ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

 どうしてもスポーツタイプの自転車に乗ると股間がしびれてしまうのですが
 しびれない方法があれば教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず、#2の方のご説明の通り、サドルの高さは適正なものとして、、、


おしりのいちばん肉厚なところでサドルに腰掛ける、だと思います。
よく「骨盤をたてる」なんて言い方もします。
こちらの参考URLをどうぞ。

参考URL:http://allabout.co.jp/gm/gc/207759/
    • good
    • 2

サドルが高すぎるのかと思います。


ですから、思い切って下げてみては如何でしょう。
それで痺れがなくなったら、そこから少しずつ上げていけばいいかと思います。
    • good
    • 2

いろいろ方法はありますが、サドルを一寸前下がりにするという方法もありますよ。


場合によっては一度角度が違うだけで、全く変わることがあります。
    • good
    • 1

スポーツサイクルはサドルが薄く硬く、乗車姿勢も前傾ぎみなので股間には結構なストレスですよね。


まずはサドルを適切な高さ、位置にセットしましょう。
サドルの高さは計算で求めます。
まずはご自身の股下の長さを計りましょう。
その上で股下の長さに特定の係数(0.875前後)を掛けます。

股下長×0.875=サドルの高さ(BB中心部~サドル上面までの長さ)
となり、正しいサドルの高さを知る事ができます。
http://allabout.co.jp/gm/gc/207760/

これは本格的なロードバイクのポジションなので、初心者や普通のクロスバイクなどの場合は股下×0.8くらいでも良いかもしれません。必要以上に無理にサドルを上げると痺れの原因になると思います。

その上でサドルの前後位置を調整したり、角度を調整します。
少し前の位置にセットしても良いかもしれません。

それでも痛ければ、サドルの交換やパッド入りのサドルカバーの使用が有効です。
http://www.amazon.co.jp/VELO-VLC-M01-VLC-M01%E4% …

また、サイクリング用のパッド入りのパンツを使う方法もあります。
ズボンにパッドが入ったものから、パッド入り下着みたいなものまで多様な商品が発売されており、値段も様々です。

ここまでの工夫でかなり軽減出来ると思います。
最終的には慣れの問題もあります。最初は痛かったがしばらくすると全く痛くなくなったという話もよく聞きます。全て揃えて一気に変えるより、少しずつ様子をみながらやった方が賢いでしょう。
    • good
    • 3

・思い切ってサドルを外し、ずっと立ち漕ぎ


・股間を鍛える




・サドルの前を少し下向きにする(前下がり)
・サドルの股間部分のくぼんだものか、穴が開いたものに換える
http://www.cb-asahi.co.jp/item/59/23/item1000000 …
http://www.cb-asahi.co.jp/item/00/17/item1000000 …
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q股間(尿道)が痛くならない乗り方、サドル、パンツ

ちょっと気恥ずかしい質問なのですが、すみません、よろしくお願いします。

休日に5時間で120~130km走行しているのですが、乗り方や履いてるパンツ、サドルの角度や調整など
きちんと出来てないようで、どうも、尿道が痛くなります。
途中休憩でトイレにて小のほうをしようと思うと軽く痛んでしまい、出すのがちょっと辛いです。
帰宅して2~3時間もするとそういう痛みもなくなり元に戻ります。

サドルの前半分の細くなってるところありますよね、あそこに股間があたって、しかも、結構体重が掛かっている感じです。
パンツは尻の部分のパッドはそこそこ厚みがあるのですが、股間部分がやけに薄いです。
サドルはアンカーのものを使ってまして、傾斜角度、少し前に傾斜させるのかとか
逆に後ろに傾けたほうがいいのかとか、やはりフラットだろうとか試行錯誤しています。
昨日の走行後、サドルの前後位置が少し後ろ気味だったので今は前に出しています。

サドルの調整、乗り方、パンツのお勧めがありましたら是非よろしくお願いします。
パンツは具体的に銘柄を教示いただけると助かります。

Aベストアンサー

まずほとんどの人に言われると思いますが
乗り方ですね。
前に座るのが間違いではありませんが、
サドルに座る基本位置は
骨盤の下端、最も出っ張っている所を
サドルの最も太くなっているところに
乗せるようにすること。
そして、骨盤を立てること。
=端的にはシティサイクルの骨盤角度を維持したまま
背骨だけ曲げて前傾姿勢を作る様な姿勢を取ることです。

慣れない内は、
ハンドルから肩口をぐっと後ろに低く下げるようにしたり、
自分のへそを見るようなつもりで曲げたりという姿勢造りができていないせいもあります。

まああくまで一例です。
=その乗り方が全てではありませんし、サイズが大きめであったり
前屈の柔軟性が不足しているような場合、こういう姿勢は取れません。

そうですね。少し前に出して、すこし前落としにすると良くなる部分も在りますし
サドル位置を全体に下げてやると自然姿勢が骨盤が起きた状態にもなりますので
お勧めできます。
2cm以内で下げるのをお勧めします。

また、尿道=股関節の骨盤部位のことであれば、
SMPサドルを試すのも良いかもしれませんが・・・
その前にハンドル位置をすこし上げられるようであれば上げてやり
リラックスポジションで乗る様にした方が良いかもしれません。

パンツは…個人差があるので解りませんが
摺れるのでなければ何を履いても同じですし、
尿道部分を保護すると漕ぎにくくなってしまいますし
今度は摺れが起きる可能性も在ります。
ひとつ個人的なお勧め処方は…ベビーパウダーですね。

まずほとんどの人に言われると思いますが
乗り方ですね。
前に座るのが間違いではありませんが、
サドルに座る基本位置は
骨盤の下端、最も出っ張っている所を
サドルの最も太くなっているところに
乗せるようにすること。
そして、骨盤を立てること。
=端的にはシティサイクルの骨盤角度を維持したまま
背骨だけ曲げて前傾姿勢を作る様な姿勢を取ることです。

慣れない内は、
ハンドルから肩口をぐっと後ろに低く下げるようにしたり、
自分のへそを見るようなつもりで曲げたりという姿勢造りができていないせい...続きを読む

Qチンコがしびれる乗り方はどこが悪い?

風が強いものだから必死こいて漕いで、
自転車から降りたらチンコがしびれてました。
正確には会陰部のしびれがチンコまで響いてる感じ。
こんな場所がしびれたのは初めてで、こんな場所がも何も、
そもそも今まで、足がしびれたこととかもありません。
風が強くてよっぽど変な乗り方をしたからだと思いますが、
今日くらいの風は今までも経験してますし。
風を避けるために極端に前傾姿勢を取ったつもりもありません。
今朝の冷え込みが厳しかったせいでしょうか?(氷点下)。

Aベストアンサー

経験ありますが、冷えですよ。
温かいときは無いし。

どうしても身体も固くなるのもありますが、どうしても血流が低下しますから。
その状態で押し付けてるのだし、ある程度は仕方ないです。
嫌なら、カイロなどで温める、暖かい恰好をする。というのが対策になります。

Qロードのサドルによる陰部の痺れ、坐骨痛について

フィジークのサドル、アリオネを使用して20分程度乗っていると陰部に痺れが出てきました。
そこで穴あきサドルを検討していました。

検討の末、スペシャライズドのサドル、toupe gelを購入して使用してみたのですが、10分程度過ぎた辺りから毎回坐骨痛に襲われます。

toupe gelは名前のとおりgel入りで、指で押してみると表面は柔らかいのですが、更に押してみると直に土台の硬いところにあたります。

この土台は全体的に硬く、全くしならないのでこれが坐骨痛の原因だと考えています。
このサドルを使い鳴らしても土台はずっとしならずに坐骨痛が発生するのでしょうか?

またノーマルのtoupeサドルの土台を触る機会があったので触ってみましたが、それは結構しなっていました。
これだと坐骨痛は発生しませんか?

人にもよると思いますが、(土台がしなる=坐骨痛の軽減)の方程式はなりたちますか?

Aベストアンサー

アリオネで陰部が痺れるという人も少なからずいるようですね。
座面が平面かつ柔らかいので、血流を圧迫しやすく
人によって痺れがでるようです。
http://9-26.way-nifty.com/livestrong/2006/04/fizik_e070.html
「尻に優しく、アレに優しくない」という表現に思わず笑ってしまいました。

さて、陰部の痺れ(血流の圧迫)を回避するため
穴あきサドルを検討したとのことですが
穴あきサドルは穴の分だけ尻を支える接触面積が減りますから
フィッティングがシビアになります。
座面の幅を広げれば接触面積が増えそうなものですが
幅が広すぎるサドルを使うと今度は股関節の動きを邪魔してしまい
股関節に負担を掛ける事もあるそうです。
なかなか難しいものです。

selle SMPのストライクは、横から見ると座面が湾曲しています。
つまり、尻を曲線で支えるので接触面積が増えるわけです。
とはいえ、尻の曲線と合わなければ意味がないわけで
それゆえ前後位置や前後傾斜角度など、セッティングが非常にシビアだと言われます。
セッティングが決まっていて、座る位置を走行中に変えない人からは
非常に評価が高いサドルなわけです。

selle SMP支持者の方で「selle SMPが高い」という人は
サンマルコのコンコールライトを評価するようです。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-category-27.html

> 土台がしなる=坐骨痛の軽減の方程式はなりたちますか?
尻が痛いのではなく坐骨が痛いとのことですから
骨盤の形状と座面の形状の相性の方が疑わしいように思います。
スペシャライズドのサドルは骨盤の幅に合わせてサドル幅が選べる筈ですが
幅合わせはしっかりされましたでしょうか?
幅が問題なければ形状探しの長~い旅を始めるしかないのでしょう。
私は四代目でセライタリアのSLR gelflowに、今は落ち着いています。
相性ピッタリのサドルが見つかるよう、お祈り申し上げます。
http://9-26.way-nifty.com/livestrong/2006/07/one_truth.html

アリオネで陰部が痺れるという人も少なからずいるようですね。
座面が平面かつ柔らかいので、血流を圧迫しやすく
人によって痺れがでるようです。
http://9-26.way-nifty.com/livestrong/2006/04/fizik_e070.html
「尻に優しく、アレに優しくない」という表現に思わず笑ってしまいました。

さて、陰部の痺れ(血流の圧迫)を回避するため
穴あきサドルを検討したとのことですが
穴あきサドルは穴の分だけ尻を支える接触面積が減りますから
フィッティングがシビアになります。
座面の幅を広げれば接触面...続きを読む

Q自転車を漕いだあと、おちんちんが痺れます。

最近、自転車を漕いだあと、おちんちんが痺れるようになりました。
しばらくすると治まるのですが、なにか病気なのでしょうか?

Aベストアンサー

サドルの傾斜角度と、高さを調整します。
サドルの高さは、跨いで、両足のつま先が無理なく付ける高さです。
傾斜角度は、横から見て、後ろ半分が地面に対して平行・・・つまり、先端部分が僅かに上向いてる角度です。
自転車のフレームの大きさがあなたの身長に合致しなくなったのかも知れません。小さくなって、無理な姿勢を取らされてるからかも知れません。
先ず、角度と高さの両方をお確かめ下さい。皆さんで、その自転車を共用されてるなら、傾斜角度は簡単に直せませんが、高さは誰にでも調節できますから、乗られるたびに、ご自分にあったポジションにします。

Q自転車に長く乗ると陰部が痛い 女性です

お恥ずかしいのですが、アドバイスお願い致します。四十後半の女性です。

運動も兼ねて先日往復20kmをママチャリで走りました。気持ちのよい疲労感でよい運動になったようなんですが、タイトル通り、陰部が痛くなってしまいました。2、3日で治ったんですが、それから5日後の今日は5,6km走っただけでまた痛くなりました。
先日の長距離サイクリングがとても気持ち良かったので、これからも続けたかったので、残念です。
同じような経験された方はいらっしゃいませんか?痛くならない方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

女性です。サイクリング、気持ちよいですよね。ストレス解消と美容(有酸素運動でお肌つやつや)と健康(痩せるし適度に筋肉もつく)の一石N鳥になるのでこれからもぜひ続けてくださいね。
で、恥ずかしくて聞けないというのもよくわかります。私はママチャリで20kmは乗ったことないですが、クロスバイク・ロードバイクでそれなりに距離を乗りますので、痛いところがよくわかります。ちょっと微妙すぎて人には聞けない場所ですよねぇ。(しかし、自転車を趣味で乗ってる人は普通にする話題でもある....私も悩んでいたときに、いい歳したまっとうな社会人の男性サイクリストに「下着を脱いで。まずはそれから」と言われましたが、こんな会話、普通はセクハラですって)

1. 予算が許すなら、自転車を変える
・ママチャリは自分の体重がサドルに一点加重みたいな感じなので痛いのだと思います。スポーツ自転車は体が前傾する分、ハンドルや脚に加重が分散するので、お尻はそれほど痛くなりません。もし20km程度のサイクリングをこれからも続けようと思い、かつ予算が許すならば、クロスバイクの購入を検討してはどうでしょうか?クロスバイクは体が「少し」前傾しますので、お尻は全然楽なはずです。

お値段はいろいろですが、機能的に十分なもので5万円台で買うことができます。加重以外の点でも、ママチャリとは走るための性能がまるで違うので、かなり快適に走れると思います。むしろ20kmでは物足りなくなりますよ。

ただし、クロスバイクであっても姿勢が正しくなるように自転車を調整しないと加重が分散しないので痛いままです。この正しい姿勢とやらですが、足が地面にほとんど着きません。乗り方降り方がちゃんとあるのですが、スポーツ自転車を専門としたショップで買うと、姿勢の調整もしてくれるし乗り方降り方も教えてくれます。

2. 下着を変える
陰部のどの辺りが痛いのかにもよりますが、下着のクロッチ部が擦って痛い場合、スポーツ用の下着など縫い目や飾りが極力少ないものにしてみてください。大抵の女性下着にはレースが付いていますが、長距離サイクリングに向きません。レースそのものが擦るのと、乗っているうちにかいた汗をレースや縫ってある糸が吸うことで、擦るときにますます痛くなるのです。いわゆる勝負下着とは真逆の色気もそっけもないものがいいです。これはクロスバイクでも同じです。

3. サドルを変える
陰部が当たらないように座面に縦長に穴のあいたサドルがあります。サドルの相性は人それぞれですが、穴あきサドルは効果があると感じる人が多いです。ただし、これもクロスバイク前提の話です。ママチャリに付けられるかもしれませんが、前提としている姿勢が違うため、交換しても座り心地が悪いだけなような気がします。

----

クロスバイクにしても解決しない場合、パッド付きの「レーサーパンツ」(略:レーパン)と呼ばれるものがありますので、それを履くことも検討してください。選手が履いているピチピチのアレですが、普通の服の下に履くインナータイプのものもあります。パッドがあるとかなり楽になります。
レーパンは本来直接素肌に履くものですが、私は50km以下のライドのときは下着の上に履き、街乗りのときはレーパンの上にユニクロのレギンスパンツを履いています。ちなみに、なぜ50km以上だと下着を脱ぐかというと、下着が擦って痛くなるためです。レーパンはそのような痛みがでにくいようにも作られています。つまり下着が擦るという痛みは馬鹿にできないのです。

これでもダメな場合、「素肌にレーパン」「擦れ防止のクリームを股に塗る」などありますが、20km程度の距離ならば、クロスバイクに変えて適切な姿勢で乗れば解決すると思いますよ。

なお、自転車を趣味で乗る人は自分のお尻に合ったサドルを探す長い旅に出る人が多いです。「恋愛関係みたいに。実際に試してみないと本当の相性はわからない」とはショップの店長談。

女性です。サイクリング、気持ちよいですよね。ストレス解消と美容(有酸素運動でお肌つやつや)と健康(痩せるし適度に筋肉もつく)の一石N鳥になるのでこれからもぜひ続けてくださいね。
で、恥ずかしくて聞けないというのもよくわかります。私はママチャリで20kmは乗ったことないですが、クロスバイク・ロードバイクでそれなりに距離を乗りますので、痛いところがよくわかります。ちょっと微妙すぎて人には聞けない場所ですよねぇ。(しかし、自転車を趣味で乗ってる人は普通にする話題でもある....私も悩んで...続きを読む

Q陰茎と陰嚢のしびれ

今日一日、椅子に座って仕事をしていました。

するといきなり男性器と睾丸にしびれを感じました。
正座をした後に足がしびれるような感覚です。
その感覚にたまらなくなり立ち上がったのですが、尿意をもよおしそのままトイレに駆け込みました。
手で触れても足がしびれた時のような感じです。

このような事は初めてだったのでとても心配です。
病院に行くつもりですが、その前に心積もりをしていきたいと思います。

このような症状に詳しい方、お願いいたします。

Aベストアンサー

医療系(看護師)の者です。

イスに長時間座っていたり姿勢が悪かったりすると、脊椎の骨と骨の間にある椎間板(クッション)が脊椎の後方を走っている神経根を圧迫することがあります。また、坐骨、仙骨に直接重力が加わり周囲の神経を圧迫することもありえます。

例えば、腰椎の4番目から仙椎の1番目だと、S1という神経が支配する皮膚の知覚領域にしびれが現れます。この皮膚の知覚分布のことを【デルマトーム】といいます。

S1,S2,S3,S4,S5などの仙骨神経そうもそれぞれ固有のデルマトームがあり、おそらくS3~S5あたりの神経がなんらかの刺激で圧迫されて陰部のデルマトームに痺れを感じたものと思われます。

神経は複雑な回路でつながっているため、それより上の腰部神経そうの領域からのオーバーラップもありえます。

整形外科が妥当だと思いますが、泌尿器科でもいいかもしれません。
もしかしたら、泌尿器系の疾患が潜んでいるリスクがないともいえないので。
おだいじに。

参考URL:http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec06/ch093/ch093a.html

医療系(看護師)の者です。

イスに長時間座っていたり姿勢が悪かったりすると、脊椎の骨と骨の間にある椎間板(クッション)が脊椎の後方を走っている神経根を圧迫することがあります。また、坐骨、仙骨に直接重力が加わり周囲の神経を圧迫することもありえます。

例えば、腰椎の4番目から仙椎の1番目だと、S1という神経が支配する皮膚の知覚領域にしびれが現れます。この皮膚の知覚分布のことを【デルマトーム】といいます。

S1,S2,S3,S4,S5などの仙骨神経そうもそれぞれ固有のデルマトームがあり...続きを読む

Qエアロバイクを使うと股間がしびれる

タイトルどおりなんですが
エアロバイクを10分程使うと、股間から太もも上部、でん部がしびれます。
これって座り方がおかしいんでしょうか?
背筋伸ばして、ハンドル持ってこいでるんですが・・。
いすの高さも立った状態で腰の辺りにして、こいだときに足が伸びきらないようにしています。
理由が分からないし、毎回しびれるので、なんか怖いです。
アドバイスがあれば、教えて欲しいです。
おねがいします。

Aベストアンサー

サドルが局部を圧迫してしまうので血行が悪くなり痺れに繋がります、これは男性ならば誰しも起こり得る事です、ですので解消するには圧迫してるのですから臀部をずらしてみたり立ち漕ぎしたりして離す必要があります。

長時間自転車に乗る方の為に添え付け画像のようなサドルも売られてます、局部を脱がすようにしてあります。

Q20~30km程乗ると足の指先が痺れる

クロスバイクに乗っています。

最近、20~30km程自転車に乗ると、足の指先が痺れてきます。
痺れるときと痺れない時があるのですが、具体的には両足の親指と小指以外が痺れます。

こういった問題は乗車ポジションによることが多いと思いますが
しばらく乗車ポジションは変えておらず、サドルの高さや前後位置は体型に合わせて調整しています。
ステム・ハンドルの高さも極端に低くしているわけではないですし、なぜそうなるのかわからずにいます。
自転車から降りたり、ダンシングをしばらくすると治ることが多いので、内ももか尻が圧迫されて
血の巡りが悪くなるのかもしれません。

パッド付きのパンツは履いておらず、乗車時は市販のスポーツ用品店で売っているジャージを着ています。
サドルはVELO SENSOのMILESというものを使っています。
ちなみに私は身長172cmでフレームサイズは480(トップチューブ:524mm)のものに乗っています。

こうすればマシになる、もしくはこうすれば痺れなくなるなどの助言があれば
ぜひお聞かせください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

私もシューズを最初に疑いました。
自転車と人間の接点ということでは
サドルと並んで大事なところです。

> 脱ぎ履きがしやすいように余裕を持ってひもを締めています。
それだと足がきちんとホールドされませんし
それでつま先が痺れるということはワイズが狭いなど
靴型(木型)と足型があってない可能性が考えられます。
あるいは自転車に使うにはソール(靴底)が軟いのかも知れません。

他のシューズを履いて何か変化がでるなら
足型に合ったシューズ+アーチサポート型のインソールで
改善する可能性があります。
http://www.sun49.com/fukuya/images/fukuya8/conformable/conformable.htm
http://www.superfeet-jp.com/athlete_cycle.html

ただ、痺れは時に体の歪みなどと関わっていることがありますから
改善しないようならスポーツ整形やカイロプラクティックなどに
相談するとイイかも知れません。

Q自転車でお腹周りの脂肪を落とす方法

自転車で効率よくお腹周りの脂肪を落としたいのですが、
どうすればよいでしょうか?
168cmで85kgあった体重を半年ほどで標準体重まで持って行きましたが、
お腹周りの贅肉がまだかなりあります。

現在の状態は168cm-62kg 26才男です。
食事は2000kcal/dほどで、
運動は自転車(クロスバイク)で
主に平地をペダル回転数90rpmくらいで約50分-20km程度走っています。
これでバランスしているか、少し減量していっている感じです。

自転車運動でお腹をすっきりさせたいのですが、
何かいいこぎ方やライポジなどはありますか?
自転車ダイエットは楽なので、なるべく自転車で済ませたいと思います。

Aベストアンサー

標準体重近くまで痩せたのに腹が弛んでいるのは、運動不足ならぬ「運動強度不足」。

食事制限だけやっている人や、運動したとしても、かるい有酸素運動ばかりを長時間行っている人は、皆そのように痩せていきます。例えばウォーキングのみ、軽いジョギングのみ、ゆっくり長距離を泳ぐ、自転車でロングライドのみ、初心者用の緩やかなエアロビクスなど。

有酸素運動ではカロリーは着実に消費して体重を落としていくことができるものの、皮下脂肪はあまり減らすことができないからです。軽い有酸素運動では、脂質が主なエネルギー源になります。そういう運動を継続するには特に脂質を多めに蓄えておかなければなりません。そのため、なるべく皮下脂肪は減らないよう、より蓄えられるようにとインスリンレベルも上がります。一方で、強い力を発揮するための速筋、つまり筋肉は重くて邪魔なものなので、先に分解・代謝され、減少していきます。

有酸素運動で脂肪が効率よく燃えるというのは運動中の1時間だけで、それ以外の23時間・・・本来は最も脂肪が落ちていく安静時に、脂質の代謝が悪くなることが知られています。

脂質の代謝レベルを上げるには、なるべくペースを上げてこぐか(例えば全力で、30秒で力尽きるぐらいのペースを、何本とか)、時々筋トレして筋肉を刺激する必要があります。筋肉に生活水準以上の負荷をかけると、その刺激が神経を伝わって内分泌系を刺激し、成長ホルモンやテストステロンなどのホルモン分泌量を亢進します。成長ホルモンには強力に脂肪を分解し、有酸素運動や食事制限で低下した安静時の脂質代謝を回復させたり、あるいは今までよりさらに上げたりします。テストステロンなども、筋肉が再合成されるのを助けます。

その結果、筋肉はあまり減らさず、贅肉だけ落ちていきますから、贅肉が一番多い場所であるお腹周りなどが目立って細くなっていきます。実際、標準体重手前でもうっすら腹筋は割れていきます。食事制限や軽い有酸素運動だけでは、平均体重よりだいぶ軽いところまで減量しなければ腹の贅肉は落ちません。

ダイエットの時に筋トレが必ず勧められるのはそのためです。筋肉を付けるためではなく、一緒にやらないと脂肪が良く落ちなくなるためです。例えばNo.3さんのおっしゃるように、ヒルクライムなども、今までよりは有効だろうけれど、丁度いいコースが無ければはやり手っ取り早いのは、坂ダッシュや筋トレですね。

腹筋が6つに割れたロングライド自転車競技選手やマラソン選手も、いつもロングライド
や長距離ばかりやっているわけではありません。アンガールズのような変な体になってしまいます。強度の違うトレーニングを組み合わせて、バランスを保っているわけです。

週2~3回ダンベルトレーニングをしたり、時々、爆発的なスピードで短距離を数本こぐなどしてください。キツくて、疲労も残りますが、そういうトレーニングは休憩をはさみながら10~15分で済みますね。
メリハリを持ってしっかりやれば即効性がありますから、ひと月もやれば自分で効果がわかると思います。

標準体重近くまで痩せたのに腹が弛んでいるのは、運動不足ならぬ「運動強度不足」。

食事制限だけやっている人や、運動したとしても、かるい有酸素運動ばかりを長時間行っている人は、皆そのように痩せていきます。例えばウォーキングのみ、軽いジョギングのみ、ゆっくり長距離を泳ぐ、自転車でロングライドのみ、初心者用の緩やかなエアロビクスなど。

有酸素運動ではカロリーは着実に消費して体重を落としていくことができるものの、皮下脂肪はあまり減らすことができないからです。軽い有酸素運動では、脂質...続きを読む

Qロードバイクで慣れるとお尻が痛くなくなる理由

ロードバイク歴1か月ほどの者です。
通勤は30分ほどなのでハーフパンツなどの軽装、週末の遠乗りはパット入りのレーサーパンツで乗っています。

購入した日はお尻がとても痛くなって大変でしたが、最近はそうでもなくなりました。
さすがに往復100kmとかだとパットしてても痛いですが。

そこでふと疑問に思ったのですが、お尻が痛くなくなる理由ってなんですか?

・慣れて痛みを感じなくなる
・座る部分の皮が厚くなる(ペンだこみたいに)
・筋肉が付く
・痛くない乗り方をできるようになる

など想像したんですが、実際のところどうなんでしょう。
2番目の理由だったら、なんかいやですね。

Aベストアンサー

痛くない乗り方をできるようになる
だとおもいます。
前傾姿勢で手のひらが疲れるまでいくとお尻に負荷をかけざるをないのでお尻も痛くなります


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング