お金をためて、ミュージックマンのスティングレイを買おうと思っているんですが、
ネックの種類にメイプルとマッチングヘッドってありますよね??
そのネックの種類で音が変わったりするんですか??
変わるのであればどうゆう感じで変わるんですか??

教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

メイプル寅杢の20年前のスティングレイ使ってます。


スティングレイがサブ機で、メイン機は当時はスティングレイより高かった別メーカーのローズ指板マッチングヘッドのベースですが、今、中古で売ったら、スティングレイの方が数倍高い値が付きそう(^^ゞ

まぁ、現行のスティングレイのマッチングヘッドだったら、ほとんどがローズかエボニー指板だと思いますが、「マッチングヘッド」自体は、元々の意味は「ボディと同色ヘッド仕様」と言う意味で、このことだけでは音質とは何の関連もありません。
ただ、問題は指板で、メイプルは無垢材(に、実際は塗装…というより、スティングレイの場合は『樹脂加工』してますが)ですが、マッチングヘッドの指板はローズやエボニー仕上げが多いです。


ちょい昔は、「ローズ指板の音は…」「メイプル仕様の音は…」なんていうウンチクいう人多かったんですが、これらは指板の仕様が原因の音色の違いではなく、「メイプル仕様は1本材」「ローズ等仕様は複合材」の場合が多く、その材の違いが音に出ていた「こともあった」というのが真相。
ただ、複合材だったら裸木クリア仕様では継ぎ目が見えて不細工なので、指板貼ってヘッドも含めた全塗装仕様にする事が多いです。

また、複合材でなくてもちょっと杢目があんまりきれいじゃないので、全塗装指板貼り仕様にする事もあります。
この場合は、単に見栄えだけの問題で小細工してるだけなので、ネック全体は1本材と変わりません。

最近のスティングレイのマッチングヘッドは実際どうなのか…は詳しくないのですが、大抵は「杢目」の関係で裸メイプルと塗装ネックを造り分けているだけで、品質そのものには問題ないと思いますので、そんなに明確な音の違いはないでしょう。
自分のかっこいいと思う色目の物を買って問題ないですよ。
(別に、めっちゃかっこいい寅杢だからといって、絶対的に音が良いってワケでもないですし…単に見た目の問題です。)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q僕の友人のベーシストが、新しいベースにミュージックマンのスティングレイ

僕の友人のベーシストが、新しいベースにミュージックマンのスティングレイを選び、8月に買うそうです。

しかし、ひとつ疑問に思いました。その友人はベースを始めてまだ1年経つか経たないかの真性DQNで、スラップもできません。エフェクターも知りません。弾く曲といったら「けいおん!」や「初音ミク」の曲ばかりです。

そんな彼にスティングレイが使いこなせるのでしょうか?
僕が思うにおそらく彼は「高いベースなら大丈夫だろう」もしくは「ミュージックマンを使ってる俺かっこいい」と考えてスティングレイを選んでいるはずです。
確かに本人が「買う」と決めたら僕は何も言えませんが、せめてスティングレイがどういったベースなのかを教えてあげたいです。

なんというアドバイスをしてあげれば良いのでしょうか?
僕はできればあまり買ってもらいたくないのですが・・・楽器がかわいそうですし。

Aベストアンサー

スティングレイも持ってます、ベース弾いて30年ヲヤジです。

うーん、まぁ全く違う意見も出るかもですが、私は買えるお金持っているなら、1年目でスティングレイは悪い選択じゃないと思いますよ。

別にスラップできなくてもスティングレイは有りです。
私なんか、スラップは、まずよほどのことがない限りやらない(だから下手でもあるが(^^ゞ)、基本はピックベースの専門屋ですが、スティングレイはピックでも指でも弾きますし、どっちでも弾き応えはある良いベースです。
スティングレイは、確かにスラッパーの人が多い印象があるでしょうが、実際はそうでもないです。そこそこ「万能系」のベースです。

だから・・・確かに、そのご友人は格好だけで買われるのかもしれませんが、挫折しても確実に中古で売れて、もっと上手い人に買って貰える可能性がかなり高いベースなので、その点で「そのベースの将来に安心感」がありますのでね。
ありがちなベースの10万円台までだと、売るに売れないこともありますから(^^ゞ
(そうなると、タンスの肥やしになって朽ちていくだけなのでかわいそう)

それに、私もまだ初めてそんなに経ってない、この先ベース続けるかどうかもわからない時に、周りにも半分止められながら当時の1ヶ月分の給料より高いベース買った口です(^^ゞ
それから二十数年、もちろんメインベースで使い続けています。
(スティングレイは、だいぶ後で余裕ができた時に買ったサブベースだったり・・・ちなみに、途中で参加バンドが無くなって3年ばかりブランクがあったことも、2度ほど有りました。)

ご友人が、私のように続ける可能性も、まぁ無いことはないわいな・・・と思いますから、「どうせ買うなら思い切ってスティングレイ」というのも、あながち否定はできないと思うわけです。

スティングレイも持ってます、ベース弾いて30年ヲヤジです。

うーん、まぁ全く違う意見も出るかもですが、私は買えるお金持っているなら、1年目でスティングレイは悪い選択じゃないと思いますよ。

別にスラップできなくてもスティングレイは有りです。
私なんか、スラップは、まずよほどのことがない限りやらない(だから下手でもあるが(^^ゞ)、基本はピックベースの専門屋ですが、スティングレイはピックでも指でも弾きますし、どっちでも弾き応えはある良いベースです。
スティングレイは、確かにス...続きを読む

Qベース、MUSICMAN Stingrayについて

MUSICMAN Stingrayの、USAとEXでは、パーツは同じという事ですが、値段が結構違います。音に差はあるのでしょうか?
購入を考えているのですが、EXは地元の楽器屋に無いので、気になっています。

音の感じ方は個人差があるかもしれませんが、差を感じる方、感じない方、どんな感じか教えて下さい。どうか宜しくお願いします!

Aベストアンサー

No.1の方のお話は、私も非常に共感するところがありますね。

実は最近、米国老舗ブランドのベースをメンテナンスしたのですが、
あまりにもパーツの組み付け方がいい加減でビックリしたものです。
それはたとえば、何となくブリッジが浮いているので外してみると
長過ぎるアース線が踏ん張ってボディに沈み込めずにブリッジと
ボディの密着を妨げていたので、この部分を修正してみたところ
以前よりもかなり芯のしっかりした音がするようになりました。

という訳で製造国云々いうより、正しく組み立てられた楽器かどうかも
判断の前提になるのではないかと、改めて思います。

Q自分は今、MUSICMANスティングレイを使っています

自分は今、MUSICMANスティングレイを使っています

今はこのベースしか持っておらず
バンドでジャズベースに近い音が欲しいと言われたのですが
自分の実力不足もありどうしても近い音が作れません

スティングレイはどの設定でもあくまでスティングレイの音と言われているのは知っていますが
それを踏まえてジャズベースに近い音を作るにはどうイコライジングしたらいいと思いますか?

周波数のポイントとか教えてもらえれば幸いです。

Aベストアンサー

スティングレイ弾きですが、私の腕(大したこと無いが)でも、そいつはかなり難しいです。

回答になってませんが(^^ゞ
私は、個人の趣味的にジャズベがキライ(上手い他人が弾く音を聞くのは好きだが、自分が弾く分に好きではない変わり者)なんですが、どうしても種々の事情で『いかにもジャズベ』な音が必要な時には、素直に友人のジャズベコレクターから1本借ります。

スティングレイは、他ならぬプレベとジャズベの開発者本人が「自分が今まで作ったベースと全く違うベースを作ろう」という意図で開発しただけ有って、本当に音の基本傾向が全然違いますからね。

何より、アンプ繋がずに弾いた時の「ボディの響き」の音質が、全く異質なくらい違います。
想像の世界ですが、仮にスティングレイボディにジャズベPUを積んでも、絶対にジャズベ音にならないし、ジャズベボディにスティングレイPUを積めたとしても、スティングレイサウンドにはならないでしょう。それほど本体そのものの音傾向が違います。

そんなわけで、少なくともベース本体のコントロールと弾き方の工夫だけでは、スティングレイでジャズベと近縁な音を作るのは無理でしょう。
アンプ側でもかなりの工夫が必要ですし、アンプの種類によってはどうしようもない時もあると思います。

あくまで私なら…ですが、
まず、アンプは自由に選択可能の前提で、フェンダー系のような、もともと高域の「枯れ感」が出しやすいアンプを選ぶ。
スティングレイのコントロールはオールフラットで、間違ってもブーストはしない。
(もし高域を強めにしたいなら、トレブルブーストではなく他をカットの方向)
スティングレイのミドルは癖が出ないよう下げ目
(ローも下げたいがアンプによる)
高域質感は、スティングレイ本体はなるべく触らず、弾き方とアンプ側の調整で。
アンプも、ミドル以下はやや抑えめにして、弾き方勝負。
あと、
可能な範囲でスティングレイ側のボリューム控えめ(パワー抑えめ)にして、その分はアンプで調整した方が「枯れ感っぽい音」は、やや作りやすい。

って感じかなと思います。

アンプ(アンプ側の音質…逆に言えば、アンプによっては到底不可能なモノも)にもかなり助けて貰わないと難しいので、ピンポイントで「ここの周波数をこうすれば」なんていう特効薬的な設定はありません。

スティングレイ弾きですが、私の腕(大したこと無いが)でも、そいつはかなり難しいです。

回答になってませんが(^^ゞ
私は、個人の趣味的にジャズベがキライ(上手い他人が弾く音を聞くのは好きだが、自分が弾く分に好きではない変わり者)なんですが、どうしても種々の事情で『いかにもジャズベ』な音が必要な時には、素直に友人のジャズベコレクターから1本借ります。

スティングレイは、他ならぬプレベとジャズベの開発者本人が「自分が今まで作ったベースと全く違うベースを作ろう」という意図で開発した...続きを読む

Q僕はミュージックマンのスティングレイを持っているんですが

僕はミュージックマンのスティングレイを持っているんですが
9V電池をいれても音が変わりません。
今までは変わったのに急に変わらなくなりました。
壊れてしまったんでしょうか??
もし、壊れてしまったなら店にだすので
参考程度に金額を教えてもらえたら嬉しいです。
長文ですいません。

Aベストアンサー

No.1です。
なるほど了解。小さい高域に全くハリのないぼやっとした音ですな。

実際には中身見てみないと確かなことは言えないですが、8割方は「要するに、プリアンプに電池の電気が供給されていない」という状態だと思います。

上が正しければ、原因はこれまた8割方は、
・電池スナップの電源線が断線もしくは回路から外れている。
・シールドジャックの中の電源スイッチ機構の異常。
のどっちかです。

どっちも、電池スナップもしくはジャックの部品交換か、単純ならハンダ付けのや
り直しで直ります。

ただ、料金は店によるので、自信持って「いくらっ」と断定はしづらいですね。
下は単なる参考価格ですが・・・
http://www.ontherun.gr.jp/mente_shuri_ryokin.html
私の予想している故障なら、ポット交換またはジャック交換程度の手間なので、部品代込みでも3~5千円とは思うのですが、チェック料としてもうちょっとかかるかもしれません。

あと、残り2割の原因は、プリアンプ内のICの故障になると思います。
これだと、最低線で5千円はかかるでしょう。

金額はあくまで目安ということでお願いします。

No.1です。
なるほど了解。小さい高域に全くハリのないぼやっとした音ですな。

実際には中身見てみないと確かなことは言えないですが、8割方は「要するに、プリアンプに電池の電気が供給されていない」という状態だと思います。

上が正しければ、原因はこれまた8割方は、
・電池スナップの電源線が断線もしくは回路から外れている。
・シールドジャックの中の電源スイッチ機構の異常。
のどっちかです。

どっちも、電池スナップもしくはジャックの部品交換か、単純ならハンダ付けのや
り直しで直...続きを読む

Qベースの指弾きにアドバイス下さい。

基本的に指弾きで演奏するはゆったりとした曲が多かったのですが、地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズという本を見てから、指弾きの早さが欲しいと思いました。

実際どのくらいのBPMの16分くらいが限界とかは自分でも測った事がないのですが、まずこの教本のテンポには届いてないです。


そこで質問なんですが。
1.どうすれば指が早くなりますか?
ちょっとずつ吊り上げて、とかそういう初歩じゃなく、指の筋肉をどう意識してるのかを教えて欲しいです。あと、指を曲げてくるくると掻くような感じとか、指は伸ばしたままでとかも教えてもらえると嬉しいです。


2.指弾きで曲を弾いた場合、早い曲になると最初の方はいいのですが、途中から筋トレした時の感覚と一緒で乳酸が溜まるのか、重くだるい感覚になり指弾きの早さも下がってきます。
こういうのは弾き続けて解消するしかないのでしょうか?


3.また体験程度でレッスンに通った事があるのですが、そこの先生は「おもいっきり弦を指で弾け!じゃないとベース本来の音が出無い!」と言ってました。
がそんな力ずくじゃ指弾きの音もリズムも安定しないです。本当に思いきりの方がいいと思いますか?


3はちょっと気になったので一緒に質問してみたのですが、普段から指だけで弾いてる方や、こういう意識を練習中にしたら早くなったという人が居たら是非教えてください。

基本的に指弾きで演奏するはゆったりとした曲が多かったのですが、地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズという本を見てから、指弾きの早さが欲しいと思いました。

実際どのくらいのBPMの16分くらいが限界とかは自分でも測った事がないのですが、まずこの教本のテンポには届いてないです。


そこで質問なんですが。
1.どうすれば指が早くなりますか?
ちょっとずつ吊り上げて、とかそういう初歩じゃなく、指の筋肉をどう意識してるのかを教えて欲しいです。あと、指を曲げてくるくると掻くような感じと...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。 ベース暦:40年、53歳の男性です。
(私の経歴は、プロフィールを参照してください)

私も9割は指弾き(2フィンガー)です。
私の経験を踏まえて、お答えしたいと思います。


<質問1> どうすれば、指が早くなるか?

右手の人差指と中指で弾く2フィンガーのことでよろしいかと思います。
右手の意識としては、
(1)腕(前腕部=手首から肘まで)には殆ど力を入れない。
(2)指は第二関節から先を動かすイメージ

(2)は、実際は指の根本から動いてしまいますが、頭の中のイメージ、あるいは
右手の感覚としては第二間接から先を動かすように意識すると早く動かすことができます。

また、右手自体は軽く小指側に手首を折って弾きます。
これは、中指と人差指の長さの差を手首を折ることで吸収してやるのです。
右手の中指と人差指が弦に対して直角になるように構えると中指は曲げながら
弾き、人差指は伸ばして弾くことになります。
これですと、いわゆる「ツブ」が揃わないし、中指と人差指の力の入れ方が
異なるため、同じような力・感覚(タッチ)で弾けないためです。


<質問2> 早い曲は途中から重くだるい感覚になる

これは、おそらく右手・右腕(前腕部)に力を入れて弾いているため、
疲れてくるためです。

ベースの右手の極意は「力を入れずに力強く弾く」ことです。
矛盾していることを言っているようですが、兎にも角にも「力を入れない(抜く)」
ことができるかどうかが肝心です。

右手(腕)に力を入れずに力強く弾くためには、まず、右腕(前腕部)を
鍛えなければなりません。
私はこの年になっても、寝る前に両手でグーパーを100回やって寝ます。
前腕部が疲れてだるくなる感覚ですが、これを毎晩やります。
すると少しずつ、前腕部の力がついてくるので、自分では力を入れて弾いて
いるつもりがなくても、実際は力強く弦を弾いているのです。
私も自宅で土・日は3~4時間くらい練習しますが、右手はまったく疲れません。

弦は一定以上の振動がないと良い音がしません。
良い音が必要な力が「5」だとすると、「3」の力でしか弾けない人は、
いつも多くの力を入れながら弾かなければなりません。
逆に、「7」とか「8」の力がある人は、力を抜いて「5」で弾くことが
できるので、疲れ知らずで良い音で弾けるのです。

それから、ベースを構える位置も関係しているかもしれません。
右手の位置が高すぎるか、低すぎると余計な力が必要になるため、早い曲だと
ついて行けなくなるのかもしれません。

右手の構え方・力の入れ方、弾き方、そして、ベースの構え方で一番綺麗で
すばらしいのは、やはり、故・ジャコ パストリアスですね。
YOUTUBEでたくさん見ることができますので、参考にしてください。

<質問3> 思いっきり弦を弾け!

これは、体験教室での話しですので、まったくのベース初心者への指導だと
思った方がよろしいと思います。

私も多くの方にベースを教えてきましたが、まったく初めてベースを
弾く方は、右手(指)で上へ弱々しく引っ掻くように弦をはじきます。
ものすごく弱く、音にもならない程度のものです。

私が先生だったとしたら、やはり「もっと力を入れて、思いっきり弾いて」と
言うでしょう。

質問2でも申し上げた通り、右手(腕)は鍛えて一定の力を出せるように
する必要があると思います。
鍛えると言っても、筋肉隆々の必要はなく、ベースギターで良い音が
出せるレベルの鍛え方で十分です。


何事もそうですが、上級者ほど、経験者ほど、余計な力を入れずに
すごいことをやりますよね。
何回も何回も何回も練習すると、どこで力を入れて、どこで力を抜くかが
少しずつ分かってきます。

大丈夫です。 これからも頑張ってください。

お役に立ったでしょうか? 長文失礼しました。
楽しいBass Lifeを!

こんばんは。 ベース暦:40年、53歳の男性です。
(私の経歴は、プロフィールを参照してください)

私も9割は指弾き(2フィンガー)です。
私の経験を踏まえて、お答えしたいと思います。


<質問1> どうすれば、指が早くなるか?

右手の人差指と中指で弾く2フィンガーのことでよろしいかと思います。
右手の意識としては、
(1)腕(前腕部=手首から肘まで)には殆ど力を入れない。
(2)指は第二関節から先を動かすイメージ

(2)は、実際は指の根本から動いてしまいますが、頭の中のイメージ、...続きを読む

Qトラスロッドが回りきってしまった時の対処

中古で買ったボルトオン・ネックのギターを所有しているのですが、ネックが順ゾリしているためリペアショップに持ち込んだところ、既にトラスロッド9割近く回りきっているため、調節がほとんど出来ないと打診されました。
そこで細いゲージの弦を張る事をすすめられ試してみたのですが、今までのようなテンションが得られず、仕方なく元の太さに弦に戻しました

熱でネックを曲げて調整したり指版を削るという方法もあるようが、音色やグリップが大変気に入っているため、ギターへのダメージが心配です

どなたかこのような状況での対処をご存知の方がおりましたら
ご提案どうか宜しくお願い致します

Aベストアンサー

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンということで、新しいネックをオーダーすることを気安く提案してしまいましたが、フェンダー系ならともかく、ジャクソンとなるとヘッドの作りが独特ですから、作ってくれる工房があってもかなり割高になると思います。とりあえずメールで見積もりを出してもらって下さい。

そこで何とか今のネックを活かすには、指板を剥がして平面出しを行い、新しい指板に貼り換える方法もあります。(クラシックギターの世界では珍しいことではありません)ネックの機能を最優先させて、ポジションマークなどの装飾を省くなどすれば、こちらの方がネックを丸ごと1本作るよりも少しは安く上がると思います。

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンというこ...続きを読む

Qベースアンプは、ソリッドの方がいいのか?

私はチューブのアンプで、ベースを演奏しています。

最近、私の周りでは、ソリッドのアンプを使用する人が増えてきています。

彼らいわく、
「音にメリハリが付く」
「チューブより、輪郭がはっきりしている」
とのことでした。

設定にもよると思いますが、彼らの言うように、ベースはソリッドで出すのが理想的なのでしょうか。

皆様の考えをお聞かせください。

Aベストアンサー

これは、どういう音が欲しいかの問題であり「理想的」云々の問題ではないと思います。チューブには「音に暖かみがある」という美点があるので、チューブ派の人は「ベースはソリッドで出すのが理想的」などと言ったら、「とんでもない」という応えが返ってくると思います。

しかし、No.1の回答にあるように、ベースアンプの場合はそれほど大きな差はありません。したがって効率のよい(その上、生産性もよい)ソリッドが、コストを下げることができ、幅を利かせてくるは当然です。

因みに、私のベースアンプはソリッドですが、チューブの音にするスイッチがあります。音が大きく変わるわけではありませんが、若干やわらかめの音になります。この存在こそが、チューブの好きな人が少なからずいるということの証明です。

ベースアンプの特性は、ピックアップを受ける回路、トンコントロール、スピーカーの特性、箱のつくりなど、多くの要素で決定され、チューブかソリッドかは支配的ではありません。メーカーごとに音に特徴がありますので、チューブかソリッドかではなく、演奏者が理想に近いと思うベースアンプを選択すべきで、「どちらが理想的」ということはありません。

現在お持ちのチューブアンプに不満があり、それが「音の切れ」が悪いということであれば、買い替えを検討するもわるくないと思います。この場合、チューブアンプの暖かみのある音がどうしても欲しいという場合以外は、価格を考えると自動的にソリッドになると思います。なお、ソリッドでもパワーのあるもの、良い音のでるものはそれなりに重いですから、持ち運びがずっと楽になるなどと期待しない方がいいと思います。

これは、どういう音が欲しいかの問題であり「理想的」云々の問題ではないと思います。チューブには「音に暖かみがある」という美点があるので、チューブ派の人は「ベースはソリッドで出すのが理想的」などと言ったら、「とんでもない」という応えが返ってくると思います。

しかし、No.1の回答にあるように、ベースアンプの場合はそれほど大きな差はありません。したがって効率のよい(その上、生産性もよい)ソリッドが、コストを下げることができ、幅を利かせてくるは当然です。

因みに、私のベースアンプ...続きを読む

Qギターのメッキ部のくすみを落とすには

ここしばらくずっと弾いていなかったギターを、久しぶりに出してきたところ、ハードケースに入れていたにもかかわらず、ペグやピックアップ、ブリッジなどのメッキ部がことごとく艶が無くなっており、白っぽくくすんでしまっていました。
それなりに高級なギターなので(アメリカ製のハンドメイドです)、自分ではかなり気を使って手の脂分などが残らないよう、できるだけメンテナンスしていたのですが不覚でした・・・。

まあ楽器は、経年に応じた「ヤレ」があるほうが渋く見えたり、それが所有者にとっての年輪であるともいえますが、私は光りモノ好きで(笑)、できるものならいつまでも綺麗なルックスを保ちたいというのが正直なところです。

メッキ部はゴールドで、ピカールやメタルポリッシュなどを使うと剥げてしまいそうなので、どうしたものかまだ手をつけずにいます。
デリケートなメッキを傷つけず、やんわりとくすみを取ることのできる溶剤のようなものはあるでしょうか?
またこのような金属パーツを、空気中の湿度などから保護するワックスのような製品があれば、合わせてご紹介くださると有難いです。
よろしくお願いします。

ここしばらくずっと弾いていなかったギターを、久しぶりに出してきたところ、ハードケースに入れていたにもかかわらず、ペグやピックアップ、ブリッジなどのメッキ部がことごとく艶が無くなっており、白っぽくくすんでしまっていました。
それなりに高級なギターなので(アメリカ製のハンドメイドです)、自分ではかなり気を使って手の脂分などが残らないよう、できるだけメンテナンスしていたのですが不覚でした・・・。

まあ楽器は、経年に応じた「ヤレ」があるほうが渋く見えたり、それが所有者にとっての...続きを読む

Aベストアンサー

私もSuhrのストラトを使っています。
高価なハンドメイドギターだと手入れにどうしても気を遣ってしまいますよね。

で、ゴールドパーツですが、できるだけ研磨剤入りのものを使わないほうがベターです。普通のクロムメッキと比べて塗膜が非常に弱いです(一般的にはミクロン単位)ので、磨くとすぐに地金が出てきます。なるべくメガネ拭きのような柔らかい布での乾拭きのみにしたほうがベターですね。
あとはまだ新しいうちに上からコーティングを施して金メッキを保護するしかないかと思われます。特別に入手が難しいパーツでなければ、新品にコーティングして付け替えてしまうと言うのもありですね。

保護ワックス的なモノとしては
http://www.japan-chemitech.jp/seihin_service/seihin_youto/index.html
フェルナンデスからもメッキ保護材が出ています。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/ikebe/0000023302.html

Qエレキベースのメンテ・セッティング

エレキベースのメンテ・セッティング
僕はベースをやっていてメンテ・セッティングが全くわかりません。
使っているのはミュージックマンのスティングレイです。

あるサイトでネックは1フレットと最終フレットを押さえて7フレットをみて名刺1枚分がベスト
弦高は低音弦は12フレットで3mm、高音弦は2.5mmがベストと書いていたんですが
僕はネックは名刺3枚分ほどで、弦高は低音弦、高音弦ともに4mm程です。
出来るだけ頑張ってベストなセッティングに近ずけた方がいいんでしょうか??

Aベストアンサー

No.3 です。補足質問がありましたので。

今回の調整項目に限れば、

・ネック調整
・弦高調整
・オクターブ調整(ピッチ調整、イントネーション調整と呼ばれることもある)

ですね。
通常は、セットになったメニューとして値段設定されていることが多いので、
楽器店または工房で相談しながら決めることになると思います。

その他、ジャックの接触ノイズ、ポットのガリがある場合は、電装系のメンテナンス
もありますので、症状と値段を確認しながら、担当者と相談できると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報