SGP-白ガス管の溶接配管をしているのですが、どの溶接棒が一番この溶接には合っているのでしょうか?
どなたか知っている方がいましたら、教えてください。

ちなみに、アーク溶接です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

白ガス管というのは、工場から出荷される時点ですでに亜鉛めっきが施されているものですよね。


   参考 http://www.ogawapipe.co.jp/explanation/jis.aspx

溶接には、この亜鉛の成分が大敵です。
従って、該当部分の研磨を行い完全に除去すること。
開先とルートを守って、裏波を出すように施工すること。
この2点が重要です。
溶接棒は、普通の軟鋼用で如何でしょう。(炭素量の高い鋼管は除く)

内面の錆については、どうしようもありませんが、(酸洗いをしてメッキをやり直す手はある) 外面は、ジンクの防錆塗料で2回以上の塗装をして補います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりまして誠にすいません有難うございます助かりました

お礼日時:2009/06/08 15:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q溶接機の種類 DIY

溶接機の種類が一杯ありすぎてわかりません。
アーク、半自動、全自動、TIG、プラズマ、ノンガス等教えて下さい。

当方、DIYで鉄の溶接を始めたいと思っています。(3~4mmのアングル材で作る程度)
仕事は溶接とは何の関係も無い会社員です。

溶接機を見に行ったんですが、種類が多すぎて何を選べばいいのか全く分かりませんでした。

なにぶん素人ですが、溶接機の種類による用途、鉄を素人が溶接するにあたりどのような機種がオススメがありましたらご教授下さい。

Aベストアンサー

アマチュア向けとしてはsuzukid(スター電器製造株式会社)があります。

家庭用と称する溶接棒を使うアーク溶接ならばどの製品も同じようで
アークが飛びません。
人が乗るとか強度を要求されないのならこの程度で我慢でしょう。

半自動(ノンガス)もありますがワイヤーが自動的に出されるため技術的に
難しいと思います。
http://www.suzukid.co.jp/product/say80l2.html

私も双方を持っていますが、機械うんぬんよりもまずは技術です。
大昔、鉄工所でバイトしたことがありますが職人が30mmもある鉄板を
溶接する技術はそう簡単に得ることは無理と感じました。

まずは、安物のアークで感触をつかんだ方がよいかと思います。

Q半自動溶接とアーク溶接。

現場仕事で、アーク溶接は良く使います。とは言っても、基本が鉄骨建て方なのでダメ直し、追加工事、くらいです。雨の日に工場に行きますが半自動溶接はやったことがありません。
来週から2週間ほど、半自動溶接を使わなければいけなくなりました。
しかし、どのように使っていいかすらわかりませんし、手元にも無いので練習の仕様がありません。
アーク溶接は、天井付け以外ならうまく出来ます。
半自動溶接とはどのくらいの違いがありますか?
ボタンを押しっぱなしでワイヤーが出てきて、それがそのまま肉になるから、アークみたいに薬が表面に出てこない分、見やすいしやりやすいから大丈夫!なんて言われましたが心配です。
クレーター処理とかもどうなるんだろ……。

何かあれば、助言してください。

Aベストアンサー

アーク溶接(手棒溶接)が出来れば基本的に半自動は出来ます。
違いは溶接速度が速いのとトーチ部が重いので負担が増加します
 
参考に
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%8A%E8%87%AA%E5%8B%95%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AF%E6%BA%B6%E6%8E%A5

Q車体の接合に使用される溶接種類と特性について

車体の溶接に「スポット溶接」、「アーク溶接」等が使用されますが、どのような溶接なのか基本を知りたいです。(どのような機械で、どんな時に使用するのか?等)
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「溶接オンライン」
をご紹介します。

参考URL:http://z011.fmec.waka.kindai.ac.jp/rikou/welding/

Qアーク溶接機

アーク溶接機(200V 19kVA)を使用したいのですが、一時側の接続には、200V、30Aのコンセントを使用しても良いのでしょうか?

Aベストアンサー

溶接専門学校に行ってるyamaneltutです。高1の男です。
ガス溶接技能講習、アーク溶接特別、砥石、産業用ロボット、半自動(JIS)TIGステンレス、以上の免許書を持ってます。


使用はちょっと危ない気がしますが大丈夫だと思います。

アーク溶接は、水がかかると死亡しますのでご注意下さいね。感電にもご注意下さい。

Q溶接の強度に関する本

金属同士の溶接強度について勉強したいと考えています。
おすすめの本がありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

【勉強したい内容】
・溶接の種類
・溶接ビードやHAZ部の特性
・溶接部の疲労強度
など

Aベストアンサー

日本溶接学会編「溶接・接合技術概論」はいきなりでは難しいかもしれません。

https://www.sanpo-pub.co.jp/books/technical-book/post_29.html



入門編も各種あるので適当なものを探してみるといいでしょう。

https://www.sanpo-pub.co.jp/books/guide-book/

参考URL:https://www.sanpo-pub.co.jp/books/technical-book/post_29.html

Qアーク溶接

今度仕事でアーク溶接をすることになりました。
マスターするにはどのような事から取り組めば
よいのでしょうか?
なんとしても覚えマスターしようと思いますが・・。

Aベストアンサー

何を?溶接しますか?によりますが、とにかく巧い先輩に教わり、とにかく実戦しか!簡単に教えるとすると、よく見て、自分の電圧、スピード、角度を覚えてください!薄い物でしたら、早く(振りを)。厚いものでしたらゆっくりと!鋼材により全て違いますし!
かち上げ、かち下げ、フラット、P、全て違います、
とにかく、練習のみ!頑張って下さい。

QMAG、MIG、TIG溶接

現在は手溶接のアーク溶接機を使用しているのですが型も古く大きいので買い替えを
検討しています。

そこで工具メーカーのカタログやインターネットで検索してみると種類が
MAG(マグ)溶接、MIG(ミグ溶接)、TIG(ティグ)溶接とあり
どうもMAG溶接は炭酸ガスを使い鉄、ステンレスが溶接可能、
MIG溶接はアルゴンガスを使いアルミ溶接が可能、TIG溶接はチタンの溶接が可能、
そしてMAG→MIG→TIGの順で高品質な溶接が可能だと分かりましたが、
高品質な溶接とは具体的にどういう事なのでしょうか?(薄板が可能?ビードがキレイ?)

それと、これらの機種はワイヤーとガスが違うだけで溶接方法
(トリガーを引くと溶接ワイヤーが出てアースのクランプにつながっている母材にアークさせる)
は同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

現在、使用しているのは被服棒アーク溶接機でしょうか?
通称、手棒と呼ばれるタイプです

質問内容だとガスシールドアーク溶接機ですね
使い方が全く変わりますので注意して下さい

タイプ別に使用方法・特徴を記載します
カタログを見ていると言う事なのである程度、専門的な書き方をする場合があります

MAG・MIG
350以上であれば、ほとんどの機種にMAG・MIGの機能が付いています

使用方法については、質問の後の方に記載されている通りです(TIGを除く)

MAGの場合、初めて使用するならCO2を使わずTACガスを使用して下さい
ガスの値段はCO2に比べると高価ですがアークが安定する、ビードが綺麗に出ます

特徴
長所
少し練習すれば素人でも扱える
薄板でも容易に溶接が出来る
肉盛が簡単に行える

短所
電圧・電流の調整が難しい
アーク幅が狭いので隅肉溶接の場合、接合不良(欠陥)を起こし易い
ブローを起こし易い
ノズルが変形・スパッタが多量に付着したら欠陥が出やすい
手の振れがそのままビードに現れる

TIG
水冷式と空冷式があります
板厚の大きい物やTIGを多用する場合は水冷が普通です

使用方法
この溶接は両手を使います
トーチからはアークのみです
片手でとーちを握り、指先でスイッチを押してアークさせます
母材が溶け始めたらもう片手でフィーラーを送り込みます

相当、熟練を要します
質問内容にチタンと書いていますが理論的真空溶接を行いますので色々な冶具が必要になります
ハッキリ言いますが素人では不可能です

特徴
長所
容易に裏波溶接が出来る
共付けが可能

短所
素人では使いこなせない
狭い所での溶接作業に不向き

こんな感じです

現在、使用しているのは被服棒アーク溶接機でしょうか?
通称、手棒と呼ばれるタイプです

質問内容だとガスシールドアーク溶接機ですね
使い方が全く変わりますので注意して下さい

タイプ別に使用方法・特徴を記載します
カタログを見ていると言う事なのである程度、専門的な書き方をする場合があります

MAG・MIG
350以上であれば、ほとんどの機種にMAG・MIGの機能が付いています

使用方法については、質問の後の方に記載されている通りです(TIGを除く)

MAGの場合、初めて使用するならCO2...続きを読む

QTIG溶接機でアルミを溶接してるのですが、溶接表面に黒い焦げの様なブツ

TIG溶接機でアルミを溶接してるのですが、溶接表面に黒い焦げの様なブツブツが出て、母材と母材も引っ付きにくい様な感じがするのですが、何か対策法などがあれば教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

酸化膜や脱脂、外気の流れなどはどうでしょうか。

Q溶接機を買いたいのですが初心者なので。教えてください;;

溶接機を買おうと思っている超初心者です。8年前にガス溶接の免許はとりました。その時勉強した記憶はゼロになりました。最近DIYにこっていて溶接機で小さい飾り物から大きい棚など作ってみたくなりました。それで溶接機なんですがどんなのを買えばいいでしょうか。溶接機にはいろんな種類があるのでどれを選べばいいかわかりません。 予算は3万から10万円までで、いいのがあれば15万位まで用意できます。教えてください。

Aベストアンサー

お手ごろなエンジンウエルダーはいかがですか。
燃料はガソリンでして機能は十分あると判断します。
軽量で扱いやすいですよ。

参考URL:http://www.kyoeikenki.com/welder0/welder20.htm

Qガス溶接での銅素材について

質問の内容が分かり難いかもしれませんがよろしくお願いします

アセチレン、酸素でのガス溶接にて銅素材に対して行っていますが、どうしてもこげてしまいます
形は5mmくらいのタバコ一本分くらいの空洞がある箱です

出来るだけ焦げ付かず何かうまい方法やコツがありましたら伝授をお願いします

Aベストアンサー

銅蝋を使ってもダメですか

銅の溶接棒を使えばきれいに付きます

融点が低いので火を加減して下さい


人気Q&Aランキング

おすすめ情報