こんばんは。素人の素朴な疑問です。よかったら回答お願いします。

ピアノの発表会の写真を色々見ていて気付いたのですが、ピアノって舞台に横向きに設置しますよね。
弾いてる人の右がお客さんの方を向いてますよね。
あれって、ピアノのフタが鍵盤を向って右側が開くからなのでしょうか?

もしそうだとしたら、なぜピアノは右側が開くのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

言われてみれば確かにそうですね。


それは、首を右に向けた方が、観客を見やすいからだと思うのですが。右利きの方が断然に多いことですし。
グランドピアノのことだと思うのですが、作る人も、修理する人も、その方がラクだからと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
そうですね。造形物は常に右利き、ラクというものは殆ど影響しますよね。

お礼日時:2003/09/14 23:54

ピアノは右側が高音になっているため、弦の長さが短いんです。

左側は弦が長いです。このため、構造上、左側を固定して右を開けるのが一般的です。

でも、たとえば二人で弾く場合には、ピアノを向かい合わせにくっつけて並べますので、一人は左側が客席の方に向くことになりますね。

この回答への補足

みなさま、ありがとうございました。(ポイントの配点は感謝度合いではありません。)

補足日時:2003/09/15 00:13
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
繊細かつ仕事量の多い高音を右側に割り当てた為、必然的にあんな形になったってことなのかなぁ。

お礼日時:2003/09/15 00:13

ピアノの演奏で、観客に横を向ける場合には右側を向けます。


アマチユアの演奏会だと、後ろ向きに座る場合も多いですけど。
プロの場合には前向きの場合もありますが、あれは指使いよりもアーティストの顔をお客に見せるためだと思います。

グラントピアノの場合には、右側が開くので、そちら側の方が音がよく聞こえるのが元々の理由です。
ピアノの中でハンマーが弦をたたいて音をだし、その音は開いた天版に反射して、右側に大きく聞こえますから。

右側が開く理由は、天版の形からだと思います。
左側の縁が直線で、右側の縁はカーブしています。
これは、左側の弦が長くて右側の弦が短い、ピアノの原理からそうなっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
言われてみて、(そりゃそうだ)と思い、ちょっと質問したのがハズカシイ。構造的に当然ですね。

お礼日時:2003/09/15 00:05

どんな舞台でも、上下の区別があります。


で、通常、演者は下手から上がり、下手に下がります。

例外的に右側が下手とするような舞台もあるようですが、
一般には左側が下手となります。

このため、演者は左から出て左に戻ります。

このとき、ピアノが逆向きだったらどうでしょう。
演者はピアノの後ろを通らない限り、一瞬
お客さんにお尻を向けるか、
後ろに歩かない限り座ることができません。
いずれにしても、避けたい動きですね。

また、場合によっては譜面をめくる人を横に
付ける場合がありますが、
この人が演者よりも前に居てはいけませんから、
左開きのピアノがあったとすると、
ピアノの高音側に座ることになります。

しかし、高音側は手の動きが激しいですから
演者にとってこの人は邪魔になります。

さて、ピアノが右が開くのは別の理由からです。

それは、左側(低音側)の方が弦が長いからです。
もしも逆に低音側を大きく開こうとすると、
蓋の大きな側を上に持ち上げることになります。
ちょうつがいは短い弦と同じ長さの範囲にしか
付けることができないのに、重い部分を
持ち上げるのですから、
とても不安定になり、強度も不足します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
前半、お見事な推察です。納得!

お礼日時:2003/09/15 00:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノレッスンをするときの椅子について

今度、ピアノの椅子を購入する予定ですが、いわゆるトムソン椅子がよいのか
写真のような平型の円形ノブを回して高さを調節するタイプがよいのかが分かりません。

いままでレッスンをするときは長年トムソン椅子を利用していました。
小さい子でもすぐに高さを調節できるので便利でした。今回ピアノの
椅子を新規に購入するに当たり、まだ使ったことのない
平型の円形ノブを回して高さを調節するタイプも考えています。

ピアノをレッスンしている先生にお聞きしますが、やはり小さい生徒が
いる場合は、トムソン椅子が必須で平型の椅子は高さ調整が
面倒で使いにくいでしょうか? ご経験を伺いたく思います。

Aベストアンサー

画像のタイプの椅子が疲れにくいです。
ピアノ教室の生徒用なら、簡単に高さが変えられる椅子が良いと思います。長く使用するとギシギシときしむ感じになるのが苦手です。

Q素人でも演奏できる楽器ないですか? 全くの初心者が自分で演奏しやすい楽器ないですか?リコーダーとかも

素人でも演奏できる楽器ないですか?

全くの初心者が自分で演奏しやすい楽器ないですか?リコーダーとかも難しいです。

Aベストアンサー

リコーダーが難しい、だと譜面とか読めるのかも気になるね。
譜面読めないとカスタネットもやらせてもらえないよ。

Qコンクールピアノ伴奏謝礼について質問させて頂きます。

コンクールピアノ伴奏謝礼について質問させて頂きます。
高校生の子供が声楽のコンクールに出ることになり、クラスメイトに伴奏を頼むことになりました。
謝礼はどのような形がいいのか悩んでおります。交通費として現金で渡した方がいいのか現金は避けた方がいいのか…。また現金にしてもプレゼント等にしても、金額の相場はどのくらいが失礼にならないと思いますか?どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私の遥か昔(25年くらい前)の経験で コンクールではなく普通のジョイントコンサートでの話しですが…

伴奏者の方には現金で1万円の謝礼をしましたが,これは師事していた先生のご指示でした。

また,試験や卒業演奏で伴奏をしてもらった友人には お昼をおごる程度でしたが 彼女曰く『伴奏をさせてもらうのはとても勉強になるから,逆にとてもありがたい』と言っていました。

そのクラスメートの方も 真摯にピアノに取り組んでいらっしゃると思いますので このような感覚は持っていらっしゃるのではないかな…と。勝手な想像ですが。

なので あまりに気を遣われなくとも相手の方が気分を害するとは思えないのですが 私の感覚では交通費を含め5千円~1万円くらいの謝礼が妥当かな…と思います。


伴奏してくれるお友達の性格や親御さんの雰囲気によって ちょっと現金は…と質問者さまがお感じになるなら 幅広く使えるビュー商品券などでも良いかもしれませんし,お子さん同士の日頃の会話の中で,何か欲しいものがわかっていて金額の折り合いがつけばプレゼントという形でも良いとは思いますが,その場合でも交通費は現金が妥当だと思います。

いずれにしても 質問者さまとお子さんのお気持ちですので 現金にしてもプレゼントにしても 普通の感覚なら相手の方は喜ばれると思いますが。
最終的には,質問者さまが これくらいの気持ちを伝えたい…と思う金額や形でよろしいのではないでしょうか。

コンクールが良い結果になるようお祈りしています。
ご参考まで。

こんにちは。

私の遥か昔(25年くらい前)の経験で コンクールではなく普通のジョイントコンサートでの話しですが…

伴奏者の方には現金で1万円の謝礼をしましたが,これは師事していた先生のご指示でした。

また,試験や卒業演奏で伴奏をしてもらった友人には お昼をおごる程度でしたが 彼女曰く『伴奏をさせてもらうのはとても勉強になるから,逆にとてもありがたい』と言っていました。

そのクラスメートの方も 真摯にピアノに取り組んでいらっしゃると思いますので このような感覚は持っていらっしゃる...続きを読む

Qピアノ演奏で、両手をつかっての演奏について。

ピアノを最近はじめました。片手だけで演奏するとうまく弾けるのですが
両手をつかうとなると、すごく難しいです。
しかも、片手のリズムともう一方のリズムが違ってて、
例えば左の手は、スローなデンポなのに、右は、けっこう
早いテンポだったりすると、早いテンポのリズムに左手がつられてしまい、うまくひけないんです。片手ずつ、練習して、キーを確認しなくてもひけるくらいに慣れても、どうも、両手になるとひけません。
なにかコツみたいなものがあれば伝授していただければ、
とても助かります。回答おねがします!

Aベストアンサー

気になったので、補足を。

No.1の方にはちょっと悪いのですが、

>私は楽譜に右手と左手の縦に線をひいて、どの音とどの音が一緒に弾くタイミングにあるのか、対応するのか、確認しています。

このやり方はそのときできるようになっても、のちのち不便だと思います。

なぜかというと、私の昔習っていたピアノの先生がそうしていたからです。音楽には何拍子というのがあるというのを知っていながら全然演奏するときは眼中になかったです。
当時はいいところまで進みましたが、ブランク後ピアノを弾こうと楽譜を見てみると、譜読みもできなくなってる上にリズムまで対応できずすぐ疲れてしまいました。

そこでネットで知り合った先生に(No.2のネタとは別人ですが)左右のタイミングあわせより拍子単位で動かすことを教わりました。そうしたら、どんな楽譜でもリズムで苦労することは少なくなりました。

ちなみに、
>これはよく右手で3連符、左手で八分音符といったような、

でしたら、右3回、左2回を1拍の中に詰め込む、、、のだそうです(笑)
難しいですね(笑)

参考になると幸いです。
失礼しました。

気になったので、補足を。

No.1の方にはちょっと悪いのですが、

>私は楽譜に右手と左手の縦に線をひいて、どの音とどの音が一緒に弾くタイミングにあるのか、対応するのか、確認しています。

このやり方はそのときできるようになっても、のちのち不便だと思います。

なぜかというと、私の昔習っていたピアノの先生がそうしていたからです。音楽には何拍子というのがあるというのを知っていながら全然演奏するときは眼中になかったです。
当時はいいところまで進みましたが、ブランク後ピアノを弾こ...続きを読む

Q美味しいバームクーヘンを探しています

以前キハチのバームクーヘンを友人に贈って大変喜ばれました。
コンビニなどで売ってるものしか知らなかったのですが、
こだわりのお店のバームクーヘンはとても美味しいようですね。

気の利いた贈り物としてちょうどよさそうなので、
他にもバームクーヘンのお店を知りたいです。

美味しそうなバームクーヘンのお店を知っていたらぜひ教えてください。
ネットでも店舗(東京都内)でも結構です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

きれいなので、 
http://www.cherier.co.jp/sweets/baumkuchen/index.htm
変わっているので
http://item.rakuten.co.jp/meruhen/suzuyakinosato/
バターの好きな方に
http://www.jp-guide.net/danish/butter-baumkuchen.html

Qハープでは演奏出来て、ピアノでは演奏不可なフレーズについて。

この前の質問でピアノには簡単で、ハープでは演奏不可なフレーズについてがよく分りましたが、
その逆、つまりハープでは演奏出来て、ピアノでは演奏不可なフレーズについて教えて下さいませんか?
出来れば実例についても教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的に、ハープ特有の奏法がそれほど追求されていない古典の曲なら、
ピアノでそのまま弾けないパッセージのある曲というのはほとんどないでしょう。

ハープで最も華やかな奏法はグリッサンドです。
ピアノにもグリッサンド奏法はありますが、白鍵だけか黒鍵だけに限ります。
片方の手で白鍵、もう片方の手で黒鍵というのも現代の曲にはありますが、
これはほとんど音響的、騒音的効果で、和音のアルペッジョや音階ではありません。

以前の回答で書いたように、ハープは1オクターブ内に7本の弦しかありません。
そのため、半音階が演奏できないという弱点はありますが、
逆に、ペダルで音高を変えられることから、
いろいろな調の音階に調律することができます。
グリッサンドは指1本でできるので、
変ホ長調の音階であろうと、嬰ト短調の音階であろうと、
ペダルでその音階に調律してしまえば、
指1本で最低音域から最高音域まで猛スピードでグリッサンドができます。
ピアノだと、ハ長調以外の音階のグリッサンドは不可能なので、
全部指で弾かなければならず、たとえ高度なテクニックを持っていたとしても、
ハープの最速のグリッサンドには追いつきません。

ひとつの例ですが、ベンジャミン・ブリテンという現代イギリスの作曲家に、
『キャロルの祭典』という合唱曲があります。
オリジナルはハープ伴奏ですが、ピアノで弾く場合の注意書きが入っています。
ハープが弾く各種音階のグリッサンドは、ピアノでは、
白鍵のみか黒鍵のみのグリッサンドで代用することになっています。
また、音階の速いグリッサンドは、音階ではなくアルペッジョで代用するようになっています。
Youtubeには、ピアノ伴奏のよい音源がないので比較しにくいのですが、
下の二つの動画で、変えてある箇所を一応挙げておきます。

ハープ伴奏版(28分18秒の個所から、ニ長調のグリッサンド)
https://www.youtube.com/watch?v=-IEuxKCB6o8

ピアノ伴奏版(4分2秒の個所から、白鍵、つまりハ長調のグリッサンドで代用、
曲の終わりは、グリッサンドの代わりにアルペッジョ)
https://www.youtube.com/watch?v=4cHHlSWYkU0

ハープのグリッサンドは、和音のアルペッジョとしてもよく使います。
ペダルの操作で隣同士の弦を同じ高さに調律することができるので、
1オクターブ内の音の種類を4つまで減らすことができ、
4音から成る和音のアルペッジョを高速でグリッサンドとして演奏できます。
こういう個所は、ピアノでもアルペッジョとして弾くことができるので、
ほぼハープの原曲通りに弾けるケースは多いですが、やはり音域とスピードには限界があります。
両手で上下にかき混ぜるようなハープのグリッサンドの効果は、ピアノでは再現不可能です。

添付画像に、もういくつかの例を楽譜で示します。
①~③は、現代アルゼンチンの作曲家、アルベルト・ヒナステラの有名な『ハープ協奏曲』から。
④は、ラヴェルの『序奏とアレグロ』。
⑤は、武満徹の『レイン・スペル』という曲のハープのパート。

①は、ハ長調以外の音階のグリッサンドである上に、広い音域で早く弾かれ、
さらに、右手と左手が途中で交差するので、ピアノでは演奏不可能です。
②は、ペダル・グリッサンドといって、弦をはじいた後にペダルを踏んで音を半音ずり上げる奏法。
③は、スペースの都合で切り取ってありますが、上段も下段もト音記号で、
つまりこれも、右手と左手が同じ音の塊を逆方向に瞬間的にグリッサンドしています。
工夫次第では、ピアノでも似た効果で弾くことは出来ますが、同じというわけにはいきません。
④は、一度に4つの音をグリッサンドしています。ピアノで弾くとしたら2音に減らさざるを得ず、
さらに音を少し抜いてアルペッジョのように書き換えないとピアノに適した音型になりません。
この曲には、ラヴェル自身による2台ピアノ用編曲がありますが、
このグリッサンドは1音だけです。もっとも、ピアノは音量があるので、
特に聞きおとりがするというわけではありません。
⑤はすでに特殊な例で、5本の弦を半音より狭い四分の一音高く、または低く調律しています。
ピアノでは、四分の一音変える調律はそう簡単ではありませんが、
ハープの場合は、奏者が自分ですぐに変えられます。
十二平均律とは違う音階になるので、非常に不思議な音響になります。

ヒナステラ ハープ協奏曲
https://www.youtube.com/watch?v=PLSj_MW8itA

ラヴェル 序奏とアレグロ(原曲)
https://www.youtube.com/watch?v=bBm1w8J63mg
ラヴェル 序奏とアレグロ(2台ピアノ)
https://www.youtube.com/watch?v=x4mXMkSlg-o

武満徹 レイン・スペル
https://www.youtube.com/watch?v=F_E2rKxg3NE

あとは、近代以降になって開発された特殊奏法がいろいろあります。
ハーモニックス奏法は、弦の長さの二分の一の場所に軽く触れながら弾くと
1オクターブ上の音が鳴るというもので、音色が変わります。
ピアノでも、ソフトペダルを使ってある程度音色に変化はつけられますが、
こういう効果にはなりません。
また、弦の中央ではなく、楽器本体に近いところで弦をはじくと、
金属的な固い音がでますし、指ではなく爪で弾く奏法もあれば、
撥のような固いものではじくこともできます。
楽器の銅を叩く打楽器的な効果を狙った奏法もあります。
ピアノでは、手の届く場所を叩いてもあまりいい音がしません。

下の曲は、ジャズ・ハープ奏者のデボラ・ヘンソン-コナント作曲の『バロック・フラメンコ』です。
爪を使ってはじくような奏法や、胴体に近いところで弾くことで、
ギターのような硬質な音を出しています。こういう音色の変化はピアノでは無理ですし、
和音をグリッサンドで急速に連打するのも無理です。
胴を叩く奏法も使われています。

https://www.youtube.com/watch?v=h1IPeddPJUk&list=PLjufxE8nqtjrLXVZWSSGRdQBah7MCRWYI&index=10

その他にも特殊な奏法があり、弦に固いものを当てておいて、
はじいた後にそれを動かして音高を変えることもできますし、
弦全体を手のひらで叩くこともできます。
現代の作曲家ほど、ハープの特性を最大限に生かした曲を書くので、
ピアノへの編曲は不可能に近くなります。

ハープの特殊奏法
https://www.youtube.com/watch?v=qM4JLalMDro

https://www.youtube.com/watch?v=tdjGheaEtqc

基本的に、ハープ特有の奏法がそれほど追求されていない古典の曲なら、
ピアノでそのまま弾けないパッセージのある曲というのはほとんどないでしょう。

ハープで最も華やかな奏法はグリッサンドです。
ピアノにもグリッサンド奏法はありますが、白鍵だけか黒鍵だけに限ります。
片方の手で白鍵、もう片方の手で黒鍵というのも現代の曲にはありますが、
これはほとんど音響的、騒音的効果で、和音のアルペッジョや音階ではありません。

以前の回答で書いたように、ハープは1オクターブ内に7本の弦しかありません...続きを読む

Q今月末に子供がピアノ発表会あるんですが、その時に着る服について質問です。 やっぱり男の子の場合スーツ

今月末に子供がピアノ発表会あるんですが、その時に着る服について質問です。
やっぱり男の子の場合スーツが基本ですか?
はじめての発表会なんで曲も簡単なので、ポロシャツと黒のカジュアルではないズボンとかではいけませんか?

Aベストアンサー

ピアノ教師をしている者です。
うちの教室で多いのはシャツにネクタイ、下は長いズボンまたは短いズボンです。靴は革靴またはスニーカーの子もいます。
個人的にはスニーカーだったら上はカジュアルのほうが、とは思ってしまいますが。
動き易さ重視だったのかもしれません。
冬ですと上着もありスーツを着ている子が多い時もありました。

最近はうちの教室だけで開催しているので、毎年見てるのを参考にしたり、皆さん聞き合ってらっしゃるのか、同じような感じになっています。

シャツは白からカラフルな色まで様々ですが。

以前に他の教室と合同発表会をしていた時はポロシャツの子もいましたよ。
私個人的にはポロシャツOKです。

Qギターにはコード演奏とそれ以外の演奏法がありますがコード演奏以外の演奏

ギターにはコード演奏とそれ以外の演奏法がありますがコード演奏以外の演奏法にはどういう決まりがあって弾いてるのでしょうか?
例えばビードルズやオアシスの場合片方がコードを弾いてもう片方がアクセント?(どう言えばいいかわかりません)的なことを弾いてます。このアクセントの人はなにか決まりがあって音選びをしていうのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんの言う「コード演奏」とは、コードを押さえてストロークやアルペジオで弾くことでしょうか。
なのに、コードに関係無いようなメロディなども弾いているのは何なのか?ということでしょうか?

歌のメロディに対してコードが付いています。
全く同じコード進行でも違うメロディも付くことは理解できますか?
つまり、その歌のメロディはこれだ、というだけで、同じコード進行の中には無限のメロディが考えられます、なので、歌(メロディ)コード演奏、コードから出来る別のメロディ、というものが同時に存在可能になります。
そのへんが感覚的にわかれば、歌にコーラスも付けられますし、どういう音で弾いていいのかもわかります。
ギターリストのアドリブ演奏などはまさにこれです、そのコードの中で即興で作曲し演奏するわけです。

コードが鳴っていると、出していい音が決まります、出していけない音を出すとオンチに聞こえます。
ためしにC-F-G7-C を1小説づつくらいジャランジャランを弾いて、声で「あ~う~」とでたらめにメロディをつけてみてください。
コードに合う音、合わない音がわかってきます。
いろんなメロディがあることもわかります。
また、それが、簡単な作曲方法にもなります。

もっともっと、たくさんの音楽を聴き、ギターをイヤになるほど弾いてみてください、感覚的にわかってきます。
もし、キマリ(理論)を勉強したい、と言うなら、そういう解説の本もたくさんありますし、ネットにも情報が多くあります。

質問者さんの言う「コード演奏」とは、コードを押さえてストロークやアルペジオで弾くことでしょうか。
なのに、コードに関係無いようなメロディなども弾いているのは何なのか?ということでしょうか?

歌のメロディに対してコードが付いています。
全く同じコード進行でも違うメロディも付くことは理解できますか?
つまり、その歌のメロディはこれだ、というだけで、同じコード進行の中には無限のメロディが考えられます、なので、歌(メロディ)コード演奏、コードから出来る別のメロディ、というものが...続きを読む

Q国際的なピアノのコンクールで最も権威があるコンクールは?

国際的なピアノのコンクールで最も権威があるコンクールはどのコンクールでしょうか?またその他にも有名なコンクールがあったら幾つか教えてください。開催される国やそのコンクールの位置付けなんかもお願いします。

Aベストアンサー

ショパンコンクール、チャイコフスキーコンクールなど。

[ ショパンコンクール ]
http://www.japan-music.com/ivs/chopin/top.html

[ チャイコフスキーコンクール ]
http://www.piano.or.jp/special/2002/tchaikovsky/

[ 海外&国内の主なピアノ・コンクール ]
http://www.infoaomori.ne.jp/~chiakiiz/concours_naigai.htm

ど素人のコメントなので、参考にならないと思いますが・・・。

参考URL:http://www.infoaomori.ne.jp/~chiakiiz/concours_naigai.htm

Qピアノ素人がピアノ教室に入ってから・・・

ショパンの子犬のワルツを弾きたいのですが、一年ほどピアノをしていれば出来るようになるものでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。ピアノ経験者ですので良かったら参考にして下さい。
>ショパンの子犬のワルツを弾きたいのですが、一年ほどピアノをしていれば出来るようになるものでしょうか?
 質問者様のやる気と才能にもよりますが、全くの素人で始めて、通常1日1時間程度、週一回ピアノの先生に教えてもらえるぐらいの練習量ではまず無理と思ったほうが良いと思います。多分1年で子犬のワルツが人に聴かせられるレベルに達するぐらいならピアニストはワンサカ誕生してしまいます(^_^;)。
 先生の考え方や指導方法にもよりますが、昔はバイエルから初めて、コツコツとやって1年で半分ぐらいではないでしょうか。努力する人で1冊終了するぐらいのレベルです。それぐらいなら「エリーゼのために」がようやくできるかな?というレベルです。半分ならまだまだといった感じでしょうか。例えば高校に入学した生徒さんが保育士に憧れて保育科がある短大(大学)に進学する為にバイエルを始めて、3年次に間に合わせるといった感じです。また私の友人も保育士の国家試験を受ける為に1年前からコツコツと練習を始めて1年で仕上げました。ピアノの進度ってそんなものです。
 大まかな難易度ですが「子犬のワルツ」は全音でCランク、エリーゼがBだったと思いますが、1年では多分Aぐらいが弾けるか弾けないかといった感じでしょう。譜読みも難しいですし、指の基礎体力が出来ていないとショパンは難しいかと思われます。
 2~3年でしょうか。それでも早い方だと思います。頑張って下さい。

 こんにちは。ピアノ経験者ですので良かったら参考にして下さい。
>ショパンの子犬のワルツを弾きたいのですが、一年ほどピアノをしていれば出来るようになるものでしょうか?
 質問者様のやる気と才能にもよりますが、全くの素人で始めて、通常1日1時間程度、週一回ピアノの先生に教えてもらえるぐらいの練習量ではまず無理と思ったほうが良いと思います。多分1年で子犬のワルツが人に聴かせられるレベルに達するぐらいならピアニストはワンサカ誕生してしまいます(^_^;)。
 先生の考え方や指導方法に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報