トワイライト・エクスプレスに乗ってみたいと思って調べてみているんですが、現在の情報がまったくわかりません。
JR西日本が持っているんですよね。
今も走っているんですか?予約はいつからできるんですか?なんでも良いので教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私も、昨年シングルツインにのってきました。


乗車前は、へやのことしか気にしていませんでしたが、いざ乗ってみるとロビーカーやダイニングカーでそんなことも気にしなくなりました。
又部屋は、2人でいくなら、シングルツインは、多少
狭いかとも思います。<なのでツインがお勧めです。>
もし、4人でいくなら、コンパートメントで十分だと思います。<個室のようになるので。>
あと、ロイヤル、スイートでは、ウエルカムサービスや、モーニングサービス・ル-ムサービスも、うけられるので、やっぱり、乗ってみるとうらやましいところも少々ありました。
切符の取り方は、もし知り合いの方に、JR職員のかたがいらしたら、その方に相談してみるといいかもしれません。
いないのなら、緑の窓口に通い詰めるか、旅行社に頼んでみるのが、いいのでは・・・
ちなみにどうしても乗りたいのなら、トワイライトに乗れるツアーもあるので、それを利用してもいいと思います。
    • good
    • 0

度々失礼します。


大阪にJR北海道の旅行センター支店がありますので、そちらに相談されてはいかがでしょうか。
*JR北海道プラザ(大阪市中央区城見) 06-6943-9005(土休日 休)
*JR北海道プラザツインタワー支店(大阪市中央区城見) 06-6944-3845(休日 休)
    • good
    • 0

トワイライトエクスプレスですが、誕生してもう10年以上たっていますが、すごい人気です。

大阪市内の駅のみどりの窓口でも個人ではなかなかとれないみたいです。(窓口の駅員でも滅多にトワイライトの切符を見ることはないようです)2001年3月の時刻表の情報でも、運転日は大阪発3/3~6/11の月・水・金・土と4/27~5/5・6/13~30の毎日運転と今でも臨時列車の扱いが続いています。(利用されるときはJTBかJRの大判の時刻表の湖西線・北陸本線のページを確認してください。参考までに大阪駅中央改札前他に掲げてある特急・夜行列車の時刻表にもトワイライトの時刻はありません。)大阪駅基準では12:00に10番線発が通常です。列車はJR西日本所有の3編成しかないため、定期運行=毎日運行ができないとどこかで聞いたことがあります。というもの、確か大阪~京都の間で(12:00~12:38(京都発)の間)に当日大阪発の札幌行と前日札幌発の大阪行がすれ違い、そして前日大阪を出発した編成は9:08に札幌に着いておりたぶん桑園かどこかの車庫で整備しているといった状態で、フル運用となり、車両の点検整備ができないからだそうす。
車内ですが(私は数年前の夏にB2に乗りました)ソファベッド+2段上ベッドとなっており、入口はカードキーでドアロックできるため、他人の目が気にならず、快適でした。ベッドはいつでも(始発時からでも)使えるので、京都につく前にはもう横になっていました。車窓から見えるホームの状態とのギャップ楽しかったです。このときは駅のホームに入るときは、客室側がホームにならず、ホームから覗かれず、さすがJRさんと感心しました。(通常、客室の窓はほとんどが北陸本線ベースで海側になります)トワイライトでは、サロンカーにもシャワー室がありB客室でもシャワー券を購入すれば、シャワーが使えます。青函通過は真夜中になります。当時はサロンカーで車掌さん(JR北海道の方)が青函のエピソードを話されていました。青函を出て北海道に着いたときの感激は飛行機では味わえない列車ならではの経験になると思います。
食堂車ですが、私はディナーの方は知りませんが、朝食は北海道の味が入っており良かったです。乗車したときに予約を取りに来ます。和食と洋食が選べました。夕食の方は、途中の駅(特急通過待ちがあるので、ホームで買いました)の駅弁という手もありますが、朝食の方は食堂車をお奨めします(途中駅で駅弁を買う時間
がないと思います。札幌着は9:08になります。(特急の通過待ちは駅で確認してください。変わることがあります)。飲み物(ビール・コーヒー・お茶)は自動販売機がありますが駅弁の車内販売はたしかなかったと思います。ただ1つ気になるのは、トワイライトは機関車で牽引されている客車(自力で走行できる電車と違い、必ず先頭に機関車がある)であることから噂の1号車のスイートでは、大阪発は大阪~青森と五稜郭~札幌まで(おおかた明るい時間帯は全て)は編成の最後尾となり、すばらしい展望が楽しめますが、その逆に札幌発では五稜郭~青森だけが最後尾となり、それ以外の区間は機関車のお尻ばかり見る事になります。それと確か5号車と6号車のB1だったと記憶していますが、その中に客室の窓が逆側の部屋(北陸本線ベースで山側)があります。この部屋からは日本海は見えません。日本海の夕焼けを見たいのであれば、時刻表と日本海各地の日没の情報と地図(鉄道のではなく、普通の地図)を参考に列車の位置を調べてみてください(私が乗ったときは日没が遅くて、日本海に沈む夕日は見れませんでした)
チケットですが、他のJRの特急と同様1ヶ月前の10:00からの発売ですが、駅で個人がとるのは至難の業だと思いますので、JTB等が主催するトワイライトで行く北海道ツアーのほうがとりやすいと思います。以上長いメールすみませんでした。ぜひ北海道へお越しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

くわしく説明して下さってありがとうございます。
「スィートだからすべて良い」って訳でもないんですね。他の部屋なら取れる確立も多くようですし「スィートでなくてもいいかな」と思いました。
とっても参考になりました。

お礼日時:2001/03/12 01:19

2回乗りました。


一回目は駅の緑の窓口で。2回目は電話予約センターに電話して。
電話予約については駅にパンフレットがあると思います。
一ヶ月前から予約できますが、なかなかとれないので、とれてから他の日程を組むことをお勧めします。
とにかく予約開始時間から電話です。

去年は10周年ということで、車内販売のみで記念グッズ売っていました。
青函トンネル前後で管轄がかわりますので、車掌さんも変わります。社内販売されるオレンジカードもJR西日本、北海道と別物です。

約22時間の旅です。きっと良い想い出になりますよ。

ちなみに、食堂車ですが、本来は前もって予約が必要ですが、乗ってからでも申し込みできます。(数の制約はあるでしょうが)
2回とも乗り込んでから、食堂車のおねえさんが各部屋にまわってきますので、その時申し込みました。

札幌→大阪しか乗ったことがないのですが、このルートの場合、青函トンネルを通過する、19:40頃から20:20頃まではサロンカーで車掌さんが青函トンネルについていろいろパネルで説明してくれます。この間はシャワー予約する時間からはずすことをお勧めします。
逆の方向ではどうなのかちょっとわからないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2回ですか・・・。うらやましいですね。
やっぱり札幌→大阪のほうが取りやすいみたいですね。
でも大阪発だと夕日の時刻がとっても良いらしのです。
う~ん。検討してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/11 03:54

乗りました。

良かったです。でも予約が・・・。

皆さんがいろいろ情報を下さってますが、JRのほかの特急と予約はさして変わりませんが、個室やツインばかりなので取りにくいんです。数が無くて。
旅行業者も客からの注文で、最も困るものの一つと正直に言っておられました。裏技はありません。
札幌から大阪の方が、大阪から札幌よりも押さえやすいという噂は聞いたことがあります。

私達が乗ったのも、札幌から大阪のルートでした。晩に出て昼に着くのは上り・下りとも変わらないのでは・・・。
夕食は、時刻表にも書いてありますが、ダイナー(洋食のコース、食堂車で食べる)と御膳(和食の松花堂弁当みたいなもの、客室で食べる)に分かれてますが、個人的には食堂車のダイナープレアデス(だったっけ?)をお勧めします。今、日本の鉄道で食堂車でご飯を食べることはそうそうできませんから。
シャワーもついてます。サロンカーでは少し違った雰囲気が。

札幌から大阪で、唯一「あちゃ!」と思ったのは、正午頃到着なので、旅気分から都会の雑踏へ一気に放り込まれることです。
でも、乗ってよかったと思います。高いですが。

もし、あなたが札幌から大阪ルートに乗ったなら、車内放送に耳を立ててください。ちょうど青函トンネルに入るころです。今でもやっていると思いますが、青函トンネルって長いですよね?時刻としては疲れて寝るかどうかの時間帯です。で、トンネル通過中にサロンカーで車掌さんが色んな話をしてくれたり、クイズなんかを出して非売品のノベルティーグッズ(かなりいいものでした、私達は当たりませんでしたが。)をくれたり、結構楽しめますので、そのときにはぜひご参加を。蛇足でした。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=21182 にも書いてますね。)
それと、ダイナープレアデスのときに、飲み物は別オーダーなんですが、メニューの中で「プレアデス」というワインが目に入ると思います。あなたがワイン通でないことを祈ります。その先はいえません。話のネタにはなります。

では、幸運を祈ります。ちなみに、トワイライト・エクスプレスは一応JR西日本が持ってますが、JR北海道との共同運転です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体験談ありがとうございました。
裏ワザはないんですね。残念なような、ホッとしたような・・・。
ワインのお話も気になるので、一段と乗ってみたいです。

お礼日時:2001/03/11 03:50

 運転日は


下り(札幌方面)3月3日~6月11日の月・水・金・土曜と4月27日~5月5日・6月13~30日
上り(大阪方面)3月3日~6月12日の火・木・土・日曜と4月28日~5月6日・6月14~30日
です。きっぷは1ヶ月前10:00からみどりの窓口などで発売しますが、駅員さんに頼んで乗車日の1ヶ月前10時ジャストに発券キーを押してもらったにもかかわらずもう満席だった・・・という伝説があったような。人気はかなりのものです。
 大阪~札幌間の運賃が16170円で、特急料金が3150円でとりあえず19320円。これに加えて寝台料金が一人当たり
ロイヤル(1人用A寝台個室)―17180円、シングルツイン(1人用B寝台個室)―9170円、スイート(2人用A寝台個室)―25490円、ツイン(2人用B寝台個室)―8160円、普通のB寝台(個室ではない)―6300円ということになります。
 予約がうまくいくといいですね。駅員さんか旅行会社に予め相談しておきましょう。なお以前の質問でも同じ内容のものがありましたのでどうぞ。
 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=21182
 なお参考URLは時刻表サイトです。列車名を入れると詳しい運転時刻がわかります。

参考URL:http://eki.joy.ne.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
以前の同じような質問・・・実はこれも私です。
いよいよ本格的にチケットの購入を考え始めたら、どこで調べれば良いのか判らなかったので・・・。たびたびすみません。
スイートに乗りたい!!です。

お礼日時:2001/03/10 04:00

 走っている期間は、今のところ、3月3日~6月11日の月・水・金・土と4月27日~5月5日・6月13日~30日運転(大阪駅基準)となってます。

予約は1ヶ月前からできます。
 食堂車でのディナーや、会席御前は予約が必要で、5日前までに予約しないといけません。ディナーが12,000円、会席御前6,000円です。会席御前は食堂車で食べられないものです。車内販売もあるみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
6月のことが知りたかったので、うれしいです。
予約できる裏技などあるんでしょうか??(ツアーなど・・・)
誰か予約したことがある方知りませんか~。

お礼日時:2001/03/10 03:42

 もちろん今も走っています。

今でも人気列車だと思います。
 JRの場合は1か月前の10時から指定券の販売を開始します。ひところはその辞典でも取れるかどうかだったということを聞いています。寝台の種類にもよりますが、せっかく乗るんだったら思いっきり贅沢する方が価値があるでしょうね。その贅沢のためのA寝台スイート、ロイヤルなどは以前は奇跡でも起こらない限り取れないといわれたものです。今では少しは落ち着いたかもしれませんが、それでも早いほうがいいでしょう。
 指定席予約のシステムは毎日10時に一度ストップし、そこから予約開始になるようです。その段階で押さえておかないと難しいかもしれません。ですからそれより前に近くの駅の窓口に相談するのがいいかと思います。
 定期列車扱いではないので毎日運行しているわけではありません。手持ちの時刻表が1月号なのでそこから拾うと、下りの場合、2月28日までの月・水・金・土曜と12月25日~1月6日、1月31日~2月14日運転となっています。最新の時刻表でチェックしてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
走ってるとわかっただけでも、安心しました。
1ヶ月前からの予約なんですね。
一度「みどりの窓口」に行ってみます。
でも「みどりの窓口」愛想悪くて、苦手なんですよね・・・。

お礼日時:2001/03/10 03:37

JR北海道のホームページに色々載っています。



参考URL:http://www.jrhokkaido.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
さっそく見てみました。
札幌→大阪のツアーの案内は見つけることができました。
大阪→札幌が知りたいんですが・・・。
また探してみます。

お礼日時:2001/03/10 03:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトワイライトエクスプレス

大阪から7月末に札幌までのトワイライトエクスプレスの
ロイヤルに乗りたいのですが、予約は困難でしょうか。

うまい予約のコツなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

7月末だとかなり厳しいかと思います。運転日を見てもらえばわかりますが、7月と8月はほぼ毎日運転されます。乗車チャンスも多いですがその分乗客も多いわけです。

トワイライトの個室は1ヶ月前の発売日より前に旅行会社にその大半を押さえられています。旅行会社は、トワイライトを使ったツアーなどで販売していますのでいっそのことこれらのツアーに参加するのも一つの手です。今からだとすでにいっぱいの可能性もありますが、日本旅行や阪急交通社で問い合わせしてみましょう。

どうしても個人で取りたいというのであれば、NO.1の方も言われているとおり、午前10時ジャストにマルス端末の予約キーを押してもらわないと難しいです。
大きな駅(大阪駅・京都駅など)では窓口の数も多いですが、その分利用する乗客が多いので10時打ちには不向きです(むしろ他のお客さんの迷惑になるので控えたほうがいいです)。
それよりも街中で利用客の少ない駅が狙い目です。10時前はラッシュも一段落しているのでおそらく誰もみどりの窓口にはいないでしょう(街中の駅にはたいていどこにもみどりの窓口はあります)。私のおすすめはJR東西線の駅です(北新地駅は除く)。実際私も東西線の某駅でトワイライトのロイヤルを往復ゲットできました(ただし乗ったのは3月ですが…)。
あとJTBでは発売日前に申込書を預かってくれるところが多いのであらかじめいくつかのJTBに申し込んでおくのも一つの手です。
また発売後しばらくすると突如空きが出ることがあります。これは旅行会社が押さえていた分が参加人数が少なくて中止になったり、参加者がキャンセルしたりして旅行会社からみどりの窓口に戻ってきたものです。なので取れなかったとしてもあきらめずに窓口に通って空きがないかチェックしてもらいましょう。親切な駅の場合は毎日定期的に空きがないかチェックしてくれ、もし取れれば連絡してくれることもあります。

あとは運を天に任せて、マルスの発券機からきっぷが出るのを祈りましょう(笑)。
あと手前味噌ですが、私がこの3月トワイライトに乗ったときの様子をまとめたページを紹介しておきますのでもしよろしければご覧ください。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Asagao/7873/page068.html

7月末だとかなり厳しいかと思います。運転日を見てもらえばわかりますが、7月と8月はほぼ毎日運転されます。乗車チャンスも多いですがその分乗客も多いわけです。

トワイライトの個室は1ヶ月前の発売日より前に旅行会社にその大半を押さえられています。旅行会社は、トワイライトを使ったツアーなどで販売していますのでいっそのことこれらのツアーに参加するのも一つの手です。今からだとすでにいっぱいの可能性もありますが、日本旅行や阪急交通社で問い合わせしてみましょう。

どうしても個人で取り...続きを読む

Qトワイライトエクスプレス切符の変更できますか

念願がかなって、家族旅行でトワイライトエクスプレスに乗れることになりました。
旅行会社の北海道のツアーで、乗車するのは帰りの便、つまり、札幌→大阪です。

実は大阪まで行くと家に帰るのに、かなり戻らなくてはいけないので、敦賀で下車してそこから在来線(北陸線)に乗ろうかと考えています。

今、手元には旅行会社から送ってきた切符が(一人あたり)2枚あります。
●(契)乗車票(乗車券・特急券・B寝台券)
 札幌(市内)→大阪(市内)
●寝台指定券(B寝台)
 札 幌→大 阪
※(契)というのは切符の左上にある、○の中に契の文字の書かれた記号のことです。

普通の特急乗車券のように乗車前なら1度変更ができるのでしょうか。
それとも、この切符は変更できないのでしょうか。
ご存知の方どうぞ教えてください。

出発の日は28日早朝ですので、できればそれまでにご回答願えれば幸いです。

Aベストアンサー

「(契)乗車票」
でネット検索すると いろんなページが
ヒットしますので 一度調べられるといいと
思いますが 残念ながら 変更できません。

 まぁ考えれば当たり前ですよね?
その分安いと考えるべきでしょう。
  

QJR西日本について

1:JR西日本は他のJRに比べて古い車両を多く残しているのはなぜですか。
例えば大阪環状線ではいまだに103系が使用されていますし、JR東海の東海道新幹線ではもう走っていない0系新幹線もJR西日本の山陽新幹線にはまだ残っています。

2:JR西日本は昔からある特急に新型車両をあまり
導入しないのはなぜですか。
昔からある特急のイメージが崩れてしまうことを恐れているのでしょうか?
例えばJR東日本では「あずさ」などの特急に新型車両を導入していますが、JR西日本では「雷鳥」「はまかぜ」などの特急には新型車両を導入していません。
それなのに「関空特急はるか」など最近、新しくできた特急には新型車両を使用しています。
「サンダーバード」を「雷鳥の新型車両」とせず別の特急にしたことと関係があるのでしょうか。

3:JR西日本ではなぜ路線名に愛称をつけるのに
積極的なのですか?(特に大阪周辺)
例えばJR神戸線・JR京都線・JR宝塚線・
大和路線・学園都市線などです。
愛称はJR東日本やJR九州もつけていないことは
ないのですが、JR西日本ほどではありません。
これはなぜでしょうか。

なお「私はこう思う」という推測でかまいませんし
全ての質問に答えられない場合、答えられるものだけで結構です。

1:JR西日本は他のJRに比べて古い車両を多く残しているのはなぜですか。
例えば大阪環状線ではいまだに103系が使用されていますし、JR東海の東海道新幹線ではもう走っていない0系新幹線もJR西日本の山陽新幹線にはまだ残っています。

2:JR西日本は昔からある特急に新型車両をあまり
導入しないのはなぜですか。
昔からある特急のイメージが崩れてしまうことを恐れているのでしょうか?
例えばJR東日本では「あずさ」などの特急に新型車両を導入していますが、JR西日本では「雷鳥」「はまかぜ...続きを読む

Aベストアンサー

3:
JR西日本が「大阪中心」に考えた場合、各路線名は「全国版」でつけられているのと実体があわない、ということでしょう。
「東海道本線」「山陽本線」は、神戸だし、「関西本線」は「天王寺」
本社のある「大阪」(梅田)が中心になっていない。

大阪を中心に、神戸方面を「神戸線」、京都方面を「京都線」、宝塚方面を「宝塚線」、奈良方面を「大和路線」・・・

ユニバーサル方面を「ゆめ咲き線」というのもあります。
なお「学園都市」でなく「学研都市」線です。これは、もともと「片町線」が「片町」始発だったのが、「東西線」のりいれで「片町駅」がなくなってしまったのもあるでしょうね。(もっとネーミングないのかと思うけど)

まあ、一番の理由は、「好きな人」がいるんでしょうね。

2:
「サンダーバード」はまえ「スーパー雷鳥サンダーバード」(いまでもボディには、SuperRaichouと書いてある)といってました。
まだ使える電車を捨てるのはもったいないけど、新しい電車を入れたら、せっかくだから新しい車名にしよう、ということじゃないでしょうか。

「ひかり」も、700系は「レールスター」だし。
新幹線の開業で、在来特急の車両って、基本的にあまっているんだと思います。
西日本には、「くろしお」と「雷鳥」をのぞけば、わざわざ在来特急にのらなきゃならんような場所がない。山陰は電化されていないし。
酷使しないから寿命も長い。

1:
「0系」は、なくなったんじゃなかったですか?
山陽新幹線の開業の方が遅かったから、更新の時期もずれているだろうし、ダイヤで本数の多い東海道のほうが1車両の走行距離も長いだろうから、傷みも早いとおもう。

3:
JR西日本が「大阪中心」に考えた場合、各路線名は「全国版」でつけられているのと実体があわない、ということでしょう。
「東海道本線」「山陽本線」は、神戸だし、「関西本線」は「天王寺」
本社のある「大阪」(梅田)が中心になっていない。

大阪を中心に、神戸方面を「神戸線」、京都方面を「京都線」、宝塚方面を「宝塚線」、奈良方面を「大和路線」・・・

ユニバーサル方面を「ゆめ咲き線」というのもあります。
なお「学園都市」でなく「学研都市」線です。これは、もともと「片町線」が「...続きを読む

Q新幹線におけるJR西日本の株主優待割引券の扱い

 いつもお世話になっております。

JR西日本の、1枚で2割引・2枚で4割引が可能な株主優待割引券ですが、
なぜ新幹線だと、京都駅や米原駅では、その株主優待割引券が利かないのでしょうか?

理由を御存知の方が、いらっしゃいましたら教えてください。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も昔は、よく迷いました(笑)

新幹線と在来線で、会社が違う例として、
米原-新大阪 間 (在:JR西日本、幹:JR東海)
熱海-東京 間 (在:JR東日本、幹:JR東海)
新下関-博多 間 (在:JR九州 幹:JR西日本)

ですので、JR西日本の優待券で、米原-新大阪 間を含む乗車券を買った場合、この区間は、特急券を買っても新幹線には乗れませんので注意してください。
(JR西日本の区間を乗るという条件で割引しているので)

ちなみに、上記区間(米原や京都、新大阪)は、同じ駅に別の2社が入ってるわけですから、駅長が2人います。
このあたりも、奇妙と言えば奇妙ですが、会社が違うわけですから、当然のような気もします。

Q特急はくたか、JR西日本ホワイトウイング編成について。

 特急はくたかの、
      JR西日本681系ホワイトウイング車両に乗ってみたいのですが。
 (ただ、乗ってみたいだけです、
   まあたしかに、どれに乗ろうが一緒だと思われるかもしれませんが・・・)
 特急はくたかの、どの列車で使用されているのかわかりません。
 特急はくたかには、
  JR西日本、JR東日本、北越急行の車両が運行されていて、
  全部で4~5種類ぐらいあるので、時刻表などを見ても、
                         いまいち解かりません。    
                   ご存知の方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

またまた登場。
JR西日本の広報に電話取材してきました。
結論としましては、金沢終点の新型車両はくたか号に関する運用はすべて
順不同のタライ廻し方式だそうです。
当日に金沢や越後湯沢に行ってみなけりゃわからないとまで云われました。
また、6号、13号につきましても原則としてJR車両を使っているのですが
荒天その他で運転打ち切りになり翌日に車両のやりくりが利かない場合は
北越681系でJR七尾線を走行でき、かつ3両目を切り離しできるタイプが
あるそうなのでそれを仕立てて越後湯沢始発和倉温泉行きはくたかとするそうです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報