今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

大人向け読書用国語辞典

読書を読んでて難しい言葉が出てきます。電子辞書でもいいんですが、紙の辞書もなんとなくほしいです。大学生なんで安めのものがいいです。コンパクトなものを希望しますが別に大きくてもかまわないです。

学習用の中学で使ってたものがあるんですが、古くて汚いし、なにせ中学生用なので。大人向けの辞書がほしいです。

最近、海外の古典的な小説を読みます。たとえば魔の山やペストは読破し概略はつかみましたが、ときどきわからない単語が出てきて、なんとなく文脈で把握する程度です。わからない単語というのは、今適当に本を開いて例に挙げると、「放縦」「疾病」「峻烈」「激昂」「常套的」「頓挫」などです。また、医学用語や、「老人と海」にでてきた魚や漁の専門用語などはよくわかりませんでした。

それか辞書など引かず、大体の意味で読み進める方がいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

以下は参考までに。



最近は、私は、辞書はあまり使っていません。
読んでいる最中に引くと本筋がぼやけてしまいますので。
読んだ後とか、読むのを中断したとき、あるい話の要点に絡むようなときは
辞書みますけど。
でも、本でも電子辞書(専用の機械)でもなく、Yahoo!辞書等Web上の辞書がほとんどですけど。

電子辞書(専用の機械)やYahoo!辞書等の短所は、
辞書(本)の長所でもあるのですが、単語を1個調べると、ついでに目に入った他の単語も
覚えれることです。
・・・これのおかげで、辞書(本)を調べると、ついつい辞書を読んでしまうといったはめになったので
最近は使っていないというのもありますが。(やってみると面白いですよ。)
手っ取り早く調べたいときなら、電子辞書(専用の機械)やYahoo!辞書のほうが
キーワードを入れるだけなので早いですし。
Web上の辞書は持ち運びに難がありますけど(モバイル環境では応答速度に難が。)。

>今適当に本を開いて例に挙げると、「放縦」「疾病」「峻烈」「激昂」「常套的」「頓挫」などです。
この辺は、普通に売っている国語辞典で十分と思います。
Web上の辞書でも、いろいろ調べれます。
「犇と」(ひしと)が見つかったのにはびっくりしましたし。
・・・読みが分からない単語や読みを勘違いしている単語には国語辞典(本)は向いていないです。
手書きで文字を書ける電子辞書なりのほうがいいと思います。

>医学用語や、「老人と海」にでてきた魚や漁の専門用語
国語辞典にこちらまで求めるのは酷と思います。
しいてあげるなら、「現代用語の基礎知識」という分厚い本(または、電子辞典)があり、
これなら入っているかもしれません。というくらいです。
でも、
>海外の古典的な小説
の翻訳なら、現代では死語と化した言葉があったりもするので、保証はできないですが。
あるいは、英語読みをカタカナにしたものとかわけのわからんものもありました。
例)アゼンス人⇒ Athenes 人⇒アテネ人 といった具合。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やっぱりどうしてもわからないところでネットの辞書を使う程度にします。

英語なら紙の辞書はいいんですが、日本語ならその周りの語はほとんど知ってることになり、そこまで紙の辞書の効能はないかもしれないと思いました。

お礼日時:2010/12/09 15:29

ごく普通に、


「岩波 国語辞典 第七版」定価:3,150円、を
お薦めします。

読書用なら、このぐらいの大きさの辞書で充分だと
思います。

広辞苑は大きすぎて、重すぎて、いちいち調べるのが
面倒になり、いつのまにか本棚の一番下の隅っこに
置いたままになりがちです。
って言うか私がそうでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

広辞苑でも普通サイズのものがありましたが、僕の勘違いでしょうか。
確かに大きすぎるものは嫌ですが。

お礼日時:2010/11/07 00:01

紙の辞書を引こうと思われるのは立派なことです。


昔はみんなそうして勉強してきました。
重くてもかさばってもいいなら広辞苑が定番ですね。
一度調べた語句には赤ペンで線を引いておくことをお勧めします。
二度目に引いた時、あるいは近くの単語を引いたときに、過去に引いた時の記憶がよみがえって勉強の深さが増します。
そのためだけにでも紙の辞書をお勧めします。

電子辞書ですませてよい人というのは「一度読んだことはすべて記憶してしまう」ような人だけです。
学生時代にクラスにひとりそういう方がいました。
常人にとっては一時的に便利な道具というだけです。過去の勉強の蓄積をまったく反映できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり紙の辞書の方が定着はいいですね。なぜかはわかりませんが経験的にね。
辞書を引くとしたら、外で読書するときは電子辞書、家の中ならかさばってもいいので辞書、というようにすればいいかもしれません。

お礼日時:2010/11/06 01:49

辞書をひくのはいい習慣だと思います。


ただ逐一ひかなくても、考えてみて推測できる言葉は、
大体の意味で読み進めていいと思います。
どうしても気になった時に辞書をひけばいいでしょう。
ただ、あげられている言葉は、割と易しいレベルだと思いますので、
大学生向けの漢字ドリルなどで基礎力を付けるのもありかもしれません。
読書を続ける内に、自然と身に付くものかもしれませんが。

大きくていいのならば、岩波書店の広辞苑が定番だと思います。
用語なども載っています。人生の伴侶に、というくらい分厚いです。

それとは別に、携帯用のちょっとした辞書を持つといいかもしれません。
本屋でぱらぱらっと見て、好きなものを選んでみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まあ、挙げたのは本をぺらぺらめくって目についたものを上げたので、もっと難しい単語はあると思います。このような小説を読んだことがあればいいのですが。
広辞苑は高いですよね。。。
ちょっとドリルは手間です。その時間があれば本を読むことを選びます。

例に挙げたのは大体文脈と漢字のつくりとわずかな記憶で推測できました。やはり大体わかったいれば、はっきりとした意味はわからなくてもいいかもしれませんね。気になった時にネットで調べるくらいでいいかもしれません。

お礼日時:2010/11/06 01:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング