ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

プラグ交換するとそんなに燃費が良くなるものなのでしょうか?
9万キロ走行のクラウンロイヤル2.4 171系なのですが、
幾分加速が良くはないかなと感覚的ですが思うようになりました。

また、クラウンのプラグの箇所がよくわかりませんでしたが、
自分で交換は可能なものでしょうか?特別な工具が必要でしょうか。

A 回答 (6件)

いなかのくるまやです。



JZS171のクラウンで、1JZ型直6エンジン搭載車の
ようですが、標準で公称10年10万キロ耐久の白金プラグが
ついているはずです。
9万キロ走行ということですので、そろそろ交換時期ではありますが
交換したからといって劇的に燃費向上するほどはないと思います。

9万キロ走行であればプラグ以外の各部も磨耗劣化していますので
プラグだけの交換では目に見える効果は得られないでしょう。
とはいえ、交換時期近くなのは間違いないので交換お勧めです。

なお交換はプロに依頼したほうがよいです。
プラグは深い位置にあり、誤って斜めに締め込んでしまったりすると
最悪はヘッドASSYの交換などが必要となり高額修理の元です。

ディーラー等に依頼したほうが無難です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。ディーラーへですね。

お礼日時:2009/05/22 23:06

>そんなに燃費が良くなる


そんなにって、どんな? ^^;

燃費が悪い原因や、加速が良くない原因がプラグにあるのなら、プラグ交換で改善されるでしょうね。
でも、燃費も加速もプラグが原因じゃなければ、プラグを交換しても何も変わりません。

プラグメーカーの広告やHPを見ると『こんなに燃費が上がりました』とか『こんなに加速が良くなりました』等々、良い事しか書いてませんので、そんな謳い文句を信じて『そうだ、プラグを変えよう』と思ってしまうのも仕方ないんでしょうね。


御自分でプラグ交換してみるのも良いのですが、お車の車載工具にプラグレンチは入っていますか?
プラグレンチが入っているのなら御自分でプラグ交換は可能です。
『あれ?プラグレンチどころか、この工具じゃタイヤ交換しか出来ない』
そんな車載工具だったら、御自分でプラグ交換は諦めた方がいいです。

昔の車だったら、簡単な凡庸工具でプラグ交換できたのですが、ここ最近の車では特殊(なのか?)工具や知識が必要になっています。
(簡単にプラグ交換出来ない車→だからユーザーはプラグ交換しない→だったらそんな工具を入れる必要はない)
プラグ交換するだけの工具を揃えるだけで万額超えてしまう・・・かも。
    • good
    • 2

高性能をうたったプラグが販売されていますが、値段を考えると効果の方は・・です。



 ですので、安価な純正品を強くお勧めします。

 4ストロークの場合は大体10万キロ、2ストロークの場合は半分の5万キロが交換時期と言われていますが、もっと長持ちするコトもあれば短いコトも有ります。
 
 で、純正品なら躊躇無く4本無いし6本(8本?)交換出来る値段ですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

お礼日時:2009/05/22 23:02

>プラグ交換するとそんなに燃費が良くなるものなのでしょうか?



誤差の範囲ですね。
温度・湿度が一定で、風速・傾斜がゼロの場合は、燃費は良くなるでしよう。
確実に、熱効率が上がりますからね。
ただ、高温多湿で坂道が多い日本では誤差の範囲に過ぎません。

>幾分加速が良くはないかなと感覚的ですが思うようになりました。

シリンダー内の混合気に確実に着火しますから、気持ち?加速は良くなるでしよう。

>自分で交換は可能なものでしょうか?

プラグの個所が分からないようだと、業者に依頼した方が無難ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

お礼日時:2009/05/22 23:03

白金寿命10万kmがメーカーの推奨交換期間


9万kmなら 早くもないです。

ここ最近のエンジンは 素人が触らない様に カバーしてあり パット見良く解かりません

12ヶ月点検や車検の際 外して焼けのチェックをしていれば 良いのですが 
耐久10万kmや プラチナは 表面メッキが剥げるので ブラシ清掃できないなどを 言い訳に 面倒なプラグチェックを行わない場合が多く 
定期的に 脱着してないプラグは、ヘッドにカーボンで 固着している場合が多いです 素人がやるとプラグ根元から折れる
V型エンジンなど 位置がわかりづらい プラグレンチの 延長エクステンションの長さを数種類用意しないといけないなど 工具の準備も必要で 整備工場かディーラーにまかせたほうが無難です。

白金プラチナプラグでなく イリジュームプラグ スパーク力強く お勧め 
デンソー イリジュームタフなら5万km使用できます。

またプラグコード(ケーブル)も湿気により 経年劣化
絶縁性能が低下します。
伝達する 電気の量が絶縁不良リークで プラグに届く電気の量が減るので 7年 7万kmを越えたら交換を考える時期です。
現状でもまだしばらく使えますが 効率が下がってるということです。
純正で良いので 新品に交換すると 電気の供給量が新車時同等に戻ります。より完全燃焼し 燃費にも貢献すると思います。
予算があれば プラグケーブル交換も!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。検討します。

お礼日時:2009/05/22 23:04

最近の車は、プラグの位置が奥まっていまして、素人が脱着するのが難しくなってきました。


おまけに白金プラグなどに変わった関係で、ライフがとても長くなっています。
そういったわけですから、私は「専門家に頼んだほうが」良いのではないか?と思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

お礼日時:2009/05/22 23:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプラグ交換の必要度

 お世話になります。知人から聞かれたのですが,私には答えが出せませんので,どなたかにアドバイスをいただければと思います。

 私の知人が平成12年式のハリアー3.0の中古車を購入したそうです。中古車ということもあるので,古くなってそうなものは新品にしようと言うことでプラグ交換を考え,DENSOの「イリジウムパワー」なるものを6本購入したそうです。ディーラーに取り付けてもらおうと行ったところ,工賃は16000円だと言われ,さらに「ハリアーにはもともとイリジウムプラグがついていて10万キロぐらいは交換の必要がないだろう」と説明してくれたそうです。

 知人の車は4万5千キロほどの走行距離だと言っていました。知人としては16000円かかっても,せっかく新品のプラグを購入したので交換してみたいと言っていました。このような状況で,交換した場合,価値はあるでしょうか?交換した場合,車の走りなど効果は期待できるでしょうか?

 みなさんからのアドバイスをいただければと思います。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは!
プラグ交換ですが、最近の国産乗用車にはもともと白金(イリジウムなど)プラグが装着されており、10万km
メンテナンスフリーと言われています。
僕は7万kmの時に交換しましたが、高回転での伸びが若干良くなったかな?と思う程度で、次の日に乗ったら
「前ってどんなだっけ?」と言う程度の変化でした。(DENSO イリジウムタフを装着)
でも、燃費が平均して0.3~4km/Lくらい良くなったようです。
必ずしも効果が体感できるとは限りませんが、気持ちの面では「イリジウム~♪」と嬉しいですね(笑)

市販白金プラグの場合、純正白金プラグに比べて耐久性がかなり低く設定されています。
かならずしも点火しなくなるのが寿命と考えてはいないようですが…。
2~3万kmでの交換が必要になると聞いたことがあります。

それから、交換工賃、16000円は高いですね。
6本と言うことはV6エンジンですので、交換がかなり面倒なのでしょう。
ハリアーのエンジンルームを見たことがないので、詳しくは分かりませんが基本的にV型&水平対向エンジン
は交換が大変ですね。(水平対向は下からもぐって交換するそうです)

僕のクルマは直列4気筒で、インテークパイプを丸ごと取り外しての作業でしたが、自分で作業しましたが、
1時間弱で交換できました。
V型エンジンでも、自分で作業できなくはないのでチャレンジしてみても良いと思います。
分からないことがあっても、ディーラーに行けば整備書のコピーをくれたりして教えてくれます。

こんばんは!
プラグ交換ですが、最近の国産乗用車にはもともと白金(イリジウムなど)プラグが装着されており、10万km
メンテナンスフリーと言われています。
僕は7万kmの時に交換しましたが、高回転での伸びが若干良くなったかな?と思う程度で、次の日に乗ったら
「前ってどんなだっけ?」と言う程度の変化でした。(DENSO イリジウムタフを装着)
でも、燃費が平均して0.3~4km/Lくらい良くなったようです。
必ずしも効果が体感できるとは限りませんが、気持ちの面では「イリジウム~♪」と嬉しいですね(笑)
...続きを読む

Q車の点火プラグをいいやつに換えたら燃費が上がるって、本当ですか?。よか

車の点火プラグをいいやつに換えたら燃費が上がるって、本当ですか?。よかったら教えてください

Aベストアンサー

本当です。
車のエンジンは軽を除けば大抵4気筒以上なので、その中の1気筒が100回中99回の点火回数で回っていても回るのです。
なぜ100回では無いのか、プラグがヘタると火花が飛びにくくなりミスファイヤが起こるのです。
その結果点火されないままガソリンが排出されて燃えるはずだったガソリンが無駄になる。
火花の強いプラグにすればミスファイヤが起こらなくなり燃費が向上する。

ただ、元々きちんと点火できているプラグの場合その効果はほとんどありません。
なので1本2000円のプラグだろうが1本500円のプラグだろうがガソリンにきちんと着火出来ていればほとんど変わりません。
ガソリンの燃焼スピードが高速であればあるほど熱効率が上がるので多少は違うかもしれませんが、目に見えて向上するまでも無いです。

ただ、プラグの交換が面倒なので自分は10万キロ耐久の白金プラグ使ってます。

Q2.5リッター車と3.0リッター車の違いは

この度、愛車を乗り換えることにしました。
トヨタのゼロクラウンを狙っていますが、2.5リッターと3.0リッターだとどちらがいいでしょうか。
経済的な面で、2.5リッターを狙うつもりですが、価格的にはそれほど大きな差がなく、3.0リッターだとやや装備面で豪華な気がします。
しかし、自分の場合、めったのことでリアに乗る人はいないので、リアの装備な豪華な3.0リッター車よりも、税金面でお得な2.5リッターの方が賢い気がするのですが。

ただし、パワー面では、やはり、3.0リッターの方が強い。と、言うか、パワーはあるでしょうか。

この辺で迷っています。

ちょっと、皆さんのご意見をお聞かせください。参考にしたいと思います。

Aベストアンサー

2.5だとパワー不足なんで
きびきび走ろうと思うと3.0以上に
アクセルを踏み込むことになり、
かえって燃費が悪いことになりかねない。
と思います。

価格的に差がないなら3.0がお勧めですね。
どっちにしても税金は高いんですから。

Qゼロクラ、最悪です。。

こんばんわ。
先日納車されましたが。。
182?系で、H18年式(後期)・7万キロ・ロイヤルサルーンです。
試乗をしないでそのまま買いました(他から引っ張ってきてもらいました)
16アリストからの買い替えで、乗り心地は同じくらいか、良くなるかな~と淡い期待を抱いていて、ホイルもゆくゆくは変えたいなぁと思っていましたが、国道を法廷速度で走行しても、足回りが硬くて突き上げが酷く、正直、失敗しました。
一瞬の硬い突き上げ感で、内臓が揺れるといいますか。。。正直、車酔いをしそうです。


1.車高を下げるためではなく、乗り心地向上のためのエアサスは有りますか??
2.トヨタ純正の他の車種からのエアサスは取り付けできますか??
3.社外サスとか、乗り心地を向上するための方法は有りますか??

このままでは、高速道路に乗ってどこかに行ってみたいとは思えません。。

失敗しました。。。

Aベストアンサー

>アリストなら、道路の凹凸を波のように運転席に伝えていたような感覚が、
>凹凸どうりに伝えてきて、運転していたら、ほっぺたがプルプル揺れるような
>感覚です。
>表現が難しいですね。。
>このような症状でも、ショックアブソーバーの可能性が高いですか???

なるほど、サスが抜けるとガツンと突き上げた後、振動が収まらずフワフワした状態になります。
よく、古い車でお尻がいつまでもフワフワ揺れている車を見られたことがあるかと思いますが、そのような状態になります。
ということは、単に固いスプリングが入っているだけかもしれませんね、いわゆる「なんちゃってスポーティー仕様」というやつです。
せっかくの高い買い物ですから、足回りを変えてみてはいかがでしょう。
スプリングは社外ですと、ほとんどがローダウン仕様になってしまうので、純正兄弟車でやわらかめのを探す方がいいかもしれません。
ショックアブソーバーは、純正形状のKONI FSDあたりが、価格も安く乗り心地と安定感がGoodです。
適応ラインナップがあるかは調べていませんが。

Q燃費が急に悪くなった場合に考えれる原因は?

母が5~6年ほど乗っている軽四(ムーブ)の燃費が最近急に悪くなったそうです。
以前は10km/ℓ弱くらいだったそうですが、今では半分くらいだそうです。

こんなに急激に燃費が落ちるのには
何か特別な原因が考えられるのではないかと思い質問させていただきました。

母の車の乗り方と状況について
 ・仕事で週に約200km程度運転するようです。
 ・車検は1年くらい前
 ・走行75,000kmくらい
 ・運転が割とヘタクソ
  (ま、これは今に始まったことではないですが・・・)
 ・新車で購入
 ・燃費の低下はここ1~2週間
 
私も車にあまり詳しくないので、
書かなければいけない事柄が抜けているかも知れませんが、
原因究明に必要なことがありましたら、補足させていただきます。

今はそんなことないのかもしれませんが、
あくどい修理屋さんだと、女性や詳しくないお客さんからはぼったぐるものだという噂を聞くので、
予め予測できることを知っておければと思います。

分からないためにわがままなことを書いてしまっているかもしれませんが、
考えられる原因がありましたら、教えてくださいませんでしょうか?
よろしくお願いします。

母が5~6年ほど乗っている軽四(ムーブ)の燃費が最近急に悪くなったそうです。
以前は10km/ℓ弱くらいだったそうですが、今では半分くらいだそうです。

こんなに急激に燃費が落ちるのには
何か特別な原因が考えられるのではないかと思い質問させていただきました。

母の車の乗り方と状況について
 ・仕事で週に約200km程度運転するようです。
 ・車検は1年くらい前
 ・走行75,000kmくらい
 ・運転が割とヘタクソ
  (ま、これは今に始まったことではないですが・・・)
 ・新車で購入
 ・燃...続きを読む

Aベストアンサー

オイルの劣化もしくは時期的にエアコンを効かせているためのどちらかではないでしょうか?
まさか最近荷物を荷台に乗せたままになっていたなんてことはないですよね?

Qオルタネータ故障の予兆

オルタネータ故障の予兆

10万kmを越えてオルタネータが心配になってきました。

オルタが死ぬ時は「突然」と聞きますが何か予兆はあるのでしょうか?

あれば見方(電圧?異音?)を教えてください。(月1-2回の車を動かす毎にチェックする予定です)
発電不足とオーバーチャージ それそれで。
現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

またレギュレータ故障と、ブラシ磨耗以外にも結構起こる故障はあるのでしょうか?
(この2つでほとんど、と考えて良さそうでしょうか?ブラシ磨耗が故障というのかわかりませんが、「発電できなくなる」ということで、、)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限界近くまで摩耗すると、たいていの場合は、発電したり、しなかったりの状態が暫く続くので、ときおりチャージランプが点灯するような場合は、10万kmを超している車では、ブラシの寿命を疑ってもよいでしょう。
ブラシの寿命は、2000年度以降の車はだいたい20万kmはもつのではないでしょうか。
1990年代、タクシーは年間10万km超えるので、少なくとも1年間はブラシを換えずにすむようにブラシの長さは当時から長くなっています。
一般車にも応用されています。
なお、ブラシ部に水やオイルが入ると、寿命は著しく短くなります。
エンジンルームのスチームクリーナ洗浄は要注意です。


オーバーチャージの原因の一つに、車種によっては、車両側ハーネスの不具合(接触不良)の場合があります。
この場合も、電気負荷の大小によってチャージランプが点灯したり消えたりすることがありますこと、申し添えます。

チャージランプが点灯する例としては、レクチファイア不良のケースがあります。
このケースでは発電量はかなり少なくなりますが、昼間でエアコンなしの状態では走行できます。

>現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

これは正常値です。
では、それぞれ13.0V、14.0Vなら、あるいはもう少し低い場合はどうなのか、と言えばだんだん判断できなくなりますね。
アイドリング回転数の変動、エンジンをかけてから何秒後に測定したか、バッテリ充電状態・液温などで電圧は変動するので、電圧を見て予兆をつかむのは困難だと思います。

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限...続きを読む

Q自分でプラグ交換したいのですが…

車種はクラウン(JZS155)です。エンジンルームを見た感じ、いろいろ外さないと出来ないのは分かったんですが、結構な手間がかかるようなら近くの量販店にでも頼もうかと思っています。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、JZエンジンは、まずフロント側の黒のタイミングベルトカバーを外す必要があります。
カバーはまず一般の方が持っていないヘキサゴンレンチを使用します。
次にNO1の方も言っている様に、エンジン上にあるアルミ製のインテークパイプを取る必要があります。また、このパイプには水廻りのホース等もつながっています。
水廻り等をいじるのは、水漏れの危険を含みますので注意が必要です。
どの様な理由でプラグを交換するのかわかりませんが、工具の用意やリスクを考えるとお願いした方が
良いと思います。
また、量販店で交換とありますが、量販店よりも、出来ればいつも同じエンジンを作業しているディーラーで作業してもらったほうが良いと思います。
この車のプラグは白金プラグです、基本的に10万キロ交換なしで済みます。
もしクラウンが10万キロ近いのであれば、もう少し交換を待ってもらい、タイミングベルト交換と同時に依頼すれば、多少工賃が安くなると思います。
参考にして頂ければ幸いです。 

Qタイミングベルトを無交換で何キロまでのりましたか?

愛車が10万キロを突破しました。
もうすぐ車検なのですが、他の出費も多いため、
あと2年の乗ろうと思います。
タイミングベルトの交換工賃を聞いたら、約8万円(エンジンはV8:4000CC)
との事です。(口頭見積りですが。。)
車自体の価値もありませんので、8万が惜しいです。
年間走行距離は約15000キロ位です。
前回の車は11万キロ無交換で売却しました。

(1)タイミングベルトを何キロまで交換しませんでしたか?
(2)切れてしまった場合、何キロでその後は(交換?廃車?)

目安が10万キロで、切れた場合は重大事故につながる恐れがあるという事は認識しております。

Aベストアンサー

メーカーやエンジンによってベルトの持ちは全然違ってきます一概にはどの位持つとは言えません、確かに12万とか14万キロ持つエンジンも有りますが同じエンジンでも切れる場合も有ります、オイル交換をちゃんとやっていなかったりオーバーヒートさせてしまったりしたエンジンは切れるか確率は高くなります。
>タイミングベルトの交換工賃を聞いたら、約8万円
V8 4000ccだとトヨタの1UZでしょうかお金を掛けたくないのなら本当にベルトのみの交換をしてもらえば良いのではないでしょうか、たぶんその金額だとベアリングなど他の部品の交換も含まれていると思われます(ガタが有ったりしたら交換した方が良いですがそれは整備工場に任せて)もし切れてレッカー移動などを頼んだ場合夜間ならすぐ交換費用位掛かりますよ、理由を言って相談してみてはどうですか。

Qブッシュ交換について

以前、車の雑誌で「ブッシュを交換すると走りが改善される」とあり、費用も小額だったと
記憶しているので交換しようと思うのですが、具体的にはブッシュとはどの部分の部品なのでしょうか?
某車用品店の店員さんのお話では、「バネとアッパーマウントの間のゴム」との事だったのですが
ほかにもありますでしょうか?
費用にもよりますが、できることならまとめて交換したいので。

Aベストアンサー

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こりませんが(^^; )、そこそこ走れてしまい、正直、一般のドライバーであればあまり気にならないことが多いです。
ですが、それ故、それらを交換すると、ゴム本来の弾力が戻り、しっかりさや、しなやかさの改善を実感できることが多いといわれます。
スポーツタイプの車種では特に顕著にそれが感じられ、足回りのチューニングでは、サスペンション調整とほぼ同時位にやるべき重要メニューとされているのが一般的です。

種類としては、メーカー純正品、強化タイプ、ウレタン、そして、ゴムではなくなって、金属ジョイントのピロボールとよばれるものがあります。
純正品以外は、使用目的やドライバーの腕に依存することが多く、逆に振動が大きくなったり、動きがピーキーなったり、寿命が短かったりすることがあり、基本的に一般ドライバーは純正品の新品で十分でしょう。

また、交換の費用内訳ですが、上記種類により、一応価格差は存在するものの、ブッシュそれ自体はそれほどでもありません。それよりも、labrakunさんがどの程度を高額と考えられているかはわかりませんが、このチューンは一般的に工賃が高い(もしくは、高いと感じられてしまう)ので有名ですw

油圧式の機材などを使用して、固いブッシュを、ひとつひとつアームより、抜いては入れ、抜いては入れを繰り返す為、どうしてもそうなってしまうようです。
車種や、交換箇所数、ショップにもよりますが、いわゆるブッシュ全交換メニューは、工賃のみで、安くても3万はまず下らないことが多いと思います。
また、これも車種で異なる可能性がありますが、一部のアームはブッシュを抜く際、アーム自体が痛んでしまうために、再利用できないものもあります。

そう言ったわけで、これらの費用を入れての総額は、結構な値になってしまう割に、なにかパーツをつけたぞ、というような目に見える分かりやすい変化がないため、ショップの方も、なかなかお客さんに勧めにくいそうです(^^;)

とはいえ、効果ははっきりいってお墨付きですし、スポーツ走行を前提としている方は、まず殆ど行っている、いわば、本質を考えた玄人的なチューンメニューです。
予算の都合がつきそうでしたら、ぜひ試してみてください。足回りのシャキッと感は結構嬉しいものですよ。(*^-^)

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こり...続きを読む

Qスパークプラグが死んだら??

自動車のスパークプラグが壊れたらどうなるのでしょう?

例えば、4気筒エンジンで、一個壊れたら残りの3気筒は燃焼し続けるのでしょうか?

スパークプラグが壊れた燃焼室にも、燃料は供給され続けるだろうからまずいと思いますが…

Aベストアンサー

プラグが壊れればその気筒は爆発しません。圧縮で抵抗になるだけ。燃料も垂れ流し。たいていはエキパイや触媒で燃えちゃうけど。
4気筒で1つ死んだ場合は相当な振動が出ます。ちょっとそのまま走らせるには普通の人なら躊躇するだろうな。それでも臨時的に動かす事はできます。数kmなら我慢できるかと。
それ以上、2つとか、3気筒で1つとかだと車体を動かすだけのパワーが出ないのがほとんど。エンスト。
燃費向上のために一部気筒を停止させるエンジンもありますが、これはバルブを開放して圧縮抵抗を無くします。4気筒で2気筒止めるのがよくあるパターンですが、それでも振動が出るので不評です。あまり売れませんでした。現行車種であるかな?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報