350万程度の借金&ローンがあります。できるものならば返済したいのですが。
生活保護を受けているので返済も滞り利子が膨らむばかりです。
自己破産をしようと、先日弁護士さんと相談して、取立てを止めていただきました。あとは申請書類をそろえるだけです。

そのことを両親に告げました。
「借金は退職して退職金で立て替えて払ってやるから、自己破産だけはするな。
お前はまだ先が長いんだから」と言われました。
先が長いから何?破産すると何か困るわけ??と、思いました。
私は母子家庭で軽鬱の神経症のために休業しており、生活費等、親に助けてもらってきました。
もう、親には迷惑かけたくないんです。
とは言っても、破産の際の手数料や弁護士費用等が必要ですので、
迷惑かけることにはなるのですが。

私は自己破産をした所で何ら問題無いと思っています。
ただ今後ローンが組めなくなるだけですし。
(要資格や金融関係の仕事をしたいと思わないので。関係ないです。)
破産者になっても、免責が下りれば復権するわけですし。
(免責が下りないような理由の借金ではないので。)
世間体まで気にすることは無いと思うんです。
一般人、ましてや近所の人が、政府の何とかって言う新聞を見るわけでもないですし。
自分が破産したって言わない限りそんなに簡単にばれたりしないでしょう?
ばれたとして。破産者だからと言って差別されたりするんですか?
再婚するときに困るんですか?
「誰が好き好んで、破産した女なんかと結婚したがるものか」と言われたことがあります。
学習能力が無く何度も同じ事を繰り返すようでは問題あると思うんですが。
そうでなければ破産してたって構わないと思うのですが。

このまま自己破産をすすめたほうが良いのか、
親の金をあてにして任意整理にかえたほうが良いのか。
迷っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は自己破産の経験者です。

現在破産宣告を受け、免責の審尋を待っているところです。

答えから先に。自己破産の手続きを進めることです。

弁護士費用も確かに結構要ります。法律扶助協会の扶助制度を利用されてはいかがでしょうか。弁護士さんに聞けば分かります。費用が辛い人でも裁判を起こしたり弁護士の手を借りたりできるように、協会が低利・長期間の支払いで融資してくれるものです。自己破産が理由なら貸してくれると思います。

世間体の話ですが、官報に載り、裁判所の前に張り出されますが、今では数が多くて誰も(金融機関でさえも)チェックしてなんかいません。
ただし、借りていた先が各信用情報センターに報告するので、金融機関が知ることはできますが、その情報を漏らすと貸金業規正法および関連法令に違反し、貸金業登録を取り消されますので、絶対自分のところに不利なことはしません。
また、信用情報センターは登録金融機関と本人以外には絶対に情報を開示しません。また、免責が確定すれば、情報から消されます。

とにかく、長い道のりのように感じるかもしれませんが、借金とすっぱり縁を切ってスタートしましょう。二度と借金生活にならないように気をつけながら。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者の方の意見が聞けて嬉しいです。
法律扶助協会の手続きはしてあります。
金融関係に知られることは仕方が無いとして、普通、一般の人は知ることないですよね。
まだこれからで、時間かかりそうですが。
二度と同じ事にならないよう、がんばって行きたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/26 18:12

基本的に生活保護者がローンを組んで買い物をするのはどうかと思います。

借金したお金の使用方法を裁判所が納得するかどうかでしょう。弁護士に相談して自己破産が可能で免責になる可能性があるのであれば自己破産を選択した方が良いと考えます。今は多少やけっぱち的な心になっているような文面ですが、自己破産は借りたお金を弁済しないと言う背信行為なので悪だと思います。しかし、もう一度反省の上自分の人生をやり直そうと考えるのであれば、両親から独立し自己破産が適当でしょう。自己破産申立ては自分でも行えます。あなたに50万円以上の資産がなければ経費は4~5万円ですみます。書類は地方裁判所の破産係にいけばもらえます。
書類の書き方も書記官が説明してくれます。その書類に全て正直に記入し裁判所に提出すれば約一ヶ月後に裁判所で審問があり、支払い能力がないと判断した場合は
同時廃止となります。つまり「支払い能力がない」と裁判所が決定します。
その後、何回か裁判所に出頭しなければなりませんが、最終的に免責になれば自分の権利は復権します。ただし、基本的にローン・借金は出来なくなると考えてください。金融機関情報ではブラックリストに載りますので不可能なのですが。10年以内に免責は受けられない。弁護士に依頼するとお金は50万円程度かかりますが、
わずらわしく素早く運ぶことを望むならば、その方が良いのではないでしょうか。
だいぶ落ち込んでいるようですが、普通の人であれば誰でもそうなんです。プラス思考で行きましょう。350万円程度の借金で自己破産ができるかは弁護士に再度確認した方が良いと思います。自己破産の目安は借金が年収の約10倍とも聞いています。
しかし、これも個人の生活環境で裁判所が判断することなので自己破産が可能なのでしょう。(弁護士さんが言われるならば)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ローンは結婚当時の残り物です。(^-^;
初めは任意整理をしようと思って裁判所で相談したのですが、
収入も少なく返済額が多いために「破産してください」ってあっさり言われましたので。
弁護士側の話ですと、生活保護を受けている位だと同時廃止、免責可の可能性が高いそうです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/26 18:07

うちは、おととし、自己破産をしました。


弁護士さんには頼まないで、自分で書類を作ったので、始めに切ってで支払う分(\40000弱)ですべて終わりました。
弁護士さんに頼むとうん十万ですよね。
そんなよううがないから自己破産するのに。
破産した事がわかるのか?につてですが、うちは、銀行ローンや、カードでの借り入れがあったので、信用調査会社のほうに登録されてます。そういうとこで調べれば解るんじゃないですか?
他の人には、わかったことないです。
自分でいわなきゃ誰にもわかんないんじゃないかなー??
なんとか、調べようと思えば調べられそうではあるけど。

もうすぐ2年になるけど、生活してて困った事は何にもなかったです。

再婚するときだって、昔の人とかだったら、すごい出来事かもしれませんが、今の時代自己破産した女とは結婚できないなんていう人そんなに沢山いるんでしょうか??
愛があればそんな事は気にならないんじゃ。
自己破産したわけだって、浪費とか、ギャンブルじゃないんだし。(ギャンブルとかの借金は自己破産できないってことだけど。)

私は自己破産した方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見をありがとうございます。
弁護士料は、法律扶助制度が適用されますので。
やっぱり調べないとわからないなら、黙ってれば知られないですよね。
ギャンブルとか浪費癖があるならともかく。
そんな理由の借金ではないので。
破産してても構わないって、そういう出会いがあれば良いなぁ。
結婚するのに興信所使って根掘り葉掘り調べるような人は嫌ですから。
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/26 18:24

自己破産を勧めます。

弁護士費用は、親に出してもらって、もう一度スタートしましょう。失うものは何もありません。ゼロからの出発の方が、親に迷惑を掛けているという負い目をもって、生きていくよりはるかに精神的に楽だと思います。そして、自立して下さい。とにかく、一歩でも前向きに人生を生きていった方が、楽しいものです。過去のことは、忘れれば、無かったことになります。力強く、一歩を踏み出してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
返済に困って、悩みすぎてどんどんマイナス思考になってしまって。
ストレスがパンクした結果、精神科に通うような状態になってしまったんです。
人生、楽しい方が良いですものね。
やり直しはきかないのだから、前を見て進んで行くしかないですよね。
再スタート。まだしばらく鬱と闘病ですが。プラス思考でがんばって行きたいです。

お礼日時:2001/04/26 18:34

失礼ですがminamoさんは自己破産をどのようにお考えですか。


『私は自己破産をした所で何ら問題無いと思っています。』以下の言葉に私は minamoさんにご忠告したいと思います。 自己破産の制度をもう一度よくお調べになってください。 ご両親の言葉もどういう気持ちであなたに言われたかもう一度お考えになられたらどうですか。
minamoさんのことですからこれ以上のことは言えませんが
いずれにしても弁護士に手続きをお願いしているのですから、その弁護士にご相談されるべきだと私は思いますが。

この回答への補足

すみません。言葉足らずでした。
文字数オーバーであまり詳しく書けませんでしたので。
2.3度、裁判所の方が来られ、強制執行で家の中の物を全て点検されました。
結果「何も差し押さえられない」と、印鑑だけで帰っていかれました。
破産しても涙金にしかならないものばかりなので同時廃止になるのは目に見えていると思います。保証人もありません。
それが何ら問題無いと思っている理由です。
迷っていることは、もちろん弁護士に相談するつもりでおります。
どちらかといえば、皆さんに1番聞きたいことは、破産者はすぐわかるのか。
または破産する者をどう思うか。ですね。

補足日時:2001/04/19 00:24
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自己破産について。免責が下りるかどうか。。

もうどうにもならなく、主人が自己破産を考えております。1年半前に退職し、その時にも借金がありましたが退職金ですべて返済しました。自分で個人的に時事業ををしたいという理由で退職したのですが、始めた事業はあまり収入があがらず、結局退職した10ヶ月後にまた再就職し現在会社員として働いております。借金の総額は、ローン中の車も含め700万ほどあります。前職のときは今よりも倍近くの収入があり、退職にあたり生活費を下げなければという思いはありましたが、社宅で住居費がかからなかった分の現在の賃貸の負担、母と同居になったこと、高熱費の増加、事業の為の費用、足りない生活費をまたキャッシングなどで借りてしまいどんどん増えてしまいました。車も、1台は故障で廃車にして250万ほどのローンだけが残っています。前職で収入がよく、当時贅沢な車に乗っていました。。でもそれはきちんと毎月返済しています。もう1台は事業用の車でローンが120万ほど残っていますが全く乗っていません。我が家には私(妻)名義の車が1台あり、税金免除になる関係で最近主人から私名義に変えました。あと食費や日用品の購入に、現金が無い為カードで購入することがよくあり、その買い物は私がするため私名義のカードで購入しその額も結構いっています。返済し忘れを防ごうと何とか2社くらいにまとめてと思い、主人のカードを増額し、最近、私のカードの一部の返済に主人が借りたお金で返済しました。でも、いろいろと出費が多く、まとめつつあるもやはり返済がとても困難な状況だと実感し、破産を考えるようになりました。こういう返済はやはり認められないですよね。。私自身の借金も、180万ほどあります。主人だけでは借りれない部分を私が借りたり、カードショッピングした分です。子供がいるので夫婦ダブルの破産は避けたいのですが。。

もうどうにもならなく、主人が自己破産を考えております。1年半前に退職し、その時にも借金がありましたが退職金ですべて返済しました。自分で個人的に時事業ををしたいという理由で退職したのですが、始めた事業はあまり収入があがらず、結局退職した10ヶ月後にまた再就職し現在会社員として働いております。借金の総額は、ローン中の車も含め700万ほどあります。前職のときは今よりも倍近くの収入があり、退職にあたり生活費を下げなければという思いはありましたが、社宅で住居費がかからなかった分の現在の賃...続きを読む

Aベストアンサー

大変ですね。頑張って下さい。
えっとですね、とにかく今出来る事をして下さい。
それは何かというと、出来るだけ借金している元金を減らす事です。
即ち、今ある財産を出来るだけ高額で処分し、"破産"ではなく、"債務整理"をして下さい。
借金は残りますが、社会的信用などを汚さずに済みます。

弁護士に相談するのが一番良い方法です。
債務者の生活を考え、一緒に毎月返済出来る金額を考えてくれますので、是非、相談してみて下さい。
お住まいは東京の方ですか?

http://www.bell-law.jp/

Q破産後免責が下りず、どうしたら

はじめまして、質問させていただきます。

弁護士に自己破産の申し立てを依頼し、
先日裁判所に出頭したのですが、免責が下りませんでした。
裁判官曰く「浪費がはげしいのではないか?」とのことでした。
家庭は、子供3人の5人家族で、借金総額は200万です。
月収25万、妻が7万で一月の生活がやっとです。
(借金の内容は主に生活費と旅行代)

弁護士には
管財人と間に入れて再度調査しなおす(別途20万程費用がかかる)
民事再生?をして100万まで返済額を減らす
全額返済
のどれかしかないと言われました。

上記の他に費用が少なく借金の返済額を減らすことは出来ますか?
免責が下りなかったので、弁護士への着手金は幾らか返ってくるのでしょうか?
民事再生?に手続きを変更したら弁護士費用は幾らくらいかかるのでしょうか?

読みにくい文章で申し訳有りませんが、回答を御願いいたします。

Aベストアンサー

自己破産を考えるということは家などの財産等は特に持っていないといことだと思うので、住宅ローンなどもない状態ですよね?
それで月収合計32万もあって、200万の借金の免責が下りるわけないのでは?
この程度の借金であれば、誰でも普通に返していますよ。
旅行などの娯楽に使ったお金です、収入もしっかりあるのですから、「払わなくて済む方法」など考えてないで普通に返しましょうよ・・・
あれこれ考えて弁護士に依頼するだけ費用のムダですよ!

Q自己破産して免責決定した後に借り入れをしました

自己破産して免責決定した後に借り入れをしました。
今まで全く借り入れが無かった銀行のローンで、30万程借り入れをしてしまいました。
冠婚葬祭用で使用したのですが、免責決定の取り消し等はあり得ますでしょうか?
借りないことが一番であったのは了解しています。

Aベストアンサー

取り消しにはなりません。
7年間、再度自己破産ができないだけです。
でも、理由はどうあれ少し学習した方がよろしいかと。

Q自己破産時にJR回数券現金化で免責不許可になる限度額

自己破産を弁護士に依頼中です。ほとんど提出物を終えましたが、返済中に行き詰まり、やむを得ず、JRの回数券を金券ショップで現金に換え、生活費や返済に充てた事を、自分で弁護士に申告しました。

しかしその時、回数は3ヶ月で3回から4回で金額10万くらいといったのですが、実際はもっと以前からで金額も20万くらいにはなっているような気がします。よく覚えていないのですが、これは事実を自分で調べて報告しないと、もし管財人がつくなどして調べられて、事実と違う事がわかったとしたら、免責不許可になるのでしょうか?覚えていなかったではすまない大変な事になるのでしょうか?
10万くらいだと裁判官の判断で免責不許可にはならないみたいなのですが・・。それとも回数券は自分で仕事で使用したと言えば良いのでしょうか・・?
額が多いと管財人がつくので費用も20万くらいアップする事があるとも法律扶助を受けた面接で言われました。現在生活保護申請も視野にいれるほど困っているので正直それはかなり痛いです。

また回数券を売るときに金券ショップで偽名を使って用紙に記入していました。これらも全部調べられたりするのでしょうか?名前や住所を書かされる店とそうでない店がありましたが・・。

債務は400百万位です。あとから嘘がばれると免責になるものもならないなどの措置があるようなのですごく心配です。来週の月曜に最終的に弁護士と面談があります。その時正直にお話した方がいいのか、このようなケースでも免責OKだった方など経験談あればどうか教えていただけないでしょうか?またいくらくらいまでなら許されるものでしょうか?

自己破産を弁護士に依頼中です。ほとんど提出物を終えましたが、返済中に行き詰まり、やむを得ず、JRの回数券を金券ショップで現金に換え、生活費や返済に充てた事を、自分で弁護士に申告しました。

しかしその時、回数は3ヶ月で3回から4回で金額10万くらいといったのですが、実際はもっと以前からで金額も20万くらいにはなっているような気がします。よく覚えていないのですが、これは事実を自分で調べて報告しないと、もし管財人がつくなどして調べられて、事実と違う事がわかったとしたら、免責不...続きを読む

Aベストアンサー

私も同意見です。弁護士には嘘をつかず、自分にとって不利なことでも正直に話しましょう。ちなみに嘘をついたり、財産を隠したりなどの行為を行うと「詐欺破産罪」といって刑務所行きになることもあるそうですよ。
正直に話せば、後は弁護士がなんとかしてくれるでしょう。

m3o3mさんの場合は同時廃止ではなく小額管財になる可能性もありますが、その場合は受け入れるしかないと思います。ただ、それで免責にならないということはないと思いますよ。ギャンブルに金をつぎ込んだ人でも大体は免責を受けているそうですし、今回のケースは生活に困って行った行為ですので。

あと、生活保護をお考えとのことですが、これは私もかなり調べたことがあるのですが受給条件は相当厳しいですよ。m3o3mさんがどのような状況にあるのか、家族はいて、働いているのか、働けないのか、などにもよりますが、基本的には働ける状態にある人には保護は降りないでしょう。また、仕事が見つからない場合でも、まずは家族や親戚(確か3親等までだったかな)の援助を受けてからの話だそうなので。

Qトヨタのディラーローンの審査は厳しいものなのでしょうか?6年前に自己破産、免責うけています。

主人のマイカーローンについてです。実は主人の父の会社倒産が原因で主人、父、母3人とも6年前に破産して免責をうけております。(主人は銀行からの借り入れの保証人になっていました。)

これまではすべて現金のみの生活でしたが、主人の会社の関係でオリコのクレジットカードを作らなければならず、まず審査は通らないだろうと思っていたのですがなぜかすんなりと通ってしまいました。
普通、7~10年は無理だろうと聞いていたので、不思議です。

そこで質問なのですが、このような状況でトヨタのディラーローンは通るものでしょうか?
今乗っている車は10年前に新車で購入した車で、破産手続き中もその後も乗り続けた車でボロ
ボロです。もしローンが通れば頭金80万、ローン100万くらいで中古車の購入を考えております。
あと5年くらいは無理だろうと購入をあきらめていたのですが・・・・

ちなみにトヨタのディラーローン4.5%で見積もりをしていただきました。一括でお願いしたところローン
でお願いしますといわれ20万ほど値引きしてもらいました。

現在主人は勤続7年目、年収350万です。
トヨタのディラーローンの審査は厳しいものなのでしょうか?
よろしくお願いします。

主人のマイカーローンについてです。実は主人の父の会社倒産が原因で主人、父、母3人とも6年前に破産して免責をうけております。(主人は銀行からの借り入れの保証人になっていました。)

これまではすべて現金のみの生活でしたが、主人の会社の関係でオリコのクレジットカードを作らなければならず、まず審査は通らないだろうと思っていたのですがなぜかすんなりと通ってしまいました。
普通、7~10年は無理だろうと聞いていたので、不思議です。

そこで質問なのですが、このような状況でトヨタのデ...続きを読む

Aベストアンサー

うーん。
信用情報に載ってなかったのかもしれませんね。
ご主人自身の借り入れで、免責になったものはないのですよね。
トヨタは、CIC、CCB らしいです。
ここに何も載ってないなら、大丈夫ではないでしょうか?

まあ、載ってなくても絶対ではないですし、
審査は、各会社毎にちがいますから、申し込んでみてから
考えればいいのではないですか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報