Windows版のイラストレータCS3を利用しています。

ttp://labelhonpo.web.fc2.com/A-MOVIE2/1LNAMIDA/1LNAMIDA_J.jpg
この画像の右側の表紙のように、
上部の写真と下部の写真をグラデーション(?)で合成する方法を調べています。

また、下部の写真のように、
写真(手紙の写真)と青色を合成する方法も同時に調べています。

上記例のような写真をイラストレータで作る方法をお教えください。
イラレはあまり使ったことがなく、今回やりたいことが
どういうツール(グラデツール等)を使えばいいのかもわかりません。

緊急で回答を募集しています。
以上2点、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

見本の画像が見れないですが・・・?


上の写真を開いて選択>オブジェクト>ロック>選択>その上にもう1枚の写真を重ねる>長方形ツールで写真と同じ大きさの四角を重ねて描く>塗りでグラデーションパネル内の白黒のグラデーションの四角をクリック>線形・角度90度>下のカラーバーの下の小さな四角(白と黒)をそれぞれ端から1/3の位置に移動>全体を選択ツールで選択>透明パネル内の右上の小さな三角をクリック>不透明マスクを作成>透明パネル内の「マスクを反転」のチェック無し。
こんな感じ・・・?
「イラストレータで2つの画像のグラデーショ」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hiroleta様

まさにやりたいことが実現できました。

イラレ初心者のため、非常にわかりやすい解説に助けられました。
またサンプル画像も感謝致します。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 17:48

これ参考になりますか?


「不透明マスク グラデーション」にて
ttp://www.dougamanual.com/blog/23/227/e1444.html

やはり、写真はPHOTSHOPの方がやりやすいかもしれませんね(^^ゞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hatiboo様

早急なご回答ありがとうございました。

不透明マスクを利用して実現できました。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/30 17:49

グラデーションで


写真側を不透明度を0にしてあげたら良いと思います。
微妙な調整をしたかったら、photoshopでやると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

chiki777様

早急なご回答ありがとうございました。

フォトショップのほうが調整しやすいのですね、
今後の参考にさせていただきます。

ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/30 17:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QイラストレーターCS4は広く使われているソフト?

PC上に絵を自由に書きたいと思い、
イラストレーターCS4の本を買い、
とても理解しやすそうなので、勉強して習得したいと思いますが、
イラストレーターCS4は世の中で広く使われているソフトなのでしょうか?

もしもうすたれそうなソフトであれば、勉強しても時間がもったいない気がします。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

イラレとフォトショは超ド定番(グラフィックソフトでは寡占企業なんですよ)なんですが、自由に絵を描くというならフォトショップの方です。
これは、ネーミングの間違いというか、自由に絵を描く人=イラストレーター と思ってしまうのが日本人だけなのか、
フォトショップと言えば写真屋ですから、絵を描くというイメージにはなりませんよね。

イラレはベクトルソフトですから、厳密にサイズの決まった直線や曲線で囲んだ線を引くとか、中を色で塗りつぶす、とか、そういう目的で使います。どちらかというと印刷目的ですね。
ドローイング(絵を描く)はできません。
フォトショップは写真を加工するにも使えますけど、ビットマップに色をつけていくようなソフトなので、
真っ白の画面にペンやブラシで好きなように絵を描くことができるのです。

Qイラストレータ 前面/背面ではなく、両方見えるように

道路をブラシで書きました
どちらかを前面にすると、背面に行った線が
 部分的にみえなくなります
これを両方見えるようにするには?
教えてください

Aベストアンサー

どういう絵かちょっと分からないので。

別レイヤーにするか,不要なところを透明にしてはいかがでしょう。

Qイラストレーター→Winソフトでの閲覧

Macのイラストレーター8.0で作成した印刷物を
クライアントのWinでの通常はいってるソフトで
閲覧したいのですが。可能でしょうか。

クライアントのWinではイラストレーターも
アクロバットもはいってません。

クライアントのWinの画像を見るソフトで
見てそれを印刷出来ると良いのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。一番簡単なのは、クライアントさんにアクロバットリーダーをダウンロードしていただき、それをインストールしていただく方法です。ダウンロード先は、下記のURLです。また、パソコン雑誌を探してみれば、付録のCD-ROMにも収録されていると思います。
NEMOさん側でイラストレータファイルをPDFファイルとして保存してクライアントさんに渡せば良いわけです。

その他、NEMOさんの側でイラストレータファイルをスクリーンショットで取り込み、その画像ファイルをPICTからJPEGに変換してクライアントさんに渡すことも出来ます。
画像ファイルの変換はフリーソフトPixelCatなどで出来ます。

参考URL:http://www.adobe.co.jp/support/downloads/acrwin.html

Qイラストレータでのグラデーションメッシュ指定を

グラデーションメッシュで色指定してしまった各オブジェクトを、通常のオブジェクトに戻すにはどのようにすれば行えるのでしょうか?それとも一度グラデーションメッシュの指定をしてしまうと、通常のオブジェクトに戻すことは不可能なのでしょうか?
ご存じありましたら、書き込みください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

戻す方法ではないのでご存知かもしれませんが…

「オブジェクト」→「パス」→「パスのオフセット」でオフセット数値を0mmにすると
同じ場所(背面)に同じ形で通常のオブジェクトができます。

前面のグラデーションメッシュのオブジェクトを削除

あとは、通常オブジェクトに余計なアンカーポイントがついていると思うので
必要ないものは削除する。

Q他のソフトで印刷できる色がイラストレーターではだせません。

自社で開発した地図ソフトで、ある線の図形の色をRGB=(255,0,0)のマゼンダで出力したところ、色見本とほぼ同じ色合いになったのですが、イラストレーターではそもそもRGBでこの数値に設定できません。そのため、地図ソフトで印刷したような色で印刷することができません。

プリンタは「HP DesignJet 500」です。

どうにかこの地図ソフトで出せた色をイラストレーターから印刷したいのですが、いい方法がありましたらお願いします。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ANo1さんの補足です

バージョン8.1までは、CMYKのみ対応しています。
9.0からRGBにも対応するように なりました。

とりあえず、見つけたページです

参考URL:http://card.hankoya.com/card/charge/free_xcolor.html

Q合成写真を合成っぽく見えなくするテクニック教えてください

フォトショップで合成写真(グラフィック)を作っています
切り抜いてコラージュしていくだけではいかにも合成といった感じです
実際の写真のように見せるテクニックやそう言うのが紹介されているサイトとかご存知でしたら教えてください
お願いします

Aベストアンサー

サイトは存じませんが、私がコラージュする場合は、以下に注意しています。

1.光の向き
 合成する画像の、光の向き(影)をあわせます。

2.光の色と強さ
 何気なく生活していると気づきませんが、同じ明かりでも、蛍光灯と白熱灯は色が違います。また、同じ光源(たとえば太陽)でも、天気や時間によって、色味や強さが異なりますので、元画像を見て、同じ明るさ、同じ発色になるように、調整をします。

3.輪郭線のなじみ
 合成写真では、意外と合成部分の境目が目立ちます。指先ツールやぼかしツールを使って、合成部分の輪郭をなじませてあげれば、境目が目立ちにくくなります。

4.違和感のなさ
 たとえば、南極の写真に半そでの人物が映ってると、おかしいですよね。

5.消失点の一致
 説明が難しいので割愛しますが、乱暴に言えば、遠近感を忘れないということです。電柱と同じ位置に人物を配置した場合、当然、電柱より人は小さく見えます。あとは、電柱より手前か奥かを考えて、拡大縮小します。

6.影や周辺の映りこみ
 明るい日差しの下、人物の足元に影がないのは不自然ですよね。また、ガラスや鏡などを合成するときは、周囲の風景が映りこんで見える場合が多いので、それらを配慮します。

7.背景をぼかす
 少し卑怯な手段ですが、遠景となる画像を少しぼかしてしまうという方法もあります。ぼかしすぎると、余計に合成が目立ってしまいますので、自然なぼけになるよう、マスクを使って、段階的にぼけさせるといい感じになります。

8.全体ではなく、一部をコラージュする
 これは、特に人物のコラージュで役立つのですが、たとえば顔の差し替えのときに、頭部全体を差し替えるのではなく、目、鼻、口、眉など、パーツ単位で合成します。その後、合成部分の皮膚の色味を整え、境目をぼかすと、自然なコラージュになります。

サイトは存じませんが、私がコラージュする場合は、以下に注意しています。

1.光の向き
 合成する画像の、光の向き(影)をあわせます。

2.光の色と強さ
 何気なく生活していると気づきませんが、同じ明かりでも、蛍光灯と白熱灯は色が違います。また、同じ光源(たとえば太陽)でも、天気や時間によって、色味や強さが異なりますので、元画像を見て、同じ明るさ、同じ発色になるように、調整をします。

3.輪郭線のなじみ
 合成写真では、意外と合成部分の境目が目立ちます。指先ツールやぼ...続きを読む

Qアドビ イラストレーターのようなソフトありますか?

Windows XPを使っています。

アドビ イラストレーターのようなソフトを使ってみたいのですがイラストレーターは高くて手が出ません。
フリーのソフトで似たような機能のソフトがあったら紹介してください。
また、フリーが無いようでしたら、安価で初心者でも手が出し易いものを教えてください。

Aベストアンサー

Illustratorを使っているので、フリーソフトは知らないのですが、ちょっと検索してみたところ、下記のものを見つけました。(使ったことはありません)。
これ以外も、「ドロー系」をキーワードに検索なさってみるといくつかあるかもしれません。

参考URL:http://www.forest.impress.co.jp/article/2000/01/31/dayandnight.html

Qphotoshop csで合成(グラデーション)

教えてください。
photoshop csで合成(グラデーション)画像を作成したいです。
画像Aと画像Bを徐々にグラデーションさせたいのです。

学校で学習した時はphotoshop elementsを使用して、
下からAとBの間に新規レイヤー(C)を用意して、
Bで「下のレイヤーとグループ化」して、
Cにグラデーションをすると、合成が完成。
と、学習したんですが・・・

自宅のphotoshop csには、「下のレイヤーとグループ化」が無く
「レイヤーをグループ化」と、「下のレイヤーと統合」などで、
「レイヤーをグループ化」をすると、Cのレーヤーが組み入れられて無くなってしまうので
グラデーションが出来ないのです。

初心者過ぎて申し訳ないのです。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・画像を別レイヤーで重ねる
・上の画像を選択し、メニュー「レイヤー」→「レイヤーマスクの追加」
・グラデーションツール(描画色→背景色)で塗る

でOKです。

Qイラストレーターというソフトについて

現在、求職中です。

たまに自分の希望する職種で
「イラストレーター、フォトショップの経験者優遇」と
書かれてあったりするので、自分のキャリア+α
として勉強してみたいと思っているのですが、

イラストレーターというソフトは
ホームページ作成専用ソフトなんでしょうか?

趣味で自分のホームページ作成したことがあるのですが
ホームページビルダーとフラッシュメーカーを
使って作った経験があります。

そういったソフトにくらべて
イラストレーターはかなり難しいソフトなのでしょうか?

独学で学ぶことは難しいのでしょうか?

ちなみにフォトショップはphotoshop 5.0 limited Editionを
使用しています、これはかなり古いものでしょうか?
新しいソフトで勉強しなおした方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

Illustratorは、ドローソフトです。
ベジェ曲線でオブジェクト(丸とか三角とか不定形の形状)を作り、そのオブジェクトをたくさん使って絵を描きます。データは関数で表されるので拡大縮小しても絵が荒れません。
文字の扱いも得意なので、ページレイアウトソフトとしても使われています。
イラストはもちろん、パッケージデザイン、カタログやチラシ製作などに使われるソフトです。
ホームページそのものを作るのではなく(作れないことはないですが)、ホームページのパーツを作るのに適しています。

単純な円や四角のオブジェクトで絵を作っている(グラフとか)ならそれほど難しくはないですが、ベジェ曲線を直接操作して好きな形状を作ろうとすると難しい壁があります。これが出来るのと出来ないのとでは作れるものの範囲に雲泥の差が出来ます。コツを掴むまでは苦労するでしょう。
またIllustratorの操作方法がわかっても、Webや印刷にはそれぞれ「決まり」があり、それを知らないと使えないデータを作ってしまうことがあります。印刷なら、オフセット印刷の仕組みや印刷手順の知識など。Illustratorで作ると自動的に印刷やWeb用に適したデータが出来る訳じゃありませんので、そういうスキルの有無を問われているのか(入社してから教えてくれるのか)どうかも面接時に確認した方がいいでしょう。

Illustratorは、ドローソフトです。
ベジェ曲線でオブジェクト(丸とか三角とか不定形の形状)を作り、そのオブジェクトをたくさん使って絵を描きます。データは関数で表されるので拡大縮小しても絵が荒れません。
文字の扱いも得意なので、ページレイアウトソフトとしても使われています。
イラストはもちろん、パッケージデザイン、カタログやチラシ製作などに使われるソフトです。
ホームページそのものを作るのではなく(作れないことはないですが)、ホームページのパーツを作るのに適しています。

単...続きを読む

Qイラストレータで合成フォントが出てこない!

システム上で作った、合成フォント(Adobe Type Bank?かなにかで作った)がイラストレータ上で使えなくなってしまいました。
他のソフトでは使えるのですがなぜでしょうか。
イラストレータ9.0.2
Mac OS 9.2です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

合成フォントとは、例えば太ゴシックの漢字と中Mのひらがなを組み合わせて文章やデザインなどに使えるように作ったフォントのことでしょうか?
イラストレータ上で使えなくなった、と言うことは今まで使えていたと言うことでしょうか。急に使えなくなったのであれば、システムの中のフォントフォルダの中から必要なPSフォントが移動されたか、削除されたのが原因ではないかと思います。
合成フォントを使用可能にするには、元のフォント(例で言えば太Gと中M)と合成して作ったフォントのスーツケース、この三者が正しく使えるようになっている必要があります。フォント管理アプリケーションを使っている場合は、上記のものが使えるように選択されている必要があります。
イラストレータは印刷等の業務に使うことが多いので、PSフォントであるかないか厳しく選択します。他のソフトのようにラフに設定して使えるようなものでもありません。
もう一度フォントフォルダを確認してみたらいかがでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング