今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

「コンピューターと冗長性」という題で、レポートを書かないといけないのですが、この2つがどう結びつくかがどうもはっきりしません。なんでもいいです。この2つについて教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

冗長




辞書で調べれば

●用語説明

コンピュータシステムにおいて、電源やスイッチ、通信回路、さらにはシステムそのものを二重もしくは多層にすること。万一の障害に備えて冗長化を図ることにより、運用やサービス提供時のシステムダウンを未然に防ぎ、システムの信頼性を向上させることができる。こうした基本的な意味から変じて、チェック機構、バックアップ機構などを回路やシステムに持つ場合も、これを「冗長化」と呼ぶ場合がある。

となります。
 私の認識では、通信(インターネットの事ではない)する場合、必ず、冗長化というものが問題になります。
 ここでいう通信とは、物と物を結ぶという事です。
 以前は、冗長化といえば2台のPCを繋ぐ場合によく使われていました。
 広くいえば、すべての物を繋ぐ場合のエラー処理手段の一つでしょうね。
    • good
    • 0

コンピュータといえば高速性と正確性。

正確性を支えているのは冗長化による
誤り検出、誤り訂正技術です。
簡単なものではパリティチェックから始まってCRCやハミングコード・・・の
いろんなコードがコンピュータやその周辺で使われています。
    • good
    • 1

Redundancyで検索すると色々とおもしろいシステムが出てきます。



私なら冗長データに関することか、フォールトトレラントシステムに関することを調べます。
広がりがあった方が調べていておもしろいので…
    • good
    • 0

こんにちは。


ちょっとした語呂の問題ですが、テーマをひっくり返して
「冗長性とコンピューター」と考えると余程考えやすいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

こんばんは



RAID
Mirroring、Duplexing、Clustering
SPOF、SPOF less
とかがキーワードになるでしょうね。
RAIDだけでも十分レポートが書けてしまいますね。

RAID : RAID(Redundant Array of Independent (or Inexpensive) Disk
SPOF : Single Point Of Failure

後はインターネットで検索して見てください。
    • good
    • 0

コンピュータで扱うものそれは情報でしょう。


この二つが並んでいるからには冗長性といえば
情報の冗長性のことでしょう。圧縮伸張技術に
ついて調べればよいのではないでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冗長性

コンピュータ関連以外で使う場合、つまり日常的に使うとしたら、意味は悪い意味に使えますよね?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

確かに冗長を辞書で調べると、無駄が多くだらだら長いさま。
となります。
コンピューター関係でも、何もトラブルが無ければ、必要の無い無駄な部分です。
トラブルが起きたときなどに安定性重視の為にわざと無駄を作っているのです。

Q統計解析での冗長性とは

統計解析に「冗長性」という言葉が出てきますが
いまいちどういうことなのかわかりません。
わかりやすく言うとどういうことなのか、教えていただける方お願いします。

Aベストアンサー

「冗長性」は、工学では、ある情報をあらわすのに、必要以上の情報を用いることをいいます。一言で言えば無駄です。

いい例かどうかわかりませんが、
10進数2つで、100個の情報をあらわせますが、
10進数3つで、100個の情報のみしかあらわさない場合、10進数が1個無駄になり、冗長となります。

冗長が一概に悪いかというとそうでもなくて、冗長度を積極的に使う場合もあります。例えば、10進数3つabcのうち、abが情報とし、cにa+bの一桁目を入れておけば、途中に誤りがあった場合に、誤り検出できる可能性があります。


人気Q&Aランキング