痔になりやすい生活習慣とは?

ベース初心者です。
今回新しくやることになった曲なんですがボーカルに合わせてキーを+2にすることになりました。

そこで質問なんですが、+2キーへの変更の仕方は、フレットを4つブリッジ側に移動すればいいのですよね?



例えばAを弾く時キーを+2するとA→CとはならずA→D♭ってことで解釈は間違ってませんよね?

A 回答 (2件)

この場合の上げ下げはカラオケのキーの上げ下げと同じで、1オクターブを12分割した、


半音(1フレット分)を1とします。ですので既に回答に有る通りです。
ただ、人によっては1つをC→Dと全音分を数えてしまう人も居るかも知れません。
こんな人はE→Fも1つと数えてしまいがちです。
しかし、正しくは前者の様な12分割の数え方です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
フレット移動で十分に対応できるわけですね

お礼日時:2012/09/07 00:10

+2ならブリッジ側にフレット二つです。


AならBです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

な、なるほど
回答ありがとうございました!

お礼日時:2012/09/07 00:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギターやベースのキー変更など

今度コピー曲のライブをやるんですが、曲によってキーがかなり違うので疑問点や、アドバイスを頂きたいと思ったので質問させていただきました。


キーなんですが、最大で2音下げまであります(♭4ってことであってるかな)。あと、普通のキーのもあります。

この場合、ライブでやるにはどうしたら良いでしょうか?

エフェクターみたいなので簡単にキー変えれるようなのがあるみたいな噂を聞きましたが自分では見つけることができませんでした。本当にそんなのあるなら教えて欲しいです。

本来ならばキー変更が少ないand変更キー幅が狭い曲で揃えていくべきなんでしょうが、出来たらやりたいって感じです。

あと、自分はギター1本しかないので出来たら複数は持って行きたくありません。貸してくれる人がいるかわからないのもあります。

どのようにしたらよいか考えが決まらないのでもし、わかる方いましたらアドバイス等下さい。ヨロシクおねがいします。

Aベストアンサー

No.3/7です。再回答します。

ヴォーカルが決まっているならば、あなた(ギター)とヴォーカルの二人で、レギュラーチューニングのまま全曲を(別にあなたがまだギターを完コピ出来てなくても構いません。要はヴォーカルがレギュラーチューニングで歌えるかの確認ですから)試してみるのが良いのでは?
>ボーカルは高い声が出ません。
試してみた結果でしょうか?
歌えないという結果が出ているのでしょうか?
レギュラーチューニングで駄目なら、全弦半音下げではどうか。全音下げではどうか。
この場合は(二音下げもだけど)逆にヴォーカルは低音が出るのか?さらにキーを変えたことでどの程度曲の雰囲気が変わるか。

ここまではギターを一本で・・・と言う前提の質問ですよね。

続いて、
>2音下げる方のギターはすべての弦を太いのに変えないとダメでしょうか?
え?全部張り替えないの?なんで?
とりあえず現在の弦で二音(これってホントに全音がふたつ分なんですよね?)下げてみて弾いてみましたか?ダルダルの弦になりませんか?まあ常識的に考えれば6本とも、かなり緩くなっっちゃうはずだけど。
ダルダルにつまり弦がゆるゆるで弾き辛い、音もよろしくないという結果であれば、弦を太くするしか無いと思うんだけど。
こんな弦もあります。
http://store.ishibashi.co.jp/ec/pro/disp/1/09-631084600
私は使った事ないけど。
複数ギターを使うとなれば、質問者さんの問題はとりあえずは解決ですよね。ライヴ中にギターを交換するのがどれくらい面倒かは置いといて。
ただ、(加入予定の)もう一人のギターとベースの人はどうするのかと言う新たな問題が・・・・。


>当のライブはボーカルの為にやるような感じなので希望は叶えたいのです。
お気持は大変立派ですが、まずは上記のようなことを確認してみましょう。そうしないと有効な解決方法が出てきませんよ。

No.3/7です。再回答します。

ヴォーカルが決まっているならば、あなた(ギター)とヴォーカルの二人で、レギュラーチューニングのまま全曲を(別にあなたがまだギターを完コピ出来てなくても構いません。要はヴォーカルがレギュラーチューニングで歌えるかの確認ですから)試してみるのが良いのでは?
>ボーカルは高い声が出ません。
試してみた結果でしょうか?
歌えないという結果が出ているのでしょうか?
レギュラーチューニングで駄目なら、全弦半音下げではどうか。全音下げではどうか。
この場合は(二...続きを読む

Qベース コードやキーについて。

曲のキーとはどうゆうものなんでしょうか?

キーがC→ドレミ~なのは分かるのですが、
キーが何なのかが理解出来ていません。

キーがCならコードの3音(CEG)の他にドレミ~の音を使っても良いという事なのでしょうか…?

又、ルートがAmだった場合
コードはA♭、C、D♯で合っていますか?(>_<)

Aベストアンサー

#2です。
確かベーシストさんですよね。

基本TAB譜(ベース用の楽譜)で演奏すると思います。
http://guitar-tab.tongari-pocket.net/music_midi_id.php?music_name_tag=%E6%AE%8B%E9%85%B7%E3%81%AA%E5%A4%A9%E4%BD%BF%E3%81%AE%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%80%80%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9

で、例えばこんな曲が有る。
http://music.j-total.net/data/005o/014_ogura_kei/001.html
ダイアトニックコードで、ハ長調はすぐ分かると思います。
3音構成で C Dm Em F G7 Am Bdim
4音構成で CM7 Dm7 Em7 FM7 G7 Am7 Bm7-5

で、この曲にベースを付ける時に選べる音が「それぞれの和音の構成音」になります。
例えば、Am G FM7 Dm7 G7 CM7
それぞれ根音は ラ(A) ソ(G) ファ(F) レ(D) ソ(G) ド(C)です。
ただ根音だけ弾いても面白くないので。。。構成音の3度と5度と7度の音を利用するのです。例えば音の上がり下がり。CM7でド(C)を弾くと終わる感じがして合わないとか。

かえって分からなくなったらすみません。

#2です。
確かベーシストさんですよね。

基本TAB譜(ベース用の楽譜)で演奏すると思います。
http://guitar-tab.tongari-pocket.net/music_midi_id.php?music_name_tag=%E6%AE%8B%E9%85%B7%E3%81%AA%E5%A4%A9%E4%BD%BF%E3%81%AE%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%80%80%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9

で、例えばこんな曲が有る。
http://music.j-total.net/data/005o/014_ogura_kei/001.html
ダイアトニックコードで、ハ長調はすぐ分かると思います。
3音構成で C Dm Em F G7 Am Bdim
4音...続きを読む

Qベースはピックで弾くのと指で弾くのはどっちがいいんでしょうか?

ベースはピックで弾くのと指で弾くのはどっちがいいんでしょうか?

自分はピックの方がしっくりくるのですが。

Aベストアンサー

ピックベース専門30年のヲッサンアマです。

どっちが良いか…自体は、すでに似た話も出ている所ですが、自分の出したい音、やりたいスタイル次第で、どっちでもいいです。

ただ、ピックベースは、最近は世間からめちゃくちゃ誤解されてる奏法で、他の話にも出ているが如く、多くの人が「堅いビンビンした音しか出ない」「技巧的に簡単=ベースの能力を出し切れない奴がやる奏法」と、知りもせんくせに吹聴する輩が非常に(ピック経験の浅いベーシストですら)多く、そういう知ったか野郎のせいで、みすみすイヤな思いする事が多いですから、『俺は指でも弾ける』というスタンスを取っておく方が処世術的には有利な事が多いです。

あくまでも、「指弾きでないと絶対に出ない音はある」、同じく「ピックでないと絶対出せない音がある」ということは大前提としてですが、

○ピックでも、ちゃんと修練積めば、指弾きばりに丸いアタックの音は自由自在に出せます。

日頃ピックベースをバカにしている奴が居てるセッションで、ワザと「弾き手」が相手に見えないようにしつつ、指弾き並のアタックでピック弾きして、ここで(普通は指で)キメ!というところで、わざとそういう奴にピックで弾いてる手を見せて唖然とさせるのはおもろいです。
少なくとも、弦を弾いてから実際にアタック最大音が出るまでの「音の立ち上がりのスピード感」は、指よりピックの方がコントロール幅が広いのでね。

○修練を積んだピックの方が、単音勝負なら(弦やフレットをどれほど跨っても)指弾きより遙かに速いパッセージが弾けます。

これは、少なくとも「早弾き自慢」のほとんどのエレキギタリストがピックを使ってる事からも明らか。むしろ、「複数指でもピック並に早く弾く事ができるだろうか?」というクイズが成立するくらいに明確な事実ですな。
クラシックギターと同じ土俵ならなんとも言えないが、ピックなら早弾きエレキギタリスト並みの弾き方が「少なくとも可能なのは間違いない」という点だけでも、別にベースのピック弾きが指弾きに絶対的に劣っている要素は全くありません。

でも、とにかく「ピックでベース弾く奴は下手に決まってる」というレッテルを貼ろうとする奴は、最近メチャクチャ多いですね。
「やってから同じセリフ言えるもんなら言ってみろ」と思いますけど、そういう奴には言っても仕方がないからね。他人にそういうレッテル貼るのが好きな奴は、絶対それだけの修練は積まないで、自分のショボイ経験範囲でしかモノが言えない奴だからね。

ピックベース専門30年のヲッサンアマです。

どっちが良いか…自体は、すでに似た話も出ている所ですが、自分の出したい音、やりたいスタイル次第で、どっちでもいいです。

ただ、ピックベースは、最近は世間からめちゃくちゃ誤解されてる奏法で、他の話にも出ているが如く、多くの人が「堅いビンビンした音しか出ない」「技巧的に簡単=ベースの能力を出し切れない奴がやる奏法」と、知りもせんくせに吹聴する輩が非常に(ピック経験の浅いベーシストですら)多く、そういう知ったか野郎のせいで、みすみすイヤ...続きを読む

Qベースの指弾きにアドバイス下さい。

基本的に指弾きで演奏するはゆったりとした曲が多かったのですが、地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズという本を見てから、指弾きの早さが欲しいと思いました。

実際どのくらいのBPMの16分くらいが限界とかは自分でも測った事がないのですが、まずこの教本のテンポには届いてないです。


そこで質問なんですが。
1.どうすれば指が早くなりますか?
ちょっとずつ吊り上げて、とかそういう初歩じゃなく、指の筋肉をどう意識してるのかを教えて欲しいです。あと、指を曲げてくるくると掻くような感じとか、指は伸ばしたままでとかも教えてもらえると嬉しいです。


2.指弾きで曲を弾いた場合、早い曲になると最初の方はいいのですが、途中から筋トレした時の感覚と一緒で乳酸が溜まるのか、重くだるい感覚になり指弾きの早さも下がってきます。
こういうのは弾き続けて解消するしかないのでしょうか?


3.また体験程度でレッスンに通った事があるのですが、そこの先生は「おもいっきり弦を指で弾け!じゃないとベース本来の音が出無い!」と言ってました。
がそんな力ずくじゃ指弾きの音もリズムも安定しないです。本当に思いきりの方がいいと思いますか?


3はちょっと気になったので一緒に質問してみたのですが、普段から指だけで弾いてる方や、こういう意識を練習中にしたら早くなったという人が居たら是非教えてください。

基本的に指弾きで演奏するはゆったりとした曲が多かったのですが、地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズという本を見てから、指弾きの早さが欲しいと思いました。

実際どのくらいのBPMの16分くらいが限界とかは自分でも測った事がないのですが、まずこの教本のテンポには届いてないです。


そこで質問なんですが。
1.どうすれば指が早くなりますか?
ちょっとずつ吊り上げて、とかそういう初歩じゃなく、指の筋肉をどう意識してるのかを教えて欲しいです。あと、指を曲げてくるくると掻くような感じと...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。 ベース暦:40年、53歳の男性です。
(私の経歴は、プロフィールを参照してください)

私も9割は指弾き(2フィンガー)です。
私の経験を踏まえて、お答えしたいと思います。


<質問1> どうすれば、指が早くなるか?

右手の人差指と中指で弾く2フィンガーのことでよろしいかと思います。
右手の意識としては、
(1)腕(前腕部=手首から肘まで)には殆ど力を入れない。
(2)指は第二関節から先を動かすイメージ

(2)は、実際は指の根本から動いてしまいますが、頭の中のイメージ、あるいは
右手の感覚としては第二間接から先を動かすように意識すると早く動かすことができます。

また、右手自体は軽く小指側に手首を折って弾きます。
これは、中指と人差指の長さの差を手首を折ることで吸収してやるのです。
右手の中指と人差指が弦に対して直角になるように構えると中指は曲げながら
弾き、人差指は伸ばして弾くことになります。
これですと、いわゆる「ツブ」が揃わないし、中指と人差指の力の入れ方が
異なるため、同じような力・感覚(タッチ)で弾けないためです。


<質問2> 早い曲は途中から重くだるい感覚になる

これは、おそらく右手・右腕(前腕部)に力を入れて弾いているため、
疲れてくるためです。

ベースの右手の極意は「力を入れずに力強く弾く」ことです。
矛盾していることを言っているようですが、兎にも角にも「力を入れない(抜く)」
ことができるかどうかが肝心です。

右手(腕)に力を入れずに力強く弾くためには、まず、右腕(前腕部)を
鍛えなければなりません。
私はこの年になっても、寝る前に両手でグーパーを100回やって寝ます。
前腕部が疲れてだるくなる感覚ですが、これを毎晩やります。
すると少しずつ、前腕部の力がついてくるので、自分では力を入れて弾いて
いるつもりがなくても、実際は力強く弦を弾いているのです。
私も自宅で土・日は3~4時間くらい練習しますが、右手はまったく疲れません。

弦は一定以上の振動がないと良い音がしません。
良い音が必要な力が「5」だとすると、「3」の力でしか弾けない人は、
いつも多くの力を入れながら弾かなければなりません。
逆に、「7」とか「8」の力がある人は、力を抜いて「5」で弾くことが
できるので、疲れ知らずで良い音で弾けるのです。

それから、ベースを構える位置も関係しているかもしれません。
右手の位置が高すぎるか、低すぎると余計な力が必要になるため、早い曲だと
ついて行けなくなるのかもしれません。

右手の構え方・力の入れ方、弾き方、そして、ベースの構え方で一番綺麗で
すばらしいのは、やはり、故・ジャコ パストリアスですね。
YOUTUBEでたくさん見ることができますので、参考にしてください。

<質問3> 思いっきり弦を弾け!

これは、体験教室での話しですので、まったくのベース初心者への指導だと
思った方がよろしいと思います。

私も多くの方にベースを教えてきましたが、まったく初めてベースを
弾く方は、右手(指)で上へ弱々しく引っ掻くように弦をはじきます。
ものすごく弱く、音にもならない程度のものです。

私が先生だったとしたら、やはり「もっと力を入れて、思いっきり弾いて」と
言うでしょう。

質問2でも申し上げた通り、右手(腕)は鍛えて一定の力を出せるように
する必要があると思います。
鍛えると言っても、筋肉隆々の必要はなく、ベースギターで良い音が
出せるレベルの鍛え方で十分です。


何事もそうですが、上級者ほど、経験者ほど、余計な力を入れずに
すごいことをやりますよね。
何回も何回も何回も練習すると、どこで力を入れて、どこで力を抜くかが
少しずつ分かってきます。

大丈夫です。 これからも頑張ってください。

お役に立ったでしょうか? 長文失礼しました。
楽しいBass Lifeを!

こんばんは。 ベース暦:40年、53歳の男性です。
(私の経歴は、プロフィールを参照してください)

私も9割は指弾き(2フィンガー)です。
私の経験を踏まえて、お答えしたいと思います。


<質問1> どうすれば、指が早くなるか?

右手の人差指と中指で弾く2フィンガーのことでよろしいかと思います。
右手の意識としては、
(1)腕(前腕部=手首から肘まで)には殆ど力を入れない。
(2)指は第二関節から先を動かすイメージ

(2)は、実際は指の根本から動いてしまいますが、頭の中のイメージ、...続きを読む

Qコード進行だけで、ベースを弾く方法

コードを見ただけでベースを弾く方法を教えてください。
つい最近、ベースを買いました。今は、TAB譜をつかって猛特訓中です!私は今までアコギをやっていたので、コード進行しか載ってない楽譜がたくさんあります。そこで、それを使ってベースを弾きたいのです。とりあえずルートを弾けばいい、と教わったのですが、異弦同音とか、オクターヴとかがあるので、どこを弾いていいんだかよくわかりません・・・。メジャーとマイナーの構成音や五度とか言うのも説明を読んでもさっぱりで・・・。
誰か教えてください! 小学六年にもわかるような説明お願いします!わがままですいません!

Aベストアンサー

>小学六年にもわかるような説明お願いします!
を、真に受けて良いですか?(爆)

とにかくもう、「ベースが鳴ってる感じさえ上手く出れば」というだけの、超逃げ技としては…

とにかく、少なくとも3~4弦については、開放音~5フレットまで、どのフレットを押さえたらC~Bのどの音か。これは丸憶えして下さい。
まぁ、アコギ弾かれてたら、アコギの5~6弦と同じなので、もう頭に入ってれば良し。

つまり、コードのルート音は、3~4弦の要するに「一番低いルート音」を鳴らせばよいと、小学校6年生レベル的には割り切ります。
メジャーでもマイナーでも、まぁ5度の音はいつ鳴らしてもそう違和感はないので、変化付けに鳴らして良し! と割り切って、じゃ5度の音ってどれよ…となると
「ルート音の弦の1つ細い方の隣弦」かつ「ルート音のフレットより2つ上」
です。
ルートがGなら、ベースは4弦3フレット。その5度上は3弦の5フレットです。

3度は、メジャーとマイナーで違います。
メジャーの3度は、5度の時と同じ説明で行くと
「ルート音の弦の1つ細い方の隣弦」かつ「ルート音のフレットより1つ下」
です。
さっきのルートがGであれば。3弦2フレットがメジャー3度
もしルートがAなら、ルート音は4弦5フレットで、メジャー3度は3弦4フレット…という関係

マイナー3度は、また同じ説明で
「ルート弦と同じ弦の3フレット上」または「ルート弦より1つ細い隣弦で2フレット下」
です。この2つは同じ音。
またまたルートGのケースでは、4弦の6フレットか3弦の1フレットです。

ルートの音がどう変わっても、この弦とフレットの「位置関係」は同じです。

単純な曲なら、ルート、5度、3度だけでも上手く組み合わせたらそれっぽくは音が出せます。底はメチャクチャ浅いですが(^^ゞ

多分、楽典や理論に詳しい人からは、私のこの書き込みは「とんでもないことを教えてる!」と総スカン喰らうでしょうが、実際、このレベルなら小学生でもなんとかそれっぽくは弾けます。

もっとちゃんと弾きたかったら、引き続き勉強して下さいね(^^ゞ

>小学六年にもわかるような説明お願いします!
を、真に受けて良いですか?(爆)

とにかくもう、「ベースが鳴ってる感じさえ上手く出れば」というだけの、超逃げ技としては…

とにかく、少なくとも3~4弦については、開放音~5フレットまで、どのフレットを押さえたらC~Bのどの音か。これは丸憶えして下さい。
まぁ、アコギ弾かれてたら、アコギの5~6弦と同じなので、もう頭に入ってれば良し。

つまり、コードのルート音は、3~4弦の要するに「一番低いルート音」を鳴らせばよいと、小学校...続きを読む

Q5弦ベースの曲を4弦ベースで演奏する方法

こんにちわ。最近エレキベースをはじめました。
僕は学校の選択授業でバンドをやっていてベース担当になったんですけど困ったことになりました。
僕は今度学校のレクレーションの時間でライブをすることになったんですが、僕たちの演奏する曲(ポルノグラフィティのネオメロドラマティックっていう曲です。)のバンドスコアを買ったんですけど5弦ベースで演奏する曲みたいです………
僕の学校には4弦ベースしかありません……(5弦ベースを買うお金もありません……)
学校の先生に聞いてみたところ「楽譜のコードを見て直せ」って言われたんですけど、僕は初心者なのでタブ譜しか読めなく直せません!!
どなたか5弦ベースの楽譜を4弦ベースの楽譜に直す方法を知っていたら教えて下さい!!

Aベストアンサー

多分5弦と言っても「ロウB」のことだと思います。
低音側に1弦増やしてあり、通常の最低音である4弦解放のミ(E)より下を出せるようにしたものです。
第5弦はシ(B)に調弦することが多く、シからレ#の分だけ4弦ベースよりも低い音が出ます。
まずはタブ譜でも五線譜でもいいですから4弦解放のミよりも低い音を拾い出してください。
単純に考えればシからレ#の部分を1オクターブ上げれば4弦でも弾けるわけですが、それではフレーズが不自然になることがあります。
その低い音が割りと長い音符や短い音符でも「レレレレ」「ドドドド」のような繰り返しなら1オクターブ上げてもそれほど不自然にはなりませんが、速い音符で「ミレミレ」「ミシレミ」のように4弦解放のミと細かく交替するようなときはミも1オクターブ上げないとフレーズがガチャガチャになります。

一応5弦の音と対応する1オクターブ上のポジションを書いておきます(弦-フレット)。

5-0(シ)=4-7, 3-2
5-1(ド)=4-8, 3-3
5-2(ド#)=4-9, 3-4
5-3(レ)=4-10, 3-5, 2-0
5-4(レ#)=4-11, 3-6, 2-1

前後のつながりで最適なポジションを選んでください。

多分5弦と言っても「ロウB」のことだと思います。
低音側に1弦増やしてあり、通常の最低音である4弦解放のミ(E)より下を出せるようにしたものです。
第5弦はシ(B)に調弦することが多く、シからレ#の分だけ4弦ベースよりも低い音が出ます。
まずはタブ譜でも五線譜でもいいですから4弦解放のミよりも低い音を拾い出してください。
単純に考えればシからレ#の部分を1オクターブ上げれば4弦でも弾けるわけですが、それではフレーズが不自然になることがあります。
その低い音が割りと長い音符や短い音...続きを読む

Q「Aメロ」「Bメロ」・・・はどの部分のことか

曲の中でよく「Aメロ」「Bメロ」・・・などと言いますが、
それぞれどの部分をそう呼ぶのですか?

Aベストアンサー

↓下記参考になるでしょうか?

http://guiterboys.livedoor.biz/archives/15839090.html

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2061771

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1876388.html

Aメロ→歌いだしの部分で、比較的おとなしい部分

Bメロ→やや曲調が変わり徐々に盛り上がっていく部分

サビ→クライマックスに達して最高に盛り上がる、その曲の中での最も重要な部分

(一つ目URLより引用)

が一般的な呼び方(意味)のようです。

Qベースがもっと上手くなりたいです

自分はベース歴5年くらいで今まで好きな曲をコピーしたりセッションをしたりなどをしてきました
でも最近なにをすればいいのかわからず困っています。ベースが上手くなるというか、理解が深まるというか、一皮むけたいので何かオススメの練習法や曲、覚えていたら役立つ理論を教えていただけないでしょうか?

自分のいまの状態は指弾きメイン、スラップ少々です。
セッションは1コード、2コード、ブルースセッションができるくらいで即興でウォーキングベースを弾くことができないのでジャズセッションは出来ません。
スケールはペンタ専用の教則本で勉強したのでメジャーペンタ、マイナーペンタのポジションは全て覚えましたが、そのせいで『アドリブがペンタ一発だね』とよく言われます
曲作りに少し興味があったので、コード理論とダイアトニックコードは勉強しました(すごく中途半端ですが......)

長くなりましてすいません!回答待っています

Aベストアンサー

はじめまして。ベース暦:約40年、52歳の男性です。
(細かい経歴等は、プロファイルをご覧ください)
私も基本的には指弾き(2フィンガー)とスラップ、そしてピック弾き少々です。

5年くらいですと、基礎的な事は概ねクリアし、ジャムセッションも一定程度できるレベルだと
思われます。今後更に発展されるために、ご質問の「理解が深まる」「一皮剥けた」に焦点を
当てて、回答してみます。 (超長文になりそうです。m(_ _)m )

内容的には、以下の3点です。
(1)いわゆる「前ノリ」「ジャスト」「後ノリ」について回答してみます。タイム感やグルーブ感
  にも関係してきます。感覚的な事柄を文字で表現するのは難しいですが、がんばってみます。
(2)テクニック遍です。ダブルストップ等の「和音」弾きと、右手のスリーフィンガー弾きです。
(3)ベースギターの違う世界=フレットレスの世界です。

------------------------------------------------------
<前ノリ、ジャスト、後ノリ>
いわゆる「ノリ」とか「グルーブ感」、あるいは「タイム感」に関わるもので、私の秘儀(?)と
でも言えるかな…と思います。(笑)
ドラムスとの相性などもあるので難しい問題ですが、ベースプレーヤーだけに絞って書いてみます。

2ビートでも、4ビートでも、8ビートでも、16ビートでも、ベースの「ボンボンボンボン」と言う音
と、ドラムスのハット・スネア・キック(ベードラ)とのタイミングがジャストで合うととても
気持ちが良いですよね。
この感覚は、ドラムスとベースだけが感じることができる、本当に心地良い世界です。
※ドラムスが「ジャスト」のタイム感で叩けることが前提です。

しかし、曲によってはベースが「前ノリ」にした方が良い曲もあるし、「後ノリ」にした方が良い
曲もあります。
これは、8ビートとか、シャッフルとかの「ビート感」ではなく、例えば同じシャッフルでもベース
が前ノリで弾くシャッフルビートと、後ノリで弾くシャッフルビートでは、同じ曲でも全体のグルー
ブが随分違います。

では、この「前ノリ」「ジャスト」「後ノリ」の出し方(弾き方)を書いてみます。
これは、ベーシストによって色々なやり方(感じ方)があると思いますので、何とも言えませんが、
私流のやり方ですので、良かったら参考にしてください。

・前ノリ  ⇒ ビートを感じる(ベースの弦を弾く)タイミングを「爪側」で感じるようにする。
・ジャスト ⇒ ビートを感じる(ベースの弦を弾く)タイミングを「指の中」で感じるようにする。
・後のり  ⇒ ビートを感じる(ベースの弦を弾く)タイミングを「指の腹」で感じるようにする。 
これだけです。 ・・・と言ってもピンと来ないと思いますので、もう少し書いてみます。

右手は、人差し指・中指を基本的には交互に動かすワケですが、右手の人差し指・中指が感じる
ビートのタイミング(ビート感)を「爪側」「指の中」「指の腹」の3種類で使い分けるんです。

「爪側」でビート感を感じるように弦を弾くと、ジャストのタイミングよりも何100分の何秒かの
世界で早く(突っ込み気味で)弾いていることになり、自然と「前ノリ」なビートになります。

逆に「指の腹」で感じるようにすると、同様に何100分の何秒かの世界で、ジャストのタイ
ミングよりも遅く弾くことになるので、自然に「後ノリ」ビートになります。
また、指の中でビートを感じながら弾くとジャストになります。

お分かりいただけたでしょうか?
「何100分の何秒」と言うのは「極めて短い瞬間」と言う意味であり、計ったわけではありません。

私がこれを発見(?)したのは30代半ば頃だったと思います。一定のレベルのベースが弾けるように
なった頃から、「ビート感」「グルーブ感」にずーーーっと悩んでいたのを思い出します。
ある時、「自分は何処で、どういう風にビート感、タイム感を出しているのか?」を考えていた時
に、右手(人差し指・中指」の感じ方であることに気が付き、そこから色々考えて、この方法に行き
着きました。

ビート感やタイム感は個人個人で異なりますし、染み付いているので最初は大変かもしれませんが、
自宅練習の時にメトロノームでやっていると、「前ノリビート」「後ノリビート」「ジャストビー
ト」が分かってくると思います。
これが分かってきて、右手で自由に出せるようになると、もの凄く幅が広がりますよ。

ブルース系で重い感じを出したい場合は「後ノリ」タッチ、明るくて元気な感じを出したい時は
「前ノリ」タッチ、と言うように使い分けます。
曲によって使い分けること自体も大変ですが、慣れてくるとできるようになると思います。


<テンヌートとスタッカート>
これは、web上でも多くが語られていますので、細かく書く必要はないと思います。
「テヌート気味に弾く」「スタッカート気味に弾く」などと表現しますが、もう少し平たく言うと
「粘っこく弾く」「歯切れ良く弾く」てな感じでしょうか?
これも感覚の問題で、時間にすると何100分の何秒の世界で「音を伸ばす」「音を切る」と言うこ
とです。最初は難しいかもしれませんが、色々やっていると「音の表情」が変わってくるのが分か
る思います。


<ダブルストップ(重音奏法)>
重い音を出すのではなく、いわゆる「和音弾き」です。ダブルですから「2つの音」を和音として
要所要所で入れる奏法です。
web上で「ダブルストップ ベースギター」等で検索してみてください。色々と掲載されています。
私が良くやるのは、7thコードの長三度+短七度、あるいはルート音+三度のダブルストップを
1・2弦の高いポジション(12F以上)で弾きます。A7・C7・D7・E7等は、トリプルストップでもOKです。サビに行く前のドミナントコードの7thコードの時に入れると格好イイですよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8D%E9%9F%B3%E5%A5%8F%E6%B3%95
http://ameblo.jp/kamikaze-tetsu/entry-10245862311.html


<右手のスリーフィンガー>
人差し指・中指・薬指で弾きます。
と言っても、MR.BIGのビリーシーンのように、常に3本で弾くわけではありません。 

70年代後半~80年代初めに流行った「ズッタタ/ズッタタ」というオクターブ弾きです。
有名な曲では、ロッド・スチュアートの「Do you think I'm sexy ?」でやってるベースです。
※この曲のベーシストは、日本人(山内テツさん)なんです!

http://www.youtube.com/watch?v=OIlHt_syoSE 

このベースは当時、一世を風靡しましたが、2フィンガーでは難しいんですね。
これを私はスリーフィンガーでやります。「ズッタタ」の「ズ」は人差し指で、オクターブ上の
最初の「タ」は薬指で、最後の「タ」は中指で弾きます。
※山内テツさんはどうやって弾いているか・・・は不明です。

最初は薬指が上手く鳴らないと思いますが、ずっと練習しているとできるようになります。
この「ズッタタ」がスムーズにできて綺麗な音がでるようになったら、楽器屋さん等で試奏する時
にやると、回りから「オッ~!」となりますよ。

2フィンガーでできる人もいますが、どこか引っかかったようなビートになるんですね。
3フィンガーだととてもスムーズにできて、スピードを上げることもできます。
ちょっと上級なテクニックです。


<フレットレス>
中級クラスになったら、是非、フレットレスにチャレンジして欲しいですね。
フレッテッドにはない、独特の音、響き、余韻・・・。 
あのスーパーベーシスト、故ジャコ・パストリアスの音は絶品です。
最初は音程が安定しなくて、ヨロヨロになると思いますが、慣れてくるとそのヨロヨロ感が
逆にフレットレスベースの味になってきます。
4ビートもののwalking bassなどは、やはりフレットレスがピッタシカンカンでハマりますね。
私は、今、LIVEでのベースソロ用に、ジャコの「continuum」のコピーに熱中してます。
この曲は、フレットレスでダブルストップを弾く曲で、超難しいですが、やりがいがありますね。

http://www.youtube.com/watch?v=VY_tScCrRdc

以上です。 お役に立ったでしょうか?
継続は力なり! 楽しいBass Lifeを! 長文失礼しました。 m(_ _)m

はじめまして。ベース暦:約40年、52歳の男性です。
(細かい経歴等は、プロファイルをご覧ください)
私も基本的には指弾き(2フィンガー)とスラップ、そしてピック弾き少々です。

5年くらいですと、基礎的な事は概ねクリアし、ジャムセッションも一定程度できるレベルだと
思われます。今後更に発展されるために、ご質問の「理解が深まる」「一皮剥けた」に焦点を
当てて、回答してみます。 (超長文になりそうです。m(_ _)m )

内容的には、以下の3点です。
(1)いわゆる「前ノリ」「ジャスト」「後ノリ」...続きを読む

Qベースを指弾きする際に困ったことが…

いつもお世話になってます。

普段はピックでベースを弾いているのですが、コピーの曲を演奏する際に原曲が指弾きで演奏されている為、見よう見まねで指弾きで演奏しています。
最初の頃はコツもわからず、音が全然出ない事などもあったのですが、ようやく他のパートと合わせて弾いても聞き苦しくないくらいのレベルまで到達しました。
ところが、先日一人でスタジオに入って練習した際に、アンプに繋いで弾いていたら「カツ、カツ」という指板に弦がぶつかる音が大きすぎて不快になり、気分が萎えてしまいました。

これは単に僕の弾き方に問題があるのでしょうか?
それとも、ベース本体に何か問題があるのでしょうか?
僕の周りにはベース弾きがいないので、一人で悩んでいても全くわかりません。

どなたか、アドバイスを頂けたら嬉しく思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。私もベース弾きです。10年位演奏しています。
指板に当たる音が気になるという事ですが、まずハード的な問題と演奏方法の問題が考えられます。
ハード的な問題だと、先に上げられた、弦高の低さが考えられます。その楽器をピックで弾いた時は気にならないのであれば問題ないです。あお、ピックアップに弦が当たってしまうと、同じような(もっと酷い)現象になります。
これは弦高・ピックアップの高さを改善すれば良くなると思います。
演奏方法の問題ですが、恐らくこちらの方が怪しいです。
右手のフィンガリングですが、ピックで演奏している時のように、弦がボディーに対して平行に振動するように弾いていますでしょうか?恐らく、指が弦に引っかかるように演奏し、弦の振動がボディに対し斜めになっているのだと思います。特にスタジオで他のパートの音とセッションする時には気が付かないあいだに、ピッキングにチカラが入り、指に弦が引っかかってしまうような演奏になってしまいがちです。
なるべくチカラを抜いて、徐々になれてゆけば改善されてゆくと思います。

Q3弦が微かにビビる!?

こんにちは

最近私のエレキの3弦が微かにビビる?っていうか…ブレる音?が聞こえるんです
アンプを通したら、ほとんど聞こえないんですが…
それでも、やっぱり気になります

ちなみに使用ギターはグラスルーツのレスポールモデル3万~4.5万

Aベストアンサー

ビビリについては、アンプから聞こえなければ無視するのも、豪快な考え方ですが、選択肢のひとつではあります。気にしないというのも一つのやり方です。
どうしても気になる場合には、調整を追い込んで問題を解消するのが良いでしょう。

3弦だけにその現象が起きるとしたら、軽いネック反りか、3弦のナットの溝の磨耗あたりも疑わしいかも知れません。もし押弦した時にその現象が出るとしたら、フレットの磨耗なども疑わしいでしょう。
とりあえずは、まずは新しい弦に換えて現象が再発するかみてみるのが良いでしょう。弦を変えてもビビルのであれば、弦高の設定を見直してみるのが良いかと思います。

弦高をチェックする場合は、まずネックの反りをチェックしてみるのが良いでしょう。弦高調整をするときには、前提としてネック反りを解消しておくのがポイントになると思います。一つの弦について、1フレットと最終フレットを押さえて中間あたりのフレットと弦の隙間を観察してみてください。名刺一枚程度の隙間が見えればだいたい良好な状態、隙間がまったくなければ逆反りしています。それを参考に、ネックの状態を判断すると良いでしょう。なお、反りのチェックの時は、チューニングはきっちり合わせておいて下さい。
反りに異常がない・反りを補正した上でビビリが出続けるのであれば、弦高調整をしてみるのがよいでしょう。チューンOマチックはブリッジ下のネジで高さが調整できますので、心持ち上げてみるのがよいと思います。弦高を変えるときは、弦は緩めて下さい。また、弦高を決めた後は再度、全弦のチューニングを合わせ直してビビリが出るかチェックして下さい。
弦高を変えた場合には、オクターブチューニングを合わせ直す必要があります。そこも併せてチェックするのが良いでしょう。

それでも異常が出る場合は、開放弦のときのみ起きる現象なのか、弦を押さえた時にのみ起きるのかを切り分けるのが良いでしょう。
開放のときに限られるのなら、ナットの溝に遊びがあって弦が暴れているか、ナットの溝が磨耗して弦高が低くなっていることも疑わしいかも知れません。
弦を押さえた時にのみ起きるのであれば、フレットの磨耗などが疑わしいかも知れません。
いずれでも起きる場合は、サドルの溝が弦と合っているかを見る必要もありそうです。
これらは、各所を観察すればある程度は状況が把握できると思います。よく観察してみると良いでしょう。

それでも原因が特定できない場合は、楽器店に持ち込んで専門家にみてもらうのが良いでしょう。それが最も堅実な方法ではあります。

参考まで。

ビビリについては、アンプから聞こえなければ無視するのも、豪快な考え方ですが、選択肢のひとつではあります。気にしないというのも一つのやり方です。
どうしても気になる場合には、調整を追い込んで問題を解消するのが良いでしょう。

3弦だけにその現象が起きるとしたら、軽いネック反りか、3弦のナットの溝の磨耗あたりも疑わしいかも知れません。もし押弦した時にその現象が出るとしたら、フレットの磨耗なども疑わしいでしょう。
とりあえずは、まずは新しい弦に換えて現象が再発するかみてみるのが良...続きを読む


人気Q&Aランキング