聖闘士星矢12子宮編でシュラと紫龍の戦いで熊と狐と兎が旅人を助ける話が出てくるのですが,あれは聖闘士星矢の中だけの作り話なのでしょうか?

以前どこかで聞いたような気がするのですが・・・?

A 回答 (4件)

「兎と狐と熊」でなく、「兎と狐と猿」ならば、インドのジャータカ神話からだそうです。



日本では今昔物語にこの話が出てきます。

見つけた中で一番読みやすかったのが、ここの「月兎と帝釈天 」
http://www.asahi-net.or.jp/~nr8c-ab/afjptukiusag …

こちらは、今昔物語より。
http://www.megaegg.ne.jp/~tirukuru/pyon/text/kon …
(現代語訳が見つけられませんでした。ごめんなさい)

同様の話で、三羽のうさぎになっている民話もあるようです。(出典不明)
http://member.nifty.ne.jp/moonmoon/taleM.html

ただ、熊ってのは見つからないし・・・自信無しです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々教えていただきありがとうございます。
私の方こそよく分からない質問ですいませんでした。
参考にさせていただきます(><)

お礼日時:2003/06/03 12:16

小さい頃(20年くらい前)、何かの童話で見ました。


アンゼンセンかグリムかイソップだと思うのですが・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます.
この話は皆どこかで微妙に聞いたことありますよね

お礼日時:2003/06/15 09:35

微妙にスレとは違うかもしれませんが。


仏教には捨身という概念(?)があります。
捨身とは修行・報恩のために身を犠牲にすることで、生命を捨てて三宝を供養したり、飢えた生物のために身を投げ出したりすることだそうです。
多分、この考えを元にした説話だと思いますが・・・
そういえば、捨身虎という仏陀(正確には前世)が、
飢えた虎の親子のために、自殺して自分の肉を与えた
っていう話がありましたな。聖徳太子が好きな話だったそうです。
この辺を手がかりにすれば見つかるかも^^
駄レス失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
参考にさせていただきます(==)

お礼日時:2003/06/03 12:14

こんばんは。



↓の中に紹介されている手塚治虫氏の「ブッダ」に熊と狐と兎が旅人を助ける話がある様です。
「聖闘士星矢」も「ブッダ」も実際見たことがないので自信なしですが…。

参考URL:http://www.oct-net.ne.jp/~shin102/tokubetu6.html

この回答への補足

確か私が聞いたことのある話では旅人ではなく神さまだったと思うんですよねえ・・・

それで兎の死を悲しんだ神様は正座にした・・・だったと思うんですよね(==)

補足日時:2003/05/30 21:13
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます

確かに載ってますねえ・・・

お礼日時:2003/05/30 21:18

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうさぎの漢字です。兎と兔がありますが、書き順が違うのはなぜでしょう。兔

うさぎの漢字です。兎と兔がありますが、書き順が違うのはなぜでしょう。兔の場合は「ク」と「口」を書いてからシュ~と「口」を切って、「ノ」を書きますが、兎は違います。

Aベストアンサー

「兎」が、8画で書く漢字だと、初めて気づきました(^^ゞ。

昔は、「兔」と同様、口を横切って「ノ」を書く書き方で、私はずっとその書き方をしています。
手許の昭和54年発行の『新字源』を見ましたが、「兎」は「兔」の俗字として載っていて、やはり「口」を横切って「ノ」の形です。

これは推測なのですが、「兎」の字は、パソコンが作られた時にできた、「嘘字」なのではないでしょうか。
漢字検索アプリケーション「今昔文字鏡」によれば、下が「ル」に「ヽ」を打ったような形の「兎」の字は、『諸橋大漢和辞典』に掲載がありません。異体字をかなり豊富に載せる『諸橋』にもない字ということは、『諸橋』成立以後にできた漢字といってもいいのではないかと思うのです。

こちらや、Yahoo!が運営している質問サイトでも、よくJIS漢字の「不具合」についての質問が挙がっています。それを見る限り、JIS漢字を作った人たちは漢字に対する認識が甘いというか、「こんな感じでいいでしょ」的な雰囲気があるようです。
たとえば、「顛」という字も、本来は「眞」「頁」ですが、「眞」を「真」にしたんだから、「顛」も「真」「頁」でいいでしょうというような具合で、文部省が決めた「新字」ではない漢字も、勝手に“新字”を作ってJISに登録してしまい、正字は採用されませんでした。
そのうちの一つなのではないでしょうか。

ただ、「兎」に関しては、「顛」の例のような、まあなんとなく理解できるような理由が想像できないので、どうしてこんな間違った形になってしまったのかまでは分かりません。

中途半端な回答で、すみません。

「兎」が、8画で書く漢字だと、初めて気づきました(^^ゞ。

昔は、「兔」と同様、口を横切って「ノ」を書く書き方で、私はずっとその書き方をしています。
手許の昭和54年発行の『新字源』を見ましたが、「兎」は「兔」の俗字として載っていて、やはり「口」を横切って「ノ」の形です。

これは推測なのですが、「兎」の字は、パソコンが作られた時にできた、「嘘字」なのではないでしょうか。
漢字検索アプリケーション「今昔文字鏡」によれば、下が「ル」に「ヽ」を打ったような形の「兎」の字は、『諸橋大漢和...続きを読む

Qテレビ版 聖闘士星矢の星矢のクロスについて詳しい方

TV版の話ですが、何度も衣装変わってるイメージがあって、わけがわからないので、聞きたいのですが。
一番始めに星矢がクロスをまとっていた、頭部が馬(ペガサス?)のバージョンでしたよね?
それは一体どこまでそのバージョンだったでしょうか?
また次期バージョンの頭部がシンプルに輪っかに両耳あたりに翼が生えたバージョンはどの時点でまとったんでしょうか?

また一番最初の方の12宮を駆け上がってくお話は、何偏なんでしょうか?
黄金十二宮?冥王ハーデス十二宮編?聖域十二宮編?

お手数ですが解る方よろしくおねがいしますm(uu)m

Aベストアンサー

アニメの初期青銅聖衣ですね。ペガサスが頭に噛み付いているバージョン。
これは、聖域十二宮編(別名、黄金十二宮編)までです。アテナが黄金の矢に倒れ、青銅達が十二宮を駆け上がり、黄金聖闘士と戦う話です。
ここで黄金聖闘士と戦い、最後にサガと戦ったことで、完全に壊れました。

その後、生き残った黄金聖闘士の血で甦ったのが、新生青銅聖衣です。
マスクというよりカチューシャのようになり、ペガサスの翼で即頭部を守るタイプ。(より原作に近い)
北欧アスガルド編と、海皇ポセイドン編で使われました。

Q説明文の書き方

娘の学校の宿題で説明文を書くというのが出たそうなんです。

基本的に動物のことについてなんですけど
(例:うさぎの耳はなぜ長い?などだそうです。)
構成は
(1)問題提起
(2)仮説(1)&仮説に対する理由と説明
(3)仮説(2)&仮説に対する理由と説明
(4)結論
(5)まとめ
だそうです。
(2)と(3)の仮説はまちがった仮説を立てないといけないらしく
娘は「ペンギンはなぜ飛べない?」というのにしたそうですが
答えが3つほどあり、(体重が重すぎる、翼がない、羽毛がちがう)
どのように構成していいのかがわからないそうです。

(2)の仮説が間違い
(3)の仮説が間違い
(4) となると残された方法はただ一つ…
というふうな感じです。

締め切りも近く困っています。
この場合どのような仮説(間違った)を立て
どのような結論やまとめをたてればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.nipr.ac.jp/japan/archives/dr_penguin/dr0008a.html
たとえばこういうのを参考にしてみてはどうですか?
間違った仮説:泳ぐのがうまい鳥は飛べない
間違っている理由:泳ぐのがうまいウは飛べる
といった具合です。

Q『聖闘士 星矢 教皇伝説12宮殿の戦い』の遊び方を教えてください。

『聖闘士 星矢 教皇伝説12宮殿の戦い』の遊び方を教えてください。

『聖闘士 星矢 教皇伝説12宮殿の戦い』 の ボードゲームを
購入したのですが、(主人も昔遊んでいたので)
遊び方がわかりません。
中古で買ったので、説明書が入っている(もしくは箱に書いてある)
と思っていたので、困っています。

子どもがかなり 聖闘士 星矢 にはまっていて
(主人がDVDを見せているので)
やりたがっています。

わからないところは

(1)カードを合わせて星何個で勝ちになるか
(2)コスモチップの増やし方
 (ゲームの版でも増えますが、それ以外の増やし方があったようです)
(3)ムーのマークは何をするのか

この3つがわからないです。
後は何とかわかるみたいですが
もし詳しく教えていただけるなら、嬉しいです。

カテゴリが間違っていたらすいません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

この手の質問はアニメのカテゴリより
エンターテインメント > 卓上ゲーム > その他(卓上ゲーム)の方が回答者が多いと思いますよ

Q【探】20年近く前にTV放映された穴に集団生活する兎達のサバイバルを描いたアニメ映画

20年近く前に見た兎のアニメ映画のタイトルを知りたくて探しています。何分見たのが昔なので細部に記憶違いがあるかもしれません。1本数時間にわたる長時間アニメ映画で、年に1度しか放映されなかったものの、2度ほど見た記憶があります。

所謂アニメ塗りではなく、ペン画のようながさがさとした線のタッチで描かれた絵本のような画風でした。外国のアニメだったのかもしれません。

登場人物達はうさぎですが、姿形はアニメ風の擬人化されていません。ピーターラビットのようなタッチですが、お話はピーターラビットとは違うと思います(私はピーターラビットを読んだことがないのですがあらすじを見る限り世界観が違うと思います)

兎達の話ですが、話の内容はほのぼのしたものではなくて、結構ハードボイルドな感じでした。
うさぎたちは集団生活しているのですが、色々な敵と戦ったり、また仲間内でリーダー争いや世代交代があったりと、犬漫画の銀河ばりのドラマが繰り広げられていたと思います。
うさぎたちは地下に洞窟のような穴を掘り、その中で集団生活をしています。
彼らにつたわる宗教観というか伝説で、死ぬ前に黒い兎がやってくる、というような信仰があったと思います。
一度森に火事がおきて、穴蔵を脱出して引っ越しせざるを得なくなった場面があったと思います。

とても面白い話で夢中になって見ていたものの、子供だったためタイトルがわかりません。
また、1度限りの放映だったため、その後見たいと思っても見ることはかないませんでした(当時はまだビデオも家庭にありませんでしたし)

ぜひもう一度見たいと思っているので、小さな手がかりでも御存知の方おられましたら教えて下さい。

20年近く前に見た兎のアニメ映画のタイトルを知りたくて探しています。何分見たのが昔なので細部に記憶違いがあるかもしれません。1本数時間にわたる長時間アニメ映画で、年に1度しか放映されなかったものの、2度ほど見た記憶があります。

所謂アニメ塗りではなく、ペン画のようながさがさとした線のタッチで描かれた絵本のような画風でした。外国のアニメだったのかもしれません。

登場人物達はうさぎですが、姿形はアニメ風の擬人化されていません。ピーターラビットのようなタッチですが、お話はピー...続きを読む

Aベストアンサー

「ウォーターシップダウンのうさぎたち」WATERSHIP DOWN
(1979)で間違い無いと思います。

私が映画館で観たのが学生の頃なんで、もう随分前の作品ですね。
リチャード・アダムスという作家の児童書をイギリスでアニメ映画化した作品で、当時大変面白かった記憶があります。
原作は評論社から上下二巻で出ています。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2355

Q聖闘士星矢

聖闘士星矢で冥王ハーデスエリシオン始まりますが全何話くらいでやるんでしょうか?

Aベストアンサー

原作の残りの量から考えて、冥界前後と同様に全6話と予想されます。

12月からスカパーで放送開始。

Q「兎にも角にも」って・・・?

いつもお世話になっておりますm(__)m
早速質問ですが、「とにもかくにも」って、変換すると「兎にも角にも」って出るんですけど、「うさぎにもつのにも?」語源が分かりません~(ーー;)
「とにもかくにも」って「とにかく」と同じ意味なんですよね~?
なぜにうさぎ? うさぎにつの? いやっ「かど」なのか? 分かりません・・・
色々調べたんですけど見当たりませんでした(泣)
語源を知っていらっしゃる方、おばかな私に教えて下さい。
気になりはじめたらすっごい気になってしまって・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考URLに、語源が載っています。

http://geojwww02.geocities.co.jp/WallStreet/7009/mg9906-s.htm

仏教哲学の存在論の中で引用される「兎の角」は、世にあり得ない物として例示されているそうです。

http://www.evam.ne.jp/meijidera/kakodata/dengon9911.html

参考URL:http://geojwww02.geocities.co.jp/WallStreet/7009/mg9906-s.htm

Q聖闘士星矢

聖闘士星矢のビデオを第73話まで見ました。
で、教皇を倒したところまで見たんですけど、
その後クロスを修復したりするシーンが入っていませんでした。
74話を見たんですけど、もうすでにアスガルド編に突入していて
新しいクロスに生まれ変わっていたんです。
ストーリーが抜け落ちているように見えるんですが、
これは、どういうことでしょう?
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

アニメでは、星矢たちの聖衣は聖域戦を終えた際に修復されたのですが、
確かにアスガルド編突入時に至るまで、そのシーンは描かれていません。
TV放映時もシーンがありませんでしたので、ビデオでカットされているわけでは
ありません。後にミーメが登場するあたりで、回想シーンとして聖衣修復の
エピソードが登場します。

ご存知かもしれませんが、アスガルド編は原作にはないアニメオリジナルの
エピソードであり、アニメ制作スケジュールが原作の雑誌連載進行に
追いついてしまったため、独自に制作されたものです。
アスガルド編突入時の制作時期にはまだ、原作側で聖衣修復のエピソードが
描かれていなかったため、このような処置がとられたのでしょう。

Q質問&回答の書き方

次の質問の書き方でどちらの方が読みやすいでしょうか?ご回答の程ヨロシクお願いします(o__)o))ペコ

書き方1
この質問を見た方に質問があります。この書き方は見やすいでしょうか?これは、単に改行をあまりせずに文字を羅列させていく書き方です。まぁ、文の内容が変わる時は改行しますがね(^^;)
この書き方はどう思いますか?


書き方2
この質問を見た方に質問があります。
この書き方は見やすいでしょうか?
これは、一文が終わるごとに改行するやり方です。
文が長くなる時には
こうやって適当なところで改行します。

因みに、文の内容が変わる時は
このように一行空けます

この書き方はどう思いますか?

Aベストアンサー

この長さではどちらでも。
長文の場合はどちらかといえば2。

私は、長文になりがちなのですがなるべく句点(。)で改行するようにしています。
質問文でありがちな、改行なしビッチリ長文はエディタにコピペして自分で改行を入れて読んでいます。

文の内容が変わるときは空行があると読みやすいです。
空行を入れた上で■などの記号を入れたり、箇条書きにするときもあります。

Q聖闘士星矢の

アーレス教皇の前の教皇は誰ですか?そのまた前の教皇はだれですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

アーレスはアニメオリジナルキャラクターで、当初は星矢に聖衣を与えた教皇(これはシオン)の弟という設定でした。

で、サガが13年前にまずアーレスを殺してなりすまし、銀河戦争の時にシオンを殺して正式に教皇になりました。

聖域十二宮編で、星矢が教皇の間に乗り込んだ時、魔鈴がスターヒルの頂上で見た教皇の死体という美形の死体が出てきました。
これがアーレスだろうと言われてます。
シオンとは顔が違うから。
でもサガが殺したのはまだ教皇になってない時なのに、スターヒルは教皇以外はダメな場所。どうなんだろう。

と、アニメオリジナルなので、矛盾があります。

それでも繋げると
アーレス(本来は白銀聖闘士、祭壇星座と推測される。)
シオン(牡羊座)
セージ(蟹座)

判明しているのはここまでです。

LC冥王神話でも、祭壇星座アルターのハクレイは教皇補佐であって、教皇の座には就いてません。全部弟セージに押し付けた。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング