毎回、お世話になっています。

今度、3泊4日でタイのバンコクに旅行にいきます。初めての海外で今からドキドキしています。
それに関して、いくつか質問があります。

1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。
ホテル代はすでに払ってありますので、必要なのは食費や観光費のみです。
おみやげも買う予定はありません。また、3泊4日ですが、最初と最後の日は移動時間にあてがわれるので、実質自由に観光できるのは2日のみです。

2.私は、住友VISAカードを持っているのですが、クレジットカードで支払いは可能ですか。
また、現地でお金が足りなくなった場合、クレジットカードで現金を引き落とすことは可能でしょうか。

タイに行ったことがある皆さん、教えていただけると幸いです。
また、両替はここでしたほうがいいよ!とかその他諸々のアドバイスがございましたら、そちらも併せてよろしくお願いいたします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

海外で現地通貨を引き出すことは可能みたいですね。


海外ATMの使用方法については、下記サイトの内容が参考となるかもしれませんね。

・海外ATMの使い方徹底ガイド|海外でも便利でお得なVisa|Visa - Visaカード優待情報
http://www.visa-news.jp/cu/atm_info/

A 回答 (6件)

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。



食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本と同じです。

交通に関しては、やはり電車(BTSやMRT)がおすすめです。手頃な料金で時間も正確、車内も安全です。
タクシーやバスは、タイ語ができないなら、あまり積極的に乗らないほうがいいでしょう。特にタクシーは、ドライバーがタイ語しかできないことが多く、行き先が伝わっていなく全然違う場所に連れて行かれたとか、金銭トラブルも多いです。ち
トゥクトゥクは料金が高いのですが、日本で言うところの「人力車」感覚で、観光用と割り切って乗ればいいかと思います。
不安であれば、タイの名所を巡るオプショナルツアー等を利用するのがいいでしょう。料金は旅行代理店にお問い合わせください。

>クレジットカードで支払いは可能ですか。

VISAを扱っている店なら使用可能ですが、他の回答者の方も仰るように、スキミングなどのトラブルが怖いので、空港の免税店やデパート等、まともな店でしか使わないほうがいいでしょう。
キャッシングも可能ですが、もしキャッシングの機械が故障してカードが吸い込まれてしまったらどうしますか。
自力でセキュリティを呼び、カードが取り戻せるなら、どうぞ使用してくださいという感じです…。
基本、現金を持参して、その日使う分だけ両替するのが賢いと思います。

また、どうでもいいことですが…
○バンコクでは日本語はほとんど通じません。
英語は観光客が多い場所(ホテルや観光地など)では通じますが、屋台や、街中の普通の店では期待しないほうがいいでしょう。
○3月のタイはものすごく暑いと思います。以前、この頃に行ったことがあるのですが、日中、表を30分ほど出歩くだけで汗だくになります。
とにかく体力を消耗しますので気をつけてください。
水分はこまめにとってください。ただしがぶ飲みは避けましょう(下痢を誘発します)。
○あまり話題にならないのですが、タイでは迷彩柄の衣類の着用が法律で禁止されています。民間人が軍隊と同じ衣類を着ていると混乱を招くからという理由です。迷彩柄は避けましょう。
ちなみに私が昨年暮れに渡航した際は、ピンクの衣類が流行していたようで、男女関係なく、ピンクのTシャツを着ている人が多かったです。
また、黄色は王様の色、オレンジ色は僧侶の袈裟の色…など、服の色にはいろいろな意味があります。
    • good
    • 32
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

タクシーは危ないのですね・・・なるべく電車に乗るようにします。

迷彩柄の着用が禁止されているのですね!!
それは初めて知りました・・・服装もちゃんと選ばないと大変なことになりそうですね。
さっきもタイの政治事情を忘れていて、赤いポロシャツをふんだんに持っていこうとしてました。
服の色によって、意味が違うのは面白いです。
ピンクの衣類が流行してたのですね!!・・・あったかな?

ありがとうございました!!

お礼日時:2011/03/09 19:22

タイ旅行をされる方の中にはいわゆる貧乏旅行をされる方が多いので


そういう情報がネットや情報誌には多いと思いますが、ご自身の
スタイルで考えられたほうがいいと思います。屋台で食べれば安く
済むのは確かですが、初海外で毎食屋台食というのは勇気が要りますよね。
フードコートというのも今はピンキリで高いフードコートだと、
一般の食堂より高いです。一つの目安としてマクドナルドのセット
メニューがだいたい100Bです。大学生や高校生がコーヒー1杯70Bの
スターバックスでクッキーとコーヒーを頼んでます。バンコクは
そんなところです。
ATMからクレジットカードで現金を引き出すことは全然問題ありません。
たいていのATM機がVISAに対応していて24時間引き出せます。
ただしキャッシングになりますので後で利子がつきますので、
その点はご自身の契約をよくご覧ください。また最近のクレジット
カードは初期設定で海外でのキャッシングを止めてある場合が
ありますので、確認されたほうがいいですよ。
後は色々なガイドブックやサイトにも出ていますが、
お金を騙し取られることに十分注意してください。
他の方の回答にもあるように屋台で食事をすれば50Bでも足ります。
そんな世界で何千バーツもするものはそうそうありません。
値段が決まっていない場合は必ず先に値段を聞く、やけに高いなぁと
思ったら一旦断って逃げましょう。

この回答への補足

とてもくだらない質問かもしれないのですが、

旅行にスーツケースではなく、ボストンバックは危ないでしょうか。。。?

補足日時:2011/03/09 19:22
    • good
    • 19
この回答へのお礼

参考になるアドバイスをありがとうございました!

キャッシング可能なのですね。
これで万が一お金を落としたりしても、大丈夫ですね(そんなこと起こらないことを願うばかりですが)
クレジットカードは、明日調べてみます・・・!

だまし取られる・・・
いかにもポーっとしている感じなので、常に気をつけたいと思います^^;
ありがとうございました!!

お礼日時:2011/03/09 19:08

ガイドブックをモノクロページも含め読み込んでください。


下記サイトも情報が多いです。
http://www.bangkoknavi.com/

タイ料理を食べた事がないなら、事前に食べていくとどんなものが有るか分かり良いですよ。
お店にタイの人があれば食べ方やお勧めも聞けます。

また、タイヤバンコックを舞台にした映画や小説を見たり読んだりしていくと盛り上がります。
主要なところを観光するのは現地の日本人向けツアー会社が便利です。
公共交通がいまいちなのでツアーの方が効率がいいです。
上記サイトや「パンダバス」が有名です。

熱中症、下痢に関して正しい知識を身につけていくと良いですよ。

個人的お勧めは、ソンブーンの蟹カレーを蟹チャーハンにかけて食べると絶品です。

費用はどのような行動手段、宿泊レベル、食事のレベルが分からないので判断できません。

この回答への補足

ソンブーン行ってきました!
蟹カレー食べてきました(X^^X)

みなさん、無事に何のトラブルもなく、帰国することができました。
ありがとうございます!!
質問は締切させていただきます。

補足日時:2011/03/23 19:13
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

タイの事をあまり知らないので、事前に調べていきたいと思います。
やっぱりせっかく外国に行くのだから、現地の人と触れ合いたいです><
そういえば、タイの人って英語はしゃべれるのでしょうか。タイ語が出来ないので、コミュニケーションは英語になるかと思うのですが。

パンダバス調べてみますね!!

色々と為になる情報ありがとうございました!!

お礼日時:2011/03/09 19:25

1.何をするかで持参金は決まると思いますが通常観光と食事だけで2日なら5万もあれば余裕でしょう、しかし何があるか分からないので10万程持っていけるのならその方が無難です、なんせデモで国際空港閉鎖された国なので^^;



2.クレジットカードは使用しない方が良いですスキミング等のトラブルがありますので、しかし持参はして下さいツアーか個人か分からないですがホテルでのチェックイン時にデポジット(保証金)を預けないといけません、カードを持っていればカードを渡して仮払いで済みますチェックアウト時にデポジットで切ったレシートを返してくれますので破って捨てたらOK、カードキャッシングですが街中にキャッシング用のATMがあります、いざと言う時はそれでバーツとして引き出す事は可能です手数料取られますが使い方が少々ややこしいのでバンコクにあるVISAペルプデスクの地図をコピーして持っていった方が良いでしょう、そこに行けば引き出し方を教えてもらえます。

行く前に確認しておいた方が良いのが自分のカードが海外使用OKになっているか海外キャッシングOKになっているかです、不正使用防止の為海外使用不可設定のカードの場合があるので確認して不可設定の場合は解除してもらって下さい、私の場合はJCBですが海外使用OK、海外キャッシング限度額30万の設定にしています。

両替ですが日本での両替は止めましょう凄くレートが悪いです、スワンナプームは24時間のハブ空港なので入国審査場までにエクスチェンジと書かれた両替所がありますのでそこで両替すると良いでしょう、両替所には現在のレートが出ていますので悪いと思った場合は最小限の両替をして街中の両替所で替える方法もあります、3/8日現在バンコク銀行レートで36.35なので一般の両替所では36.5位でしょうかレート的にはここ10年位でトップを争う高レートです。

ちょっとでも高くと思われるならシーロム地区なら「タニヤリカー」スクムビット地区なら「VASU
」と言うスーパーリッチ(私設両替所)があるのでそこで替えるとレートは高いです3/8現在で37でした場所は検索すれば分かるでしょう。

最後に初めての海外と言う事なのでタイでのBTS(都内を走る鉄道)や地下鉄の路線図や載り方等を覚えて置いた方が効率的ですタクシーは山盛り走っていますが悪名高き渋滞国なので鉄道使えば効率よく動けます、あとタイはチップ制の国なのでチップ払うのお忘れなく部屋から外出する際に1ベット最低20バーツ程置いておかなければアメニティーとか補充してくれませんよw 後下痢止めはお忘れなくタイの水道水は飲めないので歯を磨く時もミネラルウォーターをコンビにで買って来て使った方が無難です、多分初めての方は下痢すると思いますが・・・・・

気をつけて行ってらっしゃいませ^^
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

カードでキャッシングが出来るのですね!!
これで万が一所持金が尽きた時も安心です。
でも、アドバイス通り、必要に迫られた場合のみしか、使用しないようにします。

チップ・ミネラルウォーターに関するアドバイスは、非常に為になりました。
チップという文化に慣れていないので、挙動不審になるかもしれませんが、しっかり渡すようにします。アメニティ補充されていないの嫌ですし(笑)
ありがとうございました!!

お礼日時:2011/03/09 19:14

1.


食費・・・何を食べるかで、だいぶ違います。
100円くらいで食べられる屋台食から、中華街でフカヒレとか食べたら、安い店でも一人2千円くらい掛かるし、もっと高いホテルの豪華バイキングまで、ピンキリで幅広い選択肢です。
atsusea さんが何をどこで食べるか分らないので、必要な金額も正確には分らないですけど、一万円くらいあれば、足りるかも?

観光・・・スタイルによって、だいぶ違います。
OPツアーを頼むのか、自分で調べて、公共の交通機関で行って、勝手に観光する場合とで、必要な金額が違うはず。

2.
クレジットカードで支払える店も沢山あります。
キャッシングは使ったことないです。

両替は、バンコクなら、スーパーリッチか、タニヤの酒屋がレートが良いと言われてます。
スーパーリッチを利用したことがありますが、一万円両替して、他の両替所より、100Bくらい良かったです。
でも、100Bです。(今日のレートなら、約270円くらいです。)
宿泊している場所によっては、交通費を掛けて、ここで両替する価値は無いかもしれません。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

頑張れば1万円くらいで済むのですね!!
ちょっと安心しました・・・お金があまりないもので(笑)

スーパーリッチ・タニヤの酒場、了解です!!
もし近くに行った時には、そこで両替したいと思います。

貴重なアドバイスありがとうございました!!

お礼日時:2011/03/09 19:17

10万円持って行き5万円両替すれば十分でしょう、


食事は300円も出せば一食食べれます、
一日1万円使えばハーレムです、
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

1日1万ならハーレムですか!?
それは非常に楽しみです>w<

ありがとうございました!!

お礼日時:2011/03/09 19:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qツアー旅行でタイに持っていくお金はどれくらい必要?

お盆に3泊5日で、タイ(バンコク・アユタヤ)に行きます。
食事、オプショナルツアーは、全て付いているのですが、
お金はどれ位持っていけばいいのでしょうか?

大人2人で、10万くらい考えているのですが多すぎですか?
お土産は、日本でいくらか宅配で手配する予定です。
高額なものも買う予定ではありません。

あと常に携帯するバックは、肩掛けのバッグを考えていますが、
貴重品などは別に首にかけたり、お腹に巻いたりした方がいいですか?

本当に久しぶりの海外旅行なので、分からないことだらけです。
すいませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バンコクには度々女性1人旅ですが行っています。
特に大きな買い物をする予定がなければ、お二人で10万円は十分すぎます。

私はいつも航空券、ホテルを自分で手配して行きます。
ホテル1泊5,000円前後×3泊
食費1日1,000円×3日
市内交通費1日平均500円×3日
空港⇔市内のタクシー往復で3,000円
合計22,500円

3日間だとこんな感じでしょうか。
食費は朝食はホテルの宿泊料金に入っている事が多いので、日中の飲み物や屋台のおやつ代と夕食代(フードコート等で)で1日500円~1,000円位です。

私の場合は結構貧乏旅行なので、上を見たらきりが無いのですが、patapata10さんの今回の旅は食費もホテル代もパッケージとして含まれているようなので、必要なのは自由時間の交通費(タクシー、地下鉄、BTS)と飲み物やおやつ代(おやつを食べられるかどうかは、わかりませんが・・・)、その他にちょっっとしたお買い物くらいですよね。

タクシーは、市内のちょっとした移動なら200円くらいで行けます。
(メータータクシーでです。たまに、メーター付きでも、ぼったくろうとする人がいるので注意して下さい)

また、飲み物等も冷房の効いたカフェのよう所や、スターバックスなどは、日本とさほど料金が変わらないので、このような所に毎日行くと少し多めの出費になります。

それでも、お2人で3万円もあれば十分だと思うのですが、不安でしたら5万円くらいでしょうか・・・
本当に何か大きな買い物がしたくなったら、クレジットカードを使うとか・・・

あとバッグですが、人の多い観光地や市場のような所に行く時は、ショルダーを斜めがけにした方が良いです。

私はよくプラトゥーナム市場に行きますが、そこの歩道橋にもスリに狙われないように「バッグは斜めがけにしましょう。」の看板があります。

バンコクには度々女性1人旅ですが行っています。
特に大きな買い物をする予定がなければ、お二人で10万円は十分すぎます。

私はいつも航空券、ホテルを自分で手配して行きます。
ホテル1泊5,000円前後×3泊
食費1日1,000円×3日
市内交通費1日平均500円×3日
空港⇔市内のタクシー往復で3,000円
合計22,500円

3日間だとこんな感じでしょうか。
食費は朝食はホテルの宿泊料金に入っている事が多いので、日中の飲み物や屋台のおやつ代と夕食代(フードコート等で)で1...続きを読む

Qタイに行くときのかばん

2月にタイに行きます★
寺院巡りなどします。
普段持ち歩く、貴重品や小物を入れるかばんはどんなのがいいでしょうか?
いつも遊びに行くときに使ってるのでは危ないでしょうか。
ナイロン製のショルダー、革、がいいなどいろいろ教えてください☆

また、何を鞄に入れておけばいいでしょうか。
(お財布など。。。)

よろしくお願いします★

Aベストアンサー

幼稚園の通園かばんのような小ぶりのショルダーバックを幼稚園がけ(たすきがけ)にして
かばん本体を体の前面にして持つのが安全です。
片側の肩からしょっていると引ったくりに遭います。バンコクではそうやって
かばんを持つ傾向のある日本人(主に駐在員夫人)をターゲットにした引ったくりが
横行しています。頭を打って意識不明になった方もいます。
ディバック(リュック)はご指摘の通り後ろから切られます。
財布は最後の砦ですからズボンやスカートのポケット(体の前面)に
別に持ったほうがいいと思います。バックにはパスポートのコピー、地図、
ペットボトルの水などを入れておけばいいのではないでしょうか。

Qバンコクはブランド品安いですか?

年明けにバンコクに行きます。
ルイ・ヴィトンのバックとカルティエのジュエリーを購入する予定です。
私は、ヨーロッパよりは安くないと思うのですが、最近は
ユーロの高騰ということもあり、一概にどちらが安いとは言えない
ような気もします。
海外には数えるほどしか行ったことがないのでなんとも言えませんが、
一応私の考えも載せておきました。
そもそも、バンコクはどこのブランドがお安いのでしょうか。

バンコクでのブランドショッピングについて、詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。

LVやカルティエは、成田で買った方が安いのでしょうか。

Aベストアンサー

 すでにみなさんの回答にあるように、タイではブランド品は安くありません。
免税品店以外にも、エンポリアムやセントラルといった高級デパートや、ゲイ
ソンプラザやサイアムパラゴンと言った高級モールには、高級ブランドがたく
さん入っています。ここでの売価ですが、高級に限らずケイトスペードなどの
中級ブランドでも、明らかに日本より高いです。

 実は、タイにはけっこう富裕層がいます。おもに商売で成功している華僑が
多いのですが、彼らは日本の倍の値段がする高級車をバンバン乗り回すなど、
かなりの購買力を持っています。よってバンコクでは高級デパートが成り立ち
ますし、安さを打ち出す必要がありません。日本と違って、庶民は絶対にブラ
ンド品など買いませんので。

> LVやカルティエは、成田で買った方が安いのでしょうか。

 間違いなく、絶対に安いです。唯一タイで買うメリットを挙げれば、
日本では品切れの商品が見つかる可能性の高さでしょう。ソウルや
グアムほど荒らされていないのもメリットです。

Q来週タイのバンコクに5日間旅行行って来ます。しかし海外旅行は初めてで全

来週タイのバンコクに5日間旅行行って来ます。しかし海外旅行は初めてで全くの無知です。
そこで絶対持って行ったほうが良いもの、特にタイにおいて必要なものなどがあれば教えて頂きたいです。また治安など含めて持ち物意外にもアドバイスがあれば何でもお願いします。
ちなみに大学4年生のメンズです。

Aベストアンサー

まず、最初のご質問、絶対持っていった方が良いもの、正直、申し上げて パスポートとお金(クレジットカードを含む)があれば、問題ありません。タイでは、日本と同じものがほとんどの場合、購入可能です。とは、言っても、日本から持参しておいた方が良いと思われるものは、
1.パスポートのコピー タイでは、外国人は、パスポートの常時携帯が義務付けられておりますが、盗まれると困るので、外出時には、コピーを持参する。
2.安いホテルに宿泊するとヘヤードライヤーがない場合があり、その場合は、日本から、220ボルト適用のヘヤードライヤーを持参する。
3.サングラスと帽子 日中は、日差しが強いため。
4.サンダル かかとで固定するタイプのもの。現地人は、サンダルをはいている人が多い。
5.まあ、あまり役立たないと思われるが、たとえば、タイ語指差し会話帳。ホテル、空港などを除き、日本語は勿論のこと、英語も通じないと思ってください。
なお、コンセント形状は、日本と同じですので、200ボルト以上に対応しているパソコンなどは、そのまま使用可能です。
次に、アドバイスとしては、
1.街を歩いている時に、向こうから、声をかけてくる人間は相手にしないこと。これは、タクシーや三輪タクシー(ツクツク)も同じこと。
2.ホテルから外出する時には、必ずホテルカードを持ち歩く。タクシーで、ホテルに戻る時、ホテル名を英語で言っても通じない確率が非常に大きい。ホテルカードを見せれば、問題なし。なお、タクシーから、どこどこに行かないかと勧められても、絶対に行かないこと。
3.夜のバーなどの歓楽街、相手が、タイに慣れていないことが分かると ぼられることが多い。但し、ぼられるとしても、日本で同じ様な場所に行った時に、支払う額と同じ位。ぼられるのが、いやなら行かないこと。
4.古式マッサージに行った時、性的なサービスを進められた場合、値段の確認をしておかないと後から、法外な金額を請求される場合がある。こういうサービスは、断ることをお勧めする。
5.飲食店での支払いの際、間違えが多いので、必ず内容を確認して支払うこと。
6.両替は、まずは、バンコク空港についてから、1万円程度行う。日本では、レートが極端に悪いので絶対にしないこと。バンコク空港の両替は、深夜でも営業していますので、日本から到着する便すべてに対応しています。バンコク滞在中に、現地通貨が、不足したら、近くの両替所で、交換してください。ホテルは、便利ですが、レートが、街で交換するより、1万円で、500円位悪いのが、一般的です。
いろいろと書きましたが、私の様に、タイが好きになって、タイに住んでいる日本人も沢山います。基本的に、タイは、外国人を暖かく迎えてくれます。是非ともタイを楽しんで下さい。

まず、最初のご質問、絶対持っていった方が良いもの、正直、申し上げて パスポートとお金(クレジットカードを含む)があれば、問題ありません。タイでは、日本と同じものがほとんどの場合、購入可能です。とは、言っても、日本から持参しておいた方が良いと思われるものは、
1.パスポートのコピー タイでは、外国人は、パスポートの常時携帯が義務付けられておりますが、盗まれると困るので、外出時には、コピーを持参する。
2.安いホテルに宿泊するとヘヤードライヤーがない場合があり、その場合は、日本...続きを読む

Qプーケットでの1日に使う金額

8月11日から4泊6日でプーケットに行きます。
タイは初めてで、物価もわからないので、一日一人いくらくらい使うのか見当もつきません。
日本円で1日いくらくらい必要でしょうか?
それから、ダイヤモンドクリフに宿泊するのですが、
バトンビーチまではどのように行けばいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 プーケットには何回か足を運んでいます。タイではざっと
1日 5000 円のお小遣いが目安だと考えていいでしょう。

 食事はちょっとしたレストランに行くと、ひとり 500 ~
1000 バーツ( 1500~3000円 )くらいになりますが、好
きなものを食べてビールを飲んでもこの程度で済みます。
なのでロブスターでもなんでも、食べたいものを食べる
ことができますよ。

 あと、1日ツアーに参加すると 750 ~ 1500 バーツ程度。
お土産はTシャツが 100 バーツ程度ですね。1日1万円は
お買い物をしない限り使い切れないと思います。

 ホテルからはパトンビーチまでの無料シャトルがあります。
好きな時間に行きたいときはタクシーを呼んでもらうことに
なり、片道 100 バーツかそこらですね。

Q3泊5日タイ。大きいスーツケースでいい?

お世話になります。

3泊5日のタイ旅行。
短い旅行ってしたことなくて、スーツケースがやや大きめのしか
持ち合わせていません…

熱い国だし、土産も…あんまり浮かばないのですが(買い物は好き;)
(もしコレは!っていうタイでお得なお買い物があれば教えてくださいませ♪)

ご経験者の皆様、アドバイスいただければ幸いです!

あ、女性です。

Aベストアンサー

少し視点を変えて回答させていただくのですが、

スーツケースの大きさは、タイのどこに泊まるか、何をするかによって変わるかもしれません。

バンコクだと思うのですが、新しいスワンナプーム国際空港から市の中心地まで高速鉄道がようやく開通したので、身軽に移動したいなら、バックパッカーとまでは言わなくとも、中くらいのキャリーバッグがお勧めです。市内と言えども道は結構ガタガタなので、動きのいいバッグがいいですね。

そうではなくて、空港からホテルまでタクシーやホテルのリムジンを使って移動する優雅なツアーなら、大きいサイズのままで良いと思います。
ただ、どこからフライトされるのかはわかりませんが、最近は 20Kgくらいが重量の限界(航空会社によって異なる)なので、大きいからと言ってお化粧品や洋服等を持参しすぎると、お土産を詰めるため何かを捨てて帰ることになります。せめて5~7KGくらいは残していくのがコツです。(重たい物をビニールの手提げ袋に入れて機内に持ち込むという裏技でもOKです。)つまり、ツアーの場合は、大きさよりも、むしろ「重量」に注意してください。

最後に、バンコクの新しい空港はとても広く、見て歩くだけでも、最後の食事をするだけでも楽しいので、せっかく大きなスーツケースを持参するなら、手荷物はほどほどの方が良いかもしれません。

僕はいつも仕事で行くためお土産は買わないので、他の方のアドバイスを参考に。ただ、トムヤンクン、トムカーガイなどの辛いスープを現地で戴くのはとてもおいしいのですが、タイで一般に売られているレトルトパックは、日本の無印良品で売っている(日本風にアレンジした)物よりも臭いがきついことがあります。全てを食べ尽くしたわけではないので、参考程度に。

余談:オリエンタルホテルのカフェ(シガーバーとつながっている)は素敵です。疲れたら休憩に是非。夜はJAZZの演奏もありますが、3泊なら時間がないかな・・・

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/cerclebrog/diary/201008030000/

少し視点を変えて回答させていただくのですが、

スーツケースの大きさは、タイのどこに泊まるか、何をするかによって変わるかもしれません。

バンコクだと思うのですが、新しいスワンナプーム国際空港から市の中心地まで高速鉄道がようやく開通したので、身軽に移動したいなら、バックパッカーとまでは言わなくとも、中くらいのキャリーバッグがお勧めです。市内と言えども道は結構ガタガタなので、動きのいいバッグがいいですね。

そうではなくて、空港からホテルまでタクシーやホテルのリムジンを使って移動...続きを読む

Q空港到着2時間前に遅れたら飛行機に乗れないのですか

国際線の航空券を買うと「飛行機の出発2時間前までに空港カウンターにお越しください。」と旅行代理店で言われたり、そのようなことを書いた紙を渡されます。

飛行機が朝9時なら、朝7時までに空港カウンターに行かないといけないということです。

国際線の場合、税関などがあるからだと思います。

なので海外へゆくときは空港へは早めに行くようにしています。

しかしなんらかの理由で空港到着が遅れた場合、飛行機に乗れないのでしょうか。
(電車が遅れたとか、うっかり寝坊したなど)

例えば空港カウンターに着いたのが飛行機出発の1時間前だった場合、飛行機に乗れないのでしょうか。(成田空港や関西空港など日本の空港の場合の話です。)

Aベストアンサー

国際線は2時間前に、国内線は1時間前に空港のカウンターに行くことが通例ですね。

旅行代理店にしても、出発前の説明やチケットの配布、税関や手続きにも時間がかかるので早めに来てもらいたいんでしょう。

また、空港までのアクセス間で、例えばリムジンバスを利用する場合、渋滞などで定刻通りに到着しない可能性があるので早めに来てくださいとの意味で「2時間前」といわれてるみたいです。
遅れるのが確実な場合は、添乗員さんや代理店に連絡してあげると良いと思います。

チケットを前予約されてたりビジネスマンや慣れてる方などは1時間前頃に来るみたいですよ。

実際の搭乗ゲート案内は20分前位ですしね。

まあ、早いのに越したことはないですね。

Qパスポート取得にかかる日数について

パスポートの申請をしてから何日ぐらいで
取得できますか?
よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは~☆

休日を含めないで、おそよ1週間くらいです。

最寄りのパスポートセンターに電話して、例えば明日申請したらいつ出来る??って聞くと教えてくれますよ。

Qカンボジアでは1日いくら必要?

今月カンボジアへ8日間旅行しに行くのですが、
1日あたり普通はいくらくらい使うのかがわかりません。
ツアーなのでホテル代はすでに払い済みです。
遺跡観光や露店での買い物など、一体1日いくらくらい使いますか?

また、日本で両替していくつもりなのですが、USドルとカンボジア紙幣、いくらずつくらい両替していった方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店に限らず市中の商店などでも米ドルがそのまま使えます。だいたい1ドル=4000リエルの計算で、1ドル以下のおつりはリエルで戻ってきます。極端な話、カンボジアリエルへの両替は全くしなくても旅行できます。米ドルで払っておつりにもらったカンボジアリエルを次の支払いに充てればよいわけです。
米ドルなら使い残しても次回どこかに旅行する時にそのまま使えますが、カンボジアリエルは国外ではほとんど無価値ですから使い残すと再両替しなくてはなりません。またアンコール遺跡群などの入場料はドル建てですし遺跡群の中の売店の値段もドル建てです。その意味でもカンボジアリエルの手持ちは最小限に留めるのが得策です。

金額が比較的高いのはアンコール遺跡群入場料(3日券40ドル、7日券60ドル)と、出国の際の空港利用税(25ドル)です。これらがツアー代金に含まれているか否かで計算が大きく変わってきますからご自身でご確認下さい(前者は含まれていて、後者は含まれていないことが多い)。またツアーですとあまりやらない方法ですが、査証を現地の空港で取ることもできます。その場合の手数料(20ドル)も結構大きい出費です。

遺跡を個人で回るのであれば移動費やガイド代がかかってきます。車を1日チャーターして30ドルくらいから、ガイドを雇うと1日20~30ドルくらいです。ツアーでバスで回るならこれらは当然必要ありません。
遺跡の中の売店で売っている缶飲料は「1本1ドル」という日本より高いボッタクリ価格を平気で言ってきますが、交渉すればすぐ「1本0.5ドル(あるいは2本で1ドル)」に下がります。同様に遺跡の中の簡易食堂も「公定料金表」のようなものを出してきますが、これも交渉すれば簡単に1食1ドルにまで下がります。

お土産は何を買うのかにもよって予算が変わってきますが、例えばTシャツなら2枚で2~3ドルといったところです。露店での買い物では価格交渉をお忘れなく。
シェムリアップ市街で自分で食事をする場合、市場の中の食堂だと1食1~2ドル、ちょっと洒落たレストランで10ドルか高くて20ドル見当です。またスーパーでの買い物ですがミネラルウォーター(1.5リットル)が0.5ドル程度、缶ビール(330 cc)が1本で1ドルを切るくらいです。

以下の試算例や私の出費例なども参考に、適宜判断いただければと思います。

【試算例】
現地滞在 8日間
ホテル代/遺跡入場料/ガイド代/車代/食事代はツアー代金に含まれるとします
査証は別代金にて事前取得済みとします
・ミネラルウォーター 1日1本×8日 8本 4ドル
・観光中に飲み物 1日2本×8日 16本 8ドル
・お土産 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 57ドル
「何でも込み」のツアーで買い物も最小限にとどめるなら、8日間滞在しても100ドルかからずに済んでしまうことになります。
オプショナルツアーに参加したり、自腹で食事したりするならその分を追加下さい。オプショナルツアーは行き先にもよりますが30~80ドル程度かかります。

以下は私が5日間(現地滞在3日間)、個人旅行で出かけた際の総費用です
・査証発行手数料(現地取得) 20ドル
・バイクタクシー(空港→市内) 1ドル 公定料金
・ホテル代 1泊20ドル×2泊 40ドル
・レンタサイクル 1日2ドル×3日 6ドル
・食事(屋台) 4食 6ドル
・食事(レストラン) 1食 10ドル
・遺跡入場料 3日券 40ドル
・缶ビール 10缶(お土産分含む) 8ドル
・リヤカー付きバイクタクシー(市内→空港) 1.5ドル 要交渉
・ミネラルウォーター 5本 2.5ドル
・ジュース類 4本 2ドル
・お土産(Tシャツ) 2枚 3ドル
・お土産(クッキー) 2箱 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 185ドル

節約旅行での出費例ですので、質問者さんの旅行スタイルに合わせて適宜加算下さい。
上記のお土産のうち「クッキー」は日本人向けに企画された商品で、質が日本水準である代わりに値段も日本水準です(美味しかったですが)。

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店...続きを読む

Qタイ空港(バンコク)での両替の方法について

本当に初歩的な質問ですが。今度タイ(バンコク)に行きます。現地の空港で両替しようと考えていますが、何の知識もありません。用紙とかの書き方とか、この紙幣を何枚とか、指定できるのでしょうか?前回は関西空港で両替してから出発しましたので。。

Aベストアンサー

 こんにちは。旅が待ち遠しいですね。
 皆さんが両替の方法を的確に記されておりますので、補足にも満たない程度の追記ですが。
<空港>
 先ず、両替の際にこちらから用紙に書き込む手順をすっとばすことがほぼ、だと思ってください。お金を渡す→バーツと領収書が来る→サインする→控えをもらう→終了です。事後に、領収書にサインを要求されるだけです。控えは円両替する際、必要ではありませんがまれに見せろというときがありますので、市内の両替屋台ばかりで両替していると、帰国の際の際両替が高額だった場合、両替を断られたり、端数は勝手に取り上げられたりしますので、とっておいてください。
 市内の両替所(銀行の人付き出張ATM)よりは、空港のほうがレートがよいです。
 また、人による手仕事のため、故意か天然かは言及できませんが、複数枚のお札を出した場合、空港内の両替所でさえ、両替ミスは多々あります。多い事例は、出したお札の一部をカウンターの下に落としたりなどして、知らない顔をするなどです。
 お金を渡す際には、まとめて渡さず、目の前で、1枚、2枚と上に乗せて、自ら「○イェン(円) to バーツ プリーズ」程度の片言でも、ご自分が出されるお金はきっちり伝えたほうがよいです。
 相手方が受け取った後、違う枚数(金額)を言った場合は臆することなく、警備員を呼んでください(呼ぶまねだけでも)。
 バーツを受け取った後、領収書にサインしますが、この際に、換金する前の金額とレート、換金後のバーツが印字されています。ご自分が受け取ったバーツが領収書の金額と一致しているか、最後のチェックをしてサインしてください。両替所には到着のタイミングで人が並んでいます。日本人の遠慮気質が、後ろの人が居るから待たせたままお金を数えるなんて、と遠慮してしまうのですが、両替の金額が多いなら、きちんと数えることをお勧めいたします。金額が合わないと、後から言ってもサイン後は対処してくれないです。両替の人の前で数えましょう。
 小額のお札へ崩してほしいときは、1000バーツ程度なら、両替後、1枚差し出せば対応してくれると思います。思いっきりの笑顔で!それ以上は首を振られます。
 ただ、空港から市内へ移動するのでしたら、リムジンタクシー(400-750バーツ程度)か、空港タクシー(行き先レート+50バーツ手数料ハイウェイ代込み、200-300で十分)、市内バス(もっとも安価)だと思いますが、いずれの場所も高額紙幣でおつりはくれます。日本からの到着だと真夜中のことが多く、交通手段は高いタクシーぐらいしか残っていませんし。あと、小額が入用な場合はホテルでのチップなどかもしれませんね。10バーツのコイン、20バーツのお札は手元で常にキープしておきたいですね。高速代金は乗り手が運転手に渡すことが多い(後の合算ではない)です。20-40バーツですので、20バーツ紙幣は手持ちにもっておきたいお札です!
 市内ではレートを気にして両替場所を点々としたりします。或いは市内を離れるとぐーんとレートが悪くなります。半端じゃなく。旅行の予算があらかじめ決まっているようでしたら、空港でまとまったお金を両替するのも手ですね。
 到着ロビーの両替所付近は、数メートル移動すると一般エリアになり、ちっちゃな柵と警備員が一人立っている箇所を抜けると、再入場できなくなります。とすると、両替の手段はリムジンタクシーの人に、利用する代わりに日本円を交渉レートで両替してもらうなどになりますので、お気をつけくださいませ。
 到着ロビーが込んでいるときは、出発ロビーの階の凌駕所ブースに行くと人が並んでなく、すいていて便利ですが、最近空港が新しくなり、階の移動理由を尋ねられる場合もあります。
 
 出国前の最両替の際は、端数の金額は巻き上げられること多々あります。また、日本円の100円玉を数枚出させ、さも、まとまった日本円で渡されますが、両替のスタッフがタイバーツの小銭をポケットに入れるためだったりします。空港だからきちんとしている、という概念は捨ててくださいね。市内の両替所のマナー、しいて言えば市内の銀行窓口の両替のレートやマナーに勝るものは無いです。市内での作法は質問に無いようですので、ここには記載いたしません。

 旅は楽しくいきたいもの。残念な出来事で楽しさを半減することがあっては、もったいない、もったいない。お出かけの前に、不安は払拭して、楽しむだけ楽しんできてくださいね。コー・ハイ ドゥーン ターン デュアイ クワーム プロッパイ、カー!(ご無事なご旅行を!)

 こんにちは。旅が待ち遠しいですね。
 皆さんが両替の方法を的確に記されておりますので、補足にも満たない程度の追記ですが。
<空港>
 先ず、両替の際にこちらから用紙に書き込む手順をすっとばすことがほぼ、だと思ってください。お金を渡す→バーツと領収書が来る→サインする→控えをもらう→終了です。事後に、領収書にサインを要求されるだけです。控えは円両替する際、必要ではありませんがまれに見せろというときがありますので、市内の両替屋台ばかりで両替していると、帰国の際の際両替が高額だっ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報