マンガでよめる痔のこと・薬のこと

電子ドラムの録音をPCにしたいので質問させていただきます。
ほかの方の質問も色々読んだのですがよく分からなかったのでので、ご了承ください。

まずほかの方との相違点がオーディオインターフェースを持っていないという点です。
持っているのは
・電子ドラム(TD-12)
・SONOR7
・PC(それなりにハイスペックです)
のみです。
お金の都合上オーディオインターフェースは買わずに録音したいのです。

先日楽器屋さんでこのように質問したところ、
詳しくは覚えていないんですが
「オーディオインターフェースなしならTD-12にMIDIケーブルをつないでPCのUSBにさして
SONOR7起動して、ちゃんと電子ドラムのスネアをたたいたら、SONO側でもスネアをたたいたように認識するように設定して録音してみてはどうでしょう」

見たいな感じの事を言われました。
いまいち理解できませんでした・・・

そこで今私が質問したいのは二つです。

(1)今必要なものは?(オーディオインターフェースを除いたら)
(2)録音するときの詳しい手順

(2)についてなんですが、実はSONOR7は兄から譲り受けたものでして、使い方については何も分からない状況なんです。
色々なサイトも見たのですがいまいち理解できず自分の使い方があっているのかも分からないので・・・
なのでPCとドラムを繋いだときに、どのような手順で録音まで行くのかを詳しく教えて欲しいのです。(このボタンを押したら次は~、のように)

大変身勝手で答えにくい質問だと思いますが、どなたかご回答していただけると幸いです!
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

再度失礼します。


もう少し知識や実践を重ねて具体的な質問なら多少はしぼった回答できるのですが。
DTM用途なのか、ただ生録がしたいのか?わかりません。
そのへんで話が大きく変わります。
ただ、知識、興味として知りたいのなら、このような雑誌を1年くらい講読してはどうでしょう。
http://www.rittor-music.co.jp/hp/sr/
1年くらいで内容が繰り返しますのでけっこう知識がつきます。

ラジカセなどで生録した経験はありますか?
練習スタジオなどでレンタルのマイク内蔵CDレコーダーなどでドラムを録ると、「ドラムのある風景」「あ~ドラム叩いてるな~」みたいな録音になります。
単にドラム演奏を録りたいならそれでもOKでしょう。
PCでやる場合、どんなに安いインターフェイスでも可能です。
マイクも、できれば特性の合ったペアマイク、ブームスタンド2本あればいいです。
試行錯誤でいいポイントを探して録りましょう。
バランスの取れた音はムリです。

DTM用途なら、使い物にはなりません。
市販CDのようなリアルなドラムを録るなら、マルチマイク録音です。
ただし、UA25のようなアマチュア用インターフェイスではマルチマイクはできません(同時入力2ch、ステレオ)、また、ミキサーも必要ですが、独立のアウトのあるタイプは(安価なものは、出力が2ch)やはりハイエンド、プロ用で高価です。

最低限、バス、スネア、タム、シンバル、全体の音など、を独立して録らないと、後から編集も出来ません。
また、後からベースやギターを重ねる場合、音の雰囲気やバランスが取れません。
DTM用途なら、後から編集できないのは致命的です。

電子ドラムのよるMIDI打ち込みなら、あとから音も入れ替え可能ですし編集も楽です。
ドラマーの方には失礼ですが、演奏データが生なら、ほぼ生ドラムと言ってもいいと思います。

生録に凝るとなると、お金はいくらあっても足りません。
音質にこだわればなおさらです、価格=音質ですし、キリがありませんし、活用する知識もたくさん必要です。
単に音を録音するだけならPC、安いインターフェイスとマイク、スタンドがあれば可能、ということです。

生録がメインなら「MTR専用機」がお勧めです。
MTRならミキサーと録音機能が一体化していて、しかも、ポータブルです。
ただし、これも、安いタイプは同時録音は2Chがほとんどですが、PC使うよりはすっと楽で簡単、便利です。
と言うか、生録で作品作りをするならMTRになります。
高価な4ch同時録音可能品ならマルチもできます。
録音したものをPCに移してソフトで編集も可能です。

DTMでの録音は主にマルチトラック、同時録音再生、多重録音です。
普通のPCは同時録音再生が出来ない場合が多いので、インターフェイスを使うことによって可能となります。
DTMでのドラムはドラムマシン(ソフトの機能)がお勧めです。
バス、スネアなどをトラック別に分ければマルチマイクと同じようにバランスや音色、位置調整などの編集も簡単になります。

ちなみに、私はローランド党なので、お勧めはローランド製品です。
詳しく書くと膨大になりますので大雑把な回答になりましたが参考になったでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

私の質問がぶれてばかりで回答者さんたちに迷惑ばかりかけてしまい申し訳ございません・・・

はじめは電子ドラムの演奏をMIDIデータで取り込んで音に変換したかったのですが、インターフェース必要ということで、だったら生録の方が良いかなと思うようになってきました。

それでしたらやはりkenta58e2さん同様に、MTRがお勧めということになりますかね。

>価格=音質
当たり前ですがやはりこうですよねw

自分には知識があまり無くいきなり高いものを買う気が無いので、
もう少しお金をためてから、それなりのMTRを購入したいと思います!

ありがとうございました!

最後に、私のはじめの質問と意図が違ってきて、この質問を読んで混乱してしまった方がいましたら申し訳ございません。

お礼日時:2009/10/28 00:06

私みたいに、バカみたいにマイク沢山立てれば良いってもんでもないんですが(自分では、自分の録音技術の無さの現れだという自覚くらいはあります)、



>私的には頭の後ろよりちょっと上あたり(一番自然に聞こえるポイントだそうです)に1本か2本でいいかな、
>と考えていたのですがやはり聞こえはあまりよくない感じでしょうか?

っていうことを言う人は多いですが、マイクの本数以外の点で非常に恵まれている人ならまだしも、そうでないなら戯言ですね。

そういう方法で上手く録れるケースというのは、
・ドラム自体の鳴りがよい
・ドラマーがマイクに向かって積極的に音を送り込めるくらいの腕がある
・録音場所のスペースに余裕がある
(広ければよいと言う意味ではないが、マイクの仕込みに十分な余裕がある事。特にドラマーの背後に十分に空間がある事)
・ある程度以上のランクの「良いマイク」が使える事
・録音する者のセットアップが上手い(要するに録るのが上手)
という条件が揃った時だけです。

これだけの条件を揃えるのは、特に技術的なハードルを越えている(演奏者、録音者とも)にとっては、全くどうということはない話ばかりですが、揃えられない人間にとってはかなり至難な条件です。

「できる人の成功話をいくら聞いても、やったこと無い奴には不可能」
というタイプの典型例ですね。

ま、その辺は、やってみりゃどんだけ難しいかすぐわかりますけどね。
ただ、良し悪しを正しく判定できる耳が無い人だと、「マイク2本でも簡単じゃん」となりがちですが(^^ゞ
たとえば…
>・どちらかというと高音より(シンバルの音を綺麗にとりたい)
というのは、それはそれで考え方として良いのですけど、
『シンバルの美しさは、バスドラやスネアがしっかり鳴って初めて際立つ』とか
『シンバルとハイハットを同時にきれいに録ることが、マイク2本ではどれだけ至難か』とか
そういうことは、やんないとわかんないですね。
(ちなみに、そういう難しい事があると言うだけで、全く不可能ではない。ただし、良いマイクは欲しい)

>マイクが4本程度させるものでお勧めがあれば教えて欲しいです。(出来れば前述の予算以内で・・・)

マイク4本の音を独立して録音できるようなインターフェースは、質問者の方の予算では買えません。
程度の良い中古でも見つかれば良いんですけどね。

マイク4本を、ステレオ2CHにまとめて録れれば良いなら、これかな?
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …

もう1万円あるなら、こっちはもう圧倒的ですけどね。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

kenta58e2さんの意見見てるとなるほどなぁ、と思うことばかりです!
さぞドラムの録音がうまいのでしょう!

>『シンバルの美しさは、バスドラやスネアがしっかり鳴って初めて際立つ』
特にこの意見には納得させられました。低音がはっきりしてこその高音、ですよね!

となると、やはりマイクが4本以上させるのが欲しくなりますねーw
私の予算では無理でしょうからもう少しお金をためてから、再度検討してみたいと思います!

ありがとうございました!

お礼日時:2009/10/27 23:50

当初質問は、No.1の方のお答えが完璧だと思ってましたが…



うーん、生ドラム録音ですかっ!

どういう風に録音するか、なんかイメージありますか?

きれいにバランス良く録りたいとなったら、まぁできたらマイク4本くらいは欲しい所なので(私だったら8本使う(^^ゞ)…

2本でも、マイクの選択と録り方の工夫次第ですけど、そうなると候補の中ではUA-25EXしかないですけどね。

ギターもやるなら、ZFX STACK PACKAGEも有りですが…まぁ基本はギター用なとこあるし、ドラムならUA-25EXの方が良いかなと。でもマイク2本しか使えないけど。

UA-25EXCWは、UA-25EXのバンドルソフトが変更になった新バージョン扱いのもので、インターフェース自体はUA-25EXで何も変わりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

>どういう風に録音するか、なんかイメージありますか?

私としては
・バランスがいい
・どちらかというと高音より(シンバルの音を綺麗にとりたい)
・ノイズが少なく

といった感じです。
UA-25EXはノイズを減らすような機能があったので、いいなぁと思っていたのですが、
バランスよくとるなら、やはりトップ2本、バス1本、スネア1本くらい必要なんですかね・・・

私的には頭の後ろよりちょっと上あたり(一番自然に聞こえるポイントだそうです)に1本か2本でいいかな、と考えていたのですがやはり聞こえはあまりよくない感じでしょうか?

またいくつも質問してしまい申し訳ないのですが、
マイクが4本程度させるものでお勧めがあれば教えて欲しいです。(出来れば前述の予算以内で・・・)

よろしくお願いします!

お礼日時:2009/10/27 20:09

楽器屋さんの話が理解不能だと、ここで手取足取りもむずかしいです。


ソナーかドラムのマニュアルを熟読してみてください。

オーディオインターフェイス経由での録音は、文字通り、電子ドラムから出ているオーディオ信号を音として記録することです。
通常、録音と言えばこのことです。

ドラムのMIDI-OUTからの録音とは、ドラムからMIDI信号を取り込むと言う意味です。
電子ドラム側にUSB端子があればOKですが、無ければUSB-MIDIインターフェイスが必要です。
MIDI信号は、演奏情報ですので、音、には関係しません、その信号を受けてPC側の音源を鳴らします。
いわゆる「ドラム演奏データの打ち込み」になります。

音の録音にはインターフェイスが必須です。
インターフェイスの役割は、音の出し入れの他、PCに同時録音再生機能を持たせるものです、DTMの場合、これができないと不便です。
多くのPCは標準では同時録音再生ができません、中には可能なPCもありますが、音質的な面からも必須です。
MIDI-オーディオ両機能を持ったインターフェイスが便利でお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>MIDI-オーディオ両機能を持ったインターフェイスが便利でお勧めです。

なるほど・・・・やはり録音にはインターフェースがあったほうがいいですよね。
分かりました。購入を検討させていただきます。

でもインターフェースを買うなら生ドラムで録音したいなぁと思っていたもので・・・
ここで申し訳ありませんが当初の質問と違う質問をさせていただきます><

価格は2万5000円程度(出来るだけ低いほうが・・)で生ドラムの音を取れる、それなりのインターフェースでお勧めがあったら教えてください。
生ドラムで取ることを前提としているのでMIDI機能を持ったものでなくても結構です。

今購入を考えているものは
UA-4FX
UA-25EX
UA-25EXCW(UA-25EXとの違いが分かりませんw)
ZFX STACK PACKAGE

などです。
上記のものも含めお勧めなものと理由を教えていただけたらうれしいです。

お礼日時:2009/10/27 18:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電子ドラム(Roland TD-12)での演奏を録音したいです。

はじめまして。
乱文で気分を害されたらすみません。

現在私は
DAW・SONAR6LE
オーディオインターフェース・TASCAM US-144
これらを使ってギター・ベースを録音し、ドラムはSONARで打ち込んだものをソフト音源を鳴らして、簡単なデモ程度の物を作っています。

まだまだDTM作業を始めたばかりで(2ヶ月程度です)、参考書を片手に少しづつ頑張っている状況です。

私はもともとドラマーなので、マウスでのドラム打ち込み作業が「自分で演奏すれば早いのに・・・」と、もどかしくて仕方ありません。自分で演奏すれば、人間ならではのノリやタメ等も・・・なんて思いますし。

そこで、私は電子ドラムを持っているので、電子ドラムでの演奏を録音したいと考えましたが、わからない点が多く足踏みしているので、今回投稿させていただきました。

電子ドラムでの演奏を録音すると考えた後すぐに湧いた疑問が
・演奏をMIDIデータとして入力し、音源を鳴らすのか?演奏した音をそのまま録音するのか?
です。

素人なりに必死で考えてみたところ、前者の場合、SONAR上でドラム音源を立ち上げ、なんらかの方法で電子ドラムの各パッドに音源を割り当て、パッドを叩いて入力するという方法が考えられました。

しかし電子ドラムとSONARの接続方法やパッドへの割り当て方法は思いつかず・・・。

後者の場合、電子ドラムでの演奏をスピーカー等から出力し、それをマイクで録音するという方法を考えましたが、スピーカーからの音はバランスが悪くてとても聞けない物になってしまうだろうと思いました。

ここまでの考えが既に間違っているかもしれませんが(汗

恥ずかしながら今の私にはここまでが限界です。

こんな私に
電子ドラムでの演奏を録音する方法
SONARと電子ドラムの接続方法
などなど、どんな些細なヒントでもいいので与えて下さい。

長文、乱文で見づらい記事になってしまい申し訳ありません。

どうかよろしくお願いします。

はじめまして。
乱文で気分を害されたらすみません。

現在私は
DAW・SONAR6LE
オーディオインターフェース・TASCAM US-144
これらを使ってギター・ベースを録音し、ドラムはSONARで打ち込んだものをソフト音源を鳴らして、簡単なデモ程度の物を作っています。

まだまだDTM作業を始めたばかりで(2ヶ月程度です)、参考書を片手に少しづつ頑張っている状況です。

私はもともとドラマーなので、マウスでのドラム打ち込み作業が「自分で演奏すれば早いのに・・・」と、も...続きを読む

Aベストアンサー

どちらが一般的ということはないと思います。やりたいこと次第です。

ライン録りなら自分の演奏そのままを100%記録できますが、その代償として修正が一切利きません。一発生レコーディングの世界です。

MIDIデータとして取り込んだ場合、後から音源を差し替えることもできますし(本当か?…(笑))、音符の位置をクォンタイズという機能を使って揃えたりという編集作業も可能です。楽器間の音量バランスや左右の定位も後から自由に変えられますし、タムだけとかスネアだけとか個別に追加したり余計な音符を消したりもできますし…。

要するに、そういう加工可能性を取るのか、自分の演奏をダイレクトに録音したいのかで選べばよいと思います。

Q電子ドラム向けのアンプとして良さげなの

先日、ローランドの電子ドラムTD-15KV-Sを購入しました。
今はヘッドフォンで楽しんでいますが、長時間やっていると耳が疲れてしまうので、それ用のアンプがほしいと思っています。
しかしあまりお金をかけられず、上は20,000円、下は安ければ安い方がいい、といった感じです。

色々と探している中で、

・電子ドラム専用として売られているアンプは、高い割りにそれほどでもない。
・キーボードアンプやパワードモニターは音域が広いので適しているし、電子ドラム用よりは安価なので(ものにもよるとは思いますが)、コストパフォーマンスに優れている。

という結論に至りました。
そのためキーボードアンプやモニター(一応ベースアンプも)に的を絞って探しているのですが、そこからどれが結局一番良いのか実際に試していないので分からず、困っています。

そこで、

キーボードアンプhttp://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?s_maker_cd=&s_category_cd=440&s_mid_category_cd=&s_large_category_cd=&s_product_cd=&search_all=&sSeriesCd=&sPriceFrom=0&sPriceTo=9999999&i_type=c&i_sub_type=&i_page=1&i_sort=Price_ASC&i_page_size=30&i_ListType=type1
(A)KT108 ULTRATONE(BEHRINGER)6,480円
(B)K450FX ULTRATONE(BEHRINGER)16,800円
(C)CM-30(ROLAND)18,700円
(D)JAMMER KB(PLAYTECH)19,800円

パワードスピーカーhttp://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?s_maker_cd=&s_category_cd=930&s_mid_category_cd=210&s_large_category_cd=&s_product_cd=&search_all=%83p%83%8F%81%5B%83h%83X%83s%81%5B%83J%81%5B&sSeriesCd=&sPriceFrom=0&sPriceTo=9999999&i_type=s&i_sub_type=&i_page=&i_sort=Price_ASC&i_page_size=30&i_ListType=type1
(E)CP10MP(CLASSIC PRO)12,800円
(F)CSP8P(CLASSIC PRO)12,800円
(G)B205D(BEHRINGER)15,800円(簡易PAシステム)
(H)CP12MP(CLASSIC PRO)15,800円
(I)CSP10P(CLASSIC PRO)15,800円
(J)PMA3(ARTEC)15,900円
(K)CP15MP(CLASSIC PRO)19,800円

ベースアンプhttp://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?s_maker_cd=&s_category_cd=1370&s_mid_category_cd=&s_large_category_cd=&s_product_cd=&search_all=&sSeriesCd=&sPriceFrom=0&sPriceTo=9999999&i_type=c&i_sub_type=&i_page=1&i_sort=Price_ASC&i_page_size=30&i_ListType=type1
(L)JAMMER BASS 35(PLAYTECH)8,980円
(M)JAMMER BASS 80(PLAYTECH)11,800円
(N)BXL450A Ultrabass(BEHRINGER)12,800円

これらの候補から、どれが一番良さそうか、ご指南いただければ幸いです。
もちろん、これ以外でも良さそうなアンプがあれば、是非ともお教えください。

ちなみに電子ドラムが置かれている部屋はある程度の防音効果はあっても狭いので、今は正直パワーは必要ないのですが、将来、外へ持って行って使うことも予想され、その時になって追加購入しなくてもいいようにと考えています。

よろしくお願いします。

先日、ローランドの電子ドラムTD-15KV-Sを購入しました。
今はヘッドフォンで楽しんでいますが、長時間やっていると耳が疲れてしまうので、それ用のアンプがほしいと思っています。
しかしあまりお金をかけられず、上は20,000円、下は安ければ安い方がいい、といった感じです。

色々と探している中で、

・電子ドラム専用として売られているアンプは、高い割りにそれほどでもない。
・キーボードアンプやパワードモニターは音域が広いので適しているし、電子ドラム用よりは安価なので(ものにもよるとは思います...続きを読む

Aベストアンサー

品揃えの関係上800円超過の断念は大きい差になってしまいます。
ツイーターは重要要素、シンバルその他、リアルな出音に寄与します。

パワードスピーカーも適切な選択です。
進化していて単体で多目的対応、買い増しで増設でステレオ化可能、形状も工夫してあり転がしにも使え便利な製品、小規模PAの核になる存在です。
安い順http://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?s_maker_cd=&s_category_cd=930&s_mid_category_cd=&s_large_category_cd=&s_product_cd=&search_all=&sSeriesCd=&sPriceFrom=0&sPriceTo=9999999&i_type=c&i_sub_type=&i_page=1&i_sort=Price_ASC&i_page_size=30&i_ListType=type1

10" 2Way http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=181%5EB210D%5E%5E

Behringerの製品情報については正規代理店の島村楽器が運営する日本サイトのホットラインミュージックの方が製品ページ内容や日本語マニュアルも閲覧できて優れています。
残念ながらキーボードアンプが現状では欠けています。
初期の代理店だったサウンドハウスとの住み分け事情と思われます。
(サウンドハウスでは特定の製品以外マニュアルリンクボタンを押しても不能)

品揃えの関係上800円超過の断念は大きい差になってしまいます。
ツイーターは重要要素、シンバルその他、リアルな出音に寄与します。

パワードスピーカーも適切な選択です。
進化していて単体で多目的対応、買い増しで増設でステレオ化可能、形状も工夫してあり転がしにも使え便利な製品、小規模PAの核になる存在です。
安い順http://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?s_maker_cd=&s_category_cd=930&s_mid_category_cd=&s_large_category_cd=&s_product_cd=&search_all=&sSeriesCd=&sPriceFrom=0&sPric...続きを読む

Qドラムのアップダウン奏法

ドラムの中級者から上級者の方にお伺いいたします。
ハイハットを叩く時は,ほとんどアップダウン奏法で叩いているのでしょうか。ハイハットを16ビートの片手で叩く時はいかがでしょう。
アップダウン奏法ではなくて,手首だけで同じ調子で叩くことを何奏法というのでしょう。
また,アップダウン奏法が確実に身につく練習方法やコツがありましたら,教えてください。

Aベストアンサー

私は元ロックで今はジャズ系です。

私の場合は、16ビートに限らず、速いテンポではアップダウンになっています。
スローでも必要があれば使いますし、必要に応じて色々です。

片手で同じ調子で連続打ちすることの正式名は知りませんが、私自身はタイトって言っています。

ルーディメント(特にフラムやパラディドル)を練習すれば、アップ・ダウン・タップが自然と身につきます。
注意するのは、アクセントを強調したいと思っても、力で打たないことです。
力で打つくらいならアクセントをつけないままで練習した方がいいです。
ヘッドとスティック、そして指から肩(ついでに腰から体全体)が連動してくると、強力なアクセントも自然とついてきます。

力を抜けば抜くほど、スムースで自然に楽に演奏できるようになります。
スティックがひとりでに動いている、そんな感覚を養成するつもりで練習してください。

一番大切なのは、絶えず力を抜くことを意識しながら、ヘッドとスティックのバウンド(作用と反作用)のパワーを指や手首だけではなくて、腕や肩(肉も骨もつながっているので)も使ってコントロールして、一打一打を大切にすることだと思いますよ。
最初はとにかくゆっくり練習して、一打一打を耳と体で確認してください。
バウンドの力を生かして、それを次の打ち込みに使う感じですね。

あんまり頑張らないで、リラックスして集中してください。
それと熱心に練習をしたら、必ず休んでください。
緊張と弛緩(練習と休息)がテクニックを身に染み込ませてくれます。
例えば、10分練習したら10分休憩をローテーションします。
休んで次の練習の時に、驚くほど簡単に楽にグッドなサウンドがしたら、コツを掴んだと思って、喜んでください。
多くのパターンではなくて、ひとつのパターンを練習する毎に休んでください。

長くなりましたが、結局、アップダウンだけでは無くて全体的な説明にならざるを得ませんでした。

<PS>
16ビートを演奏する時に、ハイハットやシンバルで16分音符をキチッと連打する必要は無いような気がします。
もしそれで疲れたり力んだりすると、全体がおかしくなります。
パラディドルなどを使って隙間を作ったり、ある意味ではサボってもいいと思いますよ。
空間を入れたり他のスネアーやタムを入れたりするとリズムが生き生きしてくるこも多々あります。

私は元ロックで今はジャズ系です。

私の場合は、16ビートに限らず、速いテンポではアップダウンになっています。
スローでも必要があれば使いますし、必要に応じて色々です。

片手で同じ調子で連続打ちすることの正式名は知りませんが、私自身はタイトって言っています。

ルーディメント(特にフラムやパラディドル)を練習すれば、アップ・ダウン・タップが自然と身につきます。
注意するのは、アクセントを強調したいと思っても、力で打たないことです。
力で打つくらいならアクセントをつけないま...続きを読む

Qドラムレコーディングとオーディオインターフェース

こんにちは!
ドラムのレコーディングについて質問です。
当方、バンドでデモCDを作ることになり、
早速手持ちの機材で録音しようとしたところ、
音質にこだわりたいとのことで、
「ドラムにはせめてマイクを3本以上たてよう」
ということになりました。

音質にこだわるということで、
各録音音源ごとにミックス作業も加えることにしました。

しかし、どうやってマイクバラバラに録音できるのか分かりません。

どう説明すればいいのか説明が下手なのでわかりづらいかもしれませんが、

録音をして、パソコンの方に複数の波形が出ればありがたいということです。

自分が持っているのは普通の10chのミキサーのみですので、
パソコンのインターフェースから入力すると、
すべてのマイクを合わせた一つの波形しかできないと思います。



複数の波形(マイクごと)をパソコンに入力するには、
オーディオインターフェースなるものが必要なのでしょうか?



本当に説明が下手なのでご理解いただけるかどうかわかりませんが、
内容が理解できた方、詳しい方回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>バスドラ、スネア、全体LRでとって、個別にミックスしたいから波形は別であって欲しいということです。

これはマイク4本ですね、いい選択だと思います。


複数の音源を同時にそれぞれ別のトラックに収録するには、それ用のミキサーが必要です。
通常のミキサーだといくらマイクを立てても出力がミックスされてしまいます。

別々に入ってきた信号をそれぞれ別のラインに送る事が必要でそれを「バス送り」と呼びます。

スネアの音をアウト1に バスドラの音をアウト2に、全体LRを音をアウト3.4に
という風にするわけです。それをそれぞれ別のトラックに録音します。


オーディオインターフェースはオーディオ信号をPCの信号に変えるためのものですのでオーディオインターフェースを買っただけではダメです。

2ch出力のオーディオインターフェースと現在お持ちのミキサーではお望みのことはできないということです。


今のオーディオインターフェースにはバス送りのできるミキサーが併設されているのが多いので、そういうものを買えば現在お持ちのミキサーは必要ありません。
なによりデジタルでバス送りできますから音質の劣化もなく、大変クオリティの高い状態で録音できるものがあります。
下記にご紹介しておきます。


ミキサー型オーディオインターフェイス各種
http://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?i_type=c&s_category_cd=1111

16in16out、8chマイクプリアンプ搭載
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=707^MR816CSX^^

http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=464^896MK3HYBRID^^


その他
http://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?i_type=c&s_category_cd=190

>バスドラ、スネア、全体LRでとって、個別にミックスしたいから波形は別であって欲しいということです。

これはマイク4本ですね、いい選択だと思います。


複数の音源を同時にそれぞれ別のトラックに収録するには、それ用のミキサーが必要です。
通常のミキサーだといくらマイクを立てても出力がミックスされてしまいます。

別々に入ってきた信号をそれぞれ別のラインに送る事が必要でそれを「バス送り」と呼びます。

スネアの音をアウト1に バスドラの音をアウト2に、全体LRを音をアウト3.4に
という風にす...続きを読む

QTD-30 レコーディングについて

電子ドラムTD-30を用いて、ソフトウェアはLogic pro xでレコーディングをしています。

TD-30とPCをUSBのみで接続してLogic pro内の「外部MIDI」で新規トラックを作成し、「外部音源プラグインを使用」にチェックを入れ、TD-30の音色を生かしながら、レコーディングしています。

LogicProでは「ノート」として叩いたデータが取り込まれていますが、TD-30とPCの接続を解除(USBケーブルを抜く)すると、音が出なくなります。
↑理論上、TD-30の音色を使っているのでLogicPro上にはノート?デジタル信号?しか取り込まれていない状態なので音が出ない理屈は分かるのですが、TD-30との接続をしたままにしないと音が出ないのでしょうか?
#試しにLogic上で音を書き出してみましたが、ノートデータはあるのに音が聞こえませんでした・・・。

また、TD-30の音色(プラグイン?)をLogicProにそのまま取り込む方法はありませんか?

現在のセッティング自体(USB接続のみ)が間違っているなどのご指摘がございましたら、ご教示いただければと思います。


【まとめ】
1.TD-30とPCはUSB接続のみで問題ないか
2.LogicProで「外部音源プラグイン」を使用した際は、TD-30をUSB接続したままにしないと音が出ないが設定が間違っているのか
3.外部音源プラグインとしてTD-30を使用する場合の正しいセッティング

※OKWaveより補足:「電子楽器メーカーローランド製品、ボス製品」についての質問です。

電子ドラムTD-30を用いて、ソフトウェアはLogic pro xでレコーディングをしています。

TD-30とPCをUSBのみで接続してLogic pro内の「外部MIDI」で新規トラックを作成し、「外部音源プラグインを使用」にチェックを入れ、TD-30の音色を生かしながら、レコーディングしています。

LogicProでは「ノート」として叩いたデータが取り込まれていますが、TD-30とPCの接続を解除(USBケーブルを抜く)すると、音が出なくなります。
↑理論上、TD-30の音色を使っているのでLogicPro上にはノート?デジタル信号?しか取り込...続きを読む

Aベストアンサー

1)
USBのみだとMIDI信号だけしか入出力してませんから、実質的にLogicProはシーケンサーとしての働きしかしていませんので、レコーディングと言っても、MIDIシーケンスのレコーディング、再生になってしまいます。
2)
間違っていません。シーケンサーとの接続を切る訳ですから音は鳴らなくなります。
3)
TD-30のUSBはオーディオインタフェースでは無く、MIDI信号しか入出力しない様です。
以前は別途にMIDIコンバーターやオーディオインタフェースのMIDI入出力を使ってましたから、PCと直結出来るのは嬉しい事です。
なので、オーディオ信号を録音したい場合は別途にPCに取り込む必要が有ります。
別途にオーディオインタフェースを用意してLogicProに取り込んで下さい。
他の外部エフェクターやMIDI音源も同様です。
MIDI信号とオーディオ信号は別物ですので、それぞれで接続する必要が有ります。

オーディオは8チャンネルアウトですから、ヤワなインタフェースではTD-30が生かせません。それ相応のインタフェースを用意して下さい。
勿論、TD-30の8フェーダーでレベリングして2CHアウトから取り込んでも良いですが、ミックス時に8レベリングは出来ません。再レコーディングになります。
出力にS/P DIFデジタルが有りますから、2CHアウトならコレを使うとデジタルのまま取り込めますし、安価なインタフェースでもアナログINが空きます。
MIDI信号で走らせる事の魅力は最終ミックスまでに音源からタイミングまですべてのセッティングが何時でも変更出来る点に有ります。
また、MIDIだと気になった箇所のみのパンチインも出来ますし。
TD-30のオーディオレコーディングは最後の最後にすると良いと思います。
「MIDIを利用する事で広がる可能性」を参考に
→http://www.watanabe-mi.com/digikan/list/2616/?page=1

1)
USBのみだとMIDI信号だけしか入出力してませんから、実質的にLogicProはシーケンサーとしての働きしかしていませんので、レコーディングと言っても、MIDIシーケンスのレコーディング、再生になってしまいます。
2)
間違っていません。シーケンサーとの接続を切る訳ですから音は鳴らなくなります。
3)
TD-30のUSBはオーディオインタフェースでは無く、MIDI信号しか入出力しない様です。
以前は別途にMIDIコンバーターやオーディオインタフェースのMIDI入出力を使ってまし...続きを読む


人気Q&Aランキング