『夜蝶』
ってなんて読みますか??

A 回答 (4件)

その言葉は知りませんが読むとしたら「やちょう」でしょう。


夜活動する蝶は「夜の蝶」夜綺麗に着飾って男性に寄り添ってサービスする
職業の女性
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/13 23:08

 前の回答者が書いているとおり、昔から“夜の蝶”ということばがあります。


 gooの国語辞典、http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/228597/m0u/ … では、
 【夜の蝶】 バー・キャバレーなどで客をもてなす女性。そのはなやかさを蝶にたとえたもの。とありますね。
 
 夜蝶ということばは存じません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり夜の蝶って意味なんですね。

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/13 23:06

「よちょう」または「やちょう」でしょうか。

どちらかといえば後者。

まあ造語ですから、お好きなように。
夜に飛ぶ蝶はいません。いたら、それは「蛾」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

造語だったんですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/13 23:02

・・・・夜(の)蝶・・・ヨルノチョウ・・・・・

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

お礼日時:2012/01/13 06:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q蝶のさなぎに蟻が・・・

お隣さんのお庭のみかんの木に蝶の幼虫がいました。
息子と幼虫の動向を気にしていたのですが、2週間ほど前にさなぎになりました。
そのさなぎに2.3日前から小さい蟻がむらがっています。
蝶にしてあげたいのですが、さなぎについた蟻の撃退法はないものでしょうか。。

Aベストアンサー

私も子供の頃は蝶の飼育をしてましたよ、羽化の瞬間は感動モンですからね。

私は幼虫の頃からカゴにに入れて飼育してましたかね。

今の状態だとアリに食べられてしまうので枝を折ってカゴに入れてみてはどうでしょう。

枝を折れないなら、木に登るアリの通り道を見つけて寸断し ベビーパウダーを塗るのも効果があるみたいですよ。

http://tuitui.jp/2010/06/c05-ant.html

また、木から少し離れた辺りに砂糖水やはちみつ水のような甘いモノを置き、アリの意識を変えてやると良いと思いますよ。

Q『多募』ってなんて読むんでしょうか??

『多募』ってなんて読むんでしょうか??
『タボ』でいいんでしょうか??
教えてください・・。

Aベストアンサー

こんばんは。

私も、No.1様と同じ考えで、「多寡」(たか)だと思いましたが、
「多募」でGoogle検索しても7000件以上も引っかかります。
「多募(ダモウ)寿司」という店があるそうです。
http://gokutsuma.exblog.jp/8207454/

しかしながら、
ざっと見てみたところ、ほとんどすべてが「多寡」を間違えて「多募」といるケースのようです。

質問者様は、おそらく、どなたかが書いた誤字を見てお困りになったのでしょうね。


以上、ご参考になりましたら。

Qアゲハ蝶のさなぎについて、

アゲハ蝶のさなぎについて、
幼虫がせっかく大きくなったにもかかわらず、
さなぎになるときに容器の壁面にうまくぶら下がれず、
下に転がっていました。
以前にそのままさなぎになっていたこともあったので、
完全にさなぎになってからどうにかぶら下げてやろうと思っていたら、
顔だけ成虫ぽくなり、胴は幼虫からさなぎになる手前(脱皮前?)のような状態で死んでいました。

何が原因なのかご存知の方がおられましたらご教授ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>以前にそのままさなぎになっていたこともあったので、

(^_^;)

容器の中に、直射日光を避けるように工夫して
割り箸を立てておくとかしてあげましょう。

この状態で落ちてしまったら、死ぬのが普通です。

Q漢字の『物』の右側って一字でなんて読むのですか?

漢字の『物』の右側って一字でなんて読むのですか?

Aベストアンサー

「勿」はモチ・ブツ・なかれなどと読むそうです。
「なかれ」を「勿れ」と変換すると出しやすいかも。
http://dictionary.infoseek.co.jp/?sc=1&se=on&lp=0&gr=kj&sv=KJ&qt=%CC%DE&qty=&qtb=&qtk=0

Q蝶のさなぎの飼い方

こんにちは。 今日、みどり色のさなぎが家の外壁にくっついているのを発見しました。昆虫図鑑を見てみるとどうやら蝶のさなぎのようです。虫かごに捕獲して羽化するところを子供達にみせてあげたいと思いましたが木の枝等であればそのまま捕獲できますが外壁のため糸を切って虫かごに転がせてよいものかわからずそのままにしています。 こういう場合どうしたら良いのかご存知の方、回答お願いします。

Aベストアンサー

文面からして、アゲハのさなぎと思われます。糸が切れた場合でも、紙で小さな円錐を作って飼育箱の壁にテープ等で張り、その中にちょこんと入れてやればOKです(過去これで十数回は羽化させましたが一度も失敗していません)。但し糸を外すのはコツがいるのでそっとしてやったほうがよいかもしれません。
尚、自然界にいる蝶のさなぎはかなりの確率(5割以上かも・・)で寄生蜂に寄生されています。既に遅いかもしれませんが大きめの箱やネットで覆ってやるとよいかもしれません。ちなみに寄生蜂は数ミリと小さいので目が粗いとダメです。
それから外壁がツルツルしていると、羽化の際に脚を滑らせて落ちることがあります。自分は蛹のすこし上の壁部分に滑り止めの布やティッシュペーパーを貼り付けてやることがあります。
いろいろ書きすぎましたね(苦笑)。

Q『蝶』と『蝶々』について

蝶っていつから蝶々とも言うようになったのでしょうか。
あるいは、元々蝶々だったのが蝶と言うようになったのでしょうか。
また、古典に登場する「てふてふ」はてふだけでも蝶の意味になるのですか?それとも、てふてふで蝶の意味なのですか?
どなたか、分かる方がいましたらお答えをお願いします。

Aベストアンサー

やまと言葉でてふてふ、漢字を当てると蝶々、しかし、
漢語では蝶一語でチョウを表すので、蝶々は日本語だと思います。てふてふは昔の発音どおりの書き方で、現代の表記ではチョウチョウです。チョウチョウはチョウに比べて日常用語で、分類上(学問用語)は蝶だけです。
漢字が導入されたときからチョウとチョウチョウが併用されたと推測します。

Q蝶のさなぎ

こんにちは。
先日、青虫が自転車の前輪によじ登り、さなぎに変体し始めました。このまま自転車を使ったら死んでしまいそうで困っています。蝶を死なせずに、自転車を使う方法をご存知でしたらお教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらが参考になるでしょうか。
http://iwakuni.main.jp/insects/20071025chou.html

Q『文』←の漢字で『たくみ』と人名や当て字等で、読む場合(読む事)もありますか?

『文』←の漢字で『たくみ』
『最』←の漢字で『かなめ』
『麗人』←の漢字で『れいと』
左側の漢字を右側の平仮名のように、人名や地名や当て字等で、読む場合もありますか?または、読む事はできますか?
是非教えて下さい!

Aベストアンサー

「文」の漢字の意味の中には「細かな模様」「きらびやかな」「美しい」という意味があります。「たくみ」という言葉の意味には「技巧や意匠」という意味があります。「細かな模様」と「技巧や意匠」を近い意味と考えれば、「文」を「たくみ」と読んでも、おかしくはないと言えるかもしれません。ただし一般的な漢字の読み、人名としての”読みぐせ”の中に「文」を「たくみ」と読ませるものはありません。

「最」で「かなめ」とは読みにくいと思います。「最」は状態をあらわす接頭語に使われ「最高」とか「最重要」といった「高」「重要」の中でも、もっともそうであるという意味を補強する文字として使われるので、「ものごとの中心」という存在そのものをあらわす「かなめ」という言葉とは少し違うように思います。

「麗人」は「容貌の美しい夫人」という意味で、「麗」と「人」のそれぞれの一般的な読みを組み合わせれば「れいと」と読んでもおかしくはないと思います。ただ、「麗人」は漢字としては女性を指すもので、これを男性名風の「れいと」と読ませるのは少し違和感があるかも知れません。蛇足ながら、中国皇帝の後宮にいるランクの低い妃たちを指して「麗人」と呼んでいたというような話を聞いたこともあります。

すでに現存する地名や人名の中に、このような組み合わせがあるかもしれませんが、それは先に読みの音があって、後から漢字を(何らかの理由で、あるいは適当に)当てはめたか、ごく個別的な理由でそのように当て読みをしたものではないでしょうか。

「文」の漢字の意味の中には「細かな模様」「きらびやかな」「美しい」という意味があります。「たくみ」という言葉の意味には「技巧や意匠」という意味があります。「細かな模様」と「技巧や意匠」を近い意味と考えれば、「文」を「たくみ」と読んでも、おかしくはないと言えるかもしれません。ただし一般的な漢字の読み、人名としての”読みぐせ”の中に「文」を「たくみ」と読ませるものはありません。

「最」で「かなめ」とは読みにくいと思います。「最」は状態をあらわす接頭語に使われ「最高」とか「最重...続きを読む

Q蝶やかぶと虫、くわがた虫のサナギの中身はどうなってるんですか?

昨日、平成教育学院(?)を見たんですが、蝶のサナギの中はドロドロな液体になっている、と言う事を聞いて驚きました。


かぶと虫はどういう風に幼虫から成虫に成長していくんでしょうか?
この事について詳しく書いてあるサイトがあったら教えてく下さい!

Aベストアンサー

カブトムシも蛹の中身は体液でできています

参考URL:http://www.e-kuwa.com/04faq/c_faq_1_1.htm

Q「『隣』と『邸』の左と右の部分の偏旁の読み方」はくどい言い回しではないか。

本日に読んだ、上記タイトルに係る中国人の方と日本人の方の真摯な質疑応答は、拝読していてとても勉強になったし、さわやかな印象を抱きました。
 その中国人の質問文の中に、「質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。」とあったので、高齢の私も勉強したいという意を強くして、質問した次第です。すなわち私の手持ちの辞典=福武書店 福武漢和辞典の「偏」の箇所にあった「偏旁」の解説に「漢字を構成する左右の部分。左が偏、右が旁つくり」とあるので、タイトルにある「~左と右の部の~」は不要ではないかと感じています。だから上記のタイトルとしました。よろしくご教示ください。

Aベストアンサー

>「隣」と「邸」という字を日本の方に説明する時に、左の部分と右の部分のその偏旁はそれぞれ何と言うのでしょうか。

という質問文に対するご見解ですね。
「同じ形をしているのに、左にあるか右にあるかという要素の違いだけで部首としての呼び方も違うと思うのですが、それぞれ何と言いますか」という趣旨のご質問でしょうから、「くどい」という表現は当たらないように思います。
この方は「左=偏」「右=旁」であることを知っているわけですが、単にその呼び方の違いを知りたかっただけではなく、それと同時に、左にあるのと右にあるのとで呼び方が違うという点に興味を持ったのでしょう。

たとえば、「東京まで行くとして、海を行くフェリーと陸を行く汽車とどちらが早いかな?」といった表現は、わたしたちもすると思います。
フェリーといえば海を行くものですし、汽車は陸上を走るに決まっています。
しかし、「海を行くほうが早いのか、陸を行くほうが早いのか」という意図も同時に込めたい場合には、このような表現になることでしょう。
単にフェリーが早いか汽車が早いか?と聞いているわけではない点が、微妙なニュアンスの違いです。

>「隣」と「邸」という字を日本の方に説明する時に、左の部分と右の部分のその偏旁はそれぞれ何と言うのでしょうか。

という質問文に対するご見解ですね。
「同じ形をしているのに、左にあるか右にあるかという要素の違いだけで部首としての呼び方も違うと思うのですが、それぞれ何と言いますか」という趣旨のご質問でしょうから、「くどい」という表現は当たらないように思います。
この方は「左=偏」「右=旁」であることを知っているわけですが、単にその呼び方の違いを知りたかっただけではなく、そ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報