エクセル2007 オブジェクトを削除する方法

エクセル2007を使用しています。シートに膨大な量のオブジェクト(空白のテキストボックス)が貼り付けられており、重すぎて操作がまともにできない状況です。これらのオブジェクトを一度にまとめて削除する方法を教えてください。

ただし、ホーム - 検索と選択 - 条件を選択してジャンプ - オブジェクト → 削除 
という方法はすでに試しています。この方法では1時間経っても処理が終わらずダメでした。素人考えですが、おそらくすべてのオブジェクトを描写する処理に時間がかかっているのではないかと思います。ですので、これ以外で処理に時間がかからなそうな方法(オブジェクトを描写せずに選択して削除でするようなイメージ)があれば教えていただきたいです。

「ページレイアウト」の「オブジェクトの選択と表示」を実行すると、短時間でオブジェクトの一覧が表示されますので、オブジェクトを認識すること自体の負荷は大きくないのかと思います。私の勝手な解釈では、描写するのに無駄な負荷がかかっていると思いますので、オブジェクトを描写せずに一覧の表から削除するような、効率的な方法を探しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

mattsun1982kさん 今晩は!


>ただし、ホーム - 検索と選択 - 条件を選択してジャンプ - オブジェクト → 削除 
>という方法はすでに試しています。この方法では1時間経っても処理が終わらずダメでした。素人考えで>すが、おそらくすべてのオブジェクトを描写する処理に時間がかかっているのではないかと思います。で>すので、これ以外で処理に時間がかからなそうな方法(オブジェクトを描写せずに選択して削除でするよ>うなイメージ)があれば教えていただきたいです。
1時間掛かっても削除出来無いのは大変ですね。
■複数のオブジェクトを一気に選択する
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20070124/25 …
概要:ワークシート上のオブジェクトを削除するときは、削除したいオブジェクトをクリックして選択し[Delete]キーを押す。簡単な作業だが、削除したいオブジェクトが数十個もあるとウンザリしてしまう。そんなときは、複数のオブジェクトを一気に選択してから[Delete]キーを押そう。
「ホーム」タブ右端にある「検索と選択」ボタンをクリックしてサブメニューを表示する。下から二番目にある「オブジェクトの選択」を実行すると、ワークシート上に配置したオブジェクトを選択できるようになる。
    • good
    • 1

別の方法を少し・・・


ファンクションキーの「F5」キーを押して「セル選択」をクリック→「オブジェクト」にチェックを入れて「OK」までは一緒ですが、その後そのまま「Ctrl」+「X」(切り取りショートカット)で切り取り、新規作成で新しくブックを立ち上げそのブックに「Ctrl」+「V」(貼り付けショートカット)で貼り付け「Delete」キーで消してみてはどうでしょう?
それでもフリーズするようでしたらそのまま貼り付けて適当なファイルネームを付けて一度保存した後にファイルごとゴミ箱へ移すか・・・
ご参考までに・・・ <(_ _)>
    • good
    • 2

>厳密に言うと、オブジェクトの選択に時間がかかって先に進みません。



最終的に砂時計でフリーズということでしょうか?

その場合は、シートが破損している可能性も考えられます。

>オブジェクトの選択のアイコンをクリックすると、右に一覧が表示されますよね?
そのうちの一つを選択して画面にオブジェクトを表示させて削除しようとしても時間がかかって進みません。ですので、適当なシート範囲を選択してDeleteというのも難しい気がします。
一応試してみたいのですが、範囲選択の方法を教えていただけませんか?

「オブジェクトの選択と表示」ではなく、その上の「オブジェクトの選択」のアイコンをクリックしてください。

この方法でもオブジェクトが選択できない(またはフリーズする)なら、シートが破損していると思われるので、そのシートのデータ範囲をコピーし、新規ブックに貼り付けて、この新しいシートでオブジェクトの選択を行ってみてください。
    • good
    • 0

>ただし、ホーム - 検索と選択 - 条件を選択してジャンプ - オブジェクト → 削除 


という方法はすでに試しています。この方法では1時間経っても処理が終わらずダメでした。

オブジェクトの選択までは問題なくできるのにDeleteキーを押しても砂時計がでてエクセルがフリーズするという意味でしょうか?

たとえば、オブジェクトの選択のアイコンをクリックして、適当なシート範囲を選択してDeleteしてもその範囲のオブジェクトが削除できないのでしょうか?

この回答への補足

>オブジェクトの選択までは問題なくできるのにDeleteキーを押しても砂時計がでてエクセルがフリー ズするという意味でしょうか?

厳密に言うと、オブジェクトの選択に時間がかかって先に進みません。

>オブジェクトの選択のアイコンをクリックして、適当なシート範囲を選択してDeleteしてもその範囲 のオブジェクトが削除できないのでしょうか?

オブジェクトの選択のアイコンをクリックすると、右に一覧が表示されますよね?
そのうちの一つを選択して画面にオブジェクトを表示させて削除しようとしても時間がかかって進みません。ですので、適当なシート範囲を選択してDeleteというのも難しい気がします。
一応試してみたいのですが、範囲選択の方法を教えていただけませんか?

補足日時:2010/06/23 16:11
    • good
    • 0

拡張子を.xlsにして、エクセル2003で開いてみては。

この回答への補足

試してみましたが、変化はありませんでした。

補足日時:2010/06/24 18:25
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメソッドの中のオブジェクト?

メソッドの中のオブジェクト?

オブジェクト志向を勉強しています。WSHも勉強しています。

オブジェクトはメソッドとデータで構成されていると学びました。

下記URLのWshNetworkオブジェクトではメソッドの中に更にオブジェクトがあるように見えます。
メソッドの中にオブジェクト、プロパティの中に更にオブジェクトを持つことがあるんでしょうか?

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/tutor/cformwsh15/cformwsh15_01.html

Aベストアンサー

>メソッドの中にあるオブジェクト?だと思ったのですが

メソッドがオブジェクトを返すケースは

1) あらかじめオブジェクトが持っていたオブジェクトを返す。
2) メソッドでオブジェクトを作成して返す。

などがあります。WSHで使うオブジェクトはCOMオブジェクトなので
2) のケースが多いでしょうね。

いずれにしても、メソッドはオブジェクトではないので、「持つ」という表現は
変です。

Qアクセス2007で、オブジェクトの権限設定は?

アクセス2003で作ったオブジェクトを2007で利用していますが、他人も使えるようにしたくて、読み取りや変更の権限を与える画面を探したのですが、見つかりません。
2003にあった、 ユーザー/グループの権限設定はどこから行うのでしょう?

Aベストアンサー

後学のために少し確認させてください。
下記によればACCDB形式に変換するとユーザーレベルセキュリティは破棄される・・とありますが
Access 2003 のユーザーレベル セキュリティを Access 2007 で設定または変更する
http://office.microsoft.com/ja-jp/access-help/HA010166227.aspx

そちらでは2007のACCDB形式でユーザーレベル セキュリティが機能していたのでしょうか?


最初から作り直すのはしんどいのでダメ元でお試しを。
空っぽのMDBファイルを作成して、そこにACCDBファイルのオブジェクトを
インポートできませんかね?
ある程度はインポートしてくれるかもしれない・・。

Qphpでオブジェクト指向と呼べる設計をするには・・・

phpで、なるべく同じ処理は関数化し、
ひとつの大きな処理としてまとめています。

これは、オブジェクト指向といえるのでしょうか?
オブジェクト指向とはもっと高度で汎用性が高く
たんなる関数化ではオブジェクト指向とはいえないでしょうか?

綺麗なオブジェクト指向とは一体のどようなものなのでしょうか?

どこまでオブジェクト化すれば
オブジェクト指向なのかよく分かりません。
使いまわしがきけばオブジェクト指向なのでしょうか?
他のプログラムに影響を与えなければオブジェクト指向なのでしょうか?

質問が抽象的ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>たんなる関数化ではオブジェクト指向とはいえないでしょうか?

いえない。それは「構造化プログラミング」というものだ。プログラムを処理ごとに整理し構造化する手法だな。

オブジェクト指向は、「処理ごと」に整理するのを超え、「独立して扱える個々のプログラムの集合体」として設計する。これはクラスとして設計される。それぞれのクラスは、他のプログラムに依存せずそれぞれ単独で機能する形で設計されなければならない。そうして設計されたクラスの組み合わせによりプログラム全体を構築する。これがオブジェクト指向プログラミング。

関数は、ただ「一つの機能をまとめたもの」に過ぎない。これに対し、クラスは「機能と、値をパッケージ化」する。そのクラスに必要な機能をメソッドとして用意し、そのクラスを利用するために必要な情報をすべてメンバー変数として自身の中に保持する。そのクラスを利用するのに必要な情報は、すべて自分自身の中にある。そうした独立性のあるオブジェクトとしてプログラムを定義するのがオブジェクト指向。

ただ、PHPの場合、ちょっとしたものだとわざわざオブジェクト指向を持ち出さなくとも作れてしまうので、なかなかオブジェクト指向の考えを実践するのは難しいところがある。オレも、ちょっとしたものならまずクラスなんて定義しないで作っちまうし。すっきりと美しく作られたオブジェクト指向を理解したいなら、PHPの場合、MVCによるフレームワークを勉強するのが割と手っ取り早いんでないかと思うな。CakePHPとかZend frameworkなんかを実際に使ってみると、オブジェクト指向がどういうものか、次第にわかってくるんでないかな。

>たんなる関数化ではオブジェクト指向とはいえないでしょうか?

いえない。それは「構造化プログラミング」というものだ。プログラムを処理ごとに整理し構造化する手法だな。

オブジェクト指向は、「処理ごと」に整理するのを超え、「独立して扱える個々のプログラムの集合体」として設計する。これはクラスとして設計される。それぞれのクラスは、他のプログラムに依存せずそれぞれ単独で機能する形で設計されなければならない。そうして設計されたクラスの組み合わせによりプログラム全体を構築する。こ...続きを読む

Qオブジェクトの複数選択について

excel2003にて、複数のページにあるオブジェクトを削除したいのですが、コンボボックス、チェックボックス、オプションボタンといくつか種類があるなかで、コンボボックスのみ、全て選択して削除ということができますか?

範囲で選択もできるのですが、オブジェクトが混在しているため、
スムーズにいきません。

Aベストアンサー

VBAでよければ以下で出来ます。

コンボボックスがコントロールツールボックスから挿入したOLEオブジェクトの場合

Sub test01()
For Each ws In Worksheets
For Each ob In ActiveSheet.OLEObjects
If ob.Name Like "ComboBox*" Then
ob.Delete
End If
Next ob
Next ws
End Sub

フォームのドロップダウンの場合

Sub test02()
For Each ws In Worksheets
ws.DropDowns.Delete
Next ws
End Sub

標準モジュールにコピペしてから実行してください。

QVBAのクラスオブジェクト

VBAのコレクションオブジェクトについての質問です。

一般的な説明では、
・コレクション(Collection)とは、同じ種類のオブジェクトの集合体をいいます。
となっているのですが、


 以下のような自分で作成するコレクションオブジェクトもあるみたいです。
この場合、同じ種類ではないオブジェクトでコレクションを作れるのでしょうか?それともこの場合も、同じ種類のオブジェクトでないといけないのでしょうか?

・Collectionオブジェクトを使うと、文字列、数値、オブジェクトを要素とする独自のオブジェクトを作成できます。
  Dim colTest As New Collection 

Aベストアンサー

 Excel VBAで説明すると、

 Excel.WorkBookクラスのWorkSheetsプロパティに設定されているオブジェクトがExcel.WorkSheetオブジェクトのコレクションオブジェクトとなるね。この場合、「コレクション」という言葉は一般的な「集まり(コレクション)」という意味だ。
 この時、WorkSheetsプロパティの実体はExcel.WorkSheetsクラスのインスタンスであり、WorkSheetsクラスはWorkSheetクラスのオブジェクトの集合を保持している。WorkSheetsクラスのソースが無いので分からないが内部ではCollectionクラスで管理しているのかもしれない。

 これに対し、
 Dim colTest As New Collection
 はCollectionというクラスのインスタンスを作成しているのであり、コレクションはCollectionクラスを指している。このCollectionクラスはAddやRemoveなどのメソッドを持っており、引数がObjectなので文字列も数値も何らかのオブジェクトも要素とできる。基本はこいつを内包したクラス(AddやRemoveを特定のクラスを引数にして用意する)を作成する事になる。

 Excel VBAで説明すると、

 Excel.WorkBookクラスのWorkSheetsプロパティに設定されているオブジェクトがExcel.WorkSheetオブジェクトのコレクションオブジェクトとなるね。この場合、「コレクション」という言葉は一般的な「集まり(コレクション)」という意味だ。
 この時、WorkSheetsプロパティの実体はExcel.WorkSheetsクラスのインスタンスであり、WorkSheetsクラスはWorkSheetクラスのオブジェクトの集合を保持している。WorkSheetsクラスのソースが無いので分からないが内部ではCollectionクラスで...続きを読む

QEXCEL2007のオブジェクトの選択について

EXCEL2007でオートシェイプなど複数のオブジェクトを選択するとき、
2003までは、矢印アイコンでドラッグして破線で囲み、
複数のオブジェクトを同時に選択できましたが、
2007になって、同様の操作をしようと試みたのですがわかりませんでした。
単一オブジェクトを選択するのはわかりましたが、(オブジェクトの選択と表示コマンド)
複数のやり方が知りたいです。
行や列を削除した時に、一箇所に集中的に集まったオブジェクトを選択するときに、助かるので教えてください。

Aベストアンサー

こういうことでしょうか。

Excel2007でオブジェクトの選択ボタンは?
http://www.relief.jp/itnote/archives/003029.php

Excel 2007で「オブジェクトの選択」を表示する
http://holmes21.blogspot.com/2009/09/excel-2007.html

Q枠オブジェクトを内側のオブジェクトに合わせる方法

枠オブジェクトを内側のオブジェクトに合わせる方法

タイトルにある通りなのですが、枠のオブジェクトを内側のオブジェクトに合わせて自動で縮小・拡大する方法はありますか?

Aベストアンサー

ソフトが不明ですが・・・?
自動と言うほど簡単ではないですが、Illustratorなら。
内側のオブジェクトを選択ツールで選択>編集>コピー>編集>前面へペースト>オブジェクト>グループ>効果>形状に変換>長方形>「値を追加」にチェック・「幅に追加」と「高さに追加」の数値を共に0mmにして、OK>オブジェクト>アピアランスを分割。

QWord2007 図形オブジェクトを塗りつぶし処理

Word2007を使っています。
図形オブジェクトをダブルクリックし、書式タブの
塗りつぶしなし処理をしても背景が透明になりません。
そこで、図形の上で右クリック→オートシェイプの書式設定 と進み
色と線タブの透過性を0%にすると透明になります。

背景を透明にするには毎回この手順を踏まないといけないので大変
面倒です。デフォルトで最初から背景の透過性を0%にする方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

透明にしたオブジェクトをマウス右クリックし、「オブジェクトの規定値に設定」を一度クリックしてやると、つぎに作成するときは透明になると思います。

Qイラレでグループ化されたオブジェクトを選択

イラレCS5を使っています。


複雑な形状をした複数のオブジェクトがグループ化されたオブジェクトがあるとします。
これの一部を選択したいのですが、
ダイレクト選択ツールを使って、Shiftキーを押しながら選択していくと
グループ化されたオブジェクトの中で複数のオブジェクトを同時に選択することが出来ます。
しかしながら、例えば、A、B、Cというオブジェクトを選択した状態で
C、D、Eというオブジェクトを選択すると、
Cの選択が外れてしまいます。

簡単なオブジェクトだとCだけ選択し直せば良いのですが、
複雑なオブジェクトだとこういう操作は難しくなってしまいます。

どうすれば、A、B、Cというオブジェクトを選択した状態で
C、D、Eというオブジェクトを選択してもABCDEすべてのオブジェクトが
選択出来ますでしょうか?

Aベストアンサー

グループ内のオブジェクトを選択する時に、ダイレクト選択ツールではなく「グループ選択ツール」(ダイレクト選択ツールの長押しで出ます)でオブジェクト一部をクリック(ドラッグして選択する必要が無い)すると、そのオブジェクト全体が選択出来ます。
ABCを選択後に、ABCDEを選択する為になぜCを再選択する必要が有るのでしょうか、ABCを選択後にShiftを押してDEを選択すれば良いと思いますが・・・。
途中で、CDEを選択状態にする必要が有るなら、ABCを選択後にShiftを押して、DEを選択してABを選択すれば、CDEが選択出来ます。
又は、そのグループを「選択ツール」でダブルクリックすれば、グループ選択モードになって、グループ解除した状態と同じ様に選択ツールで選択可能です。
戻す時は、上のグレーの帯をクリックするか、画面内をダブルクリック。

Qエクセル2007で図形オブジェクトを一括して選択したい

エクセル2007で矢印や矩形などの図形を大量に作成したのですが、
シートをコピーして他に転用しようとしたとき邪魔になりました。
図形を削除するのにShiftを押しながらひとつひとつ選択していく方法しか分かりません。

たとえば範囲を指定するなどで一括して複数の図形を選択する方法があれば、
削除するのに便利なのですが、そのような方法ってあるのでしょうか

Aベストアンサー

「図形ツールバー」の左から2番目に左上に向いている矢印があります。
それを選択すればあとはドラッグして範囲を決めれば一括選択できます。
http://office.microsoft.com/ja-jp/excel/HA102115501041.aspx


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報