昔のクラシック登録制度における
・時期
・回数
・金額
についてご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか。

現在のクラシック登録制度においては、
以下のような感じで登録が行われ…
-----------------------------------------------
<第1次登録 前年10月>
世代の20%が登録 (1万円) = 約1600万円

<第2次登録 当年1月>
世代の15%が二次登録 (3万円) = 約3600万円

<最終登録 レース2週前>
出走予定の十数頭が登録 (36万円) = 約600万円
0~2頭が追加登録 (200万円) = 約200万円
-----------------------------------------------

こうしてプールされた6000万円程度の金額が
付加賞金として1~3着馬に配られていると聞きました。

ということは、各年代のクラシック競走での付加賞金額から、
登録の実態が逆計算可能だと考えられます。

しかし、追加登録制度が始まる1992年以前は、クラシックの
付加賞金が非常に少ないのがわかります。
制度開始前年のトウカイテイオーの世代のダービーでさえ、
付加賞金の総額は1000万円程度と現在に比べて非常に少ないです。

この当時の生産頭数は現在と同じく8000頭程度いたため、
20%の馬が第一次登録を行った時点で1600万円がプールされる
はずですなのですが…。

当時はクラシック登録料がもっと安かったのでしょうか。
また、2次登録や3次登録というものが存在していたのかどうかが
気になります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以前は、クラシック競走の第一回登録が前々年の6月15日に締め切られていました。


つまり、生まれた翌年の6月までに登録を行わなかった馬は、クラシックレースに出走することができませんでした。
当時の言い方では「四歳馬5大特別競走第一回登録」というのが正式名称です。
四歳馬(当時の年齢表記)5大特別競走というのは、皐月賞、ダービー、菊花賞、桜花賞、オークスの5つです。
オグリキャップの件をきっかけに現在の登録システムに変更されるまでは、この6月15日が第一回登録でした。
これを逃すと追加登録は一切認められません。
登録は全部で4回、3回めがレース2週前で、4回めが枠順確定時です。
2回めについては、資料を引っ張り出してみれば分かるかも知れませんが・・・
登録料は4回の総額で1万円。
今の1万円とは貨幣価値が違うので、見込みのない馬は登録をしていないことがよくありました。
話は逸れますが、ファンの側から20~30年前の貨幣価値の尺度を考えると、「特券」と呼ばれた馬券がありました。
今では誰でも買えそうな千円単位の馬券のことなのですが、当時「特券勝負!」といえば、かなり気合の入った馬券のことでした。

ここまでは間違いがありません。
以下は「確かそうだった」という記憶。
オグリはダメでハイセイコーがOKだった件は、ハイセイコーは中央移籍ではなく、元々は最初から中央に入厩する予定だったが、事情で大井に入厩することになったと後に何かで読んだ記憶があります。
なので競走馬になる前の仔馬の時点では、中央に入るものとして第一回登録が済んでいました。
オグリキャップの場合は、馬主の小栗さんがキャップに限らず自分の馬を手放す意思がまったくなかった上に、当時は小栗さんが中央に馬主登録がなかった為に、中央のクラシック競走が将来のレースの選択肢として最初からなかったために、第一回登録がなかったと聞いています。

この回答への補足

すばらしい回答ありがとうございます。
ここまでよい回答をいただけるとは感激です。


今度は
2回目登録の時期と各登録時の金額が知りたいと
思うようになりました。

どこでどんな資料を調べると情報に突き当たるんでしょうか…。

補足日時:2009/10/27 00:52
    • good
    • 0

記憶で書いていますけど


クラシック登録料は、出走辞退・抽選漏れの場合
全額返金だったと思いますが

だから、普通はよっぽどのことがないかぎり
全馬、登録をするものだったという理解でいます

その例外がオグリキャップとかねというのは
前回質問のとおりです

一応、トウカイテイオーのときのダービーが20頭立てです
40万×20頭=800万に特別登録料なのでは?

この回答への補足

回答ありがとうございます。
補足いたします。

> 記憶で書いていますけど
> クラシック登録料は、出走辞退・抽選漏れの場合
> 全額返金だったと思いますが

⇒日本中央競馬会競馬施行規程第77条にて、
 以下の場合を除いて特別登録料の返還は行わないとしています。
 よって、出走辞退では返金されません。

 (1) その特別競走が開催されなかった場合。
 (2) 出走除外となった場合。
 (3) 全頭競走中止等によりその競走が不成立となった場合。
 (4) 前走で失格となった等により、その競走に出走できなくなった場合。

> だから、普通はよっぽどのことがないかぎり
> 全馬、登録をするものだったという理解でいます

⇒2000年の菊花賞では、1997年に生産された8617頭の内、1690頭が
 一次登録を行ったという具体的な情報がWeb上で見つかります。

> 一応、トウカイテイオーのときのダービーが20頭立てです
> 40万×20頭=800万に特別登録料なのでは?

⇒mako2_uさんがおっしゃるとおり、かつては競馬法の規定により、
 特別登録料として1万円以上を徴収できませんでした。
 また、当時は追加登録制度は存在しません。
 改正競馬法が適用された最初のクラシック世代は、ミホノブルボンの代です。

補足日時:2009/10/22 00:18
    • good
    • 1

前の質問の続きですね。

(前質問回答者です)
わかる範囲のみ回答します。

私が競馬を始めた頃は、特別登録料(クラシックに限らず)って上限1万円だった気がしたので調べてみました。

現・競馬法
第18条 日本中央競馬会は、農林水産大臣の認可を受けて定める中央競馬の競走に
馬を出走させようとする者から、300万円以下の特別登録料を徴収することができる。
2 前項の規定により徴収した特別登録料は、これを前項の競走の賞金の一部に充てなければならない。
http://jra.jp/company/law/law01.html

平成3年改正
第18条第1項中
「1万円」を「300万円」に改める。
http://www.houko.com/00/01/H03/070.HTM

金額はそれぞれの回ではなく合計金額です。
現在のクラシック追加登録料は200万円ですが、仮に300万円にしてしまうと
第1回登録(1万円)/第2回未登録(0円)/追加(第3回)登録(300万円)
だと、合計301万円になってしまうので200万円に抑えているのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大変勉強になりました。
もうちょっと自分でも調べてみようかなと思います。

お礼日時:2009/10/22 00:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q発表会ピアノソロでおすすめは?クラシック以外で(楽譜)

発表会までま~だまだ日があるのですがピアノソロで弾くに良いなと思う曲が見つからず。
御忙しいとは思いますが、皆様のおすすめ曲を、教えては頂けませんか?

☆以下、どれか一つにでも当てはまれば♪☆

♪思わずノっちゃうノリの良い曲

♪思わずウキウキしちゃう楽しい曲

♪思わずうっとりしちゃう耳障り良い綺麗な曲

♪思わず口ずさみたくなる懐かしの名曲

■これ以外で→クラシック。サティさん。思わず眠くなってしまうスローペースな曲。←以外で。

■サントラ、洋楽、邦楽、ワルツ、賛美歌、オペラ、ジャズOK。
ただし弾き語り系不可(^^;)

■どれだけ難しくてもOK。

お客様は親類縁者メインの30~60代、毎年退屈そうにしていらっしゃるので(汗)今年は少しでも楽しんでもらえたらナァと思いました。

色々書いてしまいましたが、皆様のくったくないご意見!お待ちしてますです。
何卒宜しくお願いします(^^)

Aベストアンサー

「♪思わずノっちゃうノリの良い曲」でのお薦めです。
レイブライアントというジャズピアニストの「愛の夢ブギー」です。
題名通り、リストの「愛の夢」をブギーにアレンジしたものです。
あいにく楽譜はありません。耳コピということになりますがコード進行は単純だと思います。
試聴できれば良いのですがそれもないようです。
私は渋谷のツタヤでレンタルしました。
私も耳コピしようとしましたが秒殺で断念しました。ジャズの心得のある人なら簡単かもしれません。
ご参考までに。

参考URL:http://music.yahoo.co.jp/shop/c/10/wpcr25037

Qクラシック登録制度の変遷について

ハイセイコーは地方馬なのにクラシック登録されていましたが、
ホスピタリティやオグリキャップはクラシック登録
されていないために涙を飲みました。

同じ地方馬でもこんな差がなぜ出るのでしょうか。
また、現在でも、地方馬がクラシック登録できるでしょうか。

Aベストアンサー

>昔のクラシック登録の期限や値段についてご存知でしたら、
>教えていただけないでしょうか。

 時期が今よりも早かったというのは、ずっと前に本で読んだだけなので
 正確には分かりません。

 金額については
 http://www.jra.go.jp/50th/html/gjpro/06.html
 の下の方に書いてます。

 それで生産頭数がこんな感じ
 http://www.jbba.jp/statistics/seisan.html
 
 今年の登録頭数がこんな感じ
 http://www.jra.go.jp/datafile/ranking/g1/index.html

  生産頭数に対して、登録料を支払った馬の割合が今も昔も変わらず、
  1次から3次登録まであったとし、金額の比率も同じだったとすれば、
  1次登録料は1500円程度になりますね…

 登録料に関して言えば、必ずしも上昇し続けたわけではないようです。

 1番上のリンク先を見てもらえば分かりますが、
 昭和52年の有馬記念は8頭立てで42万2千円でした。1頭あたり5万4千円ほど
 平成2年の有馬記念は16頭立てで19万6千円でした。1頭あたり1万2千円ほど

>昔のクラシック登録の期限や値段についてご存知でしたら、
>教えていただけないでしょうか。

 時期が今よりも早かったというのは、ずっと前に本で読んだだけなので
 正確には分かりません。

 金額については
 http://www.jra.go.jp/50th/html/gjpro/06.html
 の下の方に書いてます。

 それで生産頭数がこんな感じ
 http://www.jbba.jp/statistics/seisan.html
 
 今年の登録頭数がこんな感じ
 http://www.jra.go.jp/datafile/ranking/g1/index.html

  生産頭数に対して、登録...続きを読む

Q月光に似たおすすめのクラシックピアノ曲

義母がリビングでよくベートーベンの月光を弾いています。
とても大好きな曲ですが同じようなカンジのピアノ曲はないでしょうか?
義母にリクエストして弾いてもらえたらと思っています。

他に好きな曲は、
メンデルスゾーン・ベニスのゴンドラの歌
ショパン・Op.28 の第4番 ホ短調
があります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

misopalさん、こんにちは。

ドビュッシー『月の光』『アラベスク』『亜麻色の髪の乙女』
サティ   『ジムノペディ 第一番』
ショパン  『ノクターン 第2番』『エテュード 第一番 エオリアン・ハープ』
リスト   『ため息』『愛の夢 第3番』

このあたりはいかがでしょう。

Q本賞金と収得賞金についての混乱の原因はダビスタなのか?

総賞金、本賞金、収得賞金の用語については、
本来以下のような説明が正しいはずです。

・総賞金…本賞金+付加賞金(ステークスマネー)
・本賞金…1~5着(ドバイMTGなどは例外的に1~6着)の入着賞金
・収得賞金…JRAでのレース出走条件判定に利用される便宜賞金額

ところが、ダビスタでは、

・総賞金…1~5着の入着賞金
・本賞金…レース出走条件判定に利用される便宜賞金額

という誤用をしていることは有名です。


この誤用はダビスタが初なのか、かつてはJRAや競馬新聞でも
この語を同様な使い方をしていたのかが気になります。
誰か教えてください。

Aベストアンサー

以前、本賞金と収得賞金の定義で頭の中が混乱したことがある者です。

過去の質問を検索したところ、以前は収得賞金と本賞金の意味が逆だったとの書き込みが見つかりました。

http://okwave.jp/qa4997749.html

Qおすすめのピアノ独奏曲

クラシックのピアノ独奏曲でおすすめの曲を教えてgoo!
最近クラシック音楽のピアノ独奏曲が聞きたい気分です。
しかし、クラシックはほとんど聞いた事がありません。
できれは、CDを探すときに○○という作曲家の、○○という曲を探しなさい、というアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

私も、何はともあれショパンが好きです。
クラシックをほとんど聴いたことがないということですので、
まずは、ショパンの曲が色々入っているタイプのCDから
聴かれてはいかがでしょうか?
「ショパン・アルバム」とか「ショパンピアノ曲集」みたいな
タイトルのもので。

>悲しさを表現した少し激しい感じの曲

このコメントを基に考えたのは、リストの「ラ・カンパネラ」は
どうでしょうか?悲しさというより、哀歓いっぱいな感じ。
CDだと、前述のショパン同様、リストの曲を集めたものに
入っていると思いますが、
例えば、若手ピアニストのユンディ・リが1月にリリースした
アルバムがリストの曲を弾いています。
もちろん、他の曲もいいですよ~。
下記サイトで試聴できます。

あと、他の方も書かれているベートーベンの三大ソナタは
まさしく悲しく激しい感じです。

参考URL:http://www.universal-music.co.jp/classics/yundi_li/main.htm

Q昭和51年クラシック世代

トウショウボーイ・テンポイント・グリーングラス、いわばTTGリアル世代の方にアンケートです、好きな馬はズバリどの馬でしたか?別にホクトボーイとかクライムカイザーでも結構です、個人的に好きな世代ですので一度聞いてみたくて質問しました、ちなみに私は負け癖ついてたのに頑張ったテンポイントファンです。

Aベストアンサー

私もリアルタイムではないのですが、TTG世代は大好きです。
惜しむらくは、その1つ上の世代の最強馬(カブラヤオー)、
1つ下の世代の最強馬(マルゼンスキー)との対戦が無かったことでしょうか。

1977年有馬記念はカブラヤオー、マルゼンスキーとも出る予定だったんですよね。
彼らが出ていたら、今に語り継がれる伝説とは
また違った伝説が生まれていたかもしれません。

…それもこれも想像でしかありませんけど、想像膨らませるのもまた楽し。

Q4歳の娘がピアノを習い始めました。自宅でクラシックを聴く習慣を持ちたい

4歳の娘がピアノを習い始めました。自宅でクラシックを聴く習慣を持ちたいのですが、おすすめのクラシックCD、ピアノのCDなどあれば教えて下さい。始めたばかりで、まだリトミックが中心ですが楽しく通っています。アドバイスどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

楽器を演奏する仕事をしておりました。現在は3歳児のママです。
娘は今は何も習ったりしていないのですが興味はあるようで、大きくなったら弾きたい楽器を決めていたりして彼女なりに音楽との関わりを楽しんでいるようです。

オススメのCD等は無いのですが、まずママが好きなCDや曲を見つけて聴いてみる事をオススメします。
子供って親が楽しんでいるのを見ていますから。
子供向けじゃなくて全く構いません。子供向けのものって選曲がかなり偏っていますが、意外な曲に興味を持つ事もあります。
ピアノに限らずにCMで流れてた曲で気になったものでもいいですし、最近はフィギュアスケートで流れた曲のCDも人気があるみたいです。
CD屋に行けば視聴できるCDも沢山ありますから、そこからお好きな物を選んでも良いかも。

子供と聴くなら標題のある曲が想像しやすくていいかもしれません。
それからバレエ音楽とか。
うちは白鳥の湖が流れると、親子で踊ってます。(笑)

それから質問とは違ってきてしまいますが・・・CDは、どんなに良いものでも本物にはかないません。
今は探せば結構子供でも行けるコンサートがありますから、本物を見せてあげる事が1番です。
娘は毎日のようにCDを聞いていますが、CDの話しはほとんどしません。
それよりも、たまーに行くコンサートで見た事・聞いたことの方が印象に残るようで「トロンボーンさんは動いてた!」とか「チェロが好き」とか何度も話してきます。
娘は2歳頃からコンサートに行っていますが、騒ぐと周りの人が音楽が聞こえなくなってしまう事等を言っておけば大人しく聴いています。
ヒソヒソと質問してきたりしますが子供も行けるコンサートでしたら、それくらいは大丈夫です。

クラシックを聴く習慣を持つ理由が分からなかった事もあって、質問と少し外れた回答になってしまったかもしれません。
CDを聴かせようとか、コンサートに行かなきゃ!というのではなくて、親が1番に楽しむ事を大切にするとお子さんも音楽を楽しいと思ってくれやすいように思います。

楽器を演奏する仕事をしておりました。現在は3歳児のママです。
娘は今は何も習ったりしていないのですが興味はあるようで、大きくなったら弾きたい楽器を決めていたりして彼女なりに音楽との関わりを楽しんでいるようです。

オススメのCD等は無いのですが、まずママが好きなCDや曲を見つけて聴いてみる事をオススメします。
子供って親が楽しんでいるのを見ていますから。
子供向けじゃなくて全く構いません。子供向けのものって選曲がかなり偏っていますが、意外な曲に興味を持つ事もあります。
ピアノに限ら...続きを読む

Q(競馬)サマーシリーズの賞金5000万円の配分はどうなっているのでしょうか?

サマーシリーズの賞金5000万円の配分の内訳はどうなっているのでしょうか?
通常と同じ、
・馬主 80%
・調教師10%
・騎手  5%
・厩務員 5%
なのでしょうか?
ご存知の方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

GCの『馬の子TIM』に出演していた福永騎手は、「5%の250万をもらえる」と言ってましたので、通常と同じではないかと思います。

Qおすすめのピアノ曲・アーティスト教えてください!!

ピアノを13年程やっていて主にクラシックの曲ばかり弾いてきました。
クラシック以外にも色々なジャンルの曲を弾いてみたいと思ってるのですが、
どうも曲・アーティストの知識が少なくて困っています。
坂本龍一、久石譲、S.E.N.S.等メジャーどこのメジャーな曲ぐらいしか知りません(´_`。)グスン

おすすめのピアノ曲・アーティストを紹介してください!!あまり知られていないものも、メジャーなもの是非お願いします!!

Aベストアンサー

クラシックじゃないピアノといって思いつくのは、
・キース・ジャレット
・セロニアス・モンク
・ビル・エヴァンス
あたりはジャズ系では好きなのですが、クラシックからのバリエーションであれば、
・ジョージ・ウィンストン
・リチャード・クレイダーマン
などがとっつきやすいかもしれません。

とりあえずオムニバスをお聴きになってみてはいかがでしょう?
http://www.amazon.co.jp/WINDOWS-ウィンダム・ヒル・ベスト・オブ・ピアノ・コレクション-オムニバス/dp/B00005MI8I
http://www.amazon.co.jp/ピアノが好き~ウィンダム・ヒル・ピアノ・セレクションI-オムニバス/dp/B000BM6IWG

Q話題の女性騎手 藤田菜七子騎手の賞金取り分は既に100万円以上?

JRA公式HPの全国ジョッキーリーディングを見ると、
話題の女性騎手 藤田菜七子騎手は現在第101位、総賞金は\21,070,000となっています。
騎手の取り分は5%ですから105万3500円となります。
これって即ち、藤田騎手は現時点で、
「騎乗手当や厩舎からの給料以外に105万円余りの賞金を手にした」
と考えていいのでしょうか?
3月3日にデビューしてから1か月余りでこれだけの賞金を稼ぐ、ってことはこのペースで行ったら
一年間に賞金だけで1200万円ぐらい手に入るのでしょうか?

(これだけ若くしてそんな大金が手に入るとなると、どこかのバカみたいに違法カジノにいって
騎手免許取り消し! なんてことになったらどうしよう、と思うのですが、ま、彼女に限って
そんなことはないわな)

Aベストアンサー

単純に、獲得賞金の5%が騎手の取り分ですので、2000万円あまりの賞金を稼いでいるとすれば、既に100万円あまりの賞金を手にしている、と言えます。

ちなみに、藤田騎手は騎乗していないので、この計算には無関係ですが、障害競馬の場合は、騎手の取り分が7%なので、平地・障害ともに乗っている場合は、同じ賞金額でももう少し取り分が多い、ということになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報