プロが教えるわが家の防犯対策術!

STACKのメーター(油圧計、水温計、油温計)を追加しようと思ってます。
機械式メーターと電気式は、どちらが耐久性、信頼性は高いのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

あくまで一般論ですが



機械式

・メーターの作りが簡単なので価格が安い
・電気的な配線がシンプル(バックライトぐらいしかない)
・ホースをエンジンルームから直接車内に引き込まなければならないのが面倒
・メーター本体にセンサーがついているので、温度類の場合、メーター裏までに来る間に温度誤差が発生する場合がある。
・電気式に比べ測定誤差が出る場合がある
・電気がなくても針は動く。温度上昇等、キーを抜いていても確認可能。
・油圧や油温の場合、当然オイルを車内までひっぱってくるので、もしこの配管が外れたりすると、車内にオイルぶちまける事になる。又はオイル周りのトラブルが起こる可能性がある。

電気式

・メーターの作りが複雑になるので価格が高い
・センサーをエンジンルームに取り付けて配線のみを車内に引き込むだけ
・電気信号で計測しているのでわりと正確
・針の動きがいい
・ピークホールド機能があり、最高値など記憶できる
・裏側までオイルなどをひっぱってくる必要がないため、配管の取り回しが簡単(室内までひっぱってくる必要がない)。
・キーをささないと針が動かないが、動いたときに一度一斉に振り切ってゆっくり戻るなどの演出があるものもある。

個人的には、信頼性重視なら「電気式」、耐久性重視なら「機械式」でしょうか・・・。

(あとは、計測する種類ごとの重要性とサイフとの相談になるかと思います。)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
機械式は取り回しが大変そうなので、電気式にします。
ありがとございました。

お礼日時:2011/01/27 10:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電気式のタコメーターは、どこからどのように信号を取ったらいいのでしょうか?

電気式のタコメーターは、どこからどのように信号を取ったらいいのでしょうか?
また、電源はどの辺りから、どのように取ればいいのでしょうか?

タコメーターの付いていないバイクに、タコメーターを取り付けようと考えています。
車体はKDX250SRです。
タコメーターはRGVガンマ250(VJ21A)です。

一般的な話でも結構なので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前、車ですがタコメータ無しのモノに汎用メータは付けた経験があります。
以下、文章で簡単にご説明致しますが、機械的な専門用語は
ご自身でお調べください。

・お持ちのタコメータを見た事がないので何とも言えませんが
 タコメータには以下の配線があるはずです。
-タコメータ電源プラス(無いモノもあります)
-照明電源プラス
-タコメータ電源、照明電源マイナス
-パルス入力

・タコメータ電源は言わずもがなメインスイッチを入れてONになる箇所です。
 キーボックスからの配線を良くみればわかると思います。
・照明電源はポジションをONにした時に通る配線です。
 左手ライトスイッチがあれば、そこから調べて接続します。
 (常時点灯車なら、メインと共締めで良いと思います)
・マイナスは…アースです。
・問題のパルス検出ですが、通常はイグニッションコイルの所から出します。
 簡単にいうと、プラグに繋がっている配線の根元についている部品です。
 (プラグキャップ~コード~イグニッションコイル)
 イグニッションコイルにはプラスとマイナスの電気が来ていて
 通常はプラスより取りますが、タコメーターにより取出し方法が異なりますので
 これは試さないと判らないでしょう。

以上が取付概要ですが、車種(気筒数)によりパルスが異なります。
汎用品メータには切替スイッチが付いていますが、流用にはありません。
接続しても、正常な回転数を指さない場合があります。

以前、車ですがタコメータ無しのモノに汎用メータは付けた経験があります。
以下、文章で簡単にご説明致しますが、機械的な専門用語は
ご自身でお調べください。

・お持ちのタコメータを見た事がないので何とも言えませんが
 タコメータには以下の配線があるはずです。
-タコメータ電源プラス(無いモノもあります)
-照明電源プラス
-タコメータ電源、照明電源マイナス
-パルス入力

・タコメータ電源は言わずもがなメインスイッチを入れてONになる箇所です。
 キーボックスからの配線を良くみ...続きを読む

Q油圧計を見て何を読み取ればいいのでしょうか?

まず、エンジンがどういった状態のときに油圧が高まり、低くなるかというメカニズムから教えていただけると 助かります(^^;)

Aベストアンサー

車種やエンジンによるオイル循環形式にもよりますが、
通常のオイルパンを持つ、ウェットサンプ式ならば
エンジン内部のクランクシャフトの回転から、
タイミングベルト(またはカムチェーン)を使い、
オイルポンプを駆動して、オイルパンにあるオイルを
エンジン内部に循環させています。

エンジン回転が上がれば、ポンプの回転も上がるため
油圧も上昇しますが、際限なく油圧が上がってしまうと
エンジンのシール部分に負担が掛かってしまうため、
一定の油圧以上は上がらないように、制御弁があります。
最大圧力は、車種・エンジンによっても異なり、大体
4.0kgm~6.0kgmの間で停止します。

従って通常走行で、オイルが劣化していなければ、
暖気後は常に一定の圧力が掛かっているはずです。
(暖気前はオイルが固いため、圧力は上がります)
走行中の圧力が、通常より低い指示を示すようなら、
オイルの劣化や、ポンプの異常が考えられます。

また、アイドル回転で最低の圧力となりますが、この時の
最低値が基準以下となると、警告灯が点灯します。
最低値はエンジンによっても異なりますが、大体
1.0kgm~1.5kgmぐらいが一般的です。

もちろん、完全に暖気が完了した油温での数値です。
これもオイルの劣化によって下がってくる場合があります。

正確には「油温計」を合わせて使用し、油温・油圧の
それぞれの数値による指示を見る必要があります。

車種やエンジンによるオイル循環形式にもよりますが、
通常のオイルパンを持つ、ウェットサンプ式ならば
エンジン内部のクランクシャフトの回転から、
タイミングベルト(またはカムチェーン)を使い、
オイルポンプを駆動して、オイルパンにあるオイルを
エンジン内部に循環させています。

エンジン回転が上がれば、ポンプの回転も上がるため
油圧も上昇しますが、際限なく油圧が上がってしまうと
エンジンのシール部分に負担が掛かってしまうため、
一定の油圧以上は上がらないように、制御弁があり...続きを読む

Q車にとって重要な情報は? (追加メーター)

こんばんは。このたび車を購入しました。
で、前から憧れ(?)だった追加メーターを購入しようと思うんですが、
メーターフード?が3つ連結タイプみたいなんです。
メーターを3つ選べて、一つはバキューム計(NAなので)にしようと決めていたんですが、残り2つ、何が重要なのか迷ってしまって。

選べるのは、
水温・油温・油圧・電圧・排気温度・回転
なんですが、タコは元々あるのでいらないかなーと思います。。

上のうちから2つ選ぶとすれば、どれとどれですか?
用途は、
街乗り2:遠乗り4:峠・サーキット4くらいです

Aベストアンサー

ども。
Amuro Rayです。

>バキュームは見た目のためと、

あー。やっぱり見た目ですねー。
最初は楽しいけど、多分いずれ不要だと感じるようになると思いますよ。いっぱいついていたり、動いていたりするのは派手なんですけど、純粋にレースとか走行会では逆に最低限の情報だけの方が、判断しやすいですね。WRCカーなんてメータパネルには、シフトポイントのゲージとギアポジションしかないものもあるくらいですから…。
洗礼されたコックピットってスパルタンで、かっこいいですよ。
レーシングカーのコックピットに一度乗ってみるのもお勧めです。

>あとは燃費対策ですかね。。

これは、大事なことを聞くのを忘れていました。
車種は何でしょう?
最近の車なら電子燃料噴射装置なので、ぶっちゃけ微妙なアクセルワークで燃費が変わるものではないですね。
アクセル開度や走行条件でコンピュータが勝手に効率の良い量の燃料を噴射してくれます。
キャブ車だったらありかも知れませんが…。

アクセルワークの練習って、どのようなことが練習とお考えですか?

大体のスポーツドライバーは、いかにエンジンの力をトラクションとして伝えるか、アンダーステア、オーバーステア、ナチュラルステアをアクセルでいかにコントロールし、車の向きや姿勢を変えることができるかということだと思います。

それによく考えれば、負圧だけをみても燃費が良いか悪いかの判断はできませんよね。
燃費を評価するなら、アクセル開度計と燃料流量計をつける(そんなものは単独ではないので)、つまり燃費計を見ないとわからないですね。同じ負圧でもギアポジションや、上り坂、下り坂(負荷がある、無い)で全く違いますね。

NAなのですから、街乗り、遠出なら教習所で教えられた急加速をしない普通の運転をされていれば、燃費はあまり変わりません。
強いて言えばヒール&トウをしなければ、多少良くなるかもしれません。でも、スポーティーカーでヒール&トウをしないスポーティードライビングってかなりダサい…、です。

私はヘビー改造車派ではないのではっきりとはいえませんが、AE86は単スロットノーマルでは低回転域の燃料は濃く噴射されていて、4連スロット化すると逆にサブコンピュータを積んだりして燃料を絞るそうです。そうしないと吹けあがらないそうです。ということは、4連スロット車は街乗りでは同じ条件で走るならノーマルより燃費が良くなるのでは?とおもいます。
ですから、ノーマルNA車ならエンジンを低い回転数で運転するより、トルクのおいしいある程度の回転数で運転した方が結果的に燃費が良いかもしれません。

4連スロットルはセッティングが非常に難しいらしいので、実際にセッティングを出してあげないとノーマルより遅くなるという大変お粗末な結果になるそうで、25万位つぎ込んでやるものではないなと思います。(4連の吸気音は大変魅力ですが…。)

当方シビック Type R EK9でしたが、サンデーレーサー、平日通勤快速で使ってました。
田舎の工業団地にある会社まで峠でしたが、ペースカーの後ろでのんびり走っても、遅刻しそうでちょっとぶん回しても9~10km/lでした。実家に帰って街乗りでも、10~11km/lであまり変わらずでした。
これでも、常に5-4-3-2-1、4-2、3-1とかヒール&トウでしたけど。

まあ、NAは元気なぐらいがちょうどいいですよ。
アクセルワークなんて、一般道ではあまりシビアには考えなくていいですよ。F1とかサーキットオンリーのスピンするかしないかのぎりぎり難しい車で無い限りは。

あと、追加メーターのメーカーですね。
これは値段や格好だけ見て買うと後悔です。
私はOMORIが好きで、かつ機械式で値段も安く、船舶のメーターメーカーでもあったので信頼して買いました。
でも外れです。
イルミネーションランプがきれてしまい、交換するなら工賃を含め新しく買うのと変わらず、油圧計については、油圧の感度が良すぎてオイルポンプの脈動によるわずかな油圧変化を拾い、アイドルでは油圧メーターがブルブル音をともなって震えていました。

ですので、メーターも見た目や金額だけで決めない方がいいと思います。

私が個人的にお勧めなのは、「defi」ですね。
老舗メーカーの日本精機株式会社
http://www.nippon-seiki.co.jp/
が製造しているメーターのブランドです。
これはご存知とは思いますが、トヨタ、ホンダ、マツダ、スバルなど国産自動車ほとんどのメーカー純正のメーター、メーカーオプションのメーターも作っています。また、ダイムラークライスラー、BMW、MINIなど海外メーカーのメーター、バイクのメーター、農耕機、船舶のメーターも製造しています。それに使うセンサーも作っています。
とても信頼性が高い上、モーターショーでも見てきましたが、有機ELディスプレイのメーターや、戦闘機に使われるヘッドアップディスプレイによるメーターなど、最新の技術を使ったメーターも開発しています。

例えていうと、TOYOTAとDENSO、HONDAとSHOWAの関係ぐらいのメーカーです。

見た目では、BLITZとかHKSを選びたいところですが、多分ターボ車で走り屋さんの定番品という感じがします。決して間違いではないですけど。あくまで個人的な好みで私はdefiブランドを選びます。
(かなり高いのが傷ですが…、でもメーターは車を乗り換えても壊れるまで使えますから、持っていて損は無いと思います。)

>両方とも電子式ですし、そんなに違いってあるものなんでしょうか?

あるある。
簡単に壊れます。
大変長くなりましたが、そんな感じです。

ども。
Amuro Rayです。

>バキュームは見た目のためと、

あー。やっぱり見た目ですねー。
最初は楽しいけど、多分いずれ不要だと感じるようになると思いますよ。いっぱいついていたり、動いていたりするのは派手なんですけど、純粋にレースとか走行会では逆に最低限の情報だけの方が、判断しやすいですね。WRCカーなんてメータパネルには、シフトポイントのゲージとギアポジションしかないものもあるくらいですから…。
洗礼されたコックピットってスパルタンで、かっこいいですよ。
レーシングカーのコ...続きを読む

Q『書類なし』の車の登録は可能でしょうか?

むかしから憧れていた車が、格安で売りに出されました。通常価格の約1/5であるその車は、それもそのはず、なんと『書類なし』。売り文句には「部品取りかレースカーベースに」と書かれています。

この車の書類を再発行してもらい、何とか“起こし”てナンバー取得をしたいのですが、可能でしょうか?

また、この「書類なし」と言う状態は、ここで質問のあった、「車検証の紛失」→再発行可能とは条件が異なるのでしょうか?

Aベストアンサー

車検証の紛失などではなく、永久抹消登録をされたものか、一時抹消登録したがその一時抹消登録証明書の紛失なのでしょう。

一時抹消の場合は再登録できますが一時抹消登録証明書が必要となり、これは再発行していないはずです。

要は合法的にはナンバーを交付してもらって公道を走れないので安いのです。

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qインナーサイレンサーってエンジンに負荷がかかってよろしくないと聞きますが、実際にブローした方いらっしゃいますか?

タイトルの通りなんですが、インナーサイレンサーをつけるとエンジンに負荷がかかって回転をあげるとよくないと聞きますが、実際にタービンまたはエンジンブローしたやそういった経験を周りがした方いらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか?乗っているのはNAなのでタービンブローの心配はないのですが・・・ もちろん、インナーサイレンサーの絞り具合や構造によっても負荷の具合は変わると思うので一概には言えませんが、その時の状況(ブローしたときの回転数など)も教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、その原理を利用したのがディーゼルの排気ブレーキです、もちろんエンジンに影響はありません

以上を考慮するとエンジンの負荷は全くありません、マフラーの抜けという排気干渉の度合いはあるかもしれませんが一般公道レベルでは問題無いでしょう

しかしながらマフラーに負荷はかかると思います
ノーマルと比べ軽く、素材も鉄やステン等の薄い素材を使っていますから、溶接部分やプレス部分には負荷はかかるでしょう
インナーサイレンサーも取り付け部分が緩んでいたり、腐食するとミサイルのごとく飛んで行きますから点検が必要ですね

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、そ...続きを読む

Qアルテッツアって速い?

例えばの話です。(^_^;)

フルノーマルのZ32TwinTurboで高速を100km/hで巡航していたところ、後ろに見るからにチューンド(程度は不明)のアルテッツアが張り付きました。
こっちはノーマルながら3000ccTwinTurboで、かたやチューンドとは言え2000ccメカチューンですよね。

で、前の車がどけたと同時にアクセル全開でフル加速しました。どうやらアルテッツアも予想していたらしく、ピッタリ着いてきました。
そのまま190km/h(メータ読み)まで引っ張ったのですが、全く離れずくっついてきました!

すぐ前が塞がったため、それ以上は走れなかったのですが、それにしてもアルテッツアってこんなに速いんでしょうか?
高速での加速ならついて来れないと思ったのですが・・・。
2000ccのメカチューンの実力ってあなどれない??
それともノーマルでもアルテッツアは速い???

Aベストアンサー

#2です。
う~ん、アルテッツァもノーマルのカタログスペックで210ps出てますから、メカチューンで220ps、ターボチューンで250ps以上は出てる可能性が考えられます。
ちなみにZは280ps/約1600kg
アツテッツァは210ps/約1300kg
パワーウエイトレシオではZが5.7、アルテッツァが6.2なので、もしも230ps以上出ていると5.7を切ります。
単純にこれで同等の加速性能が得られるというわけではありませんが、それほど差が無いとは言えますね。
ていうかZってかなり重いですね(^ ^;

あと先にアクセルONの件ですが、効果絶大です。
一昔前、友人が2000ccターボのギャランが峠の「上り」でアルトワークスにピッタリ張り付かれました。
まぁこっちの方が遥かにショックだと思いますが(^ ^;
あとから上記の件を知り納得しました。
わかり易いのは信号待ちで、赤信号で止まっている車と、ちょうど止まろうとした時に青に変わった車が一斉に発進するとまったく話になりませんよね?
実際にはわずか5kmか10kmかそこらの差しかないのですが、これくらい差が出てしまいます。

ご参考までに。。。

#2です。
う~ん、アルテッツァもノーマルのカタログスペックで210ps出てますから、メカチューンで220ps、ターボチューンで250ps以上は出てる可能性が考えられます。
ちなみにZは280ps/約1600kg
アツテッツァは210ps/約1300kg
パワーウエイトレシオではZが5.7、アルテッツァが6.2なので、もしも230ps以上出ていると5.7を切ります。
単純にこれで同等の加速性能が得られるというわけではありませんが、それほど差が無いとは言えますね。
ていうか...続きを読む

Q同時点火の仕組み

自動車の雑誌やDVDを見ていると時々「同時点火」という言葉を見かけます。
エンジンは4気筒の場合 1-3-4-2 もしくは 1-2-4-3 のどちらかの点火順序ですよね?この点火順序に同時点火というのは仕組みがよく分かりません。

同時点火の仕組み、必要な部品、メリット・デメリットを教えてください。

Aベストアンサー

なぜ同時点火がよいのか?という前に下記の点火方式はご存知ですか?
ポイント式、フルトラ式
これがわからないと同時点火を説明したところでご理解頂けないかと思います。
点火システムは圧縮された混合気に点火し燃焼させる為の高電圧・高エネルギーを各気筒に適正な時期で点火させるよう配電しています。
【ポイント式】
 イグニッションコイルで高められた電圧をデスビは各プラグへ伝えます。伝えられる点火タイミングをポイントと呼ばれる断続器がスイッチの役割でON/OFFを繰り返しているのがポイント式です。
 この方式は高回転や長期間の使用でポイント部分の接触不良や電圧低下を招いてしまう欠点がありました。
【フルトラ式】
 ポイント式の弱点を改良したのがフルトラ式です。
 デスビ内部に小さな発電機を設け、クランクの回転にあわせた点火時期に発電して電気信号に変え実際のスイッチの役割となるイグナイター部分にON/OFFを伝えます。
 ※点火時期をECUと組合せて設定しているタイプもあります。
【同時点火式】
 デスビ構造上の放電ロスを考慮し、デスビ自体を取り払いイグニッションコイルからプラグコードを介し、直接電圧をプラグに入力したものの1つです。
 この方式の特徴は2気筒同時に点火させる事です。 この場合、必ず2つのうち1気筒は排気行程での点火となりますが電圧の殆どは圧縮中の気筒に集中する為、抵抗なく高電圧・高エネルギーを配電させることが可能になっています。
 デスビを使用した上記2つの方法に比べ、信頼性やコストに優れています。
【独立点火式(ダイレクトイグニッション式)】
 同時点火式に対し、各気筒ごとにイグニッションコイルを設けているのが特徴で、プラグコードを使用しない為、エネルギーロスを避けることが可能になった方式です。

車種とエンジンはなにですか?
トルクアップ、アイドリング安定は間違いないです。

なぜ同時点火がよいのか?という前に下記の点火方式はご存知ですか?
ポイント式、フルトラ式
これがわからないと同時点火を説明したところでご理解頂けないかと思います。
点火システムは圧縮された混合気に点火し燃焼させる為の高電圧・高エネルギーを各気筒に適正な時期で点火させるよう配電しています。
【ポイント式】
 イグニッションコイルで高められた電圧をデスビは各プラグへ伝えます。伝えられる点火タイミングをポイントと呼ばれる断続器がスイッチの役割でON/OFFを繰り返しているのがポイント...続きを読む

Q大森水温計の取り付け

大森の機械式水温計を入手し、取付にトライしていますが、クーラントの漏れが止まりません。

取付ですが、アッパーホースをカットし、アダプター(大森製)を噛ませています。アダプターに固定するネジ山の部分にはシールテープを3回転巻きました。ボンネットに干渉しない範囲でセンサーは上向きにしています。

漏れている箇所ですが、大森の機械式水温計はセンサー本体とアダプターに固定するネジが分離しているのですが、センサー本体と固定ネジの間に微妙に隙間があるのか、結果的にネジと配線の付根の部分から漏れが止まらない状況です。

そこで、質問ですが、

 (1)取付に問題があるのでしょうか?
 (2)取付に問題はないとして、対処として、漏れている箇所(隙間)にシーリング材を流し、固定しようと思うのですが、これで漏れは止まるでしょうか?
 (3)(2)の方法の他に何か解決方法はあるでしょうか?

分かりにくい文章で申し訳ないですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も以前EG6に、3連メーターを付けてました。
メーターは大森ではなくラムコ社の物でしたが、機械式の水温計は同じような仕組みでした。
水温計のセンサー部のブラケットはラジエターアッパーホースって事なのでそこは問題ありません。
「大森の機械式水温計はセンサー本体とアダプターに固定するネジが分離しているのですが」との事ですが、その状態が通常の状態です、センサーがブラケットの中心に来る高さのあわせて、ネジを締めこむのですが、取扱説明書に閉め方買いてありませんでしたか?

手でしまるところまで閉めて、そこから1回転半閉めこむとか(詳しい締め込み量は忘れましたけど)?

ブラケット側と、センサーを固定するネジが切ってある部分(名前?)の間にそろばんの駒のような物を入れますが、ちゃんとそれも入れたのでしょうか?
ネジの部分を閉めこむ事でこの駒が潰れシールします。

Qヒューズから電源を取ってはいけない理由

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」という回答をよく見ます。
私がETCの電源の取り方で質問をした時もそういう回答がありましたし。
他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。

確かにディーラーに頼むとオーディオから分岐させるのが一般的なようです。(ETC程度の電源取り出しの場合)
しかしながら、3AのヒューズがついているようなETCなどの電源を取るのに15AのACCヒューズから分岐させていけない理由がわかりません。

もちろん理想を言えばということはあるのでしょうが、なぜヒューズからは取らないでというのかその回答が欲しいと思います。
大変失礼な質問とは思いますが、よろしくお願いします。

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」...続きを読む

Aベストアンサー

>他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。
私は元整備士ですが、そんなことはないですね。自分の車も家族の車も4台全てヒューズボックスから電源をとってETCを取り付けました。全く問題ありませんし、なんの故障もありません。ヒューズが飛んだという方もおられたようですが、それはそれなりの原因があったものと思います。しかしこれらの言われには一定の理解が出来ます。万人がヒューズボックスか電源を取る様になったら、万人なりのやり方が出てくるでしょうし、当然それによるトラブルも表面化してくる事でしょう。でもそれはその工事のやり方であったり、アンペアに対する使用電流の量であったり、さまざまなケースが出てくる事が考えられますので、当然メーカーとしては「やらないで下さい」と規制する事になるでしょう。十分理解している方が、それなりのきちんとした配線で工事するなら全く問題のない話だと思います。


人気Q&Aランキング