お酒好きのおしりトラブル対策とは

3日前に、ポリタンクで、車で、灯油を買いに行ったのですが、
灯油を入れて、車に載せようとした時に、重くて、衝撃を加えながら、
載せてしまい、(フタは、きっちりしめたはずなのですが・・・)
フタから、少し灯油を車の中にこぼしてしまいました。

ポリタンクは、10年程前に購入したので、経年劣化の為とは思いますが・・・
以下、箇条書きにて質問しますので、
個別に回答をいただけないでしょうか?

1 皆さんは、ポリタンクの買い換えは、
  何年ぐらいに1回?買い換えてますか?

2 少しぐらい高くても良いので、
  特にフタがきっちり閉まるポリタンクってないでしょうか?

3 上記のようなトラブルを、回避するには、
  他に何か良い方法はありませんか?

よろしく、お願いします。

A 回答 (7件)

1、10年に一回くらい


2、ガソリン用の携行タンク(金属製)
3、ふたをする時にレジ袋を四角く(丸でも良い)切り抜いたものを蓋と一緒にねじ込む
特に3は後買いの蓋(少し合わない)にも有効です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳ありません。

キャップにビニールを噛ませる・・・
教えていただき、ありがとうございます。
早速実行したいとおもいます。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/10 09:44

最近の灯油用ポリタンクには6年で劣化しますから 廃棄して下さい


と刻印がありませんか
なければ 古いタンクですな ひびや割れの無い内に 買い換えるのが
賢明ですよ 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳ありません。

前の回答者の方にも返事をしたのですが、
タンクごと買い換えました。

・・・が、キャップの予備も常備するようにしたいと思います。

教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/10 09:43

ポリタンク本体より蓋のパッキンの劣化ではないですか?


我が家は5年目のポリタンクを7つ使ってます。
そのうちこの冬にパッキンがダメになったのが2つありました。
しっかり閉めているのにもれるんですよね。
10年も使っていたらパッキンもかなり劣化していると思います。
もちろん陽に当たらない場所での使用です。
買い替えが妥当かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳ありません。

これを書いている途中で、
ポリタンク(18L)を4つ買ってきました。

パッキンの事もありましたが、
ポリタンク自体が汚れて色も変色していたので、
思い切って、タンク事、買い換えました。

教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/10 09:41

我が家は30数年前のポリタンクを12個使用してますが、ポリタンクの劣化はありません。


但し、キャップは割れる物ですから、予備品をまとめ買いしてストックしてます。
ポリタンクの漏れはキャップの劣化による、割れがほとんどですから、注意深くキャップの状態を観察してれば防げます。
理由として、ポリタンク本体はポリエチレンを原料としているので、柔軟性があり割れる事がないですが、キャップはポリプロピレン原料が多いので材質が硬くネジ式で機械的な力が加わる為にパッキング部がヒビ割れし易いのです。
割れたキャップでは漏れますので新品のキャップに交換してます。
キャップだけ別売りしてますので定期的に10個単位で購入してます。1個100円程度です。
後は、我が家では灯油ポリタンク5個単位(90L)で購入しますがポリタンクを荷造り用のゴムバンドで連結して倒れない工夫をしてます。
最近のポリタンクは20L入る重心の低い物がありますから、1個単位で灯油を購入するなら、このようなポリタンクを選べば良いでしょう。
2個以上ポリタンクを輸送するなら、自転車荷台用の荷造りゴムバンド等でポリタンク同士を密着させてしまえば輸送中にポリタンクが倒れる事がありませんし、キャップのヒビ割れに注意すれば灯油漏れはあり得ません。ポリタンク自体は半永久的に使用出来ます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳ありません。

詳しく、教えていただき、ありがとうございました。
キャップの予備は、常備しておくようにしますが、
軽自動車で購入しに行くので、
ポリタンク2個をゴムなどで一緒にするのはむりなので・・・
これは、ちょっと無理ですね・・・

教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/10 09:39

あのね



ポリタンク/プラスチックという樹脂は耐候製に欠点というか 長く使うともろくなるってご存知でしょうか

日に当てれば早くだめになりますね

10年も使っているなんて使いすぎ
買い換えたほうがいいでしょう
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳ありません。

教えていただき、ありがとうございます。

買い変える事にします。

お礼日時:2010/01/10 09:34

フタについているパッキンが劣化していたんでしょうね。


ポリタンクには製造年月とともに「5年以上は使用しないよう」と
書かれています。
ひびが入ったりして、部屋に置いているあいだに流れてしまっては
大変なので、5年で買い換えています。
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1711/kj0000449 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳ありません。

やはり、5年で買い換えなのですか・・・

教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/10 09:34


最大6年位を目処に一回


ポリタンクなら似たりよったり。
他に、金属の一斗缶(18リットル)などがあります。


自宅まで配達してくれる業者から購入する。
車の荷台の低い車で運ぶ(ポリタンクの持ち上げ高さが低い)。
石油ポリタンクをちゃんと余裕を持って持ち運びできる男手を連れて行く。
石油ポリタンクを軽く持ち上げるだけの筋力をつける。
など。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳ありません。

やはり、5年ぐらいで買い換えるのですね・・・
近所に、ゴミ袋にポリタンクを入れて使っている人いるので、
そういったやり方も良いかもしれません。

教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/10 09:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポリエチレンタンクの補修

ポリエチレン製のタンク(1リットル)に小さなヒビ(1ミリ)が発生、内容物が浸み出してきました。特殊なものなので、買い替えが簡単ではないものです。内圧がかかるようなものではありませんが、簡単な補修方法はないですか? ボンドか、半田ごてで同材質樹脂を溶かして補修するキットなんかDIYに売っていますか?

Aベストアンサー

≫エポキシはくっ付きませんかね?
 エポキシ、PRP補修材(ポリエステル樹脂など)に限らず接着剤、ホットメルト(グルーガンなど)、一切の接着剤を受け付けません。接着はおろか印刷もできない。
 ポリエチレン、タンクの場合はHDPE(高密度ポリエチレン)でしょう。この樹脂は分子構造を見れば分かるように、分子の表面は水素原子だけです。粘着テープの剥離紙に使われているものやロウとまったく同じですよね。
 ・・・長所であると同時に欠点でもある。・・・

 このHDPEは、有機溶剤や界面活性剤(洗剤)を含む液体に触れていると、クラッキングを起こしやすい欠点があります。耐候性も比較的低い。そのため、より耐薬品性の強いPET(ポリエチレンテレフタレート)やLDPE(低密度ポリエチレン)のコーティングが有効だということです。

回答したつもりが登録されてませんでした。

Q灯油のポリタンクはどこに置いていますか?(マンション等にお住まいの方)

実家では室内(半分外のようなところ)に、ポリタンクに灯油を移し替えるシュポシュポを差し込んだまま置いていました。
マンションでも同じようにしてベランダに置こうと思っていたのですが、ベランダが狭いので雨が降れば濡れてしまうことに気づきました。
とりあえずポリタンクからシュポシュポを抜いて、きっちり蓋を閉めておけばいいかな、と思ったのですが、
この灯油がついているシュポシュポをどこに置いたらいいのやら困ってしまいました。
ベランダの床に置けば床に灯油がついちゃうし…。
室内に置くとしたら、シュポシュポを差したままでも雨には濡れませんが、ポリタンクの蓋を閉められないので
灯油の匂いが室内に広がりそうだし、蓋をしめる為にシュポシュポを抜けば、今度はシュポシュポをどこに置けばいいのやら…。

マンション・アパート等にお住まいの方、灯油缶(ポリタンク)はどこに置いていますか?
そして使用後のシュポシュポはどうしていますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

以前、ポリタンクをベランダに置いていました。ところが、ある方に注意をされたのです。
「火事になった時に、炎は窓から上階に出るので、ベランダに灯油を置いたら、燃えろ!燃えろ!になっちゃうよ」と。

なので、風水的にはよろしくないかと思いますが、玄関においています。シュポシュポは100均で買ったケースに収めております。垂れることもなく、ポリタンクから抜き出して、サヤに収める、という感じです。

あまり、参考にならないかも…ごめんなさい。

Q灯油の缶を車で運ぶことは危険ではないか(こぼれたとき)?

私が特に気になっており、お尋ねしたいのは、以前に、数回運んだときポリタンクの蓋がしっかりしまっていない事がありごく少量ですがこぼれ、車が灯油の匂いで充満して、(車のキーの操作やエンジンの何かで)引火するかも、と、不安になり、帰宅するまで気が気でないことがありました。
勿論、しっかり蓋をすることは、気をつけるとしても、スタンドで灯油を入れるときに缶に多少でもついたりしますが、それを密室の車で灯油か気化した中で、発火する事は無いのでしょうか?

缶についた程度の匂いは気化しても大丈夫なのでしょうか?もし問題ないのでしたら、灯油の車を待つ時間が有効利用できるので車で買いに行きたいと思っています。多少こぼれて匂いや気化しても車で運べますか?教えてください。

Aベストアンサー

灯油を入れた空き缶に、火の着いたたばこを放り込んでも、火が消えるだけで爆発したりすることはありません。
全く意味のない「不安」です。 知らなかったからしょうがないんですけど。
気化するにしても、気の遠くなる程の時間が必要です。
その時間の間に、気化した蒸気は拡散し、燃える程の濃度にはなりません。
何らかの作為をしないと、燃えたり、爆発したりはありません。

灯油がこぼれたカーペットに、火の着いたマッチを放り投げたりしない限りはね、燃えません。

鍋に灯油を入れて加熱し、沸騰したところにマッチでも放り込めば、多少爆発します。が、誰がするの?灯油で天ぷらなんかしないでしょ。


こぼれた灯油は、確実に拭き取ってください。
ポリタンクなどの容器は、確実に蓋を確認してください。他人を当てにしない。自分が確認すること。
ビニール袋などに入れて、倒れないような処置をしてください。
こぼれて車内に付着した場合、カーペットなどに染み込んだ場合は、交換する以外には臭いを取る方法はありません。
数年間はニオイがします。

ですから、
キャップは必ず自分で確認する。
倒れないように縛るとかの処置をする。
こぼれても被害を最小限にするため、ビニール袋に入れる。
を守れば良いんです。

灯油を入れた空き缶に、火の着いたたばこを放り込んでも、火が消えるだけで爆発したりすることはありません。
全く意味のない「不安」です。 知らなかったからしょうがないんですけど。
気化するにしても、気の遠くなる程の時間が必要です。
その時間の間に、気化した蒸気は拡散し、燃える程の濃度にはなりません。
何らかの作為をしないと、燃えたり、爆発したりはありません。

灯油がこぼれたカーペットに、火の着いたマッチを放り投げたりしない限りはね、燃えません。

鍋に灯油を入れて加熱し、沸...続きを読む

Q灯油のポリタンクどこに置いてますか?

素朴な疑問です。アンケートの方が相応しいのかもしれませんが
新築後の置き場所について考えたいので
こちらで質問させて頂きます。

現在アパートでベランダに置いています。
正直、九州に住んでいても灯油の補充は
かなり辛いです。
みなさんはどこに灯油缶置いてますか?
例えば一戸建てで外に置くと防犯上よろしくないという
考え方も一理ありますし、
臭いの面では屋外の方が良さそうですし。

みなさんどこに置いてますか?
どうしてそこに置いてるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

九州戸建ですが、以前は車庫に置いていましたが
夜間に入れに行くときに寒くて、玄関に置いています。
ただ、臭いと見た目がポリ缶ではよろしくないので
蓋付きのBOXを買って、その中に入れています。
これだと溢してもBOX内なので気にならず
天気が良い日に外で掃除してます。
ただ給油後は臭いは若干しますね

Q石油ストーブの油が漏れる灯油タンクは危ない?

今までずっと使用してきた、石油ストーブについてお尋ねします。灯油を満タンにして、石油ストーブのところへ運ぶときに、逆さにすると水道の水を細くしてだしているように、ぽとぽとでなく、弱い水流で流れるように落ちました。こんな事は初めてです。今までは、5メーターくらいの距離を運ぶのに1滴くらい落ちるくらいでした。怖かったですが、点火してみたところ通常どうり、大丈夫でした。ですが、タンクから流れる灯油の量を思うと、不安でたまりません。説明書は見当たらなく、(電気店で聞いてみようとも思いましたが、多分事実より購入を勧めるかと思い)実際の事を、この場をお借りして教えてください。もう、このファンヒーターは使用しない方がいいのでしょうか?或いは、点火後通常通り使用できるなら大丈夫ですか?
それとも、ふたのあたりで簡単に調節できるのでしょうか?

毎日使用していますので、至急でお願いできればありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

燃料タンクのキャップのへそは本体に納まっている時は、本体内部にある棒状の突起物により押上げられ、灯油はダダ漏れ状態になっています(そうでないと燃料を供給できない)。
従って、運転自体には問題ありません。

しかし、タンクを出し入れする時や持ち運びの際に危険や汚染が伴いますのでキャップの交換をお勧めします。
キャップ単体は数百円で買えます。
「メーカー名、型番、キャップ」で検索するといくらでも出てきます。私は15年ほど前のファンヒーターのキャップの購入経験あります。

キャップでなくタンク本体の穴開き等による漏れでしたら、タンクの交換になりますが、こちらの可能性はかなり低いと思います。

Q灯油用ポリタンクの2つの口の使い分けについて

一般的な18リットルの灯油用ポリタンクを使用しています。2つの口をよく見ると、片方は地面に対して斜めに、もう片方は直角になっていますよね? この2つはどうやって使い分けるのが正しいのでしょうか?

私は今まで、セルフ灯油でタンクに入れる時は直角のほう、家でストーブに灯油を入れる時は斜めのほうを使ってきたのですが、タンクの口に引っ掛ける灯油ポンプ入れが直角のほうにしか引っかからないこと、ポンプを使った後、灯油をたらさずにケースにしまうには、同じ口(直角のほう)からストーブに注入したほうが都合がよいことが分かってきて、ひょっとして口の使い分けが逆だったのかな?と思うようになりました。

本当はどっちがどっちなんでしょうか? 何のために片方が斜めになっているのですか?

Aベストアンサー

斜めの方にはノズルを付け、灯油タンクに移し替える時などに使用
します。水平の方はスタンドで給油する時に使用したり、ノズルか
ら灯油タンク等に移し替える時にタンク内に空気を入れるため軽く
開けて使用します。
スタンドで斜めの方から給油すると、灯油が溢れてしまう事もあり
ます。斜めになっているのは、ノズルから灯油を灯油タンク等に注
ぎ易くするためです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報