【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ファイルを保存するときや、ファイルを整理するときに
今日の日付を入力するのが面倒だと日々感じています。

ファイル名に日付を自動入力する方法はいろいろあると思いますが、
シンプルに、「日本語入力中にショートカットキーで今日の年月日を自動入力」する方法を探しております。

・日付フォーマットのカスタマイズ
・Ctrl+●で日付フォーマットのタイプ1
・Ctrl+▲で日付フォーマットのタイプ2
などの機能があればベストですが・・・。

ATOKの日本語入力システムを使うってのはなしでお願いします。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

クリップボード拡張ソフト


ToMoClip が便利です。

http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/020710 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
完全に解決しました。
右斜め上方向からの解決という気分です・・・。

お礼日時:2010/03/24 00:16

>ATOKの日本語入力システムを使うってのはなしで



ならその機能があれば ATOK の取説にあるし、なければ出てない。
人に聞くまでもなかんべ。

>探しております。
あ、聞いてないか。はいどうぞご自由に。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qファイル名に自動的に日付と日時を使いたい

バッチファイルやコマンドプロンプトの存在を今日知ったばかりで、
いま一夜漬けで勉強していますが同時に質問もさせてください。

とあるソフトによるファイルの保存先が
[C:\Program Files\soft\folder\name.jpg] [参照ボタン]
のようになっていて、データの保存自体はモニタをつけずにキーボードだけでできるのですが、
上のように名前が固定なので新規ファイルの保存のたびに上書きされてしまいます。
(保存のたびにリネームする必要がある)

そこで現在の日付と時刻を動的に取得してファイル名にする仕組みを、
上のパスに盛り込めないかとweb上をあさっています

過去の質問を見たところ勉強不足でよく理解できず、また用途も微妙に違う気がしました
御助力をお願いいたします。

Aベストアンサー

日付と時刻を取り出すには環境変数から簡単に引くことが出来ます。
例えば日付は %date%  時刻は %TIME% ですね。

コマンドラインで
>echo "%DATE%" "%TIME%"

と打ってみてください、"2011/10/07" "10:03:49.53" のように返してきます。

これを利用すればお望みのことはできるのですが実はそんなに簡単ではありません。
というのは、この日付と時刻で返してきたデータには「/」や「:」といった、
ファイル名としては利用できない文字が含まれています。
ファイル名を生成する場合にはこれらの文字を取り除き、数字の部分だけを使わなければなりません。

dateやtime変数から、数字の部分だけを取り出すには、単に「%date%」「%time%」とするのではだめで、
変数値の部分文字列抽出用の修飾を行う必要があるのです。

日付で考えると
「2011/10/07」のような文字列の入ったdate変数から数字の部分だけを抜き出すには、

年: 最後尾より10文字目から、4文字分
月: 最後尾より5文字目から、2文字分
日: 最後尾より2文字目から、2文字分

を取り出せばよい事が分かりますね。
具体的には以下のような記述を使います。

%date:~-10,4%%date:~-5,2%%date:~-2,2%

試しにコマンドラインで確認すると・・・
>echo %date:~-10,4%%date:~-5,2%%date:~-2,2%
20111007

となります。

時刻にしても然りです。
しかしここにも落とし穴があります。

午前0時から午前10時(00:00:59~9:59:59)の場合、time変数が返す文字列の先頭には、「0」ではなく、空白文字が含まれます。
(00、01、02……、09、10、11、……ではなく、0、1、2、……、9、10、11、……となるのです)。
つまり時(0~23)の数値はゼロサプレスされて表示されていので時間を取り出すために
なので単純に「%time:~0,2%%time:~3,2%%time:~6,2%」とすると、先頭に空白文字が入っている可能性が生じます。
これをそのままファイル名やバッチファイルのパラメータとして利用すると、空白文字によって引数の区切りとして扱われるなどの不具合が生じる可能性が生じます。

なので、time変数に含まれる空白文字を、最初に数字の0に置き換えておくようにします。
変数の置換は「%V:s1=s2%」と記述します。ここでs1には空白1文字を、s2には「0」を指定します。
具体的には、一時変数に入れて置換します。
>set time2=%time: =0
これで先頭に空白があれば0に置き換えられます。

ここで「%time%」の内容をいったん変数time2に入れてから次の行で2桁ずつ取り出しているのは、文字列の置換と部分抽出を同時に行えないからです。
その後に
>echo %time:~0,2%%time:~3,2%%time:~6,2%
とすれば午前午後に関係なく同じ桁数の時刻が返されます。

これらを利用してバッチファイルを記述してください。
もし、date変数を3回参照している間に日付が変わってしまっても問題がないようにするためには別のテクニックが必要です。

以上ご参考に。

日付と時刻を取り出すには環境変数から簡単に引くことが出来ます。
例えば日付は %date%  時刻は %TIME% ですね。

コマンドラインで
>echo "%DATE%" "%TIME%"

と打ってみてください、"2011/10/07" "10:03:49.53" のように返してきます。

これを利用すればお望みのことはできるのですが実はそんなに簡単ではありません。
というのは、この日付と時刻で返してきたデータには「/」や「:」といった、
ファイル名としては利用できない文字が含まれています。
ファイル名を生成する場合にはこれらの文字を取...続きを読む

Q単語登録 + 単語で日付と変換すると今日の日付が出てくるようにする

キーボード⇒設定⇒IMEStandard2002 の辞書についていの質問です
ユーザでの単語登録をよく利用しているのですが
応用はできないかと思い、質問しました。

単語で日付と変換すると
今日の日付が出てくるようにすることは可能でしょうか?

これ以外のツールを使ってもよいです

よろしくお願いします

Aベストアンサー

[IMEパッド-ソフトキーボード]を使うと
[今日の日付]ボタンで入力できます。

簡単に日付や時刻を入力するには
http://support.microsoft.com/kb/881155/ja

QTClip
クリップボード履歴及び、任意の文字列を
他のアプリに貼り付けるソフト
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se040425.html
これで、2008年 2月28日(木) 06:20:14 PM
というふうに、1~2回のキーボード操作で
入力できます。書式は変更可能です。

QエクセルのIF関数で、文字が入力されていたならば~

エクセルのIF関数で文字が入力されていたならば~、という論理式を組み立てたいと思っています。

=IF(A1="『どんな文字でも』","",+B1-C1)

A1セルに『どんな文字でも』入っていたならば、空白に。
文字が入っていなければB1セルからC1セルを引く、という状態です。

この『どんな文字でも』の部分に何を入れればいいのか教えてください。

またIF関数以外でも同様のことができれば構いません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

=IF(ISTEXT(A1),"",B1-C1)

でどうでしょうか?

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。

QEXCELで日付を自動でファイル名にしたい

タイトル通りなのですが
ファイル名を自動で日付にして保存するマクロ
どうやればよいのでしょうか

私は記録したマクロを解説書を見ながら整理
するくらいのレベルです

よろしくお願いします

Aベストアンサー

マクロではなく、VBAになりますが、
例えば、2005年5月1日だったら、「20050501.xls」という、ファイル名にして保存することでよろしければ、次のようにすれば出来ます。

Sub 日付のファイル名()
Dim a, b, c As String

a = Application.WorksheetFunction.Text(Date, "yyyymmdd")
b = "C:$"
c = b & a & ".xls"
ThisWorkbook.SaveAs (b)
End Sub

b は、実際に保存しようとする、フォルダー名を入れて下さい。
もし、2005年5月1日を「050501.xls」と、する場合は、 (Date, "yyyymmdd")を (Date, "yymmdd") とすれば、出来ます。

QEXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

EXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

C:\経理\予算.xls

D:\2005年度\予算.xls

EXCEL97ファイルがあります。

VBAで
  カレントフォルダ名
(C:\経理\,D:\2005年度\)
を取得する事は可能でしょうか?

CURDIRでは上手い方法が見つかりませんでした。

Aベストアンサー

こんばんは。
Excel97 でも、同じですね。以下で試してみてください。

Sub test()
'このブックのパス
a = ThisWorkbook.Path
'アクティブブックのパス
b = ActiveWorkbook.Path
'Excelで設定されたデフォルトパス
c = Application.DefaultFilePath
'カレントディレクトリ
d = CurDir
MsgBox "このブックのパス   : " & a & Chr(13) & _
   "アクティブブックのパス: " & b & Chr(13) & _
   "デフォルトパス    : " & c & Chr(13) & _
   "カレントディレクトリ : " & d & Chr(13)
End Sub

QEXCEL VBAマクロ作成で、他のEXCELからデータを取り込みたい

メインプログラム(EXCEL VBA)より、
他のフォルダーにあるEXCELの項目の内容を取り込みたいです。
たとえば他のフォルダーのEXCELのRange("A2:A3").ValueをメインプログラムのRange("C2:C3").Valueにセットしたい時です。

・コマンドボタン押したら、どこのEXCELから取り込むかのポップアップ(?)は、表示はできてます。
・作業者が選んだパスとブックもMsgBoxで表示できてるので、もらう相手の場所も取得できてます。

・となると次はOPEN,INPUTですか?
テキストデータの取り込みですと、Inputでそのバッファを定義してるのですが、なんか違うような。。。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Cells(2, 2).Value ' 相手シートの B2 の値を自分自身の A1 に書き込む

readBook.Close False ' 相手ブックを閉じる
Set readSheet = Nothing
Set readBook = Nothing

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Ce...続きを読む

Qエクセル:シート名を手入力でなく、セル「A1」の文字を出したい。

いつもお世話になります。
エクセルのシート名についての質問です。
いつもはシート名を変えるとき、シートタブの上を右クリックして「変更」しています。

◆そこで、
(1) セル「A1」に入力されてある文字を自動で出す
(2) もしくはマクロボタンを押すと「A1」に入力されてあるものが「シート名」として変わる

というようにしたいのですが、その方法について教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。


(1)の場合は、下記のコードを ThisWorkbook に記述してください。
どのワークシートでも機能します。

Private Sub Workbook_SheetChange(ByVal Sh As Object, ByVal Target As Range)
If Target.Address = "$A$1" Then Sh.Name = Target.Range("A1").Value
End Sub


(2)場合は、下記のコードを標準モジュールに記述しボタンにマクロ登録してください。
(すべてのシートにボタンを貼り付けるのは面倒でしょうから、ツールバーにボタンとして追加すると良いと思います。)

Public Sub SheetName()
ActiveSheet.Name = Range("A1").Value
End Sub

Qエクセルで最後の行までを選択

エクセルで1万行位あるものの1行目から最後の行までを一気に選択する方法はあるでしょうか?また、同じようにA列とB列のみを最後の行まで選択する方法もあるでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

マクロなどが設定されていなければ、

シフトキーを押しながら、A1 の、セルの四角の底辺の枠線をダブルクリックすれば、その列が最後まで選択されます。A列B列のみなら、A列で、シフトキーを押しながら、B列のB1 のセルの四角の枠線をダブルクリックすれば選択されます。(ただし、空白セルが途中にあったら、そこでとまります。)

シフトキーを押しながら
+-------------+
|            |
|            |
+-------------+
   ↑
   ここをダブルクリック


人気Q&Aランキング