新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

DVD-RとDVD-RWの違いについて教えてください。
この質問履歴でも一応拝見し確認しましたが私なりに解釈しているのが違ってたら嫌なので
投稿しました。CDのように解釈しても良いでしょうか?CD-RとCD-RWではCD-Rは読み取り専用(データを削除したりできませんでした)それと違ってCD-RWはUSBのような媒体で読み書き可能な媒体ですよね。データを保存したり削除したり,それと同じ解釈でDVDも思ってて間違いはないでしょうか?言い換えれば今のアナログVHSビデオテープは,何回録画してもその上からまた録画して前のデータを消しますよね。ということはDVDレコーダーをこれから買いますが,使用媒体はやはりDVD-RWの方がビデオテープみたいに読み書き(←表現が下手ですが)録画の保存は勿論またそれを消して,またその上から録画ができる、ただのDVD-Rは録画は1回だけでき保存されますがそれは削除できず,上書きが効かないという違いでよろしいでしょうか?すみません、文章が下手で…。理解しにくい文かも知れませんが何卒お力になる知恵を教えてください。馬鹿ですから簡潔でも構いません!
DVD-RWがよいです!とか。ちなみにさすがのRWでも1000回位しかその繰り返しはできないとさりげなく
調べましたが永遠に使用でき保存できる媒体ではないのですね?私はテープなどの旧式の媒体は
年月とともに劣化していくのはわかり画像も乱れ保管状態も難しいと思ってCDからは生涯使用できる
保管できる媒体だと解釈していました。これから地デジ対応のHDD DVDレコーダーを購入するので
どっちがいいか聞いておきたいと思い質問させていただきました。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

違いは質問者さんの解釈であってます。


上書き、編集できるのがRW。
一方これからの地デジには少々容量不足になるそうで、ブルーレイが標準になりそうです。
(地デジをDVDに撮ったのを見たことがないので差はわかりません)
まだまだ高いブルーレイですが、DVDと両方搭載されているレコーダーが多いのでそちらはどうでしょうか。
自分は希望のメーカーから希望のスペックのものが出るのを待っているところです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

皆さん この短い時間にたくさんの回答をありがとうございます。皆さんそれぞれの意見が参考になったこと、また皆さんの共通の結論は”ブルーレイ”を今から買うならそちらの方が良いこと!シャープのブルーレイのテレビ一体型のがほしかったのですが22Vで約10万円には驚きました。ですので今はシャープアクオス20V の地デジ液晶テレビだけとVHSビデオを使用し来年を録画・再生をどうするか考えています。ブルーレイは確かにほしいです!しかしまだ高い!安くしのいでしばらく(5年くらい?)たてば安価になるのを待つ手もありますが、ただ今は録画・再生をどうするかで検討しています。皆さんにベストアンサーにしたいのですが一番最初に返事をいただいた方にすみませんがベストアンサーとさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/16 19:54

>それと同じ解釈でDVDも思ってて間違いはないでしょうか?



RとRWの違いは、CDでもDVDでも同様です。
Rは、基本的に1回しか使えないメディアです。
RWは、”消去”することで、何度でも利用出来るメディアです。

RWについて「USBメモリのように」と書かれていますが、これは専用のフォーマットを行う事で可能な機能でパケットライトと呼ばれます。
この方式に対応したソフトが内蔵されていないパソコンでは読み書きできないメディアになるので、この方法でデータ描き込んだメディアを友人に渡しても読めない可能性があります。

Vista以後、OSの機能で書き込みを行うなら、マスタ形式を選択すると互換性があります。
ライブファイルシステム形式は、パケットライトになります。

http://www.tku.ac.jp/~densan/local/cd-drive-vist …

>調べましたが永遠に使用でき保存できる媒体ではないのですね?

そのようなメディアは今のところ存在していません。
ビデオテープなど磁気記録されたものは、自然に磁力が弱まるので徐々に色が変化したり信号が乱れるようになります。
CD/DVDは、塗布された色素にレーザーを当てて色変化を起こすので、色素自体が環境によって変化しやすい物なので、怪しいメディアだと書き込み後数日で変化して読めなくなる場合もあります。

>これから地デジ対応のHDD DVDレコーダーを購入するので

はっきり言ってDVDではかさばるだけですし、せっかくの高画質も生かせません。
可能ならBDに記録する方が良いでしょう。
    • good
    • 0

ディスク自体に書いてあるのですが、Rは追記型、RWは書き換え型です。


Rは記録した部分は消せませんが、空いている部分には空きがなくなるまでは
データを追記可能です。ファイナライズをすることで追記ができなくなり
再生互換性が向上します。
RWはRと同じように空いた領域にデータを追加する事はもちろん可能で
情報が要らなくなったらフォーマットしなおすことでまた購入直後のように
一から記録が可能です。やはりファイナライズで再生互換性が向上します。

いずれもビデオモードのときの話で、デジタルチューナが搭載されたレコーダで
デジタル放送を録画する(CPRM対応が必要な)際には、ディスクがいずれも
VRモードになっている必要があります。VRモードというのはVideoRecordingモード
のことです。詳細が気になるなら自分で意味を調べてください。
気にならないのなら別にモードの違いだけ知っておけば良いです。

VRモードのときでも、Rの場合は空いている領域に追加するだけです。
RWはビデオモードのときは内容を一部だけ消すことはできませんが
VRモードでは部分的に消去が可能です。
いずれもテープのような「上書き」は無理です。

だいたいの使い分け方としては、撮って消しを繰り返すような番組は
RWを使い、保存版にしたいものはRを使うという使い分けになります。

アナログ放送が停波され、デジタル放送全盛期になれば、番組のデータ容量も
大きくなりますし、将来的にはBlu-rayディスクに記録媒体は移っていくでしょうね。
片面でも25GBありますが、これでも放送画質で地デジ放送を録画しようとすると
二時間と少ししか録れません。

DVDにデジタル放送をハイビジョン解像度のまま記録する場合、
AVCRECという特殊な方式で映像を圧縮して記録することになるため、
再生する機器がこれに対応していてなおかつファイナライズが完了
していないと再生が出来ません。

いつまでもこのAVCRECが必要(DVDディスクが必要)とされるとは限らず
DVDすら今で言うVHSテープのように使われない存在になったら
AVCRECの再生が出来る機器も減って行くかもしれません。
そういう意味でもBlu-ray対応機器がお勧めです。

>永遠に使用でき保存できる媒体ではないのですね?
DVDディスクはレーザー光線で書き込みを行うので、保存時に
直射日光が当たらないようにとか、温度や湿度などに気を遣わないと
どんな規格だろうと長い期間データを保持する事はできませんし
データは劣化せずともディスクの素材自体は変化するものですから
永遠に使える媒体なんてありません。
    • good
    • 1

ちょっと間違って解釈されてますね



大体は合ってるんですけど

CD-Rは読み取り専用ではありません

一度だけ書き込み出来る媒体です

DVD-Rも同じで、一度だけ書き込みできます

一度だけと言っても、書き込み出来る容量が残っていれば追記出来ます

何度も書き込むことが出来ないということです

DVD-RWはおっしゃるとおり、何度も書き込んだり削除したり出来ます

ですが、互換性があまりありません

互換性というのは、いろんなプレーヤーで再生したり出来る機械同士の相性のことです

基本的にDVD-RWに録画した場合、再生するのも録画したレコーダーでなければなりません

録画したDVDをいろんなプレーヤーで観たい場合は、やはりDVD-Rのほうが便利です

DVD-Rは一度しか録画できない代わりに、いろんなプレーヤーで再生出来るメリットがあります

ただ地デジ対応のレコーダーの場合、CPRM対応と言うDVD-Rを使用しなければならず、再生するプレーヤーもCPRM対応のものでなければ再生できないという制約があります

このCPRM対応というのはすごく大事なことで、必ず知っておく必要があります

一度、しっかり調べて覚えといてください

あと、基本的にCDやDVDの保管は半永久的ではあります

調べれば調べるほど、いろんな意見が聞かれますが(持って数十年とか)理論的にはディスクの表面に傷が付かない限りは大丈夫です

この寿命については、あまり神経質にならなくてオーケーです

DVD-RやDVD-RW、地デジ対応のレコーダーならブルーレイディスクも考えなければなりません

それらがどう違い、それぞれどのようなメリットがあるのかじっくり調べてから購入されてください

地デジ対応であれば、個人的にDVDレコーダーよりブルーレイレコーダーをオススメします

ブルーレイディスクのほうがたくさん入りますので
    • good
    • 1

まず DVD-R については「紙の上にボールペンで書く」ようなものだと思えばいいです. 前に書いたものを「なかったこと」にはできるけど, だからといって書ける部分が増えることはないです.


で, DVD-RW はそれに加えて「全体を消す」ことができるようになります. 全体を消すときに限って, 容量が戻ります.
    • good
    • 0

これから地デジ対応のレコーダを購入するなら、DVDよりブルーレイの方が良いと思いますが。


ブルーレイはDVDよりもたくさんの容量が録画できますし、画質も綺麗です。

ブルーレイのメディアには以下の2通りに分類できます。
・BD-R (一回のみ録画が可能なディスク):DVD-Rのようなもの
・BD-RE(繰り返し録画が可能なディスク):DVD-RWのようなもの

ブルーレイはフルハイビジョンの状態を維持した品質での録画が可能です。
時代はDVDからブルーレイへ移行していくはずです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDVD の -R と -RW の見分け方

 未使用のメディアがあるのですが、DVD-R か DVD-RW か、見分けがつきません。何ヶ月も以前に買ったもので、外側の包装紙はなく、ケースに入ったものです。メーカーによっては、中心の穴のまわりに DVD-R とか刻印のあったりしますが、手元にあるものにはそれがありません。

 印刷面には

MADE IN JAPAN INTERMEDEA 1-4X SPEED

 とあり、さらに中心の穴のまわりに刻印で

INTERMEDEA MADE IN JAPAN 08020118EDBC

とあるように見えます。(非常に見づらい刻印なので、読み違いがあるかも。)

INTERMEDEA とか 08020118EDBC とかで検索したのですが、わかるページは検索できませんでした。

 また、この型番に限らず、一般に R と RW の見分け方、さらには、 CD と DVD の見分け方など、素人にわかりやすい見分け方がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

目で見ての判別法ですが、
DVD-RWは金属っぽい、-Rは色がついていることでしょうか。

CDとDVDの見分け方は簡単で、
横から見て2枚の貼り合わせ構造になっているのがDVD、
一枚物がCDです。

QDVD-RW,DVD+RWの違い

今度、DVD-RW,DVD+RWを購入しようと思っているのですが
-RWと+RWではどこがことなるのですか?

後は、お勧めの機種などありましたら教えてください。

主な用途はDVを記録して、DVDプレーヤーで見ることです。

Aベストアンサー

Q/-RWと+RWではどこがことなるのですか?

A/DVD-R/RWの規格はDVDフォーラムというDVD標準化団体によって管理されています。標準規格にはDVD-RAMもあります。

一方DVD+R/RWはDVD+アライアンスという任意団体が策定した規格です。

どちらがという点では、基本的にこの2つで考えるよりはDVDマルチという規格とDVD+規格の2者で考えるのが妥当です。DVDマルチとはDVD書き換え規格の2規格(RAMと-RW)をサポートしたドライブのことで、ReaderドライブとWritterドライブがあります。

さて、詳しく違いを書くとこうなります。

DVD-RWは、互換性を重視した規格で、互換率は5割~6割程度となる。DVDフォーラム標準。
書き込み速度は等速で書き換え速度も等速。書き込みには専用のライティングソフトが必須となる。Mt. Rainier(マウントレイニア)への対応予定はない。
DVD-Videoモード、DVD-VRモード対応。

DVD+RWは、互換性を重視し、DVDビデオ書き込みに互換モードを有する規格。DVDフォーラムには準じない任意規格となる。
現在書き込み速度は、2,4倍速で早ければ今年の暮れには4倍速規格のドライブとメディアも登場する。DVD-RAMの利点である大容量リムーバブルメディアとしての将来性も高く、次世代WindowsのロングホーンではMt. Rainierに対応する。
ソニー、リコー、フィリップス、デルコンピュータ、HPなど超大手企業がサポートする。DVD-Videoモード及びDVD+VRモード対応。

-RWの欠点は、速度の遅さですね。等速書き込みとなることですかね。また、扱い安さも若干マイナスですね。

+RWの欠点は、フォーラムに準じないことですね。最近フォーラム準拠のドライブでは+RWが読めないよう処理された製品があります。特にパイオニアやシャープを除くRAM派の松下・東芝・日立の製品に多いです。

これを考えて、買うことですね。
まあ、私が推奨するのは、NECのVALUESTAR-Tに使われているDVDマルチドライブを待つことですね。これならRAMとRWが使えて+規格以上にお得です。(ただ、ドライブ単価は高いでしょうね。4万か5万か・・・)
このドライブは日立LGデータストレージが生産していますが、単品で市場にはまた出ていません。
この夏から秋には出ると思いますが・・・

ついでにもう一つ書いておきます。
皆さん、次世代規格を推奨されておられますが、来年登場の次世代規格Blu-RayD isc(以下BRD)はAV機器専用でPCでは登場しません。(まあ、将来的に登場するでしょうが、AV用が登場後にPC用を作るなら策定に入るということになりますから、そのままの規格で作るかも不明)

東芝が策定している次世代DVDについても来年登場予定ですが、こちらは、まだ規格を模索中であるという情報がありBRDを標準にする可能性もあるとか、ないとか・・・次世代は当てにならないですね。パソコンでの編集なら日立LGデータストレージの製品を待たれるのが妥当かと思いますよ。それに、Blu-rayや次期DVDはハイビジョン向け規格で、新しい規格にかわりはないですから、再生できるデッキも新たに買わないといけませんからね。
デッキも一緒に買うなら別ですが、パソコンで作るという場合には、次世代はまだ、早いでしょう。DVDを買っても問題ないと思われますよ。


ただし、ハイテク市場は流動的ですから保証はできませんけどね。私の意見もそれにあわせて流動してますけどね・・・以前は、パソコンでもNoでしたけどね。情報が集まると次を待つと時間が掛かる可能性があることと、次世代自体が1規格の予定が2規格に分裂してますからね。正確には次世代の元は6規格ぐらいあり、それが2つになったということでこれでも減ったわけですが・・・

Q/-RWと+RWではどこがことなるのですか?

A/DVD-R/RWの規格はDVDフォーラムというDVD標準化団体によって管理されています。標準規格にはDVD-RAMもあります。

一方DVD+R/RWはDVD+アライアンスという任意団体が策定した規格です。

どちらがという点では、基本的にこの2つで考えるよりはDVDマルチという規格とDVD+規格の2者で考えるのが妥当です。DVDマルチとはDVD書き換え規格の2規格(RAMと-RW)をサポートしたドライブのことで、ReaderドライブとWritterドライブがあります。

さて、詳しく違...続きを読む

QDVD-RとRWの違いとお得なのはどっち?

タイトルの通りです。私の認識は
DVD-Rは書き込み(録画?)いちどのみ。上書きや消去はできない。
RWは何度でも出来る。
RWの方が価格は高いと思いますが、DVD-Rはよく電気やさんで安くてたくさん入っていますよね?どっちを買うのが最終的にはお得でしょうか?
RWは何回書き込んでも画質は落ちないのでしょうか?

Aベストアンサー

>どっちを買うのが最終的にはお得でしょうか?

用途次第だと思います。例えば、録画したTV番組のバックアップを取りたい場合は値段が安いDVD-Rで十分ですし、一時的に書き込むけど飽きたら消すような内容の場合はDVD-RWの方が向いています。DVD-RとDVD-RWは書き込み可能回数が違うので向いている使い方が全く違うんです。

個人的には長期保存が目的ならDVD-RW/+RW、使い捨てでも良い内容はDVD-R/+R、という感じで使い分けたほうが良いと思います。一般の人は知らない場合が多いみたいですけどDVD-R/+Rは5年程度の寿命しか無いんですよ。多少の個体差はありますけど長くても10年持たないです。ところが、DVD-RW/+RWなら7~10年持ちます。

>RWは何回書き込んでも画質は落ちないのでしょうか?

CDやDVDはデジタルデータを書き込んでいるので音質・画質の劣化は一切ありません。あるのはディスク自体の劣化だけです。

アナログデータで記録されているビデオテープやカセットテープは音質・画質が劣化して徐々に実用に耐えないレベルになっていくと思います。ところが、デジタルデータで保存しているCD・DVDの場合は音質・画質の劣化が一切無い代わりにディスクの劣化が進むと急に全てのデータを読み込めなくなるんです。アナログだと品質は落ちても中身は残って、デジタルだと品質は落ちないけど中身は全て消えるという違いがあるということを覚えておきましょう。

>どっちを買うのが最終的にはお得でしょうか?

用途次第だと思います。例えば、録画したTV番組のバックアップを取りたい場合は値段が安いDVD-Rで十分ですし、一時的に書き込むけど飽きたら消すような内容の場合はDVD-RWの方が向いています。DVD-RとDVD-RWは書き込み可能回数が違うので向いている使い方が全く違うんです。

個人的には長期保存が目的ならDVD-RW/+RW、使い捨てでも良い内容はDVD-R/+R、という感じで使い分けたほうが良いと思います。一般の人は知らない場合が多いみたいですけどDVD-R/+Rは5年...続きを読む

QCDとDVDの見分け方

こんにちは。
CDとDVDって外からでは見分けがつかないんでしょうか?
探してみたところ、何も書いていないので見分けがつかなくて困っています。

Aベストアンサー

簡単な見分け方。
CDは樹脂板が一枚で構成されています。
DVDは樹脂板の2枚貼り合わせです。
ディスク側面を見れば、判断できます。
DVDなら接着跡がずーっと一周まわっています。

QCDとDVDの違いを教えてください

くだらない質問してすみません。パソコンからダビングする時に使用するメディアですが、音楽と写真はCD、動画と映画DVDのダビングはDVDという理解で良いのでしょうか?
またDVD-RにはPCデータ用と録画用というのがありますが、パソコンから落とすには前者、テレビにつないでるDVDデッキで録画するには後者、ということになりますか?それとも、内容によって違うのでしょうか?

Aベストアンサー

パソコンで扱う場合には、CDもDVDも大して変わりありません。意識するのは容量ですね。CDは700MB、DVDは4.7GB(CD6枚分以上)です。一般的に動画は容量が大きいですから、DVDに焼く事が多くなるでしょうね。

他の機械で扱う場合は、その機械に合わせたメディア(CD、DVD等)にする必要があります。
例えばプレステ2で動画を見たいと言う場合には、DVDビデオに変換し、DVD-Rに焼き付けないと再生出来ません。当然、CDチェンジャー付きの車で音楽を聞くにはDVDと言うわけにはいきません。

> またDVD-RにはPCデータ用と録画用というのがありますが
中身は全く一緒です。著作権の課金がされているかどうかが違います。過去ログを参照して下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1155925

録画用とデータ用と言うより、DVD再生機器とメディア(DVD-Rのメーカー等)によってまれに相性があったりします。安いバルク品等では受け付けない、という機器も稀にありますので、注意して下さい。

パソコンで扱う場合には、CDもDVDも大して変わりありません。意識するのは容量ですね。CDは700MB、DVDは4.7GB(CD6枚分以上)です。一般的に動画は容量が大きいですから、DVDに焼く事が多くなるでしょうね。

他の機械で扱う場合は、その機械に合わせたメディア(CD、DVD等)にする必要があります。
例えばプレステ2で動画を見たいと言う場合には、DVDビデオに変換し、DVD-Rに焼き付けないと再生出来ません。当然、CDチェンジャー付きの車で音楽を聞くにはDVDと言うわけにはいきません。

> またDVD-Rに...続きを読む

QDVDの種類の判別法(DVD-R,RW)

DVDに家族の写真を焼いて保存しているのですが、以前はTDKとかメーカー品を使っていて円盤の中心部にDVD-R等の刻印がありました。

そこで、円板って必ず刻印があるのかと思って色んなのを使っていて、いざ整理する時フト刻印を見ると記載されて無い物が有りました。

安物買いの根性が出てしまい後悔しているのですが、この場合は見分ける方法ってご存知ですか?



ある物には、中心部にかすかに『CMDR-47G-CTMYM02-922』って読めそうなものもありましたが、これってR OR RWかご存知ですか?

ご存知の方はご連絡をお待ちしています。

Aベストアンサー

メディア判別ソフトを使ってはどうでしょうか?

http://all-freesoft.net/hard3/hikari/vsoinspector/vsoinspector.html

QDVD-RW DVD+RW DVD-RAMの違い

この3つの違いなんですが、過去の質問の回答を見たのですが、言葉が難しくわかりませんでした。

噛み砕いた表現で、例など挙げて説明していただけませんか?
DVDへの書き込みができるPCを買いたいのですが、この点で迷っています。

Aベストアンサー

簡単に説明すると・・・。

○DVD-RW(CD-RWのDVD版、手軽にDVDVideo作成できる)
 ・書き込み方法→DVD対応したライティングソフトが必要
 ・DVDプレーヤーでの再生→DVD-Rはほとんど再生可能だがRWは
  対応していないと読み込めない場合があります。
  ※PS2では製造ロットによってRWが読める読めないのばらつきがあります
 ・基本的に追記できない場合が多いです。※ソフトによりますが。

○DVD+RW(手軽にDVDVideo作成でき、再編集や追記などができる)
 DVD-RWと基本的には一緒ですが違いのみ説明します。
 ・追記時のつなぎ目が精巧に出来る為、追記書き込みがしやすい。
 ・DVD+VRが使える。(一度映像を書き込んだDVDVideoを再編集する機能)
 ・DVDプレーヤーとの互換性はDVD-RWとあまり変わりません。

○DVD-RAM(容量が一枚9.4GBと大きく手軽に使えるのでデータ保存向け)
 ・書き込み方法→フロッピーやMOなどのようにフォーマットすれば何の
  ソフトも使わず、ドラッグ&ドロップなどでデータを保存できる。
 ・両面使用することが可能で、DVD-RWや+RWなど2倍9.4GB記録できる
 ・DVDプレーヤーとの互換性はRAMに対応していない限り再生不可。

っとまぁ、こんな感じですが少しは分かりましたか?

簡単に説明すると・・・。

○DVD-RW(CD-RWのDVD版、手軽にDVDVideo作成できる)
 ・書き込み方法→DVD対応したライティングソフトが必要
 ・DVDプレーヤーでの再生→DVD-Rはほとんど再生可能だがRWは
  対応していないと読み込めない場合があります。
  ※PS2では製造ロットによってRWが読める読めないのばらつきがあります
 ・基本的に追記できない場合が多いです。※ソフトによりますが。

○DVD+RW(手軽にDVDVideo作成でき、再編集や追記などができる)
 DVD-RWと基本的には一緒ですが違いのみ...続きを読む

Q写真保存、CD-R?DVD-R?いいのはどっち?

デジカメの写真の保存を、ずっとパソコンに取り込んで、
プリントして、記録はパソコンにそのままにしていました。

でも、パソコンが、壊れたら…。
とりあえず、プリントはしてあるものの、焼増ししたい!とか、
非常持ち出し袋に大事な思い出を入れておきたい!とか、
思いまして、コンパクトに保存、というと、
CDーRに保存しようかと思いはじめました。
誤って上書きして消してしまわないようにするには、
「ーR」がいいですよね??

でも、DVD-Rに保存したら、
テレビで鑑賞会が出来るってこと??
とか思いはじめました。
DVD-Rに、保存なんて出来るのかなあ?
もし出来ても、焼き増しする時を考えると、CD-Rがいいの?

CDと、DVDの違いすら、
よくわかりません。
CDと言えば、カセットの現代版
DVDと言えば、VHSの現代版
と思っていた私・・・

他にもコンパクトに保存できる方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

DVDが見れる再生機であれば画像が見れますし、CDが見れる再生機であればこちらも画像は見れます

DVDで記録しても見れない再生機はありますし

CD(700MB)DVD(4.7GB)ざっと7倍の容量なんで、それに合わせて保存すればいいでしょう

ただ1枚に全部まとめて、読めなくなったら悲惨なんでCDに分散して入れるというのもあります(複数のDVDに入れるというのもありです)

QCD-R に映像を焼く作業

CD-Rに動画を焼くことはできるのでしょうか?
DVDプレーヤーで再生できたりもするのでしょうか?
あとDVD-RとCD-Rの値段の差はいったいなんでしょうか?
やはり容量の大きさなんですかね?
教えてください!
よろしくお願いします

Aベストアンサー

焼くことはできますよ(英語ではCD-Rに書き込むことをburnという言葉を使うので、日本語でも「焼く」というのですよ(^_^))。

一般的には、VIDEO-CDという形式にします。
CD-Rを焼くためのソフト(そのPCにインストールされていますよね?)に、動画をVIDEO-CDにできるようなソフトが入っていると思いますよ。
お使いのCD-R作成ソフトを教えていただければ、より詳しいことをアドバイスできます。

また、特殊な例ですが、ホロンから出ている「DaViDeo Hyper Video」というのは、普通のCD-Rに4時間の動画を書き込めて、かつ、オーディオ製品であるところのDVDプレーヤーでも再生できるんだそうです。
ちょっと高いけど(^_^;)。


DVD-RとCD-Rの差は、「ぜんぜん違うもの」なんですけど(^_^;)、まあ、容量の差と、対応しているドライブが違う、ということですね。

なお、DVDプレーヤーによっては、VIDEO-CDの再生をできないものがありますから、要注意です。
もちろん、ほとんどのPCでVIDEO-CDを再生できるはずです(もちろん、対応ソフトが入っているとき)。

ちなみに、VIDEO-CDの画質は、VHS標準程度、といわれていますが、実際にはブロックノイズが多く、VHS3倍を2回ほどダビングした時の画質になってしまうこともあります。

高画質で楽しみたいのでしたら、やはりDVDにすることをお勧めします。

参考URL:http://www.holonsoft.co.jp/products/DVD/hypervideo/index.html

焼くことはできますよ(英語ではCD-Rに書き込むことをburnという言葉を使うので、日本語でも「焼く」というのですよ(^_^))。

一般的には、VIDEO-CDという形式にします。
CD-Rを焼くためのソフト(そのPCにインストールされていますよね?)に、動画をVIDEO-CDにできるようなソフトが入っていると思いますよ。
お使いのCD-R作成ソフトを教えていただければ、より詳しいことをアドバイスできます。

また、特殊な例ですが、ホロンから出ている「DaViDeo Hyper Video」というのは、普通のCD-Rに4時間の動...続きを読む

QDVD-Rに焼いたビデオを再編集するには?

子供の体育祭のビデオをパソコンに取り込み、タイトルやチャプターを付けて編集し、DVD-Rに焼きました。
テロップ誤字修正と、チャプターの追加をするのに、再編集をしたいのですが、元のビデオテープは上書きしてしまいました。

ビデオからパソコンに取り込んだように、作成済みのDVD-Rからパソコンに取り込んで再編集し、新しいDVD-Rに焼く方法を教えて下さい。

DVD-Rは、ファイルシステムがUDFと表示され、エクスプローラで開くと、よく似た名前のファイルが何種類か表示されます。

最初の作業は、1年前に購入した東芝のノートパソコンに附属していた、InterVideo WinDVD creator2 を使用しました。

又、パソコン購入店に相談すると、DVD-Rに焼く時点で圧縮されていて、編集可能なファイルに返還するには、1万円超のソフトを購入した上に、ファイル返還時に画質が劣化すると言われました。

画像の場合、Jペグから、ビットマップ、又Jペグと返還を繰り返すと画質が劣化するのは分かりますが、DVD-Rに焼いたビデオでも同じなのでしょうか?少々納得いきません。

子供の体育祭のビデオをパソコンに取り込み、タイトルやチャプターを付けて編集し、DVD-Rに焼きました。
テロップ誤字修正と、チャプターの追加をするのに、再編集をしたいのですが、元のビデオテープは上書きしてしまいました。

ビデオからパソコンに取り込んだように、作成済みのDVD-Rからパソコンに取り込んで再編集し、新しいDVD-Rに焼く方法を教えて下さい。

DVD-Rは、ファイルシステムがUDFと表示され、エクスプローラで開くと、よく似た名前のファイルが何種類か表示されま...続きを読む

Aベストアンサー

DVD-VideoならDVDCreatorで再取り込み・再編集ができます。
UDFをexplorerで開いてみてください。
VIDEO_TS、AUDIO_TSがあればVIDEO_TSが画像・音声データです。
AUDIO_TSは空ですから無視します。
VIDEO_TSの中のVTS_NN_N.VOBが目的のデータです。
Nは数字です。_0はタイトル情報です。
必要なVOBファイルをインポートで取り込みます。
この時点でチャプターは無効になっていますから改めてチャプターの切りなおし、
タイトルの作成を行います。

私は何度かやりましたが画像の劣化は感じませんでした。
ただ、高画質から取り込んだ場合は試していません。
なおトランジション(場面転換)効果を使っている場合にはこれの修正はできません。

色々試してみてください。


人気Q&Aランキング