徳島市を大阪の地域で言えば、
環境などはどこの地域に似ていますか?

似ているとかの質問で徳島の方が気を悪くしてしまったら
ほんとうにすみません。
わかりにくい質問で申し訳ないですが、
ご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

徳島市には、電車がありません。

私鉄は全く無く、JRも電車ではなくディーゼルカーが日中は1両編成(ワンマンカー)又は2両編成、ラッシュ時間でも3両~4両編成まで、1時間に1~2本程度の運行ですから、1時間くらい待たされることもよくあります。
 その他の公共交通としては、バスがありますが、徳島~京阪神行きの高速バスは、1時間に5~6本も運行されているのに、徳島市内の路線バスはお客さんが減って赤字続きのため、どんどん減便され1時間に1~2本程度の路線が大半です。
 このように、徳島では公共交通が非常に不便になり、車社会になっています。近年徳島では、歩く癖が無くなり通勤・買物は勿論、50m離れたコンビニへ夜行く時も車で行くほどひどい状態です。車に乗れない高校生以下も、歩かずに自転車が主体です。何事にも面倒くさがりでルーズな県民性のため、横断歩道橋は渡らなく下を横断する人が大半なため、横断歩道橋があるのに、下に横断歩道も作ったりしていているし、信号機が赤でも車が来ていなければ渡る人も多いですから注意してください。
 このような、電車などの公共交通機関が少なく、車又は自転車だけの世界は、大阪市内では考えられません。
 徳島市で少し郊外に住むなら車は必需品です。車は動けばいいですから軽で十分です。車がないなら、自転車で生活できる徳島市内でも中心部に住まなければなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
徳島の市内でも電車がないのにはおどろきました。
車社会なんですね・・・

めんどくさがりでルーズなところは
個人的に合うかも知れません^^;

大阪も横断歩道と歩道橋がセットで設置されているところは
たくさんあるし、
みんな交差点などの大通りではない限り
赤信号でも渡っているので、
その辺りは同じですね。

電車などの交通機関が少なくて車社会なところは
大阪だったら市内ではなく、郊外だとわかりました。

お礼日時:2009/05/27 14:18

大阪に似ている地域はありません。


和歌山が、風土といい、住んでいる人のイメージ、話し方
少し徳島と通じるところがあるなと思ったことはあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

和歌山ですか。
そういえば、近いですしね。

参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 14:21

私は、そのへんが田舎ですけど・・・・・



環境は、
・すぐそばが山
・大きな川が近い
・祭り?(阿波踊り)

祭りは抜いて、八尾か柏原あたりじゃないでしょうか。
大和川のそばで、近くに山あり。おまけに八尾は徳島市同様、空港あるし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても環境がよいところですね。


参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 14:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q徳島のいい部分、悪い部分を教えてください。

徳島に住みたいと思っています。住むとすると、徳島市や鳴門市もしくはその近郊で考えています。いい部分も悪い分も含めて教えてください。特に住んでいる方や住んだことのある方の意見が伺いたいです。
関西文化圏でテレビやラジオも関西のものを見聞きしてると聞いています。物価や家賃などは安くて生活がしやすいような気がしています。エンターテインメント的には映画館は少なくライブの本数も少ないというイメージです。気候的にはどうなのでしょうか?温暖で、海もあるので適度な湿度があるようなイメージなのですが。

Aベストアンサー

まず、徳島県と言っても、三好市(阿波池田)のほうや、阿南市より南、神山・木頭・祖谷など山間地域、鳴門市の北部瀬戸内海側、など地域によって、気候・暮らし・文化・食べ物・言葉などがかなり異なります。
 以下では、徳島市のことについて、個人的な偏見も入れて書きます。
・良い点
のんびりしている。
素朴で親切。
車で、10分も走れば、川でも海でも山でもある。釣りや海水浴、登山などすぐできる。
空気が美味しい。星もきれい。
近所などの協力もある。
野菜栽培も盛ん、新鮮な野菜が手に入る。
個人商店なども残っていて、値切ったり、おまけしてくれたりする。
家賃、水道料、食費、人件費が安い。
大阪のテレビやラジオが受信できる。
大阪・神戸・舞子・京都などへ高速バスがどんどん出ている。京阪神あわせると、多い時間帯は10分毎くらいにある。
競艇、パチンコが盛ん。
若い子が綺麗。
方言も生きている。古きよき日本が残っている面がある。
病院が多い。
坂が少なく、自転車が便利。
揚げたこやきがおいしい。
鮎が美味しい。


・悪い点
文化施設が少ない。コンサートやライブがほとんどない。
公共交通が不便(汽車や路線バスなど1時間毎など、私鉄はない)
中心商店街が荒廃して、郊外店が主体となり、車がないと非常に不便。
気候は関西などとあまり変わらず、冬は寒く夏暑い。
天候が悪くなると東風が吹くが、東が海のためこの風が異常に強い。
雨も急に強く降るときがあり、低湿地では浸水のおそれもある。
最低限の生活物価は安いが、高級品や贅沢品などは無いか、あっても高い。
平均所得が低く貧乏で、小さな損得にこだわる。
よそ者に対して親切な面と、仲間はずれにする面と、かけひきが難しい。
いいかげん、約束を忘れる又は守らない傾向がある。
口が軽い、うわさ話が好き、どこまでが本当でどこが冗談かわかりにくい。
自分や親戚、仲間の順で、えこひいきも多い。自分には甘く、他人には厳しい。
視野が狭く、その場しのぎの傾向がある。
何事も時間がかかる。待たしても気にしない。
夜が早く、お店もすぐ閉まる。バスも午後8時くらいで終わる路線が大半。コンビニは24時間だが、数が少ない。
運転がいいかげんで、交通事故が多い。
すれ違えないような、狭い道も多い。
蚊が多い。
海岸地帯でも、高性能なアンテナでないと大阪のテレビが綺麗に映らない。山影などで大阪のテレビが映らないと、NHKと民放1局のみとなる。
地元紙、徳島新聞がしょうもない超ローカルな記事が多い。
お年寄りが多く、若者が少ない。

まず、徳島県と言っても、三好市(阿波池田)のほうや、阿南市より南、神山・木頭・祖谷など山間地域、鳴門市の北部瀬戸内海側、など地域によって、気候・暮らし・文化・食べ物・言葉などがかなり異なります。
 以下では、徳島市のことについて、個人的な偏見も入れて書きます。
・良い点
のんびりしている。
素朴で親切。
車で、10分も走れば、川でも海でも山でもある。釣りや海水浴、登山などすぐできる。
空気が美味しい。星もきれい。
近所などの協力もある。
野菜栽培も盛ん、新鮮な野菜が手に入る...続きを読む

Q徳島の阿南に引越し予定 一人に一台?

徳島の阿南に引越し予定なのですが、車は必要でしょうか?
大阪に住んでおり現在車の必要性は感じておらず、持っていません。
阿南の方は一人に一台なのでしょうか?

Aベストアンサー

再び回答します。
詳しくなくて申し訳ないのですが、中古車屋はあるとは思いますが多いということはないと思います。

中古車屋に限らず、お店や娯楽施設などすべてにおいて、大阪に比べると(ていうか比べものにならないくらい)少ないです。人口とかが少ないので仕方ないのでしょうが・・・。
都会の生活に慣れているとかなり驚かれるかもしれませんね。また、物足りないと感じるかもしれませんね。
たいへんかとは思いますががんばってください。

アドバイスになってなくてすみません。

Q四国で一番住みやすい地域はどこですか?

Iターンなどで定住を考えた場合、
四国で一番住みやすい地域はどこでしょうか?

気候が温暖で、自然が多く、かつ人間が素朴で暖かい
そういう地域はどこでしょうか?県民性などもあると思いますが。
買い物などは適度に便利であればいいです。

愛媛の松山がそういうランキングでいつも選ばれていますが
やはりそう考えていいのでしょうか?

Aベストアンサー

 私は、高松市、徳島市、松山市、高知市と暮らしたことがあり、大阪、横浜、東京も暮らしたことがあります。
 四国は4県、気候・文化・暮らし・食べ物・人間性などが異なります。もっというと、同じ県内でも山が険しく交通などが不便なせいで、地域や街によってかなり異なることもあります。
 四国は、親戚、友人がありますか、旅したこともありませんか?四国では何をして暮らす予定ですか?年金暮らしですか、それとも学生でこれから就職ですか?
 気候的には、瀬戸内海側の高松や松山などは、大阪や神戸、岡山、広島などと似たような気候で、冬の日本海からの雪雲は山陰に雪を降らし空っ風となって瀬戸内海地域を吹き抜けます。夏は太平洋からの湿った雨雲は四国山地南部に雨を降らせ、瀬戸内海地域は大雨はめったに降りません。このように瀬戸内海地域は、年中晴れた日が多く災害は一般的に少ないですが、水不足で冬は空っ風がけっこう寒く、逆に夏は夕凪となって蒸し暑いです。四国といっても瀬戸内海地域は南国といったイメージはあまりないですよ。南予(内子、大洲、八幡浜、卯之町、宇和島)などは、関門海峡を抜けてきた雪雲が直接当たるので、平野部では気温は高いですが、冬積雪が多いです。
 太平洋側の高知県が気候的には最も住みやすいと思います。真冬の最低気温はけっこう下がりますが、これは高知県では冬風が無く空気が止まって動かないため地表近くの気温が下がるようですが、体感的には冬空っ風が吹く瀬戸内海側よりよっぽど暖かいです。高知の冬の早朝は寒いですが、夜が明け太陽が出ればすぐ暖かくなる感じです。夏の高知は日中は暑いですが、夕方太平洋から風が吹きしのぎやすいです。海水は冷めにくく温まりにくいので、室戸や土佐清水など黒潮洗う太平洋沿岸ほど年間の気温差が少なく特に良い気候です。高知では、真冬は寒い日もありますが、その期間が短く3月ともなれば一足先に暖かくなります。
 四国山地は標高の割に険しく、冬は積雪もあり寒暖の差も大きいです。盆地など夏は日中は暑いですが、夜は涼しくしのぎやすいです。
 台風等の影響は高知県が大きいですが、台風に慣れていてけっこう対策ができているので、近年は瀬戸内海側での被害も大きいです。直下型地震は四国は少ないですが、太平洋沖合で100年周期(次回は2030年頃)での南海大震災の津波に対しては、太平洋沿岸は真剣になっています。
 四国の都市では、松山市が人口最大でお店も多く、物価も安く、路面電車なども便利で、一般的な尺度では四国で一番暮らしやすいと思います。ただ、大半のものは松山で揃いますが、松山で手に入らないものやコンサート、講演会など松山以上の街へ行くとすると、広島、岡山、大阪、福岡とかが考えられますが、何処に行くにもけっこう時間がかかり不便です。松山は愛媛県内各地から来ている人は多いですが、県外からの転勤族など、愛媛県以外の人が少なく、人見知りが多く、保守的で若干閉鎖的です。仲間に入れてもらえれば、ほんとうに親切ですがそうなるまで若干時間がかかるかもしれません。初対面のよそ者は用心する傾向にあります。
 高松は、岡山へ通勤・通学も可能ですし、転勤族も多く大阪などへも便利です。徳島は、神戸・大阪文化圏といった感じで、徳島市内では大阪のTVが映り、みんな大阪のテレビを見ていますし、買い物なども神戸などに高速バスでよく行きます。
 高知市は、徳島市と並んで街も小さく、さらに四国の他の街に行くのも、四国山地に阻まれ不便で、関西などからも遠く隔離されています。テレビも地元民放3局で向かいは太平洋ですから対岸のテレビも入らず、TBS系は見ることができません。気候はいいですが、交通も不便で大規模全国チェーン店も少なく、デパートも1軒のみ、個人商店が多く競争が少ないため物価も高めです。高知県は、職場も少なく貧乏で失業者も多い人口減少県です。でも不便だからこそ残っているいい面もたくさんあります。高知市はコンパクトシティーで、自転車か路面電車で便利な街です。そして街からすぐ近くに自然豊かな海・川・山があります。まして高知県郡部にいたっては、手つかずの自然も残っています。真っ暗な闇、手が届きそうな星空、蛙の合唱、蛍の乱舞、鳥のさえずり、真冬でも明るい青空、叩きつけるようなメリハリある雨、黒潮が運んでくる種類豊富で新鮮な魚介類、太陽の恵みを受けて育った安心して口にできる新鮮な野菜や果物、新緑に萌ゆる険しい山々、さまざまな表情を見せてくれる豊かな太平洋、鮎泳ぐ清流、今でも沈下橋の上などから川へダイブしたり自然の中で日が暮れるまで遊ぶ子供達がいる素晴らし所です。他の県では手に入らないような、四季折々のおいしい海の幸・山の幸が豊富です。街路市や直販所、昔からの個人商店や良心市(無人販売、代金はこの箱に入れちょいてくださいというもの)なども多く、地産地消でゆっくり買い物も楽しめます。何より美味しいのは、高知県内18の酒蔵で造られる淡麗辛口の日本酒です。高知では、女性が一人で深夜まではしご酒するのも別段変な目で見られない、自由で安心な街です。土佐の地元の人は、一見こわそうですが、話し好きでほんとうに親切な人が大半です。路面電車の中、喫茶店や居酒屋などで隣になった地元の人と挨拶して少し話をすると、初対面の人でも昔からの友人か親戚の人のように親身になれることが多くあります。土佐人は新しもの好き、よそ者、自分と考えの異なる人大歓迎です。よそ者とは、今まで自分と異なる文化で育った人、そんな自分と異なる人と議論しながら飲むのが土佐人は大好きです。初対面同士でも話をし、自分の言ったことに、そうは思わんわしはこう思うと議論しながら飲んで、最後は昔からの大親友のように仲良くなる、そんな飲み方もできる素晴らしい街です。最近、都会では「知らない人とは、話してはいけません」という教育が徹底しているようですが、高知県の郡部では今でも全く知らない旅人に女子小中学生でも「おはようございます」「こんにちわ」夕方日が暮れると「おやすみなさい」と挨拶してくれます。こわそうなおじさんに道を聞いても無視などされず、わしを頼りにしてくれたと喜んで教えてくれます。高知市の中心部で酔って道ばたで寝ていても、通りすがりの若い女性でも「こんなとこで寝たらいかんよ」と起こしてくれたりします。都会では自分に有利にと考えがちですが、高知にいるとこんなに親切に信頼してくれて、自分も善人でいなくてはと思ってしまいます。日本の都会では、お金が全て、お金がなくなるとどうしようもないという雰囲気になっています。そんな見方なら高知県郡部の暮らしは現金収入も少なくほんとうに貧しい生活になります。しかし価値観を変えれば高知県の郡部もほんとうに豊かです。自然の恵みに満足し、楽しい思いはみんなで楽しみ、困ったときには知らない人でも地域の人がなんとか助けてくれるこの安心感、知らない人でも損得や立場を抜きにして、1人の人間どおしとしてつきあえる、人が少ないからかもしれないけどほんとうに人が大好き、話をするのが楽しみ、郡部などではバスの乗り換えで1時間以上待つこともありますが、待ってる間初対面でも話をし、待つ時間も楽しみになります。また、各地域地域で素朴な素晴らしいイベントも四季折々にあります。価値観を変えれば、高知県は不便ですがほんとうに豊かな素晴らしいところです。高知県では若者が都会へ流出し、人口は減少の一途で県民80万人を割り込んでいます。若者を無理に引き留めようとするのではなく、都会でいろいろ経験積んでまた戻って来ぃやといった感じです。また、高知県にゆかりのない人でもまた定年退職した人でも誰でも移住を大歓迎していて、高知県でも移住の支援をしています。
 しかし、四国にあまり来たことがないのであれば、いきなり移住するのではなく、休みなどを利用して観光旅行ではなく、その街に最低半日以上ゆったり滞在して、その街に住みに来た気持ちで、喫茶店やバスの中などで地元の人と話をしてみる旅をしてみてください。農家民泊などしてみるのもいいと思います。そして、あなたお気に入りの街やお友達ができたら移住するのがいいと思います。同じ高知県でも、街によって雰囲気が異なります。嶺北もいいですし、中土佐町、仁淀川町、越知町、四万十町、黒潮町、三原村、香南市、馬路村、安芸市、東洋町もそれぞれ異なりいいですよ。
高知田舎暮らしポータルサイト;http://www.pref.kochi.jp/~chiiki/iju/
高知の街路市;http://www.city.kochi.kochi.jp/deeps/15/1502/gairo.html
土佐の酒;http://www.kbiz.or.jp/kumiai/sake/
土佐のうまいもの100;http://www.umaitosa.com
土佐おもしろページ;http://www.kcb-net.ne.jp/jjjsss/
高知の公共交通;http://www.smartosa.org/web/index.asp
高知イベント情報;http://www.attaka.or.jp/event/index.html
高知の花暦;http://www.attaka.or.jp/event/flower_calender.html
土佐のおきゃく2008;http://www.tosa-okyaku.com
花・人・土佐であい博;http://www.pref.kochi.jp/~deaihaku/
ひろめ市場;http://www.hirome.co.jp
葉牡丹;http://www.habotan.jp
赤のれん;http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/2030/
遊友楽笑;http://gourmet.yahoo.co.jp/0006035953/0008290470/ktop/
十市屋;http://www.zukan.co.jp/iza-bar-mu/toichiya.html
二十一亭;http://www.zukan.co.jp/minna/vol029.html
本池澤;http://www.ikezawa.co.jp
喰人;http://www.kuijin.com
http://www.ynj.jp/night/
http://www.world-mst.com/shop/
http://www.875-0875.net
高知県観光情報;http://www.attaka.or.jp
あったとさ;http://www.attatosa.com
とさのかぜ;http://www.pref.kochi.jp/~bunka/bunka/2-kaze/main.htm
ほっとこうち;http://www.hotkochi.co.jp
土佐弁;http://www.roy.hi-ho.ne.jp/ken_jun/yosakoi_ryoma.html
農家民泊;http://www.chisan-chisho.com/taiken/minsyuku.htm
http://inogt.jp/nouhaku/
http://www.pref.kochi.jp/~chiiki/iju/p_syukuhaku.html
高知市観光情報;http://www.welcome-kochi.jp
高知市;http://www.city.kochi.kochi.jp
室戸市;http://www.city.muroto.kochi.jp
安芸市;http://www.city.aki.kochi.jp
香南市;http://www.city.kochi-konan.lg.jp
香美市;http://www.city.kami.kochi.jp
南国市;http://www.city.nankoku.kochi.jp
土佐市;http://www.city.tosa.lg.jp
須崎市;http://www.city.susaki.kochi.jp
四万十市;http://www.city.shimanto.lg.jp
土佐清水市;http://www.city.tosashimizu.kochi.jp
宿毛市;http://www.city.sukumo.kochi.jp
大豊町;http://www.town.otoyo.kochi.jp
本山町;http://www.town.motoyama.kochi.jp
土佐町;http://www.town.tosa.kochi.jp
田野町;http://www.chugei.or.jp/tano/
奈半利町;http://www.town.nahari.kochi.jp
いの町;http://www.town.ino.kochi.jp
佐川町;http://www.town.sakawa.kochi.jp
越知町;http://www.town.ochi.kochi.jp
仁淀川町;http://www.town.niyodogawa.kochi.jp
中土佐町;http://www.town.nakatosa.lg.jp
四万十町;http://www.town.shimanto.lg.jp
黒潮町;http://www.town.kuroshio.lg.jp
馬路村;http://www.inforyoma.or.jp/umaji/
芸西村;http://www.vill.geisei.kochi.jp
三原村;http://www.vill.mihara.kochi.jp

 以下なども、参考にしてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3535246.html ANO.5
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3819353.html ANO.4
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3806718.html ANO.3
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3761625.html ANO.3
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3764104.html ANO.3
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3527017.html ANO.10
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3537354.html ANO.1
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3499364.html ANO.2
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3752172.html ANO.7
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3476726.html ANO.5
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3696422.html ANO.2
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3792281.html ANO.2
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3539497.html ANO.6
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3597851.html ANO.6
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3698928.html ANO.5
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3685567.html ANO.5
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3688790.html ANO.4

参考URL:http://www.shikoku.gr.jp,http://www.jr-shikoku.co.jp,http://www.mcvb.jp,http://www.awanavi.jp

 私は、高松市、徳島市、松山市、高知市と暮らしたことがあり、大阪、横浜、東京も暮らしたことがあります。
 四国は4県、気候・文化・暮らし・食べ物・人間性などが異なります。もっというと、同じ県内でも山が険しく交通などが不便なせいで、地域や街によってかなり異なることもあります。
 四国は、親戚、友人がありますか、旅したこともありませんか?四国では何をして暮らす予定ですか?年金暮らしですか、それとも学生でこれから就職ですか?
 気候的には、瀬戸内海側の高松や松山などは、大阪や神...続きを読む

Q一人暮らしして車所有ってすごいですね

 大人になって冷静に考えてみると、
 一人暮らしをしながら、車を所有しいる人ってすごいですよね
 
 相当稼がないと無理じゃないですか?

Aベストアンサー

一人暮らしということは、独身ですよね。
自分で稼いだお金を自由を使えるのです。
車にもよるけど、無理をしなければ仕事をしていれば
ローンも簡単に通るので誰でもできますよ。
誰にも相談せずに、自分の気持で好きなもの買えるからね。
生活も困れば親に甘えたりできるからね。
結婚してると、そうはいきませんからね。

私は、親に「車は貧乏の始まり」と言われました。
私は、18歳になると車が欲しくて欲しくて・・・。

なので、私は、しっかり貯金してる人のほうがすごいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報