あるlinuxマシンから、ネットワークで接続された別のlinuxのマシンへsshでリモートで接続して利用しています。
接続元のlinuxマシンでemacsに色をつけるように設定しており、同様に接続先のlinuxマシンでもemacsで色がつくように設定しています。
(つまり、.emacsファイル等に色がつくような設定を書き込んでいる、ということです)
しかしながら、リモートアクセスして、接続先のマシンでemacsを立ち上げ、.cファイル等を開いてみても、色がついてくれません。

色を付けるようにするには、どうすればよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

確認ですが, その「接続先のホームディレクトリに設定している.emacsの設定」というのは「ssh で接続したマシンで emacs ~/.emacs を実行して出てくるもの」ですね?



ん~, 普通はリモートでも「~/.emacs を読む」はずなんだけどなぁ.... とりあえず emacs で ~/.emacs を開いて M-x eval-buffer したらどうなりますか? あと, window-system の値も確認してはどうでしょうか (このパターンだと window-system が nil になっている可能性がある).
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>普通はリモートでも「~/.emacs を読む」はず

この部分、かなり参考になりました。
ログインしたときに、Xが使える状態に設定されていなかったことが原因のようでした。

頂いたアドバイスと、以下のサイトを参考にしました。
http://www.rcnp.osaka-u.ac.jp/~imais/pukiwiki/in …

ssh -X アカウント名@ホスト名
でログインしたところ、.emacsを読みに行ってくれました。

ありがとうございまいした。

お礼日時:2011/04/16 15:29

> ・putty等の特殊なクライアントソフトは使っておらず、centOSのターミナルを開き、sshで同じくcentOSに接続しています。


> ・emacsは-nwオプションでは起動していません。

よくわからん。「centOSのターミナル」と言われてもなぁ。
rxvt か何かだと思うんだけど、そのターミナルの中で emacs を起動してるん?

emacs の *scratch* バッファで window-system を評価すると何て出ます?
    • good
    • 0

>接続元のlinuxマシンでemacsに色をつけるように設定しており、


>同様に接続先のlinuxマシンでもemacsで色がつくように設定しています。

具体的にどのように設定しているのか書いたほうがよいでしょう。

また、ssh 接続に使用しているターミナルは何ですか?emacs は -nw オプションで起動しているのですか?
ファイルを開いてから、M-x font-lock-mode などすると色はつくのですか?

などなど補足にどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
・putty等の特殊なクライアントソフトは使っておらず、centOSのターミナルを開き、sshで同じくcentOSに接続しています。
・emacsは-nwオプションでは起動していません。

ファイルを開いてから、M-x font-lock-modeにすると、とりあえず色がつきました!
しかし、.emacsで色の設定をしているはずが、スタンドアロンで開いたときと色の設定が異なっています。従って、リモートログインしたときに、.emacsを読みに行ってないのだと思います
(.emacsに書き込んでいる他の設定も、やはり反映されていない)。


ともかく、font-lock-modeで色だけはつきました。ありがとうございます。
しかし、リモートログインしたら、.emacsを読みに行くような設定方法をご存じであれば、教えて頂けると助かります。


以下、接続先のホームディレクトリに設定している.emacsの設定の一部(色の設定のみ)
////////////////////////////////////////////////////////////////////////
;画面の色の設定
(if window-system (progn
;; 文字の色を設定します。
(add-to-list 'default-frame-alist '(foreground-color . "white"))
;; 背景色を設定します。
;(add-to-list 'default-frame-alist '(background-color . "black"))
;(add-to-list 'default-frame-alist '(background-color . "gray25"))
;; カーソルの色を設定します。
(add-to-list 'default-frame-alist '(cursor-color . "SlateBlue2"))
;; マウスポインタの色を設定します。
(add-to-list 'default-frame-alist '(mouse-color . "SlateBlue2"))
;; モードラインの文字の色を設定します。
(set-face-foreground 'modeline "white")
;; モードラインの背景色を設定します。
(set-face-background 'modeline "MediumPurple2")
;; 選択中のリージョンの色を設定します。
(set-face-background 'region "blue")
;(set-face-background 'region "LightSteelBlue1")
;画面サイズの大きさ
(setq initial-frame-alist '((width . 120) (height . 60)(top . 0)(left . 500)))
))

お礼日時:2011/04/15 22:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q多重ログインを禁止にしたいのですが…。

多重ログインを禁止にしたいのですが…。

C♯、ASP.NET、DBはPostgresSQLという環境です。

WEBを作っているのですが、ログイン周りで悩んでいるので教えてください。
要件としては、多重ログインは許可しない、同一IDでログインに成功した場合、
先に入ったほうは強制ログアウトという話です。
たとえば、ユーザAがログインした後、別の端末からまたユーザAでログインすると、
最初にログインしたほうはログアウト状態になります。

ログイン情報を管理するテーブルを用意して、ログイン成功時に、そのユーザが
ログイン中のステータスだったら…とか考えてみたんですが、強制ログアウトへ
もって行く仕組みが思いつかず…。

何か手がかりや、参考サイト、またはサンプルなどアドバイスいただけないでしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

クッキーにログイン時刻を書き込めばいけると思いますよ。

-----------------------
15:00 A端末でユーザーIDを"hoge"でログイン
→A端末クッキーにログイン時刻15:00と書き込み
→DBに"hoge"のログイン時刻15:00と書き込み
-----------------------

A端末で画面を開く際にクッキーのログイン時刻(15:00)="hoge"のDBログイン時刻(15:00)を比較して同一なので操作継続

-----------------------
15:30 B端末でユーザーIDを"hoge"でログイン
→B端末クッキーにログイン時刻15:30と書き込み
→DBに"hoge"のログイン時刻15:30と書き込み
-----------------------

A端末で画面を開く際にクッキーのログイン時刻(15:00)="hoge"のDBログイン時刻(15:30)を比較してDBログイン時刻が15:30へ更新されていて一致しないのでログアウト処理実行

B端末で画面を開く際にクッキーのログイン時刻(15:30)="hoge"のDBログイン時刻(15:30)を比較して同一なので操作継続
-----------------------
というロジックを今思いつきました。
参考程度にどうぞ

クッキーにログイン時刻を書き込めばいけると思いますよ。

-----------------------
15:00 A端末でユーザーIDを"hoge"でログイン
→A端末クッキーにログイン時刻15:00と書き込み
→DBに"hoge"のログイン時刻15:00と書き込み
-----------------------

A端末で画面を開く際にクッキーのログイン時刻(15:00)="hoge"のDBログイン時刻(15:00)を比較して同一なので操作継続

-----------------------
15:30 B端末でユーザーIDを"hoge"でログイン
→B端末クッキーにログイン時刻15:30と書き込み
→DBに"ho...続きを読む

QTera Term Pro からリモートログインした際に、長時間放置したあとも継続してログイン状態が続くようにしたいのですが

Windows OS 上にインストールした Tera Term Pro + TTSSH を使って、FreeBSD のマシンにリモートログインしております。Windows 上で完結するような作業をするなどして、接続してプロンプトが出ている状態で、ある程度長時間放置していると、Tera Term Pro からの入力を受け付けず、FreeBSD 側からpsコマンドで確認するとすでにログアウトした状態になってしまうようになっています。その状態で、Tera Term Pro に何らかのキー(Enterも)を押すと、数秒後にその Tera Term Pro のウインドウが消えます。

そのような状態になったときに、毎回 Tera Term Pro を動かしてログインしなおすのもなんだか面倒なので、できれば一度接続したら、意識的にログアウトしようとしない限り接続しっぱなしの状態にできればと考えております。

もしスクリーンロックをせずに席を立ったとして、誰かに操作されたらというセキュリティのことを考えたら、この現象はその危険を防止する優れた機構だとは思うのですが、あえてリモートログインしっぱなし状態を実現するためにはどのようなことをすればよろしいでしょうか。

現在行っているのは、作業をしない間は top をかけ続けておくくらいしか思いつかないでいるのですが、もし環境変数や .cshrc .login などの書き換えなどでプロンプトが出っぱなしになる状態が続けられうようになれば幸いです。
# NetBSD のホストにログインしっぱなしにした場合は、延々と待ち続けてくれているので、なんとなく上に上げたような方法でプロンプト出しっぱなし状態ができるのでは、と思いました。


このようなことを行うための方法・ヒント・考え方・キーワードなどをご存知でしたら、ご教示いただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

Windows OS 上にインストールした Tera Term Pro + TTSSH を使って、FreeBSD のマシンにリモートログインしております。Windows 上で完結するような作業をするなどして、接続してプロンプトが出ている状態で、ある程度長時間放置していると、Tera Term Pro からの入力を受け付けず、FreeBSD 側からpsコマンドで確認するとすでにログアウトした状態になってしまうようになっています。その状態で、Tera Term Pro に何らかのキー(Enterも)を押すと、数秒後にその Tera Term Pro のウインドウが消えます。

そのよ...続きを読む

Aベストアンサー

リモートからの接続を一定時間で切断する機構は、大抵サーバ側での実装によります。
csh系の場合は、autologoutというシェル変数で、自動ログアウトの設定が可能で、これを長い時間になるように設定する方法等もありますが、SSH側でこういった設定がある場合(あるかどうかはわかりませんが)そちら側でも対応が必要になるでしょう。
また、途中経路にNAT系の機能を持ったルータやF/Wがある場合は、そちらの無通信監視による切断というケースもあります。
ようするに、関わっている仕組みの何か一つでも切断する要素があれば、切れてしまうというわけです。

一般的には、無通信・もしくは無操作が一定時間続くと切断というパターンが多いため、TERATERMではなく、putty等は、内部で自動的にポーリングパケットを投げる設定があったりします。

いずれにしても、かなり環境依存な解決策が必要になりますので、確実な解決策というのは難しいですね。

Qログアウト後の再ログインができない

ユーザID、ログインパスワ-ドログイン後、合言葉を後で設定で一度目はログインできましたが、ログアウトして再度ログインしようとしたとき、又前回と同様に不正な操作が行われました。
ログインID、パスワ-ドは間違っていないことを確認しました。すみませんがもう一度教えてください。
また、ログアウトを忘れてイ-バンクのサイトを終了した場合、どのようにすれば、ログインできるでしょうか?

Aベストアンサー

どれくらいはわからないのですが
イーバンクは正しくログアウトしないと
一定期間ログインできないはずですので
しばらくまってからログインしてください

Qlinuxのリモートデスクトップはログオフ状態では使用できない?

linuxのリモートデスクトップはログオフ状態では使用できない?

Linux:Cent OS 5.4

接続:LinuxからLinux

詳細:
 見られる側
  GNOMEのメニュー→システム→リモートデスクトップ
   他のユーザーがデスクトップを見れるようにする
    他のユーザーがデスクトップをコントロールできるように(A)

 見る側
  vncviewer ドメイン名:0


Windowsのリモートデスクトップでは、
見られる側がログオフ状態でも、リモート側からログインして使用する事ができます。

これに対し、
Cent OSでは見られる側がログオフ状態では接続ができず、
ユーザーを上げっぱなしにしている時にそのユーザーに対してのみ、接続ができるように思えます。


下記のようになれば良いのですが、無理でしょうか?

見られる側はログオフ状態にしておく。
見る側がどのユーザーでログインするか選択ができる。
ログオフしてもまた、リモート側からログインできる。

Aベストアンサー

VNCはデスクトップ環境としてGUIアプリケーションを遠隔利用するツール。

対して、X Window Systemの根幹にあるXサーバーとXクライアントは
ウィンドウ単位での遠隔利用を実現する機構。

根本的に、Xでのウィンドウ表示はネットワーク上で動いていて
設定さえ適切に行なえば、遠隔地のコンピューターのCPUパワーで
ローカルのPC上のウィンドウ内のソフトを動かすことができます。
こういった使い方をX転送と呼びます。

設定次第では、Xの画面全体を別PC上のセッションとしてログインすることもできます。
XDMCPという技術で行なわれますが、ようするに古典的UNIX機の…

"一台の高性能コンピューターを、X端末(という機械)で遠隔利用"
していたのと同じ形態を、PC端末で実現する手法です。
1400x1050など高解像度のPentiumIIIノートの活用方法として有望です。


CentOSの場合は知りませんが…Ubuntuなどであれば
ssh -X 192.168.1.2みたいな書式で、わりと手軽に
192.168.1.2のマシンに入って、そこでGUIアプリを起動できます。
そして、それはローカルのGUI上にウィンドウとして表示されるのです。
(できないものもありますし、動画再生のように無意味な例もあります)


目的によっては、これでたいていのことはできると言えます。
WindowsやMacOS9などではできないことなので
WindowsやMacから来たばかりの人には、あまり知られていないようです。

たとえばWINEで互換APIを備えても、Windows特有のライブラリーは必須。
でもWindowsにXmingなどのXサーバーを載せれば、X転送でLinuxマシンと繋ぎ
Linux特有のライブラリーを使うソフトが、Windows上で使える。
これがXの優れた設計思想です。

ただ、ウィンドウ表示になるだけに、勘違いミスは起きます。
というわけで、私は録画サーバーのメンテナンスはVNCでやっています。
CPU負荷だけX転送で表示したりもしますが…常時動く表示なら
VNCのほうがX転送よりもネットワーク上の帯域消費が少ない場合があります。



それはさておき、VNCのログインの話ですが、ウィンドウズでは
VNCでの遠隔表示が、ログインユーザーがいる場合
そのデスクトップが表示されるようになっている気がします。
(細かい挙動を紹介した記事を見たことがありません)

Linuxでは、VNCでのデスクトップセッションと
ローカルログインでのデスクトップセッションが
同じログインユーザーであっても別々になっています。


これは双方とも、他方と同じ挙動にできるのかどうかは知りません。
双方が、それが普通だと思って使っているようなので、奇妙なものです。

そういうわけで、Linuxの場合、ローカルログインしているデスクトップを
VNCでそのまま表示したり、干渉するという使い方はできません。


しいていえば、ローカルでもVNC Viewer使っていれば
オプションで同じデスクトップセッションに接続し
双方で表示と操作ができるのですが、普通はやりません。

やるとしたら、ローカルログインのスクリプトを修正して
GnomeやKDEを起動せず、ウィンドウマネージャーをtwmとして
twmとvncviewerだけを自動起動するようにして…
twmのデスクトップにログインしたのち
VNC ViewerでローカルのVNC Serverにログインするカタチ…
運用上の制限とか出てくる気がします。

VNC Serverには、閲覧専用パスワードの設定もすべきでしょうし
複数のVNC Viewerから接続できるよう設定する必要があります。


なお、LinuxでのVNC Serverは、ログインしたユーザーが起動するか
特定のユーザー権限を以って自動起動されるかのどちらかです。
このサーバー起動が、一つのデスクトップセッションを持つわけです。

少なくともUNIX系のOSで、XとVNCを組み合わせるのであれば
一つのユーザーアカウントで複数のデスクトップセッションを持つことができます。
複数のユーザーが同時にデスクトップセッションを持つこともできます。
(Windowsでのその辺の仕様は知りません。ライセンス上の問題もありますし)

必要であれば、一つのPCの中に、5人分のVNC Serverを動かし
5人がVNC接続して、別々のデスクトップで作業することもできます。
X転送やXDMCPとの併用も自由です。

まぁ、X転送にしろVNCにしろ、音声が通らないので
別途ESDとかを設定して、音声の転送まで設定しないとアレですが…

VNCはデスクトップ環境としてGUIアプリケーションを遠隔利用するツール。

対して、X Window Systemの根幹にあるXサーバーとXクライアントは
ウィンドウ単位での遠隔利用を実現する機構。

根本的に、Xでのウィンドウ表示はネットワーク上で動いていて
設定さえ適切に行なえば、遠隔地のコンピューターのCPUパワーで
ローカルのPC上のウィンドウ内のソフトを動かすことができます。
こういった使い方をX転送と呼びます。

設定次第では、Xの画面全体を別PC上のセッションとしてログインすることもできます。
XDMCP...続きを読む

QXPでユーザーを新規に作成後、Administratorでログインでき

XPでユーザーを新規に作成後、Administratorでログインできない

「コンピュータの管理」で「test」というユーザーを新規に作成しました

再起動後、ログイン画面で、ログインするユーザを選択し、ログインするのかと思いましたが、
自動でtestユーザーでログインするようになり、Administratorでログインができなくなりました。

Administratorでログインする方法を教えてください。

Aベストアンサー

「XP Administrator ログイン」、「XP Administrator 表示」などで検索すればヒットします。

一時的にAdminでログインしたい。
http://allabout.co.jp/computer/windows/closeup/CU20051108B/

ようこそ画面にAdminを表示したい。(レジストリをいじる)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/tec/winxp/20021004/102171/

あと、「ファイル名を指定して実行」で"control userpasswords2"と入力して実行すれば、Windows2000まで使用していたアカウント設定画面が出るので、XPのアカウント設定画面よりも詳しく設定できます。

Qリモートからログインできないようにする

linuxではtelnetデーモンなるものが起動しているらしく、リモートからログインしたりコマンドの実行をできないようにしたいのですがどうやって設定しますか?

Aベストアンサー

最近のディストリビューションでは最初からtelnetデーモンが入ってない場合も多いのですが
一応、VINEでのtelnetdの止め方は
/etc/inetd.conf の
telnetstream tcp nowait root /usr/sbin/tcpdin.telnetd の頭に#をつけてコメントアウトして
#telnetstream tcp nowait root /usr/sbin/tcpdin.telnetd
としてから

# /etc/init.d/inet restart

Qログインしたら他からログインできないようにしたい

PHP+MySQLで会員サイトを作っています。

1. 誰か一人がログインしていたら、そのログイン会員と同じIDとパスワードでログインしようとするとログインできないようにするか、元のログインしていた人が強制的にログアウトするようにしたい。

2. 一人のユーザーが複数アカウントを作って会員サイトを使いたい放題にするのを阻止したい。
そのため、「PC1台からは必ず1ユーザーのみしかログインできないようにしたい」です。
(複数PCを使われたら仕方ないかもしれません・・・)

よく銀行サイトのようにログイン中に他のブラウザや端末からログインしようとすると「すでにログイン中です。ログインし直しますか?」のようになりますが、1.はこんな感じを考えています。

仕組みとしてはどのようにするのが良いのでしょうか?

1. ログイン時にセッションIDを作り、データベースにそのセッションIDとIPアドレスを記憶しておいて、Web上で何か操作するたびにブラウザ側のセッションIDとデータベース側のセッションIDを比べて同じなら操作を実行し、違うなら操作できないようにする。

2. ログイン中に別のブラウザからログインしようとすると、データベース側に保存されているセッションIDが違うのでログインできないようにする。

3. 同じIPアドレスですでにログイン中の場合、同じPCからは他のアカウントでログインできないようにする。

こんな感じでしょうか?
何か問題点やそもそもこの仕組は間違っていて常套手段があるなどありましたらお教えください。
なんとなく、IPアドレスのチェックはWiMAXなどは時間とともに変わったりするのであまり良くはないかもしれません。

どうぞよろしくお願い致します。

PHP+MySQLで会員サイトを作っています。

1. 誰か一人がログインしていたら、そのログイン会員と同じIDとパスワードでログインしようとするとログインできないようにするか、元のログインしていた人が強制的にログアウトするようにしたい。

2. 一人のユーザーが複数アカウントを作って会員サイトを使いたい放題にするのを阻止したい。
そのため、「PC1台からは必ず1ユーザーのみしかログインできないようにしたい」です。
(複数PCを使われたら仕方ないかもしれません・・・)

よく銀行サイトのようにログイン中...続きを読む

Aベストアンサー

何件か参考になるQ&Aがありました。

【Google検索結果】
https://www.google.co.jp/search?q=php+%E5%A4%9A%E9%87%8D%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3+%E9%98%B2%E6%AD%A2

「ログアウトせず、ブラウザを閉じたりするとログイン情報がが残り、最終アクセス日時からタイムアウト時間が経過するまでログインできません。」

これは大問題です。基本的に "操作出来ないようにする" という方針はやめたほうがいいです。 そうではなくて、新しくログインしようとしたときに "既存のセッションを終了させる" という方法を採ればすんなり解決できます。実際、私がやっていたネットゲームではこの方法が採られていましたww

IPアドレスに関してですが…いわゆるガラケーであれば個体識別番号というものがありましたが、現状ほとんどのデバイスではそういったものは存在せず、ユーザーに特別なソフトウェアをインストールしてもらわない限り、IPアドレスで判別するしかありません。これは妥協すべき点だと思います。

逆に…ガラケーにも対応させるのであれば、IPアドレスだけでのチェックは不十分です。何故ならば、複数のユーザーが同一のプロキシサーバーを経由してインターネットにアクセスするため、ユーザーが違ってもIPアドレスが一致するケースが大いにあるからです。個体識別番号が環境変数に存在しているかどうかを調べ、存在していればそれを使用し、存在しないならばIPアドレスを使用する、といった工夫が必要になります。


今回の件とは直接関係ないですが参考にどうぞ↓

Qiita - PHPでデータベースに接続するときのまとめ
http://qiita.com/mpyw/items/b00b72c5c95aac573b71

何件か参考になるQ&Aがありました。

【Google検索結果】
https://www.google.co.jp/search?q=php+%E5%A4%9A%E9%87%8D%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3+%E9%98%B2%E6%AD%A2

「ログアウトせず、ブラウザを閉じたりするとログイン情報がが残り、最終アクセス日時からタイムアウト時間が経過するまでログインできません。」

これは大問題です。基本的に "操作出来ないようにする" という方針はやめたほうがいいです。 そうではなくて、新しくログインしようとしたときに "既存のセッションを終了させる" とい...続きを読む

Q(SSH)TeraTermでのリモートログインが出来ない

同じセグメントの他Linuxサーバからは”ssh HOSTNAME"でログイン出来るのですが、自分のPCからTeraTermで接続しようとすると失敗してしまいます。。。
何が原因なのでしょうか?
SSHDデーモンをリスタートしてもだめでした。。。
また、sshd_configファイルもログイン出来るサーバとまったく同じです。

OS: Redhat Linux v4

Aベストアンサー

試しに、telnet <サーバのIPアドレス> 22で接続できるかどうか確認してみては
どうでしょうか?
そのPCから接続できるサーバに対してと接続できない問題のサーバに対してと
各々返答などを比較してみてください。
使えないまでもssh~と出て接続だけはできるのか、接続中のままでタイムアウトで
失敗するのか、後者ならポートが通じていないということになると思います。

QSkypeのログイン状態について

最新バージョンのスカイプを使い始めました。

以下、箇条書きになってしまいますがSkypeに詳しい方お願いします。

1.自分のログイン状態をリストの人に対して個別に変える事は出来ませんよね?
  マイクロソフトメッセンジャーなどでは出来ましたけど。(外部ツールなどで可能?)

2.前回のログイン状態でログインしてしまうのでしょうか?
  前回ログアウトする際に「取り込み中」なら次回ログインした時には「取り込み中」でログイン、
  「ログイン状態を隠す」に変更しても、一瞬相手にはログインしたことが分かってしまう?

3.複数のアカウントを所有している場合は、それぞれのIDの最後の状態でログインしてしまう。
  

4.取り込み中の人にチャットを送った場合、相手に届くのは「取り込み中」か「オフライン」以外
  である。「ログイン状態を隠す」では届く。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

> 1.自分のログイン状態をリストの人に対して個別に変える事は出来ませんよね?

できません。
Skype名を複数登録して使い分けるしかないですね。Skypeを多重起動しれば、同時に複数のSkype名でログインする事もできます。

> 2.前回のログイン状態でログインしてしまうのでしょうか?
>   前回ログアウトする際に「取り込み中」なら次回ログインした時には「取り込み中」でログイン、
>   「ログイン状態を隠す」に変更しても、一瞬相手にはログインしたことが分かってしまう?

取り込み中の表示は、ログインしてから手動で状態を変更しないと表示できません。
従って、取り込み中のままパソコンの電源を落とした(休止状態など)場合にその様になりますね。

> 3.複数のアカウントを所有している場合は、それぞれのIDの最後の状態でログインしてしまう。

ログインしたままパソコンの電源を切った(休止状態など)場合の話ですね。

> 4.取り込み中の人にチャットを送った場合、相手に届くのは「取り込み中」か「オフライン」以外
  である。「ログイン状態を隠す」では届く。

そうなりますね。

> 1.自分のログイン状態をリストの人に対して個別に変える事は出来ませんよね?

できません。
Skype名を複数登録して使い分けるしかないですね。Skypeを多重起動しれば、同時に複数のSkype名でログインする事もできます。

> 2.前回のログイン状態でログインしてしまうのでしょうか?
>   前回ログアウトする際に「取り込み中」なら次回ログインした時には「取り込み中」でログイン、
>   「ログイン状態を隠す」に変更しても、一瞬相手にはログインしたことが分かってしまう?

取り込み中の表示は、ロ...続きを読む

Qsshでリモートログインした際の日本語入力

失礼します。

sshでリモートログインした際に、geditを起動したところ日本語入力ができないという問題にあたったのですが、どうすればよいか教えて頂けないでしょうか?
サーバー・クライアントともにUbuntu10.04になります。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

あ、ほんとだ(笑)

で、sshを介したGUIソフトの起動のことをX転送と呼びます。
X転送についてググって見ると、こういう記事が見つかります。

http://wps.watanet.mydns.jp/2009/03/06/ssh%E3%81%AEx%E8%BB%A2%E9%80%81%E5%88%A9%E7%94%A8%E6%99%82%E3%81%AB%E3%80%81%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9Eime%E3%81%8C%E6%9C%89%E5%8A%B9%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E4%BB%B6

ただ、この記事当時はSCIMを介して日本語入力をしていましたが
10.04LTSでは、これがiBusに入れ替えられています。

ですから、まず
env | grep XMODIFIERS
でローカルの設定を確認します。うちの10.04LTS環境では、デフォのはずですが
XMODIFIERS=@im=ibus
と設定されていて…sshで入った先は同じ10.04LTSですが、設定がありません。
(たぶんsshから入った場合の環境設定自体がデフォで簡易なものになっているんだと思います)

まぁ、そういうわけで、前述サイトを参考に

export XMODIFIERS=@im=ibus
すると、日本語変換ができるようになります。
IBUSとかiBusとか表記がローカルリモートで食い違うとダメみたいです。


sshログイン時の初期設定の変更方法は知りません(ヲイ)

リモート側の~/.bashrcに記述すると良いみたいですが…
このファイルの全体を把握していないので
どの位置で書いておけば適切か?とかあるいは気にすること無いのか?
さっぱりわかりません。

まぁ、自分の録画サーバーの.bashrcは書き換えましたけどね。

あ、ほんとだ(笑)

で、sshを介したGUIソフトの起動のことをX転送と呼びます。
X転送についてググって見ると、こういう記事が見つかります。

http://wps.watanet.mydns.jp/2009/03/06/ssh%E3%81%AEx%E8%BB%A2%E9%80%81%E5%88%A9%E7%94%A8%E6%99%82%E3%81%AB%E3%80%81%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9Eime%E3%81%8C%E6%9C%89%E5%8A%B9%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E4%BB%B6

ただ、この記事当時はSCIMを介して日本語入力をしていましたが
10.04LTSでは、これがiBusに入れ替えられています。

ですか...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報