色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

いつもアドバイスありがとうございます。
ミシンはあるのですが、手芸は全くの未経験で洋服など作ったことがない者です。
この度、シンプルなワンピースを自分で縫ってみたいのですが、(お呼ばれしたのですが、予算に合った気に入ったものが全く見つからないので)
普段洋服を自分で作っていらっしゃる方にぜひアドバイスお願いしたく
存じます。

・できればシルク生地で本当にシンプルなワンピースを作りたいのですが、初心者には無謀でしょうか。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82 …
こんなイメージで本もこの本も持っています。私は9号サイズですが、材料費などおおよそで結構ですのでいくらぐらい必要でしょうか。(ミシンとメジャーと、手芸の本何冊か以外何もありません。本には型紙が一応ついています。)

・また、製作時間は私のようなものが挑戦した場合どのくらいかかりますか?(ちなみに、慣れている方は普段はどのくらいで作っていらっしゃいますか?)

・製作にとれる時間は一ヶ月弱あります。
作る場合、おすすめの生地などあったらぜひアドバイスいただきたいです。

何卒宜しくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (8件)

こんばんは。



私は、コットンやリネン、薄地・普通地のニット素材で、ワンピースを作っている者です。

リンクにあったワンピースですが、
パーツが少なく裏地をつけなければ、ファスナー付け以外なら、比較的、工程はむずかしくないですが、
初心者の方にとっては、
型紙とり、裁断だけで、最初は時間がかかるかもしれません、
私は、シルクを扱ったことがありませんし、
シルクにもいろいろあるようですので、
織りなのか編みなのか(ニット(伸びるもの)じゃないかニットかということですが)
素材の特徴をよく確かめてから、布を選ぶことがまず大事です。
素材によって、使用する針と糸が違ってくるからです。

ひとつの方法として、まずは取り扱いも縫いもスムーズで簡単なコットンあたりで、スパン糸と普通の縫い針で同じ型のもの(あるいはもっと簡単なスモックワンピースなど)を試しに一枚縫ってみるのがいいかもしれません。
そうしてみると、勝手がわかってきます。

繰り返しになりますが、フォーマルなものですと、どうしても裏地をしっかりつけた方が、だんぜん出来栄えがいいですが、
裏地をつける型の前に、つけないで一枚作ってみるほうが、先々、上手くなるための経験になりますから。

布の種類も質もピンからきりまでざまざまです。
袖なしで約2m少し、袖ありでおおよそ3mくらい必要です。
あとは、糸(一枚仕上げに約一個200円くらい)、換え用の針(4本入りくらいで200円ちょっと)
あと、あると便利なのは、目打ち・リッパーなど。
必需なのは、しるし付けのためのチャコ(ルレットでつける場合は、チャコペーパー)
型紙とりのための、トレーシングペーパー。
以上の道具一式に、約3000円くらい(100円ショップのものでも代用できますが)でしょうか。

作業時間の目安としては、
最初の一枚は、型紙とりを含めて、針送りもゆっくりですと、2日~3日くらい。
慣れれば、簡単であれば一日半くらい。
一度、型紙をとってしまえば、同じ型なら慣れた方なら、1日で仕上げられるそうですよ。

いずれ、衿つけやボタンつけが工程に加わるのであれば、
スタイル本のほかに、見返しやあきの縫いつけ・縫い合わせ方法がいろいろ載っている本を数種類用意してあると、とっても助かりますよ。
    • good
    • 2

私も子供服、それもスカートやチュニック(というかスモック)など簡単なものしか作ったことない初心者ですが、そのうち自分用の服を作ってみたいといろんなサイトを探しあるっています。



ワンピースを作るシュミレーションにちょうどいいページを一つご紹介↓
http://yousai.net/kouza/west.htm

☆印のついた型紙は販売商品ですが、作り方だけなら大筋はこちらで見れますので袖付きワンピやウエスト切り替え、切り替え無しなど色々ある中からお好みのデザインを選んで作り方をザーッと読んでみると、どんな工程なのか参考にと思います。

しかし実際やってみると、生地を裁断するだけでもけっこう大変なものですし、作り方の工程の中には書かれていない疑問(シルクやサテンなどツルツルした生地は自重でズルズルすべってズレまくるので縫いにくいとか、縫い目がいつの間にかひき攣れてゆがむとか)も絶対出てくると思います。
ハッキリ言って初心者がいきなりワンピは無謀ですw
必ずどこかに粗が出てしまうと思いますです。
私は初スモックで袖の生地の裏表を間違えて縫ってしまいました。
縫っている時は裏表が見分けつきにくいんだけど、完成してみると丸分かりなのでした…
スカートの裁断が微妙にずれていて前と後ろの裾が合わなくて少し丈を短くしたなんてこともけっこうありますし。(横着して縫い代で帳尻合わせようとすると、縫い代がたりなくなって縫い目がほどけてきたりとかとんでもないことが…)長~い縫い目を全部解かないといけない、なんてことも最初はよくありました。
単に私がぶきっちょなだけという説も濃厚ですが。
しかしいい生地でいきなりこんな大失敗をかますと精神的ダメージかなりでかいと思います。特にシルクなんて(扱ったこともないけど)縫い目を解いたりすると縫い痕がついてしまったりとかありそう。

シルクなんて高級素材ではなく綿やサテンなどの安い生地で一回練習で製作してみるといいと思いますが、一着作るだけでもけっこうパワーがいるし、本番までそのモチベーションをキープさせるのも大変な気がします。

ちなみにシルクではないけど、サテンやジョーゼットというふわふわ生地が安いお店。
一着3~4mとして、ある程度予算が分かるかと↓
http://www.rakuten.ne.jp/gold/kijiya/
これプラス針、糸などのお道具。あと布用はさみはありますか?←これ必需品。3千円くらいします。
初製作で安く上げようとするのは、正直ちょっと無理がありますね~
私もちょっとずつ揃えていってるところです。しかしまだまだ欲しい物はいっぱいあります。洋裁はけっこう金がかかります…。

今回のお呼ばれの単発だけならば、親兄弟や友達に借りるとか、足で探して安い服+バッグや靴など小物にお金をかけるといいんじゃないかなぁ…
服が余所行きなら小物も合わせないといけないし、お呼ばれファッションも揃えるまでは大変なんですよね~。

どちらにしても、お呼ばれ頑張ってください(?)!

参考URL:http://yousai.net/kouza/west.htm
    • good
    • 2

私は、かばんとかリュックとかよく作るのですが、それらに飽きて、ワンピースに挑戦中のものです。


かばんはおてものものの私でも、ワンピースはとっても難しく、挫折しそうな感じです。
初心者には、ちょっと無謀かもしれません。
だれか、手芸の得意な方に作っていただくといいかもしれません。
回答にならずすみません。
    • good
    • 3

一度も洋服などを作った事がないし、そのものも未経験という事ですので、まずは基礎を知ることからではないでしょうか?


なので、いきなりシルク生地でワンピース(それもファスナーが付きますよね)は無謀だと思います。

正直、出来ない事はないと思いますよ。
ただ、仕上がりは期待しないほうが良いと思います。
私は婦人服の縫製会社で7年、結婚後の今は家で内職しているのですが、そんな私でもシルク生地、サテン生地、高い生地はとても神経を使います。
ごまかしが、きかないのです。
ミシンでただ縫えば良いというものではありません。
裁断から、芯貼りも、アイロンも大変です。
地の目もみないと出来上がりは、生地がよれてビビッてしまっているという事になりかねません。
地の目は良くても、ミシンで縫う時にもそのようになります。
なので、難しいかな?と・・・・。

1ヶ月弱という事なので、本気でやる気があるのなら、まずは本屋さんで、(初めての洋裁)などの本が売っているのでそれを1冊持っていると良いですよ。
写真付きの本が良いと思います。
分からないときは その本を見て。
そして、まずは安い綿生地で、簡単なチュニックなどを作ってみて下さい。
少しは基礎が分かると思います。
ミシンにも慣れないといけないですしね。

その結果しだいで、作りたいワンピースが出来るのか判断した方が良いと思いますよ。
やはりいきなりは、難しいかなと・・・。
ただシルクはやめておいた方が良いと思いますよ。

洋服作りは楽しいですよ。
なので作りたいという気持ちはとても素敵な事だと思います。
    • good
    • 2

こんにちは。


No.4さんに同感です。
まだ時間がおありのようですので、素材を代えて作るか好みのお洋服を探したほうがいいと思います。
正直、質問文読んでビックリしました「いきなりシルク!?」って。

シルク生地で洋服を作るというのは縫製に慣れた人でないと大変です。
仕事で扱う事がありますが縫う時もアイロンがけも本当に神経使います。
テロテロしてるタイプだとずれやすいし、張りがあるタイプは針と糸の調整をちゃんとやらないと攣れたりします。
シルクやベルベットや皮などは、縫製の基本をわかってから手を出す素材です。

好みのデザインがどうしてもなく作るしかない場合の参考に、フォーマルの場でおかしくなく、比較的縫いやすい素材をいくつか挙げておきます。
毛織物の「ドスキン」や「ベネシャン」などは比較的縫いやすいです。
シルクタッチの生地がよいのなら「ポリエステルタフタ(シルクではなく)」「ダブルサテン」などで作られるといいと思います。

必要なものは他の方が書かれているので、それは割愛するとして。
必ず「しつけをする」「縫ったら縫い目にアイロンをかける(縫い代を割ったりなど)」こと。
手を抜くと「それなりの物」しかできません。
あとフォーマルな生地はチャコで印つけるより「切りじつけ」「縫いじつけ」の方がいいですよ。
http://www.clothland.com/qa/04.html

実際に着る為の生地の他に、別の生地(安いものでいい)で1回作ってみると一番いいんですけどね・・・。

製作時間は丸1日ミシン踏む時間があるか、それとも学校や仕事で1日に決められた時間しかミシンを踏めないのかで違いますよね。
同じ物を作るとして、フルタイムで仕事してその合間で作るとなったら、私の場合製図から縫製まで2週間くらいですかね。

こちらのQ&Aは非常にわかりやすいので参考までに。
http://www.clothland.com/qa/index.html
    • good
    • 1

申し訳ありませんが初心者には無理と思います、安物で作ると物欲しさが出ますしそれとて高い生地では失敗が心配です。

どうしても縫い目が縮んでひびきます既製の物もご覧になると解りますが仕立ての悪いものが多いです、クリーニング代も高くつきます、生地の選び方で今わ良いものがありますので良く見て選んでください。ちなみに長年サンプル縫製を長くしてた経験から老婆心ながら参考になるかどうか解りませんが専門家からしますとやめた方が良いと思います。
    • good
    • 0

質問者様に近いくらいの、手芸が趣味の者です。


今まで作ったことがあるのはファスナーつきスカートが数着とパンツを一本くらいです。

・必要な道具、価格
生地:服に使っても見劣りしないシルク生地はメートル2000円くらいでしょうか。お手持ちの本に必要なメートル数が記載されていると思うので計算してみてください。タイトな服か、フレアースカートタイプか?など、デザインによって変わります。
裏地:およばれに着ていく服なら裏地必須だと思います。メートル400~500円くらい。
糸:シルク糸、裏地用の薄手生地用糸、仕付け糸(各150円くらい?)
はさみ:生地用のはさみが必須(2000~3000円くらい)糸切りはさみもあった方が仕上がりはきれい(1000円くらい)
型紙用紙:本にある型紙は写して使うようになっていると思います。大きなトレーシングペーパーみたいな紙が手芸店で売られています。(500円くらい?)
チャコペンシル、待ち針を多めに

・初心者には…?
無理とは言いませんが、慣れが必要な作業だと実感しています。
きちんと型紙を写して布を断つという第一段階から、意外と難しいと思った方が正解です。
また、補正をかけて体に服を合わせたりするのも、信頼のおける上級者に教えてもらいながらでなければ、経験でしか身に付かないこともあると感じています。

・製作期間
わたしが作った中で一番手の込んだパンツには一カ月ほどかかりました。(ただし週末しか作業できないため)そして、かなり頑張って作ったそれも、近所への買い物程度にしか着る勇気が出ません。

質問者様のスキルがどのくらいかわからないで失礼を書いたかもしれませんが、素人が服作りに手を出すというのは意外と値の張る趣味だと思いました。作る過程を楽しむというくらいの心構えで始めないとくじけます^^
    • good
    • 1

No1です


参考のリンクです。

http://dododay.jp/dopedia/word/category?category …
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング