1.お経は誰が作りましたか.
2.お経は誰のためにするのでしょうか.
3.お経に偽経もあるとのことですが,本当のお経ってあるのでしょうか.
4.中国のお経とインドの説話との違いは
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

曹洞宗の家の人と知り合いでその人に死人のために経をあげるのかと聞いたら、


生きている人のために上げるんだと言われました。本当の仏教では魂の不滅などは信じていないそうです。魂の不滅というのは日本の土着教だそうです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます.お釈迦様は生老病死、差別,人間の悩みなどで人の生き方など民衆に「こう考えなさい」「こうしなさい」にわかりやすく話されたと思います.だから、各地に広まったと思います.それが直接の弟子が記憶して,その後200年から300年の間口伝,紀元前1世紀から2世紀にから,文字に書かれたとのこてです.その書かれた時には御釈迦様が亡くなって相当の年数が経っていますので,内容が変化しています。中国へ伝わったときには、バラモン教,ヒンズ-教.ジャイナ教,チベット仏教,ラマ教の影響を受けて,漢訳されて,お経としてさらに難しくなりましたと思います.奈良や平安時代にに伝えられたときは学問として、あるいは,悪魔退散の術として学んだようです.魂は不滅は日本だけでなく世界中に,その考えはあります.インドの輪廻転生、キリストの復活-肉体だけが戻るということの中には魂も戻るという意味も含まれていると私は考えています.
お経は本当は生きている人に聞いてもらって,幸せな生活を送るようにいっていると思います. 

補足日時:2001/04/13 15:45
    • good
    • 0

1.


お経を「作った」のはお釈迦様自身ではなく,弟子・信者たちです。元々はもちろんお釈迦様の教えをまとめたものですが,その後,いろいろと後世の信者による追加がなされています。中身は,keronyanさんが言っておられるように,哲学・倫理に関することが中心です。

2.
お経は,例えば日本の祝詞などのような祈りの言葉ではありませんから,「お経をあげる」ことの本来の目的は,たぶん,成仏できずにいる死者などに「この世の真実」を説き聞かせることによって,成仏させてあげようということでしょう。相手のいない場合は自ら「この世の真実」をかみしめるため,なのでしょうが,いずれにせよ,本来は意味が理解できてナンボのはずですから,ただありがたいからとむやみに「唱える」のはどんなもんなんでしょうか? とかいって私も精神統一のためによく般若心経を唱えたりしてますが。

3.
お経は元々,古代インドのパーリ語で書かれていたものが,中国で漢訳され,日本に伝わったものです。そもそもお釈迦様自身がかいたわけではないので,「本物」も「偽物」もないようなものですが,インド伝来と偽って実は中国で作られたようなお経が「偽経」と呼ばれるようです。

4.
質問の意図が??ですね。中国のお経はインドの経典を翻訳したもので,そのインドの経典の中に仏教にまつわる「説話」が含まれることはあるでしょうが,基本的に「経典」は「説話集」ではありませんから,「中国のお経」と「インドの説話」を比べるのはおかしいのではないでしょうか?

この回答への補足

ご回答ありがとうございます.No.3の方に対しての私の補足をお読み下されば,
ありがたいです.質問4.は意図が明確ではありませんでしたね.
日本に伝わっている中国経由の漢訳のお経とインドに伝わるお経の違いを知りたかったのです.インドの中にも大乗-上座部-インド北部,小乗-インド南部-では,お経の内容が違っていると思います.
質問 3はAliasさんのおっしゃる通りだと思います.

補足日時:2001/04/13 15:46
    • good
    • 0

お経は昔お釈迦様が自分が悟った内容を弟子たちに伝えたものです。


元々ヒンドゥー語でかかれていた物を中国語に翻訳した物が日本に渡ってきています。
そう言う意味では、インドの説法を翻訳した物です。

内容は世界はどのような物で、物事の原理はどうなのかと言うことを説いています。
つまり哲学に近いと思います。

あと、なむと付く物はそのあとの物を敬うという意味です。
南無阿弥陀仏というのは阿弥陀仏に帰依するという意味です。
南無みょうほうれんげきょうはお経自体に帰依するという意味です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浄土真宗西本願寺はなんですが、毎日のお経は、何を唱えれば良いでしょうか?

浄土真宗西本願寺はなんですが、毎日のお経は、何を唱えれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

南無阿弥陀仏(なみあぶだぶつ)です。
南無とは、帰依←きえ(すべてをお任せします)的な意味です。
つまり、阿弥陀仏(阿弥陀如来)に帰依します、と言うのが南無阿弥陀仏です。
ただし、もともとこれは浄土宗(法然が立ち上げた宗派)であり、浄土宗では、この南無阿弥陀仏を毎日唱えることが大切だと言うことになっています。
しかし、質問者様の場合は浄土真宗と言う事ですので、浄土宗の法然 の弟子である親鸞が開祖した浄土真宗においては、親鸞さんいわく、この「南無阿弥陀仏さえ口に出して唱える必要がない」というのが浄土真宗です。

よって、毎日、南無阿弥陀仏とお経を唱える必要は浄土真宗では必要ありません。
毎日、南無阿弥陀仏と唱えることを推奨しているのは、法然が立ち上げた浄土宗です。
もちろん、質問者様の信仰心によって毎日お経を唱えたいというお気持ちがあることと思います。
その場合は、先ほども申しましたように、南無阿弥陀仏(なみあぶだぶつ)と唱えると良いでしょう。

Qインドや中国でもお経をあげる?

日本では、もちろん宗派によってもいろいろでしょうが、
一般的なイメージとしてお坊さんがお経をあげるとき、
木魚などをたたきながら一定の抑揚の少ないリズムで
お経をあげますよね。

あれって、日本独自のスタイルなんですか?

お経そのものはもちろんインドから中国を経て日本に伝えられたものでしょうから
インドにも中国にもあるでしょう。しかし、考えてみると、
インドのお坊さんがお経をあげているシーンはテレビなどでも
見たことがないのです。

インドや中国では、お坊さんはお経をどのように読んで、
あるいは扱っているのでしょうか?

Aベストアンサー

中国ではお経をあげます。
般若心経を中国で初めて聞いたときに、日本のお経と違う。すごく違和感を覚えたのですが、よ~く考えたら
観自在菩薩・・・・を「かんじざいぼさつ」って読むのは日本人だけですね。
漢字ばかりだからこれは日本語じゃなくて中国語だと思ってたんですが、いや、もちろん文章は日中共通ですが、
日本のお坊さんは日本語で読んでいるんです。
たぶんチベットとかインドでは文章自体違うし、発音はもっと違うでしょう。
どうやって伝わったのか興味深いです。

Q浄土真宗大谷派のお経が聞けるサイト

宗派が浄土真宗大谷派なのですが、
先日、父のお通夜、葬儀、初七日のそれぞれにおいて、お経を聞いたのですが、
もう1度聞きたいです。

浄土真宗大谷派の場合で、お通夜、葬儀、初七日のそれぞれにおいて、唱える
お経を聞けるサイトみたいなものがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

正信偈ならここにあったのですが・・。
http://www.gobosama.net/syou/

確かに葬儀の際のお経は、普段のお参り等では全文を聞くことが無いかも知れませんね。
http://www.osoushiki-plaza.com/library/shuha/joudosin-s.html

お寺さんに問い合わせるのが一番だと思うのですが、あまりお付き合いが無いようでしたら・・。



東本願寺のオフィシャル本は
http://books.higashihonganji.jp/defaultShop/disp/CSfDispListPage_002.jsp?dispNo=001003002

ポニーキャニオンからは
http://www.ponycanyon.co.jp/pc_okyo/okyo/cntnt02.html

Q天理教のお経?悪しきを払ろうて‥‥←の後のお経の文を教えてください。

天理教のお経?悪しきを払ろうて‥‥←の後、お経の文を教えてください。お願いします;;

Aベストアンサー

参考URLにありました。
No.4様のものと一部異なるのですが、こちらのほうが現在、教団で用いられているものと思われます。
この違いには歴史的事情があると聞いたことがありますが、よくわかりません。

参考URL:http://oyasama120.hp.infoseek.co.jp/otutome.html

Q浄土真宗 門徒のお経を、ネットで入手できるサイトを教えてください。

事情があり浄土真宗 門徒のお経を、知りたいのです。
ネットで、読み方も、解かると良いです。
いくつかあるのかもしれませんが、代表的なのを書いてるサイト。
又は、お経の文句そのモノを教えてください。

Aベストアンサー

「大無量寿経(だいむりょうじゅきょう)」
http://www.asahi-net.or.jp/~yi9h-uryu/seiten/daiue-frame00.htm
「観無量寿経(かんむりょうじゅきょう)」
http://www2.saganet.ne.jp/namo/sub27.htm
「阿弥陀経(あみだきょう)」
http://ja.wikisource.org/wiki/%E4%BB%8F%E8%AA%AC%E9%98%BF%E5%BC%A5%E9%99%80%E7%B5%8C

参考URL
浄土真宗で大切にするお経は?
http://1kara.tulip-k.co.jp/1kara/021.html

参考URL:http://1kara.tulip-k.co.jp/1kara/021.html

Q長野県では,右折車両に道を譲るのが当たり前というのは本当ですか.

一種のトリビアです.

以前,長野県を友達とドライブしたときに,
「長野県では,右折車に道をゆずるのが当たり前だそうだ.だから,他県車は気をつけないと,(当然譲ってくれると思って)右折してくるかもしれない.」

という話がありました.

わかりにくいですが,整理しますと.
道路交通法がどう規定しているか知りませんが,一般に,
我々の住む地方では,反対車線の右折車は,直進する車がとぎれるのを待ちます.

厳密には,法律的に交差点での優先車両がどちらかについては議論の有るところですが,社会慣習としては,直進が優先と考えられています.

長野県は,それがそうではなくて,右折車が優先か,または,ふつうよりもかなりの確率で,待たずに右折してくると言うことらしいのです.

すみません.これは全て未確認情報です.軽はずみに信じないでくださいね.

特に,長野県にお住みの方に伺いたいのですが,上記は,事実でしょうか.
それとも,デマでしょうか.

実は,私も,それから何度か長野県をドライブする機会が
ありましたが,このことはすっかり忘れていました.
もしかして,何かの間違いだったのかもと思い始めています.

デマの時は,すみません.私の勝手な記憶だったと思われます.

そのほかに,道路マナーで,何か特別な印象をもたれた地方の話などありましたら教えてください.

一種のトリビアです.

以前,長野県を友達とドライブしたときに,
「長野県では,右折車に道をゆずるのが当たり前だそうだ.だから,他県車は気をつけないと,(当然譲ってくれると思って)右折してくるかもしれない.」

という話がありました.

わかりにくいですが,整理しますと.
道路交通法がどう規定しているか知りませんが,一般に,
我々の住む地方では,反対車線の右折車は,直進する車がとぎれるのを待ちます.

厳密には,法律的に交差点での優先車両がどちらかについては議論の有るところ...続きを読む

Aベストアンサー

長野でも色々有るでしょうが(かなり広いので)、私は中央高速鉛線には毎月数日ずつ東京から行っていました。

あのあたりは都会からの人が多いからか、ちょっとのんびりしているかな(私は好きですが)・・・・・って感じはありますが、のろまの感じもしないし、特別乱暴って感じもしませんし、右折、左折も違和感を感じた事は一度もありませんでした。

∴小淵沢から諏訪湖迄の長野に限れば、それはデマでしょう(^_^;)・・・・多分(^_^)。

日本でだと・・・・大分昔ですが、九州は信号が代わっても、車が出ないので、凄くのんびりした良いところだと感じました。
もっともその後行った時は其の限りではありませんでしたが・・・・・。

反対に、東京へ来る田舎の人は(地方ナンバーの車。来て数ヶ月運転すれば同じになるようですが)、道を直進しているときは、ノロノロしているが、信号では止まるべきタイミングで止まらず突っ切ってしまう人が多いように感じます。

Qこんにちは私の家の宗派は、浄土真宗西本願寺はなんですが、お経に、毎日のお経に般若心経を唱えてあげても

こんにちは私の家の宗派は、浄土真宗西本願寺はなんですが、お経に、毎日のお経に般若心経を唱えてあげても良いのでしょうか?仏さんが大変喜ぶ有り難いお経だと聞きましたし、般若心経は、宗派問わず唱えて良いと聞いた事があるのですが

Aベストアンサー

般若心経は、お釈迦様の悟りを簡潔に纏めたものと聞いています。世の中には仏様は3千程あるようですが、生き仏はお釈迦様だけです、阿弥陀仏など多くの宗派は偶像を拝んでいるのです。仏教の始祖であるお釈迦様の教えを、どの様に捉えるのかで宗派が分かれているようです。仏様の世界は何でも有りですが、浄土真宗であれば無量寿経などを唱えれば良いと思いますが、難しすぎて普通の人はできません。お経を読むのはお坊さんに任せて南無阿弥陀仏だけでよろしいのではないでしょうか。

Qhttp://hoi333.blog.fc2.com/blog-entry-46.html 中国だけ

http://hoi333.blog.fc2.com/blog-entry-46.html
中国だけではなく?
朝鮮人も?
これは本当ですか?

Aベストアンサー

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0

すいません、たぶん誰も反応しないと思うので。私が。
これは残しておきたい質問です。
これ、だいぶん前の嫌韓が主張していたものですね。

ネコ食やイヌ食なんかも主張で出てくるはずです。

私の昔のネット上だけの知り合いで、突然あっちの世界に行ってしまった人がいましたが、彼もこういうのを「突然」盛んに引用し始めたんですよね。

「目覚めた」「デビュー」ってやつです。

本当の部分ももちろんあると思いますよ。
ただし、残念ですが、朝鮮半島に住む地域の人間の専売特許ではないんですよね・・・

Q真宗(浄土真宗)のお経

母が亡くなり、仏心とでもいうのでしょうか。
毎日仏壇に線香をお供えする習慣が身に付きました。
でもそれだけでいいのかなと思い、お経についても勉強したいと
思うようになりました。
我が家の菩提寺は真宗(浄土真宗)仏光寺派です。
調べたところ、真宗では13派?あるようですが
巷にある教本は多数派の東西本願寺、そしてまれに高田派用が
あるだけです。ご本尊の阿弥陀さまも後光の形、数が
東西の本願寺でさえ違うようですし・・・。

少数派の私はどれを使ったらいいのでしょうか?
元々、儀式形式へのこだわりを重視しない真宗のことですから、
(うちの菩提寺だけ?)
どれでもいいのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 真宗の僧侶です。
 佛光寺派と同規模の興正派に属しています。

 真宗のお経は『仏説無量寿経(大経)』『仏説観無量寿経(観経)』『仏説阿弥陀経(小経)』です。最もポピュラーな『正真偈(きみょうむりょうじゅにょらい…)』は厳密にはお経ではありません。

 細かいことはさておき、それらの意味(解釈)が知りたいのであれば、特に宗派にこだわる必要はありません。他の回答にありますように、一般向けの書籍が出ていますので、その中から選べばよいかと思います。

 そうではなくて、お勤めの仕方(音程とか節とか)を習得したいということでしたら、これは寺院(もしくは本山)に尋ねるしかないと思います。興正派でも勤行のCDを製作し、本山でも販売していますが、一般の書店で取り扱っているところはありません(東西本願寺ならばありますが)。佛光寺さんがCDを製作なさっているかどうかは存じませんが、住職さんに尋ねるか、それが難しいのであれば本山に電話で聞いてみれば宜しいかと思います。
 
 

Qhttp://dadao.kt.fc2.com/ron20meiwaku.htm アメリカが中国を叩

http://dadao.kt.fc2.com/ron20meiwaku.htm
アメリカが中国を叩き潰す。
と?
日本はどうなりますか?

Aベストアンサー

台湾を戻してもらえる?


人気Q&Aランキング