ブルーの展示飛行で第5区分、(第6区分?)があるのは最近知ったんですが、その演技科目(出来れば順番に)を教えてください。

A 回答 (1件)

ご質問のものかは不明ですが,「ブルーインパルス」のサイトに「展示飛行課目解説」があります。



 ◎ブルーインパルス
  http://www.mod.go.jp/asdf/blueimpluse/

「ギャラリー」のページを御覧下さい。

参考URL:http://www.mod.go.jp/asdf/blueimpluse/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q航空自衛隊浜松基地の航空ショーの日程がないです

航空自衛隊のブルーインパルスと航空ショーのスケジュールが発表されたのですが気になることがありました、なぜか航空自衛隊浜松基地の航空ショーがないのですが今年は開催されないのですか。別に浜松基地でイベントが開催されるのでやらないのですか、事情を知っている人教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

http://www.mod.go.jp/asdf/hamamatsu/index.htm

確かに飛行ショーの文字がなく、
【飛行展示予定】T-4、E-767、F-15J、F-2A、U-125A、UH-60J、MU-2、V-107、ブルーインパルスだけです。
上記は
航空自衛隊 浜松基地【公式サイト】です。
ここにメールして聞かれてはいかがですか。

Q第一世代~第二世代の暗視装置について

第一世代~第二世代の暗視装置について

第一世代や第一世代+の暗視装置はどの程度見えるのでしょう
一万円~三万円程度のものを買おうか迷っています。
赤外線と光増式を両方備えたものなのですが、どの程度見えるのでしょう

Aベストアンサー

見えるという主観的なものをどういう風ふうに表現して良いのかわかりませんが、暗視装置にかんしては世代が新しいイコール性能がより良いとはいえないところがあります。

 またあなたが購入を考えている暗視装置が、民生用なのか軍用なのかによってもその性能は違ってきます。簡単にいえば値段相応に性能も違ってくるといえます。現在日本で入手できる暗視装置は旧共産国、アメリカ。イスラエルなどでしょうが、多分第2世代までしか入手できないはずです。

 そのなかでも性能の良し悪しの判断は、やはり光電子増幅管の光源増幅度数の大小によると思いますが、第一世代でも第2世代よりも増幅度が高いものがあり、ということは良く見えるということですので、一概にはいえないところです。

 ただ一般的にいって旧共産圏の製品は比較的性能は低く、アメリカ製では第1、第2いずれもタイプによって性能がばらついています。イスラエル製の民間用は平均して良く出来ている印象を受けます。これはいくつかの分野でいえることですが軍用だから性能が良いとはいえず、民間のほうが間違いがないともいえますね。それに軍用中古は故障しやすいということが多かったですね。

 見え方ですが初めて暗視装置をみた人は、だれも正直期待したほどではないという感想をまずもちます。それは暗視装置という物自体に過大な期待を持っていることからも来ますが、実際に距離が開けば開くほど暗視装置の性能は落ちていきます。赤外線タイプは対象物からの赤外線を探知するものですの、屋内と屋外との環境の違いによって可視領域が大きく違ってきます。IRタイプは実際に目にしたことがないので、あまりはっきりとしたことがいえません。アクティブならかなり明瞭な画像が手に入りますが、多分現在はパッシブタイプがほとんどでしょう。

 最後に価格についてですが、私や私の仲間たちが持っている暗視装置は旧ソビエトやアメリカ製、それに廉価版の日本製(ちょっと怪しいものでしたが…)などなどでしたが、どれもそれほど満足できるものではなく、17、8万出して買ったものでさえ期待はずれなものでした。7,80万も出せばかなりの性能のものが手に入るとは言われましたが、そんな金を出すまでの必要性はなかったので検討もしませんでした。

 もちろん中古でしたので製品そのものに何か問題があったのかもしれませんが、街灯があるところでしたら肉眼とそれほど大差はなかったというのが正直なところです。

 あなたが購入されようとしている3万円前後の暗視装置ですが、私たちが買った頃とは年月も大きく違っていますので断言は出来ませんが、その価格ではもしかして私たちのように期待とはかなり違ったものになる可能性があります。
 
 ちょっとまとまりのない回答になりましたが、なにかまだ疑問点がありましたら知っている範囲で回答しますのでいつでもどうぞ。

見えるという主観的なものをどういう風ふうに表現して良いのかわかりませんが、暗視装置にかんしては世代が新しいイコール性能がより良いとはいえないところがあります。

 またあなたが購入を考えている暗視装置が、民生用なのか軍用なのかによってもその性能は違ってきます。簡単にいえば値段相応に性能も違ってくるといえます。現在日本で入手できる暗視装置は旧共産国、アメリカ。イスラエルなどでしょうが、多分第2世代までしか入手できないはずです。

 そのなかでも性能の良し悪しの判断は、やはり光電...続きを読む

Q浜松航空ショーの見学場所

浜松航空ショーのブルーインパルスを見たいと考えています。
但し、基地内ではなく、その近場で、車で行けるところを考えています。
基地内よりは、見え難いのでしょうが、そこそこに見えるところをご教授頂けたら助かります。
尚、名古屋方面から行きますので、基地より西側の方がベターです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

他は、周辺のパチンコ屋の駐車場しかないですね。

ちなみに、南側の道路沿いには、カメラマンが勢ぞろいしています。

Q2アマ受験法規 電波法第9条と第19条について(予備免許後の工事設計変更)

2アマ受験に向けて電波法を勉強しています。

第9条3項で、予備免許の工事設計の変更は 周波数、電波の型式又は空中線電力に来すものであってはならないとうたわれています。
一方、第19条では識別信号、運用許容時間と共に、電波の型式と周波数と空中線電力の変更を申請した場合において、混信の除去その他特に必要があると認めるときは総務大臣が指定を変更できるとあります。

第9条と第19条のどちらも予備免許がおりてからの申請事項に該当しますが、9条3項では電波の型式と周波数と空中線電力の変更ができないように読めますし、19条では申請して条件が合えば変更を受けられるとなっています。

条文を覚えている最中なのですが、どうにも矛盾している様に思えて整理ができません。
要は『条件が合えば変更申請できる』と考えれば良いのでしょうか?
19条に沿った出題であれば答えられそうですが、9条にだけ沿った問題だと、今のままでは正答する自信がありません。どう解釈すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

矛盾していませんね。

第9条3項は工事設計の変更で周波数、電波の型式又は空中線電力の変更は出来ないと言うこと。

第19条は第17条での免許内容の変更の際に許可、不許可以外に指定内容を変更して許可できると言うこと。

Q私は初めてブルーインパルスを見に行こうと考えているのですが、ブルーインパルスは曇りや多少の雨でも行わ

私は初めてブルーインパルスを見に行こうと考えているのですが、ブルーインパルスは曇りや多少の雨でも行われるのでしょうか??

回答お願いします(>人<;)

Aベストアンサー

飛行機は雨のなかでも飛べますし、パイロットも低空飛行のベテランです。
が、問題は雨の強さではなく、雲の低さです。
編隊を組んだまま旋回したり上昇しようとするときに、雲に隠れてしまうようなことがあると接触事故を起こす可能性があり危険なのです。

やむ気配の無い終日雨の予報であればすべての飛行展示はキャンセルとなります。
ブルーインパルスはもしかしたらファンサービスとしてエンジンに点火して地上の滑走だけでもやってくれるかもしれないといった感じです。

Q飛行器と雨

昔の飛行器って、悪天候では飛べなかったのでしょうか?
 それとも、離発着のみ難しかった?
 教えてください。

Aベストアンサー

>飛行器と雨
>昔の飛行器って、悪天候では飛べなかったのでしょうか?

土砂降りの雨で前が見えない、滑走路面に水が沢山溜まったなどの現象を除けば、雨は飛行にはあまり関係しません。

「悪天候」とは何を指すのか分かりませんが、天候が飛行もしくは離着陸に影響を及ぼす項目を列記します。 専門的な説明は省きます。

1. 視程:何メートル先まで見えるか
  飛行場の照明、計器飛行用設備の状況、飛行機の搭載機器の種類、飛行機の型式、機長の技能証明、経験などにより、その運用に対して細かく規定されています。
2. 雲底の高さ:
  1.とほぼ同様の条件

3. 風:
  最大風速、滑走路に対する横風の風速成分、背風成分、飛行機の型式などで規定されている。 おおよそ、真横の風で秒速15メートル弱。

4. 積雪などによる滑走路面の摩擦計数による制限。 滑りやすい滑走路では離着陸できません。
5. 滑走路面の水深。 あある程度以上溜まると離着陸禁止。 最近の滑走路では排水対策を施してあるのでたまにしか影響はでない。
6. 積乱雲(入道雲)中の飛行、雷雲中の飛行、火山灰中の飛行などは、禁止もしくは避けるようにする。
7. 極端な乱気流が予想される空域あるいは高度の飛行制限。
8. その他、氷結などの飛行に支障を予測されるような天候

上記、1、2 は飛行機の機器類、地上施設の発達、改善で時代とともに良くなってきています。 

その他の項については昔(30年くらい前)と今とではほとんど変わっていません。 

横風については、プロペラ機も大型ジェット機も大きな違いはありません。
台風についても、上記の条件がクリアーされれば飛行します。 横風成分オーバーによる影響が真っ先にでる。

>飛行器と雨
>昔の飛行器って、悪天候では飛べなかったのでしょうか?

土砂降りの雨で前が見えない、滑走路面に水が沢山溜まったなどの現象を除けば、雨は飛行にはあまり関係しません。

「悪天候」とは何を指すのか分かりませんが、天候が飛行もしくは離着陸に影響を及ぼす項目を列記します。 専門的な説明は省きます。

1. 視程:何メートル先まで見えるか
  飛行場の照明、計器飛行用設備の状況、飛行機の搭載機器の種類、飛行機の型式、機長の技能証明、経験などにより、その運用に対して細かく...続きを読む

Q【航空自衛隊ブルーインパルス】日本の航空自衛隊はブルーインパルスのような曲芸飛行が出来る優秀なパイロ

【航空自衛隊ブルーインパルス】日本の航空自衛隊はブルーインパルスのような曲芸飛行が出来る優秀なパイロットがいるから日本の航空防衛は優秀なはずと思っているようだが、ブルーインパルスのジェット出力は確か300km/hだったはず。

本当の戦闘機はマッハ(1000km/h)の世界なので、自動車で例えると時速30kmくらいで隊列走行を披露して日本の航空自衛隊の実力はこんな曲芸飛行が出来るので優秀って言っているようなもの。

自動車で30km/hで隊列走行するのって暴走族でも出来る芸ですよ。

みんな時速30km/hで並列走行している自動車を見てすげえ!日本の航空自衛隊も捨てたもんじゃないって興奮してるわけですよね。

笑えます。

違いますか?

Aベストアンサー

全く違います。 ブルーインパルスは広報活動を主な任務とし、展示飛行を専門に行う部隊です。よって戦闘機に乗ることはありません。 観客に曲芸飛行を楽しんでもらうことと、戦闘機で敵と戦うことは全く異なります。

Q零戦が日本国内各地を飛行する日は?

日本人保有の三菱「零戦」が準備が出来次第、日本各地を飛行すると思いますがスケジュール等ご存知の方がおられましたら教えて下さい。過去にアメリカから日本に里帰りした「零戦」が沖縄から北海道まで飛行した例がありましてお聞きします。・・・零戦の運動性能に興味がありましてお聞きいたします。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

2016年5月までに数回の一般公開飛行を目指していますが、そのために先月中旬から本格的にスポンサー企業の募集を開始したばかりで、飛行スケジュールなどは今のところ一切決まっていません。

http://www.zero-sen.jp/information/20160219.html

Qさよなら国立でのブルーインパルス

このカテでよいかわかりませんが質問させていただきます。
少し時間が経ってしまいましたが、気になっていましたので投稿させていただきました。
5月30日17:30前、我が家の上空(越谷)を6機編隊のジェット戦闘機が東京方面に飛んでいきました。
翌31日のさよなら国立競技場でのブルーインパルス展示飛行のリハーサルでした。

気になっていましたのは、最初の6機編隊の後、5分後にまた6機編隊が同じ方向に、これはスモークを出していました。 思わずカメラを持ち出しましたが、あっという間に彼方に。
すると、また6機編隊が来たのです。 計18機。

ブルーインパルスの機体数はネットで調べましたら、7・8機とか12機とかはっきりわかりませんが、私が見た3編隊18機はすべてブルーインパルスだったのでしょうか。
お詳しい方がいらっしゃいましたらご教授ください。

Aベストアンサー

ブルーインパルスは基本的に7機で行動します。

7機の内訳は6機の演技機と1機の予備機で、実際の展示飛行は6機で行います。



今回のブルーインパルスの展示飛行では、越谷、草加方面が待機エリアとなっていたようです。

ということで、ご覧になられたのは1つの6機編隊が3回通過したのでしょう。
リハーサルでも待機エリアでフォーメーションやスモークのチェックを行っていたものと思われます。


次の関東地区での展示飛行は、10月の百里基地になりますね。

参考URL:http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/blueimpulse/schedule/

Q国内で安価な飛行訓練方法はありませんか?

昨年から、1,5,8月とアメリカに行って
自家用固定翼(いわゆるセスナ)の飛行訓練を受けています。

ただ、長期の休暇が取得できません。
この5月も現地にフルでいられるのは2日間しかありません。
到着日、帰国日も訓練しても4日間でかなりハードワークになります。

そこで、国内で安価な飛行訓練が出来ればと
考えています。
どなたかご助言いただけませんか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

残念ですが、国内では無理ではないでしょうか、有ったら教えてください。
一番可能性の有るのは「中国」ではないですか、現在の飛行時間(ジャーニーログ)の時間が20時間を越えていれば一週間の集中訓練が有るはずですが・・・


人気Q&Aランキング