人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

精神疾患(パニック障害)を患ってから人生が思うようにいかず後悔が募るばかりです。
今まで志望大学合格できるくらいの成績を保っていたのですが、持病の悪化でそれが難しくなり下がってしまいました。まだ私は大学が決まっていません。
周りが次々と大学合格し、進学の準備を進めているのを見ると心が張り裂けそうになります。
毎日を泣いて過ごして耐えています。
持病を患ってから将来の選択肢が狭まりました。
私は17歳の時に様々なことがきっかけでこの病を発症しました。若いうちから精神疾患を患っているなんて偏見を持たれますよね。

後悔していても切がないのですし、このままでは自分が落ちぶれていくだけなので、新しい自分に生まれ変わる為に生き方や考え方を変えていきたいと思っています。
ですが、今の自分を受け入れようとしても、状況によって心移りしてしまいますし、自分に自信を持つのは環境に左右されてしまうので難しいです。

後悔から断ち切る為にはどうしたらいいのでしょうか。
いつもお世話になっています。甘ったれていてすみません。

A 回答 (2件)

気持ちはわかるけど。


やっぱり少しずつなんだと思う。
貴方は変わろうとしてる。変わりたいと思ってる。
それは書き込みからもしっかり伝わってくる。
ただ、貴方も分かっていると思うけど。
「本当」に変わりたいなら。
今の自分を受け止める事から変化が始まっていくんだよね。
それが不可欠のスタートラインなんだよね。
でも貴方は中々「受け止める」という部分を大切にしていけない。
自分で書いているような心移り、アップダウンが激しい。
そして心安らかではない環境の中で生活している現状もある。
そうなると昨日は受け止めるつもりだったの。
今日はまたいつもの自分が顔を出して。
バタバタと自分を責め立てる事が起きてしまう。
それはある程度は仕方が無いんだと思う。
思うだけで変われるなら。
人は悩まないんだよ。
貴方は後悔と書いているけど。
あの時こうしておけば良かったなという気持ちよりも。
もしこうだったら、こういう自分じゃなかったら、病気が無かったら、
スムーズに生きていけたらとか。
タラレバなんだよね、貴方の心の鬱積要素は。
それは幾ら考えても無理なんだよ。
過去は過去で、今は今だから。
昔には戻れない。やり直せない。
でも今を足元に新しく始める事はいつでも幾らでも出来る。
貴方に必要な一歩。
後悔という言葉を使うなら。
貴方は自分を失いかけた経験をしてる。
そこから貴方が何を得てるのか?
自分を持ち崩す経験をしたからこそ。
貴方は自分のパターンや偏りに気がつけた筈なんだよね。
貴方は少し完ぺき主義的な気持ちで、自分を強く追い込み過ぎてしまう。
たまたまそういう自分が成り立っていた時期があっただけの話であって。
いずれバランスを崩しやすい貴方がいた事は事実なんだよ。
貴方には頑張り方に工夫が必要。
そういう明確な「課題」を見つける事が出来たんだよ。
それはむしろラッキー。
今後の貴方に活かしていけるから。
でも貴方は。
いつまでも過去の自分に栄光を見出そうとしてる。
勉強が出来ていた、頑張れていた自分として。
だから。
今尚心身のバランスが取れていない状況があるのに。
そういう自分に沢山の事を課してしまう。
昔のようにとか、もっともっとか。
周りは頑張っているんだから、自分も「同じ様に」とかね。
それは折角見つけ出した、自分の為に見つけだした課題を見て見ぬ振りをして。
何となく「良い感じ」の自分を追い求める貴方の姿でしょ?
それは無理なんだよ。
無理な事は今までの貴方の苦しさが証明してる。
貴方に必要なのは丁寧さ。そして継続力。
後悔は後ろを悔いて嘆く気持ち。
貴方が今日を中途半端に過ごしたら。
今日が明日の貴方にとっての後悔になってしまう。
だからこそ。
今の自分として出来る事を「丁寧」に、が大切なんだよ。
そして、もっと目標を絞る事。
貴方の今の目標は大学受験とか、明るい未来ではない。
先ず不安定な自分自身と何とか付き合いながら。
無事に卒業する事なんだよ。
卒業できないのに。大学受験は無理なんだから。
そして卒業する為にも、受験にチャレンジする為にも。
貴方は学校に通う必要がある。
今の自分として丁寧に通学して、なんとか日数履修をクリアして。
無事に卒業に漕ぎ付ける必要がある。
段階があるんだよ。プロセスがあるんだよ。
一気に先の先まで考えない。
周りは周り。貴方は貴方。
後悔は消えない。
貴方の後悔は、今の自分として丁寧に進んでいくプロセスが積み重なる中で。
自然に「後ろ」に下がっていくもの。意識されなくなっていくもの。
今の貴方は。
積み上げていく手ごたえをあまり感じられていない。
だから後ろを振り向く方が簡単なんだよ。だから捉われてしまう。
それはある程度仕方が無い。
でも、自分の足元に還れば。
私は私なんだと。
今の私として、やれる事をやっていくしかないんだと。
そこにたどり着く。
周りの動きとか、後悔とか。
それが貴方の一歩を踏み出せない言い訳にしないように。
自分の「為」の丁寧な日々の積み重ね。
貴方は難しいけど、そこに集中していく。
その一日一日の集中が気が付いたら無事に貴方を卒業に漕ぎ付ける。
どんな状態でも。
卒業できると解放される。貴方はホッと出来る。
焦らない事。急がない事。
もっと自分を理解する。
貴方は一人しかいないんだから。
丁寧に受け止めて、今出来る事を丁寧にやっていく。
その積み重ねが。
貴方の未来を照らしていくんだからね☆
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いつもご回答ありがとうございます。
やはり自分を受け止めて、今できることを丁寧にやっていくことを心がけていかなければなりませんね。
自分にとっては本当に難しいですが、自分にとってはとても必要なことですから、きちんと自分を受け止めます。
また他者と比較するのは止めて、過去のことは学んで後悔するのはほどほどにします。
この経験が悔いではなく、自分の人生の糧になるように積み重ねを大事にします。
ご回答本当にありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2011/03/22 12:59

あなたのような人は大学を卒業しても,会社では採用しません。


沢山の人と面接してきたけれど,言葉やその内容を聞けばその人が仕事に邁進する人か否か判るのです。
後悔から立ち直るには日本から離れ貧しい外国で自分を鍛えることです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分かりました。
自分は元々こんな人間ではありませんでした。
病を患ってから考え方が歪んでしまったんです。
これからは自分を変えていきます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/22 12:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング