個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

音声ファイルのAACとApple Losslessについて。
この2つはどちらも拡張子が.m4aです。MPEG4のAudioという意味だと思っています。

質問の1つは、異なるファイル形式(少なくとも名称は)であるにもかかわらず、なぜ同じ拡張子なのでしょうか。

質問の2つめは、AACとApple Losslessを見分ける方法はなんでしょうか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

> なぜ同じ拡張子なのでしょうか。



この場合は同じ「MPEG4 Audio」だからですね。中身のコーデクが
違うだけ。.movという拡張子でDVCやMPEG-1やsorencenやMotion-
JPEGな動画があるのと同じです。ただし、拡張子なんてのは所詮
ファイル名の末尾に任意に付けたモノに過ぎないので、全く違う形
式のファイルが同じ拡張子を名乗ることは良くあります。.datと
か.docなんてのはその代表格ですね。信用しすぎないことが大切で
すよ。

> AACとApple Losslessを見分ける方法
Finderで「情報を見る」とすれば、詳細情報に表示されます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

確かに言われてみればなるほどです。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/30 16:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAACとApple ロスレスの拡張子を区別したい。

AACとApple ロスレスの拡張子を区別したい。

itunesでみると上記の様に区別されますが、
windowsのエクスプローラでみるとどちらも.m4aで表示されます。
これを区別したいのですがどうしたらいいでしょうか。windowsXPです。

Aベストアンサー

用途不明なので参考程度で・・
(現在iTunesも使ってないし)

Apple ロスレスはそのままで
iTunesの場合AACの拡張子は「m4a」ですが
SonicStageのAACの拡張子は「3gp」です
(QuickTimeは3gp再生可能)

SonicStage⇒iTunesには逆ですが・・
拡張子変更で、iTunes/iPodでも利用可能に
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20060605/dal238.htm

フォルダ単位で入ってるなら簡単に変更出来るソフト
FileRenamer2000
http://www.d1.dion.ne.jp/~obiyan/freesoft/freesoft.html

QAppleロスレスとAAC 256kbpsとの差

耳の肥えた方に質問です。
昔MP3が出始めた頃、たぶんビットレートは128kbpsだったと思うのですが、信じられないほど音質劣化が感じられました。
それから10年以上の月日がたち、iPodを買ったので今iTunensで比較してみたのですが、ロスレスと標準設定のAAC 256kbpsの差が全くわかりません。
試しに128kbpsも試したのですが、「んー? ちょっと・・・違う・・・か・な???」程度。
波形を見比べると256kbpsはほぼ差がなく、さすがに128kbpsは乱れが確認できる。
ヘッドホンはSONY MDR-CD900STを使用。
昔はこれで聞いたときは愕然とし、MP3が入ってるフォルダごとゴミ箱へ投げ捨てましたが、この10年で圧縮技術が進歩したと言うことなのでしょうか?
それとも私の耳がバカになってしまったのでしょうか?

Aベストアンサー

>マスターCD及びAppleロスレスエンコーダーとAAC 256kbps及びMP3 192kbps or 256kbpsを聞き比べて明確な差を感じることができますか?

正直256kbpsくらいまで上げれば、それが無圧縮なのか可逆圧縮なのか非可逆圧縮なのかブラインドテスト(※)でやると殆ど解りません。
192kbpsだと曲によっては差を感じない事もないが、絶対的な自信を持って断言はできない。
※先入観を排除する為に別の人にどれで再生しているかを知らされないで聴く。

実際これと同じ方法で実験すると多くの人が判別出来ないのではないかと思います。
つまり、ネットの(特にアンチアップル派の)iPodは音が悪いだの、iTunesのMP3エンコーダーは質が悪いだのと言った情報により、自分の耳で確かめたのではなくそういうフィルターをかけて聴いてしまっている。
要するに偽薬効果と同じ。

QALACからAACへ自動変換して同期する方法

itunesではアップルロスレスALACで保存して、ipodにはAAC256kbpsで同期しようと考えています。

(1)itunesを使用して、itunes上のALACを自動的にAAC256kbpsに変換してipodに同期されるように設定はできるでしょうか?

(2) (1)が出来る場合、itunesでALACファイルに付けたレートは、変換されて同期されたAACファイルにも反映されてipod上で確認できるでしょうか?
せっかくALACで付けたレートを、ipod上に引き継がれずレート無しになってしまうことを心配しています。

(3) (2)が出来る場合、ipod上のAACファイルにつけたレートは、次回itunesと同期したときに、itunes上のALACファイルのレートに反映されるでしょうか?
せっかくipodで付けたレートを、itunesのALAC元ファイルに反映できないことを心配しています。

ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#1です

回答を補足します。
レート =☆☆・・ですよね
>ALACファイルのレートに反映されるでしょうか?

自分はレートは非表示にしており、「ビットレート・種類」を重視しているため、ビットレートの事を回答してしまいました、申し訳ありません。

ALACに付けたレートは新ファイルAACバージョンにしても引き継がれます(検証済みです)。
iTunesをAACバージョンにしてあれば、ファイル上で右クリックすると「AACバージョンを作成」が出ますので実行すると「AAC256kbpx」になりますが元のALACは削除されません。

お試しください。

QAAC対応の拡張子って何ですか?

質問No.1674510からAACがどんなオーディオフォーマットかなんとなく理解出来ました。
ところがACCという拡張子のファイルは見た事がありません。またAACはMPEG4などに使われているとか…
(iTUNEなどはMP3やAACに対応しているとも書かれています)

とても初歩的な質問なのですが、ACC対応というのは
どんな拡張子をしているのでしょうか?

たぶん初歩的な質問ですが…宜しくお願い致します。
何かすごい勘違いしていたらごめんなさい。

Aベストアンサー

代表的なのはやはり.m4aですね
参考
http://homepage2.nifty.com/netwarp/aac/
http://www.faireal.net/articles/8/15/
AACフォーマットの拡張子としては
やはり.aac,.mp4※
※ .mp4は本来映像系ですが、映像を記録しなければ音声データとして扱えます

また、MACのGrに属さないメーカーでもAAC対応の機種が最近は多数でてきています、
それらは拡張子が.aacか独自の拡張子を使用しています
独自で代表的なのは携帯電話向けの.3gpかな
ほかにも.m4b、.m4p、.3g2などがあります

Q光デジタルケーブルの値段による音質の差はある?

光デジタルケーブルの値段による音質の差はありますか?
オーディオテクニカやプラネックス、エレコムなどメーカーによって値段が全然違いますが。
値段によって音質や耐久性に違いはありますか?

Aベストアンサー

高価な製品は、一般に光ケーブル故に折ることはできませんが、曲げる(湾曲させる)ときにその耐久性が高いものが存在します。ケーブルの外側に補助用の多層シールドがされているケースがあり、折れ難く、形状記憶するような仕組みがしっかりしているものもあります。

音質への影響については、基本的にはさほどないです。よほど粗悪なら別ですけど。
ちなみに、如何にデジタルデータであってもある程度の距離を通信すれば減衰は発生します。それを補うためにエラー訂正(前後のパリティビットからデータ符号を訂正したり補正する)が登載されています。まあ、S/PDIFは送り専用なので、エラーの訂正は最小限となります。
S/PDIFでのエラー発生時の対応では、音声や映像のロストの場合、ミリ秒単位なら同じ音、映像を引き延ばし残すことで、対応します。

それに対して、持続的にエラーが生じる場合は、再生不能となります。要は、音声なら音飛び(または信号途絶が発生)します。
内部のファイバー線が断線したり、粗悪なケーブルや、接合部の処理が不完全(特に抜き差しが多いなら3番目は大きいかもしれません)はなものなら、この傾向があります。ただし、高安が必ず影響するわけではありません。初期不良によるケースが多いです。

高価な製品は、一般に光ケーブル故に折ることはできませんが、曲げる(湾曲させる)ときにその耐久性が高いものが存在します。ケーブルの外側に補助用の多層シールドがされているケースがあり、折れ難く、形状記憶するような仕組みがしっかりしているものもあります。

音質への影響については、基本的にはさほどないです。よほど粗悪なら別ですけど。
ちなみに、如何にデジタルデータであってもある程度の距離を通信すれば減衰は発生します。それを補うためにエラー訂正(前後のパリティビットからデータ符号を訂...続きを読む

Q音楽ファイルの拡張子はどれが一番いいですか?

音楽をパソコンに入れる時っていうのはどの拡張子に合わせるのが一番使い勝手がいいんでしょうか?

今、iTunes6をメインに使っていて(読み込みの拡張子の設定が「m4a」になっていました)
Media Player10でiTunesに入れている曲を聴こうとしても、わざわざmp3に変換しないとMedia Playerで聴けなかったので、どれが一番使い勝手がいいのかと思って質問しました。

※今はiTunes、Media Playerの両方とも読み込みはmp3にするように設定しました。

やっぱりmp3でしょうか?

これからITunes、Media Player、その他どれをメインにするかわかりませんが、読み込む拡張子は合わせた方が後々使い勝手がいいと思って質問してみました。

一番、容量が少なくて、音質も問題なく、色々なパソコン、色々なソフトに対応できる拡張子がいいです。

皆さんよろしくお願いします。

Aベストアンサー

拡張子はあくまでもそのファイルをどのアプリで実行させるか関連付けされているだけの目印にしかすぎません。重要なのは実際のそのファイルのデータ形式の方です。

でm4aとはAACという形式のことでmp3の次世代バージョンの形式です。
aacはまだ新しい規格なので対応ソフトもそう多くはありませんが、現在のところ次の主流になるだろうとされている規格で、mp3は今までの主流の形式です。どちらにあわせるかは自己責任で決めてください。

例えて言うならばCDからダビングするのにMDにするのが良いのかカセットテープにするのが良いのかというだけのことです。使っている、あるいはこれからも使おうと思っている再生機器がカーステやテープレコーダーでMDプレイヤーを買う予定が無いというのならこれまで通りテープだし、MDプレイヤーに買い換えるということであるならMDになるだけのことで、どちらが都合が良いのかというのは質問者さんのお財布の都合やら、色々な事情がからみあって、そのうち切り替わるんでしょうがそれをいつにすべきかは結局のところその人の都合次第です。
ただまぁデータ形式の問題ですし、一旦テープに落としたものをMDに落としなおすような手間やその際の音質劣化の問題が、mp3→AACではそう大きな問題ではないというのはあります(もちろん一切無いという訳ではないですが)。

拡張子はあくまでもそのファイルをどのアプリで実行させるか関連付けされているだけの目印にしかすぎません。重要なのは実際のそのファイルのデータ形式の方です。

でm4aとはAACという形式のことでmp3の次世代バージョンの形式です。
aacはまだ新しい規格なので対応ソフトもそう多くはありませんが、現在のところ次の主流になるだろうとされている規格で、mp3は今までの主流の形式です。どちらにあわせるかは自己責任で決めてください。

例えて言うならばCDからダビングするのにMDにするのが良いのかカセッ...続きを読む

Qアンプ・スピーカーのメーカーによる特徴と違いについて

アンプ・スピーカー一式を揃えようと思ってます。
結局は値段と自分の好みであるようですが、
メーカーによる特徴や違いなどがあれば教えてください。

アンプとスピーカーを別々のメーカーにするべきか、
統一するべきかについてもメリット・デメリットがあれば
教えてください。

このメーカーはこの理由で好きとか、この理由で嫌いとか、
音以外の部分でも良いので教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

> メーカーによる特徴や違いなどがあれば教えてください。
種類が在りすぎて何から説明して良いか。。
ちなみに下記URLはアンプ・スピーカーがどれくらいの種類あるか参考になるかと思います。
定価や写真もあるので検討には役立つかと。
スピーカー
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=36
AVアンプ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=48
プリメインアンプ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=47

アンプはAVアンプ、プリメインアンプ、プリアンプ+パワーアンプといった総称です。
DVDの映画がメインでCD等は次点、将来的にサラウンドまでと考えるならAVアンプ。
CDやSACDといった音楽がメインでDVDは次点、サラウンドは不要ならプリメインアンプ、プリアンプ+パワーアンプとなります。

おそらく、「アンプとスピーカーを統一するべきか」とあるので
現在視野にあるのはプリメインだとDENON、marantz、YAMAHA、KENWOOD、ONKYOで、
AVアンプだDENON、YAMAHA、KENWOOD、ONKYO、Pioneer、VICTOR、SONYといった所でしょうか。
ちなみにデノンとマランツは経営統合(D&M)されてますが、音の追求は各諸会社の方針のままです。

音の善し悪しは個人によるので何とも言えませんが、組み合わせは無数にあります。
アンプとスピーカーを統一すると音の志向が同じシリーズであれば、より倍増されるかと思います。
ですが、結局は好みの音が倍増されたからといって必ずしも良いとは限りません。倍増された事によりくどい音に感じたりする事もあるかと思います。

アンプとSPを購入するなら、まずSPを決めましょう。
SPの方がアンプよりおそらく長い付き合いとなりますので、試聴できるようでしたら試聴して、外観や値段も検討して決めましょう。設置箇所によってサイズも決まるかと思います。
試聴の際は自分の良く聞くCDを数枚持っていって、再生機は出来れば自分の持っているメーカーと同じモノを使用して聴いた方がよいかと思います。その際のアンプはあまりクセのない方が良いかと思います。個人的にはマランツかな。
好みのSPが決まったらアンプを切り替えて選定。。
私だったらこんな感じかと。

waonさんの選ぶ際の参考になればよいのですが。。

> メーカーによる特徴や違いなどがあれば教えてください。
種類が在りすぎて何から説明して良いか。。
ちなみに下記URLはアンプ・スピーカーがどれくらいの種類あるか参考になるかと思います。
定価や写真もあるので検討には役立つかと。
スピーカー
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=36
AVアンプ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=48
プリメインアンプ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=47

アンプはAVアンプ、プリメインアンプ、プリアンプ+パワーアンプといった総称です。
D...続きを読む

Q音楽ファイルのmp3とm4a違いとは?

音楽のファイル形式にmp3とm4aとありますよね。音楽はみんなmp3と思っていたのですが、その違いはどこなんですか?

Aベストアンサー

おっしゃる通りどちらとも音楽のファイル形式です。

ただ、気を付けるべき点はmp3もm4aも不可逆圧縮の音楽形式で
原音から音を間引いているということです。

圧縮していない、または可逆圧縮されている音楽形式(Flac, Apeなど)
についてはどの種類も音質は原音と同じで変わりませんが、
不可逆圧縮の場合は音の間引き方によって音質(と言うより音そのもの)
が変わってきます。

QCD-R DVD-Rの最大容量

700MBのCD-R 4.7GBのDVD-Rは、最大でどのくらいの容量のデータを入れることができるのでしょうか?

私の認識では、HDDなどと同様で、箱に表記されている容量より実際に入る容量は少ないと思っていたのですが
以前、PC上での表示が705MBというデータCD-ROMがあり、それを700MBのCD-Rに焼いたところ、全部問題なく入ってしまったことがありました。(そのCD-RはPC上で705MBと表示されました)

実際はどのくらいまで入るものなのでしょうか?

Aベストアンサー

2~3%増であればオーバーバーン可能と言われています、700MBメディアに740MB焼けたなんて例もありますが。

DVDの場合は表記上4.7GBでもPC上では4.37GB(小数点切捨)です。

実際メディアには規格容量+αの容量があります、この+αの領域に無理矢理書き込むことで規格以上の容量を焼くことが出来ます(+α領域がないと700MBのCD-Rに690MBしか焼けないなんて事が起こるのでこうなってます)。

Qオーディオやアンプのdbのことで

デシベルはふつう40dbなどと測定器などではあらわしますよね。
オーディオのアンプのデシベルはなんでマイナス表記なんですか。
抵抗と言う意味なのでしょうか?
詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

アンプのボリュームなら抵抗ですので、入力に対する減衰率(どれだけ絞ったか)を-dBで表記していたと思います。
ボリュームが最大なら、0dB。入力された信号がそのままパワーアンプ部で増幅されます。
-70dBなら、それだけ絞った信号がパワーアンプ部に送られます。

ほとんどのアンプのボリュームで、∞(無限小)-70dB~0dBと同じ間隔で表示されているのは、Aカーブと言う減衰率特性のボリュームを使っているためです。


人気Q&Aランキング