ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

AH-64D、アパッチ・ロングボウについての質問です。
同ヘリは、1人でも操縦と攻撃が可能でしょうか?

現在あるシナリオを書いている最中です。そこに同ヘリが登場します。
ゲーム会社への就職活動に使うものです。HP等で調査しましたが、よく分かりませんでした。

皆さま、どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 限定的ですが可能です。



 アパッチは後席のパイロット前席の砲手に分かれていますが、前席の砲手は別名CPG(コパイロット兼砲手)と呼ばれていることからも分かるように、兵器の操作だけではなく、操縦も出来る構造です。

 これと同じように、後席のパイロットもIHADDS(表示照準システム統合ヘルメット)を装備していますので、必要があれば砲手としての仕事もこなせるというわけです。

 ただし最初に書いたように砲手としての任務は限定的で、固定武装のM230チェーンガンと2.75inロケット弾(装備していれば)だけが使用できます。これはパイロットのIHADDSが照準できる兵器がこの2種だけという理由からで、他の誘導兵器類の照準誘導をこなせるようにするための電子機器を搭載するスペースが絶対的に不足しているからともいえます。

 もっとも戦闘時において、一気に墜落するようなダメージを受ければ問題外ですが、前後席どちらかの乗員が戦死傷するような状況になれば、機は作戦を遂行できる状態にないということになりますので、その機は直ちに基地もしくは味方エリアへ帰投するようにROEで定められています。  
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅れてすみません。
詳しい解説ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/12/27 13:44

ロングボーに関わらずAH-64シリーズはコックピットへの被弾時に二人の乗員の同時無力化を避けるため爆風遮蔽板を備え、全方の副操縦士/射撃手による機体の操縦は可能ですし、緊急時には射撃手より操縦士に優先的攻撃を行う事も可能ですが、あくまで緊急時の対応だと考えておいた方が良いでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/12/26 10:35

•乗員:2名(前席:射撃手兼副操縦士/後席:操縦士)



無理かと
    • good
    • 0
この回答へのお礼

左様ですか。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/12/26 10:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング