新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

自社のネットワークの構成で対向するポート同士のVLANが違うのに通信しているのをみかけました。自分がCCNAの勉強をしていた時は対向するポート同士は同じVLANでないと通信出来なかったと記憶しているのですが。。。

以下に詳細を記載させて頂きます。

[ L3スイッチ ]PortA ---- PortB[L2スイッチ]

L3スイッチのコンフィグ
interface vlan 100
ip address 192.168.1.1 255.255.255.0

PortAのコンフィグ
switchport mode dynamic desirable
switchport acccess vlan 100

L2スイッチのコンフィグ
interface vlan 150
ip address 192.168.1.2 255.255.255.0

PortBのコンフィグ
switchport mode access
switchport access vlan 150

試しにシミュレータを使って違うVLANに属するPort同士で通信を試みましたがping失敗しました。。

あくまで自分の予想なのですが、
L3スイッチの場合スイッチングだけでなくルーティングも可能なので同じサブネット内であってもVLAN間の通信が可能?
traceroute打っても結局はportAのIPアドレスしか出てこないので内部でどういう処理をしているのか確認できませんが。。。

どこかで勘違いしているのかもしれません。。よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

アクセスポート同士の接続であれば通信は可能です。


なお、cdpが有効になっていると「接続先のVLANが違う」というメッセージが表示されるかもしれません。
トランクポートであればVLANを合わせる必要があります。

仮にVLAN100のアクセスポートに普通のPCやダムハブを接続すれば通信が可能ですよね?これと同じ事です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>仮にVLAN100のアクセスポートに普通のPCやダムハブを接続すれば通信が可能ですよね?これと同じ事です。

なるほど。。理解できました。

お礼日時:2009/10/23 10:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング