今部活動でバリトンサックスを吹いているのですが、
なかなか暗譜ができません。
暗譜のコツを教えていただけないでしょうか。
練習あるのみなどの回答は遠慮していただけるとありがたいです。

A 回答 (3件)

バリサク吹きです。



私はフレーズ毎に覚えて、それを繋げていきます。
    • good
    • 0

練習は覚えた後にするものですよ。



暗譜はまず楽譜をしっかりと頭に叩き込んで下さい。
楽譜を見ないで、今どの辺りを弾いているか
はっきりと思い出す事が出来るようにします。
最初は楽譜を少しずつ書き映す位しても良いかもしれません。

そしてその楽譜通りに、指が動かせるかを考えて下さい。
頭の中でサックスの指使いをイメージします。
そのイメージ通りに息をすると良いかもしれませんね。

この二つが出来たら、その通りに吹いてみましょう。
暗譜した後の練習は上手く吹けてないように感じるかもしれません。
でも頭と体の連動に慣れれば、かなり上手に演奏出来ますよ。

頑張って下さい。
    • good
    • 0

音楽の教員です。




暗譜苦手な人はたくさんいますね。
でもどうすればよいかはあなたがもうわかっていますよね?

答えは…
練習あるのみです。


でもその方法を少しアドバイス。

口に出して歌うことです。
できれば、他のパートの入ったCDなどを聴きながら自分のところを歌うと、体にメロディーが染み込んできます。

10年ほど前ですが、私の学生時代は家に帰りながら、みんなでそれぞれのパートを歌いながら歩いてましたよ☆

これがずっと音楽をやってきて、一番手っ取り早く暗譜できる方法のひとつだと思っています。

あとは、繰り返し反復練習ですね。


旋律楽器じゃない分覚えにくいとおもうけど頑張ってくださいね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q合唱曲を早く暗譜する方法(コツ?)を教えて下さい。

ピアノも歌も暗譜が苦手です。
効率良く暗譜するコツがありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。暗譜が苦手ということですが、もしかしてピアノなど割と初見がきくほうではないですか?
ピアノも合唱もそうですが、比較的読めてしまう譜だと覚えられないんですよね。

まずピアノの方は初見が得意と言うならば、少し自分のレベルより難易度の高い曲をさらってみることをお勧めします。特に指使いの難しいのとかですね。

無難なところでショパンのエチュードとかモシュコフスキーの練習曲とかどうでしょうか。

それで何回も弾く羽目になると思うし完璧に弾こうとしたら自然に暗譜できると思います。目で楽譜を追うのでなくて指で覚えるようになれるかなと。

合唱曲に関しては曲を変えるわけにはいきませんから、他のパートもさらってみると良いですよ。他のパートを自分の声で録音してみてください。
それを聞きながら自分のパートを練習してハーモニーを聞き分けられる余裕が出来まで歌ってみてはいかがでしょうか。
これだと割と飽きずに練習できると思います。

ピアノも弾いてらっしゃるようですので伴奏をつけての練習もお勧めします。
自分のパートがこなせるようになったら伴奏を弾きながら他パートを歌ってみてはどうでしょう。
私は旋律パートを歌うことが多いので結構これは難しいと思います。

それでは、ご健闘を祈ります。

こんにちは。暗譜が苦手ということですが、もしかしてピアノなど割と初見がきくほうではないですか?
ピアノも合唱もそうですが、比較的読めてしまう譜だと覚えられないんですよね。

まずピアノの方は初見が得意と言うならば、少し自分のレベルより難易度の高い曲をさらってみることをお勧めします。特に指使いの難しいのとかですね。

無難なところでショパンのエチュードとかモシュコフスキーの練習曲とかどうでしょうか。

それで何回も弾く羽目になると思うし完璧に弾こうとしたら自然に暗譜できると...続きを読む

Q吹奏楽部のアルトサックスです。タイトル通りアルトサックス吹いています。低音(Aから下の音)のピッチ

吹奏楽部のアルトサックスです。
タイトル通りアルトサックス吹いています。低音(Aから下の音)のピッチが変え指しても口固めても低いです。
低い音の練習はしているのですが効果がなさそうです。どうすれば良いでしょうか。
もうひとつあります。先生に音質が悪い‼汚い‼とよく言われます。確かに今までの先輩に比べるととても汚いです。どのような練習をすればいいのでしょうか。
ちなみに今の練習内容は
・デイリートレーニング
・8拍と4拍でB♭とCとE♭Fのロングトーン
・タンギング(126のテンポ)
・ビブラート(72~)
・講習会で習ったもの、教本
こんな感じです。質問が多いですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO.1の方も回答していますが、もし調整していなかったらまずは楽器を調整しましょう。
それでも直らない場合は、ハーモニーディレクターなどで音を出して、それにあわせて
ロングトーン練習する等、音を聞いて耳であわせる練習もオススメです。

音質については、パート練習が可能であれば、テナーサックスのメンバーと全部の音で
ロングトーン練習するのもいいと思います。
アルトとテナーは5度違う音なので、5度の和音の感覚がつかめるとまわりの音を聞いて
演奏することが出来るようになるので、けっこう音が変わると思います。
あと、ピッチをまわりとあわせる練習にもなると思います。

これはアンサンブルの練習で私が実際にやっていたことなのですが、
前年の録音と比べたらかなり音が変わって柔らかくなりましたよ~

Q暗譜のコツ

暗譜のコツってありますか?
記憶力の優れている人は暗譜が早いように思います。
もちろん練習量に比例するのかも知れません。

今実践している方法は、
1.とにかく何度も弾く。
2.不確かな所は繰り返す。
3.同じパターンが数回出てくる時は何回、と頭で覚える。

早く、確実に暗譜できる良い方法はありますか?

Aベストアンサー

色々な方法について他の方が仰っているのでそれ以外の方法を幾つか…。

(1)楽譜を画像として記憶する。
文字通りですが今弾いている(演奏しているのは)何頁目の何段目という事を楽譜の位置でも覚えるのです。つまり頭の中に楽譜をイメージしながら覚えると言うことなのですが…意味は通じますか?
これは意外に効果的です。

(2)(1)(2)準じる事でありますが曲をパーツ(例えばソナタなら提示部、展開部、再現部みたいに大きく分けられますが)で覚えられるように練習番号などを利用してそこから弾く(演奏する)と言うことを繰り返す。特に曲の後半を重点的にやると安心出来ます。

これはまず、途中で判らなくなってしまった時にここからなら出来るという部分を作っておく事で万一に備えられる、後半は前半に比べると(普通譜読みは始めからやりますよね?)練習量が少なくなりがちなので覚えにくい為に後半の練習をしっかりする事によってその不安を解消し、心理的にも忘れにくくなると言うことだと思います。
NO.4の方のピアノの先生が仰ったと言う「ベース(へ音記号)の音を覚える」と言うのも同じ意味だと思います。覚えにくいところは心理的にも不安になりがちなのでそれを解消すると心理的にも安心して忘れ難くなります。

(3)写譜して、つまり楽譜を書いて頭にいれる。
作業としてはかなり時間も掛かり面倒な事ですが、これは単に暗譜だけではなく曲の構成などを選り深く理解するにも役立ちます。注意深く楽譜を見ながら書く事で自然に頭に入って来ます。

以上他の方とは違う観点から申し上げました。参考になれば良いのですが…。

色々な方法について他の方が仰っているのでそれ以外の方法を幾つか…。

(1)楽譜を画像として記憶する。
文字通りですが今弾いている(演奏しているのは)何頁目の何段目という事を楽譜の位置でも覚えるのです。つまり頭の中に楽譜をイメージしながら覚えると言うことなのですが…意味は通じますか?
これは意外に効果的です。

(2)(1)(2)準じる事でありますが曲をパーツ(例えばソナタなら提示部、展開部、再現部みたいに大きく分けられますが)で覚えられるように練習番号などを利用してそこから弾く(演奏する...続きを読む

Qバリトンサックスを吹いてるんですが・・・。

私は学校でバリトンサックスを吹いているんですが、どうしてもオクターブ押した音はめちゃめちゃ高く、おともかすれ、押してない音は低かったり、息が続かなかったりします。あと、私はどうしても音がまっすぐでません。どうしたらよくなりますか??

あと、似たような質問をインターネットで見て、「硬いリードにすればいい」みたいなことがかいてあったんですが、硬いリードとは、どういうことですか??
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

吹き方は人によって特徴があるので、こうやれ!とは言いにくいのですが、基本的にはしっかりとリードを湿らして吹いたほうがいいです。
また、息が続かないのは肺活量の問題もありますが、最初は息を長く続けるより、しっかりとした音が出るように心がけたほうがよいです。
まっすぐに出ないのは息の量の問題があるかと思います。
音がかすれてしまうのは息の量と力加減かと思います。
長く、よりも先に音をしっかりと出すことを意識してみたらどうでしょうか。
感覚としては息を強く唇を使い吹きだすイメージです。

リードでいう硬い、というのは番号で分けられているもので、私は3番を愛用してます。
硬さはそのまま、リードの厚みです。
1番や2番といったリードは薄めで、音がスカスカしやすいです。

ご自分の使っているリードに番号が書いてあるはずなので確認してみるといいと思います。
ただ、硬くなるほど音が出しにくくなるので最初は1番から使うことをオススメします。

長々と書きましたが自分はアルトサックスを吹いているものなので、参考程度にしていただけたら光栄です。
どの楽器もそうですが、毎日コツコツと練習を重ねれば次第に楽器を理解し、吹けるようになります。
時間はかかるかもしれませんが、頑張ってください。応援してます。

吹き方は人によって特徴があるので、こうやれ!とは言いにくいのですが、基本的にはしっかりとリードを湿らして吹いたほうがいいです。
また、息が続かないのは肺活量の問題もありますが、最初は息を長く続けるより、しっかりとした音が出るように心がけたほうがよいです。
まっすぐに出ないのは息の量の問題があるかと思います。
音がかすれてしまうのは息の量と力加減かと思います。
長く、よりも先に音をしっかりと出すことを意識してみたらどうでしょうか。
感覚としては息を強く唇を使い吹きだすイメー...続きを読む

Q暗譜のコツを教えてください

懐メロが大好きで、楽譜を購入しギターソロの練習をしていますが、どうしても暗譜をすることが出来ず、悩みながら楽しんでおります。
何か覚えるコツがありましたら、お教えいただけませんか。やはり暗譜ができないということは、練習が足りないと、いうことにつきるのでしようね。

それと音楽は、全く無知なのですが、購入した楽譜に基づき、模範演奏を聴かせていただける方がおられましたら大変ありがたいのですが。もし、おられましたらその手段方法をご教示願えれば有り難いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そうですね~、暗譜についてですね。
skmerryさんは何事もコツコツとする真面目な方なのでしょうね。
私も長くギターをやっています。
暗譜というのは実際は音符を暗記するということではないのです。
最初は楽譜で音符を追いかけて覚えますが、その後はそれを繰り返し練習して体に覚えこませるのが暗譜という実態です。
クラシック音楽演奏会で演奏家が楽譜を見ながら演奏していますね。実はあれは音符を追いかけて弾いているのではないのです。実際の演奏は事前に練習の積み重ねで体に覚えこませてあるのです。では何故全員が楽譜を見ているのか。それは曲の全体の流れを見ているだけです。16部音符などの複雑な音符を追いかけて演奏しているわけではないのですね。そういうことです。
私の知人にプロのジャズギタリストがいます。彼も練習以外に方法はないと言っています。最初に正しい音符の確認をしますが、その後は毎日練習するそうです。あの早いアドリブもその時に考えて弾いているわけではありません。事前に何百回も練習して体で覚えた演奏なのですね。
プロの演奏家の練習の努力はアマチュアの比ではありません。その努力が出来ることがプロなのですね。
普通は一週間も同じ練習をしたら飽きてしまいますね。
私もそうです(笑)

そうですね~、暗譜についてですね。
skmerryさんは何事もコツコツとする真面目な方なのでしょうね。
私も長くギターをやっています。
暗譜というのは実際は音符を暗記するということではないのです。
最初は楽譜で音符を追いかけて覚えますが、その後はそれを繰り返し練習して体に覚えこませるのが暗譜という実態です。
クラシック音楽演奏会で演奏家が楽譜を見ながら演奏していますね。実はあれは音符を追いかけて弾いているのではないのです。実際の演奏は事前に練習の積み重ねで体に覚えこませてあるのです。...続きを読む

Q吹奏楽部に入りました。 バリトンサックスを担当します。 ですが、楽譜がまったく読めません。 ピアノな

吹奏楽部に入りました。
バリトンサックスを担当します。
ですが、楽譜がまったく読めません。
ピアノなど習っていたわけでもなく本当に初心者です。
ト音記号、へ音記号などは聞いたことがあり、だいたいわかります。
もしよろしければバリトンサックスの分かりやすい楽譜の読み方があれば教えてください。

Aベストアンサー

元ブラスバンド部です。ま、私も楽譜が読めるとは言い難いですね・・・

質問者様は「楽譜が読める」というのをどのように解釈していますか?
ピアノ経験者のように、楽譜を渡されたら、すぐに演奏できるような人のことを考えていますか?

だとしたら、そんな人は吹奏楽をやっている人でも1割ぐらいしかいないでしょう。ほとんどの人は、自分が演奏する楽器の音符を追いかけることができれば十分だといえます。(高校ぐらいまではこれでいいです。音大とかそういうレベルはちょっと別です)

質問者様に必要なのは「どの音符(ドレミファソラシドなどの音程)のときに、どこの穴を抑えて音を出すか」です。これを運指と呼びます。
まずは、運指と楽譜の音程が一致するようにしましょう。

バリトンサックスの場合、まったくどこも押さないで吹くとドのシャープ(レのフラット)になります。こういう最低限のことは覚えておき、それが楽譜のどこか(このドのシャープは、ト音記号で上から数えて2番目の空白になります)を覚えましょう。

次に最低限覚えるべきことを書いておきます。
・音符の読み方
 普通はドレミファソラシド、と呼びますが、吹奏楽の場合CDEFGABCと呼ぶ場合も多くあります。また、これを英語式にシー・ディー・イー・エフ・ジー・エイ・ビー・シーと読む人もいれば、ドイツ語式にツェー・デー・エー・エフ・ゲー・アー・ベー・ツェーと読む人もいます。所属する吹奏部の方式に合わせたほうがいいですが、一般的にドイツ語読みが多いはずです。特にド=Cとバリトンサックスならミ=Eはすぐに覚えましょう(理由は後述)
また、音階はハニホヘトイロハでも呼びます。これはすぐに覚えましょう。
以下音階はすべてアルファベットで表記します。

ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド
C・D・E・F・G・A・B・C
ハ・ニ・ホ・ヘ・ト・イ・ロ・ハ
この三つはすぐに覚えるほうがよいです。

・ト音とヘ音
 バリトンサックスの譜面は通常「ト音記号のinE♭」で書いてあります。だからヘ音記号は知らなくてもいいです。
 一応書いておくとヘ音記号の場合、上から3番目の空白(ト音ならGの場所)がC=ドになります。

・音符と拍
 音符には全音符・2分音符・4分・8分・16分・32分音符まであります。
 これなんで○分音符というか分かりますか?
 理由は「1小節の中を何分割しているか」で音の数を表すからです。
 そこで、拍が大切になります。拍とはト音記号の横に書いてある4/4とか2/4とか3/3などの記号のことです
(なにも書いてないなら4/4です)
 説明すると長くなるので、
https://www.youtube.com/watch?v=S6pXa_7MVo4
動画をご紹介しておきます。

・調性
 これは絶対に覚えてください。吹奏楽でこれを知らないと、ほかの部分で譜面が読めても全く意味がないぐらい重要です。

 最初に「バリトンサックスならミ=Eはすぐに覚えましょう」と書きました。これはバリトンサックスの調性が「E♭」だからです。
 調性というのは「その楽器の固有の音階」です。同じサックスでもソプラノ=B♭・アルト=E♭・テナー=B♭です。つまりソプラノとテナーの調性は同じ、アルトとバリトンの調性が同じです。
 他にもトランペット=B♭、ホルン=F(B♭もある)などがあります。

アルトサックスとバリトンサックスのE♭とは、ドレミでいえばミのフラットになります。
これはピアノの鍵盤の「ミのフラット(レのシャープ)」がバリトンの「ド=C」ということになります。
つまり、バリトンやアルトサックスで「ドーーー」と音を出すとその音程は、ピアノの「E♭」と同じ、ということです。

なんでこういうややこしいことをしているかというと、楽器を演奏する時にそのまま和音になるようにしているからです。

そのため吹奏楽の楽譜には何種類もの調性が入ってきます。これでは困るので、指揮者がもつ基本の楽譜はC調で書かれています。つまりピアノの音階で書かれている、ということで、これを見てバリトンサックスを演奏すると音がずれてしまうのです。

その為、各パートの楽譜には、その調性に合わせた記号がかかれています。バリトンサックスが見るべき譜面は「inE♭」の譜面です。
これ以上の説明はややこしくなると思うので、自分で調べるか、また質問してもらえばいいと思いますが、とにかく「バリトンサックスはピアノと同じ音階ではない」ということは覚えておきましょう。

これぐらい知っていれば、とりあえず何とかなると思います。

元ブラスバンド部です。ま、私も楽譜が読めるとは言い難いですね・・・

質問者様は「楽譜が読める」というのをどのように解釈していますか?
ピアノ経験者のように、楽譜を渡されたら、すぐに演奏できるような人のことを考えていますか?

だとしたら、そんな人は吹奏楽をやっている人でも1割ぐらいしかいないでしょう。ほとんどの人は、自分が演奏する楽器の音符を追いかけることができれば十分だといえます。(高校ぐらいまではこれでいいです。音大とかそういうレベルはちょっと別です)

質問者様に必要なの...続きを読む

Q楽器のコード、タブ、楽譜の暗記、暗譜のコツ

楽器のコード、タブ、楽譜の暗記、暗譜のコツってありますか?
ギターのタブ本を見て練習していますが、以下の問題に悩んでいます。

1.コード進行を暗記できない。
2.暗記できても、すぐに忘れる。

脳の記憶の仕組み、忘却曲線からいって、2.は、毎日同じ曲を練習する、だとは理解していますが。

ただ、もっとこう、脳科学を根拠にした論理的な暗記方法や、演奏者の体験に基づいた覚え方があるのかなと思いまして。

・好きな曲を演奏すればいい、
という状況を想定しているのではなく、

・好きでもない、興味もない曲を、業務上やむなく暗記しなければならないような場合はどのように習得しているのか、という点が興味があります。

・ひたすら練習する

というものから、一歩レボリューションさせた覚え方、見たいなものはないのでしょうか。

Aベストアンサー

私はギタリストですが、最初は何も考えずにひたすら指の動きで覚えていましたが、もう今では音の配置で覚えます。

どういうことかというと、音を聴けば、その音が大体ギターの指版のどの辺にあるのかがわかります。絶対音感は持ちあわせておりませんので、大体どこら辺、ですが、その後は相対音感で音を探していけます。その状態でスコアを見ると、あぁやっぱりねって感じで自分の中にすんなり入ってきます。

要するに耳コピとスコアを見て弾くのを半々でやっているようなものですね。コードも同じです。

要点は、最初にある程度頭の中で指版の位置やコードを想像し、実際弾いてみるなりスコアを見るなりしてそれを修正、裏付けをするということです。


個人的には英単語と同じようなものだと思いますね。英単語をただの意味のないアルファベットの羅列だと思って丸暗記するか、それか組み合わせによってそれがその単語との発音と関連があると気づいて覚えるか。

教育関係のことをしてますので例えがこうなります笑


頭の中に残り易い、入っていきやすいのは、ただの記号よりも、何かと関連付けられた(この場合には音)記号です。

この方法が成り立つのはすでに音源があるか、コードを見て音が想像できるだけの経験がないと無理ですが…


あとは理論ですかね。つまり今度は記号と音ではなく、記号と音楽理論で説明できる規則性を関連付けて頭に入れるわけですね。考えなくてはならないので音よりも難しいですが^^;


私は実際には音と理論と記号をセットにして、頭の中に入れています。


参考になれば幸いです。

私はギタリストですが、最初は何も考えずにひたすら指の動きで覚えていましたが、もう今では音の配置で覚えます。

どういうことかというと、音を聴けば、その音が大体ギターの指版のどの辺にあるのかがわかります。絶対音感は持ちあわせておりませんので、大体どこら辺、ですが、その後は相対音感で音を探していけます。その状態でスコアを見ると、あぁやっぱりねって感じで自分の中にすんなり入ってきます。

要するに耳コピとスコアを見て弾くのを半々でやっているようなものですね。コードも同じです。

要点...続きを読む

Qバリトンサックス

中学2年生でバリサクを吹いています。
早速質問なのですがバリトンサックスの低音(最低音CからB♭まで)がボヤ~っとしかでないのですが、どうしたらもっとはっきりしていてしっかりしている音が出るんですか。息の入れ方とか詳しくお願いします。本当に悩んでいるので助けてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

うちも中二でばりさく担当です(^^)/~
最低音Cはバリでいうラですね。うちも中一のころは音がはっきりしなくて悩みました…
今はアンブシュアなども固まってきたのかはっきりした音がでるようになりました。
とりあえず、楽器の不備がないならアンブシュア・息の入れ方が原因だと思います。
自分的には息が真っ直ぐ入ってないんじゃないかなーと思うんで、真っ直ぐな姿勢で息をいれたらいいと思います。
あと、うちが先輩に聞いたのは"低音になるほど喉を下げてく感じで吹く"って言われました。
あんま口じゃ説明できないんですが…
変な回答ですいません↓

Q暗譜は必要か

質問です。
曲を弾くときに暗譜したほうがいいのでしょうか?
私は暗譜が苦手なので、手元を見ないと弾けない部分以外はずっと譜面を見ています。

それで音ミスすることもたまにあります。

回りは暗譜している人が多いのですが私は何故か出来ないのです。ラとかシとかで覚えようとしてもしっくりきません。

もし暗譜したほうがいいのなら何か暗譜するコツなどを教えてくださいm(__)m
ちなみに楽器は弦楽器です。

Aベストアンサー

長い間弦楽器をやていますが、暗譜の必要性を感じたことはありません。ソロで見栄えの為に暗譜するとか、管楽器でマーチングをするのでなければ、暗譜なんて必要ないでしょう。楽譜を見て音のミスですか? ふつうは楽譜を見たほうが音のミスは少ないと思うのですが。あなたがもし、まだ楽器をはじめて間もないのなら、慣れると暗譜よりも正しく演奏できるようになるはずなので、もう少し様子を見て下さい。

将来の楽しみとして、みんなで集まって初見で合わせをして遊ぶ時、暗譜しなければ弾けないなんていうことでは楽しめないですよ。

Qバリトンサックスのタンギングがうまくできません

吹奏楽部でサックスを吹いている高2です。中1から5年間ソプラノとアルト(ごくたまにテナー)を吹いてきました。
私はアンコンのメンバーではなかったのですが、バリトンを吹いている人が入院してしまい、その代打として私が抜擢されてしまいました。やるからには一生懸命取り組みたいと思っていますが、始めて触れたバリトンなので、低い音がかなりの確率でひっくり返ってしまいます。楽器もリードも新品なので、やはり自分に責任があるみたいで‥。
ソプラノやアルトの吹き方とは何が違うのでしょうか??アンブシュアやタンギングなど、どうすればバリトンサックスでひっくり返らず低い音が出せるのか教えてください。よろしくお願いします!!!

Aベストアンサー

マウスピース、リード、楽器のメーカーと型番(リードについては厚さ)を補足した方がいいと思います。

>楽器もリードも新品なので
「新品」と「問題なし」は、必ずしもイコールではありません。
楽器はきちんと選定してもらったものですか?
他の人が吹いた場合はどうですか?誰が吹いてもひっくり返るようなら、楽器の不具合を疑ってもいいかもしれません。
また、リードはマウスピースとのバランスが重要です。

正直言って、アルトしか吹いていない人が、バリトンの低音をきちんと鳴らせるようになるまでは、それなりに時間がかかると思います。
あたりまえすぎる回答ですみませんが、まずはロングトーンでしっかり鳴らせるようにして下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報