Excel for mac 2011でDir関数を使用したファイルサーチが出来ません。なぜなのでしょうか?

使用環境は、Excel for mac 2011 ver. 14.1.0, MacOS X 10.6.7, MacBook Airです。

働いている研究室がMac onlyのため、Mac版のExcelにvbaを移植しようと考えているのですが、以下のプログラムが上手く動きません。

------------------vbaプログラム
Private Sub CommandButton1_Click()

Dim strPATHNAME As String ' 指定フォルダ名
Dim strFILENAME As String ' 検出したファイル名
Dim ExistFILE As Boolean ' "*.TXT"ファイルの判定

' 「フォルダの参照」よりフォルダ名の取得
strPATHNAME = MacScript("choose folder")
strPATHNAME = Mid(strPATHNAME, 7) 'aliasを削る

If strPATHNAME = "" Then Exit Sub

' 指定フォルダ内のTEXTのファイル名を参照する
strFILENAME = Dir(strPATHNAME, vbNormal) '<------ここでファイルを検出しない。
ExistFILE = strFILENAME Like "*.TXT"

If strFILENAME = "" Then

MsgBox "このフォルダにはTXTファイルは存在しません。"

Exit Sub

End If

End Sub
------------------

上記プログラムは、コマンドボタンを押すとフォルダを指定して、その中の”.TXT”という拡張子のついたファイルを見つけるプログラムです。(実際には何もしないダミープログラムですが)

しかしこれを実行すると、Dir関数の所で何も検出してくれません。
ローカル変数を追って、フォルダまでのパスにカタカナが入ったらダメだとか、”alias”が邪魔だとかは解決したのですが、肝心のDir関数が上手く動いていないことに気づきました。

どなたか詳しい方にお願い致します。
どうすれば、指定したフォルダ中の拡張子”.TXT”がついたファイルを見つけることが出来るのか?教えて頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Macの経験はないが、また質問の路線(Dir)ではないが、どうしても長引くようなら


http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6370638.html
の方法でやってみてはどうでしょうか。
Macの記事だし、DirよりVBscriptの方がやりや水かもしれない。
ウインドウズの質問では両方答えているが。
質問者は相当やり手でのようなので、既に知っていて、賛同は得られないかもしてないが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。

サンプルコードを見ていただければわかりますが、既にMacScript関数は織り込み済みです。
また、FSOはもともとWinのActiveXなので、無理だろうなと思いつつ試してみました。案の定、ダメでした。

それと、私はMacOS X歴21日、Excel for mac歴2日のずぶの素人です。プログラミング歴は25年を超えてるので、カンで適当に組んでみましたが、Macのファイルシステムは、勝手が分かりませんね><

誰か、Mac歴の長い方、解決の程宜しくお願い致します。

お礼日時:2011/04/21 23:37

当方 WinXP Acc2002 環境ですが、ヘルプにこう載っています。


以下抜粋
vbDirectory 16 フォルダ
vbAlias 64 エイリアス ファイル。Macintosh でのみ使用できます。



メモ これらの定数は、Visual Basic で定義されています。したがって、実際の数値の代わりにコードで使用することができます。

解説

Windows の場合、複数のファイルを指定するための "*" (アスタリスク) および "?" (疑問符) のワイルドカード文字を使用できます。Macintosh の場合、これらの文字は有効なファイル名の文字として扱われるため、このワイルドカード文字を使用して複数ファイルを指定することはできません。

また、Macintosh でワイルドカード文字がサポートされていないため、ファイルの種類によって複数のファイルを識別することができません。特定の種類のファイルを指定するには、ファイル名を使用せずに MacID 関数を使用します。例えば、次の例では、最初に見つかった、タイプが TEXT のファイルを返します。

Dir("SomePath", MacID("TEXT"))

フォルダ内のすべてのファイルに対して繰り返して処理を実行する場合は、引数を指定せずにDir を実行してください。

Dir("")

Windows で MacID 関数と Dir 関数を組み合わせて使用した場合はエラーが発生します。

引数 attribute に 256 より大きな値を指定した場合は MacID 関数の値と見なされます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座います。

MacIDの作戦は既に実行済みですが、全く変化ありません。
そもそもDir関数が、指定したフォルダにファイルがあるにもかかわらず、何もファイルを見つけられないという状況です。

また、処理しようとしているファイルはWinで得たデータファイルのため、クリエータ情報が欠落致しております。(入れれば良いだけですがめんどくさい)
試しにクリエータ情報を入れたファイルを置いてみましたが、やはり反応がありません。
本質的に、MacID作戦では解決出来ないと感じております。

お礼日時:2011/04/21 16:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QmacのofficeのVBAでファイルを検索する

現在iMac 1.9GHz(isight内蔵) PowerPC G5 でoffice 2004 for macを使用しています。

以下のような複数のフォルダを含む任意のフォルダ(AA)内から任意のファイル名(aa or dd)のファイルが存在するかどうかを検索し、
ファイルが存在すればファイル名を、無ければ無いことを返すプログラムを作成しようと考えています。

AA---BB---aa.xls
|
--CC---bb.xls
| |
| --cc.xls
---------dd.xls




そのために以下のプログラムを用意しました。(他のサイトのマル写しですが)

ーーーーー
Sub Sample()
Dim f, buf As String, cnt As Long, FSO
Set FSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
With Application.FileSearch
.NewSearch
buf = InputBox("検索するファイル名を指定してください")
If buf = "" Or buf = "False" Then Exit Sub
.Filename = buf
buf = GetFolder("検索を開始するフォルダを指定してください")
If buf = "" Then Exit Sub
.LookIn = buf
.SearchSubFolders = True ''サブフォルダも検索する
If .Execute() > 0 Then
For Each f In .FoundFiles
cnt = cnt + 1
Cells(cnt, 1) = f ''パス+ファイル名
Cells(cnt, 2) = FSO.GetFile(f).Name ''ファイル名
Cells(cnt, 3) = FSO.GetFile(f).ParentFolder ''パス
Next f
Else
MsgBox "見つかりませんでした"
End If
End With
Set FSO = Nothing
End Sub


Function GetFolder(msg As String)
Dim Shell, myPath
Set Shell = CreateObject("Shell.Application")
Set myPath = Shell.BrowseForFolder(&O0, msg, &H1 + &H10)
If Not myPath Is Nothing Then
GetFolder = myPath.Items.Item.Path
Else
GetFolder = ""
End If
Set Shell = Nothing
Set myPath = Nothing
End Function
ーーーーー
このプログラムをexcel2004上のマクロとして実行すると、


実行時エラー’429’:
ActiveX コンポーネントはオブジェクトを作成できません。


とエラーが表示されます。

そこで、デバッグとして一行ずつステップインさせると、二行目の

Set FSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")

の部分でエラーとなり、動作が停止します。

何故この様なエラーが発生するのか判りません。
このエラーが発生する理由と解決策をお教えいただきたいと思います。

宜しくお願いいたします。

現在iMac 1.9GHz(isight内蔵) PowerPC G5 でoffice 2004 for macを使用しています。

以下のような複数のフォルダを含む任意のフォルダ(AA)内から任意のファイル名(aa or dd)のファイルが存在するかどうかを検索し、
ファイルが存在すればファイル名を、無ければ無いことを返すプログラムを作成しようと考えています。

AA---BB---aa.xls
|
--CC---bb.xls
| |
| --cc.xls
---------dd.xls




そのために以下のプログラムを用意しました。(他のサイトのマル写しですが)...続きを読む

Aベストアンサー

VBA マクロから AppleScript を呼ぶ場合は、MacScript 関数を使います。
http://office.microsoft.com/ja-jp/access-help/HA001228880.aspx

最初から全て AppleScript で書いて、メニューバーに表示されるスクリプトメニューから実行するという方法もあります。
(スクリプトメニューの表示は AppleScript エディタの環境設定で行います)

QOS 10.4/ 保存先のパスを指定する方法 (EXCEL)

表題だけだと意味不明だと思いますので。。

エクセル (Office X)でこんなマクロがあります。
「クリックすると、『別名を指定して保存』する」

それが
SaveAs Filename:=" "
なんですが、
" "の部分に保存先のパスを入れるんです。

例えば"Macintosh HD">"ユーザー">"tanaka" の中に"aaa"というフォルダーがあるとします。
そこに保存したい場合、" "内は何にすればいいでしょうか?

"Volumes:Macintosh:users:tanaka:aaa:"でしょうか?
"users:tanaka:aaa:" でしょうか?

Aベストアンサー

Excelのマクロというのをよく分かっていませんが、
"Macintosh HD:Users:tanaka:aaa:"
だと思います。

書類フォルダの中のaaaフォルダであれば、
"Macintosh HD:Users:tanaka:Documents:aaa:"
デスクトップのaaaフォルダであれば、
"Macintosh HD:Users:tanaka:Desktop:aaa:"
となるでしょう。

QExcel X for Macのマクロでワイルドカードを使いたい

Excel X for Macでのマクロについての質問です。

特定のフォルダにあるファイルの存在を調べたいです。
変数Pathには検索対象のフォルダのフルパスが入っているとします。

zzz = Dir(Path & "Book*.xls")
if zzz = "" then
  MsgBox "存在しない"
else
  MsgBox "存在する"
End if

WindowsのExcel2003の場合、
上記で、変数Pathのフォルダに[Bookで始まるxlsファイル]が存在すれば、
「存在する」と表示されます。

Excel X for Macの場合、
上記コードでは仮に[Bookで始まるxlsファイル]が存在していても検索に引っかかりません。
どうやらワイルドカード[*]が使えないようなのですが、
Mac上のワイルドカードは * ではないのでしょうか。
ワイルドカードが使えない場合、
指定したフォルダの中から[Bookで始まるxlsファイル](=ファイル名が明確にはわかっていない)の存在を調べるようなコードを作るにはどうしたらよいでしょうか。

Excel X for Macでも、冒頭を、
 zzz = Dir(Path & "Book1.xls")
と書き換えて実行した場合、
Book1.xlsがあれば「存在する」と表示されるので、検索のコード自体は間違っていないと思います。

Excel X for Macでのマクロについての質問です。

特定のフォルダにあるファイルの存在を調べたいです。
変数Pathには検索対象のフォルダのフルパスが入っているとします。

zzz = Dir(Path & "Book*.xls")
if zzz = "" then
  MsgBox "存在しない"
else
  MsgBox "存在する"
End if

WindowsのExcel2003の場合、
上記で、変数Pathのフォルダに[Bookで始まるxlsファイル]が存在すれば、
「存在する」と表示されます。

Excel X for Macの場合、
上記コードでは仮に[Bookで始まるxlsファイル]...続きを読む

Aベストアンサー

ちなみに Mac でも Like 関数による文字列比較ではワイルドカードが使えます。
そこで例えば

MyFileName = Dir(Path)

Do While MyFileName <> ""
zzz = MyFileName Like "Book*.xls"
If zzz = True Then
MsgBox "存在する"
Exit Do
End If
MyFileName = Dir()
Loop

If MyFileName = "" Then
MsgBox "存在しない"
End If

といったマクロを使えば、特定のフォルダの Book*.xls ファイルの有無を調べることができます。

Qフォルダ内の全てのBookに同じ処理を繰り返す

フォルダ内にエクセルファイルが約3,000個あります。
この全てのBookに同じ処理をしたいのですが、マクロで繰り返す方法がわからないので教えて下さい。
処理をする内容は簡単なもので、マクロで作りました。

・ 各Bookには1つのシートしか存在せず、シート名は重要ではないので全て「Sheet1」になっています。
・ 各Bookのデータの配置や表形式は同じです。
・ レコードの行数がBookによって異なります。

処理の内容をマクロで作るところまではできましたが、知識がないためタイムアウトです。

ご教示宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

だいたいこんな流れで。

sub macro1()
 dim myPath as string
 dim myFile as string

 mypath = "C:\test\"

’指定フォルダのブックを順繰り拾う
 myfile = dir(mypath & "*.xls*")
 do until myfile = ""

 ’ブックを開いて処理を行い保存して閉じる
  workbooks.open mypath & myfile
  activesheet.range("A1") = "DONE"
  activeworkbook.close true

  myfile = dir()
 loop
end sub


必要に応じて
・画面の表示を抑制する
・再計算を手動にする
といった手管を追加して高速化を図ります。

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

QEXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

EXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

C:\経理\予算.xls

D:\2005年度\予算.xls

EXCEL97ファイルがあります。

VBAで
  カレントフォルダ名
(C:\経理\,D:\2005年度\)
を取得する事は可能でしょうか?

CURDIRでは上手い方法が見つかりませんでした。

Aベストアンサー

こんばんは。
Excel97 でも、同じですね。以下で試してみてください。

Sub test()
'このブックのパス
a = ThisWorkbook.Path
'アクティブブックのパス
b = ActiveWorkbook.Path
'Excelで設定されたデフォルトパス
c = Application.DefaultFilePath
'カレントディレクトリ
d = CurDir
MsgBox "このブックのパス   : " & a & Chr(13) & _
   "アクティブブックのパス: " & b & Chr(13) & _
   "デフォルトパス    : " & c & Chr(13) & _
   "カレントディレクトリ : " & d & Chr(13)
End Sub

Q別のシートから値を取得するとき

Worksheets("シート名").Activate
上記のを行ってから別シートの値を取得するのですが、
この処理を行うと指定したシートへ強制的にとんでしまいます。。。

※イメージ
For ~ To ~
  Worksheets("シートA").Activate
  シートAの値取得
       :
  Worksheets("シートB").Activate
  シートBの値取得
Next

このイメージ処理を行うとものすごい勢いで画面がチカチカします。。。
シートを変えずに他のシートから値を取得する方法はないのでしょうか。
教えてください!

Aベストアンサー

Worksheets("シートA").Range("A1")

みたいな感じでできませんか?

Q複数の同じフォーマットのファイルを新しいブックで一つのシートにまとめる方法

仕事で、各部署から送られてきた、同じフォーマットのファイル(シート1にのみデータ有)が50個近くあります。
それを新しいブックで一つのシートにまとめなくてはいけません。
地道にコピペするのは時間がかかるのでマクロで処理を行いたいと思います。
マクロでの処理方法ご存知の方、処理方法の載っているサイトをご存知の方、もしくはマクロより簡単な方法がありましたら教えてください。

あと、逆に一つのシートをいくつかのファイルに振り分けていく方法もご存知でしたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すみません。質問を勘違いしていました。
>新しいブックで一つのシートにまとめなくてはいけません
でしたね。
Sub Sample1()
Dim buf As String, i As Long
Dim j
buf = Dir(Sheets("Sheet1").Range("A1").Value & "\*.xls")
Do While buf <> ""
Workbooks.Open Worksheets("Sheet1").Range("A1").Value & "\" & buf
Sheets("Sheet1").Range("A1:J1000").Copy
ThisWorkbook.Activate
Range("A65536").End(xlUp).Offset(1, 0).Select
ActiveSheet.Paste
Workbooks(buf).Activate
Application.CutCopyMode = False
Workbooks(buf).Close SaveChanges:=False
buf = Dir()
Loop
End Sub
で試してみてください。使い方などは
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4225063.html
を参照してみてください。同じ質問があったので気がつきました。

すみません。質問を勘違いしていました。
>新しいブックで一つのシートにまとめなくてはいけません
でしたね。
Sub Sample1()
Dim buf As String, i As Long
Dim j
buf = Dir(Sheets("Sheet1").Range("A1").Value & "\*.xls")
Do While buf <> ""
Workbooks.Open Worksheets("Sheet1").Range("A1").Value & "\" & buf
Sheets("Sheet1").Range("A1:J1000").Copy
ThisWorkbook.Activate
Range("A65536").End(xlUp).Offset(1, 0).Select
ActiveSheet.Paste
Workbooks(buf).Activate
Application.CutCop...続きを読む

QVBA 実行時エラー1004 rangeメソッドは失敗しました。globalオブジェクトのエラー

始めまして、VBA初心者のものです。
ただいまエクセルでグラフを作成しています。作業自体は単純作業の繰り返しなのでVBAを用いてやりたいのですが、マクロを実行したときに実行時エラー’1004’rangeメソッドは失敗しました。’_global’オブジェクトとメッセージが出て、実行できません。 デバックをすると以下の5行目で黄色のバーが出ていました。自分なりに原因を考えたのですがrangeの関係するところに、Range("A8:A1587,e8:e1587")というような変数を用いないやり方でやると上手くいくので、変数に関する定義がまずいと思うのですが、それ以上の事は分かりません。どなたか、分かる方がおりましたら、よろしくお願いします。また、プログラムは以下のようになります。

Sub 繰り返し()
'繰り返し
Dim s As Integer
For s = 0 To 17
Range("cells(8,1):cells(1580,1),cells(8,s+2):cells(1580,s+2)").Select
Range("cells(8,s+2)").Activate
Charts.Add
ActiveChart.ChartType = xlXYScatter
ActiveChart.SetSourceData Source:=Sheets("20081216_210647").Range( _
"cells(8,1):cells(1580,1),cells(8,s+2):cells(1580,s+2)"), PlotBy:=xlColumns
ActiveChart.SeriesCollection(1).Name = "=""0810p2x"""
ActiveChart.Location Where:=xlLocationAsNewSheet, Name:="0810p2x"
With ActiveChart
.HasTitle = True
.ChartTitle.Characters.Text = "0810p2x"
.Axes(xlCategory, xlPrimary).HasTitle = True
.Axes(xlCategory, xlPrimary).AxisTitle.Characters.Text = "t"
.Axes(xlValue, xlPrimary).HasTitle = False
End With
Next
End Sub

始めまして、VBA初心者のものです。
ただいまエクセルでグラフを作成しています。作業自体は単純作業の繰り返しなのでVBAを用いてやりたいのですが、マクロを実行したときに実行時エラー’1004’rangeメソッドは失敗しました。’_global’オブジェクトとメッセージが出て、実行できません。 デバックをすると以下の5行目で黄色のバーが出ていました。自分なりに原因を考えたのですがrangeの関係するところに、Range("A8:A1587,e8:e1587")というような変数を用いないやり方でやると上手くいくので、変数に関する定義...続きを読む

Aベストアンサー

>ご指摘を受けたところを書き換えて回してみた結果、書き換えた箇所
>でエラーがでます。(実行時エラー’1004’’cells’メソッドは失敗
>しました。’global’オブジェクト)
>しかし、何が原因でエラーになるか自分では分かりません。

≪例1≫
Range(Cells(8, 1), Cells(1587, 2)).Select
上記の例では、RangeとかCellsの上位オブジェクトであるシート名が省略されています。
ActiveSheet.Range(ActiveSheet.Cells(8, 1), ActiveSheet.Cells(1587, 2)).Select
というわけです。
マクロ実行時に、Activeな(Excelで表示されている)シートが上位オブジェクトとして、自動的に認識されます。

≪例2≫
Sheets("Sheet2").Range(Cells(8, 1), Cells(1587, 2)).Select
上記の例では、Rangeのみシート名が記述されています。
Sheets("Sheet2").Range(ActiveSheet.Cells(8, 1), ActiveSheet.Cells(1587, 2)).Select
というわけです。
Activeなシートが、Sheet2の場合はエラーになりません。
しかし、ActiveなシートがSheet2以外の場合、エラーが発生します。
直前に、
Sheets("Sheet1").Select
などとしていれば、ActiveシートがSheet1になっていますから、エラーになります。

Sheets("Sheet2").Range(Sheets("Sheet2").Cells(8, 1), Sheets("Sheet2").Cells(1587, 2)).Select
と書いておけば安心です。
Withステートメントを使えばスッキリ纏めることができます。
With Sheets("Sheet2")
  .Range(.Cells(8, 1), .Cells(1587, 2)).Select
End With

# Sheets("Sheet2")の上位オブジェクトが省略されていることにも気がついてください。

>そこで自分で基礎を勉強したいのですが推薦できる参考書などがござ
>いましたら、教えていただけませんか?
私自身は、入門書程度の雑誌を1冊買っただけです。どれが良いとかはよく分かりません。
「マクロの記録」を活用して、参考コードを取得し、汎用性のあるコードに編集しています。
新しい単語があれば、文字カーソルを単語の上に置き、F1キーを押してVBAのヘルプを必ず見るようにしています。
躓いた時は、Web検索して欲しい情報を得たり、あるいは、こうした掲示板で先輩方のお力をお借りしています。

Excel(エクセル)VBA入門:目次
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=4651404
エクセル入門・初級編
http://www.kenzo30.com/excel_kiso.htm

>ご指摘を受けたところを書き換えて回してみた結果、書き換えた箇所
>でエラーがでます。(実行時エラー’1004’’cells’メソッドは失敗
>しました。’global’オブジェクト)
>しかし、何が原因でエラーになるか自分では分かりません。

≪例1≫
Range(Cells(8, 1), Cells(1587, 2)).Select
上記の例では、RangeとかCellsの上位オブジェクトであるシート名が省略されています。
ActiveSheet.Range(ActiveSheet.Cells(8, 1), ActiveSheet.Cells(1587, 2)).Select
というわけです。
マクロ実行時に、Activeな...続きを読む

Qマックでファイルの一覧を取得するには?

Mac OS X を使用しています。
あるフォルダ内のファイルの一覧を作成し、表計算ソフトで文書を作成したいと考えています。
フォルダ内のファイル名の一覧を取得するには、どういう方法がありますか?
ちなみに、ファイル名は日本語です。

Aベストアンサー

自分のホームの中にあるfolderというフォルダのなかの
一覧を得るときには、アプリケーション、ユーティリティのなかにあるターミナルを起動して、次のように入力します。
cd folder
ls -v
画面に一覧が表示されるので次に
ls -v > folder_list
と打つと表示された通りの内容で
folder_listというテキストファイルができているので
それを加工すればよいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報