『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

東京近辺で、応急手当用品の買える場所を教えていただけないでしょう
か?中央線の沿線か、山手線内だと近所なのでありがたいです。

具体的には、人工呼吸用のマスクや感染防止用の手袋などを、少量購入し
たいと考えています。特に救護の専門家という訳ではなく、何回か講習を
受けた程度ですが、念のため1~2セットほどを普段持ち歩くかばんの中
に入れておきたいと思っています。

近所の薬局とスポーツ用品店、登山用品店を何件か回ってみましたが、
5000円ほどの本格的なファーストエイドキットを売っているところが一軒
あったくらいで、少量で販売しているお店はみつけることができませんで
した。

どなたかご存知の方、よろしくお願いいたします。


補足:以前、講習を受けた際にもらったキットを持ち歩いていたのです
が、先日、知人が怪我をした際に使ってしまいました。その時に使ってし
まった分+αだけ補充したいと考えています。(知人は無事でした)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

薬局や薬店で最小ロット、ないしはバラで取り寄せられるか訊いてみては?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

いままで全く気がつきませんでしたが、取り寄せてもらう
という方法もありますよね。急がないのでもう少し探して
みようと思いますが、見つからなければお店で聞いてみま
すね。

アドバイスありがとうございます!!

お礼日時:2009/10/20 04:35

回答じゃありませんが、悪しからず。

気になったので一言。

>人工呼吸が蘇生率の向上に何の効果もない
必要ないとはどこにも記載されておらず。いかにも必要無いように受け取れ、誤解を招きます。
日本の、それも一部の研究結果であって、誰もから認められている成果として認知された内容ではありません。
確かに、講習では、人口呼吸より心臓マッサージを優先するように指導されています。これは、今も昔も変わらないかな?

>感染のリスクがある行為なのですから、持つ必要はありません。
感染のリスクを防ぐための器具なので、持っていれば安心です。
引用先でも「呼吸が止まっても12分程度は血液中の酸素濃度がそれほど下がらない」と書かれているように、状況によっては人口呼吸が有効と見るべきでしょう。

これから寒い季節で、のどに餅を詰まらせる方も増えるでしょう。呼吸停止→心臓停止 こういった方に心臓マッサージだけで大丈夫と言う報告はされていないですよね?

緊急時に対応できるように標準化した手法を一般に浸透させる事が非常に重要ですが、なかなか難しい。なのに、「人口呼吸の要否」の問題をここで提起するのは、現場の混乱を招くだけだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざご指摘をいただきありがとうございます。質問の回答とは別に、
大変ためになるお話でした。

私自身は医療や救命の専門家ではないため、人工吸法や救命法の有効な手
順について論ずることはできません。ですから、「人工呼吸よりも心臓
マッサージを優先するべき」とか「餅を飲み込むなど、窒息して意識を
失った人には人工呼吸が有効」という考え方があることは耳にしたことが
あっても、果たしてそれがどの程度信用できる情報なのかわかりません。
したがって、突き詰めればどのような方法で応急処置を行なうのがベスト
なのかは検討もつかないというのが正直なところです。

ですから、まず自分にできることは、たまに救命講習を受けるなど、日々
進歩していく応急措置に関する情報を柔軟に受け入れること。そしてもし
誰かの手当てをしなくてはならない状況になったら、そのときに自分に出
来る全力で手当てにあたることだと考えています。その際の選択肢を増や
すための道具として、普段から最低限の応急処置用品は持っていたいと考
えています。

それから、ここでの議論が混乱を招きかねないとの的確なご指摘、ありが
とうございます。私自身がそのような状況になりつつあることに無自覚で
したし、もちろん混乱を招くようなことが本意ではないので、この質問は
締め切らせていただくことにします。

----------------------
これ以降はすべての回答者の方へ

今回、私の質問にNo.1~No.4まで、色々なご意見をくださりありがとうご
ざいました。

質問の件に関しては、まずはNo.3でご指摘のように代用品を探しつつ、近
いうちにNo.1さんから教えていただいたように薬局で相談してみようと思
います。

救命法に関するあれこれに関しては、質問の趣旨とは違うものでしたが、
それはそれで色々なご意見を聞かせていただきました。私自身まだ本当に
未熟なため、それぞれのしっかりとしたご意見にはただただ感心するばか
りで、考えさせられるものでした。

ですが、本来の質問からは外れて、この質問を閲覧された方に混乱を与え
るような方向に話がずれてしまったのは、私の質問やコメントの仕方の至
らなさ故で、申し訳なく思います。そんな中でもそれぞれのご意見を聞か
せてくださり、私の至らない点は指摘してくださった回答者の皆様、あり
がとうございました。

お礼日時:2009/10/20 23:11

>感染防止用の手袋も薬局で売っているもので充分かと思います。


>自分はほかの用途にも使うので、一箱購入してしまいましたが。
>まさにご指摘の通りなのですが、自分が見た中では感染防止用の手袋はあ
>まり置いておらず、あっても箱でしか売っていなかったのですよね。何十
>組も入ったような箱で購入しても自分には使うあてがないので、いままで
>持ち歩いていたような小さいものが買えるお店がないかと思い、質問させ
>ていただいています。

手袋は、専用品があるわけでも専用品でなくてはならないわけではありません。
キッチン用の手袋でも充分目的を達成してくれます。
もしかさばって嫌なのでしたら、大き目のビニール袋ひとつで代用できます。

そもそも、感染防止に手袋を使う場合は、
・感染症の有無を確認できない状況。(意識不明、非知人)
・本人が処置できない。(意識不明もしくは手の届かない部位)
・大量の出血。圧迫止血の必要性。
の場合ぐらいではないかと思います。
そういった場合、傷口にガーゼを乗せ、ビニールをかぶせた上から押さえるようにすれば
手袋と同様の効果が見込めます。
言ってみれば、それで代用できないような怪我の対応や処置は、
医者の範疇であって、素人がしてはいけない範囲になると思います。

登山で使用するのであれば、
蜂やダニ、ヒルなどへの対策として毒吸出し用具と抗ヒスタミン系の軟膏は必須だと思います。
また、打ち身、打撲の時のために、叩くと冷たくなる商品(商品名を失念)が
あると便利です。夏季の熱中症、調理時の火傷などにも使えたりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご丁寧な回答ありがとうございます。

>手袋は、専用品があるわけでも専用品でなくてはならないわけではありません。
>キッチン用の手袋でも充分目的を達成してくれます。
>もしかさばって嫌なのでしたら、大き目のビニール袋ひとつで代用できます。
大変参考になりました。なるべくなら応急手当という用途のためのものを
購入したいと考えていましたが、特にそれに拘ることがないということで
あれば、代用になりそうなものを探すことも考えてみることにします。

感染防止用の手袋なんて使わないに越したことはないのですが、以前にも
登山中の事故でそれが必要な状態になった方の手当てをした経験があり、
すぐ出るところにあるとないとでは大違いだと感じています。そもそも、
普段から応急処置用品を持ち歩こうと思ったのも、このことがきっかけで
した。

登山での装備についてもアドバイスをいただき、ありがとうございます。
ご指摘の用具と軟膏については、私個人では所有していませんが、登山の
共同装備には含むようにしています(もちろん、個々人が所持するのに越
したことはないのですが)。「叩くと冷たくなる商品」は、登山かアウト
ドア用品売り場で見たことがあるような・・・、確かにあると便利だと思
うので、購入を検討してみます。ご丁寧にありがとうございます。

お礼日時:2009/10/20 16:23

キットとしての販売ではなく、薬局などでご自分に合ったものをそろえるのがいいと思います。



自分がそろえているものは、
・ガーゼ
・三角巾
・消毒液
・ばんそうこう
・抗ヒスタミン系軟膏
・ポイズンリムーバー
・はさみ付き小型ナイフ
・爪切り
程度ですね。すべて薬局で手に入ります。

感染防止用の手袋も薬局で売っているもので充分かと思います。
自分はほかの用途にも使うので、一箱購入してしまいましたが。

人工呼吸用のマスクは不要です。
そもそも、人工呼吸が蘇生率の向上に何の効果もないのはご存知ですか?
http://daily-medical.com/article/57816670.html
意味がない上に、感染のリスクがある行為なのですから、持つ必要はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と詳しく教えていただいてありがとうございます。

道具類はご指摘のように、自分で必要なものを揃えるようにしています。
高校の山岳部OBの友人と登山に行くことがあるので、山行用に揃えた応
急セット類を普段もそのまま持ち歩いています。ガーゼ、三角巾、消毒
薬、ばんそうこう、包帯、感染防止用の手袋とマスクのセット、はさみ付
き小型ナイフ、保温シートくらいが主なもので、あとは自分用の常備薬と
正露丸といったところです。今回使った分も、手袋以外の消耗品は薬局で
購入して補充しておきました。


>感染防止用の手袋も薬局で売っているもので充分かと思います。
>自分はほかの用途にも使うので、一箱購入してしまいましたが。
まさにご指摘の通りなのですが、自分が見た中では感染防止用の手袋はあ
まり置いておらず、あっても箱でしか売っていなかったのですよね。何十
組も入ったような箱で購入しても自分には使うあてがないので、いままで
持ち歩いていたような小さいものが買えるお店がないかと思い、質問させ
ていただいています。

>人工呼吸用のマスクは不要です。
>そもそも、人工呼吸が蘇生率の向上に何の効果もないのはご存知ですか?
本当におっしゃる通りです。この質問を投稿した時は完全に失念していま
した。講習は何回か受けているのですが、最後に受けたのは数年前で、手
順に「AEDの使い方」は含まれていたけど、まだ「人工呼吸」も練習す
る時期でした。ここでご指摘いただいて、そのときに「もうすぐ人工呼吸
の手順は省略される」と聞いたことを思い出しました。せっかく自身の認
識のあやふやさを指摘していただいたので、改めて手順を確認して、時間
のあるときにでも再講習を受けたいと思います。

これまでは、上にも書いたようなものと人工呼吸用のマスクと感染防止用
の手袋が一組ずつ入ったセットを持ち歩いていました。今回は手袋だけ
使ったのですが、その際にマスクの方も汚してしまったので同じような
キットを・・・と思ってしまいました。ですが、ご指摘のように必要ないもの
を持ち歩くこともないと思うので、手袋の購入だけに絞って探してみよう
と思います。爪切りもあると便利そうですよね。

手袋を必要なだけ入手する方法は、もう少し調べてみようと思います。
ですが、色々とご指摘いただいて、自分の認識を見直すきっかけになり
ました。

お礼日時:2009/10/20 05:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング