gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

草木灰を水でうすめて植物などに葉面散布するとどのような効果があるのでしょうか?
以前、友人が何かの効果があると言っていたのを思い出しまして・・・
知っている方がいましたら教えて下さい。

gooドクター

A 回答 (1件)

カルシウム(石灰Ca)は土中を 移動しにくい成分のため先端に欠乏症がでやすいので葉面散布します。


その働きは細胞壁を強くし、耐病性を強化し有害物質の中和と根の発育を促進します
また軟腐病等の予防として葉面散布しますかかってからでも効果があるそうです。
欠乏すると先端葉が黄化し葉が外側に反ります。また、生長点付近の葉が赤くなり枯死します。
過剰になるとMg、K、Pの吸収を阻害し成長が止まります。

どのような植物に与えるのか分かりませんがCa不足や病気などの症状がない時は無理に与えることは無いと思います。
やり方は
灰をそのまま葉にかけるやり方と、灰をよく水と混ぜてから5分くらい待ち、完全に透き通った上澄みを500~1000倍に薄めて霧吹きなどで散布します。
500倍以下の濃いものを与えると成長が止まることがありますのでご注意ください
余談ですが
どこかのHPに成長が止まった後効果が薄れると倍ぐらいの速さで成長し大きくなりすぎて困ったとありました。
真意のほどは経験が無いので分かりませんが。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング