[OCN光]Twitterキャンペーン開催中!

今まで会った中で一番凄いと思った人はどういう人ですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

1年前、中2の時に英語を教えてくれた教頭先生です。


6クラスのうち、英語の先生が5クラスまでしか持てなかったので、僕たちのクラスだけその先生に教えてもらうことになりました。

その先生、教師としてもしっかりしていますが、何より、人間として出来ていたんですよ。
詳しい事は言えませんが、とにかく色んな体験を話してくれました。
タバコを吸ってばかりの高校生を見捨てず、その生徒は一流会社の社長になったという話を聞いたときは「この先生は本物だ!!」と思いました。正直、教師を人間として尊敬したのは初めてでした。
    • good
    • 1

こんにちは。

 私は今年70才になる男性です。 

これまでの人生の中でいろんな人に会いました。 いろんな人種の有名人にもたくさん会いました。 その中である相撲の親方について書きます。 この方は横綱になり、引退してからも大関をふたり育てて数年前にお亡くなりになりました。

私はこの親方の後継者の方に手紙を書きました。 それは或るエピソードです。

私が高校生だって昭和30年代の或る日、新聞の地方版にある若いお相撲さんの浴衣姿と彼の手紙の内容が載りました。 まだ十代で入門半年。 先場所の好成績で、今度三段目に出世しました。 そんな若者らしい素直な報告と写真でした。 

序二段や三段目のお相撲さんって『ふんどし担ぎ』と言って半分前。 それを悪びれないで、堂々と挨拶が出来る。 その時、私はまだ高校生でした。 自分にこんな立派な挨拶や手紙が書けるだろうかと正直驚き敬服したのを覚えています。

社会で立派な業績を残す人は子供の時から自己に対する評価が高く、決して悪びれない。 卑下し過ぎない。 いつも堂々としている。 『栴檀は双葉より芳しい。』と言います。 《大成する人物は、幼い時から人並みはずれて優れたところがあることのたとえ》

http://www.wood.co.jp/kotowaza/kotowaza420.html 

たとえまだ修行の身で、社会から半人前にしか扱われていなくても、後に大成する人はいつも堂々としているものなのです。 

今の子供たちはどうでしょうか。 将来の世界を背負って立つ気概を我々大人は彼らに植え付けることが出来たでしょうか。 
    • good
    • 0

会社の60歳の女性(かなりの巨漢の方です。

。。)


乳がんの既往歴があるスタッフが(現在は定期健診は受けてるものの完治している)
1月でみんな寒いって言ってるのに「あたしは暑いわ~」と言ったら

「あ~それ、○○(←抗がん剤?の名前)使ってたからだわ」

と平然と言っているのを聞いたとき



会社の17歳の子と(県内指折りの進学校を退学し定時制に通っていた 誰に聞いても超いぃ子)
通信簿の話になって あんな進学校に行くくらいだから中学生の時は5ばっかりだったの?って話になり
「そーですね~ 体育以外は 5以外とったことなぃです」(←感じが良くイヤミじゃなぃ言い方)
って彼女が言ったら

その60歳の巨漢おばちゃんは 自分ちの子も県内指折りの進学校に通ってたので
「どこの中学校?あ~そこは先生の評価があまいからね~ 5がすぐつくんだわ」

と言っているのを聞いたとき
自分の子供より若い子捕まえてそんな事言わなくても。。。



同じく60歳の巨漢おばちゃん
会社で食洗機を使う事があるのですが(家庭用の)茶碗が全部上向いて入ってて
洗浄が終わって開けたら茶碗にがぼがぼにお湯が入ってるのを発見した時

これはなぃよね~ と同僚とこそこそっと言ってたら聞こえたようで
「人の間違いそーやってこそこそ笑ってんじゃねーーー!!!」
と大声でキレた時


これはなぃよね~とこそこそ言ってるのも、その人に茶碗を逆さにしたほうがいいですよとか
注意すると すごぃ気にして文句言われるから だまって片付けちゃおっかって
こちらはこちらで気を使ってたのに。。。



書き上げればキリがなぃほど沢山のエピソードが出てくるこのおばちゃん
人に気を使って生きてきたってぶつかる事もあるし、人間関係に悩む事がたくさんあるのに、
これだけ気を使わないで自分勝手に生きてるって


すげぇ!!!!!!!!



って思います。。。
    • good
    • 0

私の高校(女子校)の時の友人です。



3年間同じクラスだったわけでは無いのですが、友達の友達として1年の時も2年の時もよく知っている子と、3年生になって初めて同じクラスになりました。

元々が知っている仲だったので、3年生としての1年も、お互いに仲良く過ごし、家に泊まりにいったりするぐらいの付き合いでした。
でも卒業を目前にしたある日、その子の家で泊まっていた時、改めて話があるんだと告白されました。

何事かと思い聞いてみると、その子は1年の1学期の途中自己都合で退学し、学校を一度去ったというのです。
でも私立で制服やカバンその他の必要なものをあわせると、大変な金額を親に負担してもらっていて、高校を退学してしまったことを後悔し再び同じ学校を受験して、私と同学年になったと言ってました。

偉いなと思いましたし、自分から一度止めた道をもう一度進む力にすごく感動しました。

そして、彼女の告白は私だけに向けられたもので、信頼をしてくれていたのかなと大変嬉しかったです。
    • good
    • 0

 んー、中国に出征して満身創痍で生還した祖父です(酔笑)



いつも私の顔や体を撫でながら・・・目玉の無い空洞の目を細めて
嬉しそうに笑っていました。

よく臨死体験&スピリチュアルな話題などを耳にはしますが、
祖父は逝く時、私の姿を見る事ができたのでせうか・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング