半音下げの状態で、レギュラーチューニングの曲をコピー出来ますか?
また、レギュラーチューニングの曲をコピーするとき、半音下げよりもレギュラーチューニングの方が弾きやすいですか?

A 回答 (3件)

No.1、No.2の方が説明されている部分は割愛しますが、半音下げの状態で、カポを使ってレギュラーチューニングの曲のコピーをしたときにちょっとした問題が発生します。



まあ気にならないといえば気にならない程度のものですが、どんなにきちんと調整されていて、ばっちりチューニングしたとしても、チューニングが微妙にずれている感じがするのです。あと、いつも弾いているフレーズでも、音の鳴り方が微妙に変わってきます。

僕もあまり詳しくはないのですが、これはギターの設計上の特性によるもののようです。

特別な必要に迫られたのでない限りは、本来あるべき状態で弾くのが一番いいでしょう。例えばライブで演奏するとしたら、多くのミュージシャンがそうしているように、普通に弾くならレギュラーチューニングのギターを、半音下げで弾くなら、もう一台半音下げ用のギターをサブで用意して弾くのがいいと思います。
    • good
    • 3

俺も半音チューニングで弾く時有ります。

出来ない事はないですが。対策としてアコギにしてもエレキにしてもカポが有効になります。カポを1フレットに付けてやれば出来ますが半音下げた場合は元のコードなりは全く有効で無くなるため半音でのコードより1つか2つコードを上げて弾けば半音と同じ音が出ますがこのコード探すのに結構な手間が掛かります。循環コードがわかっていても中々見つけられないのが現状です。例えば半音チューニング
のコード進行がC Amだとしてカポ1にしてD Cm若しくはE Dmで弾いてみる。こう言った作業をすればカポ1で
半音チューニングと同じ弾き方出来ます。但しコードは自分で音を聴きながら探す。レギュラーはレギュラーでそのままで良いと考えますが。兎に角一度勉強されるといいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりコードが変わったりしてきますよね。
すごく参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/13 06:30

>半音下げの状態で、レギュラーチューニングの曲をコピー出来ますか?


その元の音のままコピーする、ということですね。
厄介ですができます。
レギュラーチューニングの1フレット上を押弦すればいいだけですから。
ただし、開放弦を多用する音飛びフレーズなんかはレギュラーなら簡単なフレーズでもかなり大変なことになるかもしれません。

>半音下げよりもレギュラーチューニングの方が弾きやすいですか?
ほとんどの場合、そうでしょう。
元曲を弾く人もレギューラーチューニングでフレーズを作っているわけですから。

例外としては
ギタリストはキーAやEの曲を演奏することに慣れてしまっていることが多いので、そういうひとにとってはG#の曲なんかは半音下げチューニングでコピー・演奏するほうが簡単かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に分かりやすく教えていただきありがとうございました。
とても助かりました。

お礼日時:2010/05/13 06:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイオリンのチューニング

こんにちは。私はこの春から、高校生になりバイオリンを
始めました。学校で、同好会がありましてそれに所属して
います。(ちなみにその会はあまり活動していません。)
全くの初心者です。初めてなので教室などに通った
方がいいのは承知ですが、なかなか時間が取れず通うこと
が出来ません。

昨日自分のバイオリンを買ってました。(それまでは会内の
を使わせてもらっていました。)そこで早速チューニングを
始めたのですが、どうもE線の糸巻きがゆるくて、合わせたい
音になっても戻ってしまいます。強い力で押し込んだ方が
良いのでしょうか?バイオリンのせいでしょうか?
教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

ペグ(糸巻きのこと)がゆるいときは、一度はずして松脂の粉やチョークの粉を塗ると緩みにくくなります。逆に硬くて回しにくいときはすべりを良くするクリーム(スティック状)が売られています。それらを使ってもどうしても具合が悪いときはペグの軸と糸巻きの穴が合っていない可能性があり、調整が必要だと思われます。

Q半音さげの曲をレギュラーチューニングで弾けないですか?

半音さげの曲をレギュラーチューニングで弾けないですか?

Aベストアンサー

問題ないですよ。
ただ、言うまでもないですが、半音下げをレギュラーで弾いたら、全体としては「キーが半音上がり」ますから、他の楽器との合奏の場合、一緒にやる楽器も半音上げて貰う必要があります。

Q新品のバイオリンで音が潰れます・・

こんちには!
バイオリンの事についてちょっとお伺いしたい事があります。
私はつい最近バイオリンを始めたものなのですが、バイオリンって最初から音がでるわけではなく、弾いている内にどんどん音が出てくると、言われていますが何度も何度もやっても音がなかなか出ません。
D線、A線で左手使いながらの弾き方を練習したのですが、最初の指一つでは音が出るのに、二つ以降だと
弦が相当弛んで音が潰れてしまいます。
バイオリンのレッスンで使っている物だと全く弦も潰れないし、音も出ます(下手ですが・・・・)。
チューニングも島村楽器店で勧められたクリップ付きモニターのチューナーでやってます。
チューナーを見ながら、弓で弾いてみておよそ真ん中にあったところで止めてるのに
開放弦でも音がレッスンのものとはちょっと違うように聞こえます。(E弦も明らかにおかしい)
締めすぎるとモニター共々変な音になるからと緩めると、だらんだらんになってしまいます。

Aベストアンサー

あなたのチューニングは1オクターブ低いです。
チューナーは、オクターブの判別はできません。
一度レッスンに持参して先生に見て頂くか、楽器屋さんに持っていくほうがよいです。
弾いているうちに音が良くなるというのは、もっともっと長い期間のことです。毎日毎日弾きこんで、3年ほど経ったらという話です。弾いていると板の振動で、木材の水分がどんどん放出され、本当に枯れた状態になり、せんべいのようにパリパリになります。そのような楽器は、音の立ち上がりや放出が良くなり、弓さばきによる反応も良くなって音が良くなります。

Q半音下げチューニングの理由

ギターやベースを半音下げチューニングにする理由がいまいちわかりません。

ギター的には、弦のテンションが緩くなり、
チョーキングがしやすくなる事などはメリットと言えるのかもしれませんが、
キートランスポーズ機能の無いピアノやオルガン等の
鍵盤楽器とのアンサンブルでは逆にデメリットにも成り得ます(共通の楽譜が使えない)

絶対音感のある人などは、楽譜と実音とのギャップが辛かったりしませんか?
ボトム感を強調したいのなら、キーを変えればいいだけのことですし。。。

半音下げチューニングのメリット、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

いくつかあります。

チョーキングがしやすいというのも理由の一つ。そのほかに思いつくのは

(1)音が全体的に低くなるので重厚感が増す。

(2)ボーカルが高音部を出しやすくなる。
ロックミュージシャンはあまり器用でないのでめったにないですが、ジャズボーカルの伴奏をやっていると、ボーカルの人に「今日は声の調子が悪いから半音下げていい?」と本番前にいきなり言われることもあります。それに対応できないと上手なジャズ演奏者じゃないとされます。ギターやピアノならそんなに難しくないですが、ホーンの人は泣いてました。

(3)最低音より半音下の音をわざわざ使いたいから半音下げチューニングする場合もある。
バイオリンの名手パガニーニという人は自らの超絶技巧を示すために、わざわざと自身のバイオリンを半音下げたチューニングにしておいて、普通のチューニングの他の楽器と一緒に演奏したそうです。その結果、パガニーニ自身は常に半音上の状態で演奏することを自分に強要することになります。また半音下げチューニングにした結果、バイオリンの最低音(G音)よりも半音低い音が使えるようになります。そういう音が出てくる彼の自作曲があるそうです。

(4)なおロック系の演奏はギターの開放弦をうまく使うためにシャープ系のキーが多いですね。AとかEとか。ところがキーボードやピアノは実はB♭とかE♭、A♭のようなフラット系のキーの方が黒鍵の配置がちょうどよくて弾き易いそうですよ。いっしょにジャズをやっていたピアニストが言ってました。だからあまり半音下げはキーボードの人には辛くないんじゃないですかね。

いくつかあります。

チョーキングがしやすいというのも理由の一つ。そのほかに思いつくのは

(1)音が全体的に低くなるので重厚感が増す。

(2)ボーカルが高音部を出しやすくなる。
ロックミュージシャンはあまり器用でないのでめったにないですが、ジャズボーカルの伴奏をやっていると、ボーカルの人に「今日は声の調子が悪いから半音下げていい?」と本番前にいきなり言われることもあります。それに対応できないと上手なジャズ演奏者じゃないとされます。ギターやピアノならそんなに難しくないですが、ホーンの...続きを読む

Q弦楽器と管楽器のチューニングについて

吹奏楽やマーチングでトロンボーンを吹いてきました。
今は大学のオーケストラに入って練習しています。
今日、先輩が初心者にバイオリンについて教えていました。
弦を調整してチューニングを行っていたため、私も「その音は低いと思う」など、言いました。(1ヘルツまでの違いはわかりませんが、一応絶対音感を持っています。そのため明らかに低い・高い場合はわかります)

そしたら、先輩が「管楽器と弦楽器では違うから」と言いました。私も勉強不足で何て言っていたかは覚えていませんが純正律、平均律、ピタゴラス音律で、管楽器は~律で弦楽器が~律という言い方をしていました。
弦楽器を全く知らなかったことや、このような音楽の知識がさっぱりだったため、調べても先輩の言った意味がいまいちわかりません。

管楽器のチューニングと、弦楽器のチューニングは~律の違いによって、違うものなのでしょうか。
また管楽器の人が弦楽器の人にチューニングについて言うと、弦楽器の正しい音のチューニングができないのでしょうか。
私は音について感覚的にしか考えてこなかったので、さっぱりわかりません^^;

長文でわかりにくかったらすみません。回答お待ちしております。

吹奏楽やマーチングでトロンボーンを吹いてきました。
今は大学のオーケストラに入って練習しています。
今日、先輩が初心者にバイオリンについて教えていました。
弦を調整してチューニングを行っていたため、私も「その音は低いと思う」など、言いました。(1ヘルツまでの違いはわかりませんが、一応絶対音感を持っています。そのため明らかに低い・高い場合はわかります)

そしたら、先輩が「管楽器と弦楽器では違うから」と言いました。私も勉強不足で何て言っていたかは覚えていませんが純正律、平均律、ピ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
アマチュア(吹奏楽&オーケストラ)のトロンボーン経験者です。

その先輩のおっしゃっている事は3分の1くらい正解です。
管楽器,というか,金管楽器と弦楽器では基本とする音律が少し違います。
しかし,チューニングはまったく別の問題で,どんな音律であろうともA=440Hzでチューニングするなら弦でも管でもAは440Hzでなければなりません。

以下,もう少し具体的に。
限られたスペースの中で端折って説明しますので,興味があれば,詳細は文献を読むなり,「音律」というキーワードでいろいろ検索してみるなりしてみてください。

<音律って?>
音の高さは周波数によって違うというのはご存知と思います。特に周波数の比が重要なのですが,実は,その比の決め方には何種類かあり,決めるためのルール(法則)を「音律」といいます。
「平均律」「純正律」「ピタゴラス律」「中全音律」などの種類があります。

<金管楽器の場合>
金管楽器の基本原理は,自然倍音列を使い,それと管の長さを組み合わせて音の高さを変えます。例えばトロンボーンの第1ポジションだと,ペダルのB♭から始まって,そこから周波数が2倍,3倍,・・・で音が変わりますが,ここで順番に出てくる音の並びが自然倍音列です。ちょっと端折った説明ではありますが,このように自然倍音列から導かれる音の高さを使う音律を「純正律」といいます。
純正律で和音を作ると澄んだきれいな響きが出せるので,オーケストラのトロンボーンセクションにとっては非常に重要な音律です。ぜひ基本的な考え方を勉強してみてください。

<弦楽器の場合>
弦楽器はチューニングのとき,基準の弦の音から完全五度がきれいに響くように他の弦の音程を決めていきます。このように,ある音を基準に完全五度の響きを基準に音の高さを決めていく音律を「ピタゴラス音律」といいます。
ちなみに,完全五度がきれいに響くとき,高い方の音の周波数は,低い方の音の周波数の2分の3倍(1.5倍)になっています。

<何が違う?>
最初の基準点は決め事だけなので,一緒にしよう,と決めれば一緒です。
(A=440Hz,と決めたなら,弦でも管でももちろんA=440Hzです)
ただし,他の音では違いが生じます。一番最初に違いが出そうなDの音で説明してみます。
ヴァイオリンの下から二番目の弦はDの音です。これをA=440Hzを基準に完全五度がきれいな響きになるように音を決めます。このDの周波数は,Aの3分の2倍,つまり440×2÷3=293.3Hzです。
トロンボーンの場合,原理的には,Dの音はB♭の4分の5倍の周波数になります。で,B♭はA=440Hzを基準の平均律(どこの半音の間も周波数比率が一定となる音の決め方)で決まると仮定すると,Dの周波数は,220(ヴァイオリンが合わせるAのオクターヴ下なので1/2倍)×1.059(平均律での半音の周波数比)×5÷4=291.4Hz!となり,なんと違う周波数になりました。
#でも,トロンボーンの方が低いんですけどね(^^;
一般論としては,ピタゴラス音律で音程を取ると,少し高くなる傾向があります。ピタゴラスの基本原理の完全五度の音程が,現代の標準的な音律である平均律よりもちょっとだけ広いからです。

<じゃあ,弦と管は合わないの?>
もちろん合います。というか,一緒に合奏する以上,合わせなければなりません(笑)。
ただ,実際にはそれほど難しい話ではなくて,違うのはあくまでも基本原理だけですから,弦楽器なら音程は右手のポジション,トロンボーンならスライドのポジションでどうとでも調整できます。


最後に結論として,理論的にその先輩を論破する(笑)ことは可能ですけれども,合奏において大切なのは,絶対的な音の高さではなく,みんなが同じ音程に合わせることです。
A=440Hzと決めて,半分の人が441Hzにちょっとだけずれてあとの半分が440Hzにキープしているよりも,全員が443Hzにずれてしまっていた方が結果的にはきれいに響きます。(こういう合い方,というかずれ方は,絶対音感の人にはつらいという話は聞いた事がありますが・・・)
オケはいろんな音程が入り乱れるので,敏感な絶対音感の人にはけっこう大変らしいですが,頑張ってくださいね♪

こんにちは。
アマチュア(吹奏楽&オーケストラ)のトロンボーン経験者です。

その先輩のおっしゃっている事は3分の1くらい正解です。
管楽器,というか,金管楽器と弦楽器では基本とする音律が少し違います。
しかし,チューニングはまったく別の問題で,どんな音律であろうともA=440Hzでチューニングするなら弦でも管でもAは440Hzでなければなりません。

以下,もう少し具体的に。
限られたスペースの中で端折って説明しますので,興味があれば,詳細は文献を読むなり,「音律」というキーワードでいろいろ検...続きを読む

Q半音下げチューニングについて

バンドスコアなどでよくありますが、
ギター、ベースのチューニングを半音下げもしくは全音下げにして演奏しているバンドがありますが、なんのためにそのようにしているのでしょう?

曲作りをしていて煮詰まってふと思ったので質問しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ピアノ系はフラットのついた調性が演奏しやすい。(例えばEフラット)
ギター系はシャープのついた調性が演奏しやすい。(例えばE)
なので半音下げるとギターも弾きやすくなる。

なお、ギター、ベースだけのバンドの場合には半音さげると
弦のテンションが下がるので弾きやすくなるという理由も
あると思います。

Qバイオリンの調整に失敗し、弦も切れて困ってます

初心者です。
新品のバイオリンを買って、初めて練習しようとしてました。

【概要】
当初、弓を引いても全く音が出ず、ネットで調べると松脂を最初は塗りたくる必要があるとのことで
何十往復もしましたが、松脂が固まってて白っぽい粉が松脂とか弦に付着しました。
それで、ひょっとしたら弓が傷んでる?と思って不安だったのですが、徐々に音は出て行きました。

ラの音も満足に出なかったのでチューニングをしていきましたがある程度で限界を感じ
ミの音もかなりおかしかったのでE線を締めていたら突然ブチンと切れました。
初心者には全くお手上げの状態となり引き上げました。


【質問】
(1)松脂を塗りたくる必要があったが、固まった松脂に弓をこすり付けて
木の様な粉みたいなのが発生していったが、松脂を暖めたりして塗るべきであったか
また、やり方としては絶対にNGであったか。

(2)チューニングで失敗してE線が切れてから自分で修理できそうも無いのですが
張替えはどこでやってもらうべきしょうか?
お店でやってもらうべきでしょうか?それとも先生にお願いすべきか?
(先生にそんな修理代としてレッスン料払っているわけでもないですし・・・・悪い気がして)

(3)チューニングもどちらでやってもらうべきか

ご回答お願いします。来月までレッスンも無いので困ってます。

初心者です。
新品のバイオリンを買って、初めて練習しようとしてました。

【概要】
当初、弓を引いても全く音が出ず、ネットで調べると松脂を最初は塗りたくる必要があるとのことで
何十往復もしましたが、松脂が固まってて白っぽい粉が松脂とか弦に付着しました。
それで、ひょっとしたら弓が傷んでる?と思って不安だったのですが、徐々に音は出て行きました。

ラの音も満足に出なかったのでチューニングをしていきましたがある程度で限界を感じ
ミの音もかなりおかしかったのでE線を締めていたら突然ブチン...続きを読む

Aベストアンサー

(1)何のために松脂を塗るか⇒弓の毛のキューティクルを立たせて弦にひっかかりやすくするため。多少白っぽい粉のようなものは出ますが、どうも塗りすぎっぽいですね。松脂は暖めずそのまま塗ります。弾いているうちに取れてくるので塗り足しますが、初心者なら次の練習の前でもいいくらい。本番で2時間弾きっぱなしのオーケストラメンバーの場合でも、本番の前と、休憩時間に塗るくらいです。 まだ松脂が付いていない新品の時でも、そうですねえ、せいぜい10こすりくらいでもいいんじゃないでしょうかねえ、塗る力加減にもよりますが。 弦をこすったっときにパーッと松脂の粉が飛び散るのはつけすぎでしょう。ちゃんと弓を張った状態で塗りましたよね?ブルンブルンの状態では塗っちゃだめです。キューティクルは弓元に向かって寝ているので反対方向に、つまり弓の元から先に向かって松脂をすべらせて塗ります、逆だとキューティクルが立たないです。

(2)最初は先生に弦を張ってもらうのでいいんじゃないですか?初心者なんだし。正しい張り方もあるので、遠慮することないです。 レッスンまで間があるなら買ったお店で張ってもらえば?

(3)チューニングもやはり先生に見て(聞いて?)やってもらうべきでしょう。最初が肝心ですし。素人が合っていると思う音程と、プロが合っていると思う音程は精度が全然違います。まあでも、当たらずとも遠からずの音程で自分でもチューニングできるようにしておかないと、今はチューナーもあるのでそれを使えばそこそこ出来ますよ。 レッスンまで間があるなら、これも楽器店でやってもらえば?バイオリンの専門店なら店員さんもある程度弾けますから。

(1)何のために松脂を塗るか⇒弓の毛のキューティクルを立たせて弦にひっかかりやすくするため。多少白っぽい粉のようなものは出ますが、どうも塗りすぎっぽいですね。松脂は暖めずそのまま塗ります。弾いているうちに取れてくるので塗り足しますが、初心者なら次の練習の前でもいいくらい。本番で2時間弾きっぱなしのオーケストラメンバーの場合でも、本番の前と、休憩時間に塗るくらいです。 まだ松脂が付いていない新品の時でも、そうですねえ、せいぜい10こすりくらいでもいいんじゃないでしょうかねえ、塗る力...続きを読む

Qエレキギターの半音下げチューニングのやり方が良くわかりません。

エレキギターの半音下げチューニングのやり方が良くわかりません。
どのくらい下げればよいですか?
私が保持するチューナーはシャープやフラットの表示がないのでわかりません。(フェルナンデスのFCT-1000です。)
できればこのチューナーではどうすれば良いか教えてもらえると嬉しいです。
わがまま言ってすいません。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 初めまして。
 どのチューナーだろうと、n/2音下げチューニング(nは自然数)とは、n番フレットを押さえた
(カポを持っていれば、n番フレットにそれをはめた)状態で6弦から1弦に向かって、普通は
ミ(E)ーラ(A)ーレ(D)-ソ(G)ーシ(B)ーミ(E)と音が出ればよいのです。難しく考えなくてよいです。

Qエレキバイオリン一筋で始めたい。

はじめまして。宜しくお願いいたします。

学生時代からロックバンドをボーカルで続けていました。
最近、何か自分でも楽器を演奏したいと思い、
エレキバイオリンを始めてみようと購入を考えています。
楽器経験は金管・木管・鍵盤があります。
どれも2年以上です。弦に関しては未知の領域です。

その為バイオリンについての知識は全く無く、
スクールに通おうかと思っています。

が、こちらで過去の質問を見る限り
エレキバイオリンのスクールというのがあまり無いようで
殆どの方が生バイオリンで練習されてからやる。
という話を見ます。

そこで、
・ライブハウスでエレキバイオリンを演奏する。
・バイオリン風な音色が出ればよい。
・生バイオリンをこの先弾くつもりはない。
 (エレキバイオリンとして覚えたい。)
という条件でエレキバイオリンを始めようとした時、
やはりバイオリン教室に通うのは必要なのでしょうか?

勿論、基本的な知識(調弦や音階など)は、
生バイオリンと同じだと思うので
そこは音楽教室のバイオリンを借りて覚える。
というのも一つの手だと思うのですが、
「エレキバイオリンとして習いたい」のです。

理由としては生バイオリンからエレキに買えた時に
違和感などが出てきて後で困るのも嫌だなと。
というのと、エレキバイオリンの魅せ方を学びたい。
という部分があるからです。

私は名古屋に住んでいますが、
何かそういう教室のようなものはあるのでしょうか?

また、生バイオリンの経験がなく、
エレキバイオリンだけを演奏される演奏者の方が見えましたら
最初どのように練習されていたのか知りたいです。
良い教材などがありましたらご紹介ください。

宜しくお願いします。

はじめまして。宜しくお願いいたします。

学生時代からロックバンドをボーカルで続けていました。
最近、何か自分でも楽器を演奏したいと思い、
エレキバイオリンを始めてみようと購入を考えています。
楽器経験は金管・木管・鍵盤があります。
どれも2年以上です。弦に関しては未知の領域です。

その為バイオリンについての知識は全く無く、
スクールに通おうかと思っています。

が、こちらで過去の質問を見る限り
エレキバイオリンのスクールというのがあまり無いようで
殆どの方が生バイオリ...続きを読む

Aベストアンサー

生バイオリンが弾けなかったらエレキで音が出ませんよ(^_^;

共鳴する部分を楽器でするか機械でするかの違いです、勘違いしていませんか?(^_^;

かっこだけして音を出したいのならキーボードで代用できすよ。

Qギター 半音下げチューニング

半音下げチューニングは、何Hzですかね?
1フレット押さえるの面倒なんで、質問です!

Aベストアンサー

だいたい415Hzですけど、カポがあったら1カポにして普通にチューニングしたほうが簡単と思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報