【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

いま、タチウオのシーズン真っ只中かとおもいます。
今日も舞洲の某所で竿を出している方々が沢山おられました。
釣れていなかったようですが、釣ったタチウオを食べる気なのでしょうか?
失礼かとおもい、さすがに聞けませんでした・・・。
回遊魚は大丈夫と聞いたことがありますが、みなさんはどう思われますか?
なかなかの高級魚ですから、食べることができればおかずに調達したいなとw
ご解答お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

昨日も一昨日も釣ってきて近所にも配って食べましたよ。


指4本を超えるものは刺身でも食べがいがあります。

舞洲で釣れるものも含めて大阪湾岸で釣れる物の大部分は日中、大阪湾中央部の水深100m程の深場にいて日没とともに捕食の為沿岸部に回遊してきます。
船で釣る時はその深場のポイントに行って釣ります。
ですから沖で釣る太刀魚も沿岸部で釣る太刀魚も基本的には同じものです。
(大物の中には沿岸部にまで行かないものもいるようです)

大阪湾の水深100mの底も泥(着底した時の感覚から多分泥)ですが付近の海水は比較的澄んでいてきれいですよ。
    • good
    • 3

食べれます。


畑違いですが、農薬をたとえます。
農薬の使用基準ですと、これだけ摂取するので配分して分配します。
つまり、国民1人あたりの摂取量が基準なんです。
農薬ですが、1回散布すると消費者1年分の摂取量吸収します。
農家は、それだけのリスクを事体験してます。
重いな。
    • good
    • 2

 たいへんおいしいですよ。



みんな食べるからあんなに賑わっているんです(^_^)v

スーパーで近海物でタチウオが売っていたら、全部大阪湾のです
    • good
    • 3

水が綺麗とは言い難いですが皆さん普通に持って帰って食べてますね。

私の知り合いも普通に食べてました。

因みに私は元大阪府民で釣り歴30年の釣好きですが、大阪湾で釣りをした事はありますが、釣った魚は一度も「食べた事がない」です。理由?ご想像にお任せします。。。
    • good
    • 3

関西あたりで市場に出回っている奴は


けっこう大阪湾のものですよ。

何年か前にカツオが南港で釣れましたね。
(後にも先にもそれっきり)

おいしくいただけます。
    • good
    • 1

尼崎に住む友人とよく釣ってましたけど、ちゃんと綺麗に処理すれば美味いですよ。

でも噛まれると『イタッ』で済みませんから気おつけてくださいね?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアオリイカは何月頃が大きいのが釣れますか?

最近、関西(和歌山)でアオリイカ釣り(エギ)を始めた初心者です。
大きさにこだわらなければ年中釣れると聞きましたが、アオリイカの本シーズンとはそもそもいつ頃なのでしょうか?
大きなサイズが良く釣れる時期を教えて下さい。
また、アオリイカ釣りで初心者に何かアドバイス等有りましたら、合わせてお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

アオリイカの一生。

アオリイカの寿命は1年こっきりです。
アオリイカは夏(7~8月頃)に岸よりの藻場で生まれ、そのままある程度の大きさになるまで浅場で過ごします。
この浅場というのは近くに藻場さえあれば防波堤や港周りも含まれますので夏の終わり頃にイカの産卵場に近い堤防の下を覗き込むと、子供の手のひら位のイカがフヨフヨ~っと漂っているのが見えるときも多いです。でもまだ小さすぎてエギを落としても一目散に逃げて行くか無視されるかどちらかです。

軟体動物のイカの成長は早く、秋(9月中旬~10月初旬)になると重量100~300g位に成長し、エギも襲うようになるので秋の小イカシーズンが開幕します。まだスレてない子供相手、しかもまだ体が小さくて危険な沖には出られないのでほとんどのイカが岸よりに固まって群れているという条件が重なり小さいエギを使えば簡単に数釣りできます。秋が数釣りシーズンと言われる所以です。

秋が深まると共にイカはどんどん大きくなり、晩秋(10月~11月)には300~500gまで成長、早生まれでかつ成長の早い固体の中は早くも1kgを越す固体も出てきます。しかし、イカ釣りが人気の地域では朝に夜にエギが投げ込まれるのでイカはエギに対して警戒心を持つようになってきます。また、イカ自体も大きくなって遊泳力が増し、外敵に襲われにくくなると、もっと沢山の餌を求めて行動範囲を広げていきますので岸よりから離れることも多くなります。群れ自体もバラけはじめてしまうので釣れるサイズがよくなる反面、段々数が釣れなくなって来ます。

やがて冬がやってくると安定した水温と餌を求めてほとんどのイカは沖の深場に落ちてしまいます。岸からの釣りは一旦シーズンオフです。でも全く岸に寄らないわけではなく、捕食回遊で浅場にも回って来るときがあります。このタイミングを掴んでいるベテランは冬でも釣果を出します。

やがて厳しい冬を越して春が来ると、沖の深場で平均して1kg前後、大きい固体は2~3kgまで立派に成長したイカは産卵のために再び浅場を目指します。これが所謂春イカ、大物狙いのシーズンです。でも春イカといっても私が住む関東では群れが岸よりまで十分に寄るのはゴールデンウィーク以降~6月がピークですから春イカと言われてもちょっと違和感がありますよね。一説には岸よりの水温が18℃以上が目安のようです。

彼らは産卵を控えているので積極的に餌を取りますが、十分に成長しているので大きな群れを作らず単独行動も多い。また、岸よりの環境(水温、濁り、塩分濃度、餌の量など)が気に入らないとすぐ元いた深場に戻ってしまうので余程好条件が重ならない限り数は釣れません。一発大物狙いのシーズンと言われる所以です。最終的には多くの固体がつがいになって産卵行動に入りますが、こうなるとエサには見向きもしなくなり、そのまま産卵が済めば力尽きて死んでしまいます。そして生まれた卵は1ヶ月程度で孵化し・・・と最初に戻ります。

ちなみに夏は親イカは死んでしまっていて、子イカはまだ卵なので基本シーズンオフです。
でも必ずしも全てのイカがこのパターンで行動している訳ではなく、季節ボケ?しているのか極端な早生まれなのか?遅生まれなのか?夏でも釣れるイカはいます。数は少ないですが。
また、これは私が住む関東地方のモデルケースであって、地域によってズレはあります。
イカに限らず、釣りをするなら相手の生態を知るのが近道ですよ。

アオリイカの一生。

アオリイカの寿命は1年こっきりです。
アオリイカは夏(7~8月頃)に岸よりの藻場で生まれ、そのままある程度の大きさになるまで浅場で過ごします。
この浅場というのは近くに藻場さえあれば防波堤や港周りも含まれますので夏の終わり頃にイカの産卵場に近い堤防の下を覗き込むと、子供の手のひら位のイカがフヨフヨ~っと漂っているのが見えるときも多いです。でもまだ小さすぎてエギを落としても一目散に逃げて行くか無視されるかどちらかです。

軟体動物のイカの成長は早く、秋(9...続きを読む

Q大阪 メバリング アジング ポイント

釣り初心者の学生です。
メバリングやアジングに挑戦してみようと思っていますが、大阪の南港からりんくうぐらいまでの間で、メバリングやアジングにピッタリなポイントがあれば教えて下さい。住所なども教えていただけたら嬉しいです(^○^)

また、やっぱり夜の方が釣れるのでしょうか?
よろしくお願いします(^^)

Aベストアンサー

メバルはどこでも夜しか釣れませんが、関西のスポットなら以下のURLが詳しいです

参考URL:http://fishing.ne.jp/archives/category/howto-lure/howto-mebaring

Q太刀魚釣りでキビナゴを使うのはなぜですか?

太刀魚釣りでキビナゴを使うのはなぜですか?

最近、太刀魚釣りを始めた初心者ですが、ふと疑問に思う事が有ります。
皆さんエサにキビナゴを使っている方が殆どのようですが、何故キビナゴばかりなのでしょうか?
私も最初に教えられたようにキビナゴを使っていますが、新鮮な方がより食いが良いし、安いし、
身が硬くて投げた時に落ち難いので、エサ屋の冷凍物ではなく、スーパーで生の物を購入して
使っているのですが、売り切れの事も多く、そんな時は仕方なく冷凍物を使っています。
キビナゴが売り切れの時は片口イワシが残っている事が多いので、それでも良いのでは?と思っていますが使った事がありません。その他には豆アジや、イカなども切り身にして使えば使えるのでは?と思っています。
多くの方が、キビナゴを使っているのはやはり一番太刀魚が釣れるからなのでしょうか?それとも安いから?
初心者の疑問に回答お願いします。
質問を整理します。

質問1
なぜエサにキビナゴを使う方が多いのでしょうか?

質問2
試した事のある方、片口イワシや豆アジ、イカの切り身での食い付きはどうでしたか?

質問3
これも良く釣れるよっていうエサが有りましたら教えて下さい。

質問4
太刀魚釣りについて、良く釣れるコツや何かアドバイスが有りましたら教えて下さい。

よろしくお願いします m(_ _)m

太刀魚釣りでキビナゴを使うのはなぜですか?

最近、太刀魚釣りを始めた初心者ですが、ふと疑問に思う事が有ります。
皆さんエサにキビナゴを使っている方が殆どのようですが、何故キビナゴばかりなのでしょうか?
私も最初に教えられたようにキビナゴを使っていますが、新鮮な方がより食いが良いし、安いし、
身が硬くて投げた時に落ち難いので、エサ屋の冷凍物ではなく、スーパーで生の物を購入して
使っているのですが、売り切れの事も多く、そんな時は仕方なく冷凍物を使っています。
キビナゴが売り切れの時...続きを読む

Aベストアンサー

堤防からの浮き釣りですね!

私は愛媛ですが、毎年(秋)のようにやっています。

1.針がタッチーの口の中に入らなければ針掛かりしないのは分かると思います。キビナゴの大きさは、タッチーの口のサイズにぴったりです。他の魚でもキビナゴクラスの大きさの魚だったら全く問題無く釣れると思います。
あとは、手軽に安く購入できるからだと思います。私は夏場にキスをやりますが、15cm以下のキスは塩漬け後冷凍保存しタッチーのエサに使っています。キビナゴより喰いも良くエサ持ちも良いです。

2.片口イワシは小さめの物だったら大丈夫ですが、豆鯵は少し問題があります。体高があるので飲み込むまでに(針が口の中に入るまで)相当な時間が掛かります。飲み込む前に離してしまうこともしばしばあります。
イカも含めて短冊にした切り身は、1匹物のエサに比べ喰いは悪いようです。テンヤの引き釣りや船釣りのように、常に誘いを掛けている釣りには、さほど影響はない・・・・・かな

3.キビナゴサイズの魚なら・・・・・・

4.場所が一番ですね!実績の高い場所になります。防波堤だったら、やっぱり先端付近の潮通しが良い場所になります。
釣り方なら、
西日本限定になりますが、喰いの渋い時と良い時で釣り方を使い分ける。
(生のキビナゴをスーパーで買えるってことは質問者様も西日本だと思いますが・・・・?)
喰いが悪い時は、浮きの待ち釣り。喰い良い時は、手返しの良い太刀魚テンヤの引き釣りです。
これを使い分けると、他人より確実に多く釣れます。
※太刀魚テンヤは関東には無いようです。

余談ですが、私は基本的にタッチー釣りにはエサを買いません。
先程も書いたようにキスを使います。キスを切らしてしまったら仕方なく冷凍キビナゴを購入しますが、一度解凍をし塩漬けにします。そのまま使うより身が引き締まり使いやすいです。喰いに影響はないですよ。
テンヤではキスも使いますが、タッチーの尻尾に近い部分を短冊に切り付けたりもします。まぁ、テンヤだったらカタクチでも豆鯵でも、くくり付けられるのなら何でもOKって感じですね。

参考までに・・・・・

堤防からの浮き釣りですね!

私は愛媛ですが、毎年(秋)のようにやっています。

1.針がタッチーの口の中に入らなければ針掛かりしないのは分かると思います。キビナゴの大きさは、タッチーの口のサイズにぴったりです。他の魚でもキビナゴクラスの大きさの魚だったら全く問題無く釣れると思います。
あとは、手軽に安く購入できるからだと思います。私は夏場にキスをやりますが、15cm以下のキスは塩漬け後冷凍保存しタッチーのエサに使っています。キビナゴより喰いも良くエサ持ちも良いです。

2.片口イワ...続きを読む

Qタコって、どうやって〆てさばいているのですか?釣れたらどうしますか?

 ええと・・長い前置きから。
 近くにめっちゃ美味しいたこ焼き屋さんがあるんですよ。東京なんですけど。
 今流行りのかりかり系に逆行しているんですけど、味が濃くて!(塩気じゃなくて、味が濃いの。)
 ほんと美味しくて、ここにいるみんなに食べさせてあげたいよ~!!てぐらいなんです!ほんと名前をばらせないのが惜しいわ!!!
 明日はぜったい食べにいこう!
と口からよだれをたらしながらふと。タコの旬を調べました。美味しいたこ焼き食べたいし。
 で、どうやってさばくんだろうと思って、グーグルカモン!調べてみました。

 そこで思ったのですが・・。
 さばきかたはわかりましたが、たこをさばくのって、めっちゃたいへんそうじゃないですか?
 生きたままさばくのは難しそう。暴れるだろうし、そしたら狙いもはずれて、想像するだになんかめちゃめちゃむごそうです。ひー。
 でも、魚以上に、ある程度は陸でも生きていそうなイメージがあって。死ぬのを待つのは効率悪そう・・。
 それで、市場に出回っているたこって、はて、どうやって〆ているんだろ?と思いました。
 たこが死んでからさばいているんですよね??死ぬのを待っているんですか?殺す方法があるんですか?
 それとも、まさか・・ですか?(^_^;
 タコは蛸壺じゃないと捕れないと思いますが、生け捕りにした方、いらっしゃいますか。どうされましたか?
 市場では、どうやっているんでしょうか。

 明日は(もう今日ですけど)南無~といいながらたこ焼きを頂くことにします。(イヤミだから、お店の人の目の届かないところで。)
 どなたかご存じの方、教えて下さい。

 ええと・・長い前置きから。
 近くにめっちゃ美味しいたこ焼き屋さんがあるんですよ。東京なんですけど。
 今流行りのかりかり系に逆行しているんですけど、味が濃くて!(塩気じゃなくて、味が濃いの。)
 ほんと美味しくて、ここにいるみんなに食べさせてあげたいよ~!!てぐらいなんです!ほんと名前をばらせないのが惜しいわ!!!
 明日はぜったい食べにいこう!
と口からよだれをたらしながらふと。タコの旬を調べました。美味しいたこ焼き食べたいし。
 で、どうやってさばくんだろうと思っ...続きを読む

Aベストアンサー

夏場に毎年、明石の釣り舟でタコ釣りに行ってます。
釣りなので当然生け捕りです。

私は目の細かい網に入れて、イケスに入れておき、〆ずに網のまま、ビニール袋に入れたのをクーラーに入れて持ち帰ります。

帰ったら、動かない程度に生きています。
(元気なのをサバクと、そこらじゅう墨だらけになりますよ。運が良ければ吐かないこともありますが)
これを、既に回答されていらっしゃる方のように、頭をひっくり返して、内蔵を取り出します。(これは墨袋以外は捨てません)

それとカラス口と、目玉を取り捨てます。

つぎにヌメリ取りですが、塩ではなく、米ヌカを使います。 これだと簡単にヌメリが取れますし、辛くなりません。(塩だといくら洗っても、塩味が残るので私は、必ずヌカを使います)ただこの方法の難点は流し口が詰まりやすくなるので、排水口にメッシュ等を用意しなくてはいけません。

次に茹で方ですが、その前に洗い桶に氷水を作っておきます。 それからパスタ鍋ぐらいのものにお湯を沸騰させて、その時に釣れた小さなタコを煮詰めてダシを取ります。 つぎに大きなタコ(1kg以上あると美味しいですね)を沸騰したダシに入れます。 すぐに足が丸まってくるので、茹でダコらしい形になったらすぐに引き上げて(5~10秒ぐらいでしょう) 氷水に漬けて冷やします。 充分冷えたら、タコヒキ(刺身包丁です)で切りさばきます。

こうすると、皮はシャキッと茹で上がって、中身は刺身のタコが出来上がります。

残しておいた内臓ですが、 薄口醤油:酒:みりん で
1:1:1のタレに砂糖を少々まぶした状態で、煮詰めると珍味になりますよ。

夏場に毎年、明石の釣り舟でタコ釣りに行ってます。
釣りなので当然生け捕りです。

私は目の細かい網に入れて、イケスに入れておき、〆ずに網のまま、ビニール袋に入れたのをクーラーに入れて持ち帰ります。

帰ったら、動かない程度に生きています。
(元気なのをサバクと、そこらじゅう墨だらけになりますよ。運が良ければ吐かないこともありますが)
これを、既に回答されていらっしゃる方のように、頭をひっくり返して、内蔵を取り出します。(これは墨袋以外は捨てません)

それとカラス口と、目...続きを読む

Qサワラの刺身

釣ったサワラ(といっても40~60cm)の刺身が食べたいのですが、寄生虫が怖くて、いつも焼き物にして食しています。
釣り場でお腹を割いた際に寄生虫が出てこなかったら刺身にしてみようかなと思っていますが。
安全で美味しいサワラの刺身の食べ方があれば教えてください。

Aベストアンサー

いわゆる「サゴシ」というサイズですね。
僕は仕事で毎日のように大漁のサゴシをおろしているのですが、高確率というより、ほとんどのものにアニサキスが入っていますね。福井・長崎・中国など産地に関わらず。
特に肛門付近に固まっています。

まあ、アニサキスは基本的に身の中にはいないようですし(魚が死んで時間が経つと内臓周辺から筋肉に移動しますが)あまり時間の過ぎないうちに肛門のところまでしっかり腹を開いて、内蔵と血合いを取り、肛門付近は特にしっかり指でぬぐえば問題ないかと思いますよ。
腹骨をすく時に多めにすいておけばさらに安心です。

サワラは扱い方で大きく味が変わってきます。
釣れたらすぐに〆て、海水氷で身の熱を取り、クーラーに入れたら出来る限り触らないようにすることです。
持つときも両手でしっかり保持しないと一発で身割れしてしまいますね。
おろす時は大名おろしなら柳刃の刃渡り全てを使う感じで一気に。

サワラには旨みがたっぷりあるので刺身にしても独特な味わいが楽しめますよ。皮をつけたまま炙ってタタキにしてもいいですし、〆サワラ、それもまた美味しい食べ方ですね!!
それでも心配であれば1番の方がおっしゃられるようにしっかり冷凍してから融かし、半解凍の時に切って食べる「ルイベ」なんかいいかもしれませんよ。

いわゆる「サゴシ」というサイズですね。
僕は仕事で毎日のように大漁のサゴシをおろしているのですが、高確率というより、ほとんどのものにアニサキスが入っていますね。福井・長崎・中国など産地に関わらず。
特に肛門付近に固まっています。

まあ、アニサキスは基本的に身の中にはいないようですし(魚が死んで時間が経つと内臓周辺から筋肉に移動しますが)あまり時間の過ぎないうちに肛門のところまでしっかり腹を開いて、内蔵と血合いを取り、肛門付近は特にしっかり指でぬぐえば問題ないかと思います...続きを読む

Q満潮or干潮の時間帯で一番良いのは前後どの辺りの時間なのでしょうか?

最近、海釣りを始めた者です。海釣りでは満潮や干潮等の潮の動く時が魚の活性が上がり釣り易くなると聞きました。
よく潮見表に記載されている時間の前後どの辺りが一番食いが良いのでしょうか?
当然、潮の良く動く大潮が一番良いのだと思うのですが、その辺もご存知でしたら教えて下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

例:満潮時間(8:17/18:58)、干潮時間(1:29/13:32) 中潮

Aベストアンサー

今晩は。
対象魚にもより(釣り師の感にも?)意見が色々あると思いますが、、。私の周りでは新月の大潮の期待値が最も高いです。また、潮の動きでは、干潮前後の1~2時間程度・満潮前後の1~2時間程度が狙いめかと思います。
そして、これはあくまで私の経験則ですが、月の潮位よりも日の満・干の動きを参考にしたほうが良いと思います。また、釣り場の地形によっても大きく左右されます。(地形によっては日の潮位とは別に潮の動く場合があります)その他、2枚潮・3枚潮等厄介な潮もありますが。(これは流れてる潮で潮位とは少し違います)いずれにせよ潮の動きが悪いと魚の食いは悪いです。(特に磯では) 後は幾つかの意見を参考に、ご自分の釣り感覚を磨かれるとよろしいのではないのでしょうか。

参考URL:http://www.mamboo.noi.co.jp/

Q根魚・メバルの締め方・持ち帰り方

根魚・メバル釣りを始めようと思うのですが、釣った魚は皆さんどの様に絞めていますか?血抜きを行った方がいいのでしょうか?海水氷で締めるのでいいのでしょうか?皆さんの方法を教えてください。

Aベストアンサー

絞めるとしたら、メバルやガシラ、アイナメなどの魚ではエラのところからナイフで脊椎をガシッとやるくらいです。
まあ、その辺の魚ではあまり絞める人もいないのでは?
チヌやってたときは絞めてましたが、(一応鯛なので)それ以外ではやったことないです。そのままクーラーに放り込みます。
朝釣って夜食べる分には気にしなくても良いと思います。

Qカサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっ

カサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっちがいいですか?夜ルアーでもつれますか?

Aベストアンサー

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売していますのでそちらを使ってみるのもよろしいかと
思います。
釣りに出かけるのであれば、夜がお勧めです。昼でも釣れますが夕方から夜にかけてか深夜から早朝が
魚のお食事タイムですのでそのぐらいの時間帯に釣り場に着いているのが理想です。
しかしながら潮の加減もありますので、その日の満潮干潮ぐらいは調べてから釣り場に向かったほうが
良いでしょう。
あとルアーでも十分に狙えます。カサゴ用のワームも販売しています。夜に行くのならばグロー系(蓄光タイプ)のもの、日中であれば赤系のものがお勧めです。根魚は甲殻類(魚全般に言えることなんですが)を好んで食しますのでエビまたはカニをモチーフにしたワームを選ぶと良いでしょう。
ただしルアーで狙うときに辛抱強く釣ってくださいね。そう簡単に食いついてはきてくれません。
根魚は足で釣果を稼ぐものだと僕は考えています。テトラ帯や岩礁帯の隙間にルアーを落としこんで
2.3回ふわふわと餌を見せつけて反応がなければ次の穴へという具合に足で距離を稼いで釣りましょう。
おっとつり方を書いてなかったですね。カサゴのつり方にはいろいろ種類があるのですが、2.3ご紹介
しましょう。ルアー釣り:6ft~7.5ft前後の先調子の専用ロッドに1000番~1500番クラスのリール
ラインは2~6ポンドぐらいを100M前後巻いておけばよいでしょう。針はジグヘッドの1~2.5g前後
ルアーは好みもありますが、エビ系の一袋300~500円前後のものを購入していざ釣り場へ、
釣り場に着いたら、釣り場の地形を確認していそうだなというところのめぼしをつけてタックルを準備し
私はテトラ帯であればほぼ真横に投げてテトラの沈んでいるところを沿わすようにリールを巻いてきます
そのとき底のずるずるという感触で地形の形状を把握して何度か投げてあたりがなければ次の場所に移動します。いれば必ず食いついてきます。引きが強く餌を加えたら自分の住処に戻ろうとするので多少強引でも当たりがあったら引っこ抜くというイメージでフッキングするようにします。ラインには常にテンションをかけておくほうが良いでしょう。
餌釣り:カサゴは雑食系なのでゴカイ等も食べます。私は漁港の船着場で竿を出すときには、好んで同付き仕掛けを多様します。同付き仕掛けは釣具やで確認してください。市販で作ってくれてあるものもあります。竿はぶっちゃけなんでもOK。昔はバス竿で釣ってました。餌は青イソメやカニ、湖産エビ等なんでもいいです。ポチャンと落として数回上下してしばらく待つを繰り返しているとカサゴ以外にもいろいろ
釣れますよ。出来れば漁港であれば、ふちギリギリに落とすほうが良いと思います。これも足で稼ぎましょう。あと穴釣りというのがありますが、1M前後の竿にリールをつけてテトラや岩の穴に落としこんで
釣るつり方ですが、市販にブラクリし掛け(オモリに直接針が結んである仕掛け)というのがありまして
ラインに結んだ針に餌をつけて落としこんであとは同じです。冬場は余り穴から出ないので有効なつり方ですね。
そうそう季節を聞かれてましたね。カサゴは年中つれます。水温が低くなった冬場でも関係なく釣れるので、冬場に釣りものがなくなった釣り人はよくカサゴを狙います。私もその一人・・・
長々とすみませんでしたがぜひ参考にしてみてください。
あとどこがよく釣れるかは、近くの釣具屋できくと大体の居場所は教えてくれますよ。
ほいじゃがんばってくださいね。

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売してい...続きを読む

Q強めの雨が降る日、太刀魚は釣れますか?

昨日から雨がずっと降っているので、太刀魚釣りに行くのを止めています。
そこで、こんな雨の降る日って太刀魚は釣れるのかな?と、ふと疑問に思いました。
自分自身、雨が降ると釣り場には行かないので本当はどうなのかが分かりません。
良く釣れるのなら、車を横付け出来る堤防で、竿だけ出して自分は車内にってスタイルで
釣ってみようかなと (;^_^A

質問1
シトシト降りではなく、ザーッって感じの雨の日に太刀魚釣りをした経験の
ある方、そんな日は釣れないのか、逆に良く釣れたりしましたか?

質問2
シーズン中は満員で釣り場所が無いポイントでも、雨の日に釣り場に人は居ましたか?
多分居ないと思うけど・・・。…(-。-) ボソッ

質問3
その他、何か普段と変わった事は有りましたか?

Aベストアンサー

質問1
私は、船で沖に行き太刀魚や他の魚の釣りを楽しんでます。
釣果は、雨の日のほうが良く釣れる日が多いですよ。
ザーッと雨が降っていると船や人の気配が消えてしまうせいかもしれません。
雨に濡れる事は、人間にとってイヤなのですが、魚には問題ないと思ってます。
でも、あんまり降りすぎて水潮になると釣れなくなると思います。

質問2
人は少なくなりますが、結構いますよ。
きっと私の様な思いを持っている人達なのでしょうね。

筆問3
変わった事・・・そんな日は、パンツまで用意して陸にあがったときに着替えて風邪をひかないように注意してます。

Q釣ったアオリイカはすぐ〆る?活かす?

ヤエン初心者です。アオリイカを釣っておられる方々に質問なんですが、チヌとかではつれたらスカリなどで帰るまで生かしておいたりすると思うんですが、アオリイカの場合はどうなんでしょう?まわりに詳しい人がいないので教えてください。釣り行時間は夕方から~翌昼ぐらいまでです。
すぐ〆た方がいいのか帰るまでスカリなどで生かしておいた方がいいのか(アオリってスカリの中でも生きてるのか?ブログでスカリに入れると虫?なんかがついたりするとか書いてあったので不安)みなさんどうしているのでしょうか?大きさや数にもよるのでしょうがどうなされてるのかおしえてください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

エギング歴、20年近くになりますが私は必ず釣ってすぐに絞めて1匹ずつビニールに入れて
クーラーに入れています(サイズに合わせて大中2種類を数十枚バッグに入れています)

イカは身体の大半が水分で、魚のように鮮度が落ちることによって、すぐに細胞が破壊されて
肉が腐敗してなどいうことが少なく冷凍でも1ヶ月は十分においしく刺身で食べることが出来ます。

船で釣ってすぐに食べて美味しいというのも、ほとんどはヤリイカやケンサキイカなどのツツイカ類で
これらはアオリのように身が固くなく、釣ってすぐでもさわやかな甘みがありますから
船上で食べても甘く美味しいですが、アオリイカは冷蔵や冷凍後の方がはるかに甘く
身も柔らかくなって皮も剥げやすく、釣ってすぐより冷蔵などをした方が良いことずくめです。

それに捌くのが上手な船長さんなら、ツツイカ類もしっかり繊維と逆に隠し包丁を入れて硬くないようにしていますから
その日でも柔らかく感じますが、500g以上のアオリなら釣ってすぐなら甘みもなく硬いだけで
全然美味しくないですよ。

かく言う私もどうしてもその日に食べたい時はありますが、その時は最も小さい(出来れば300g前後)
ものを食べるようにして、それ以外はマジックで1匹ずつビニールに日にちを書いて
そのまま冷凍して、その後は日にちの前の分から順に食べるようにしています。

この方が釣って帰っても非常に楽だし、イカはおいしくなるしで良いのですが
シーズンになると冷凍庫がアオリだけで満杯になるので小型の冷凍庫が欲しいところです。

冷凍や冷蔵をするにしても水洗いすると、真水はイカの鮮度を一気に落としますから
釣ってっすぐに絞めてビニールに入れたら、スミを吐いていてもそのまま冷凍するのが
長く鮮度を保つコツです。
あとは食べるときに自然解凍して、その時に初めてスミなどを洗えば良いだけです。

1kgオーバーのアオリなどはいくら身に隠し包丁をしても非常に身が固いので
冷凍して食べるにも身を刺身用に切るときに、フグやヒラメのように斜めに薄くそぎ切りにすると
上下の皮の部分が非常に少なくなって、ほとんど内側の身だけになりますから
柔らかく何とも言えないトロッとした甘みが出て、アオリ本来のおいしさを味わえます。

スカリで活かしておくと、その海域によってはウツボなどに簡単にスカリは喰い破られて
中のアオリはすべて食い尽くされてスカリも穴が開いて使い物にならなくなります。

私の地域は九州でもおそらく最もアオリイカのエギングやヤエンなどが盛んな地域で
県外者もメチャクチャ多いですが、スカリは全く見ませんね。
唯一スカリを使っている年配の方などがいらっしゃいますが、そんな方は全員ウツボなどの
対策に金属製のスカリを使用しています。

こちらの外洋に面した波止ではグレやアオリなどをスカリに浸けていてクーラーなどに縛っておくと
大型のエイがスカリを噛み破りながらクーラーごと引き込んでいく事例が過去に何度も発生しています(笑)
アオリは別に活かしておいても何も良いことはないので、釣ってすぐ絞めるのが良いですよ。

エギング歴、20年近くになりますが私は必ず釣ってすぐに絞めて1匹ずつビニールに入れて
クーラーに入れています(サイズに合わせて大中2種類を数十枚バッグに入れています)

イカは身体の大半が水分で、魚のように鮮度が落ちることによって、すぐに細胞が破壊されて
肉が腐敗してなどいうことが少なく冷凍でも1ヶ月は十分においしく刺身で食べることが出来ます。

船で釣ってすぐに食べて美味しいというのも、ほとんどはヤリイカやケンサキイカなどのツツイカ類で
これらはアオリのように身が固くなく、釣って...続きを読む


人気Q&Aランキング