[RealPlayer]でインターネット上の番組を
見ていると、たびたび「再バッファ中です」と
映像がとぎれてしまいます。
この原因は何ですか??対処法はあるのでしょうか・・。

A 回答 (2件)

バッファが一杯になったためにまた読み出しにいったために起こることですが、


初期設定でバッファの量を大きくすると多少改善されます。

うちではマックでしか検証できないのでWinだったら同じになるか分かりませんが初期設定(prefarence)ののpaformance(右上の矢印を押すとでてきます)で
キャッシュの大きさを設定できますので大きめにとって下さい。
そのあとでキャッシュをからニスるを押すとエリアが確保されます。
その後Reak Playerを再起動すればいいです。
また回線速度を設定するところもありますのでお使いの回線に合わせて設定しておいてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速やってみます!!(>_<)
お答えいただきありがとうございました!!

お礼日時:2001/04/08 01:45

RealPlayerで再生されるRealMediaはストリーミング配信といって、データを受け取りながら同時に再生もする、という技術です。


このとき、再生速度にデータの転送速度が追いつかないと、バッファ(受け側の先読みデータをためておくメモリ)が空っぽになってしまって、「再バッファ中です」というメッセージとともに待たされることになります。
通信環境を高速なものにする(ISDN、ADSL、CATVなど)ことによってある程度改善されますが、サーバに多くのアクセスが集中しているかぎり、データ配信が間に合わなくなることは避けられないので、確実な対処法はありません。

(たとえるなら「いつも混雑しているラーメン屋で並ばずに入れる方法はないでしょうか?」というのに近いです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど(笑)。
お答えいただきありがとうございましたっ!!!<(_ _)>

お礼日時:2001/04/08 01:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ