ネガ・ポジフィルムをデジタル化するための質問をよく見かけます。それに対する回答としてはスキャナやフィルムスキャナー、又は店頭でCD化してもらうという回答が殆どです。しかし、回答にもあるとおりスキャナでフィルムを読みとるとなるとかなりの時間がかかって数本処理するともう嫌になってくるのが普通です。
私はライトボックスにフィルムを載せてデジタル一眼レフで複写しているのですが、この方法ですと時間もかかりませんし、画素数も充分と思われます。なぜこうした方法が回答に出てこないのでしょうか。この方法だと何か欠陥があるのでしょうか。
フィルムをデジタル化私用と思うぐらいの方は一眼レフは既に持っている方が多いと思うので、費用面でもそんなに違わないと思うのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私はライトボックスにフィルムを載せてデジタル一眼レフで複写しているのですが、この方法ですと時間もかかりませんし、画素数も充分と思われます。



これは原理的にはスキャナーと同じで、以前はそのような方法ばかりでした。(フィルムで撮影するかデジタルで撮影するかの違いは有りますが。)
また、上のような方法ではフィルムとカメラを完全に平行にすることが難しいので、このような装置を使用して撮影していました。
http://www.nikon-image.com/products/accessory/le …

ところで、印画紙は画像データの色情報を十分に再現できるものは存在しませんので、画質はモニター等倍で見て確認してください。
一般的にレンズは中央部がシャープで周辺部は甘くなります。画面全体が均一な描写になっているかどうかを確認します。またライトボックスの照射ムラがないかどうかも確認します。

RAWで撮影すればモニターでもプリントでも確認できないほど豊富な諧調で読み取れます。高画質で仕上げたいときはRAWで撮影し、現像時に自分の意図どおりの諧調に仕上げてください。

あなたが挙げられた方法は一眼+マクロレンズを持っていれば、安く手軽に仕上げるには最も適切な方法のひとつだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コピーアダプタとかスライド複写装置とかが、製品として売られているんですね。
デジカメによる複写もあながち役にたたないものではないことがわかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/04 07:11

わたしもデジタル一眼レフでネガ、ポジを複写してますよ。



白とびとか黒つぶれとか言ってる人は、ご自分でやってみたんでしょうか?
ネガだとベースに色が付いてるんで、ハイライトの部分はありません。

反転するとかなりコントラストの低い画像になります。
よほど露出をしくじらなければ、トビもツブレもありません。

ポジは露出に気を付けたほうがいいですが、ラチチュードの狭いポジの画像が、
現実の被写体以上に輝度差があるわけ無いですね。

わたしの場合、バックライトはストロボの反射光を使ってますが、
ちゃんと撮れば、銀塩の粒子が際立つぐらいキッチリ写ります。

でも、わたしも#2さんの仰るように、初心者の方に、この方法を勧めようとは思いません。

撮影時のノウハウから、画像処理ソフトでの反転、色やコントラストの補正、果てはゴミ取りまでを、
ここで、初心者にも出来るように説明する自信がありません^^;

あなたにしても、まだ技術的に確立されてはいないようですね?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

一眼デジカメでも技術さえあればフイルムをきっちりデジタル化できるということですね。
逆にいえば技術がなければぼけたりコントラストが不適だったりということで、スキャナにはかなわないといったところでしょうか。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/04 08:12

こんにちわ。



私は3つの方法どれも使いますけど、デジイチ複写はイマイチ中途半端なので
ほとんどしません。

画質より手間優先でデータを作る(インデックス用やブログ用途)なら、CD-R書込サービス
(私の場合は400円/本・現像込)の方がはるかに楽です。頼むだけですからね(笑)
手間と時間を考えると激安だと思います。

逆に画質優先で、CD化した中から何枚か選んで素材としてのデータを作る場合は
スキャナじゃないと、フィルムの広いラチチュードに対応できないです。
デジイチ複写は一見ちゃんと撮れてるように見えますけど、写真によっては表現できていない階調
(黒ツブレや白トビ、トーンのつながり)があります。輝度差が多い写真や、ラチチュードが特に
広いネガフィルムだと、デジイチ複写ではなかなか取り込むことができません。

そもそもスキャナは、階調優先でPhotoshop等で最終的に完成データを作っていくための
素材を得るのが主目的です。読んで終わり、じゃないんですよ。

そんな訳で、それなりに準備しなくちゃいけない割には本番データまで作れるほどのものは
取り込めないので、デジイチ複写という方法は微妙に中途半端なのです。

私の場合は、ですけど・・・
    • good
    • 2

それ、諸般の事情によりやったことがあります。

ただし相手は「サービスサイズのプリント」ですが。

画質の問題ですが、「印画をカメラで撮る」>「フラットヘッドスキャナでネガをスキャン」>フラットヘッドスキャナで印画をスキャン」>「フィルムスキャナでネガをスキャン」の順で、明らかに素人でもはっきり分かるほど画質の差が出ます。まあ、同じ順で作業の手間も掛って来るんですけどね。

ただ、確かに「ブログに貼り付ける/昔の携帯で撮った写真」程度の写真で良いなら、「それなりの機材で印画から複写した画像」でも何とかなるのですが、問題は「その程度の画質で満足できるかどうか」という点ですね。だって「フィルムスキャナでスキャンした画像は、コンパクトカメラで撮ったネガでも、サービスサイズの印画からは考えられない程キレイ」なんですから・・・。
    • good
    • 0

>私はライトボックスにフィルムを載せてデジタル一眼レフで複写しているのですが、この方法ですと時間もかかりませんし、画素数も充分と思われます。

なぜこうした方法が回答に出てこないのでしょうか。この方法だと何か欠陥があるのでしょうか。

簡単に言うとクオリティーの問題です。
接写すると、撮影レンズの収差は避けられませんし、ポジだとハイコントラストになって、白とび黒つぶれし、原版よりも解像度も落ちます。
そもそも、ライトボックスの光のスペクトルは、太陽光のように均一なスペクトルではないので、幾ら上手くホワイトバランスを取っても原版に対し、完全な色再現は不可能です。

第一、ネガフィルムだと、どうして陽画データに復元しているのか教えて欲しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ネガフィルムは画像処理ソフトで反転して陽画にしています。
白とび黒つぶれになるんですか、それだけ厳しくみていないせいもありますがあまりよくわかりませんでした。気をつけて見てみます。

お礼日時:2010/08/02 18:50

画素数=解像度ではないからです。



 フィルムを正確に撮影でデータ化するには等倍撮影が可能なマクロレンズとしっかりとした三脚と撮影技術が必要で、それを一般の人は出来ません。

またライトボックスを持っている人も少ないですし。

 一度その方法で撮影された物をA4サイズにプリントしてみてください、ボケてますから(^_^;


フィルムをデジタル化する人は、そこのクォリティを求めます、きちんとした技術を持ってる人ならフィルムをデータ化したいなんて簡単な事は質問をしません、質問する人はほとんどが素人です、素人に技術的に難しい事を紹介してもクォリティの高い物は得られませんので、要求に応じれなくなります。

単に写ってればいい、モニターで画像が確認できればいい、っていうのでしたらライトボックス複写でも構いません。

なお、ライトボックス複写では光量が足りないのでフィルムのコントラストが上がって原稿と違っていますので、ご注意ください、後で確認してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コピースタンドにカメラを設置し、マクロレンズで撮影しています。ライトボックスはスキャナよりいいかなと思ってこのために購入しました。
モニターで見ている分には満足できるかなというレベルです。プリントはしていませんので今度プリントして確認してみたいと思います。
さらに、古い写真をこの方法でデジタルデータにしてフォトブックにしようと計画していますが無理なんでしょうか。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/02 18:55

ポジフィルムならその方法でも大丈夫でしょうがネガだとうまくいかない場合が有ります


ネガでやられていますか

複写した場合の弊害は
カメラが複写用に設計されていない為コントラストが付きすぎる等の問題が有る
フィルムで複写してた時代は専用のフィルムが有りました

市販のライトボックスでは光量ムラが有るので場合によっては適さない

ネガを複写した場合単純に反転させても正確な画像を得られ難い
奇麗に出来るという方の映像を見させてもらうとたいていの画像はそれでは仕事にならない程度つまり素人の自己満足程度であるという事実
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ネガでやっています。専用のフィルムというのはミニコピーフィルム(という名前でしたっけ)とかいうのですか。
ライトボックスは光量ムラがあるんですか。真ん中辺あたりだけを使っているんですがそれでもだめなんでしょうか。
私の場合は仕事に使うというレベルではなく、昔の写真の整理という程度なのです。プリントしてみてないので確認してませんが、スキャナでデジタルデータにするのとは素人目にもわかるものでしょうか。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/02 19:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市町村防災行政無線デジタル化について

市町村防災行政無線デジタル化について
私はとある市の防災担当者です。市町村防災行政無線デジタル化についてなのですが、当市は人口のわりに面積が広い行政区域を持っています。奄美大島の災害でもあったように災害時の広報手段として固定系防災無線がありますが、職員相互の連絡系統、又は指揮命令系統の確保として移動系防災無線を配置しております。
そこで疑問なのですが、移動系防災無線をデジタル化すると5~10億円かかるという試算が業者から(ざっくりですが)でました。今現在、アナログ400Mhz帯で満足いく通信ができているのに、260MHZ帯に変えなさいという根拠が見つかりません。
同じように、消防救急無線は平成28年5月末までにデジタル化しなさというのがありますよね。まあ理由は色々言っていますが納得できるものではありません。当市で消防救急無線デジタル化は100億円規模です。
こんなものいまの時代に通りますか?
ありえませんよね。
まして市町村防災行政無線は期限がまだありませんよね。しかし現在のアナログ無線が故障した場合の部品やバッテリーが無くなって来ているのは事実です。メーカー、国を挙げてのデジタル化ですか?
零細市町村はどうすればよいのか?
いっぱい金があるなら国の方針に従いデジタル化もしますよ。今現在、不自由していないのに数億かける価値があるのか?データ通信や画像伝送?いらないですよ!そんなもの。情報交換できて指揮命令系統が確保されれば。
そりゃ欲を言えばきりが無いですけど最低の予算で最高の効果があれば良いのですからね。
私たちは、地域住民の利益のために、働いているのですから、意味も無く数億使う事業に迎合してはいけないんではないかと思います。
いろいろ取り留めの無いことを書いてしまいましたが、
ここで質問です。
市町村防災行政無線デジタル化しなければならない根拠は?
その効果はいかほどか?
ご教授願いたいです。
よろしくお願いいたします。

市町村防災行政無線デジタル化について
私はとある市の防災担当者です。市町村防災行政無線デジタル化についてなのですが、当市は人口のわりに面積が広い行政区域を持っています。奄美大島の災害でもあったように災害時の広報手段として固定系防災無線がありますが、職員相互の連絡系統、又は指揮命令系統の確保として移動系防災無線を配置しております。
そこで疑問なのですが、移動系防災無線をデジタル化すると5~10億円かかるという試算が業者から(ざっくりですが)でました。今現在、アナログ400Mh...続きを読む

Aベストアンサー

 無線に従事しているものですが、デジタル化はトレンドであると
思います。FM無線機で何ら問題がない分野(消防無線・防災行政無線
その他単通話路形の通信)の場合、電子部品や電池などが供給される
限り、未来永劫に使えると思います。完成された技術です。
 ところが世界のトレンドがデジタルに向いているので、国内無線機
メーカーもほぼそちらの方向に向いています。また、過去FM無線機で
名をはせた東洋通信機・富士通ゼネラル・日立などがどんどん撤退し
ています。これらの機種を持っている事業者は修理にも事欠く始末
で、今後FM無線で行く場合新たな供給元を考える必要に迫られていま
す。
 テレビのデジタル化も画質が向上する・ゴーストがない等のメリット
の他は具体的なメリットがありません。受信不可能地域の拡大や送信
設備やアンテナの更新などなど事業者には負担が、受信者にも負担が
押し寄せています。ただ、世界中デジタル放送に移行しており、これ
もトレンドとしか考えられません。
 デジタル化によりあいた周波数帯に新たなビジネスの芽やサービスが
考えられますが、それが無線を利用する事業者にとって必要なのか
どうかは何とも言えません。結論的には世界のトレンドに乗るだけと
思います。

 無線に従事しているものですが、デジタル化はトレンドであると
思います。FM無線機で何ら問題がない分野(消防無線・防災行政無線
その他単通話路形の通信)の場合、電子部品や電池などが供給される
限り、未来永劫に使えると思います。完成された技術です。
 ところが世界のトレンドがデジタルに向いているので、国内無線機
メーカーもほぼそちらの方向に向いています。また、過去FM無線機で
名をはせた東洋通信機・富士通ゼネラル・日立などがどんどん撤退し
ています。これらの機種を持っている事業者は修理...続きを読む

Q4x5ポジフィルムに替わるデジタルカメラ

絵画作品の撮影を今までは撮影所に頼んで4x5ポジを現像してもらっていましたが、これからは自分でデジタルカメラで撮影したいと思います。作品のサイズは約90x120cmです。用途は色々な商品(カレンダー、カード、ジグソーパズルなど)に使われます。4x5ポジと同じぐらいの密度で再生するには、どのようなデジタルカメラを購入すればよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

♯1です
4×5に匹敵するデジカメもありますが最初に書いた通り価格が高いです

やはり5DMark2で十分というか最適だと思いますよ
液晶画面に方眼枠も表示されるので、複写には便利です
レンズは85mmくらいが使いやすいでしょう。更にズームレンズなら絵を画面いっぱいにちょうど納めるためカメラを前後させる必要が無く便利です

他の方が書かれている周辺の歪みについては付属のソフトで撮影後に補正できるので問題ありません
更にレンズの特徴で周辺が暗く写ってしまう性質がありますが、これもカメラの機能や付属のソフトで補正できます

照明は最低2セットは必要ですが、照明本体(モノブロックストロボ)スタンドや光を拡散させる傘も含めて2セットで新品で5万円くらいのもありますし、十分実用に耐えます

PCは比較的最近のものであれば性能的には耐えられると思いますし、ソフトもとりあえず付属のものだけでもなんとかなります

最初は苦戦するかもしれませんが、複写だけなら(写真の)アマチュアの方でもなんとか頑張ればできると思います

最初はプロに頼んでレクチャーしてもらった方がいいと思いますよ

頑張ってください

♯1です
4×5に匹敵するデジカメもありますが最初に書いた通り価格が高いです

やはり5DMark2で十分というか最適だと思いますよ
液晶画面に方眼枠も表示されるので、複写には便利です
レンズは85mmくらいが使いやすいでしょう。更にズームレンズなら絵を画面いっぱいにちょうど納めるためカメラを前後させる必要が無く便利です

他の方が書かれている周辺の歪みについては付属のソフトで撮影後に補正できるので問題ありません
更にレンズの特徴で周辺が暗く写ってしまう性質がありますが、これもカメラの機...続きを読む

Q放送デジタル化について

はじめまして。
私はいま、放送デジタル化について調べています。
色々HPとかを探したのですが、ちゃんとまとめてあるのを探せなかったので、
もしご存知の方がいらっしゃったら教えてください。
お願いします。

質問内容は ・放送デジタル化の日本の動向(スケジュール)
      ・放送デジタル化の特徴(メリット)

です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記の検索サイトでキーワードを
"放送デジタル化 スケジュール"
又は"放送デジタル化 特徴"
又は"放送デジタル化 メリット"
として検索するとたくさんのページが見られます。

参考URL:http://www.google.com/intl/ja/

Qフィルムのデジタル化

今までスライドフィルムで撮影してましたが、長期保存を考えデジタル化しようと思います。
取り合えず今までのフィルムをスキャナーで取ってJPEGにしました。
これを複数の近所のショップに「補正などをやらないように」と注文を付け、デジカメプリントして貰ったら、全て色が違います。
フジ系はマゼンダが強く、コダック系はイエローが強い。
しかも同じチェーンの別々のショップでも色が違ってきました。
データは全て同じ物です。
ショップの店長とも話したのですが、デジタルプリントはネガフィルムからのプリントと同じで、ペーパーのロットでも違うし、補正をかけて修正はできるが、そうするとオペレーターの主観が入るので、色見本が無ければ同じ物をプリントする事は不可能とか言われてしまいました。
ポジフィルムはご承知のように色温度を合わせたライトボックス上で見れば何時何所で誰が見ても同じですから、被写体の色がよく分かります。
ところがデジタルですと、今日私が見たものを数十年後に誰かがプリントアウトして「2004年に死んだ祖父さんが見た色はこれか」という事が出来ないという事でショックを受けました。
ポジは人間の肌の色のサンプルで、かなり微妙です。
現状ではフィルムをデジタルに置き換える事は不可能なのでしょうか。
ネガではなくて、スライド的なデジタルにしたいのです。

今までスライドフィルムで撮影してましたが、長期保存を考えデジタル化しようと思います。
取り合えず今までのフィルムをスキャナーで取ってJPEGにしました。
これを複数の近所のショップに「補正などをやらないように」と注文を付け、デジカメプリントして貰ったら、全て色が違います。
フジ系はマゼンダが強く、コダック系はイエローが強い。
しかも同じチェーンの別々のショップでも色が違ってきました。
データは全て同じ物です。
ショップの店長とも話したのですが、デジタルプリントはネガフィルムか...続きを読む

Aベストアンサー

自分自身どこでみてもどのパソコンでしても、どの機械でも色が同じなのは理想です。

多少の誤差はありますが、全く同じ色をしたプリントが出来るのは経験上不可能です。
全く同じ色を作るのって??
すごく簡単な作業に見えますが、1色でも相当難しいですよ
しかも写真みたいに色の濃い部分、薄い部分、色んな色があるので不可能でしょう
同じプリントを出すことが、もし可能なら、一枚のプリントが最低で30万~50万以上の価格になるでしょう。
手間がものすごくかかり日数も3ヶ月以上かけしますので技術料金として安く見積もって自分なら請求します。
実際同じ色求められて本当に出来る人って少ないと思います

子孫がどうとかこうとか・・・言われてますが
デジタルが半永久的なんて言われてますが、正直規格が変われば全く使い物になりません。

色にも極微妙な世界での話しですが、人によっても違うように見えます。
きついことを言えば
色に対してかなり結構レベルの高いことを言われているのに
色に関して全く知らないとしか思いません。

>平成の人は顔を黄色くするのが好みだったと
40代くらいから人の目は黄色く見えてきます。
だから40代以上の人が色を作ると10代や20代前半の人と色を比べた時点で色が違います。

どこで見ても同じプリントが欲しいなら、まずはご自分でしないと駄目だと思います。
色の基本
赤をみて
赤なんだな・・。。。
で終わる人には同じ色を作ることは不可能です
マゼンタ系は赤色にどのくらいの同じ青でもシアンが的確かブルーが的確かを判断しどのくらいの量が入ってるからこの赤になるんだな~~と的確に判断の必要があります。

>補正をかけて修正はできるが、そうするとオペレーターの主観が入るので、色見本が無ければ同じ物をプリントする事は不可能とか言われてしまいました
もし自分にこんな事を言う店長ならぶち切れします。
理由はどこかに矛盾がありますが、一切書きません
その後そのお店には一切行きません。

メーカーを援護するためでも、ショップを援護するわけでも無いのです

自分自身どこでみてもどのパソコンでしても、どの機械でも色が同じなのは理想です。

多少の誤差はありますが、全く同じ色をしたプリントが出来るのは経験上不可能です。
全く同じ色を作るのって??
すごく簡単な作業に見えますが、1色でも相当難しいですよ
しかも写真みたいに色の濃い部分、薄い部分、色んな色があるので不可能でしょう
同じプリントを出すことが、もし可能なら、一枚のプリントが最低で30万~50万以上の価格になるでしょう。
手間がものすごくかかり日数も3ヶ月以上かけしますの...続きを読む

Qケーブルテレビのデジタル化について

ケーブルテレビがデジタル化すると
デジタル化したその日からアナログの電波って止まるんですか?
それとも、2011年までは
何らかの方法でアナログとデジタルの両方を送信するんですか?

Aベストアンサー

私のところではデジタル放送とアナログ放送は混在したままです。サービスとしては、地上波アナログ放送は2011年までそのままパススルーで電波を供給し、その後はなくなります。地上波デジタル放送もサービス開始と同時にパススルーで電波を供給しています。BSとCSのアナログ放送も現段階で放送停止のアナウンスは入っておりません。また、BSとCSのデジタル放送は電波を変調して出しており、契約者に貸し出されるデジタルセットボックスというチューナーでのみ視聴可能となっております。よって両方見たければデジタルとアナログのチューナーを契約して借りればすべての放送(有料放送は別契約)が視聴可能です。くわしくは地元のCATV会社までお尋ねになったほうがいいと思います。

Qスキャナで読み込んだネガの画像をデジカメプリントでプリントするには?

先日、ネガをスキャナで読み込み、データ化して(JPEG)デジカメプリントでプリントをしようとしたところ「画像を表示できません」とのメッセージが出ました。
このような場合、どういった対処をすればデジカメプリントで表示されるようになるのでしょうか?(保存の仕方が問題?データの大きさ?)
ちなみに、スキャナは「Canon LIDE 500F」でフィルム専用カートリッジを付けて読み込んでいます。
詳しい方、何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>「画像を表示できません」とのメッセージが出ました。

このメッセージは、デジカメのモニターでですか?
PCとプリンタを接続し、印刷ソフトでファイルが開けないと言う意味ですか?
もう少し、詳しい状況を教えてください。

なお、デジカメのメディアに書き戻して表示させようとしても無理ですよ。(理由は長くなるので割愛)

Qトイカメラで撮った35mmフィルムのデジタル化について

写真現像店では、ネガをデジタル化してCDに入れてくれますが、それはトイカメラで撮ったものでも同様でしょうか。
写真を現像せずデジタル化して保存して、それをブログにアップしたりして楽しみたいのです。
スキャナがないので、デジタル化はお店に頼ろうと思っているのですが、トイカメラ使用のものだと何か違うのかな?と思ったのです。
カメラやフィルムについて非常に無知な質問で申し訳ありません。

Aベストアンサー

トイカメラだと、特殊なものを除き使用するフィルムは、110判、35mm判、ブローニ判の何れかです。
35mm判だとフジカラーCDで(CD1枚に付き最大200コマ、形式はJPEG、525円、追記不可)
ブローニだとプロフォトCD(形式は独自、1コマ数百円~2000円、追記可)でデジタル化できます。
プロフォトCDの場合、独自形式の為、汎用形式に変換する必要があるので、Photoshop(Elements)などのレタッチソフトが必要です。

Qポジフィルムの整理方法

ポジフイルムがたくさんあって整理に困っています。

ポジフィルムをライトボックスを使って撮影した場合、或は、フラッドヘッドスキャナーで取り込んだ場合、回数によりフイルムは劣化してゆくでしょうか?
整理と同時にフィルムの内容を残しておくのに最適な方法、それに適した製品など
お教え願えれば有難いのですが。 

Aベストアンサー

>GTX970とGTX820 の大きな違いは何でしょうか?
>スキャンした時の質の良さや速度はかなり異なるものなのでしょうか?

機能上の大きな違いはありません。
大きな違いは、こだわりの組立工程とこだわりのフィルムホルダー。
http://www.epson.jp/products/scanner/gtx970/tokucho_7.htm


>私の場合全てポジフィルム富士RXP (400X)36枚をISO500で撮影しています。この場合GTX820で十分でしょうか? マウントせずにフィルムそのものをスキャンしたいと思っています。

読み取りスキャンの解像度が、2400dpi(35mm判で4base=600万画素相当、四つ切Wのプリントまで)or3600dpiぐらいなら大丈夫だと思います。


>一枚づつ保存されると考えて良いでしょうか?

はい、プレビュー全コマから任意の1コマを選択し、本スキャン時に、画像調整(明暗・コントラスト・彩度・トーンカーブなど)が可能です。

Q誰のためのデジタル化?

2011年までに地上波は完全にデジタル化されます。
それは裏を返せば現在市場に出回ってるテレビは
それまでに買い替えか、チューナーの買い増しを
求められます。

一応表向きはデジタル化により双方向性の放送が
可能になったり、ゴーストなど電波障害に強くなり
ユーザーにメリットがあるとなっています。

しかしよくよく考えれば総務省と放送局、メーカー
が結託してユーザーから金を巻き上げてるようにしか
見えないのです。それぞれの旨みをまとめますと。

総務省    放送局などに天下り
放送局    税金による補助金で安く設備更新、電機
       メーカ-による広告料
電機メーカー デジタル化による送信設備や受信機の
       一斉更新

このように三者三様にデジタル化により恩恵を
受けます。一方で消費者は税金や機器の購入代など
負担を強いられます。こう考えると官と財が癒着して
民から金を巻き上げてるように見えます。実態は
誰のためのデジタル化なんですか?

Aベストアンサー

 地上波TVデジタル化の最大目的は、現在のVHF 1ch-12ch,及びUHF 55ch-62chを、他の目的に利用するために空けることです。↓
http://www.nhk.or.jp/digital/ground/receive/index.html

 その目的のために、一旦アナログ周波数を移動する対策などもしています。↓
http://www.arib.or.jp/anahen/channel/index.html

 アナログTVでは、隣接チャンネルを空けなければなりません。そのため非効率であることが原因です。
 例えば、VHFでは、12chのうち、最大7chしか使えません。5ch分の30MHz=5chx6MHzが空いていますが使えません。

 なお、ディジタル化が終わった2012年以降は、合計120MHz(=((12+(62-54))chx6MHz)の周波数が、利用しやすい、VHFもしくはUHFで、新たに確保できることになります。

 おっしゃることを含め、他の色々なメリットや効果は、ディジタル化で生ずる付属的なメリットや機能をそれなりの立場で宣伝しているに過ぎないでしょう。
 なお双方向型放送は、上りは電話回線を使っているので、アナログでも出来ないことではないでしょう。

 地上波TVデジタル化の最大目的は、現在のVHF 1ch-12ch,及びUHF 55ch-62chを、他の目的に利用するために空けることです。↓
http://www.nhk.or.jp/digital/ground/receive/index.html

 その目的のために、一旦アナログ周波数を移動する対策などもしています。↓
http://www.arib.or.jp/anahen/channel/index.html

 アナログTVでは、隣接チャンネルを空けなければなりません。そのため非効率であることが原因です。
 例えば、VHFでは、12chのうち、最大7chしか使えません。5ch分の30MHz=5chx6MHzが空い...続きを読む

Qネガフィルムに変換?できますか。

デジカメで撮影した画像データーを何らかの方法でネガフィルムに変換or残す方法は無いのでしょうか? また、出来る場合 費用はどれくらい掛かりますか。 

Aベストアンサー

ここに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

http://www.abyz.com/

以前、ここでパソコンで作成した画像をネガに変換してもらった
ことがあります。そのときの費用は、1枚で¥3,000程度
だったと思います。

参考URL:http://www.abyz.com/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング