私のような人間は、知らない間に「尊大(傲慢無礼)」になってしまいます・・・。

 これを防ぐ方法は、何かありませんか?

よろしくお願い申し上げます。

A 回答 (1件)

私のような人間がどのような人間なのか具体的ではないので、それなりの答えです。



すべてに感謝すること。
相手の立場にたって考え行動、発言すること。

この二つでしょうか。

傲慢無礼な人間は100%上記の2点が欠けていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私自身、自分が、どのような人間なのか、分かりません。(汗)

 ただ、どうも、子供の頃から、たまに「尊大(傲慢無礼)」になっているようです。


>すべてに感謝すること。

 これ、簡単なようで、難しいです。
例えば、「助かったー」と感謝するのですが、いつの間にか、その恩を忘れてしまいます。

 『初心、忘れるべからず』でしょうか。


>相手の立場にたって考え行動、発言すること。

 これも、忘れがちです。
どうしても、気が付いたら、自分の考えを押し付けていたりします。
 相手の立場、事情、を考え、行動、発言、ですね!


 そうすると、「継続」でしょうか。


  『初心と継続』


 早速、明日から実践してみます。
(手帳の裏表紙に、2点を書いておきます^^)


  ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 22:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同じ語句の意味が時と場合で変化→法律家の傲慢?!

【1】
同じ法律の文中にある同一語句の意味が、
時と場合により変化することについて、
(→理系分野では、そのようなことは通常ない。)
あなたはどう思いますか?
単純に考えてみてください。
法律家の傲慢だと思いますか?思いませんか?

【2】
あるルール内の同じコトバの意味が、
時と場合によって変わるのであれば、
行動者が結果を「予測」できません。
場合によっては萎縮効果をもたらし、
時に権力者に都合の良い事後解釈が行われます。
この点について、あなたはどう思いますか?
これからの格差社会化を踏まえた上でどうぞ。

※法律家からの回答はお断りします。
あえて違う分野の人からの視点を求めます。

※具体例がわかりにくいという方は、
こちらを一つの参考にしてみてください。
(わざと素人視点で大袈裟に誇張して書いています。)
なお、できるだけ日常用語に近づけて書いてあるため、
法学的に厳密な表現とはなっていません。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1468850034
http://www.hou-nattoku.com/qa/qa0000004736.html
・・・しかしなぜ法律屋はこうも偉そうな態度なのだろうか?
(小バカにしやがって。w)

【1】
同じ法律の文中にある同一語句の意味が、
時と場合により変化することについて、
(→理系分野では、そのようなことは通常ない。)
あなたはどう思いますか?
単純に考えてみてください。
法律家の傲慢だと思いますか?思いませんか?

【2】
あるルール内の同じコトバの意味が、
時と場合によって変わるのであれば、
行動者が結果を「予測」できません。
場合によっては萎縮効果をもたらし、
時に権力者に都合の良い事後解釈が行われます。
この点について、あなたはどう思いますか?
これ...続きを読む

Aベストアンサー

1、
直感的に、ほんっとに単純に考えて、
正にこれこそ法律家の仕事のメインだと思います。
逆にこれをやらないなら法律家って何の仕事する人だかわかりません。
少なくとも単なる事務処理屋に思える。
法律は専門家のものではなく国民のものです。
立法時の条文に不備があっても、運用や司法システムそのものに問題があっても全て国民の責任です。

因みに理系分野でもある事だと思います。
化学実験指示書などで
目的、有機物αを合成する。
1、試薬a、5gと試薬b、20gを充分な水のなかで撹拌し沈殿物を取り出す。

みたいなやつはよくあると思いますが、この場合充分な水の量は反応のメカニズムを考慮して自分で考えます。
そもそも「水」の意味も時と場合により違います。純粋どにおいて。

2、
権力者って誰かしりませんが、一般人も事後解釈します。その時の自分に都合のいいように。
で、2つの事後解釈を付き合わせて裁判をします。明示的に書かれてないから問題になっているのであって裁判所も事後解釈
します。
裁判所は権力が分立していて他の権力に影響を受けません。

これが日本の大きな仕組みです。

言葉の意味解釈が変わる以前にそもそも明らかに「明示的に不明瞭」にしてるものもありますね。
例えば刑事犯罪の量刑なんか。
懲役何年以下または罰金いくら以下、とかMAXだけかいてます。
あとは個別に事情もございましょうから独立した権力をもつ裁判所でその都度決めてください。
これが仕組みであって法律にグレーゾーンを意図的に作っていて、不備ではないと思います。

1、
直感的に、ほんっとに単純に考えて、
正にこれこそ法律家の仕事のメインだと思います。
逆にこれをやらないなら法律家って何の仕事する人だかわかりません。
少なくとも単なる事務処理屋に思える。
法律は専門家のものではなく国民のものです。
立法時の条文に不備があっても、運用や司法システムそのものに問題があっても全て国民の責任です。

因みに理系分野でもある事だと思います。
化学実験指示書などで
目的、有機物αを合成する。
1、試薬a、5gと試薬b、20gを充分な水のなかで撹拌し沈殿物を取り出す...続きを読む

Qやっぱり、傲慢な人間の方が社会でうまくいく?

 やっぱり、社会では「気が強くて、傲慢な人間」くらいの方がうまく行くんでしょうか?
 先日古本屋で「花とみつばち」という漫画を読んだんですが、その中の登場人物で「山田君」というキャラクターが出てきます。

 不細工なのに自慢好きで自信満々で自己陶酔が激しく人を見下すのが好きというタイプです。
 正直、彼と顔の不細工ポイントが似てて、自分の容姿で性格だけ変わったような人間です。
 
 とても、その人に対する対応が疲れるんですが、どうしたらいいでしょうか?
 もう、こうなったら美容整形手術でもしない限り、いちいち「その顔でかい!」とか「だからどうしたん!」とか心の中でツッコミを入れてしまい疲れます。
 僕は自分のコンプレックスをすべて無くさない限り、他人にイライラする人生を送ってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

長期的な視野で物事を見れば傲慢な人間は味方が少なく敵が多くなるので上手くいき難いです。

しかし人間はその場だけや短期的な面で物事を判断したがります。
短期的に見ると上手く行っているように見え易いのは傲慢な人です。

なぜ短期的な面で見たがるのか。
短期的な成功のほうが一時の成功の度合いが大きくなる場合が多いです。
なだらかに上っていく長期的な成功に比べて、一気に上るので足元がしっかりしてなく崩れやすい短期的な成功。
しかし短期的な成功の人の成功の部分はよく見るけど失敗して崩れ始めた後は見ることが少ないです。
なので外から見る人は短期的な一気に上る成功だけを見て、その後の崩れだした後は知らない。
なので傲慢な短期的な成功のほうが成功と認識し易く、
長期的で地道に積み上げていく成功を馬鹿にしやすくなります。

なのでぱっと見は傲慢な人のほうが上手くいくように見えます。
しかし、多くの成功している人と接し続けていると、傲慢な人の崩れ落ちていく部分も見るし、成功し続ける人ほど謙虚な人たちですよ。

別にコンプレックスは無くさなくても乗り越える事は出来ますよ。

長期的な視野で物事を見れば傲慢な人間は味方が少なく敵が多くなるので上手くいき難いです。

しかし人間はその場だけや短期的な面で物事を判断したがります。
短期的に見ると上手く行っているように見え易いのは傲慢な人です。

なぜ短期的な面で見たがるのか。
短期的な成功のほうが一時の成功の度合いが大きくなる場合が多いです。
なだらかに上っていく長期的な成功に比べて、一気に上るので足元がしっかりしてなく崩れやすい短期的な成功。
しかし短期的な成功の人の成功の部分はよく見るけど失敗し...続きを読む

Q弱者の甘えとは? 弱者の傲慢(ごうまん)について

早速ですが、
『ログ・ホライズン』というファンタジー小説の一節をご紹介します。

~~~~~~~
〈冒険者〉は自由です。私たちよりも自由な人間なのです。……わたし達は確かに〈冒険者〉より弱いかも知れませんが、だからといってその弱さに居直って良い訳がない。我らは我ら自身の弱さに甘え、彼の方々を道具のように使う権利などありますまい。

http://ncode.syosetu.com/n8725k/30/
~~~~~~~


で、わたしが、賢明なる哲学カテの皆さんにお伺いしたいのは、
《弱者の(強者に対する)甘え》
です。

これは、哲学的に正当化されるものなのか?
強者は弱者を守る義務を有しているのか、いないのか?


また、
『ログ・ホライズン』の別の個所では、
こうした《弱者の強者に対する甘え》を、
《弱者の(強者に対する)傲慢(ごうまん)》
と表現しています。

《弱者の甘え》は、《弱者の傲慢》なのか、いなか?


教えてください。
よろしくお願いします(ペコリ)。



弱者と強者を、
知識を持たない者と知識を有する者、
あるいは、
質問者と回答者
と置き換えて、回答していただいても、結構です。
大歓迎いたします。


「教えて!」で質問する者は、(回答者に対して過度に)甘えているのか、いないのか?
回答者は、質問者のお願い(要求? 要請?? 居直り???)に、どこまで、応えなければならないのか?
そして、
質問者は、何を以って、回答者に応えるべきなのか?
それは、『ログ・ホライズン』にあるように、礼(儀)なのか?



お考えを教えてください。

早速ですが、
『ログ・ホライズン』というファンタジー小説の一節をご紹介します。

~~~~~~~
〈冒険者〉は自由です。私たちよりも自由な人間なのです。……わたし達は確かに〈冒険者〉より弱いかも知れませんが、だからといってその弱さに居直って良い訳がない。我らは我ら自身の弱さに甘え、彼の方々を道具のように使う権利などありますまい。

http://ncode.syosetu.com/n8725k/30/
~~~~~~~


で、わたしが、賢明なる哲学カテの皆さんにお伺いしたいのは、
《弱者の(強者に対する)甘え》
です。

...続きを読む

Aベストアンサー

いろいろ考えるに弱者と強者の違いは、自らの力不足を認める
健全な腹立たしさや悔しさかなと思いました。

それを持ち得れば、弱者も強者に向かって歩いて行ける。
寝たきりの障害を持つ人で、会社を興して社長でやっている人もいます。

健全な甘えがなければ、周りに手伝ってもらうことは
無いでしょうし、どんなデメリットを抱えていようとも
自分でできることを探してやって行く姿。

立場の弱さでは無く、物理的な弱さでもない
分かち合いになる健全な甘えと、前に進む健全な悔しさ。
弱さを認めた時、人は強くなれると思います。

それが自身の内部でずれた時、弱者を振りかざした
傲慢な甘えが出てくるのかもしれません。
おそらくは、誰にでも経験があると思いますが。


憧れから大地人が冒険者になれたように
日常において私達も、チャンスは十分にあると思います。
何と言っても、ここは日本で平成の時代に生きていますから。


テニスの丸尾君を見て、私がくじけそうになった時
いつも思い出していた自分の悔し涙を思い出しました。
最近は、そこまで行かないかもです。

状況じゃなく、タフになったからですね。
でも、たまには振り返ることも大切だと
この質問が思い出させてくれて、気がつきました。

初心忘れるべからず。
ありがとうございました。

いろいろ考えるに弱者と強者の違いは、自らの力不足を認める
健全な腹立たしさや悔しさかなと思いました。

それを持ち得れば、弱者も強者に向かって歩いて行ける。
寝たきりの障害を持つ人で、会社を興して社長でやっている人もいます。

健全な甘えがなければ、周りに手伝ってもらうことは
無いでしょうし、どんなデメリットを抱えていようとも
自分でできることを探してやって行く姿。

立場の弱さでは無く、物理的な弱さでもない
分かち合いになる健全な甘えと、前に進む健全な悔しさ。
弱さを認めた時、人は...続きを読む

Q他人の事ばかり「女々しい」とか「情けない」とか「ヘタレ」とか「甘えている」とか「逃げている」とか言っ

他人の事ばかり「女々しい」とか「情けない」とか「ヘタレ」とか「甘えている」とか「逃げている」とか言って謗ったり、中傷するような人が多くて困りモノですが、それなら仕舞いには生きて行く事が何でもかんでも女々しいと言う事になりそうではないでしょうか?

先ず、男らしい男や女らしい女はいたとしても、完璧な人間はいませんし、他人の事ばかりケチを付けたり中傷するのは簡単ですね。

どんな格闘王者とかでも臆病な一面がある位ですし。

それならやはり、真面目努力家な人や、弱者に優しい人や、努力して良い結果を出すような人達は皆、
「批判される事を恐れているヘタレ」とか、
「根暗」、「偽善者」、「裏でネチネチしているんじゃないのか。」
等と中傷を受けるのが宿命でしょうか?

人間は生まれついてなら、男らしくも女らしくもなく、
男らしい人はやはり、最初は諭されて、努力して男らしくなっているのでしたら、
男らしい人に、
「お前みたいに男らしい奴ほど、周りから、女々しいとか情けないとか謗られる事を恐れて、努力して男らしくなっているのだから、本当は女々しいんだ。」
とか言って中傷したり、
女々しい人に
「君みたいに女々しい者ほど、周りから、女々しいとか情けないとか謗られる事を厭わずに堂々と女々しくなっているのだから、本当は男らしくて逞しく勇ましいんだぜ。」
とか言って誉めるような事をすれば、

それが一番、手っ取り早いのではないかと思いますが如何でしょうか?


また、勇敢な人に
「お前みたいに勇気を出す奴ほど、周りから臆病とか弱虫とか謗られる事を恐れて勇気を出しているのだから、本当は臆病で弱虫でヘタレなんだよ。」
とか言って非難中傷したり、

明らかに臆病で弱虫な人に
「君みたいに、弱虫で臆病な人ほど、周りから謗られる事を厭わずに、堂々と臆病、弱虫になっているのだから、本当は勇敢なんだぜ。」
とか言って誉めたりしますかね?
ならそれがそれで一番手っ取り早いように思いますが如何でしょうか?

他人の事ばかり「女々しい」とか「情けない」とか「ヘタレ」とか「甘えている」とか「逃げている」とか言って謗ったり、中傷するような人が多くて困りモノですが、それなら仕舞いには生きて行く事が何でもかんでも女々しいと言う事になりそうではないでしょうか?

先ず、男らしい男や女らしい女はいたとしても、完璧な人間はいませんし、他人の事ばかりケチを付けたり中傷するのは簡単ですね。

どんな格闘王者とかでも臆病な一面がある位ですし。

それならやはり、真面目努力家な人や、弱者に優しい人や、努力して良い結...続きを読む

Aベストアンサー

論理的だと思います。
そしてあなたのその感覚は私にとって好感が持てるものであり、そのように思う人は私だけではないと思うので、自信を持っていいと思います。
ただ、今の日本において、この相談の内容をそのまま人に語ったとしても、たいていの人には「面倒な人だ」「理屈っぽい」と思われることが多いでしょう。

こういう問題は、結局のところ「勇敢」「臆病」などの名詞が何を指すのか曖昧なため、何でも言えてしまうわけです。
英語には「甘え」に該当する単語がないのは有名です。
「甘えという言葉に依存して何でも甘えで片付けてしまうのは甘えだ」と言えてしまうわけです。

しかし一見すると分かりにくい場所にも曖昧さが潜んでいます。
例えば「本当は」という言葉です。

「本当は」という言葉が「本当は」何を指すかよく分からないため、以下のような文章がつくれてしまいます。
「なんの変哲もないこの可愛らしいぬいぐるみは、お腹の中に弾薬を隠しておくことができる。紛争地にこのぬいぐるみを大量にバラまくと相手を混乱させることもできる。だからこのぬいぐるみは本当は兵器なのだ」
あなたが提示した論法を真似て、以下のような文章もつくれます。
「これみたいにいかにも兵器らしい兵器ほど、運搬の際に怪しまれやすい。そういうものは本当の兵器とはいえない。しかし、なんの変哲もないこの可愛らしいぬいぐるみは、運搬の際に怪しまれることがない。だからこういうものこそ本当の兵器なのだ」

若いころのウィトゲンシュタインなんかは、哲学の問題などというのは言葉の定義や使用方法が曖昧なために起こる擬似問題であり、「本当の」問題ではないと考えました。
だから(広い意味での)人工言語を厳密に設定し、それを厳密に運用すれば、すべての哲学上の問題は自動的に消滅すると考えました。
彼はのちに、自分の若いころの考えを全否定するにいたりますが、定義や使用方法の曖昧さがもたらす問題が消えてなくなったわけではありません。

世の中には「本当の自分」「真の愛」といったフレーズはあふれ返っています。
定義や使用方法の曖昧さは、悪用されることもあります。
カルトや破産者を生みやすい商法などで(意識的にも無意識的にも)使われています。
一方で、人を救うこともできます。
「ものはいいよう」というやつです。
脱洗脳につながることもありそうです。

以上は言語と論理の観点から書きましたが、もうひとつ、性格という観点でまったく別の回答を提示することもできそうです。

「女々しい」「情けない」「ヘタレ」「甘えている」「逃げている」といった言葉を多用する人は、(そういう言葉を投げつけるのがある種のプレイになっているような場合はともかく)他罰的で「こうあるべき」という感覚が強い場合が多いように思います。
「当然こういう行動をとってほしいのに、とってくれない」という感覚がベースにある場合、相手に何か事情や考えがあるかもしれないのに、それを確認することなく「こうあるべき」と思い続けることに問題がありそうです。
しかしそれ以前に、単純に「相手に要望を伝えていないにも関わらず、相手が自分の要求に自動的に従ってくれる」という感覚こそが問題である場合も多そうです。

「偽善者」については投影について考えるのがよさそうです。
理解不能な行動に遭遇した時、人は理解不能な部分を自分自身によって埋めようとします。
相手を解析しようとすればするほど自分自身を見てしまうわけです。

人はそれぞれみな違っています。
ハチなんかの場合は「思いやり」のあるハチとそうでないハチは遺伝子レベルで違いがある可能性が指摘され、詳しく検証するための数理モデルも提唱されています。
実験経済学や神経経済学では「自分が損をするわけではない状況であっても、自分の選択によって自分以外の人が得をすることに痛みを感じる人が何割かいる」ということが注目されました。

根本的な部分で違うかもしれないのに、「自分だったらどういう時に利他的な行動をとるか?」と考えて「良い人だと思われたいからそうしているに違いない」と結論づけてしまうわけです。
母集団が似たような傾向の人ばかりの中だと、それが集団内の「世論」としてまかりとおることになります。

多様性は種の存続のカナメです。
じゃあ「人それぞれやから好きにしたらええやんけ」で世界がまわっていけば良いかというと、なかなかそうも言っていられない状況もありそうです。
アメリカでは競争が重視されており異常に強欲な人がたくさんいるにも関わらず寄付の金額が多いのは、金を持っている人間が寄付をしないのは恥ずかしいことだという風潮があるからです。
日本では貯蓄額のわりに寄付が少なすぎます。
非営利の活動が貧弱すぎたままだと、行政コストは際限なく増大していくことになり、いずれは国民に過大な負荷がかかります。

さて。

> ただ、今の日本において、この相談の内容をそのまま人に語ったとしても、たいていの人には「面倒な人だ」「理屈っぽい」と思われることが多いでしょう。

私は最初にこう言いました。
でもこれはタイミングによるかもしれません。
もし相手が「お前は本当は○○なんだ!」と誰かに言われて真に受けて落ち込んでいる状態だったとしたら、その人には「面倒な人だ」「理屈っぽい」とは思われないかもしれません。

私は、言葉は事実を伝達するためだけにあるのではないと思っています。
明確な嘘をつくことなく、誰かを救うこともできます。
あなたは言語に対して鋭い感覚を持っているので、物理的に会って話す人がことごとく言語に対して凡庸な感覚しか持っていなかったとしても、どうかその感覚を失わないでほしいと思います。

論理的だと思います。
そしてあなたのその感覚は私にとって好感が持てるものであり、そのように思う人は私だけではないと思うので、自信を持っていいと思います。
ただ、今の日本において、この相談の内容をそのまま人に語ったとしても、たいていの人には「面倒な人だ」「理屈っぽい」と思われることが多いでしょう。

こういう問題は、結局のところ「勇敢」「臆病」などの名詞が何を指すのか曖昧なため、何でも言えてしまうわけです。
英語には「甘え」に該当する単語がないのは有名です。
「甘えという言葉に依...続きを読む

Q傲慢と横柄の違いは?

傲慢と横柄の違いは?
傲慢
[名・形動]おごりたかぶって人を見くだすこと。また、そのさま。「―な態度」「―無礼」
[派生]ごうまんさ[名]

横柄
[名・形動]《「おしから(押柄)」の音読からか》いばって、人を無視した態度をとること。無礼、無遠慮なこと。
また、そのさま。大柄(おおへい)。「若いくせに―な態度をとる」「―に振る舞う」
[派生]おうへいさ[名]

どちらも「人を見下す、馬鹿にする態度」と、
同じような意味と捉えて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

「傲慢」というのは、主にその人の性格・考え方・姿勢(内面)を表すものです。
一方、「横柄」は、主に態度・行動を表します。

・・・と、大まかな違いがあるように思えます。


以上からも、「横柄な態度」とは言いますが、「横柄な性格」とはあまり言わないと思います。「傲慢な性格」「傲慢な人柄」等とは言います。
「傲慢な態度」とも言いますが、これは「傲慢な内面に基づいた、態度」というニュアンスで、態度・行動自体を表している言葉ではないと考えてください。

Q「ビビビ」「鐘の音」「後光」沢山ありますが…

初めまして、20代女性です。
運命の相手と出会うとタイトルのようなことが起きるというのは、あると思います。
が、私はまだ味わったことがありません。
ですが(出会った瞬間ではないですが)「うわ、この人とは付き合うことはない」と嫌悪感というかちょっとした恐怖みたいなものは感じたことはあります。
これを感じた女友達は後にフィーリングのメチャメチャ合う親友となっています。

まだ半年経ってませんが、今お付き合いさせていただいてる年下の彼も最初、今までの人に感じたことないような恐怖直感?w を感じました。
今ままでの恋愛と違って意見を言いやすいですし(言ってくれと言われてるからってのもありますがw;)まぁ順調だと思います。
ですが、今まで恋愛で辛くて臆病になっている分、不安はあります。。

ちなみに彼に冗談で聞いたら「ビビビって来たよ。てか、ガーン!ていうかゴーン…みたいな…いつだったか忘れたけどw」と言われました。これは一応鐘の音に入るのだろうか…;w


長くなりましたが、私のようにネガティブな感じでとらえて、あとで良かったって方はいらっしゃいますか?

初めまして、20代女性です。
運命の相手と出会うとタイトルのようなことが起きるというのは、あると思います。
が、私はまだ味わったことがありません。
ですが(出会った瞬間ではないですが)「うわ、この人とは付き合うことはない」と嫌悪感というかちょっとした恐怖みたいなものは感じたことはあります。
これを感じた女友達は後にフィーリングのメチャメチャ合う親友となっています。

まだ半年経ってませんが、今お付き合いさせていただいてる年下の彼も最初、今までの人に感じたことないような恐怖直感...続きを読む

Aベストアンサー

シャーマン形質の私は、妻と巡り会ったとき、あっ、この子と結婚すると思いました。
ビビビと来た訳でもなんでもなく、ただ単に、前世の恋人だし、大切なソウルメイトだから、この子と結婚するのが運命だと確信したわけです。

彼女、当時アルバイトで我が社に来ていましたから、先輩ではあったのですが、1歳年下でした。
彼女の目から見た私は、こうだったのです。

あっ、今年の新人に変わった人が居る。
京大卒だから頭は良さそうだし、年齢不相応に落ち着いてるし、酒にも酔わないし、人付き合いも悪いから付き合えば私だけを見てくれそうだし、全部私の理想なんだ。
夫になって欲しいと思う男なんだけど、彼は大阪出身、京大卒、いいところのぼんぼんだと言うし、私は、東北のど田舎の農家の娘で高卒だし、うーん、とても釣り合わないわ、諦めるしかないわね。
ですから、妻にとっては、どうせだめなんだとネガティブな感覚だったわけです。

でも、私が縁があると思った通り、広くて人だらけの東京なのに、不思議なぐらいいろいろな場所で、私は彼女と出会ったのです。
私の場合、あっ、彼女と会いそうだなと思うと、まず出会ったのです。
天文学的確率のシンクロニシティーと言えましたが、半年後、集団で飲みに行く機会があり、私が彼女を送っていった(彼女にとっては偶然、私にとっては、予定通り)ことから、彼女は決心したのです。
「結婚を前提とした真面目なお付き合いで、私と付き合ってください。」
清水の舞台から飛び降りる覚悟で、彼女は古風にも手紙で申し込みました。
私は、うん、予定通りとあっさりと応じました。
まさか応じてくれるとは思わなかった彼女、驚くと同時に、輝くような笑顔になりました。

1年後に結婚し、今年で33年になります。
子供3人も育ち上がって、二人だけの新婚時の様な生活に戻りました。

でも、思いますよ。
本当に大切なことは、お互いの関係を良くしようとする努力であり、思いやりであり、お互いを尊敬しあえることであると。

シャーマン形質の私は、妻と巡り会ったとき、あっ、この子と結婚すると思いました。
ビビビと来た訳でもなんでもなく、ただ単に、前世の恋人だし、大切なソウルメイトだから、この子と結婚するのが運命だと確信したわけです。

彼女、当時アルバイトで我が社に来ていましたから、先輩ではあったのですが、1歳年下でした。
彼女の目から見た私は、こうだったのです。

あっ、今年の新人に変わった人が居る。
京大卒だから頭は良さそうだし、年齢不相応に落ち着いてるし、酒にも酔わないし、人付き合いも悪いから付...続きを読む

Q傲慢な人

傲慢な人は全てにおいて傲慢だとは限らないのですか?
例、勉強においては傲慢だが、運動においては傲慢ではないのように

Aベストアンサー

傲慢というのは、あくまで自分を過大評価している、もしくは相手を過小評価していることが前提です。

なので、傲慢かどうかは性格に寄るところが大きいです。
大小の差はアレ、傲慢な人はすべてのことにおいて、自分を過大評価し相手を過小評価する傾向があると思います。
なので、傲慢な人はすべてにおいて傲慢なケースがほとんどだとは思います。
ただ、特定のものにおいてのみ、傲慢になる人ももちろんいるとは思います。

ちなみに、正当な評価で、自分は相手より優れている、相手は自分より劣っていると判断することは傲慢ではありません。
勉強においては自分は優れているが、運動においては劣っていると冷静に判断できているのであれば、それは正当な評価であって傲慢でないケースの可能性があるように思います。
事実であれば、それは傲慢とは言えないです。

ご参考まで。

Q「いい人」「優しい人」が「好き」に変わる瞬間

女性の方に質問です。
自分の周囲にいる異性の「いい人」や「優しい人」に対して
異性として意識してしまう、あるいは「好きかも」って思ってしまう瞬間って、どんな時、あるいはどんなシチュエーションですか?
実は今、同じ職場の女性が好きになってしまったのですが、
彼女は僕のことを「優しい人」という風にしか思っていないようなのです。
何でも気兼ねなく話せる間柄なので、人間的には好いてもらっているようなのですが、
いまいち「異性」として意識してもらってないようで…。
何かこう…、異性として意識してしまうようなグッとくる言葉とか行動があったら教えてほしいです。
体験談や参考程度でもかまわないので…。
近くにいるのになかなか次の一歩が踏み出せなくて、わらにもすがる思いです。

Aベストアンサー

私が職場で「いい人」だと感じている男性がいました。
彼は、外見的に、私にとって全くタイプではなかったですし、
優しいからと、つい頼りにしてしまって、それこそ結構
都合が良い人になってしまっていました。

言えばやってくれる。頼めばなんとかなる。
もちろん異性として意識したことなんて、ありませんでした。

しかし、ある日、そうやって当たり前にしてくれていたのに
「自分で調べてやってみ。力になるから」と
初めて、何も言わずにやってくれるから、
そうすれば自分のためになるよ的な意見を言われました。

頼めばやってくれる人は、優しい都合の良い人としてみてしまいますが、
どうしたら、自分のためになるのかを教えてくれる優しさに
コノ人、すごく良い人だ・・と始めて異性として意識しました。

私はその方とお付き合いしたわけではないのですが、
自分のことを思って注意してくれる優しさは、ぐっときました。

女の人は、厳しくされたりすると、落ち込んでしまう人もいるので
一概に良いとはいえませんが、
普段と違う一面、男性らしいシッカリした一面を見せたとき
ぐっと来ましたよ。参考になるかはわからないのですが
コメントさせていただきました。

私が職場で「いい人」だと感じている男性がいました。
彼は、外見的に、私にとって全くタイプではなかったですし、
優しいからと、つい頼りにしてしまって、それこそ結構
都合が良い人になってしまっていました。

言えばやってくれる。頼めばなんとかなる。
もちろん異性として意識したことなんて、ありませんでした。

しかし、ある日、そうやって当たり前にしてくれていたのに
「自分で調べてやってみ。力になるから」と
初めて、何も言わずにやってくれるから、
そうすれば自分のためになるよ的な...続きを読む

Qその人を傲慢だと非難する人間自身も傲慢・・・ということになりますか?

その人を傲慢だと非難する人間自身も傲慢・・・ということになりますか?

私はうちの主人のことを、傲慢だと非難したい気持ちを、ずっと持っています。
それを「だからあなたは傲慢だって言ってるの!」と強く非難した場合、私自身も主人に対して傲慢なような気もします。

ことの内容にもよるかと思いますが、人を寛容に受け入れない態度に傲慢さを感じるのですが、そういう私も、そんな主人に寛容かというと、疑問になります。

簡単にいえば、主人が傲慢な人間だったとして、私も傲慢な人間であるということなのでしょうが、、、客観的なご意見が頂けると助かります。

逆に、どの人間も、傲慢といえば傲慢なのでしょうか?

ご回答、宜しくお願い致しますm(_ _)m。

Aベストアンサー

その人を傲慢だとするのはやめておきましょう。
「だからあなたは傲慢だって言ってるの!」では単なる人格攻撃で
悪い部分を改めることは出来ません。

どんな言葉や態度が傲慢なのか指摘しなければなりません。
傲慢じゃない御主人の顔もあるはずです。
自尊心が高いのは良いとして、自分しか認めず他者を認めない言動が
あるのなら、もう少し言い方を変えたり選ぶように訴えましょう。
要は性格はすぐに改められませんが、言動なら一つ一つ「こんな言い方
は傲慢に見えるからやめて。」と全体ではなく部分から修正しましょう。

あなたは傲慢ではありませんよ。傲慢だと言うことの是非を問われている
のですから。
具体的な会話の内容がわからないので御主人が傲慢か寛容かはわかりませ
んが、声高に話す人に傲慢だと非難しても受け入れてはもらえません。
右か左かあなたと御主人の意見が真っ向からぶつかったなら、一度引いた
ほうが良いと思われます。
御主人は反論されると意固地になるタイプなんじゃないでしょうか?
あなたも結構引かないタイプなんでしょうか。

そんなタイプに真正面からぶつかっても無駄。一度引くと冷静に答えを
考えるものです。
家庭で発生する話の(特に夫婦間の)80%くらいは右でも左でもどちらでも
良い事です。
冠婚葬祭など人生の一大事の決め事ではないのなら全部任せちゃいましょう。
そのうちに自分で決めるのが面倒になって自然に意見を聞くようになります。

北風と太陽の話のような作戦が有効だと思われます。

その人を傲慢だとするのはやめておきましょう。
「だからあなたは傲慢だって言ってるの!」では単なる人格攻撃で
悪い部分を改めることは出来ません。

どんな言葉や態度が傲慢なのか指摘しなければなりません。
傲慢じゃない御主人の顔もあるはずです。
自尊心が高いのは良いとして、自分しか認めず他者を認めない言動が
あるのなら、もう少し言い方を変えたり選ぶように訴えましょう。
要は性格はすぐに改められませんが、言動なら一つ一つ「こんな言い方
は傲慢に見えるからやめて。」と全体ではなく部分から修...続きを読む

Q好き過ぎるとは… 「好き過ぎる」って、「愛してる」とか「惚れ込んだ」という意味でしょうか?

好き過ぎるとは…

「好き過ぎる」って、「愛してる」とか「惚れ込んだ」という意味でしょうか?

Aベストアンサー

少しニュアンスが違います。
ポイントは「過ぎる」という言葉が使われていることです。これには「度が過ぎた」「行き過ぎた」といったニュアンスがあります。

つまり元々は、「もう通常のレベルではない」「いてもたってもいられない」くらい、「好き」ということです。(ただ、実際に何か行動を起こすかどうかは別。)

「(恋愛においての)愛してる」は「(恋愛においての)好き」ってこととほぼ同じと考えていいです。「惚れる」も大体同じですが、少し古めかしい言い方で、今は日常会話では大抵「好き」が使われます。
ただ、恋愛以外(趣味や仕事や関心事など)で「いてもたってもいられない」くらい「好き」といった感情を持つことはそうは無いと思いますので、「好き過ぎる」は主に恋愛でよく使われる言葉ですね。

「惚れる」は恋愛でしかあまり使われない一方、「惚れ込む」は不思議なことに今は恋愛以外(人や物など)で使われることが多いです。
ちなみに「惚れ込む」は「好き」よりもより「深く(場合によっては長期に渡り)好んでいる」といった意味があります。「好き過ぎる」は長期のみならず短期間で燃え上がるような恋愛感情にも使えますが、「惚れ込む」は長く親しんで可愛がっている友や弟子や愛用品に使われることが多いです。

少しニュアンスが違います。
ポイントは「過ぎる」という言葉が使われていることです。これには「度が過ぎた」「行き過ぎた」といったニュアンスがあります。

つまり元々は、「もう通常のレベルではない」「いてもたってもいられない」くらい、「好き」ということです。(ただ、実際に何か行動を起こすかどうかは別。)

「(恋愛においての)愛してる」は「(恋愛においての)好き」ってこととほぼ同じと考えていいです。「惚れる」も大体同じですが、少し古めかしい言い方で、今は日常会話では大抵「好き」が使...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報