【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

メールで添付ファイルを送ることはよくあるのですが、CCのアドレスに対しては添付ファイルを送らないというようなことは可能ですか?(CCには携帯アドレスとかもあるため)
メーラーはOutlook Explessです。
他にそれが可能なメーラーがある場合も教えて下さい。

A 回答 (1件)

CCやBCCは基本的にコピーなので、宛先に送るものと全く同じものが届きます。


携帯に送る場合は添付ファイルがないものを別に作るしかないと思います。
添付ファイルが付いたものを携帯に送ると不具合が起こるのでしょうか。
ちなみにauに送りましたが、添付ファイルがあることは分かりましたが、本文以外は受信できませんでした。
携帯で扱えないファイルだからかも知れません。
画像だとどうなるか分かりませんが。
可能なメーラがあるかは分かりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはりコピーだからそのまま行ってしまうんですね。
返信だと添付が消えるので、ひょっとしてCCでも可能かと思いました。

お礼日時:2003/08/28 00:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCC宛に添付が届きません。

会社PCでwindowsXPのOutlook Expressを使用しています。
たまに、CC宛のみに添付が送信されません。
(今回はPDFの添付でした。)
どなたか、CC宛に添付を送る方法を教えてください。
お願いいたします。

Aベストアンサー

ウィルスソフトで削除されるならともかく、送信側でCCだけ削除なんてありえないと思います(メールのヘッダーにCCの宛先を書くだけで、他の部分はToと同じ内容が送信されます)。

おそらく受信側のウィルス対策ソフトで削除しているか、添付ファイルを開けない設定にしているかなどになるかと思います。
受信側の設定をよく確認してみてください。

Q添付ファイルについて、BCCへは添付しない方法

Windows XP/Outlook Express6使用してます。
BCCは良く使うのですが、宛先とCCへは普通に添付したい、BCCにはファイル添付したくない、という事は可能なのでしょうか
Eメールの基本ルールとしてそんな事はナンセンスなのでしょうか?

Aベストアンサー

それは、無理ですね。CCとBCCで内容が違うものを送ると言うことはできません。

BCCだけ別に送る必要があります。

ところで、添付ファイルがある場合メールの本文、タイトルに、添付ファイルを送りますとか添付ありとかつけないですか?

ウィルスとセキュリティの関係もありますので、添付ファイルがある時には、添付ファイルがあるという趣旨の語句をつける方がマナー上いいかと思います。

Q自分だけメールの添付が消えます・・・

私あてのメールだけ、添付ファイルがはずれています・・・
解決策ありましたら、教えていただけますでしょうか?

症状としては、
社内での連絡メールの添付が消えるということなのですが、
TO、CC、などで10名程度へのメールで、
他の人は添付が確認できるのに、私のメールだけ添付が消えてしまう状況です。
ときどきというより、ほとんどの確率で起こります。
私だけ宛てに単独で送ってもらった場合でも、消えてしまうことが多いです。

他の人からのメールはほぼ問題なく受信できるので、
まったく原因が分からず、困っております。

PC環境は
送信元: OUTLOOK 2007  OS:windowsXP
受信元: windows mail  OS: windows vista
社内ですので、同じサーバーでの環境です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Outlookのメッセージ形式が原因かも。

"Outlook 2003/2007 でメールを送信すると添付ファイルが消えたり、WINMAIL.DAT というファイルになる問題"
http://outlooklab.spaces.live.com/blog/cns!9D7EA61EC7DAA750!218.entry

Q関係各位と関係者各位はどっちが正しい?

タイトルどおりなんですが、ふと疑問に思ったので質問させていただきます。

よくメールや資料などに上記の言葉が記載されていると思いますが、どっちが正しい(もしくは両方正しいが使用方法や相手によって違う?)のかわかりません。ちなみに私は関係各位を使っています。

私の個人的な意見としては多分、人に対してか不特定に対してかの違い、意味合いかな?ぐらいに思ってますが。。。どうなんですかね?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.4再補足します。

各位は皆さんの古い言い方で官庁、会社関係、一部の個人が使用しますが、商売でお得意様を相手にする場合は使わない方がいいでしょう。

各位で満足せず「関係者」「お得意様(厳密には様は不要)」を付け加えるなら、お得意様の具体的名前を入れ「各位」を省くのが現代流だと思います。または「拝啓」などではじめる方がいいような気がします。

フラメンコ研究会会員各位なら相手を特定しているので個人に準じた扱いとなり、現代でも許される範囲の
使い方といえるでしょう。

以上がコメントです。結論として、間違った使用法も含めて「各位」を使いたい人が依然として多いので、
関係者各位、お得意様各位、父兄各位のように使用しても一般には違和感なく受け入れられるでしょう。

個人的意見としては、「各位」が「皆さん」という呼びかけ(相手を特定しない)なので、更に「関係者」とか
「お得意様」という不特定多数をさす言葉を重ねるのは
「個」を大事にする時代の流れに沿わないと思っています。個人的こだわりです。

Q(Excel)あるセルに文字を入力しただけで、同じブック内のほかのワークシートにも、同じ文字が自動的に入るようにするには?

こんにちは。
質問内容はタイトルのとおりです。

あるワークシートのあるセルに文字を入力すると、ほかのワークシートのセルにも同じ文字が自動的に書き込まれる方法を知りたいです(ブックは同じ)。複数のワークシートを制御するには、やはりマクロを使うのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

clam_chowderさん、こんにちは。

Sheet1のA1にたとえば「100」と入力しますね。
Sheet2のA1に、これと同じ数値を表示するには、
 =Sheet1!A1
でOKです。

数式をいれるのが苦手なら、
Sheet2のA1セルで「=」を入力すると、数式入力状態に入りますから、
ここでSheet1のシートタブをクリックし、
リンクしたいA1セルをクリックしてEnterすると、
自動的にさきほどと同じ式が入ります。

Q本文メールは受信できるのに、添付ファイルが受信できません。

本文メールは受信できるのに、添付ファイルが受信できません。

本文は受診できているし、メッセージエラーは表示されていません。
使用環境として

・Windows Vista
・Windowsメール6.0
・セキュリティで「ウィルスの可能性がある添付ファイルを開いたり保存したりしない」にチェックあり
・ウィルスバスター2010

添付ファイルがあるかどうかは、メール本文の内容で分かるので
再度同じように送信してもらったら、2度目は届くのです。
設定変更はしていないので、1度目は届いて、2度目は届くというのが不思議です。
添付ファイルはワードやエクセルでせいぜい70KBほどです。
今までにこのようなことが何度かありました。
関係ないかもしれませんが
相手の方は、私には To で送信して、後の方には Cc で送信していたり
全員を To で送信していたり、、、。
他の方は届いているそうです。

最初は、相手方に問題があるのかな?とも思ったのですが
別の方からのメールも添付ファイルだけが受信できず、2度目の再送では受信できました。

こちらも関係あるかどうかわかりませんが
相手のお二方とも偶然にocnです。
うちはdionで、プロバイダーへ問い合わせたのですが原因が分からないという事でした。

どなたかこういった事例の対処方法をご存知の方、教えてください。

本文メールは受信できるのに、添付ファイルが受信できません。

本文は受診できているし、メッセージエラーは表示されていません。
使用環境として

・Windows Vista
・Windowsメール6.0
・セキュリティで「ウィルスの可能性がある添付ファイルを開いたり保存したりしない」にチェックあり
・ウィルスバスター2010

添付ファイルがあるかどうかは、メール本文の内容で分かるので
再度同じように送信してもらったら、2度目は届くのです。
設定変更はしていないので、1度目は届いて、2度目は届くというのが不思議...続きを読む

Aベストアンサー

>1度目は届いて、2度目は届くというのが不思議です。

これは、「1度目は届かない」ですか?
そうでしたら、届かない場合は、とことん届かないのが普通ですから、聞かない現象ですね・・。

相手の方が、同じOCNというのは気になりますが、メールソフトでの送信をされているのでしょうか?
outlook2007での添付ファイルが届かないのは結構知られていますが。
http://ichiroh.blog.so-net.ne.jp/2007-05-15
http://outlooklab.spaces.live.com/blog/cns!9D7EA61EC7DAA750!218.entry

また、質問者さんの場合は、Windowsメールのようですが、メールソフトの関係で添付ファイルが落ちることもあるようですから使用媒体の問題なのか、サーバー側の問題なのか、また、セキュリティソフトの影響なのか、使用環境を切り分けしてみないと特定は難しいですね。

質問者さんができることは、取り敢えず、他のメーラーを併用使用して受信チェックをすることですかね。

>1度目は届いて、2度目は届くというのが不思議です。

これは、「1度目は届かない」ですか?
そうでしたら、届かない場合は、とことん届かないのが普通ですから、聞かない現象ですね・・。

相手の方が、同じOCNというのは気になりますが、メールソフトでの送信をされているのでしょうか?
outlook2007での添付ファイルが届かないのは結構知られていますが。
http://ichiroh.blog.so-net.ne.jp/2007-05-15
http://outlooklab.spaces.live.com/blog/cns!9D7EA61EC7DAA750!218.entry

また、質問者さん...続きを読む

QEXCELのセルが動かないです

普通は、矢印キーを押すと、セルが動きますよね。

今日、仕事中
矢印キーほ押してもセルが動かなくなりました。
画面は動きますがセルがついて来ないのです。
そのPCで使う場合どのエクセルも同様の動きです。

ツールバーあたりを設定する必要がありますかね。

Aベストアンサー

そのPCのScroll Lock (Scr Lk)キーが押されていませんか?

Q平社員の場合の役職名は?

ある入会申込書へ記入しているところ、勤務先、役職名について尋ねられているところがあります。勤務先は問題なく記入できますが、役職名のところで止まってしまいました。私は一般社員、平社員ですので役職名がありません。会社の組織図を見れば主任の下の「スタッフ」と言う立場です。この場合、役職名は空欄?それとも一般社員?

Aベストアンサー

一般社員の場合は役職がないわけですから、空欄でもいいと思います。また空欄ではちょっと・・・と思うようであれば、役職者ではないという意味で「一般社員」とか「○○課員」とか書くのも方法だと思います。

Q「参考まで」という言い回しについて

「参考まで」「参考までに」といった言い回しを職場のメール等でよく目にするのですが、自分にはどうも違和感があり、使わないようにしています。そもそもこれは正しい日本語なのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

<そもそもこれは正しい日本語なのでしょうか?>

正しくないとは言えないと思います。

「までに」は「まで」+「に」の複合助詞で、
「まで」:程度がそれ以上及ばないことを示す副助詞
「に」:時を示す格助詞
という働きをしています。

このような、格助詞や接続助詞で文が終わる表現は、古語の時代から存在します。
例:
「にて」「とも」「ども」「ば」など

ご質問文は述部が省略された口語表現です。本来は
「ご参考までに(目を通して下さい)」
といった、動詞句が省略されています。

口語(話言葉)では、リズムやテンポ、語呂を整えるために、わかりきった動詞、長い述部を省略して明確に要件が伝わるようにすることがあります。

例:
「また明日(会いましょう)」
「それではまた(お会いしましょう)」
「お陰様で(元気です)」

また文語(書き言葉)でも、こうした省略が起こることはあります。
例:
「友情のしるしに」
「感謝の気持ちを込めて」
「に」「て」はそれぞれ格助詞・接続助詞ですが、この場合は、テンポというよりは、「粋」な締めくくりを意図しての省略用法になると思います。

以上のように、こうした省略用法は、素早く要件を伝えるため、粋な表現のために工夫された、言葉の便宜上の用途ですから、正しくないとは言えません。「便利な語法」として、TPOや必要に応じて使い分ければいいと思います。

特に敬意を払う相手に対しては、口語での省略表現は失礼にあたることがあるので、語尾まで敬語で修辞した方がいいでしょう。
例:
「ご参考までにお目通し下さい」
「ご参考までにご拝読下さい」

ちなみに、私もこのサイトでの回答の末尾に「ご参考までに」「ご参考になれば」といった助詞止め表現をよく使います。この省略には、一種の謙譲(献上?)の気持ちを込めて使っております。この省略の背後には、「お役に立てるかわかりませんが、ご参考程度にしていただければ幸いです」という謙譲の意味が込められています。ただこのような長い文章をだらだら書いて、余計な装飾文にするのを避けた、一種の配慮と思っております。

以上ご参考までに。(笑)

はじめまして。

<そもそもこれは正しい日本語なのでしょうか?>

正しくないとは言えないと思います。

「までに」は「まで」+「に」の複合助詞で、
「まで」:程度がそれ以上及ばないことを示す副助詞
「に」:時を示す格助詞
という働きをしています。

このような、格助詞や接続助詞で文が終わる表現は、古語の時代から存在します。
例:
「にて」「とも」「ども」「ば」など

ご質問文は述部が省略された口語表現です。本来は
「ご参考までに(目を通して下さい)」
といった、動詞句が...続きを読む

Qエクセルで空白セル”” と未入力セルの違い

関数で セルA1 に=if(B1=0,"","入力済")
としました。
セルの選択を素早くするためにショートカットキー「Ctrl+↓」を
利用しています。
通常の未入力空白セルは上記のショートカットで飛ばされて選択
されません。
これに対して上記関数で ""  として入力されたものを
コピーして値だけを貼り付けたとしても
上記ショートカットキーで飛ばされず選択されてしまいます。
見た目は 全く同じ 空白セルです。(関数も値貼り付けをしているので消えています。)
未入力の空白セルと 関数で""と入力されて値貼り付けを受けたセルではどこが違うのでしょうか。
また、未入力の空白セルに 戻すには関数でどのように入力させればいいのでしょうか。もちろんDeleteKeyを使って未入力の空白セルに
戻るのですがそれではショートカットキーでとばせるメリットがなくなります。関数で大量に処理したいのです。
おわかりの方お教えください。

Aベストアンサー

>未入力の空白セルと 関数で""と入力されて値貼り付けを受けたセルではどこが違うのでしょうか。

未入力の空白セルは「ISBLANK関数」で「真」を返します。

一方、値としての""が貼り付けられたセルは「ISBLANK関数」で「偽」を返します。

>また、未入力の空白セルに 戻すには関数でどのように入力させればいいのでしょうか。
不可能です。「式」は「値」を返すので「空白セル」と言う「状態」を返す事は出来ません。

>もちろんDeleteKeyを使って未入力の空白セルに
>戻るのですがそれではショートカットキーでとばせるメリットがなくなります。関数で大量に処理したいのです。

つまり「セルを1つづつ選択してDeleteキーで1つづつ空白セルに戻すのが面倒」なので「全部を一気に空白セルに戻す良い方法は無いか?」と言う事ですね?

だったら簡単です。

すべての式を
=if(B1=0,"","入力済")
ではなく
=if(B1=0,1/0,"入力済")
にしておきましょう。

すると、未入力の所は、空白("")にならず「#DIV/0!」になります。

そう表示されたら、シート全体を選択し「CTRL+G」を押して「ジャンプ」を出します。

「ジャンプ」のダイアログが出たら「セル選択」を押し、セル選択のダイアログを出します。

セル選択のダイアログが出たら「数式」を選び、その下のチェックは「エラー値」だけにします。

「OK」を押してダイアログを閉じると「#DIV/0!」の表示になったセルのみが選択状態になります。

「#DIV/0!」の表示になったセルのみが選択状態になったら、Deleteキーを押して、それらのセルを一気に「空白セル」にして下さい。

もちろん、大量にあっても、手順は変わりません。

>未入力の空白セルと 関数で""と入力されて値貼り付けを受けたセルではどこが違うのでしょうか。

未入力の空白セルは「ISBLANK関数」で「真」を返します。

一方、値としての""が貼り付けられたセルは「ISBLANK関数」で「偽」を返します。

>また、未入力の空白セルに 戻すには関数でどのように入力させればいいのでしょうか。
不可能です。「式」は「値」を返すので「空白セル」と言う「状態」を返す事は出来ません。

>もちろんDeleteKeyを使って未入力の空白セルに
>戻るのですがそれではショ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング