旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

CAの友人が羨ましいです。

私は現在26歳で、外大を卒業して非正規社員で事務をしています。

友人や知り合いにCAになった子がいるのですが、羨ましくて仕方がありません。
学生時代に目指していた訳でもないんですが、実際に身近な友人がCAに受かったと分かった瞬間、とても複雑な気持ちになりました。
私は、年齢的にも職歴的にも、また身長も(156cm)CAになる事はほぼ不可能だと思います。

どうしたら心穏やかになれるでしょうか?
努力して夢を掴んだ彼女たちに嫉妬する自分が情けなくて嫌になります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

どうして嫉妬するのか、それは質問者さん自身が現状の自分に満足してないからですよね。


じゃあどうすれば嫉妬しなくなるのか。
質問者さんが自分のやりたいことを見つけるか、知り合いが全員CAを辞めるか…。
まあ後者はムリですので、やはり質問者さん自身が頑張るしかないのかと。
どうして現在のお仕事をされてるのかは分かりませんが、おそらく仕事が見つからず妥協して、
とかそんな感じでしょうか。
非正規社員でも、努力して自分が好きな仕事だからと選んだ道なら、嫉妬心もわかないと思うので。

まだ26歳なら今後転職してキャリアアップも夢じゃないと思います。
資格を取ったり、習い事をしたり、ボランティアをしたり、グランドホステスを目指したり、
外大出身なら英語力を磨いてTOEICに挑戦するのもいいかもしれません。

もしくは、女磨きを頑張って大富豪と結婚する、という一発逆転もあります。

何もしないで嫉妬するなんて誰でも出来ます。
この嫉妬心をバネに頑張れなければ、質問者さんが現状に甘んじてる、嫉妬する価値もない人間
ということになってしまいます。

嫉妬してる時間はありません。明日から何か始めてみてください。
    • good
    • 0

学生時代には目指していなかったが、現在はCAになりたいとお考えなのでしょうか。


まだ26歳でいらっしゃるのなら、未経験でも応募できる航空会社は世の中に沢山あります。
26歳で応募できない会社のほうが少ないです。
身長も応募要項に書いてない会社もありますし、実際には応募要項より小さい方でも働いているような会社もあります。
職歴も、元看護師、ピアニスト、モデル、教師など様々な方々がいます。
そのことをご存知ないということは、お調べにもなってないということですよね?
本気でCAになりたいとは思っていらっしゃらないのだと感じました。


他の方もおっしゃっていますが、隣の芝生は青く見えるものです。
最近は昔に比べCAに対して偏見の多い時代になったなぁと感じます。
「CAのくせに・・・」などとよく言われます。私はCAが特別自慢できるような仕事だとは思っていませんが、特別バカにされる仕事でもないと思っております。
よく合コン三昧なんでしょう・・・などと聞かれますが、合コンなんてしたこともないし(もちろんそれが目的だったわけではありませんが)、サービス業と勘違いされますがもともと保安要員であり、かなりの肉体労働です。時差ぼけなんて言っていられないですし、フライトから帰って、寝て起きてすぐフライトという日も珍しくありません。
一度仕事をやめたら再就職が難しい仕事でもあります。
地上の仕事がしたくて、飛びながら就職活動している人もいます。が、CA経験しかないと、何か特別な資格でもない限り、再就職も難しい職歴なのです。
日本の会社では3年契約社員として働けば正社員になれますが、外資のCAはほとんどが契約社員ですし、会社の指定した国や都市に住まなければなりません。
マイナスなことばかり、長文で失礼致しました。しかし、これが現実なのです。
質問者様にとって満足のいく生活が送れますように、応援しております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。そう言って頂けると、少し気が軽くなります。
友人も、体力的に辛いとよく言っています。
でも、やはり素敵な職業だと思います。お仕事、頑張ってくださいね。
私も、まずは自分に自信が持てるように、何かの努力をしてみます。

お礼日時:2010/12/18 18:56

33歳男性



確かに、男性としても身近な人が有名人であったり、大企業の社員になったりとか目の当たりにすると、ちょっと嫉妬心が芽生える気持ちは判ります。しかも、これからも貴女が挑戦出来ないと言う事で、勝手ながらご心痛感じられる所が多いです。
貴女の価値観とは違うかもしれませんが、世の中の仕事としては、CAよりも「モテたり」「専門性を発揮できる仕事」はありますよ。「非正規社員」と言う事で、「今」挑戦出来る事はCA以外にも沢山あると思いますよ。
そこで、男女関係なく「何か他の資格を取得する為に勉強を続ける」という事で、CAになるのは「昔」の夢として、貴女の中で消化できる事ではないかと思います。

今貴女がCAに成れたら「〇〇」とか「××」が出来るから、憧れてたって自分が求めた夢をリストアップしてみて下さい。ビジュアル的にCAよりも「自分に出来て、CAに成らないでも挑戦出来る夢」を見つける事ができると思うので、目に見える形で書いてみれば今の自分と、これからの目標を作る事が出来て心穏やかでは無いかもしれませんが、次の夢に繋がると思いますよ。

諦めず、頑張って下さい。目標が出来た人は人を嫉妬したりする暇が無くなりますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、有難うございます。
少し前向きな気持ちになれました。
自分に出来そうな事から頑張ってみます!

お礼日時:2010/12/18 18:49

そうですね。


お友達はCAになるために、それはもう血を吐くような努力をして掴んだと思います。
それと同じように質問者さんが別の道で頑張っているのならいいのですが、ご質問からすればそうではないようですね。

世の中は不平等ですが、それでも努力した人間には相応に見返りがあります。
もちろん皆成功するわけではありませんし、努力が一見無駄のようになってしまうこともあります。

そしてその上で、CAという仕事は精神的にも肉体的にも大変キツい仕事だということをご存知でしょうか。
一見華やかに見えますが中身はサービス業、しかも長時間拘束の上不安定な飛行機の中での仕事です。
相当の覚悟と決意がなければできない仕事だと思います。
しかも現在は契約社員扱いがほとんどと耳にします。

おそらく質問者さんはいい大学を出たのに非正規雇用で、仕事も自分が思うようなものではないのでしょうね。
だから隣の田んぼが青く見えるのです。
でも、今は大学というブランドよりもその人のもつ個性や能力がものをいう時代です。

質問者さんは自分の個性や能力を磨くことをしてきたのでしょうか。
仕事にしても「こんなの自分の仕事じゃない」とどこか見下していませんか?
事務とひとこといっても色々ありますが、その道を極めようという気持ちは起きませんか?
もし今の仕事がどうしても合わないなら、いろいろやってみて自分に合う仕事を見つけるのも手です。
外大出ということにこだわらず、まったく違った畑に才能があるかもしれません。
(現に私は文系出ですが仕事はWEB関連です)

CAにはCAの苦労があります。
質問者さんもご自分の道を模索してみてはいかがでしょうか。
自分に自信がつけば、他人をうらやむこともないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答を拝見して、その通りだな、と思いました。
自分に自信が持てるよう、何か努力をしてみようと思います。
有難うございます!

お礼日時:2010/12/18 18:59

「人はひと、自分はじぶん」という気持をもたれた方が気持が楽になると思います。


確かに、友人のことが気になるのもわかりますが、できない事をしようとストレスをためるよりも今の自分を見つめて自分の幸せを見つけた方が幸せになれますよ。
人間誰しも「隣の芝生は青い」のです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分は自分…そうですよね。
どうにかして、そう思えるようになりたいです。
有難うございます。

お礼日時:2010/12/18 19:03

 自分は自分と割り切りなさい。

他人の誉れを嫉妬しても仕方ありません。貴女には貴女にしか出来ないことが必ずあるはずです。

 嫉妬してても自分を見失うだけで自分をだめにしていくだけです。

 自分に自信を持ってる人のほうが輝いて見えます。頑張って!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます!
本当に、嫉妬しないくらい自分に自信をつけられる何かを見つけたいです。
頑張ってみます^^

お礼日時:2010/12/18 19:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCAってあこがれの職業ですか?

一般的にCAって女性でなりたい職業の上位にランクインしています。
世界をまたにかけて仕事をするって、まさにあこがれの職業だと思っていました。

しかし、実際に飛行機に搭乗して、仕事の内容を見てみると
ルーチンワーク(避難口の説明など規定の活動)はあるものの

・飲み物の提供
・食事の提供(これが大きい)
・機内販売の売り子

が中心で、自分のスキルを生かした活動があまりないようにいつも感じて
います。

私が知らないだけでしょうか? あこがれの職業には、ほかの要素が
多々あるのでしょうか?

Aベストアンサー

スキルに関しては、外資系航空会社の場合でしたら、語学力がいかせるなどでしょうか。
また、ファーストエイドはほぼ毎回行うため、看護師資格のある方はその資格を生かしていらっしゃいます。
面白いのは、身長が大きいので、それを生かしたかったという人もいました。
でも本音は、楽しいし気楽だからだと思います。
経験した人にしかわからないやりがいはどの仕事にもあるものです。

私は一般企業での就業経験もありますが、ルーティンワーク、決まった人と毎日同じ時間働く、人間関係が重い、男女が全く平等ではない、残業が発生する、家に帰っても仕事などという点で決して働きやすい環境ではなかったです。
その会社で働いて良かったことは、日本に住めることと保険がきちんと使えること、くらいでした。

CAの良い点は、週に3~4日働いて2~3日休むという形態が楽なこと、それでも普通のOL並みのお給料はいただけること、毎回違う人と一緒に仕事ができること、などが挙げられます。
変わった人ですと、単に日本で仕事がしたくなかったからという人もいます。

単なる職種の1つなのに、CAや、ある特定の(特に女性の多い)職種に関してのみ偏見や差別で適当なことを言う方々はきっとご自身の仕事に関して満足していらっしゃらないのだろうと思います。

スキルに関しては、外資系航空会社の場合でしたら、語学力がいかせるなどでしょうか。
また、ファーストエイドはほぼ毎回行うため、看護師資格のある方はその資格を生かしていらっしゃいます。
面白いのは、身長が大きいので、それを生かしたかったという人もいました。
でも本音は、楽しいし気楽だからだと思います。
経験した人にしかわからないやりがいはどの仕事にもあるものです。

私は一般企業での就業経験もありますが、ルーティンワーク、決まった人と毎日同じ時間働く、人間関係が重い、男女が全く平等...続きを読む

QCA(航空会社)の方と付き合うにはどうすれば?

旅行好きな人間です。
飛行機を利用する時毎回、CAの方と付き合えたらいなあと思います。
これは昔から出てる様な古風な話題かもしれません。私が思うに、外見が美人というよりも内面的に素晴らしい方が多いと思います。安全第一の航空機内であれだけのお客さんを相手に仕事をするのには、やはり人を好きじゃないとやっていけないと思うのです。女性として一番大事な事だと思います。勿論英語もOKでしょうし。
よく、芸能人とか有名企業のエリート社員とか付き合わないといいますが、実際そうなのでしょうか?ちなみに私はごく普通のサラリーマンです。
何か、実体験とか、アドバイスとかお持ちの方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

詳しい事情は話せませんが、昔、少しCAと接点があったことがあります。
まあおおむね皆さんやっぱりプライドが高いですね。やっぱり今も昔も女性に非常に人気の高い職業ですからね。
それとスケベオヤジ(社内のセクハラも含む)や女性同士特有のイジメなどにも揉まれてるので非常に人あしらいが上手ですね。大嫌いな相手にもにこやかに対応するなんて朝飯前、というかそれが出来ないとCA失格ですから。だから彼女らの本心(好意があるか嫌っているか)て非常に分かりづらいです。
それと旅慣れている(当たり前)ので服装や連れて行く店をチェックする目はひっじょーーーーーーに厳しいです。国際線ならパリやニューヨークのオシャレな店を知っていますし、国内線でも博多でおいしいとんこつラーメンの店はどこかとか知っていますから。つまんない店に連れて行こうものなら即、ダメ出しです。

つまりそこから出てくる結論は並の男じゃ落ちないってことです。逆にいえばCA落とせるなら普通の女性はもちろん、キャバクラ嬢も落とせるんじゃないかと思います、多分。頑張ってください。
ちなみに彼女らに(飛行機以外で)出会える場所をこっそり教えちゃいましょう。まずはホテル。それなりのレベルのホテルなら航空会社指定のホテルの場合があります。そして意外に出会える確率の高いスポットがマッサージ店などです。ストレスが多い彼女らはそういった場所によく行くのです。
ただし、どうやって制服着ていないCAを見分けてどうやって近づくかはご自分で考えてください。

詳しい事情は話せませんが、昔、少しCAと接点があったことがあります。
まあおおむね皆さんやっぱりプライドが高いですね。やっぱり今も昔も女性に非常に人気の高い職業ですからね。
それとスケベオヤジ(社内のセクハラも含む)や女性同士特有のイジメなどにも揉まれてるので非常に人あしらいが上手ですね。大嫌いな相手にもにこやかに対応するなんて朝飯前、というかそれが出来ないとCA失格ですから。だから彼女らの本心(好意があるか嫌っているか)て非常に分かりづらいです。
それと旅慣れている(当たり...続きを読む

QCA(客室乗務員)への転職(26歳)

はじめまして。現在、大手メーカーで企画部に所属している26歳の女性です。来年の2月に結婚を考えております。

仕事の悩みでご相談させていただきたく書き込みをいたしました。どうぞよろしくお願いいたします。
現在の仕事にずっと疑問をもっています。社内の殺伐とした雰囲気、お客様を省みない雰囲気(大儲け主義:どこもそうだとは思いますが。。。)に大変違和感を感じ、仕事をしても「このままでよいのか?」という疑問ばかりが浮かぶ日々です。
入社以来ずっと、「もっと人のためになるような、もっと一人一人のお客様を大切にし、サポートできるような」そのような仕事を探しておりました。そして、今更ながら客室乗務員に憧れを抱くようになりました。もともと、スポーツは得意で、現在も会社のサークル(実業団のレースにも出ております)で鍛えておりますので、体力には大変自信があります。

でも、やはり人気の職種ですし、年齢のこともあります。しかし、一生に一度、ダメもとでトライしてみようという気持ちが強くなってまいりました。そこでいくつか疑問点がございます。回答いただければ幸いです。
【質問1】私のような立場の場合、そもそもチャレンジできますか?また、転職になるのでしょうか?(中途採用ってあるのでしょうか?)それとも新卒でトライすることになるのでしょうか?

【質問2】私は英語が苦手です。(TOEICが500点未満)やはり、英語の点数を上げてからトライすべきでしょうか?年齢の問題もあると思うので、不安です。(国際線へのこだわりはありません)

【質問3】年齢と結婚との関係です。結婚しても仕事は続けたいという意思が固いです。でも、既婚者だったり、また26、27歳と言う年齢でトライするのはやはり無理なのでしょうか?また、一度、落ちたら再トライは無理ですか?

【質問4】都内に自宅がないと無理ですか?(新居は神奈川の端になる予定)。大手に合格した場合ですが、国際線、国内線の担当はどのように振り分けられるのでしょうか?また、仕事のシフト形態はどのような感じなのでしょうか?

最後に、なんでも結構ですので、このような事情の私に何かアドバイスがあれば教えてください。

はじめまして。現在、大手メーカーで企画部に所属している26歳の女性です。来年の2月に結婚を考えております。

仕事の悩みでご相談させていただきたく書き込みをいたしました。どうぞよろしくお願いいたします。
現在の仕事にずっと疑問をもっています。社内の殺伐とした雰囲気、お客様を省みない雰囲気(大儲け主義:どこもそうだとは思いますが。。。)に大変違和感を感じ、仕事をしても「このままでよいのか?」という疑問ばかりが浮かぶ日々です。
入社以来ずっと、「もっと人のためになるような、もっと...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。34歳自営業大工です。専門外ですがちょっとだけ聞いて下さい。
動く前にいろんな不安や心配になります。だれもがそうだとおもいます。だがそれに負けて自分の中にある可能性をみつけることを恐れてはいけません。行動しなければなにもはじまりませんよ!
精神論的で 申し訳ありませんが心の隅に留めていただけると幸いです 。 素晴らしい夢ですね!きっとうまくいくように願ってますよ!

QCAの専門学校へ通い、就職活動に失敗した方。

22歳社会人です。
高校生の頃にキャビンアテンダントを夢見て、専門学校へ見学へ行ったところ、元キャビンアテンダントの先生方による熱烈なお 誘いを受け専門学校へ入学いたしました。
今思えば嵌められた感満載です。
200名程いるキャビンアテンダント科からキャビンアテンダントになれたのは5~6人程度。
その他の学生の就職先は空港検査員、ラウンジスタッフ(良くない噂ばかりです。)、グリーンアテンダント、アパレル接客業等です。
私に関しては、卒業の半年前には先生に諦められ、就職活動さえ何の助言もしてくれなくなりました。
そのまま就職先がないまま卒業し、ハローワークへ通い詰め、県の運営する新卒者向け就職活動研修を紹介され、半年間就職活動を続けました。
そこで紹介された会社(かなり小さい会社の営業事務)として今も働き続けております。
私は一応正社員ですが、日によって暇な時があり、このままで良いのかと思うようになってしまいました。
仕事自体はたのしいですしやりがいも感じます。人間関係も良好です。
しかしあと二年程したら転職をしようと思います。
その為に今からTOEICの勉強もし直しております。
しかし、専門学校卒の為、受験資格に満たない場合が多々あり、相当の劣等感を感じます。
大卒資格も考えましたが、意味がないというような話も多々伺います。

どうしたらこの劣等感は消えるのでしょうか。
毎日毎日、専門学校を選択してしまった後悔と学歴コンプレックスに苦しいしいです。

就職活動の時の焦りや孤独、不安を思い出すと今でも涙が止まりません。
私にとって就職活動失敗は人生で一番の大きな挫折でした。

同じようにキャビンアテンダントを目指して叶わず、(大多数だと思いますが。)専門学校を選択したことを後悔している方、またそれを乗り越えられた方はいらっしゃいますか。
是非アドバイスをいただきたいです。
よろしくお願いします。

22歳社会人です。
高校生の頃にキャビンアテンダントを夢見て、専門学校へ見学へ行ったところ、元キャビンアテンダントの先生方による熱烈なお 誘いを受け専門学校へ入学いたしました。
今思えば嵌められた感満載です。
200名程いるキャビンアテンダント科からキャビンアテンダントになれたのは5~6人程度。
その他の学生の就職先は空港検査員、ラウンジスタッフ(良くない噂ばかりです。)、グリーンアテンダント、アパレル接客業等です。
私に関しては、卒業の半年前には先生に諦められ、就職活動さえ何の助言もし...続きを読む

Aベストアンサー

あなたはまだ22歳でお若いのですから焦らずにしっかり将来を考えましょうね。

私は男性で、企業では採用の面接官をしてきました。
高校生の頃にキャビンアテンダントを夢見て専門学校に行ったことはいい経験だと思います。それは決して失敗ではありませんよ。
現在の就職は厳しいので仮に大学に行ったからといってどんどん就職できるわけではありません。
「私にとって就職活動失敗は人生で一番の大きな挫折でした」と書かれていますが、決して失敗ではありませんよ。一流会社で働いている人たちも毎日が楽しいわけではありません。あなたの現在は幸せなのですよ。
ただ、あなたには何か夢があるのでしょうね。その夢が書かれていないので分かりませんが、これからでもその夢に向けて調べてみてはいかがでしょうか。
その場合でも注意しなければいけないのはよく実態を調べることです。
例を挙げますと、歯科技工士という職業があります。インターネットで検索すると歯科技工士が夢のような素晴らしい職業とたくさん出ています。しかし、そのネット情報のほとんどは歯科技工士の専門学校が掲載しているのですね。実際の社会では歯科技工士は余っていて仕事が無い状態です。たまたま仕事があってもとても給料が安いのです。このようにある情報だけを信用するのではなく、その先の実態までをしたべることが必要です。
あなたは今幸せな状況ですので、あまり焦って学校や再就職を決めず、落ち着いてじっくりと時間をかけて調べていきましょうね。
何も焦る必要はありませんよ。

あなたはまだ22歳でお若いのですから焦らずにしっかり将来を考えましょうね。

私は男性で、企業では採用の面接官をしてきました。
高校生の頃にキャビンアテンダントを夢見て専門学校に行ったことはいい経験だと思います。それは決して失敗ではありませんよ。
現在の就職は厳しいので仮に大学に行ったからといってどんどん就職できるわけではありません。
「私にとって就職活動失敗は人生で一番の大きな挫折でした」と書かれていますが、決して失敗ではありませんよ。一流会社で働いている人たちも毎日が楽しいわ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報