『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

銀河鉄道999(テレビ版)で

何十年かぶりにDVDで見直しました。いつみてもいい物語ですね

そこで2点ほど質問なのですが

1 
鉄郎の持ってるパスには「地球→アンドロメダ」となっていますが
終着駅は「惑星プロメシューム」です。アンドロメダには行かないのでしょうか?

2 
最終回でプロメシュームが滅び、二人は「惑星こうもり」に戻ってきます
そこで、二人は別れる事になり、鉄郎は999で地球に向かい、メーテルは鉄郎のような
勇敢な少年を探しに行くと言ってましたが、プロメシュームは滅びお母さんの命令も
無いはずなのに777に乗ってどこに行ったのでしょうか?

※自分としては、最後、別れるのではなく鉄郎もメーテルも天涯孤独の身
一緒に暮らしてもいいのに・・と思いました
みなさんもご意見があれば、どうぞ宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

自分は、アニマックスの連続放送で見直しました。




「惑星プロメシューム」は、他の方も回答されていますが、アンドロメダ星雲の中心部に位置すると
設定されています。
ちなみに、TV版「惑星プロメシューム」
     映画版「機械化母星メーテル」
     原作・『さよなら~』「惑星(原作では大母星と呼ばれる箇所もあり)大アンドロメダ」
原作と照らし合わせてみると分かるのですが、実は、TVアニメ放映中に原作に追いついてしまいます。
そのため、『時間城の海賊』以降の話は、原作者の別作品を元にしたものか、オリジナル作品が多く
なります。また、最初の映画は、原作連載中に公開されています。
TV版・原作・映画『さよなら~』の各母星の末路は同じような描写です。
↑共にブラックホールもしくは超重力的存在に引き込まれて消滅or壊滅してしまいます。


メーテルは、「青春の幻影」などとよく言われています。TV版では、手紙の中で「独り立ちできる」
つまり「大人になった時」が別れの時という言葉があったと思います。
また、「別の少年を導く旅に出ます」というような言葉もあったと思います。
109・110話「メーテルの旅(前後篇)」がヒントになるのではないでしょうか?

ついでですが原作では「遠く時の輪の接する所でまた会いましょう」と言って崩壊する母星で別れます。
別れの理由は特に記されていません。原作の鉄郎の別れ際が一番大人びて見えます(笑)。
映画版(『銀河鉄道999』)では、地球に戻った後、999に乗ってメーテルが旅立ちます。
その際の理由は「わたしは青春の幻影」みたいなものだったと思います。
『さよなら銀河鉄道999』では、エメラルダスに「あなたは鉄郎と一緒に行けない」と言われ、
ラーメタルで別れます。

原作だか映画だかTVだか、もしくはそのどれもで言われているのかもしれませんが、
「わたしは死ぬことができない」「わたしは永遠に旅を続ける女」という台詞が何度も出てきています
から、鉄郎との旅が最後の旅ではないということなのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました

お礼日時:2010/09/16 15:47

> 1


 アンドロメダはアンドロメダ銀河のことです。惑星プロメシュームはアンドロメダ銀河の中にある星です。
 厳密には終着駅が惑星プロメシュームなのだから定期券にもそう書けばいいはずですが、銀河鉄道の終着駅はしばしば変更されるので「無期限」の定期に具体的な駅名を書くと、定期券の有効性に問題が出てきます。そこで、大雑把な行き先として「アンドロメダ」と記されているのです。

> 2
 メーテルは原作者によって永遠に旅を続けるキャラとして設定されているので、ひとつの旅の理由付けが無くなったとしても、また新たな理由付けで旅をさせられます。メーテル自身は宿命と言っていますが、呪いのようなものです。
 実際、テレビ版でも終盤近くで未来のメーテルの乗った999号と遭遇したりしてますから、777に乗ったのは鉄郎と別れるために一時的なものだと考えたほうが良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました

お礼日時:2010/09/16 15:46

>終着駅は「惑星プロメシューム」です。


原作では大母星「惑星大アンドロメダ」と機械化母星「惑星メーテル」で
終着駅が大母星、機械の体を提供するのが機械化母星だったようですが
TV版では「惑星プロメシューム」です。パスの方の訂正忘れでしょうね。

>プロメシュームは滅びお母さんの命令も無いはずなのに777に乗ってどこに行ったのでしょうか?
機械化帝国による銀河系支配の影響は、プロメシュームの滅亡後も続いているはずです。
鉄郎は地球の復興、メーテルは各惑星で鉄郎のような勇敢な少年(子供)を探して
復興の手助けしてもらうのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました

お礼日時:2010/09/16 15:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング