Red Hat Linux 7 でイントラネットでqpopperでPOPサーバーを構築しようとしていますがどのユーザーからもアクセス拒否されてしまいます。何が原因でしょうか?Sendmailでは正しく送信されてユーザーがLoginしたときに新しいメールが届いているとメッセージは出ていますがクライアントマシンから接続できません。

A 回答 (6件)

訂正です。

(._.;;

APOPを利用する場合は、passwdファイルではなくて

./configure --with-popuid=popuid --enable-apop=/etc/pop.auth

とかして指定したファイルを見に行くようです。(この場合 /etc/pop.auth)
あと、popauthというプログラムをインストールし、

chown pop popauth
chmod u+s popauth

等とします。

次にrootになり、

popauth -init

を実行するとデータベースファイルが作成されます。
ユーザの追加は、rootかpopuidで

popauth -user user名

削除は

popauth -delete user名

にて行います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました。お付き合い有難う御座いました!!

お礼日時:2001/03/30 08:40

http://www.eudora.com/qpopper/faq.htmlによれば、以下の手順で
いけるようです。

a) RedHat7の場合/etc/xinetd.d にipop3 というのがあるのでそれを削除するか
他の場所に移す。そのかわりに以下のを pop3という名前で置く。

service pop3
{
socket_type = stream
protocol = tcp
wait = no
user = root
server = /usr/local/lib/popper
server_args = qpopper -s
port = 110
}

b) /etc/hosts.allowに

popper:ALL

といったような行を追加する。

c) popperのソースのディレクトリで./configure を実行する際に、

./configure --with-pam=pop3

等とする。

d) /etc/pam.dに以下のようなファイルを追加する

[admin@mailhost qpopper3.1]$ cat /etc/pam.d/pop3
#%PAM-1.0
auth required /lib/security/pam_pwdb.so shadow
account required /lib/security/pam_pwdb.so
password required /lib/security/pam_cracklib.so
password required /lib/security/pam_pwdb.so nullok use_authtok md5 shadow
session required /lib/security/pam_pwdb.so

参考URL:http://www.eudora.com/qpopper/faq.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

設定ファイルをおっしゃる通りに設定しましたところ上手く動きました。大変有難う御座いました!!!

お礼日時:2001/03/30 08:37

多分alphonseさんが、言われているようにshadowに対応していないのだ思います。


コンパイル時のconfigureの時に,シャドウパスワードを使うようにする指定があります。
また、APOPを使っているのなら、3.02を使ってみてください。
3.1では、私もAPOPを使うことができませんでした。

参考URL:http://www.fmmc.or.jp/nwmg/TL6.1Svr/intro/server …
    • good
    • 0

> telnet 192.168.0.11 110 でメールサーバーの


> 110ポートに接続したら

接続を試みたマシンの OS は何なのでしょうか??
UNIX から接続していて

> +OK QPOP (version 3.1) at server.tsl-net.co.jp starting.
> となって・・なにもうけつけません

サーバにログインしてから
--
telnet localhost 110
--
でも同じ症状になりますか?

Windows マシンから telnet したのであれば、
alphonse さんが書かれているように、

user jun
pass *****

を、キーボードから打ち込んでみたらどうなりますか??
(打ち込んだ文字は画面に表示されないかも
しれませんが..)

user jun で
-->
+OK Password required for jun.
<--

pass ***** で
-->
+OK jun has 0 visible messages (0 hidden) in 0 octets.

もしくは

-ERR [AUTH] Password supplied for "jun" is incorrect.
<--
という結果が表示されると思うのですが..
    • good
    • 0

このメッセージはユーザーIDかパスワードが間違っているということになりますね。


ユーザー全員がだめだと、もしかしたらqpopperがshadow対応してないとか。
/etc/pam.d/にqpopperがありますか?

あとはqpopperの動作確認として、
telnet 192.168.0.11 110 でメールサーバーの110ポートに接続します。
user jun
pass ******←パスワードは見えちゃいます。
をやってみる。

この回答への補足

telnet 192.168.0.11 110 でメールサーバーの110ポートに接続したら
+OK QPOP (version 3.1) at server.tsl-net.co.jp starting.
となって・・なにもうけつけません。

popperは/usr/sbin に存在します。

何をすればいいですか?お教え願います!

補足日時:2001/03/29 10:52
    • good
    • 0

多分、xinetd 経由で qpopper が呼ばれていないのが


原因だと思われます.
(inetd を動かしている場合、答えは変わってきます)

多分、/etc/xinetd.d/pop3 というファイルを
作成すれば良いと思います.
(ファイル名は、"pop3"にこだわる必要はありません)

/etc/xinetd.d/pop3 は以下のような内容を
記述します.

-->
service pop3
{
 disable = no
 socket_type = stream
 wait = no
 user = root
 server = /usr/local/etc/popper
 server_args = -s
 log_on_success += USERID
 log_on_failure += USERID
}
<--
'server' 行のパスは適宜、変えてください.

記述後、xinetd のプロセスに SIGHUP を
送れば、POP を利用できると思います.

この回答への補足

Linuxの素人なんですが・・上の記述は
log_on_success += USERID
 log_on_failure += USERID
以外は書いて有りましたので上を追加しました。
メーラーで読みに行った時下記エラーになります。

メール サーバーにログオンできませんでした。パスワードが拒否されました。 アカウント : 'jun', サーバー : '192.168.0.11', プロトコル : POP3, サーバーの応答 : '-ERR [AUTH] Password supplied for "jun" is incorrect.', ポート : 110, セキュリティ (SSL) : なし, サーバー エラー : 0x800CCC90, エラー番号 : 0x800CCC92

以前からです。qpopperは動いているような気がするのですが・・・??(パスワードはあっているのですよ)

いかが致しましょうか??

補足日時:2001/03/29 08:43
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報