織田信長は好きですか?

自分は歴史上(日本史)の人物で織田信長が一番好きで、彼に関する著作物をたくさん読みました。
読めば読むほど信長の素晴らしさに感服するのですが、ときおり信長に否定的な著作を見かけるとやや気分を害された気になります。

質問ですが
織田信長は好きですか? 嫌いですか? その理由はなんですか?
です。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

歴史上の人物としては、世界の有名な人物(アレクサンダー大王とかカエサルなど)にも匹敵する人物だと思っています。

ただ、部下として仕えるのは・・・嫌です・笑。
なぜかというと、信長は超実力主義。しかも根に持つ性格。だから勤続三十年でもなんでも「もう使えない」と烙印を押されると何十年も前のミスを蒸し返されてクビになってしまいます。つまりいくら貢献していても立場が安泰ということがない。安泰どころか、いつクビになるかすら分からない。いくら戦国乱世の世とはいえ、これでは全く気が休まりません。
また日本人というのは本能的に独裁者を嫌う傾向があります。小沢一郎氏の不人気ぶりなんかその象徴ですね。だから、信長は「高転びにあお向けに転ぶ」と予言されましたが、仮に明智光秀が手を下さなくてもいつか誰かが同じことをしたんじゃないかなと思います。

信長は、いつの時代に生まれても、永遠に「早すぎた人」だったのじゃないかと思います。現代に生まれてもその超合理主義はフツーの日本人には理解できないし、何百年も先でも同じことだと思います。
面白いのが、彼が宣教師から「地球は丸い」と話を聞いたときの信長のコメントが「理にかなっている」だったそうです。これ、なかなかうなる回答ですよね。彼は根っからの理系だったのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ご指摘の通りですね。

自分が信長を好きな理由の一番大きなポイントは自分にないものをもっているってことです。

今の日本に賛否はあれど必要なリーダーの要素をふんだんに含んだキャラクターじゃないかなとおもいます。

参考に致します。

お礼日時:2010/09/19 08:28

 ANo.5:変換ミス


 すみません。
 
 付き合ったり、使えたりする(⇒仕えたりする)相手としては好みませんね。

 壊すしていくという円環てき(的)循環

 申し訳ありませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/18 09:47

 付き合ったり、使えたりする相手としては好みませんね。


 秀吉みたいに、馬鹿でかいおべっか無自己性な人物なら、ひょいひょいと流れや風に合わせられるでしょうが。
 押さえて使う、あるいや活用して使うあいてとたら、まかせられませんね。
 いつ寝首を掻かれるか分らない。

 帰郷で孤独、独歩の人でしょうね。
 あそこまでが人の上にいられた限界でしょう。

 改革し、それを受継承し、繋いでいき、壊すしていくという円環てき循環の中で区別をすれば、壊して作り、後は去っていく人ですね。
 使命を果たした人です。
 所詮、孤独です。あぁ嫌いかどうか?私も孤独ですからねぇ。
 でも他の孤独の人を好きにはなれません。
 私も後の整理も始末もあまり得意ではありません。受け継ぐことが得意ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうかもしれません。
登りつめていく過程で信長が何を捨て、何を得たのかが今も興味深く知りたいところです。

孤独に関しては、それを敏感に感じるか否か? にもよるのかなっていうのが自分の感覚です。
時々孤独も好いかなって思うけど、やはり辛いことのほうが多いかも・・・

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/18 09:45

信長は好きですよ



この弱小武将がいなきゃ私の一族郎党が本能寺の変でコイツを退治することが出来ませんからw

ちなみに明智光秀様の家臣の末裔ねw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり好きだったんですね。(笑)
本能寺の変は一時の気の迷いだったんですね。(笑)

本能寺に関しては信長の油断だと思っています。
何故だか明智はあまり嫌いではないんですよ。(マジで)

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/18 09:37

信長のはなしをひとつ 



将軍義昭を奉じて 上洛し 諸事万端の段取りを済まして 岐阜に帰還 
ところが それを見越して またそぞろ 三好の一党が京周辺で動き始め 
不穏な情勢に 義昭は不安になって 岐阜の信長に来援を要請しました 
雪の積もる季節でしたがものともせず 
急ぎ急行の指令を城下にだしました

そのときの顛末が信長公記にあります

荷の運搬に対して 信長は信玄や謙信のような 
伝馬制度は採らず 馬借でした 
城下で営業を許可しておりまして 通常は一般の請負ですが
いざというときは 独占貸切になり 
どこの誰が何をどれぐらいのものを積むか 
すでに決めてありまして ほら貝とともに 
短時間で出発できるようになっていました が 
そのときは 少々混乱しまして(既定の人数にたりなかったようです)
いつもよりたくさん積もうと(積めば積むほど金になる)
荷持の取り合いがどうもあったみたていで 混乱したようです

信長は じきじきに 出て行って こういったそうです

京へは 急いでいかなければならないので けんかするな

濃がいちいち見て採決してやるから さわぐな と

いちいち点検して これでよし  いくぞといって 出発したそうです

今で言うところの貸切の引越し便か宅配便みたいです
信長は もちろん京に間に合い 蹴散らしたそうです

馬借の人夫らと雪のちらつく中 
馬の背に荷持を担ぎ上げたりしていたわけです

この距離感が信長なんでしょうね

支配するものと支配されるものの間の中間を排除しょうとした

行動の一端がかいまみれる思いです.

特に、国内統一戦の頃の村木砦攻めの上総介信長がいい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

信長の貴重な逸話を教えていただきありがとうございます。

彼の人間味が出ている良い話ですね。
その距離感、スピード感が信長をあそこまでにしたんでしょうね。

教えて頂いたような彼に関する逸話を見つけると嬉しくなります。
ご回答感謝致します。

お礼日時:2010/09/18 09:27

私はあまり歴史上の人物に「好き」という感情を持てません。

好きになれない人なら何人かいますが。
というのも、歴史上の人物は言うまでもなく過去の人で、既に死んでいます。つまり人生の結果が出ているわけですよね?そういう人に、しかも会ったこともないのに好きという感情はわかないんですよね。

それと彼らも人間である以上、長所と短所があって当たり前です。現代の人間から見て、それぞれの性格に対する好みというのが別れるのも仕方のないことだと思います。

そういうことを総合すると、どんな人物に対しても否定的な著作があるのは当然で、気分を害する気持ちはわかりますが仕方のないことではないでしょうか?

とは言え、信長は比較的興味のある人物です。嫌いではないです。比べれば、秀吉や家康の方が嫌いです。信長が本能寺で死ななければ…、という妄想は楽しいですよね。
興味の理由は、いろんな意味で「奇抜」だからでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

好き=会いたい=会えない
みたいな感じでしょうか。

そうですね・・・いろんな見方があって然りですね。
自分も「奇抜」なところもいいと思うし、またわりに常識的な面もあって・・・

ご回答戴きありがとうございました。

お礼日時:2010/09/18 09:19

>織田信長は好きですか?





      ↓
史実に則って考察すれば、偉大な改革者・パイオニアであり、歴史上、大きな歯車を回した英傑だと思い評価しますが・・・

好き嫌いで言えば、権力掌握・統制上・家督や領土の奪取・天下布武の実現には止む得ない面もあるのでしょうが、弟・叔父等の肉親への非常さ、家臣の過酷な制裁(荒木・明智)、政略結婚や切捨て(お市・信康)、残虐な粛清(比叡山焼き討ち・長島一向一揆への措置)から、上司には持ちたくないし、個人的にも友人知人には成りたくないので好ましい印象を持ちません。
(嫌いと言うのとはニュアンスが違うが、苦手・煙たい人物の感じです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに苛烈な面があり、首を傾げたくなるかもしれません。

でも自分はあの時代に生きていたら、信長に仕えてみたいと思うのです。
賛否はあれど、彼の人間的なエピソードを知るとやはりいいんですよ。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/18 09:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q織田信長の子孫はどのような歴史を歩んだのでしょうか?

織田信長の子孫はどのような歴史を歩んだのでしょうか?
豊臣政権時、関原の戦後、徳川幕府時、幕末時、その後。。。

Aベストアンサー

そういったのはWikiが便利です。
↓は信長の次男 信雄の項 ですが、
ページの一番下にある「次代:織田高長」のリンクをクリックし、
高長のページの一番下の「次代:織田長頼」を...「次代:織田信武」を...1964年に亡くなった織田信大氏までたどっていけます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%94%E7%94%B0%E4%BF%A1%E9%9B%84

あと、フィギュアスケートの織田信成選手も信長の子孫だとか...
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%94%E7%94%B0%E4%BF%A1%E6%88%90_(%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%AE%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%88%E9%81%B8%E6%89%8B)

Q織田信成の靴ヒモ切れる・・・これを見ていた織田信長は、一体何と言う?

フィギュアスケートの織田信成選手、靴ヒモが試合前から切れていたらしいです。それで滑ったものの、満足な結果にならなかったらしい・・・
http://www.asahi.com/olympics/news/TKY201002190267.html

さて、これを見ていた織田信長、彼に対して何と言うと思いますか?

Aベストアンサー

>織田信成の靴ヒモ切れる・・・これを見ていた織田信長は、一体何と言う?

        ↓
私には、気の毒・アンラッキー・やり直しは、何故無理なんだろうか?
と、健気に再開・頑張った織田信成君に感動・拍手・喝采だが・・・

でも、質問の信長の場合には
「武士・将たる者が、戦場に赴くに、鐙の緩み傷を見逃すとは不甲斐なし、死しても身の不心得を恥じよ」
信雄・信孝はじめ多くの子に恵まれた信長は、子供の教育・後継者への厳しさ、リーダーの資質に対しても、冷徹合理的であり、不始末不出来には情け容赦ない叱責対応で臨んだ。

従って(信長ならば・・・)心の中は分かりませんが、吐き捨てるように、不心得・恥よと叱り飛ばす。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%90%99

Q歴史物の読み方(例えば、織田信長とか)

現在、山岡荘八の織田信長を読んでいますが、地名が出てくると、チンプンカンプン。
字面を読んでいるだけの感じになります。
地図でもあれば位置関係を見ながら、どこに敵兵がいてとかもっと深く理解できるんでしょうけど・・

みなさんは、どのように歴史物を読んでいますか?

Aベストアンサー

jyuuza2 さん、こんばんわ。

そうですね。私も、御宿かわせみや幕末物を読んでいるときには江戸時代の古地図を参照しながら、読んでいます。

Q歴史上の人物で一番好きな人は?

歴史上の人物で一番好きな人は?
何人でも答えてください。

Aベストアンサー

中国の蔡倫です。
蔡倫とは、紙の製法を開発(改良)した人です。

あとは、イギリスのアイザック・ニュートンです。
ニュートンは史上最高の科学者だと思います。

Q【歴史・安土桃山時代】安土桃山時代の100文って現在の貨幣価値で幾らですか?織田信長は安土城を地

【歴史・安土桃山時代】安土桃山時代の100文って現在の貨幣価値で幾らですか?

織田信長は安土城を地方の大名に見せるときに見学料として100文を摂取したそうです。

Aベストアンサー

当時は、金1両は約4000文でした。
1貫文は1000文で、1貫=10万円程度なので、4000文は4貫=40万円。
したがって、100文は1万円程度だと思います。
なかなか金儲けに長けている金額ですが、当時の安土城が見られるならば、私だったら1万円でもいいかな。

Q一番好きな歴史上の人物

一番好きな歴史上の人物は誰ですか?

Aベストアンサー

介子推。
これは宮城谷さんの小説のイメージがかなり強いんですが、清廉な人柄を強く感じることのできる数少ない歴史上の人物だと思うんですね。歴史上の人物で名前が残っている人というのは、その大半は、要するに「人殺し」か「金持ち」か「権力者」なのですよね。どんな偉業を成した人であれ、必ず人に知られたくない負の一面があります。そこに目をつぶって「この人は立派だ」とは思えないのですね。
 介子推は、そうした面を一切持たない珍しい偉人でしょう。人も殺さず、金儲けもせず、地位もなく、権力もなく、名誉・名声も一切欲せず、ただ自分の信ずる道だけを貫いた人。人間というのはかくあれ、という見本のような感じがします。
 信長や秀吉や家康といった偉人などは「こうした人になりたいか?」と聞かれれば「まっぴらごめん」と即座に思いますが、介子推だけは、せめてその爪の垢だけでも飲ませて欲しいと切に願う人物です。

Q中学の歴史について質問です。 戦国時代に織田信長が、1568年にほかの戦国大名よりも早く京都を抑え、

中学の歴史について質問です。
戦国時代に織田信長が、1568年にほかの戦国大名よりも早く京都を抑え、足利義昭を将軍としたのに、1573年に足利義昭を追放して、室町幕府を滅ぼしたのですか?

Aベストアンサー

元々、室町幕府はあまり他の大名を統制できるような力を持っていませんでした。
そして、応仁の乱を抑えられなかったことにより、完全に幕府、将軍の権力はなくなり、その時々の実力者が、自分の意向を世に広めるために、将軍の名前を使って命令をする、というような状態でした。
そのため、都合が悪くなると、将軍を退位させ、別の将軍を立てる、なんていうことも珍しくない状態でした。実際、足利義昭が将軍になる3年前には、義昭の兄である13代将軍・足利義輝が、近畿地方で一大勢力を持っていた三好氏によって殺害され、替わりに義栄が14代将軍として擁立される、ということまで起きています。

信長が義昭を将軍に添えたのも、理由としては同じです。
世の中に色々と命令などを出したいが、自分の名前で出すと周囲の大名たちの反発を生んでしまう。義輝を殺害して、義栄を擁立した三好氏と同じように信長も、義栄を追放して、義昭を擁立することで、義昭の名前を利用しようとしたわけです。
実際、足利義昭を将軍に添えてから数年で近畿地方における勢力を確立しました。
しかし、信長の力が伸びることに反発した義昭は、周囲の大名に対して信長を討って自分を助けよ、というような書状を出すなどしました。
信長としては、近畿地方をほぼ制した上に、自分の敵ばかりを作る義昭、室町幕府はもはや用無し。なので、追放し、幕府を滅ぼした、ということになると思います。

元々、室町幕府はあまり他の大名を統制できるような力を持っていませんでした。
そして、応仁の乱を抑えられなかったことにより、完全に幕府、将軍の権力はなくなり、その時々の実力者が、自分の意向を世に広めるために、将軍の名前を使って命令をする、というような状態でした。
そのため、都合が悪くなると、将軍を退位させ、別の将軍を立てる、なんていうことも珍しくない状態でした。実際、足利義昭が将軍になる3年前には、義昭の兄である13代将軍・足利義輝が、近畿地方で一大勢力を持っていた三好氏によ...続きを読む

Q織田信長は好きですか? 嫌いですか?

織田信長といえば、様々な意見がありますが、知らない人はほとんどいないと思います。そこでお聞きします。

理由などもあれば、合わせてお書き下さい。

Aベストアンサー

第六天魔王、信長 好きですよ。

彼がいたからこそ秀吉が天下を統一し家康が安泰の時代を築くことができました。

大胆にして緻密、剛毅にして繊細な人です。

Q織田信長・徳川家康・豊臣秀吉 この3人をまとめてなんと言いますか? 歴史は苦手なもので…この3人はた

織田信長・徳川家康・豊臣秀吉
この3人をまとめてなんと言いますか?
歴史は苦手なもので…この3人はたしか、天下統一を目指していた方ですよね?

その辺を詳しく教えていただきたいです!!

Aベストアンサー

「(戦国)三英傑」でいいと思います。

Q貴方が好きな歴史上の人物!?

好きな歴史上に偉人(?)を教えて下さい!!

「何故好きなのか?」理由を必ず書いて下さい!!!

有名な方から・・・あまり有名でない方でも良いです。

よろしく、お願いします!!!

Aベストアンサー

広瀬武夫 中佐。
日露戦争で戦死しました。
ロシア通で恋人もロシア人でした。
日本とロシア、どちらも愛した方です。
日本とロシアが戦争をすることになった時の広瀬中佐の心中を思うと 切なくなります。
自分のすべき事を精一杯行って その瞬間を誠実に受け入れた方です。

細川ガラシャ。
たまさんは自分の意志を貫いて生き抜きました。
明智光秀の娘であるが故に謀反者の謗りを受けながらも懸命に生き抜いた方です。
双方どちらも志高く 自分に正直でありました。自分の心に問うて今すべき事を選択し 自らの志に沿って生きた所が大好きです。
そういえば昨今は志など耳にしない言葉ですね。


人気Q&Aランキング