テントのフライシートにフックを付けます。(強風対策)

フライの天井とサイド2箇所にナイロンテープを縫いつけます。(輪状の物を付ける)
(すでにサイド2箇所にはある)

もちろんサイド、天井の縫い合わせている部分に上から縫い付けます。

この場合の糸は何を使うのが良いでしょうか?
以下は手持ちの物、もちろん何か専用品の方が良いとは思いますが、素人が手縫いするくらいのものなので、「完璧」品までは期待していません。そこそこ使えれば、、発想です。

(1)普通の縫い物の糸(太めのナイロン製)
(2)釣り糸(4-5号で太めの物)
(3)ステンレスワイヤー(0.3mm径)
(4)タコ糸

どなたかアドバイスなどお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

(1)普通の縫い物の糸(太めのナイロン製)


で良いと思います。
強度は、縫い方次第 縫い代を多く取り広範囲に縫えば強度が増しますが 
縫う部分や テープの強度を考え適切に

縫い目の防水対策
フライシートの縫い目糸部に シームコートを塗るのと同じ様に 縫い糸にしみ込ませるように シームコートで 外側防水をしっかり行う
内側は シームテープ(アイロンで接着する縫い目用防水テープ)でしっかり貼り付ける
内側に輪を設ける場合 シームテープを付けられる部分に取り付け 後は シームコートを塗ればOK

テントは 防水加工され 縫い目裏が シームテープで防水処理されていますが
外側の縫い糸部分に雨水が染み込み 内部に侵入してきます 数回使用し 内側シームテープが 剥がれるや 隙間が出来ると そこから雨水かがシミ落ちてきます。
なので 購入したら 外側縫い目を シームコート(小川キャンパル性が 安く塗り易い)を塗ります。
糸にシームコートを当てると 色にしみ込み色が濃くなるので 塗り残しの無い様に確認しながら塗ります。
インナーテントの底部分なども 塗ってい置いた方が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく丁寧な説明ありがとうございます。

実は防水も気になっていたので、縫った後質問しようと考えていました。
水が染みては、そもそものフライの効果が半減ですからね。

そうですか、普通の糸でOKですか!(縫い方は厳重に、工夫します)

防水は非常に勉強になります、教えていただいた方法を実施したいと思います。

大変助かりました、ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/07 13:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャンプ用品を売却する一番良い方法を教えてください

キャンプ用品を売却する一番良い方法を教えてください!

コールマンを中心にキャンプ用品一式を所有しています(テント、タープ、テーブル、チェア、コンロ、ランタン…)。

ただ、来年4月に海外赴任することが決まったため、思い切って全て処分しようと思っています。

どこで売れば一番高く売れるでしょうか?
所詮二束三文だとは分かっているのですが、少しでも条件良く処分できればと思っています。
なお、当方都内在住であり、車を持っているため、持ち込みも可能です。

どうぞアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

キャンプ用品等のアウトドア中古ショップというのはメジャーではないですし、リサイクルショップなんかくらいしかないかと思います。ただ、そういう物をそこへ買いに行く人なんて皆無ですから、二束三文が関の山かと(数百円~数千円とか)。

なので、ヤフオク等のネットオークションが一番でしょうか。一度幾らくらいになるか、検索して調べてみては如何ですか?一つ一つが面倒なら、纏めて出品するのも面白いかもしれませんよ。初めてみたい人が安く一式入手出来るというのはメリットが大きいですので。

Qテントのフライシートの長さについて

前回テントの比較,選定ポイントについて質問させていただきました。その際はありがとうございました。今回はもう少し具体的な機能について教えていただきたく。
各社のテントのフライシートの長さを見ていると,小川とユニフレームは全体をすっぽり覆っていますが,スノー,コールマン等は覆っていません。
前回の質問ではすっぽり覆う方が良いと,お二人の回答者さんから教えていただいたのですが,
実際にどれくらい効果があるのでしょうか。
頭で考えると,
長い場合,風,雨が入らない(→寒さ対策,湿気?対策)という長所がある反面,地面に接している部分が汚れてしまうという短所があります。
実際に両者を経験されている方,長い短いでどうだったでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

積雪時・降雪時は-10~-15℃くらいまでしか経験はありませんが、下記のフライの短いものでも問題なく過ごしました。
 ・RIPEN エアライズ2(通常フライ)
 ・MOSS スターレットGT
 ・MOSS オリンピック
またゴアのシングルウォールテントでも積雪時を特に苦もなく経験しています。
ただし上記の仕様ですと室内の空気中の水分が朝壁面で霜になっている場合が多いです。(笑)下まで覆っているフライのものならば霜がつきにくいかもしれません。

中で快適に過ごせるかどうか、について最も重要なのは
 ・地面からの冷気を遮るマット類
 ・シュラフの番手
で、この2点さえしっかりおさえられていれば、テント無くタープの下でも問題なく安眠をとることができます。

シーズンによってテントを変えるのでなく通年使う、冬季はしない、のであれば短いタイプの方が使いまわしでき良いと思います。

Q横浜駅周辺のアウトドアショップ(キャンプ用品等)

横浜駅周辺(車ではなく徒歩でいける範囲)で、
バーベキュー用品やキャンプ用品を売っているショップはありませんか?

ハンズ以外でお願いします。

Aベストアンサー

好日山荘
http://www.kojitusanso.jp/page.php?id=219

カモシカ
http://www.kamoshika.co.jp/n_tenpoyoko.html

横浜駅ではなく 日本大通り駅になりますが ICI
http://www.ici-sports.com/shop/yokohama.html

Qフライシートが付いてないテントを購入してしまいました・・・

はじめまして。

キャンプツーリングをするためにヤフオクでテントを購入したのですが、フライシートが付いていませんでした。(その代わり防水加工されているそうです)
ですが、安いテントだっただけにどれくらいの防水か心配で、実際に使うときには上に何かかぶせようと思っています。
そこで以前購入したタープを使おうと思うのですが、タープをこのように使っても問題ないでしょうか?
また、何かアドバイスがあれば教えていただきたいです。

テント http://www.macros.ne.jp/2tent.html
タープ http://www.coleman.co.jp/img/goods/1/170T8350R.jpg

Aベストアンサー

こんばんは。
例えば小さなタープを購入されては如何でしょう。
晴天もしくは小雨のような状況なら入り口の張り出し(ひさし)、本降りだったらフライ変わりにテントに被せる_といった具合です。
勿論ご予算次第ですが、例えば…
 ■アライ トレックタープ
 ■アライ ツェルト用フライシート
 http://www.arai-tent.co.jp/lineup/shelter/shelter3.html
 ■モンベル ツェルトフライシート
 http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1122273
これらは重さ2~300g台でたためば大きめのゲンコツくらいの大きさですし、ポールも
 http://webshop.montbell.jp/goods/list.php?category=208000
の下にあるようなアルミの軽くて小さくたためるもの、例えば1本でも対応できると思います。
 http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1122320

これらは単独でもいろいろ使えるし、テントを変えた後も一緒に使えますしね。
少し高くなりますがCuben Fiberという新しい素材のものなら100g台のものもあります。バックパッキング用のアイテムは相当軽く小さくなってきました。

まあ、晴天限定という考え方を否定するものではありませんが、『常に(何かに)備える』のも大事かな、と。
また雨の日には雨の日なりに、晴れの日には出会えない何かに出会えるとか。。。。(軽く流してください。)

大変なものを掴まされてしまったようで大変残念ではありますが、
大抵の方々はこういう失敗や経験を重ねてモノ選びの目を備えていくのだと思います。
>このテントを使って実際にどんなテントがいいかを判断し、もっといいモノを買おうと思います。
というgsr_gsrさんの前向きで謙虚な姿勢には改めて何かを教えられたような気がしました。こういう方はきっと何かを掴むのも早いんだろうな、と。

あと、#4の方に反論する訳でもないのですが、間違いが広まるのを見逃すのも心が痛みますので_
『相当大きなものでも大抵のタープは一人で組み立てられます。』
風が吹こうが雨が降ろうが、手順を理解しちょっとしたコツさえ覚えてやれば造作もないことです。

こんばんは。
例えば小さなタープを購入されては如何でしょう。
晴天もしくは小雨のような状況なら入り口の張り出し(ひさし)、本降りだったらフライ変わりにテントに被せる_といった具合です。
勿論ご予算次第ですが、例えば…
 ■アライ トレックタープ
 ■アライ ツェルト用フライシート
 http://www.arai-tent.co.jp/lineup/shelter/shelter3.html
 ■モンベル ツェルトフライシート
 http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1122273
これらは重さ2~300g台でたためば大きめの...続きを読む

Qキャンプ用品

埼玉県、群馬県でたくさんキャンプ用品が売っているお店知っていたら教えて下さい<(_ _)>

Aベストアンサー

群馬県伊勢崎市か高崎市のWild1
埼玉県本庄市のヒマラヤスポーツ
埼玉県熊谷市のSportsAuthority
などなど 書こうと思えば山ほどありますが・・・
どの辺にお住まいですか?

Q親子4人(夫婦+幼児2人)で使うテントを探しています。初めてのテントで

親子4人(夫婦+幼児2人)で使うテントを探しています。初めてのテントです。
主人が、「ロゴスの“ドームテント ラルーサ270”というテントを中古でよかったら4000円くらいで譲りたいという人がいるんだけど・・・」という話を持ってきました。
4~5年前に購入、合計10泊ほど使用したとのことです。

耐久性としてはいかがなんでしょうか?
タダならともかく、お金を払う以上、1・2年でダメになってしまうのだったら、もう少しお金を追加して買いたい・・・という気もあります。
 
他にも、「ロゴスのドーム・レジェンド300 と バンドックのヘキサタープ」のセットをオークションで安く売られているのも主人が教えてくれました。
こちらは、昨年購入したばかりとの情報が載っていたそうです。
いいとは思うのですが、300×300で高さが2m・・・というのは大きすぎはしないでしょうか?

上記の他、バンドック、キャプテンスタッフ、サウスフィールドなどのテントやタープはどうなのでしょうか?
安いテントはそれなり・・・という評価はもっともだと思いますが、
コールマンのテントは高くて手が出ません。

使用頻度は、春から夏のいわゆるキャンプシーズンに年1~2回だと思います。

親子4人(夫婦+幼児2人)で使うテントを探しています。初めてのテントです。
主人が、「ロゴスの“ドームテント ラルーサ270”というテントを中古でよかったら4000円くらいで譲りたいという人がいるんだけど・・・」という話を持ってきました。
4~5年前に購入、合計10泊ほど使用したとのことです。

耐久性としてはいかがなんでしょうか?
タダならともかく、お金を払う以上、1・2年でダメになってしまうのだったら、もう少しお金を追加して買いたい・・・という気もあります。
 
他にも、「ロゴスのドー...続きを読む

Aベストアンサー

予算次第でしょうから、出来れば新品で、更に可能なら一流メーカーなのが良いのでしょう。

物の状態なんて分からないですからね。中古はボトムが痛んで浸水するようなのなら致命的ですね。
新品でも結局古くなればリペアして使う事になるものでもあるのでその練習にはなると思いますけど。
フライの撥水も落ちてるでしょうからスコッチガードでもスプレーしたり
ゴム伸びていれば交換し、穴空いていればリペアシートを当てる、シームテープがはがれていれば貼りなおす
その分金かかるのですが、全部やるとすればこの製品だと結局新品買える金額になるかもしれないですね。

そのロゴスのドームテント ラルーサ270は当時新品で一万~12000円ぐらいだったんじゃないかな
でフレーム保障が3年だったか5年だったか付いてるわけですね。
破損したアフターを考えても近くのホームセンターで買った方が良いのは当然ですね。

このタイプのテントって270×270かそのぐらいのサイズじゃないでしょうか?
安いテントは悪天候に弱いですね

Qキャンプ用品

アウトドアには興味はありますが、初心者です。
妻とキャンプに行きたいと思っていますが、キャンプ用品は何が必要かわかりません。
まず最低コレだけは必要というものを教えてください。

Aベストアンサー

No2の回答と重複するところがありますが、衣・食・住・遊・移動・場所(環境)の6方面から考えた方が良いです。

まず、
キャンプをする場所(一般のキャンプ場、オートキャンプ場、野宿)
キャンプ日数(数泊、日帰り)
を決め、最初はキャンプ場で借りられるものは借りた方が無難です。(何度もキャンプに行くのなら、なるべく自前で揃えた方が何処でもキャンプできるので良いのですが・・・)

衣:天候と気温を考えて
食:生ものは現地調達。調味料・食器・調理用品は自前で
住:テントキャンプなら使用人数+1のサイズを(3人なら4人用のサイズ)
遊:カメラ、川や海の近くならミニ釣り道具など(フリスビーなどの飛び物や、花火はキャンプ場では止めて!)
移動:4輪、バイク、電車などの交通手段。バイクだと荷物を出来るだけ減らす工夫が必要。
場所(環境):キャンプ場所やキャンプ周辺の環境(山、川、海、町)

(これらから、前出のキャンプ場から借りられる物を除いたものを用意した方がいいかと。)

これらを考慮してアプローチすることをお奨めします。

必要な物を自分で(同行者で)考えることも楽しいですよ。
マニュアル的なキャンプより、自分なりに考えたキャンプの方が絶対面白い。

あまり参考にはならなかったかもしれませんが、まずは身の安全。
地元の人、他のキャンパー達に迷惑をかけないように「エンジョイ」してください。

No2の回答と重複するところがありますが、衣・食・住・遊・移動・場所(環境)の6方面から考えた方が良いです。

まず、
キャンプをする場所(一般のキャンプ場、オートキャンプ場、野宿)
キャンプ日数(数泊、日帰り)
を決め、最初はキャンプ場で借りられるものは借りた方が無難です。(何度もキャンプに行くのなら、なるべく自前で揃えた方が何処でもキャンプできるので良いのですが・・・)

衣:天候と気温を考えて
食:生ものは現地調達。調味料・食器・調理用品は自前で
住:テントキャンプなら...続きを読む

Qキャンプ場での強風対策について教えて下さい

昨年ファミリーキャンプデビューしたばかりのまだまだ初心者です。

9月に狙っていた高規格なキャンプ場の予約が取れたのですが、ひとつだけ
心配があります。

大変高規格なキャンプ場なのですが、いろんな方のレポートを読むと、
場所柄強風に見舞われる事も多そうです。
(ポールが折れてしまった方もいたり・・・)

我が家はテント+レクタタープ(ヘキサにする事も可能)なのですが、

コールマンなど有名なブランドのものではありません。
アルペンブランドのサウスフィールドです。

強風対策として色々アドバイスを頂けたらと思います。
よろしくお願い致します。

ちなみにキャンプ場は三重県の「青川峡キャンピングパーク」です。
実際行かれた方の体験談がありましたら聞かせて頂きたいです。

Aベストアンサー

 SOUTH FEELDに、どのようなロープが付属しているのか、写真入の画像が見つかりませんが。極端に安手のテントでなくとも、張り紐(親線)=テントとペグを繋ぐ紐、これは最低限の物(特に山岳用となると、軽量化のため)しか付いていないかもしれません。
 お近くに山岳用品店、スポーツ用品店などで、「細引き」の5mm位のものを購入されると、付属品より伸びが無く、テントのたわみを防げると思います。
ペグは、断面が「く」の字になっていて、プレスで折り返しをつけたものが強力に地面に食いつき、川原のような砂利の多いところでも 打ち込め、これはアルミの丸ペグの比ではありません。持ち運ぶには重ねられるので、重ささえ苦にならなければ、お勧め。重かったら、ゴムハンマーを持たず、そこらの石で叩き込み、抜く時には細引きをぺぐに掛けたまま引っ張れば抜けると思います。
  

Qキャンプ用品の大型店

はるといいます。

素人ながら
西伊豆にキャンプに行こうと思っている者です。
23区もしくは西東京地域で
キャンプ用品満載の大型店舗でグッズを見ようと思い、お店を探しているのですが
いかんせん検討がつきません。

ミズノスポーツですとか
その辺りになるのでしょうか・・

お勧めを教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
キャンプ用品を購入するのであれば、私はスポーツオーソリティをオススメします。

理由は、
1.テントが実際に建てた状態で展示されているので、購入検討の際の目安にしやすい。
2.テントとイス&テーブルなどがセット売りされている時が多々ある。
  また、その値段がお買い得感がある。
3.オリジナルブランド商品が安い。
  寝袋や食器類を始めとする小物は、最初の段階で購入するなら
  ここのオリジナルブランド品で十分に事足ります。
4.ライト・ランタンなど、在庫品は必ず展示されているので比較検討しやすい。
5.会員になってカードを作れば、さらに割り引いてくれる。
6.消耗品のガスやホワイト・ガソリンが安い。
  炭もこだわらなければ、ここの安いので十分。

こういった理由でオススメします。
  

Qフライシートのべたべた

Sierra Designsの古いテントを所有しているのですが、
7年程たたんだまま放置しておいたものを、先日広げてみたら、
フライシートの内側がべたべたになって、くっついていました。
めりめりはがして広げたのですが、たたむとまたくっついてしまいます。
数日間、広げたまま放置したのですが、べたべたは直りませんでした。
ベビーパウダーなどをつけるという話も聞いたのですが、臭いが気になります。
ほかに何か良い方法はないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

残念ですがべとついたら寿命です。
タルクはヒ素や重金属が入っているので
肌につけたり食べるたりするだけなら影響は少ないようですが
肺からの吸入はかなり危険です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報