こんにちは
いつもお世話になります
早速ですが
アセチレンガスを使って鉄板を溶断したり溶接したりすることがありますが
そのような作業をする時に必要な資格って何ですか?
溶接作業と溶断作業の資格は別の資格ですか?
どうしたら取得できるのでしょうか
教えてください
お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「ガス溶接技能」ですかね。


ワタシも持っていましたが、証書を紛失してしまい、それっきりです。
溶接も切断も同じ資格です。区別はありません。
電気溶接(アーク溶接)は別の資格です。

とりあえず参考にどうぞ。
http://www.sumitomokenki.co.jp/license_nagoya/de …
    • good
    • 3

こんにちは。


#2のかたが仰るとおり、
労働安全衛生法による「ガス溶接技能講習」です。
民間の講習団体でも行っていますが、
都道府県の技術専門校やポリテクセンター等で
受講する方が安く済みます。
お住まいの都道府県のホームページから
たどっていけるはずです。
これ一枚で溶接溶断ともに可能です。
尚、アーク溶接は「特別教育」です。
ともに労働安全衛生法が根拠法ですが
別のカテゴリーとなっています。
こちらも上記のところで実施しています。
がんばってください。
    • good
    • 7
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q儲かる資格と難易度って

ぶっちゃけ儲かる資格ってどうなんでしょう?
難易度が高い資格(司法試験・会計士・税理士)なんかは難易度と比例して儲かりそうなのはわかりますが、社会人には勉強きつそうだし・・・
都合良いのはわかりますが、難易度の割に儲かる資格があれば教えてください。
自分的には土地家屋調査士・司法書士・行政書士・社労士・不動産鑑定士・中小企業診断士なんかはどうかなーと思っています。

Aベストアンサー

それでも難易度高いですね~
ちなみに鑑定士や司法書士なんかは先にあげておられる中に入る資格ですよ
たぶんこの手の質問はこの先出てくるご回答は毎度のことですがみなさん同じような回答になるかと思いますが。。。

質問を数的に表すとこうなります
ようするに難易度に対する儲かる率と言うことで
それぞれ10段階の設定として
儲かる÷難易度の数値が大きい方がよくて
かつ難易度の値が低い資格がいいと言うことになります
つまり10÷1が最高で10になり1÷10が最低で0.1になり
いかに数値の大きい資格がいいのか?
ちなみに司法試験だと10÷10の1で
私の持ってる一級建築士で2÷6の0.33くらいすかね。。
順に私の感覚的に
宅建で2÷3の0.66
土地家屋で4÷6で0.66。。ん?宅建とおなじか?
鑑定士、司法書士で8÷8の1かな・・・
弁理士、会計士で9÷9の1
行書で3÷5の0.6ってとこかな・・・
税理士で9÷8の1.125お~1超えた!
こんなかんじすかね^^;
あくまでも私見ですので取得済みの方反論なしと言うことで...m(__)m
耐震強度じゃないけど1以上の仕事につきたいっすね^^;

それでも難易度高いですね~
ちなみに鑑定士や司法書士なんかは先にあげておられる中に入る資格ですよ
たぶんこの手の質問はこの先出てくるご回答は毎度のことですがみなさん同じような回答になるかと思いますが。。。

質問を数的に表すとこうなります
ようするに難易度に対する儲かる率と言うことで
それぞれ10段階の設定として
儲かる÷難易度の数値が大きい方がよくて
かつ難易度の値が低い資格がいいと言うことになります
つまり10÷1が最高で10になり1÷10が最低で0.1になり
いかに数値の大きい資格...続きを読む

Qインストラクタになるための資格

現在パソコンスクールに通っています。
勉強していくにつれ、だんだん楽しくなり、もっと上のレベルを目指してみようという気持ちになりました。パソコンのインストラクタになるためにはどのような資格が必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

現在Office系アプリケーションのインストラクタをしているものです。
様々な協会でインストラクタ資格試験を実施しています。
例えば、全日本情報学習振興協会(全情協)が実施している、パソコン講師資格認定 文書処理試験。
また、マイクロソフトが実施している、MOT(Microsoft official trainer)などがよく知られています。
どちらも合格するには相当な勉強が必要かと思います。がんばってくださいね。

Q資格の難易度について

 最近資格への注目度があがっています。それで自分の資格についてのHPをいくつか見たのですが、その中で資格の難易度についてのサイトがありました(以下のサイト)。
 しかしこれを見た所この難易度は本当に実態を反映してるのか疑問に思いました。もちろん資格の難易度を比較すること自体が困難なことは分かりますが、税理士が行政書士より簡単だったりするところなどなど少し納得がいきません。実際の所どうなんでしょう?よろしかったらご意見お願いします。
 http://www.licenseworld.co.jp/nanido.html

Aベストアンサー

 私も拝見しましたが、確かにおっしゃるとおり、この難易度ランキングの妥当性は「???」ですね。実は私はここのメールマガジンに登録しているのですが、こんな情報をWebに載せているとは知りませんでした。認識を改めないと。。。。同社にはがんばっていただきたい。
 税理士の難易度は今おそらく会計士より上にきているんじゃないかと思います。科目合格制度なので直接に比較は出来ませんが、スクールのパンフにある標準的な勉強時間を見ても税理士の方が多いです。また最後の一科目が受からなくて10年以上受けつづけている人も少なくありません。行政書士どころか、司法試験以上かも知れないですね。(苦笑)
 行政書士は宅建と並ぶ程度かも知れません。
 ところで、資格というのは難しいから、「良い資格」(社会的ステータスが高く、収入が良い。)とは限りません。今朝届いた、同メールマガジンにも税理士の受験者数が2000人も減っていると書かれていました。
 資格を選ぶとしたら、自分の能力適正キャリアを生かせるものが良いでしょう。(たとえば英語のコミュニケーション能力がない人が受験勉強だけでUSCPAを受けても、取れたとしてもあとが大変でしょう。)

 私も拝見しましたが、確かにおっしゃるとおり、この難易度ランキングの妥当性は「???」ですね。実は私はここのメールマガジンに登録しているのですが、こんな情報をWebに載せているとは知りませんでした。認識を改めないと。。。。同社にはがんばっていただきたい。
 税理士の難易度は今おそらく会計士より上にきているんじゃないかと思います。科目合格制度なので直接に比較は出来ませんが、スクールのパンフにある標準的な勉強時間を見ても税理士の方が多いです。また最後の一科目が受からなくて10年以...続きを読む

Qインストラクタになるための資格

現在パソコンスクールに通っています。
勉強していくにつれ、だんだん楽しくなり、もっと上のレベルを目指してみようという気持ちになりました。パソコンのインストラクタになるためにはどのような資格が必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは!

現在インストラクタ職に就いている者です。

インストラクタとしてどこかの会社に就職または派遣登録しようとお考えなのでしたら、#2の方が挙げておられるような資格があればアピールにはなると思います。

ただし実際インストラクタをやっていて思うのは
知識の豊富さよりもプレゼンテーション力やどれだけ受講生に親身になれるかといった側面の方が重要視される、ということです。
もちろん資格を持っていることは最低限の知識はありますよ、というPR材料にはなりますが、理解していることと人に教えることはまったく違います。
教えるためには話す内容の10倍の知識がいる、と新人時代言われました。ほんとその通りです…

質問内容の回答にはなっていなくて申し訳ありませんが、
アドバイスということで。。。
ぜひすばらしいインストラクタになってください♪

Q資格の難易度

資格の難易度についてお尋ねします。
  
司法書士、行政書士、宅建、社会保険労務士を難易度の高い順に教えてください。

Aベストアンサー

難易度は#2の方と同じです。

社労士は、周りを見ていても、なかなか二回目や三回目で合格している人は少ないです。意外と長期戦です。私の友人は5回目チャレンジしています。
国家資格って、その道の職に就くつもりがなければ取っても使いものにならず、内容によっては民間の資格のほうに需要が高まっているケースがありますが、社労士はそういうことのない資格だと思います。

また行政書士も宅建も簡単だと言われていますが、確かに他の資格よりは易しいかもしれませんが
昔、簡単に取れていた時代とはまるで違い、
今は難易度があがっています。
大抵の人は昔と比べていることが多いと思います。

司法書士は頭が良い人でも長期戦になりますよね。
ですが司法書士をとっても営業が必要でだったりで、こちらもなかなかすぐにはお金にならないですよね。貧乏弁護士事務所があるのと同じように。

Qインストラクタになるための資格

現在パソコンスクールに通っています。
勉強していくにつれ、だんだん楽しくなり、もっと上のレベルを目指してみようという気持ちになりました。パソコンのインストラクタになるためにはどのような資格が必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

一応、インストラクター (専任講師) として認定してもらえる資格としましては・・・

 マイクロソフト社 → マイクロソフトオフィシャルトレーナー (通称MOT) 
 http://www.microsoft.com/japan/learning/mot/step.asp

 日本商工会議所 → 日商マスター
 http://www.kentei.ne.jp/master/ 

 日本情報教育検定協会 → パソコンインストラクター資格
 http://www.joho-kyoiku.gr.jp/kentei_inst.html

などがありますが、皆さんがおっしゃられているように『この資格を取得していなければインストラクターになることはできない』というものは特にないと思います。

ただ、今現在、質問者さんがパソコンスクールに通われていらっしゃるとのことですので、おそらくマイクロソフト社が実施している『Microsoft Office Specialist (通称MOS)』という資格を取得することは、結構容易であると思われます。
(一般レベルである『スペシャリストレベル』と、上級レベルである『エキスパートレベル』があります。参考URLをご覧になってみてくださいね。)

これは、ワープロソフト『Word』や、表計算ソフト『Excel』などの機能を使いこなせることを証明できるものですし、知名度もありますので、何も資格をお持ちでない方よりは、多少有利なのではないかな、と思います。

質問者さんの場合ですと、まずは『Microsoft Office Specialist (通称MOS)』の『スペシャリストレベル』取得に向けて勉強されるのがいいのではないかな、と思います。

その後で、上記に挙げた『MOT』や『日商マスター』などの認定を受けることが出来れば、プロのインストラクターとして仕事ができるのではないでしょうか。
(今は、どの業界においても『プロフェッショナル』が求められている時代ですからね・・・。)

少しでも質問者さんの参考になったのであれば幸いです。

参考URL:http://officespecialist.odyssey-com.co.jp/about/gaiyou.html

一応、インストラクター (専任講師) として認定してもらえる資格としましては・・・

 マイクロソフト社 → マイクロソフトオフィシャルトレーナー (通称MOT) 
 http://www.microsoft.com/japan/learning/mot/step.asp

 日本商工会議所 → 日商マスター
 http://www.kentei.ne.jp/master/ 

 日本情報教育検定協会 → パソコンインストラクター資格
 http://www.joho-kyoiku.gr.jp/kentei_inst.html

などがありますが、皆さんがおっしゃられているように『この資格を取得していなければインスト...続きを読む

Q資格取得難易度の順位の序列について

司法試験、公認会計士、税理士、司法書士、不動産鑑定士、行政書士、社会保険労務士の7資格の資格取得難易度の順位の序列はいかようでしょうか?

Aベストアンサー

司法試験はダントツです。
公認会計士は司法試験と同等と言ってもいいくらいの難易度です。
弁理士も、かなりの難易度で、これらに近いです。

税理士と司法書士はレベル的には近いと思いますが、税理士は数年かけて取れるので、若干、司法書士の方が取り難い資格なのかもしれません。

行政書士と社会保険労務士は、ほぼ同等だと思います。
若干、社会保険労務士の方が上と見ている人が多いようですが。
昔は、行政書士の取得は割と楽でしたが、今では取得困難な資格になってきており、合格率も低いです。

不動産鑑定士は情報が少ないですが、これほど人によって難易度の考え方が違う資格も珍しいです。
司法書士より下に見る人もいれば、上に見る人もいます。
司法試験、公認会計士らと同等の資格であると書いてあるものもあります。
私の記憶では三次試験まであって、二次試験合格で、登録して不動産鑑定士補となり、2年以上の実務経験を経て初めて三次試験を受験できたと思います。
実務と能力の両面を求めている試験であって、受験者数も少ないため情報が入り難い試験ですが、間違いなく不動産関連の資格ではトップです。
土地家屋調査士よりは、間違いなく難しいはずですので、司法書士と同等或いは、それ以上である事が言えると思います。

司法試験はダントツです。
公認会計士は司法試験と同等と言ってもいいくらいの難易度です。
弁理士も、かなりの難易度で、これらに近いです。

税理士と司法書士はレベル的には近いと思いますが、税理士は数年かけて取れるので、若干、司法書士の方が取り難い資格なのかもしれません。

行政書士と社会保険労務士は、ほぼ同等だと思います。
若干、社会保険労務士の方が上と見ている人が多いようですが。
昔は、行政書士の取得は割と楽でしたが、今では取得困難な資格になってきており、合格率も低いです...続きを読む

QIT企業に就くための資格

私は今19歳で情報処理の専門学校に通ってるものです。

来年の4月に基本情報技術者試験を受けるのですが、私はそのあとの10月にまで試験がありません。周りの人は就職活動で忙しいのですが、私は専門学校を3年制にしておりまして資格試験の勉強以外やることがなくその4月の試験が終わってしまえばその後の授業はほぼ就活で埋め尽くされてしまいます。


なので、来年の4月下旬から1日1位時間ほどとって他の資格取得の勉強をしたいと思っています。

そこで、候補となる資格が↓です。


・英検2級(英検3級は持っているのですが、高校のときまったく勉強してなかったため、中学レベルから始める予定。)
・C言語プログラミング能力認定試験(3級から)
・オラクルマスター(ブロンズから)
・Excel表計算処理技能認定試験
・マイクロオフィススペシャリスト
・Javaプログラミング能力認定試験

この6つの資格のうち、一つを独学で取得しようと思うのですが、独学で勉強でき、かつ就職で有利になる資格は何なんでしょうか?

Aベストアンサー

英検2級を推します。

「英語などは必要に応じて勉強できます」という見解は間違っていると思う。
プログラミングにおいて,変数名・メソッド名・ライブラリ名等々,その命名はすべて英語が基になっているはず。有益なサンプルコードは英語のWebサイトでしか公開されていない,有益な技術情報は翻訳されておらず英語でのみ公開されている,なんて状況は普通にあります。

上記のような状況で,すぐに適切な英単語が出てこずいちいち和英辞書を引いて時間を費やしたり,意味の分からない日本語を返してくる翻訳サイトの世話になったりしている人は,IT職に就く者としてハンディキャップがあると捉えるべきです。

>IT企業に就職を希望ならば、今の専門学校の
>講義内容を完璧に身につけるのが最優先でしょう。
>専門の方に力を入れるのがまずやるべきことです。

というのはそのとおりだと思います。
ただITに関して,勉強が思うように進まなかったり疑問点があった場合は,その道の専門家である学校に質問をぶつけてアドバイスを得ればよいわけで。ですからIT系の勉強は,あえて独学にこだわらなくても多少なりとも学校に頼ることができる(そのために授業料を払っているわけです)。それよりは,さまざまな物事を理解するベースとなるリテラシーとして独学してでも身につけておきたい素養は,英語力だと私は思います。

--------
・マイクロオフィススペシャリスト
・Excel表計算処理技能認定試験

は,資格取得という形にする必要はないでしょう。Excelが使えればよいと思います。

・Javaプログラミング能力認定試験
・C言語プログラミング能力認定試験

といった(株)サーティファイの試験はマイナーで,履歴書に書いてもたいしたアピールにはならないです。入社試験でプログラミングの課題が出されたとき,さらさらとコードが書ける実力があればそれで十分だと思います。

・オラクルマスター(ブロンズ)

は企業からの評価も高いメジャーな試験ですが,あなたの学校ではOracle Databaseの実習授業があるのでしょうか。実機で確認しつつ勉強できるのならORACLE MASTERもお薦めできますが,実機演習を伴わず参考書と問題集で合格しようというのなら薦めません。
学校の授業がMySQLやPostgreSQLなどオープンソースDBを用いて実習しているのなら,それを使いこなしているという実力を示せる方が,ペーパー資格取得者より魅力的な人材だと思います。

英検2級を推します。

「英語などは必要に応じて勉強できます」という見解は間違っていると思う。
プログラミングにおいて,変数名・メソッド名・ライブラリ名等々,その命名はすべて英語が基になっているはず。有益なサンプルコードは英語のWebサイトでしか公開されていない,有益な技術情報は翻訳されておらず英語でのみ公開されている,なんて状況は普通にあります。

上記のような状況で,すぐに適切な英単語が出てこずいちいち和英辞書を引いて時間を費やしたり,意味の分からない日本語を返してくる翻訳サ...続きを読む

Q金融マンが志す資格一覧(難易度)

銀行・証券・保険分野で活躍する金融マンが持っておくとよい資格の難易度について教えてください。

具体的には難易度順の一覧なんかがわかるとありがたいです。
(FPの資格でもCFPとか生保FPとかいろいろあってよくわかりません)


公認会計士
税理士
中小企業診断士
証券アナリスト
CFP
FP1級

って感じ?

Aベストアンサー

司法書士      50
公認会計士     40
税理士       30
中小企業診断士   20
日商簿記1      13
FP1    9
CFP    8
証券アナリスト      7
宅地建物取引主任者  7
銀行業務税務2級   4

どの資格も年単位で集中して挑戦すれば合格できます。
しかし、いろいろと誘惑が多いのが世の常です。
意思を堅固に頑張ってください。

Qファーム開発のスキルのための資格は?

ファームウエア(ハードウエア組み込みソフト)開発の仕事をしている人にとって、持っていて優位・箔が付く資格を探しています。

内容的には、情報処理技術者試験の「テクニカル(エンベデッドシステム)エンジニア試験」のような試験です。他の情報処理技術者試験以外で、ご存じの試験があったら、教えて下さい。

Aベストアンサー

デジタル技術検定試験がいいのでは?
この試験には情報部門と制御部門があり、制御部門がご希望に添うのではないかと思います。

私は両部門の2級を受けました。難易度はエンべデッドシステムに比べてはるかに低いので、箔はつかないかな。1級は受けていないので分かりませんが、下のHPを見る限りでは、それなりにレベルは高そうに思います。

参考URL:http://www.kentei.or.jp/digital.kentei/index.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング