出産前後の痔にはご注意!

新聞紙やテッシュは、縦横の強度が違いますがどうしてそうなるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

連続して漉きます


端からパルプを流してもう一方に引っ張るのです
繊維の長い方が縦になります
横方向には繊維が通りにくいのです
だから繊維が長い縦が強いのです
この欠点をなくすために縦横を直角に組み合わせたティシュペーパーもあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。長年不思議に思っていたことが分かり嬉しいです。

お礼日時:2010/02/03 20:34

紙の目、って、流す方向に、なぜ、繊維が揃うのでしょうね。

ちょっと理解できません。
別な視点から、素人考えで答えます。
トイレットペーパーなら、どちらに破れやすいか。破いてみると、普通使うときに、破る向き(水平)よりも、回転方向(垂直)に裂いた方が、裂きやすいです。製造時には、巨大なトイレットペーパーをクルクルと巻き取っているはずですが、巻き取る力をかけながら乾燥させるので、その巻き取る力がかかっている分だけ、ロールの回転方向(垂直)に強いのではないでしょうか。トイレットペーパーを使うときに破る向き(水平)に破るためには、ロールの回転方向(垂直)に力をかけながら、水平に破らなければ成りませんので、破りづらい、という訳です。
    • good
    • 0

工業製品としての紙は、抄紙機でパルプを一定方向に流しながら製造するため、繊維が一定方向の流れを持ちます。

その繊維の流れを「紙の目」とか「紙目」と言うそうです。

本職の方の説明の方が判りやすいでしょうから「紙の目」「紙目」で検索してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、後で「紙の目」「紙目」でも検索してみます。

お礼日時:2010/02/03 20:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新聞紙の引張強度、伸び

新聞紙の引張強度、伸び量について、知りたい

Aベストアンサー

こちらに問い合わせてみてはどうでしょうか。

参考URL:http://www.npaper.co.jp/

Q新聞紙の縦横は製作過程でどのように違うのですか

紙を裂いてみると縦と横で裂けやすさが違います。新聞紙に限りませんが作り方とどのような関係があるのでしょうか。

Aベストアンサー

>同じ機械で目の方向を90度変えることもできるのでしょうか。
さすがにそこまで自由は効きません。
原料はワイヤー(網)にひっぱられたり、逆に押されたりするため、調節が適切でないと、表裏で差が出てきてカール(紙が曲がること)の原因になったり、地合(紙を透かして見た時見えるムラ)が悪くなったりして、様々な要因で制約が出るからです


人気Q&Aランキング