プロが教えるわが家の防犯対策術!

「クレンジング」と「化粧落とし」に違いはありますか?

化粧落としの商品を見ていると「クレンジング」と商品名に入っているもの、「化粧落とし」と入っているものと表記の仕方がいろいろあります。

クレンジングには化粧落としという意味のようなので、言葉の意味としは同じなのかな、と思うのですが…
しかし、実際商品名に使われる際などは、何か違いがあるのでしょうか?
単なる、文字からうける印象の違い程度なのか、
それともなんとなく、使い分けされている部分があるのでしょうか。

もし、何かご存知の方いたらよろしくお願いいたします。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

こんばんは。

(*^。^*)
商品としては、同じ物と言えます。
但し、最近では商品のイメージを大事にします。
イメージ的にはカタカナ表示の方が、
高級感があるということから、
「クレンジング」と表示している商品が多いです。
ちなみに、「洗顔料」という商品があります。
これはクレンジングの後に使います。
クレンジングでメイクを落とした後、
クレンジングを拭き取るか、洗い流すかしますが、
これだけでは肌にクレンジングが残ってしまいます。
それで、洗顔料でクレンジングを洗い落とすのです。
メイクをしていない場合は、洗顔料で洗うことになります。
洗顔料はクリーム状の物、泡状の物などあります。
化粧石鹸といわれている物も洗顔料です。
化粧品は、商品だけでなくイメージも売っているのです。
このように考えれば、
「クレンジング」と表示している商品が多いというのも、
理解できるのではないかと思います。
これは私なりの考え方ですので、参考程度にお願いします。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

イメージの違いなんですね。
確かに、「クレンジング」とかかれている方が「化粧落とし」よりも
大人っぽく洗練されている印象をうけますね。
洗顔料の説明も一緒に、どうもありがとうございました。
とても参考になりました!

お礼日時:2009/09/15 21:31

こんにちは。



英語と日本語の表記の違いだけですよ。

ただオイル状のものを「化粧落とし」とはあまりいわないので
「化粧落とし」と称しているものはクリームのふきとりのものが多いのかなという私の主観ですが。

ご参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>オイル状のものを「化粧落とし」とはあまりいわない
なるほど~
決まってるというわけではないけれど
そういう傾向にあるんってことなんでしょうかね。

ありがとうございます!参考になりました!

お礼日時:2009/09/15 21:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング