同じリール、ライン、ルアーを使用し、

メーカー、グレード、アクションがすべて同じで、

「ロッドの長さ」だけが違う場合、飛距離はどのくらい変わってきますか?

「8フィート6インチ」と「9フィート」では、どれくらい飛距離が違うか教えて下さい。

また、ロッドの長さの差だけで、魚とのやり取り時のロッドパワーは変わってきますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

本人のキャスティング能力によって違いますが、まったくの同条件で


思い切りロッドを曲げて速度も乗った完璧なキャストがどちらでも出来れば
9フィートの方が飛距離は出るでしょうね。
どれぐらい飛距離が違うかはどんなルアーを使うかによって違いますから
何%や約何mなんて数字は絶対に出ないですね。

やり取り時のロッドパワーというよりやり取りのしやすさはある程度短い
方がリフティングパワーもかけやすく寄せやすいと思います。
根や障害物などが全くなく切られる心配が全くない場合ですけど。
8.6と9.0ではほとんど変わりませんが例えば片方が12ftだったとすると
ロッドが長くなるほどロッドが全体に曲がり胴に乗りやすくなるので
本人のパワーがなければ急激な突っ込みなどでロッドを引き倒されることも
ありますから長くなるほど本人のパワーも必要になってきます。

8.6ftでシーバスや青物を釣っていますが(河口の護岸)やり取りに困ることは
まったくありませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>8.6ftでシーバスや青物を釣っていますが(河口の護岸)やり取りに困ることはまったくありませんね。

自分は、9より8.6の方が扱いやすく、好きなのですが、
8.6より9のほうがやり取りでは有利だと思っていたので、
参考になりました。

お礼日時:2009/05/30 08:52

自分は小場所でも取り回しの良い86MLのシーバスロッドをメインとしていますが、


9.0の人に飛距離で負けてると感じた事はありません。
一般的に言えば長ければ長いほうが飛距離は出ると思います。
ルアーによっては2m~5mと差が出るかもしれませんが、実際大差ないでしょう。
パワーに関しても同様に大差ないのではないかと思っています。
ただ長いロッドのほうが魚をいなしやすい場合もあったりします。

比べてみると判りますが、
例えば3cmエンドグリップが延長されてたとしたらリールシートの位置で比べて7cm程度トップが長いだけです。
純粋に手元から上が4インチ(10.16cm)長いロッドって少ないですよね。
グリップが長いと人によっては投げやすくなって飛距離が出たと感じる人も居るかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>9.0の人に飛距離で負けてると感じた事はありません。
一般的に言えば長ければ長いほうが飛距離は出ると思います。
ルアーによっては2m~5mと差が出るかもしれませんが、実際大差ないでしょう。
パワーに関しても同様に大差ないのではないかと思っています。

2m~5mを大きいと採るか、小さいと採るか微妙なラインですね。
20mと25mだと大きいような、50mと55mでは・・・?。


>例えば3cmエンドグリップが延長されてたとしたらリールシートの位置で比べて7cm程度トップが長いだけです。
純粋に手元から上が4インチ(10.16cm)長いロッドって少ないですよね。

これは盲点でした。
言われればそうなんですが、感覚として、純粋にトップエンドに4インチ長いように思っていました。


こうして意見を聞いていると、8.6と9の違いは好みのレベルに感じますね!

まあ、変わらないなら8.6が扱いやすいのでいいのですが・・・。

雑誌などを見ると、最近は9フィートが主流だとの載っていたような・・・、
なので、9フィートのほうが色々とメリットがあるのかと思っていたのですが。
ロッドの生産技術が上がり、以前の8.6ぐらいの感覚で9を使えるようになったのか、8.6がより使いやすくなったのでしょうかね!?

どちらかというと、使用するフィールドなどで選んだ方がよさそうですね。

サーフや磯でも使うなら9フィートというように。


参考になりました。

お礼日時:2009/05/30 09:17

釣り竿の一般論として、


「竿の長さの違い」は「バッド部分の長さの違い」です。

つまり、
「8,6ft」と「9ft」の竿の違いは、
「曲がらない部分の長さが約12cm長いか短いか」です。

飛距離についてですが、(当方、物理学は知りません)
実感として、9ftの竿が数m飛ぶ??って感じではないでしょうか?
「気持ち(12cm長いんだぞっ!)の分だけ」遠くへ飛ばせます。
きっと遠心力と12cmを掛け算すると出るんでしょうね??

「魚とのやり取り時」については大きく違うと思います。
(*先ず「ロッドパワー」をどう解釈しているかも・・。ロッドパワーは変わらないでしょう。前述のとおり、曲がらない部分の長さが違うだけなのですから。)
9ftの棒の先端に1kgの錘を付けて持ち上げるのと、
8.6ftの棒の先に1kgの錘を付けて持ち上げるのと、
ってぐらい差があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、飛距離に関しては、驚くほど9フィートの方が飛ぶというようなことはなさそうですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 08:56

この質問はブラックバスに関しての質問と思いますから、それに関して参考までにお答えします。


飛距離ですが、それに関したらはっきりとは分かりません。
もっと言うならそんなに気にする事はないと思います。
例えば、ブラックバスを狙いに琵琶湖みたいにウィード(水草)のある広大なところを大きく探るなら9フィート以上ある方が有利です。
ほかに長さの有利さで言うと、目の前に障害物があって、その向こう側を狙いたいときにも有利ですが、その場合は飛距離なんて関係ないです

パワーで言えば、その竿がどんなコンセプトで作られているかで長さが決まっています。ですからその竿にあったやり取りの方法があるので、体で覚えて下さい。
なんかはっきりとした回答じゃなくてすいません。。。けどそんなもんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

自分はソルトウォーターのオープンフィールドなどで、

飛距離が欲しい場合にはどちらが有利か知りたかったのですが、

バス釣りもするので、参考になりました。

お礼日時:2009/05/30 08:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外での身体検査、「フィート」と「センチ」の解釈教えてください。

175センチをフィートで記入したいのですが、何フィートになるんでしょうか?
フィートとセンチの表みたいなのってあるサイトないのでしょうか?
お詳しい方アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

5フィート9インチです。
身長を聞かれた場合は、「ファイブ、ナイン」と答えます。
書類当に記入する場合は、「5’9”」です。

アメリカにお住まいであれば、ホームセンター(Home Depot等)で
変換機能のついた電卓、売ってますよ。

Qテネシーグリップのルアーロッドへのリール固定方法

テネシーグリップへのリール固定方法について、
アドバイス願います!

ちなみに、トラウト管釣り(オフトめちゃ2)の6フィート(2ピース)です!

テーピングには何が1番フィットしますか?
ビニルテープですか?
それとも、テニスラケットグリップ用のテープですか?
また、それらのテープは1回使用で使い捨てですか?

それから、そもそもテネシーグリップの利点は、なんですか?
なんとなく面倒くさいだけのような気がしますが?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私は医療用のテーピングを使っています。
リールフットの両端をきつく2~3回巻きます。
テーピングは伸びないのでかなりしっかり止まりますよ。
値段もさほどではなく何十mもあるので汚れた場合、即交換可能です。

テネシーの利点ですが、ロッドブランクスからグリップまでが一体になっていて
そのブランクスに直接リールが付くのでリールを触っている手からもアタリがとれるほど感度が上がる事でしょう。
またリールシートが無いので、その分軽量化にも一役かっています。

Q海外での身体検査、「フィート」と「センチ」の解釈教えてください。

175センチをフィートで記入していのですが、何フィートになるんでしょうか?
フィートとセンチの表みたいなのってあるサイトないのでしょうか?
お詳しい方アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1フィート = 30.48cm です。
http://allabout.co.jp/travel/hawaiilife/closeup/CU20050730A/

Qトラウト用ルアーロッドとリール 何がいいでしょうか?

2004年も無事始まりましたが、解禁ももうすぐです。今年はロッドとリールを新調しようかと検討中ですが、皆さんのお薦めを教えて下さい。主に本流(長野県犀川、木曽川など)を中心にやってますが、支流の上流域もやってみたいと思ってます。本流だと、結構流れがあるのでダウンストリームでスプーンを引くといったシチュエーションだと、結構引くのが大変なのでロッドはライトアクションくらいでリールもシマノで言う2000番台くらいかと思っています。しかし、ミノーイングだともっと柔らかいアクションを付け易いものがいいとも思います。やはり別に持つしかないのでしょうか。

Aベストアンサー

リールは シマノが良いとまわりの釣り好きは言い切ってます 予算あればステラ 自分はお金無いのでツインパワーがベストかな ロットはシルバークリークが好きですね ミノー用にシルファーを買いましたが
ブランクスがカクカク曲がりイマイチ スプーンとミノー用は個々のロットを選びましょう 使用条件をベストに絞ったタックルで釣った方が 結果良かったと満足出来ると思います。

Qセンチ・ミリ単位からインチ(分数表記)単位への変換方法

こんにちは。

仕事で、センチやミリを「分数表記」でのインチに
変換しなくてはならなくなったのですが、
その方法と法則がよくわかりません。

センチ・ミリから「小数表記」でのインチへの
変換は、例えば

1センチ=0.3937・・・インチですが、

それでは1センチは○/○(分数)インチになるので
しょうか?

某HPから引っ張りだした、センチと分数表記の
インチへの換算表があるのですが、
分数表記のインチの場合は、
分母が2、4、8、16、32の分数しか用いない
様なことがかいてあるのですが本当でしょうか?

また例えば170ミリを分数表記のインチになおす
場合、

小数表記でゆけば、
170ミリ=6.692913385827インチになりますが、
それでは分数表記では、
170ミリ=6と○/○(分数)となると思いますが
分数部分はどう計算すればよいでしょうか?

3/4インチになるのか、5/8インチになるのか、
いちいち「3÷4=0.75、5÷8=0.625と
計算して0.75の方が0.6929・・にちかいので
この場合は6と3/4インチになる」というふうに
大変な計算をやらなくてはならないのでしょうか?

インチの分数表記への変換計算と、分数の部分の
表しかたの法則をおしえてください。
よろしくお願いします。m(_)m

こんにちは。

仕事で、センチやミリを「分数表記」でのインチに
変換しなくてはならなくなったのですが、
その方法と法則がよくわかりません。

センチ・ミリから「小数表記」でのインチへの
変換は、例えば

1センチ=0.3937・・・インチですが、

それでは1センチは○/○(分数)インチになるので
しょうか?

某HPから引っ張りだした、センチと分数表記の
インチへの換算表があるのですが、
分数表記のインチの場合は、
分母が2、4、8、16、32の分数しか用いない
様なこと...続きを読む

Aベストアンサー

再び登場
インチ←→ミリ換算表
やくにたつかな?

参考URL:http://www.interq.or.jp/www1/sakakura/inchi-miri.html

Qルアーロッドとリールの組み合わせ

ルアーロッドの安いやつをネットで買うのですが、ほしいロッドがリールをつけるところに指をかける?ためのものがついたベイトキャスティング用です。しかしスピニングリールしかもってないのでスピニングリールをつけようと思っていますが、ベイトキャスティング用のロッドにスピニングリールをつけると、いけないことや不便になること、面倒になることなどありますか?

Aベストアンサー

先ず、スピニングリールを付けた時にどこを持ちますか?普通はリールシートの前後で持つと思うのですが、この状態だとトリガーに手のひらが当たって持ち難いかと。
それに、多くの場合ガイドの位置も違いますし、曲がる方向も決まっているロッドもあります。

あと、他に人が見たら、『こいつ何も知らないのか、間違って使ってるぞ』と思われる可能性もあって格好悪いです ^^;

Qフィートからセンチメートルの直し方について

 今日、初めて身長について書かれた英文を読み、いろいろと調べてみたのですが、一応確認させて下さい。

『 I am five-foot-three. 』

上記の訳は
“私の身長は5フィート3インチです。”
でいいのですよね?

Wikipediaで調べたところ、
1フィート:0.3048メートル
1インチ:0.0254メートル
となっていました。

したがって、5フィート3インチをセンチメートルになおす場合、
5×0.3048+3×0.0254=1.6002

よって、5フィート3インチは約160センチメートルでいいのですよね。

まったく、自分の知らない分野だったので、確認だけさせて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、

間違いありません。 約160センチメートルです。

ご安心ください。

Qジグヘッド単体使用時、ロッドの長さで飛距離は?

どちらもジグヘッド単体での使用をうたった6.08フィートのロッド(高弾性ソリッド)と7.6フィートのロッド(柔らかいソリッド)で1g前後のジグヘッドを投げた場合、リールやライン、また風などの条件も全く一緒だとしてどれくらいの差が生まれますか?
具体的な数字で予測してもらえたらありがたいです。

Aベストアンサー

キャスティングの慣れにもよりますが、6ft前後だとグリップがシングルハンド
7ft以上になるとダブルハンドの方が多くなってきますね。

投げやすいのはダブルハンドの方だと思いますし、6ft前後の高弾性ソリッドのロッドだと
ティップがほんの少し曲がる程度のエクストラファーストテーパーのロッドが多く
軽量リグはキャストしにくく、ティップが硬いロッドで軽量ジグヘッドを引くと
リトリーブ時にティップがあまり曲がらないのでラインにテンションが掛かりにくく
ふわ巻きになって次のキャストでライントラブルということも多くなってきます。

やはり使いやすいのはある程度ベリーも曲がるメバルカテゴリーぐらいで、あまりベロンベロンに
柔らかいのではなく、ティップはしっかりしていてロッドを振るとティップと一緒にベリーも
ある程度曲がるものが飛距離も出ると思います。

それでも1gのジグヘッドだとライン極細、無風でも飛んで30mまで行かないんじゃないでしょうか。
ロッドの硬さとリグの重量があってないと飛んでも20mぐらいだと思いますよ。

まあ、港内を釣るのなら20mでも十分に釣りにはなると思いますけど。
ラインもフロロは巻き癖が付きやすくカールで飛距離も落ちやすいので、ジグヘッド単体の時は
低伸度ナイロン(月下美人など)の方がおすすめですね。

キャスティングの慣れにもよりますが、6ft前後だとグリップがシングルハンド
7ft以上になるとダブルハンドの方が多くなってきますね。

投げやすいのはダブルハンドの方だと思いますし、6ft前後の高弾性ソリッドのロッドだと
ティップがほんの少し曲がる程度のエクストラファーストテーパーのロッドが多く
軽量リグはキャストしにくく、ティップが硬いロッドで軽量ジグヘッドを引くと
リトリーブ時にティップがあまり曲がらないのでラインにテンションが掛かりにくく
ふわ巻きになって次のキャストでライントラブ...続きを読む

Q5’5は5フィート5インチのことですか?

外国人の履歴書に身長5’5とありましたが、これは5フィート5インチのことでしょうか?または5.5フィートの
ことなんでしょうか?
10インチは1フィートとイコールではないと思うのですが。
日本のメートル法への換算方法を教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>これは5フィート5インチのことでしょうか?

そうです。一フィートは12インチですが、なぜ一フィートは10インチではないかと言うと、これには欧米人(特にアメリカ人)の考え方の中に12をひとかたまりとする考え方があることと関係しているようです。


一インチは2.54cm、一フィートは30.5cm(12インチ)ですので、換算には以下のような方法があります。

インチからセンチへの換算:5倍して2で割る
フィートからセンチ:30倍する
フィートからメートル:0.3を掛ける

Qルアーフィッシングのロッド・リールについて

ルアーフィッシングを始めたいと思っています。
そこでロッドとリールを探してみたところ、リールはナスキー(シマノ)またはレガリス(ダイワ)にしようと思っています。
どちらが良いでしょうか?
またロッドはどれがいいのか全く分かりません。
なので、オススメのロッドをいくつかあげてほしいです。
一万円前後でできるだけいろいろなものに使えて、短い方がいいです。
またリールと同じ会社がいいです。
お願いします。

Aベストアンサー

対象がバスなのかシーバスなのか不明ですが、
ダイワのロッドなら新しく出た1万円ほどのプライムゲート辺りはどうでしょうか?
http://all.daiwa21.com/fishing/item/rod/bass_rd/primegate/index.html
それか少し安いクロスビート
http://all.daiwa21.com/fishing/item/rod/bass_rd/cross_b/index.html

シマノのロッドなら新製品のムーンショットかソルティショット辺り。
1万円をオーバーする感じですが。

レガリスはお手頃な感じで見た目も良いのですが、自分はドラグの滑り出しがイマイチのように感じました。
シーバスならシマノ・ダイワ共にリールのサイズは2500~3000番を目安にロッドに合わせると良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報